色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

韓国語をNHKテレビ講座で勉強しています。
まだ文字がそこそこ読める程度のレベルで、初心者です。
そこで表題の質問になるのですが。
「~ムニダ」というのは「~です・ます」という意味だということですが、
時々「イムニダ」という形になっているようです。
これは、どういう条件下だと「イムニダ」になる、ということが決まっているのでしょうか?
前にある単語が母音であるか子音であるかによって変わることが多いようですが、
この「イムニダ・ムニダ」あるいは「イムニカ・ムニカ」は、
テキストのスキットを見ている限りそうではないように見えます。
わかりづらい文面で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

gooドクター

A 回答 (7件)

『ケイチムニダ』ですね。



確かにこれは『ケイチ イムニダ』です。結論としてはどっちでも正解です。
話し言葉という観点で見たとき、母音で終わる場合は、まともに話すと二重母音になってしまい、面倒です。それで、話すときには『イ』を省略したのです。
例)
・キムチです→キムチ イムニダ→キムチムニダ
・私です→ナ イムニダ→ナムニダ

最後が子音で終わることば(パッチム)は最初からリエゾンしてくっつきます。
・春です→ポム イムニダ→ポミムニダ
ポム イムニダでも間違いではないですが、わざわざ分けて話すのは面倒なので普通は使いません。

どうでしょう??

この回答への補足

回答ありがとうございます。
どちらでも正解、というのが結論ですか…。
確かに母音、特に「イ」で終わる名詞に「イムニダ」は言いづらいですね。

ということは、「ケイチ シ イムニカ?」は「ケイチシムニカ?」になりえる、ということですね?
発音の方はなんとなく解決した気がします。
では、表記はどうなるんでしょう???

「ケイチムニダ」は「チ」と「ム」が1つの文字になっていました。
「ケイチ シ イムニカ?」の「シ」、すなわち「~さん」の部分も「ムニカ」にくっついて、「シム」という1つの文字になるのでしょうか?
そしてその場合、「シ・ム」と分けても「シム」と1つにしても間違いではないのでしょうか?
引き続き回答をお待ちしております。

補足日時:2003/06/02 17:30
    • good
    • 3

No.3 です。



> A;”サムスセン”(三修生) イムニダ。(二浪生です)

> という文章なのですが、この「サムスセン」は子音で終わっているのに「イムニダ」になっています。
これがなければ

あの、子音で終わっているので「イムニダ」でいいのですけど。

本来は「イムニダ」ですが、母音で終わっている場合は「ムニダ」でもいいという規則です。

山田を強調したいときは、母音で終わっていても「山田 イムニダ」と言います。

逆に、子音で終わっていて「ムニダ」が付くという例は無いと思いますが何かありましたか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
すみません、引用するスキットを間違えてました。
これは子音だからいいんですよね…。

ヨシダ シ イムニカ?

のほうが母音で終わっている文章ですね。
しかし、その点もご回答いただいているので助かりました(^_^;)

ちなみに今のところ「子音+ムニダ」は見つけられていないので、おそらく大丈夫だと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2003/06/03 08:47

> 「ケイチ シ イムニカ?」の「シ」、すなわち「~さん」の部分も「ムニカ」にくっついて、「シム」という1つの文字になるのでしょうか?



理屈は同じですよ。どっちでも大丈夫だと思います。

あと、#5の補足ですが、『ng』の場合、閉めるのはノドの奥ではなくて、舌の付け根です。『ぐ』を発音しようとする直前と思って下さい。
よって『サムスセン イムニダ』を発音するとき、『サムスセンギムニダ』ほどではないですが、人によってはかすかにギの音が出て来ることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さらに回答ありがとうございます。
表記のほうも、私がこだわるほど難しい話ではないのですね(笑)。

実はこのスキット、4月の第2回のもので、今はもう6月……。
「何をいまさら」といわれてもおかしくない質問だったりします。
かなり落第生の私ですが、頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 08:43

A;”サムスセン”(三修生) イムニダ。

(二浪生です)について

日本語で『ン』と書いても、韓国語では3種類の発音があります。『n』と『ng』と『m』です。

このサムスセンは『ng』に当ります。のどの奥で閉めて『ん』と言う感じです。ハングル表記ではイウング『σ(これはギリシャ文字ですが似てるので代用)』です。

この場合、発音してみると分かるのですが、『n』の場合は『~ニムニダ』、『m』は『~ミムニダ』になりますが、『ng』は『g』の文字はのどの奥を閉めるだけの感じで音は特にないので、イムニダとくっつかないのです。
声を出して発声してみると分かると思うんですが。
意味分かるかなー??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うーん、わかったようなわからないような……。
でもわかった気がします。

お礼日時:2003/06/03 08:40

この違いは、前の名詞が子音で終わっているか、母音で終わっているかの違いです。



例えば山田さんなら

Yamada ムニダ

ですが、朴さんなら

Pak イムニダ

になります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
「パッチム説」ですね。←勝手に「説」にしてますが。
しかしそうなると、スキットの中の別の文章の説明がつかないのです。
それを抜粋しますと、

A;”サムスセン”(三修生) イムニダ。(二浪生です)

という文章なのですが、この「サムスセン」は子音で終わっているのに「イムニダ」になっています。
これがなければ
母音と子音で変わるんだ、と納得できるのですが…。

補足日時:2003/06/02 17:23
    • good
    • 0

『~ムニダ』を語尾と考えましょう。

それより前の部分は元の動詞の一部を引き継いでいる格好になります。

『イムニダ』というのは、『イダ』(である)の丁寧語です。『イダ』の『イ』が残って、語尾の『ダ』が『ムニダ』に変化したのです。
「~する」は『ハダ』ですから、丁寧な言い方は、語尾が変化して『ハムニダ』になります。
「行く」は『カダ』→『カムニダ』
「来る」は『オダ』→『オムニダ』

わかりますか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
…ごめんなさい、よくわかりません。
スキットをハングルでここに抜粋できればいいのですが……。

A;ケイチ(人の名前) シ(~さん) イムニカ?(ケイチさんですか?)
B;ケイチムニダ。(ケイチです)

カタカナ表記で書くと、こんな感じになります。
これがどうして「ケイチ イムニダ」にならないのか? というのが知りたいのです。
最初は前の単語がパッチムかそうでないか、という基準かと思ったのですが、
同じスキット内で、双方共に「イムニダ」になっている例を発見し、
パッチム云々ではないということがわかりました。
うまく補足できたかわかりませんが、更に回答をお待ちしております。
宜しくお願いいたします。

補足日時:2003/06/02 12:54
    • good
    • 0

おはよう。

私は韓国のソウルに住んでいて、一人で日本語を
勉強している韓国人です。ちなみに、日本語はまだ下手です。^^;
だから、質問に対してわかりやすく説明するのがまだ無理だと
思いますけど、とにかく回答したいと思います。
「~イムニダ(입니다)」っていう言葉は名詞の後について使われます。
たとえば、(ハングルが化けるかもしれませんが...)
「これは本です(이것은 책입니다)」
「私は山本です(저는 야마모토입니다)」
「ここは韓国です(여기는 한국입니다)」などの「です」に
当たるのが「~イムニダ」なんです。
「イムニカ(입니까?)」の場合も同じで、
「これは本ですか(이것은 책입니까?)」
「あなたは山本さんですか(당신은 야마모토씨입니까?)」
「ここがソウルですか(여기가 한국입니까?)」などの「ですか」に
当たるのが「~イムニカ」です。
説明が下手でも許してください。:)

この回答への補足

回答ありがとうございます。
ハングル、化けてしまって残念です。
お上手な日本語に感心いたしました。
さて、本題ですが。
「イムニカ」と「イムニダ」の違いについて書いていただいたようなのですが、
質問はそこではなかったのです。
私の文章がわかりづらかったみたいで、申し訳ありません。
「イムニカ」と「ムニカ」(あるいは「イムニダ」と「ムニダ」)の違いだったのです。
何故、「イ」がある時とない時があるのか、というのが
私の質問の要旨なんです。
でも、ソウルからの回答、本当に感激しました。
ありがとうございました。
お互い頑張りましょう!!

補足日時:2003/06/02 12:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング