【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

トマトの脇芽を挿し木できると聞き、早速やってみました。ところが、今日で5日ほど経ちましたが、葉がしおれてきました。このままでは駄目になる気がします。どうすれば良いでしょうか?水はあまりやっていません。
私がした方法は、10cm程に伸ばした脇芽をポットにさしました。土は種まき用の土を用いました。順調に育てば畑ではなく、鉢かプランターで作ろうと考えてます。
また、これから以降も挿し木はできますか(いつぐらいまで)?
お願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

まだ5日目なので、大丈夫だと思います。

(^^)
さし芽ができる植物のなかでも、トマトはかなり難易度が低いです。
発根促進剤なしでも、まず発根します。
土も選びません。

今のままで、もう2週間ほど待ってみてください。
ただし、直射日光がんがんのところは、水分の蒸散がが激しいので、半日陰くらいのところに置いて、
水やりはだいたい毎日行ってください。
今は、葉っぱや茎がしんなりしていますが、
茶色くちりちりに枯れていなければ、絶対に発根して復活してきます。

うちでは、横着して、直射日光がんがんの菜園に直接さし芽したりしてますが、それでも発根してきます。(笑)

うまく発根するといいですね。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
かなり安心しました。総合すると、陽の当てすぎと、心配しすぎのようでした。

お礼日時:2003/05/29 23:08

トマトの脇目は、挿し木できます。

挿し木の基本は、付いてる葉っぱを半分ぐらい切ってください。1枚を半分にするのです。これで、葉っぱからの水分の蒸発が防げます。後は、土の水分を切らさないようにしてください。発根するまで日陰に置きましょう。挿し木のとき、切り口に付ける発根促進剤が、園芸店にありますので、利用するのもひとつの方法です。挿し木してから発根するまで、萎れたような感じになりますので、これから元気になるかもしれませんので、しばらく様子を見てはいかがですか。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
葉っぱを切るのは初めて知りました。やってみます。
日陰に置いて様子をみてみます。少し安心しました。

お礼日時:2003/05/29 23:06

根が張っていないため吸水量が足らないのです。


この状態だとあまり水をやりすぎると逆効果ですよ。腐りやすくなりますから、土の表面が乾かない程度にあげれば大丈夫です。

十分に発根するまでは日陰において日光に当てるのを控えると、根が成長するにしたがって吸水量が増え、ちゃんと成長するようになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
水遣りの加減は難しいですね。本を読んでもまちまちで、いつも悩みます。
日光に当てすぎなのかもしれません。少し日陰に置いてみます。

お礼日時:2003/05/29 23:03

トマトはあまり水をやると良くありませんが、挿し木して一週間ほどは水をたっぷりやってください。



しおれているのは、水分が足りませんので、水をおげて下さい。

夏を過ぎるくらいまで、挿し木で増やせますが、段々と実が小さくなってきますので、夏前くらいで止めてた方が無難でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
夏前ですか。またチャレンジしまーす。

お礼日時:2003/05/29 22:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング