レッスンの友社から発売されている、御木本澄子さんのトレーニングボードを
試したいと思っているのですが、ボード裏面のボタンの貼り付けは、
皆さんどのようにしておられるでしょうか?

購入して初めて知ったのですが、裏面でのトレーニング
(指先強化とスピードのトレーニング)は、自分の手に合った位置に、
ボタンを貼り付けてから使用するのですね。

とすると、左右どちらかの手についてしか使えないということになりませんかね?
ボンドで貼り付ける以上は、やり直しがきかないので、ちょっと戸惑っています。
左手についても、このトレーニングを行ないたい局面はあるかと思うのですが、
説明図を見る限り、右手専用ですね……。

左右どちらにでも使えるような位置にしようとすると、
どちらの手にとっても違和感があるし……。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一時期トレーニングボードを使っていたことがあります。



私は左右両方の手で使っていました。
確かボタンは全部で6つ貼るように指示されていて、
あれはおそらく両方の手で使うことを想定してのものです。

親指と人差し指の間に貼るボタンがありますよね。
あのボタンの位置を、
「もう片方の手でボタンを押さえたときに薬指がくる場所」
にすることが大切です。

あとは左右両方の手のひらき具合を鑑みて
6個のボタンの位置を微調整して貼り付けることで、
どちらの手でもそれ程問題なく使うことができるようになる思います。
ちょっとわかりにくい説明ですね。すいません。

それと私の経験なんですが、
あのボタンをこすり落とす練習(各指の独立のための練習)は、
「コルトーのピアノメトード」の(予備練習No.1)と(A群No.1a~g)の
練習のほうが効果があるので、
ピアノが使える場合はそっちを使ったほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!

うーむ、やはりそうなのですね……。
位置を決めるのが難しそうだ……。

コルトーですか。やはり、このボードは、あくまでピアノを
使えないときのためのものなのですね……。

お礼日時:2010/01/31 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q御木本澄子先生のトレーニングボード

最近、ピアノの練習で御木本澄子先生のトレーニングボードの存在を知り、早速本とともに購入して練習を始めました。

最初はよくわからず、こんなことして練習になるのかな、机の上で指をコトコトするのとどう違うのだろうと、ちょっといぶかしく思っておりましたが、これで練習をしているうちに、御木本先生がこれで何をさせたいのか、憚りながら、わかってきたように思います。

ちなみに、指のストレッチの話ではなく、ボードの裏に自分の手に合わせてLのボッチを貼り、練習するときの話です。
要するに、押した指だけに力を入れて、ほかの指の力は脱力して弾く練習なのかと。
今では、なかなか面白くて、ボードで暇なときにコツコツやっています。

で、これで思ったのですが、せっかく専用のボードを作るのなら、ドレミファソの白鍵だけのピアノの鍵盤と同じサイズで作った練習用ボードがあった方がもっといいのでは、と思いました。

御木本先生のボードでは5本すべての指をボッチに乗せて、動かす指をボッチの上からコツンとボードに落とします。

同じ練習をピアノでしてみたのですが、慣れてくると、ピアノの方が実践的でよりよく感覚がわかります。
コルトーのメトードに出てくる最初にする指の予備練習と同じことなのですよね。

もちろん本物のピアノみたいにキチンと作る必要はなく、鍵の大きさをピアノと揃えて、木でもプラスティックでも構いませんが、バネが裏にあって、押すと鍵盤と同じようにへこむものがあればいいのではと。。。


ドレミファソだけのおもちゃの鍵盤とか、1オクターブ程度のポータブルの鍵盤とかないでしょうか。
また、これに使える似たような指が独立に動くニギニギマシーンとか。
ピアノとは全く関係ありませんが、5本の指で独立して押すおもちゃを昔みたことがあるような気がするのですが。。。


また、御木本先生のボードの考え方について、もし間違っていれば、ご指摘お願いいたします。

最近、ピアノの練習で御木本澄子先生のトレーニングボードの存在を知り、早速本とともに購入して練習を始めました。

最初はよくわからず、こんなことして練習になるのかな、机の上で指をコトコトするのとどう違うのだろうと、ちょっといぶかしく思っておりましたが、これで練習をしているうちに、御木本先生がこれで何をさせたいのか、憚りながら、わかってきたように思います。

ちなみに、指のストレッチの話ではなく、ボードの裏に自分の手に合わせてLのボッチを貼り、練習するときの話です。
要するに...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)
早速実践されてるんですね。
同じ事を繰り返し訓練する時は ご自分に適した時間や やり方に注意しないと(慣れたつもりでも今一度説明を読み返し、良く理解するように心がけられると良いと思います)指(手)を痛めてしまいますので 十分気をつけて下さいね。
私が以前のご質問の時に ピアノから離れて訓練する…という事をオススメしたのには いくつか理由があります。弱い指を矯正しようとピアノに向かって闇雲に練習をするのは 効果が得られないばかりか 精神衛生上良くない…と言う観点から。どうしても指を矯正しようという意識の強い方は脱力がしにくくなり、知らない間に余計な力が入る事が多いという観点から。(指を鍛える事よりも脱力が大事と言っても過言ではないほど、まず脱力あっての訓練だと思います)。ピアノを弾く時にはなるべく音楽的な部分に時間を使った方が良いという観点から。(いくら強い指を作っても、音楽的でないピアノはどうかなぁと思うので…この事は永富先生の本に書いてあったと思いますが…)以上の理由は私の様々な経験からの私の考えです。
ピアノをご専門にされているのでなければ 1日何時間も弾く…という事は少ないと思いますので ピアノを弾かない時間を訓練に充てるというのも 有効な手段だとも思っています。

本をオススメしたのは 指の構造や特性を知った上で訓練される方が 効率的だという事で『知識』としてご紹介させて頂きました。
以前のご質問文を拝見する限り なんかとても切羽詰まった感じに受け取れて(違ってたらごめんなさい!)本を読み知識を持ち冷静な気持ちで(ピアノから離れた方がリラッスできる部分もあるでしょうし)訓練されると良いな…と思ったのですが この方法はあくまでも二次的な訓練方法として…です。続きます。

こんにちは(^-^)
早速実践されてるんですね。
同じ事を繰り返し訓練する時は ご自分に適した時間や やり方に注意しないと(慣れたつもりでも今一度説明を読み返し、良く理解するように心がけられると良いと思います)指(手)を痛めてしまいますので 十分気をつけて下さいね。
私が以前のご質問の時に ピアノから離れて訓練する…という事をオススメしたのには いくつか理由があります。弱い指を矯正しようとピアノに向かって闇雲に練習をするのは 効果が得られないばかりか 精神衛生上良くない…と言う観点から。ど...続きを読む

Qピアノ、指を速く動かす訓練について

初めまして、独学でピアノ歴4ヶ月の26歳初心者男です。
使っているのは電子ピアノ(カシオのプリヴィアpx-110)で、練習曲などは一切やっておらず、弾きたい曲をランダムに選んで弾いています。

テンポの遅い曲ならなんとか弾ける様になったのですが、速い曲だと指が全くついていけません。
原因が判然としないため効果的な訓練方法も分かりませんので、教えて頂ければ幸いです。
「キャリア不足なんだから黙って練習してろ」と言われればそれまでなのですが、それだけではない様な気もします。
最近は指の筋力不足かなぁ~とうっすら思っているのですが、正しいかどうかも分かりませんし、正しいとしても指の筋力を鍛えるのに効果的な訓練方法も分かりません。

それにお恥ずかしい限りですが、未だに薬指に力を入れる際、小指にも力が入ってしまい小指が立ってしまう(左利きなので右手の小指がより顕著です)ので、薬指での打鍵の直後の小指での打鍵の際、微妙にテンポがズレてしまう事が多いです。
小指が立ってしまう原因は何なのでしょうか?
また、これを解消する効果的な訓練も教えて頂きたいです。

また、ペダルの上手な使い方も併せて教えて頂きたいです。
踏み込む時は一番下まで踏み込んだ方がいいのか、踏み込みを甘くする時は一番上まで戻した方がいいのか等、ペダルに関しては分からない事だらけです。

質問は以上です、長々と申し訳ございません。
どなたかお詳しい方、ぜひご意見を聞かせて下さい、よろしくお願い致します。

初めまして、独学でピアノ歴4ヶ月の26歳初心者男です。
使っているのは電子ピアノ(カシオのプリヴィアpx-110)で、練習曲などは一切やっておらず、弾きたい曲をランダムに選んで弾いています。

テンポの遅い曲ならなんとか弾ける様になったのですが、速い曲だと指が全くついていけません。
原因が判然としないため効果的な訓練方法も分かりませんので、教えて頂ければ幸いです。
「キャリア不足なんだから黙って練習してろ」と言われればそれまでなのですが、それだけではない様な気もします。
最...続きを読む

Aベストアンサー

運動生理学から考えるのもよいと思います。
人間の指を動かす筋肉の大半は前腕の中に納まっており、ここから長い腱を経てリモートコントロールされています。薬指と小指は、普段の人間の日常生活ではバラバラに動かす必要がないのでひとつのサヤ(腱鞘)に収まっており、同時に動いて相乗効果で握力が高まるようになっています。そのため分離して動かそうとするときには思うように動きにくくなっています。
これの分離をよくするストレッチ体操があります。急激にやると腱鞘炎になったりするので、毎日少しずつやると良い。通勤や通学、信号待ちやテレビ・映画を見ているときにやるのが良い。
2つのパターンがあります。
1.左手で握りこぶしを作って手首を反らせます。左手を握ったまま小指を伸ばして、右手でその小指を握ります。ゆっくり小指を反らして行きます。こうしておいて、握りこぶしの力を入れたり抜いたりして、他の指を2~3回開閉します。手首に痛みが走りますので、無理をしてはいけません。小指が終わったら薬指を右手で握って同じことをやります。そして中指、人差し指と行って、左右の手をチェンジして同じことをやります。
2.こんどは逆に、小指以外の4本の指を伸ばして逆反りさせて右手で握ります。そのまま小指だけを2~3回曲げる(握る)。次は薬指だけを残して残りの指を右手で握って逆反りさせて薬指を曲げていきます。これを左右の各指で行います。

以上の2種類のストレッチをヒマなときに2週間もやれば、各指の独立性がウソのようによくなり、トリルも倍くらい早く弾けるようになります。
お試しください。ただし、手首に激痛が走るほどやってはいけません。最初はごく軽く、痛みが走ればそこまでという感じです。
ギタリストの左手のトレーニング方法としても非常に効果的です。

運動生理学から考えるのもよいと思います。
人間の指を動かす筋肉の大半は前腕の中に納まっており、ここから長い腱を経てリモートコントロールされています。薬指と小指は、普段の人間の日常生活ではバラバラに動かす必要がないのでひとつのサヤ(腱鞘)に収まっており、同時に動いて相乗効果で握力が高まるようになっています。そのため分離して動かそうとするときには思うように動きにくくなっています。
これの分離をよくするストレッチ体操があります。急激にやると腱鞘炎になったりするので、毎日少しずつ...続きを読む

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Qピアノを弾くときの指の形のトレーニング方法

ピアノをはじめて一年くらいの者です。
最近気がついたのですが、どうやら僕が弾いている時の指の形は非常によくないようです。

特に薬指と小指に多いのですけれども、画像の様に指が潰れてしまいます。
どうやらPIP関節を曲げるのに使う浅指屈筋が弱い。DIP関節を曲げるのに使う深指屈筋が弱い。ということらしいのですが、
具体的にこれらを改善するために、どのようにトレーニングして鍛えればよいでしょうか?

トレーニング方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

ご自分で気が付かれたのは素晴らしいことです。

う~ん。そうですね。かなり筋力も関節自体も弱い感じですね。
矯正するにはかなり根気が必要だと思われます。

まだピアノを始めて1年ということなので 筋力が付かないということもあるとは思いますが
まず 右側の画像で5番の指の第1関節が曲がってしまってますよね。指自体に相当力を入れないと第1関節が曲がることはないので かなり指に力が入っているようです。また第3関節が落ちくぼんでいるようにも見えます… 画像が暗く一定の角度だけなので断言しにくいですが,これも関節が弱い方が指に力を入れた時に起こる現象だと思います。

左側の画像は 正しく質問者さまのおっしゃる通り 第2関節が潰れていますね。
深指屈筋 浅指屈筋のことは どこで調べられたのでしょうか?
御木本澄子先生の『正しいピアノ奏法』(音楽之友社)でしょうか?それとも師事なさっていらっしゃる先生のご指摘か 他の手段か…
もし御木本先生の本でなければ この本にある程度トレーニング方法は書いてありますので ご参考にされると良いかもしれません。
で。私からの提案ですが。
まず 脱力を最優先に考えて指に余計な力を入れず 関節・筋力がある程度鍛えられるまで あまりに強い音を出すのは控えます。
手をアーチ状に構え(第3関節が一番高くなるようにです)第1,2関節も意識して外側へ出して(良く言われる卵を掴むようなとか,指を丸くするとかのようなイメージです)その形が崩れない力配分で打鍵します。

トレーニングする教材はピシュナが良いのですが 難しい教材ですので正しく指導して下さる方がいらっしゃらない場合は リトルピシュナをお薦めします。

理由は黒鍵を多用している点です。鍵盤はテコの原理で,手前より奥(黒鍵の方)の方が重たく打鍵に力が要りますし難しいのです。なので白鍵で訓練するハノンより筋力トレーニングと考えた場合には ピシュナ(リトルでも)の方が効果的だと思います。

トレーニングボードなど ピアノではない物で訓練する方法もありますが やはり実際の鍵盤で訓練するのが一番でしょうね。

また 指の形(関節・指の筋力も含め)だけでなく,ピアノ奏法に重要だと思うのが脱力ですので もしリトルピシュナなどで訓練される時は 是非リズム変奏(ややこしいですが,これは全音版のハノンに載ってます)やスタッカートでも練習して下さいね。

最後に。
指に弱点がある方(誰でも少なからず弱点はあるのですが)が陥りやすいのは スポーツ選手のように筋力!トレーニング!と 強い指を造り上げることばかりに集中してしまいがちです。

その結果『音楽』を感じる感性・耳などを育てることを忘れてしまいやすいのです。 仮に指の筋力が強く,形が良くても音楽的に弾くことを忘れ 機械的な弾き方でピアノを練習するより 指の筋力が多少弱く,形があまり整わないとしても 常に音楽的に弾くことを忘れずに練習なさる方のほうが 最後には良い演奏ができるのではないかな…と 私の独断的な考えなんですけどね。そんな風に思います。

ご参考まで♪

こんにちは。

ご自分で気が付かれたのは素晴らしいことです。

う~ん。そうですね。かなり筋力も関節自体も弱い感じですね。
矯正するにはかなり根気が必要だと思われます。

まだピアノを始めて1年ということなので 筋力が付かないということもあるとは思いますが
まず 右側の画像で5番の指の第1関節が曲がってしまってますよね。指自体に相当力を入れないと第1関節が曲がることはないので かなり指に力が入っているようです。また第3関節が落ちくぼんでいるようにも見えます… 画像が暗く一定の角...続きを読む

Qピアノトレーニング器具について

こんばんわ。

先日pianostyleという雑誌で
フィンガーウエイツという
ピアノトレーニング器具を知りました。

中々指が独立してくれないので
上達が早まるならいいかも
と思っているのですが
一万円以上という金額に購入を躊躇っています

使用経験者の方感想をお聞かせ願えますか?

また、初心者はこれを使うといいといった
トレーニング機器がありましたら
教えてもらえるとありがたいです。

Aベストアンサー

初めまして。ピアノを習い初めて方なんでしょうか?
私は一応ピアノは幼少時より習っており、その系統の友人も多いのでフィンガーウエイツと言う器具について聞いてみた所、ほとんどの友人がそれを存じていませんでした。

ギターやベースのために器具で指を鍛えると言うのはほんのたまに聞きますが、ピアノで指の力だけを鍛えるのはどうかな?と思います。

指の独立は幼少時からやっていてもなかなか難しく、毎日コンスタントに練習する事が必要です。指の独立を促す練習としてポピュラーなのは「ハノン」が作曲した練習曲(音階のような…)で、ピアニストでも毎日の指の訓練にと使用しています。(その楽譜は大抵の楽器屋にあります。)

ピアノは指個々が独立しただけでは弾けません。なら、やはりハノンのように、弾いて鍛えて独立させて…と言うやり方が一番イイかと思います。

Q調律師にピアノの調律をして頂いたが、音があっていないのはなぜ?

新品のアップライトピアノを購入しましたが、納品の時に調律師が来られて2~3時間かけて調律してくれました。

その日の夜に、鍵盤を叩きながらチューナーで音程が合っているかどうかを子供と一緒にチェックしてみたら 
かなりずれていました。(鍵盤の半分ぐらいの数がずれていた。)

日数が経過したら少しずつずれるのは理解できるが、
アコースティックピアノと言うものはこんなにも酷いものかな~・・・と思いつつ クラビノーバー(YAMAHAの電子ピアノ)も同じようにチューナーでチェックしたら、
鍵盤の全てがピッタリ合っていました。

調律の時は、調律師の耳頼りだけで調律されていますが、
チューナーを使用して絶対的に正しく調律されないのはなぜでしょうか? ピアノは絶対的に音程を正確に合わせる事よりも、人間の感性の方が重要となるものなのでしょうか?

高い調律代を支払ったのに、調律師に合っていませんでしたけれど・・・と後でクレームをつけるのもどうかと迷っています。

Aベストアンサー

ピアノは、低音は少し低く、高音は少し高めに調律するようになっています。ほんの数セントずつですが、最低音に向かってより低く、最高音に向かってより高く。
音の響きの為や、人間の耳がピッタリだとちょっと高い/低いと感じてしまう為だそうです。(1セント=半音の100分の1)
チューナーは多分正しい音で設定されている筈ですので、その微妙なズレを「ただのズレ」と拾ってしまうのでしょう。

これはその調律師の方がきちんと調律されていた場合です。
その方の腕が今一つだったという可能性も勿論あると思います。
その日の内に、との事なので、湿気や室温は少し考えにくいかな…と思います。よっぽどのサウナ状態や、調律後にピアノを移動させたとかなら別ですが、運んできたばっかりとは言え、新品のピアノが半日で…とは…。

Qピアノの指練習、薬指強化に、おもりつき手袋は有効か。

ピアノの練習をしていて基本が出来ていないことを痛感し、ハノンなどをはじめました。
で、やはり、4,5の指が弱く、なかなか、小指で強く弾いたり、速く弾いたりできません。
薬指が出てくるとリズムが乱れます。

で、指の練習、鍛える方法を探していたら、手の甲におもりを乗せて練習するといい、というのがありました。
ちなみに次にあるのが、そこに書いてあったおもりつき手袋です。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0002ZLC6O?v=glance&n=14304371

http://www.happypianist.net/music/yubi3.htm

こういうのって本当に効果があるのでしょうか。
みなさんのご意見、お待ちしております。

実際に使用された方、いらっしゃいますか。

また、小指が弱いので、机で、1から4の指をすべて机につけた状態で、小指だけをトントントンと出来るだけ上げてから叩く練習をしています。しかし、なんとも力なく、弱弱しい限りです。これを続けていくと少しづつでも強く叩けるようになるでしょうか。いい練習方法をご存知の方、教えてください。

ピアノの練習をしていて基本が出来ていないことを痛感し、ハノンなどをはじめました。
で、やはり、4,5の指が弱く、なかなか、小指で強く弾いたり、速く弾いたりできません。
薬指が出てくるとリズムが乱れます。

で、指の練習、鍛える方法を探していたら、手の甲におもりを乗せて練習するといい、というのがありました。
ちなみに次にあるのが、そこに書いてあったおもりつき手袋です。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0002ZLC6O?v=glance&n=14304371

http://www.happypianist.net/music/yu...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。よくぞ書いて下さいました。あなたの練習方法は「百害あって一利無し」と言って良いほどの「ハイフィンガー奏法」と断定してよろしいかと思います。

123と5を机の上に乗せて4だけ上げるような無意味な練習はすぐに止めるべきだと思います。ピアノ演奏にそのようなテクニックは全く必要無いからです。(私も子供の頃日本でやらされました。)

重力奏法の一部を紹介しますと:

1)まず、ピアノを弾くように手を前に出しゲンコツを作ります。そうしますと手首の甲側(上)がくびれますね?それが基本の形です。

2)5を弾くときは、5の指(小指)の付け根の関節をほぼ90度の角度に曲げます。他の関節は特に折らずに、小指をまっすぐにした状態にします。

3)指を全く動かさずフリーズした状態にし、そのまま手を持ち上げ、そのカチンカチンの状態の手をストンと鍵盤に落します。

4)これで4の指が鍵盤を触らずに確実に5だけ弾けます。

5)やはり3の指の付け根の関節を出来るだけ折れば、それだけで手全体の位置が上がります。よって4の指も上がるというわけです。4の指はそのようにして上げます。

ポイント:
1)ハイフィンガー奏法ではチャイコフスキーのコンチェルトは弾けないと思います。
2)4の指はそもそも弱い物。それを補うのは手首。上手い下手は手首の使い方次第。
3)ハイフィンガー奏法は日本人が開発したものであり、外国の誰も使っていない。
4)日本で、よその教室で行き詰まった結果、私のところに来る生徒の殆んどがハイフィンガー奏法の犠牲者です。
5)外国で20年間ピアノを教えていたとき、日本からの生徒も来ましたが、その殆んどが日本だけで使われているハイフィンガー奏法でした。全員矯正させました。
6)外国では話題にさえなりません。なにせ「重力奏法=ピアノの弾き方」なので、重力奏法が当たり前の真ん中です。
7)プロの意見を聞くべきだと思います。プロとはこの場合、最低でも外国でピアノ演奏の学位を取り、ソロ・リサイタルを開いたことのある人。

No.1です。よくぞ書いて下さいました。あなたの練習方法は「百害あって一利無し」と言って良いほどの「ハイフィンガー奏法」と断定してよろしいかと思います。

123と5を机の上に乗せて4だけ上げるような無意味な練習はすぐに止めるべきだと思います。ピアノ演奏にそのようなテクニックは全く必要無いからです。(私も子供の頃日本でやらされました。)

重力奏法の一部を紹介しますと:

1)まず、ピアノを弾くように手を前に出しゲンコツを作ります。そうしますと手首の甲側(上)がくびれますね?...続きを読む

Q「ピアノに向かない手」

「ピアノに向かない手」

私が子供の頃、ピアノを長い間習っていた先生と先日久しぶりに
お会いしました。

その際、先生から、
「今だから言えるけど○○ちゃん(私)は、ピアノに向かない手だなあ
って思ってたのよ」
と、笑いながら言われました。

ショックでしたが、もう私も大人なので、そこは笑って流しました。
そこで、質問なのですが

1、ピアノにむかない手というのはあると思いますか。あるとしたら
どんな手でしょうか。

2.ピアノがうまい人の最大の要因は何でしょうか。
(手の形?指が器用に動く事?それとも才能??)

3.ピアノを一生懸命練習しても上達できない人って、(手の形なども
含めて)才能がないのだと思いますか?

Aベストアンサー

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲を素早く弾ける人が初心者や一般人が考えるうまい人なんだとおもいます。
玄人の場合いかに表現するかが焦点になることが多く、深い悲しみや愛といった感情を上手に表現出来る方がうまいと思います。
よって1オクターブ以上届く手、1オクターブの間ならどの鍵盤でも押せる操作性は貴重だと思います。
そして指が早く動けばそれだけテンポを上げることが出来るので運動性を感じることができます。

そして才能というものは難しいところですが、子供のうちから音楽に触れることが許された人間にはそれだけ時間の猶予が与えられているので、育った環境というものは無視出来ません。
音楽を好きになった人間はそれだけ多くの脳細胞を音楽のために捧げるので、無理やりやった人間と楽しんでやった人間では上達に差が生まれます。

3、うまくなれない人
1オクターブ届かなければ、ベートーヴェンのピアノソナタなどを弾く際どうしても弾けない箇所が出てしまいます。これが嫌というのであれば手の形、大きさによって制約が生まれます。
小指や薬指が自由に動かせなければ、ベートーヴェンピアノソナタ32番2楽章の後半に出てくるトリルは出来ないでしょう。これも制約としか言えません。
しかし結局のところ上達というものは必ずしています。
ただあなたが目先の音符しか見ていないから上達を感じることが出来ないのでしょう。

あなたの技術がどの程度かは知りませんが、今バイエルを弾いたらどうでしょうか?ソナチネは?ソナタは?
気がつかないだけで、あなたは相当上達したはずです。今譜面を見ても余裕で弾けるとおもいます。昔初めてソナタやエチュードを見たときに感じた難しさを感じることはないと思います。

結論
手の形によって完璧に弾けない譜面は存在します。
指が早く動かなければ、ショパンのエチュードやリストなどの曲をピアニストのようには弾けません。
しかしハノンやチェルニー等で努力することは可能ですし、表現性については自分の人生経験、本などによる勉強、他者の演奏を聴く等の行為によりよりレベルが上がります。
時代の流行りも少なからずあります。あなたの感性が受け入れられないのかも知れません。
人によってとらえ方が変わるのであなたと先生の間では価値観が違い、受け入れられないのかも知れません。

音楽は未知数ですので、一言にうまい、下手とは言えません。
しかしあくまでも譜面に書かれているように演奏することは可能ですので、いかに正確に譜面を弾けるか、は簡単に評価することが出来ます。

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲...続きを読む

Qグランドピアノを置くためには・・・?

家を新築するにあたって、グランドピアノを購入しようかと思っています。防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか?あと、部屋自体はどのくらいの広さが適当なのでしょうか??もちろん、広ければ広いにこしたことはないでしょうが、そうもいかないので最低ラインが知りたいです。

Aベストアンサー

meilinさん、はじめまして。グランドピアノご購入とのこと、おめでとうございます。

これまでの回答を拝見して、「みなさんすごいなぁ」というのが正直な気持ちです。
わが家は、2Fにある6帖の部屋に、奥行180cmのグランドピアノ、アップライトピアノ、エレクトーンの3台を置いているのです。


>防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか?
 まず、木造住宅だったり、坪単価があまりにも安い住宅でもない限り、家庭用の普及型グランドピアノ1台置くのに、わざわざ床の補強は必要ありません(これはわが家新築時に住宅メーカーの設計士さんに言われました)。
 いまどきの家は、そのくらいの重さはすでに想定ずみということなのだと思います。ただし、わが家は2Fに置くこと、しかもアップライト・エレクトーンと3台あわせて700kg近くになることもあって、簡易床補強だけしました。坪\6,000しかかからなかった、本当に「気持ち」の作業ですが...。

 防音については、音を出す側が気を遣うべきだと思います。
 防音室を入れることができればそれに越したことはありませんが、それが難しくても、次の点について検討なさってはいかがでしょうか。

1.窓を二重サッシ(二重ガラスではありません)にして遮音性を高める
2.ピアノを隣家に近い部屋に置かない
3.防音カーテンを利用する(気休めかと思ったのですが、適度な吸音もしてくれますし、屋外への音もれにも効果あります)
4.フローリングの部屋ならカーペットを敷く(防音カーペットだとより効果的です)

 また、ピアノのためには次の点にも気をつけてあげたいものです。

1.台所の近くに置かない
  ・急激な温度変化が起こったり油が飛散したりで、大切なピアノを傷めます。
  ・また、ゴキブリの被害にあいやすくなります。
2.ピアノを置く部屋には床暖房を入れない
  ・ピアノの底板が高温になり、フレームや弦に悪影響を与えます。


 どの程度のピアノをご希望なのかわかりませんが、グランドピアノは奥行のサイズが長ければ長いほどよい音がします。ヤマハ・カワイが出しているいちばん小さなグランドピアノは4帖半のお部屋でも余裕をもって置けますし、わたしの知人は3帖間にヤマハのC3を入れています(もちろん、他の家具はなにも置けず、ピアノ専用室になっていますが)。置くことだけを考えれば、ピアノが物理的に設置できれば十分です。響きについては、音場調整のための板がヤマハやカワイから販売されていますので、それで調整することも可能ですし、グランドピアノですから、大屋根の開閉具合で響きや音量をコントロールすることもできます。


 あと、話がそれるのですが...。
 せっかくグランドピアノを買われるのでしたら、色々なメーカーのピアノを試弾してくださいね。国産二大メーカー、海外メーカー...。
 特に、国産二大メーカーの場合は、浜松にある工場付属の試弾場へ出向いて、複数台の同じ機種の中からお気に入りの1台を選べます。遠いところにお住まいであっても、楽器店(特約店に限りますが)に申し出れば手配してくれます。
 わが家のグランドピアノはカワイのものですが、浜松の工場まで行って、20台弾いた中から選んだお気に入りです。アップライトはカタログから注文しただけなのですが、やはり自分で選び抜いた1台は愛着が違いますよ...。

meilinさん、はじめまして。グランドピアノご購入とのこと、おめでとうございます。

これまでの回答を拝見して、「みなさんすごいなぁ」というのが正直な気持ちです。
わが家は、2Fにある6帖の部屋に、奥行180cmのグランドピアノ、アップライトピアノ、エレクトーンの3台を置いているのです。


>防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか?
 まず、木造住宅だったり、坪単価があまりにも安い住宅でもない...続きを読む

Qピアノ設置場所の床補強について。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に設置するし、壁の下は部屋の真ん中と違って床の下も強くできているから、築5年のおうち(我が家です)なら補強はいらないのでは? 新築にあわせて購入されるのでなければ、わざわざアップライトのために補強される方はあまりいませんよ。かえって、補強したらその部分だけ床が浮いてきたってお宅もありましたし。アップライトは、中身を入れた食器棚や本棚と重量的にはそうかわりませんよ。そりゃ工務店さんに聞けば、「必要です」と言われるでしょうけどねぇ。
とのことでした。私はピアノを弾かないので全くわかりません。(2)に関しては、家を購入した工務店は倒産しているので、設計の方に聞くこともできないのですが、確か、「ピアノ置かれますか?」と聞かれたように思います。似たような建売住宅を購入した友人が、工務店の人に「今どきの家は新建材も昔と違うから、ピアノぐらいじゃ床の補強はいらないよ」と言われたそうです。以前住宅のカテでも同様の質問があり、補強する場合、フローリングをはがしてするので20万弱かかると回答にありました。ピアノを弾くかた、所有しているかた、(1)(2)について教えてください。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思いますので割愛します)

(1)についてですが、その卸売り店の店員さんのお話にはかなり疑問を感じる部分があります。

「使うときになったら故障」ってどういう意味なのでしょう。メーカーさんだってそんないい加減な機能、つけるわけがありません。値段だってバカにならなのですから。dreamchanさんは隣家に迷惑にならないかお気にされているようなので、あれば絶対に助かると思いますよ。

弱音ペダルでの練習よりも、圧倒的にサイレントが適していると思います。弱音ペダルでの練習は弾いている本人の耳に細かな音や強弱が確認しづらいため、結構ストレスがたまります。サイレントを使用すると電子音にいったん変換されると言っても自分の弾いたタッチでそのままかえってくるので近所に迷惑にならないように練習したい場合は最初からサイレント機能のついたアコースティックピアノを購入されることをおすすめします。

(2)について、ピアノを設置する床の強度が気になるのですよね。たしかにアップライトを設置するのに床を補強した、という話はあまり聞いたことがないです。が、アップライトといえど重さは210~250キロほどあります。

主人に「ピアノを置くのに床を補強しなければいけない場合はどういうときか」をたずねたところ、床が二重に構造になっているかどうか、がネックなんだそうです。(つまり基礎の上に垂木が並んでいて、その上が「コンパネ+フローリング(または床材)」という二重の構造になっているかどうか。※ともに12mm程度以上

そういう構造になっていれば補強は要らないとのこと。

家を建てられた工務店さんが倒産されているようなので、床がどういう状態か確かめるだけでしたら、良心的な工務店さんに相談されてはいかがでしょう。
(ちなみに「見るだけお金取る?」と聞いたら「うちなら無料で診る」と言ってました。ドリルで穴をあけて見るんだそうです穴は元通りふざぎます)。

そして実際に補強する場合ですが、ピアノを設置されるお部屋の状態がわからないので[フローリング 6畳]と仮定しますね。方法は2つあります。

【本科的な補強】床をはがして補強する場合→10~15万ぐらいでできるそうです。20万は高い!と言ってますが……

【簡単な補強】上からフローリングを重ね貼りして補強→今のフローリングを捨て材と上から新しくフローリング材を重ねます。こちらのほうが安く上がるそうで5万程度でできるとか。

極端な話、ピアノを置く予定の床の上でピョンピョン飛び跳ねてみてビクともしないようなら大丈夫、たわむようなら補強の必要ありかも、という感じのことを言ってました。(ほんとに極端な確認法ですけど:笑)

参考までになれば幸いです。

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報