システムメンテナンスのお知らせ

大砲の種類の長身砲、単身砲についておしえてください。
大砲の種類でよく長身砲(ちょうしんほう)と単身砲(たんしんほう)に分けられますが、単に砲身が長い短いで分けているのでしょうか、それとも距離の長さなのでしょうか。大砲に詳しい方教えてくださいお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

どうでもいいことですが、昔の旧陸軍の文書を例に挙げるなら


「威力に於いては長砲身のものは短砲身のものに比べ優れるも~~」
と書いてあります。
つまり、「長砲身」(ちょうほうしん)、「短砲身」(たんほうしん)です。(というか長身砲、単身砲という単語は聞いた事ありません)

質問に答えるならば砲身が長い短いで分けます。
また多分の話ですが、何口径以上を長砲身、何口径以下を短砲身とするというような基準は無いものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。短砲身、長砲身とよばれるのですね。陸軍でそのような呼び方があるとは知りませんでした。詳しく説明してくださって本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/02/05 17:13

 砲と言っても艦載砲、陸上砲の違いがあり、また陸にしても榴弾砲や加農砲、戦車砲、対戦車砲、などなどがあります。

質問の内容がもう少し絞られていれば答えやすいのですが、大雑把に言えば砲身の口径が大きければ、それだけ口径の小さな砲より利点があるということです。

 具体的に「このような種類の砲の場合はどうだろうか?」みたいな感じで聞かれた方がありがたいですね。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。せっかく、回答していただいて申し訳ないのですが、間違って同じ質問を出してしまいました。そのため二重の質問避けるため締め切らせてもらいたいと思います。ですが回答は参考になりました。本当に回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/05 17:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング