「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

アンプ内蔵スピーカと内蔵していないスピーカは、機能的にどう違うのですか?
アンプ内蔵だと電池が必要になると思うのですが?
接続するAV機器にもよっても変わるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして♪



オーディオ製品では一般的にアンプはスピーカーを動かすための物です(話が面倒になるので、プリとか特殊な物は今回無視しますね。)

オーディオ製品同士を接続する場合、一般的にライン接続と言います。 そしてライン接続に適合した電気信号に対してラインレベルとも言います。
これに対して、スピーカーの場合は大きな電力が必要なためラインからの信号を増幅してくれるのがアンプに相当します。

ラインレベルでは主に電圧で音声が送られ(電流はごく僅かです)、スピーカーを動かすには電圧と電力が必要になり、この能力をワット数で表示しています。


アンプ内蔵スピーカーは、スピーカー用の端子が無いパソコンやDVDプレーヤー等を接続する場合に重宝します。
また、バンド等の場合でもミキサー出力のモニター等でも利用される場合が多いですね。

パソコン等の場合は手が届く程度の範囲にスピーカを置く場合が多いので、スピーカーの音量等コントロールも無理無く行えますね。
バンドの練習等ですと、スピーカー側での操作は設置時だけで、ミキサーでほとんど操作しますから、これもメリットが大きいでしょう。

しかし、一般敵なAV機器を扱う場合、信号元の切り替えや音量/音質操作、などなど、やはり専用アンプの方が便利でしょう。
どちらの製品が良いかは、使い方や使う人の好みです。

上を見ますと数百万のアンプ無しスピーカーも、アンプ内蔵スピーカーも存在しますからね。
    • good
    • 24

>アンプ内蔵だと電池が必要になると思うのですが?



 その通りですが、アンプ内蔵スピーカーは据え置きにして使うのが普通ですから、
維持費のかかる電池電源よりはAC電源のほうが多いでしょう。

>接続するAV機器にもよっても変わるのですか?

 AV機器にスピーカー出力があれば内蔵していないスピーカを、
イヤフォン出力かライン出力しかなければアンプ内蔵スピーカを接続します。
    • good
    • 11

アンプ(増幅器)がついていないスピーカは、


身近なものですと、イヤフォンです。

もともと音が小さいのを、アンプで増幅してあるから、
離れても聞ける音量になるのです。
    • good
    • 8

アンプ内蔵なら、直接CDプレーヤーなどを接続して聴くことができますが、内蔵してなければアンプを経由してつなぐことになります。


当然、アンプ内蔵なら電池や、むしろこちらの方が多いでしょうが、コンセントから電源をとる必要があります。
いずれにせよ、内蔵ということはアンプの音声信号を増幅する機能と音を出すスピーカーの機能を併せ持っているということです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビとスピーカーは直接繋げられるのでしょうか?

現在使っているテレビがアンダースピーカータイプであまり迫力なく不満なので市販スピーカーを買おうと思っています。
ところがスピーカーの接続端子(?)を見ると、アンテナ線をプラグに繋ぐみたいなもののようで、いったいどうやってテレビに繋げばいいのかわからず購入を保留しています。
出力先がスピーカー端子で、入力先が光デジタルや白と赤の音声端子というケーブルはないのでしょうか?
それとも、間にAVアンプが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

「アンテナ線をプラグに繋ぐみたいなもの」というのが、よく分からないのですが、
取扱説明書を見て、スピーカー接続端子があるのかどうかをまず確認してください。
(最近のテレビにはスピーカー接続端子は付いてないものが多いです。)

スピーカー接続端子はテレビ内蔵のアンプで外部のスピーカーを鳴らすものですから、新たにアンプは必要ありません。
スピーカーケーブル(電線)の被覆をカッターで剥いで、端子に接続してください。
 ワンタッチ式…レバーを押して穴に芯線を挿入後レバーを離すと、バネ力で固定される。
 ネジ式…芯線をはさむようにネジで締め付ける。


スピーカー接続端子が無い場合
アンプ内蔵スピーカーかアンプ+スピーカーを用意する必要があります。以下例をあげます。

PC用アンプ内蔵スピーカー(3.5mmステレオミニプラグ付き)
→TVのヘッドホンジャックに差し込めばOK テレビのリモコンで音量調整できます。数千円~。

ホームシアターセット(AVアンプと5.1chスピーカーがセットになっている)
→光ケーブルでTVとアンプをつなぎます。サラウンド再生が可能。数万円。

プリメインアンプ+オーディオスピーカー
→RCAピンケーブル(赤白ケーブル)でTVとアンプをつなぎます。サラウンドはできない。音質重視。

「アンテナ線をプラグに繋ぐみたいなもの」というのが、よく分からないのですが、
取扱説明書を見て、スピーカー接続端子があるのかどうかをまず確認してください。
(最近のテレビにはスピーカー接続端子は付いてないものが多いです。)

スピーカー接続端子はテレビ内蔵のアンプで外部のスピーカーを鳴らすものですから、新たにアンプは必要ありません。
スピーカーケーブル(電線)の被覆をカッターで剥いで、端子に接続してください。
 ワンタッチ式…レバーを押して穴に芯線を挿入後レバーを離すと、バネ力...続きを読む

Qヘッドホンジャックから外部スピーカへは?

ホームシアターシステムに接続して聞きたいのですが、
所持しているSDコンポに外部出力が付いておらず唯一の出力はヘッドホン出力のみでして。
このヘッドホン出力から外部スピーカーに接続は出来るのでしょうか?
出来るのならどの接続コードを用意したらよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

ヘッドフォーン出力が、ノーマルタイプ(大)なのかミニタイプ(小)なのか解りませんので、それぞれの場合を書いておきます。
尚、引用する画像の商品は、あくまで見本ですので、他のメーカーの同等品などと比較して決めて下さい。

では、
若し、大であれば
【(1)-I 】「オーディオ用変換アダプタ ステレオミニジャック(メス)⇔6.3mmステレオプラグ(オス)」http://www.cabling-ol.net/cabledirect/63M-35F.php
で、ミニへサイズ変換し、(1)-II又は(1)-IIIを接続。

若し、小であれば
【(1)-II】「ケーブルダイレクト オーディオ用変換アダプタ [ステレオミニプラグ(オス)⇔RCAジャック(メス)×2] SM-2RCAF 」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E7%94%A8%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0-%E2%87%94RCA%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF-SM-2RCAF/dp/B000M1LRV8/ref=sr_1_17/377-4499443-2869905?ie=UTF8&s=electronics&qid=1233381204&sr=1-17
又は、
(1)-III「AV変換アダプタ ステレオミニプラグ:ピンジャック×2 MAD212MP2 」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A8%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4-Arvel-AV%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0-MAD212MP2/dp/B0000C8Z38/ref=sr_1_4/377-4499443-2869905?ie=UTF8&s=electronics&qid=1233381204&sr=1-4

これで、(1)-I、II、IIIの何れもRCAプラグになりました。

これに
(2)-I 「2ピン-2ピン音声オーディオケーブル」
http://www.rakuten.co.jp/f-fact/924754/985257/985258/#746351
(価格にかなりの幅がありますが、用途は皆同じです。懐具合との相談で・・・)

 これを、アンプのAUXなどの入力に接続して、余裕ある音量を確保して、アンプのスピーカー出力から外部スピーカーへ繋いでやれば、それなりの音質と音量を維持出来ると思います。
 ただ、この場合、ヘッドフォーン端子からですので、贅沢なクオリティーを要求する事は無理があります。が、お持ちのSDコンポのボリューム変換に頼るよりは、機器の過剰負担から来る故障の可能性は大幅に減ると考えられます。
 SDコンポのボリュームは、無理の無い程度の大きめに固定し、音量の変換はアンプ側で行うのが良いでしょう。
(注意・・・・稼動部を長期間に亘って動かさないと、接触部分が電流による腐食を招き、ガリの原因になりますので、メンテの為に時々動かしてやる事は必用です)

最後に蛇足かも知れませんが、参考になればと思い、URLを付けておきます。
http://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC416.HTML

ヘッドフォーン出力が、ノーマルタイプ(大)なのかミニタイプ(小)なのか解りませんので、それぞれの場合を書いておきます。
尚、引用する画像の商品は、あくまで見本ですので、他のメーカーの同等品などと比較して決めて下さい。

では、
若し、大であれば
【(1)-I 】「オーディオ用変換アダプタ ステレオミニジャック(メス)⇔6.3mmステレオプラグ(オス)」http://www.cabling-ol.net/cabledirect/63M-35F.php
で、ミニへサイズ変換し、(1)-II又は(1)-IIIを接続。

若し、小であれば
【(1)-II】「ケー...続きを読む

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

Q薄型テレビに外付けスピーカを付けたい

現在REGZA 40R9000やAQUOS LC-32E6を使っておりますが、ニュースなどの音声を聞き取りやすくするべく外付けスピーカシステムを探しましたが見あたりません。

条件は、
 テレビ側リモコンで音量調整ができる事
 5.1CHとかサラウンドとかは不要
 ワイヤレススピーカは電源の問題があり使いたくない

私はオーディオマニアなので、案としては
 案1、スピーカをテレビのヘッドホン端子に接続する、音質とヘッドホンアンプの出力が心配
 案2.HDMI入力のアンプがあれば、問題解決と思ったのですが
     AVアンプやサラウンドアンプしかヒットせず、高すぎて無理ですし第一じゃまです
    私の望む、弁当箱サイズでラックの隅に隠しておけ、かつ1万円以下の
    HDMI入力で10W+10W程度のステレオアンプって無い物でしょうか?  
 

Aベストアンサー

はじめまして♪

そうなんですよねぇ~、最も簡単そうな方法がなかなか簡単に出来ない。
(各社は高いシステムを売ろうとしてますからねぇ。苦笑)

ヘッドホン端子から直接スピーカーと言う事は、経験が有ります。
元々、スピーカー工作も趣味の一つでしたので、、、、

結果は、片側2~4本のスピーカーユニットで、インピーダンスを16/32Ωに合わせると、結構大きな音が出ます。
8Ωユニット1本だと、普通の音量でもテレビ側を最大音量付近にしないとダメでした。2本を並列にしたら(4Ω)予想通り、最大音量にしても母から「音が小さい」とクレームが出ましたよ。(苦笑)

イヤホン端子とスピーカーユニット間に小型アンプと言う事でデジタルアンプキットを使った時期も有りましたが、基盤に電線を捻った状態だった為、掃除のときに引っ掛けてアンプが壊れちゃいました。

そこそこ経費をかけるなら、PC用スピーカーなどの流用はアリでしょう。

テレビのヘッドホン端子は、内蔵スピーカー用のパワーアンプを抵抗を介して端子に導いているだけですので、常時最大音量付近で使う等でなければ、問題はありません。

ヘッドホン端子をスピーカー用、又はライン用に流用すると、従来通りテレビのリモコンで音量調整が可能です。

創意工夫してみてください♪

はじめまして♪

そうなんですよねぇ~、最も簡単そうな方法がなかなか簡単に出来ない。
(各社は高いシステムを売ろうとしてますからねぇ。苦笑)

ヘッドホン端子から直接スピーカーと言う事は、経験が有ります。
元々、スピーカー工作も趣味の一つでしたので、、、、

結果は、片側2~4本のスピーカーユニットで、インピーダンスを16/32Ωに合わせると、結構大きな音が出ます。
8Ωユニット1本だと、普通の音量でもテレビ側を最大音量付近にしないとダメでした。2本を並列にしたら(4Ω)予想通り、最大...続きを読む

Qヘッドホン出力とライン出力の違いについて

ヘッドホン出力とライン出力の違いがわかりません。
それとインピーダンスというものもよくわかりません。

教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

単体コンポで考えていただければ分かりやすいと思います。

かなり大ざっぱです。

まず、ヘッドホン出力とライン入力です。

1.プレーヤー
 ↓ レコードの針、CDのレンズが拾っている信号
 ↓ ライン信号
 ↓ 音量はとても小さい。
 ↓ アナログ(レコード)とデジタル(CD)などの生信号。
2.プリアンプ
 ↓ ライン信号
 ↓ 様々なプレイヤーからの大小様々な信号を受け付ける。
 ↓ どのプレイヤーを再生するのかをセレクト&音質を調整する。
 ↓ でもまだ音は小さい。
3.パワーアンプ
 ↓ 実際に耳で聞くための信号
 ↓ 好きなように音量を調整する。
4.スピーカー
 ↓ 音を出す装置
 ↓ 基本的にスピーカー出力とヘッドホン出力は同じですが、
 ↓ インピーダンスが違います。
5.耳で聞く

インピーダンスは抵抗です。
プレイヤーからアンプ、スピーカー、そして耳に至る間に、機器同士の相性を合わせる必要があります。

大きな音(信号)の装置と小さな音の装置をつなぐには、その信号の強さを調整しないと音が流れなかったり、逆に流れすぎることがあって、最悪は壊れます。

例えば、スピーカーのインピーダンスを4オームから8オームに変えると音が小さくなります。
インピーダンスの大きなスピーカーを鳴らすにはパワーアンプの出力を上げる必要があります。

本当に大まかです。
ヘッドホン出力にラインをつないだら、音が大きすぎるので抵抗を入れる必要があります。
ライン出力にヘッドホンをつなぐと、上記の3.のパワーアンプが無い状態と同じです。

単体コンポで考えていただければ分かりやすいと思います。

かなり大ざっぱです。

まず、ヘッドホン出力とライン入力です。

1.プレーヤー
 ↓ レコードの針、CDのレンズが拾っている信号
 ↓ ライン信号
 ↓ 音量はとても小さい。
 ↓ アナログ(レコード)とデジタル(CD)などの生信号。
2.プリアンプ
 ↓ ライン信号
 ↓ 様々なプレイヤーからの大小様々な信号を受け付ける。
 ↓ どのプレイヤーを再生するのかをセレクト&音質を調整する。
 ↓ でもまだ音は小さい。
3.パワー...続きを読む

QTV→アンプ→スピーカー、アンプはどのようなものを

スピーカー超初心者です。REGZAのRD-S304KというTVの内蔵スピーカーでは不満なのでSONYの SS-F6000というスピーカーをいきおいで購入したのですが、購入後にアンプが必要なことがわかりました。そこで、アンプはAVアンプという種類でいいのでしょうか、また2万円前後で推奨のアンプを教えてください。アンプとTVをつなぐケーブルの種類は何というケーブルを購入したらいいのでしょうか、これもお薦めがありましたら教えてください?
使用用途はTVとDVD鑑賞が主で考えています。
すみません、注意点等細かく御教授頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このTVはライン(アナログ)の音声出力を備えていないようですね。ヘッドホン端子はありますが、外部スピーカーを使用するときと使用しないときでいちいちつなぎかえるのも面倒です。光デジタル音声出力は備えているようです。

となると、通常であれば一般的なプリメインアンプで対応できますが、今回はそれでは対応できず、光デジタル音声入力対応のプリメインアンプか、AVアンプが必要になります。スピーカーが2本のステレオ再生なので、ステレオ再生に特化したプリメインアンプでいいでしょう。

製品例
http://kakaku.com/specsearch/2048/?st=2&_s=2&TxtPrice=50000&Sort=price_asc&DispSaleDate=on&OPTICAL=1&OPTICAL=3&

一番安いビクターのはともかくとして、DENON DRA-F109、TEAC A0H01、ONKYO A-9050あたりから選ぶことになるでしょう。個人的には、TEACかONKYOか。

アンプとTVをつなぐのは、光デジタル音声ケーブルです。端子は2種類ありますが、両方角型になります。何でもいいんですが、たとえば以下のものなど。「光デジタル オーディオケーブル 角型」などで検索すると候補が出てきます。

http://www.amazon.co.jp/dp/B001TH7GSW/

このTVはライン(アナログ)の音声出力を備えていないようですね。ヘッドホン端子はありますが、外部スピーカーを使用するときと使用しないときでいちいちつなぎかえるのも面倒です。光デジタル音声出力は備えているようです。

となると、通常であれば一般的なプリメインアンプで対応できますが、今回はそれでは対応できず、光デジタル音声入力対応のプリメインアンプか、AVアンプが必要になります。スピーカーが2本のステレオ再生なので、ステレオ再生に特化したプリメインアンプでいいでしょう。

製品例
http...続きを読む

Q普通のスピーカーでPCに繋ぐことは可能ですか?

どう考えても、PCスピーカーよりもコンポスピーカーやサラウンドスピーカの方が音が良いですよね!?

そこで問題なのがPC接続部の端子!

なんとか、普通のスピーカーコードに細工をしてPCに繋ぐ方法はないのでしょうか?

おしえてください、お願い致します。

Aベストアンサー

お持ちのPCのサウンドボードの出力端子の仕様を調べてください。
もしもLINE出力とSP出力との2つの端子を持っているか、或は切り替えられるようになっていれば、普通のスピーカーをSP出力に接続できます。
電気店でPCの端子に、お持ちのスピーカの端子を接続できるケーブルが入手できるはずです。たぶんPCの方は、3.5mmのミニプラグではないかと思いますが。
接続ケーブルは、各種出回っていますよ。
ただサウンドボードのアンプは、出力が小さいので、あまり大きなスピーカーでは、効率が低く大音量は出ないでしょう。

SP出力が無い場合、またはスピーカーを良い音質で鳴らすには、相応しいアンプに接続するのが最も良いと思います。
そのスピーカーがコンポのスピーカーなら、それが相応しいアンプです。
コンポのLINE入力端子とサウンドボードのLINE出力端子をつなげばよいでしょう。
この場合もサウンドボードの端子とアンプの端子に合うケーブルが入手できるでしょう。

音には、拘る方ですか。何を聞きますか。もしも内臓CD-ROMドライブで音楽CDをお聞きになるのでしたら、別の原因(パソコンの内部は、アナログにとっては、ノイズだらけ)で良い音を出すのは、かなりの対策が必要になります。

お持ちのPCのサウンドボードの出力端子の仕様を調べてください。
もしもLINE出力とSP出力との2つの端子を持っているか、或は切り替えられるようになっていれば、普通のスピーカーをSP出力に接続できます。
電気店でPCの端子に、お持ちのスピーカの端子を接続できるケーブルが入手できるはずです。たぶんPCの方は、3.5mmのミニプラグではないかと思いますが。
接続ケーブルは、各種出回っていますよ。
ただサウンドボードのアンプは、出力が小さいので、あまり大きなスピーカーでは、効率...続きを読む

Qステレオのスピーカーをアンプなしでパソコンにつなげますか。

いま、手元に赤白でつなぐスピーカーがあります。
アンプが壊れたので、パソコンとつなごうかと思いますが、アンプなしでスピーカーにつなぐことはできますか?
考えていたのは、パソコンのオーディオ出力から直接赤白に別れるケーブルなどはないのでしょうか?

Aベストアンサー

パソコンのオーディオ出力では出力が低いのでアンプが必要です。

USBに繋げるアンプなども出ています。
が、アンプ付きのスピーカーを買われた方が安くて早いのではないかと思います。

Qアンプなしスピーカーとアンプありスピーカーについて

アンプなし(電源なし)のスピーカーを購入し
PCに取り付けましたが、音量をすべて最大にしても
すごく小さい音にしかなりません。
以前使用していた富士通製のPCにはPC本体に音量調節
する部分があり、そこで大きい音に出来ました。
アンプがないスピーカーは普通は使えないのでしょうか?
できるだけ電源を使わないようにして聞きたいのです(電源不足)

Aベストアンサー

>富士通製のPCにはPC本体に音量調節 する部分があり
メーカー製のマシンの場合、アンプ内臓のサウンドカードなどが採用されている場合がありますので、こういった場合はスピーカにはアンプが必要ありませんので、電源は必要ありません。

お使いのマシンのサウンドカード(又は部)がどの様な仕様かはわかりませんが、アンプを内臓していないタイプだと最大音量でも大した音量にはならないかと思いますが、いかがでしょうか。

どうしてもアンプなしのスピーカを使用したくないのであれば、アンプ内臓のサウンドカードに交換されるとか、スピーカーを内臓してしまうといった方法もありますが、いかがでしょうか。
(5インチベイ内臓スピーカーなどもありますので)

QパッシブスピーカーVSアクティブスピーカー

こんにちは。
PC用のスピーカーを探しています。

最初は小型のデジタルアンプ(中国製)+パッシブスピーカー(5万程度)
の組み合わせで行こうかとも考えていましたが、
アンプ内臓のスピーカーにもいいものがあるということを知って気になっています。
具体的にはJBLのLSR2325PやタンノイのReveal 501Aなどです。
特にJBLの方はアマゾンでも価格コムでも評判が素晴らしいので、
とても気になっています。

ただ、スタジオモニターということでオーディオの店には置いていませんので
試聴はなかなか難しいです。

そこで質問です。
一般的にアクティブスピーカーとパッシブスピーカーを比較した場合、
どちらのほうがコスト面、音質面で有利とかはありますか?

JBLの音は結構好きな方ですが、こちらの製品はモニターということで、
オーディオ用とはまた違った傾向の音のようです。
それを差し置いても、同じコストで高音質が得られるならこちらのJBLのものを注文してしまおうかと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一般的にアクティブスピーカーとパッシブスピーカーを比較した場合、
どちらのほうがコスト面、音質面で有利とかはありますか?

左右合計で20万円以下なら、アクティブスピーカーの方が有利です。特に3~10万円程度ならアクティブスピーカーを選ばない理由は無いでしょう。
ただし、バイアンプ(低音用・高音用共に専用アンプを使っているもの)でない場合は、メーカーが真面目に取り組んでいないと思われますのでこの限りではありません。
アクティブスピーカーはアンプ補正によりクラスを超えた低音を出すことが可能です。
中には無理な低音の鳴らし方をしているものもありますので、注意は必要です。

欠点といえば、PC用ではなく特にモニター用(JBLのLSR2325Pなどは実際に録音モニターに使われるほど信頼されてはいないと思います)と謳っているアクティブスピーカーに共通するもので、電源スイッチが表に無い、ボリュームも表に無く左右が別々になっていることが挙げられます。
つまり、アンプ+パッシブスピーカーに慣れ切った人にとって操作性が悪い。ということになります。
普段からミキサーなど録音機材を使っている人にはどうって事無いでしょうが、パソコン等で音楽を聴くだけの人なら、このようなボリュームコントローラが有ると便利かも知れません。
http://www.amazon.co.jp/FOSTEX-%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC-PC-1e-B-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B0058B1T5G

さて、JBLの方には既に一言付けてますが、J-Popを聞くつもりがあるならタンノイはお薦できません。日本人(日本語と言った方が正解か)の声の音域があまり出てこない(つまりドンシャリな)ので。
自分の好みがはっきりしていて、自分で聴いて決められる一貫性有る信念をお持ちなら癖物スピーカーも悪くはないですが、そうはお見受けできませんので、
発売から1年経っていませんがクラス的には同格で、J-Popを含めて広いジャンルに対応できるヤマハのHS-5のほうがお奨めできるのではないかと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F-YAMAHA-%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC-HS5%EF%BC%88%E3%83%9A%E3%82%A2%EF%BC%89/dp/B00CDJ8GDE/ref=sr_1_1?s=musical-instruments&ie=UTF8&qid=1389777813&sr=1-1&keywords=yamaha+hs5
別のショップでのレビューは
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=814%5EHS5%5E%5E
ヤマハもアンプ内蔵の利点を生かして低音域を延ばしてありますが、JBLやタンノイ程延ばしていませんので、その分鈍くならず小気味良いキレの低音(このクラスに重低音は無理だと思います)が聞けます。
余った、予算は楽曲購入に当てて音楽を楽しんでください。

このあたりは、完全に好みの範疇ですので、聴いて気に入ったものを買うのが理想ですが、レビュー記事しか頼るものが無いなら、参考になるかと思い勝手に追加してみました。

>一般的にアクティブスピーカーとパッシブスピーカーを比較した場合、
どちらのほうがコスト面、音質面で有利とかはありますか?

左右合計で20万円以下なら、アクティブスピーカーの方が有利です。特に3~10万円程度ならアクティブスピーカーを選ばない理由は無いでしょう。
ただし、バイアンプ(低音用・高音用共に専用アンプを使っているもの)でない場合は、メーカーが真面目に取り組んでいないと思われますのでこの限りではありません。
アクティブスピーカーはアンプ補正によりクラスを超えた低音を出...続きを読む


人気Q&Aランキング