「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

仮面浪人はやめるべき?

少し前にも質問させて頂きました。もう一つよろしくお願いします。

今年、茨城大学教育学部に合格しました。しかし、希望の大学ではなく、また自分の夢(家庭裁判所調査官)を目指すのも難しいそうです。
経済的には進学するべきだと思います。教師になるのも悪くないとは思いますが、夢を諦めることも出来ないため、仮面浪人しようかと思います。

両親は仮面浪人するなら、しっかり予備校に通い浪人したらよいと言います。

目標は東北大学教育学部です。自分の失敗で親にこれ以上負担をかけたくありません。今、私が想像している以上に厳しいと思います。

また、国立大の場合、仮面浪人した時点で退学しなければならないのでしょうか。

色々な意見、情報をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

仮面浪人することを否定はしません。

しかしながら以下の事をもう一度確認
してからにしてください。
・これから入学手続する大学在籍中でも他大学を受験可能かどうか?
一旦、退学しないといけない場合にはリスクを伴います。
仮来年受験する大学に必ず受かるという保証はありません。
・初心を貫けるか?当然、在籍中は、勉強も大変ですよ。
高校の勉強と大学の勉強はいきなりレベルアップしますので、
それをやりながら受験勉強の両立はかなり厳しいですよ。
・大学生活は魅力いっぱい
高校と違って大学ではいろいろな人達がやってきます。
大学生ともなればもう大人とみなされますから、実際20歳になるので
いろいろと自由は事ができます。
そういった魅力に負けない自信が一年間続きますか?
上記の約束が1つでも守れないとしたら仮面浪人はお勧めできません。
両方が中途半端になってしまいますよ。
仮面浪人なんていう中途半端なやり方はどっちつかずになる傾向が高いです。
それなら、大学には行かず、予備校でみっちり勉強して頑張ってみるべき
とも思います。
    • good
    • 0

茨大から院を目指してはどうですか?



東北大、千葉大、埼玉大あたりはちょくちょくいきますよ。
仮面浪人はメリットがありません。
学費かかってもったいないです。
周りに流されて終わります。

仮面浪人の方が親に迷惑です。
    • good
    • 0

仮面浪人ってメリットを1つも感じないんですよね。


それでもやる人はやるし。
で、仮面やってた奴は「今思うとやる必要が無かった」って毎回言うわけ。でもやる人はやるし。
と言うのがこの30年の流れ。

ふつうに浪人して予備校にいって勉強するのが1番。
東北大に受かる可能性もあるし、99%今年受かった大学には受かる。
あと国立1次と私立ならば、仮に仮面しても、翌大学に一部単位持ってけるよ。
あと、Wで大学に通うことは、やっても99%バレないと思うけど、規定では禁止になってる。

あと上記の仕事は公務員試験でしょ?
教育学部より法学部、東北大よりも東京の国立・私立大の方が良いんじゃないかと思う。
ちゃんと大学、学部別合格実績を調べてから志望先を決めてる?
    • good
    • 0

現役でしたっけ?


浪人して、学力が上がる人下がる人変わらない人はそれぞれ1/3ずつと言われます。
フルタイム浪人でそうです。
勉強は受験勉強で最後ではありません、大学に入ってからも勉強はあります。
おそらく一年生でやりそうな一般教養は、おそらく結構五月蠅いでしょう。
それをこなしながら受験勉強ですか??

東北に受からなかった理由は何でしょう。
基礎が全部身に付いていたでしょうか?
入試標準レベルのことは大概できるようになっているでしょうか?
で、仮面浪人できるんですか?

仮面浪人して良いのは、東大に受かる学力だったけれど、車に轢かれて受けられなくて受かったのが明治だけだった、なんて場合でしょう。
それだって普通に浪人すりゃぁ良いんですがね。
    • good
    • 0

人生の中で1年という時間はごくわずかな時間です。


その1年をどう過ごすかで人生がまったく変わってしまいます。
夢をあきらめ好きでもない仕事をして人生を送れば
それこそ何十年という時間をドブに捨てることになりかねません。

「夢を諦めることも出来ないため」というのであれば
答えは決まっていると思うのですが。


「両親は仮面浪人するなら、しっかり予備校に通い浪人したらよいと言います」
というところから、少なくとも、そういった経済的負担よりも
あなたの希望をかなえることのほうが大切だと
思っていらっしゃるということがわかります。

「自分の失敗で親にこれ以上負担をかけたくありません」
というのはあなたが両親に負担をかけるという
負目から逃げ出したいというあなたの弱さがでているだけのことです。

親に大きな負担をかけることを悪いと思うのなら、
あなたが夢をかなえたあとで何倍にもして返せばいいと思います。


リスクを避けるためにも仮面浪人という選択は好ましいと思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮面浪人でサークルって無謀ですか?

すみませんが、仮面浪人を否定しないでください。
家庭の事情がどうしても許しません。

僕は医学科を目指して理系学部(薬か理)で仮面使用と思っています。仮面の合格率、大学に流されるとかいろいろありますが、純粋浪人をできない以上踏み切るしかありません。

ですが、失敗することを考えると大学内でも普通に接していないといけませんよね・・。今の大学が嫌だという状態だと、なんのための仮面(それなら退学したほうがいい)かわからなくなってしまいます。そこで考えたんですが、部活はさすがに無理だとしても、サークルならどうかと思いました。
でも合宿とか飲み会とかあり、一筋縄ではいかないなとも思いました。

仮面をするうえでやっぱりサークルは無謀ですか?
またはこういう条件がそろえばいける、こういう種類の部活ならいいとかいうのあればおしえてください。

Aベストアンサー

1年浪人した大学生です。
浪人はその身分の不安定さからか、精神的にきついので、気晴らし程度に、自分でちゃんと制約を決めて参加するなら、むしろ精神衛生上良い気がします。

ですが・・、これは私の個人的な経験なのですが、仮面浪人の人と同じサークルだったのですが、なんとなくいい気はしませんでした。私はこの大学は入りたくて入ったので。でもその人にとっては不本意入学でしかないので、なんとなく見下されてる感じでした。ちなみにその人が仮面浪人であったことを知ったのは、彼女が志望校に合格した1年生の春休みでしたが、入学したときからちょっとおかしいな・・とは思ってました。私は鋭い方なのかはわかりませんが、もしかしたら、「この大学は志望校じゃないし、自分には本当は他に行きたい大学があるのだから・・」という思いは伝わっていくものだと思います。

でも結局は人それぞれでしょう。応援してくれる友人もできるかもしれません。

Q大学在籍者が大学受験する場合

私は今私立大学に在籍しており(休学していますが)、他の私立大を受ける予定です。
大学在籍者が大学受験をする場合、在籍大学の発行する他校受験許可証がいると聞いているのですが、受験する大学の願書を見ても特に何も書かれていないので、実際いるのか分からなくて混乱しています。
本当のところはどうなんでしょうか?教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

■私は、国立大学に在籍したまま、国立大学を受験したことがあります。

■そのとき大学の事務室で、次のように言われました。「その大学に合格して入学するなら、入学手続きをする前に、この大学の退学手続きを済ませてください。二重在籍はできません。でも、受験するだけなら、二重在籍ではありませんから自由です。」

■そのとき私が思ったのは、「ようするに、在籍したまま北極に行っても自由であるように、他の大学を受けに行くのも、受けるだけなら自由なんだ!」ということでした。

■ずいぶん昔のことですから、今も同じかどうかは知りません。私立大学のことは、それ以上に知りません。 

■でも、あなたは休学中なのでしょう? 法に関して素人の私が勝手に思うことを言わせてもらえれば、休学中に何をするかは、本人の自由でなければおかしいと思います。休学中の行動を大学が制限できるとは思えません。休学中に、ニューヨークへ英会話修行に行っても問題はないし、プロの芸人を目指して活動しても構わないと思います。そうなると、休学中に、他の学校に通い、卒業してから復学しても問題はないように思ってしまいます。ましてや、他大学を受験するだけなら、何の問題も無いような気がするのは、甘い考えでしょうか。

■そこで、ご提案します。あなたの大学の事務局へ行って、「休学中の行動に制限はありますか? たとえば、休学中に他の学校に通ってもいいのですか?」と訊いてみてはどうでしょう。「何をしたいのですか?」と問われたら、「具体的には何もないのですが、どういう事が出来るか出来ないかを知っておきたくて質問しました。」と答えましょう。それで、「他の学校に通ってもいい」という返答をもらえたら、受験するくらいは何の問題も無いのではないでしょうか。(もちろん、ストレートに「在籍したまま他の大学を受験してもいいですか」と訊くのが、いちばんはっきりするのでしょうが、訊きにくいのかな?とご推察し、このようなご提案をさせていただきました。)

■私は、国立大学に在籍したまま、国立大学を受験したことがあります。

■そのとき大学の事務室で、次のように言われました。「その大学に合格して入学するなら、入学手続きをする前に、この大学の退学手続きを済ませてください。二重在籍はできません。でも、受験するだけなら、二重在籍ではありませんから自由です。」

■そのとき私が思ったのは、「ようするに、在籍したまま北極に行っても自由であるように、他の大学を受けに行くのも、受けるだけなら自由なんだ!」ということでした。

■ずいぶん昔のこ...続きを読む

Q仮面浪人成功。前の大学の単位を認定してもらうべきか?

某大学に受かりました。それで今まで在籍していた大学では真面目に単位を取っており、1年次の一般教養科目はすべて取りました。

普通なら単位を認定してもらって、次の大学に生かすのですが、心配があります。

大学を経験して、なにかといって、クラスが結構大事な気がしました。その語学やその他の授業に出ないというのは、友人関係にも問題が生じると考えました。(特に人数が少ないので)

自分は別に1から語学やら数学をすること自体抵抗はありません。しかし、次の大学で落とすようなことがあれば、それこそ馬鹿馬鹿しいのでできれば単位を認定してもらって、向こうでも(単位をとるためでなく、学問として)普通に授業を受ける。つまり、保険として掛けておくことができるでしょうか?

Aベストアンサー

僕は入学時に単位認定の手続きをしました。大学がそういう方式だったので。
保険としてできるかは各大学によるかと。
それにすべて取った、といっても、新しい大学では認定されるものがどうかわかりません。
実際に単位を認めてもらった感想を言うと、非常にラクでしたね。

友人関係を心配されていますが、同じ授業を受けたからといって、結束力が強くなるかは別問題かと思います。
それに、「年上」というだけで、こちらとあまり深く関わろうとしない人もいます。(高校まではたいてい同じ年齢だったから、すぐには受け入れることができない人種なのでしょう。)こういう人に出会ったら、同じ授業を受ける以上の信頼や性格の一致が必要となります。

必修科目(一部を除く)も含め選択はそれぞれの自由なので、友達があなたが受けたい授業に合わせて参加するかどうか疑問ですし、
あなたの全く興味をそそられない授業に友達が参加したら、友人関係の為に、あなたは無理矢理その授業を選択するのでしょうか?
僕に言わせれば、そんなものは大学生のすることではありませんと言いたい。

大学って高校までとは違って、自分の意志で行動しないと単位がとれないしくみになっているのはご存じだと思います。
あなたの将来の夢が何かはわかりませんが、友達に合わせることでその夢が「簡単に叶う」ものであれば、友達に合わせればいいと思います。

友人関係を深いものにしたいのであれば、同じ授業をうけるだけではなく、授業以外の遊ぶ時間を、彼らと共有することに専念されたほうがいいと思います。

僕は入学時に単位認定の手続きをしました。大学がそういう方式だったので。
保険としてできるかは各大学によるかと。
それにすべて取った、といっても、新しい大学では認定されるものがどうかわかりません。
実際に単位を認めてもらった感想を言うと、非常にラクでしたね。

友人関係を心配されていますが、同じ授業を受けたからといって、結束力が強くなるかは別問題かと思います。
それに、「年上」というだけで、こちらとあまり深く関わろうとしない人もいます。(高校まではたいてい同じ年齢だったから...続きを読む

Q高校入試で浪人生がいない理由

大学入試では現役高校生の時に志望大学に受からず、浪人生となり、一年間勉強に没頭し、
再び志望大学を受験する人はたくさんいますが、

高校入試ではいません。何故ですか?

Aベストアンサー

いわゆる「世間体(世間での評価)」ですね。
ちなみに数は少ないけど高校入試浪人生は普通にいますよ。
病気等のケースもあるし、その高校への関心や興味もあったりしてですね。
日本のシステムは中国の「科挙」に則ってますのでどうしても浪人はする事になります(科挙は非常に難しかった為に10年20年と浪人する人が多かったです)。
「早稲田卒だって。偉いなあ」ってわけです。
アメリカでは「ハーバード卒です。専攻は何だ?今の仕事は何をしてるんだ?」です。合理的ですね。
イギリスなら「オックスフォードだって。床屋で中卒の俺に何か用か?インテリさん」と階級的です。

高校での浪人が少ないのは「ヤンキーだったんじゃないか?」とかネガティブに見られがちだからです。
大学入学でリベンジも可能と言う背景もあります。
大学入学でリベンジは歓迎されるのに、大学院では「学歴ロンダリング」と馬鹿にされますよね。
しかし余り根拠も無いと思います。
日本人は割と1つの考え方を押し付ける傾向にはあると思いますね。

面白いのは浪人生は世界的には珍しい考えと言うことです。
アメリカは共通テスト(2年間で4回受けられる)の結果とエントリー(志望動機書)で推薦で決まります。
志望動機、つまり人格面も見られちゃうわけで、勉強したから絶対受かるわけでもない。それなら合格をくれた大学の方が楽しく過ごせるだろうと考えて浪人してまで行こうとは思わない人が多いですね。

中国韓国は「浪人」の制度がない。1発試験が基本です。それでいて学歴は重要ですから、病気等への対策やまじないのような怪しい受験スタイルが流行ってます。悪い事だと分かっててもお金を渡したりカンニングも横行しやすいですね。

学歴社会のフランスも浪人は多いです。珍しい点で言えば哲学が必須科目である事と、口頭試問(面接)がある事です。ナポレオンが100年以上前につくりだしたといわれる明らかなピラミッドシステムであり日本のシステムに近いですね。フランスにおける哲学は「自分の頭で考えて話す、書く」ことに近いので日本の「小論文」や「国語」の概念に近いですね。悪しき伝統と言われつつも何処かで自慢してて(日本も似た感じですが)システムはあまり変わってません。
難関大学に入る為に名門中高を目指しますし、それにはお金もかかるし地方出身者は不利です。中上位者にはリベンジのチャンスが少ないので諦めがちです。
また僕らが思ってる以上に詰め込みでインテリではありますが頭でっかちだと言われる事も多いですね。大学を出れば瞬時にエリートですから性格面で問題があると言われる人も出てきます。もちろんノーベル賞受賞者数や芸術家輩出数を見れば凄い実績を持ってるのも事実ではありますが。
上位層がこれらの階層出身のエリートばかりですし、自己批判しづらいのかもしれませんね。

ドイツ・オランダや北欧は逆に非常に「公立的」です。教育は水みたいなもので教育費と言う概念がありません。部活みたいなもんで「やりたい奴がやれ」と言う感じです。私立高校や私立大学も殆どありません。
多少の審査はありますが、高校を卒業できれば「望む大学はどこにでも入れる」システムです。どこの大学でも一定の教育が受けられますので(もちろん名門大と言うのは存在しますが)日本などアジアのような「受験戦争」は存在しません。
一方で「望んで入っている」「無料(税金)である」と言う観念から入学後の審査は厳しいです。ふざけた学生は余りいませんし、真面目にやらなければ簡単に留年や退学になります。

ヨーロッパでは男女や個人での心身の発達の違いから就学年齢を親が決めれるようになっています。
小学校とかに体が人1倍小さいとか、ちょっとアホだとかって同級生いたでしょ?
あれを避ける為です。
また親や教師の権限が強く「(ネガティブな意味だけではなく)留年を推奨する」ことも多いですね。
一方で飛び級の制度も充実してます。

イタリアは大学発祥の地らしくイメージと違い驚くほど勉強させます。
「世界一、教科書が難しい国」と言われてます。
午前中で授業が終わる事が多いのですが(だから先生は夕方までには家に帰ります。いい国ですね・・・)宿題はたっぷり出ます。
それだけ早く学校が終わって、宿題も膨大となると母親の教育力が試されますから母親次第でドロップアウトする子も多いですね。マザコンが圧倒的に多いですから母親は子どもと過ごせる時間が増えると喜んでるようですが・・・
大学進学率は低いですし、放課後はたっぷりあるわけで未成年の犯罪は結構多いです。
しかしながらイタリア女性は子どもが大好きで何よりも主婦が好まれますので、アメリカのようにキャリアウーマンは好かれません。キャリアウーマンは「お金がないからしょうがなく働いている」と考えられます。ラテン国家に多いのですが男は意外なほどマッチョですし家族を養うために金銭欲も強いです。一方で女性は主婦になる前提ですから決して就職を見越して大学に行ったりはしません。ともかく読んで書いて暗記してと、昔の寺子屋スタイルは大学を出るまで続きます。
賛否ありますが何せ伝統が凄いので断固たるシステムですね。

何がいいかは分かりませんが、僕は今の日本のシステムは好きですね。
マレーシア、インド、シンガポール、香港、台湾も日本や中韓と似た塾システムや受験システムがありますよ。聞く限り激しいですよ。
これも日本と似た部分があり「学歴そのものが大事」であったり「子の学歴=母親の評価」とかと言う遠因があるようです。
そういう遠因が日本の大学浪人システムを作ってるのだと思われますね。
アジアでは浪人がムズかしい半面、編入試験が盛んな所も多いです。

だからアジア、ゲルマン、ラテンの3民族でそれぞれ大きく考え方が変わるんじゃないかなと思います。

いわゆる「世間体(世間での評価)」ですね。
ちなみに数は少ないけど高校入試浪人生は普通にいますよ。
病気等のケースもあるし、その高校への関心や興味もあったりしてですね。
日本のシステムは中国の「科挙」に則ってますのでどうしても浪人はする事になります(科挙は非常に難しかった為に10年20年と浪人する人が多かったです)。
「早稲田卒だって。偉いなあ」ってわけです。
アメリカでは「ハーバード卒です。専攻は何だ?今の仕事は何をしてるんだ?」です。合理的ですね。
イギリスなら「オックスフォード...続きを読む

Qうわさで聞いた仮面浪人について

こんにちは!大学受験に関してなのですが、
今年は浪人生だけでなく仮面浪人生も多いといううわさを友人から聞きました。
実際のところ仮面浪人の人はどれくらいいるのでしょうか?
また、仮面浪人の方ははどこにいてどこを目指しているか教えて頂ければ幸いです。


よろしくお願いします!

Aベストアンサー

NO1の方が挙げている以外には早慶→東大・一橋(一橋は少ないですが)がいます。

 今年が今までより多いというより恐らく「今年の高3生はあまり浪人したくない=浪人・仮面浪人が減る」ということでしょう。ご存知かもしれませんが、実は現在の高校3年生と2年生は勉強している内容が若干ちがうのです・学習指導要領の変更で試験範囲が増える箇所・減る箇所が存在します(特に理系科目)。浪人すると新しい範囲になり勉強しにくい点や、変更後初の試験では何かと問題が起きやすく(入試問題の質が大きく変更等も)できれば受けたくないのです。

 正確な仮面浪人の数を把握するのは大変です。どこまでを仮面浪人とするのかもあいまいですし、「試しに受験してみる」等のライトな気持ちで受験する人や途中で辞めてしまう人が結構いるからです。また、真剣に受験勉強している人は、それに時間を使いあまりサークル活動等をしないので(人との接触が少ないので)目立たないのです。まぁ仮面浪人を決意するのは入試直後で、その時期にその気もちであればサークルや部活をやろうとは思わず、暗い学生生活なはずですから…。

Q理解に苦しんでます!国立大学後期試験?

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が合格していればなんら問題はないのですが、問題は不合格の時なんです。娘は、前期が落ちたら後期(同じ大学です。面接のみだそうです。)に受験しに行くと言ってます・・・が。普通前期が落ちたら後期(面接のみ)は受験資格がないように思うのですが・・・これって有りですか? あるとすればなにを基準に選考するんでしょうか? 普通同じ大学に前期と後期は出さない?とも聞き、大丈夫なんだろうか?と心配です。ここの大学にしか行かないから・・・と言う娘の言葉です。ちなみに、センター試験での某大学での娘の点数はボーダーより1点下にいると言うような事を言っておりました。お母さんに話してもどうせ分からないからと詳しく教えてもらえません。すっきりしなくて困っています。参考書などを読んでも分かりません。教えてください宜しくお願いします。

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです。ですから、当然前期の方が合格者は多くなり、後期はその補充ですから合格者は少なくなります。要は定員が後期よりも前期の方が多いわけですね。そうなると、もちろん後期の方が少ない残りの空席をみんなで争うのですから、前期より難易度が高くなるわけです。前期が落ちたら後期は他の大学にするというのは、後期の方が前期よりも難易度が高くなるからでしょう。どこの大学でも良い人は前期よりもレベルを下げて合格しそうな大学を受けるのです。しかし、娘さんの様に他に行きたいところがないのであれば、もう1度のチャンスをいかすべきではないでしょうか?確かに、難易度は後期の方が高いです。しかし、前期で自分の持っている力を充分に発揮できなかった可能性もあるわけです。会場の雰囲気等ですね。2回目は多少その辺は慣れてくると思いますので、場合によっては前期が落ちても後期で合格することがありえます。

 では、センター試験とは何なのかというとセンター試験は個々の大学が行っている試験ではなく、他の機関が試験を主催しています。多くの大学はその試験の結果を利用しているのです。国立大学では、センター試験+前期試験、またはセンター試験+後期試験というように合計点で合格者を決めています。レベルの高い大学になりますと、センター試験の結果によっては前期、後期が受けられない場合があります。センター試験は基本的な問題を試すように作られていますので、個々の大学が主催する前期、後期の方がセンター試験よりも難易度が高くなります。よって、センター試験である程度点数を取れない学生はどうせ大学が行う試験を受けても不合格になるだけでしょうから門前払いをしておくということですね。

 ボーダーとはおそらくセンター試験でこれくらいの点数をとれていれば、まあ合格するでしょう。。といった予想点数のようなものです。センター試験のボーダーより1点下にいるとは、前述の通り、国立大学はセンター試験+個々の大学の試験(前期または後期)の合計点で合格者を決定しますので、センター試験がボーダーより1点下にいる分、後に行われる個々の大学の試験(前期または後期)で巻き返さないといけないわけです。

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです...続きを読む

Q大学を休学しての浪人、再受験について

私は今年度の前期日程で東京大学を受験し不合格、後期日程で名古屋大学を受験しこちらには合格しました。
しかしやはり自分の進路には妥協したくないという気持、今年あと数点で東大まで合格だったことが分かったこともあって浪人したいと思っています。親類はとりあえず名大に籍を置くなら浪人してもよいというこでしたのでもう入学手続きは済ませたのですが、入学式や学部ガイダンスなどに出席せずに休学手続きをすることは可能なのでしょうか?また休学の理由として他大学の受験と正直に言ってしまうことはやはりやめたほうがいいのでしょうか?
名大にも高校にもこういう問題で頼れる人がいないので非常に困っています。あと再受験の際に名大に受験許可証みたいなものは発行してもらう必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

休学することもできます。しかし一浪の末その大学に妥協できないとやる意味がありません。
1年東大目指したことはすべて無駄になり、プライドもずたずたですが、新たに名大で生活を歩む覚悟があればいいと思います。結果的に一浪で名大となりますが、2浪してもいけない人だってたくさんいて、世間的にはすごいことです。あなたがどれだけ偏差値に毒されているかわかりませんが、普通ならまったく不満はないと思いますが。

あと戻ってもいいと考えたなら入学式だけ入っておきましょう。大学気分が味わえます。

名大は旧帝大ということもあり、再受験にも寛容です。(東京理科大は再受験休学すると退学を激しく勧められるようですが)。ですのでオッケーだと思います。

受験許可証は大学に聞きましょう。

留年ですが多分勝手に年次は上がると思います。
つまり、留年せず自動的に進級、卒業できないだけという感じでしょう。戻ったとしても1年遅れで、休学原因の留年だと普通の留年よりまだマシだと思いますし。

Q大学受験失敗の敗北感を何年も引きずってますが、凄まじい学歴コンプレックスって一生ついて消えないんでしょうか?

私は世間的に2流地方国立大卒です。
しかも浪人して。

大学受験失敗を8年くらい引きずっています。
負け犬感に満ちた人生を歩いてます。
今でも有名大学の名前がテレビに出てくると、
涙します。いやな大学だったので
おもしろくもなかった大学生活でした。
しかも、そこの自分の行っていた大学の知人たちには
「わざわざこんな田舎大学までやってくるとは」
ということで、私がそこの大学のファンだと思われていることがなにより口惜しいのです。

昔の知人で、
私のほうが進学高校だったのに、
普通の高校のその人は、一流大学に進みました。

しかもその大学の名前入りのバッグを持ち歩いて見せ付けてくるんです。

「勝った」と思われてます。
私も「負けた」と思ってます。
その人は進学高校に進めなかったことをバネに
勉強をがんばり、一流大学へ進んだそうです。

また、私が進学高だったにもかかわらず、
最初は勝っていたのに、逆転負けされたというところが、私の敗北感を高めてくれるなによりの醍醐味なのです。

しかし、そのように私には大学受験の失敗をバネに頑張れることはできません。
なぜなら・・・・

小⇒中⇒高⇒大と
チャンスは大学受験までです。
ということは私には挽回の余地がないのです。

大学受験失敗以来、なにもうまくいかないというか
全てに自信を失いました。
近所もひっそりと歩いております。

しかも私、現在公務員試験浪人中
の26歳の半ニートです。

さらに公務員試験会場が、昔行きたかった大学で受けさせられるという恩恵付き!しかも落ちるから毎年。ううっ・・。

Q,私のように昔自分のほうが成績が良かったのに、抜かれて負けたという経験の方。学歴コンプレックスが何年もあったが、なくなった方がどのようにしてコンプレックスをなくしたか?教えていただきたいです。
読んで頂きありがとうございました

私は世間的に2流地方国立大卒です。
しかも浪人して。

大学受験失敗を8年くらい引きずっています。
負け犬感に満ちた人生を歩いてます。
今でも有名大学の名前がテレビに出てくると、
涙します。いやな大学だったので
おもしろくもなかった大学生活でした。
しかも、そこの自分の行っていた大学の知人たちには
「わざわざこんな田舎大学までやってくるとは」
ということで、私がそこの大学のファンだと思われていることがなにより口惜しいのです。

昔の知人で、
私のほうが進学高校だったのに、
...続きを読む

Aベストアンサー

コンプレックスをなくす一番の方法としてあなたは
1.公務員試験を受け合格し就職する
2.その後以前目標としていたコンプレックスの原因である一流大学に
  再入学する
という道を選択しました。その選択自身は特に問題ないと思います。

半ニートであることはそれが許される(恵まれた)環境にいることを感謝する位に今は捉えておきましょう。
これは今のあなたにとって頭を向けるべき内容ではありません。

あなたは人生を振り絞って成すべき課題を2つ自分に設定しています。
まずは目先の目標1を達成することに自分の使える時間とエネルギーの全てを注いで下さい。

人生とは幸福の追求です(とある哲学者が言ったそうです、なかなか真理を分かりやすくついていると思います)。
自分がこうすれば幸せになると感じているのであれば、
(それが他人に迷惑をかけるものでない限りは)そのことだけにがむしゃらに打ち込めばいいと思います。
相談すべきはコンプレックスの消し方ではなく公務員試験の合格の仕方といったもっと目先の課題を達成するための方法ではないでしょうか。
抽象的な問題はより具体的な問題に置き換えて処理していくのも一つの方法です。

また、カウンセリングを受けることに抵抗を持っているようですが他の回答者の方々もおっしゃているように恥ずかしいことでは全くありません。
高齢の受験生ほど「合格できないのでは」という不安に加え、周りからのサポートも得られにくい環境にいるので抑うつ的になってしまうのは当然です。人間(というか生物全般)は置かれてる環境に激しく左右されますので自分の根性云々ではなく環境の影響だと捉えて下さい。
客観的に見て自○が頭をよぎるのであれば受けることをオススメします。

質問者さんの質問に対する直接の回答にはなってなくて申し訳ありませんが、目先の目標があるうちはそれを達成することに全力を注いで欲しいと思い回答させていただきました。お試し下さい。

コンプレックスをなくす一番の方法としてあなたは
1.公務員試験を受け合格し就職する
2.その後以前目標としていたコンプレックスの原因である一流大学に
  再入学する
という道を選択しました。その選択自身は特に問題ないと思います。

半ニートであることはそれが許される(恵まれた)環境にいることを感謝する位に今は捉えておきましょう。
これは今のあなたにとって頭を向けるべき内容ではありません。

あなたは人生を振り絞って成すべき課題を2つ自分に設定しています。
まずは目先の目標...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q国立大から国立大への仮面浪人について

仮面浪人について質問させてください
私は去年一橋大を目指していましたが模試でひどい成績をとって途中で断念しました。目指さなくなってからは意欲がわかず、とにかく受験を終わりたいという一心でセンター後に初めて考えたような大学を受験してしまいました。推薦だったので合格辞退ができずそのまま入学しました。入ってからも何回も絶望した気分になり、浪人したいと思いましたが受かるかわからない不安があり諦めようと思っていましたが、先日仮面浪人のことを知りました。
まず一つ質問ですが、私立に在学していた場合は目標の大学に合格してから退学すればいいというのはわかったのですが、国立から国立へ行く場合も同じでしょうか?

それともう一つ、客観的にみて、一橋は仮面浪人してでも目指すべき大学なのでしょうか?今行っているのは、旧帝大の法学部(偏差値的にはもちろん一橋より下)で、正直このまま行ってもそれなりの就職はできると思っています。でも大半が地元出身なところ(遠いところからわざわざ来るほどの大学ではないのか?)など今の大学が好きになれず、この大学の名前を一生背負っていくと思うとすごく嫌です。
就職は東京でするつもりなのですが、やはり地方の大学よりも東京の大学の方が就職しやすいですか?レベル的に見て一橋と旧帝大の大学の差はどうでしょうか?私は小さい頃から一橋に憧れていて、盲目的にいいと思っているかもしれないし、後で別に仮面浪人する必要はなかったと後悔しないためにも客観的な意見を聞かせてもらいたいです。
もちろん受験が成功するかわからないですが、ここではっきりと気持ちの区切りをつけたいのでお願いします。

仮面浪人について質問させてください
私は去年一橋大を目指していましたが模試でひどい成績をとって途中で断念しました。目指さなくなってからは意欲がわかず、とにかく受験を終わりたいという一心でセンター後に初めて考えたような大学を受験してしまいました。推薦だったので合格辞退ができずそのまま入学しました。入ってからも何回も絶望した気分になり、浪人したいと思いましたが受かるかわからない不安があり諦めようと思っていましたが、先日仮面浪人のことを知りました。
まず一つ質問ですが、私立に在...続きを読む

Aベストアンサー

 単純に就職力を比較するなら、地方帝大より一橋のほうが明らかに
上です。就職先一覧などの客観的なデータもそうですし、週刊ダイヤ
モンドなどが企業の人事担当者らを対象に実施するアンケートからも
明らかです。とくにメガバンクやマスコミでは圧倒的な差があります。

 地方帝大だと、地元ではそこそこの評価がある中堅企業への就職も
多いですね。たとえば医薬品卸の大手とか、地場系ゼネコンなどです。
もちろんこれらもリッパな就職先なのですが、相対的にみれば東京で
の就職には弱いのは事実です。

 また、東一工早慶の在京5大学は採用時も別枠での扱いにしている
企業が多く、一時選抜が免除されたり、採用枠自体が別だったりする
こともあります。余談ですが、ソニーが応募書類から大学名欄をなく
したところ、かえって上位校出身者が増えたという皮肉な例もあります。

 ただ、たとえば商社だと地方採用枠があるので、地方帝大の成績優
秀者は物産や商事、伊藤忠などに入れます。メガバンクに行った同級
生は、地方の有力大学で勉強を頑張ったヤツのほうが、就職は有利に
なるかもしれないと言ってましたね。

 なお一橋の評価ですが、文系大学( 正確には社会科学系 )の評価を
理系を抱える大学の評価とゴッチャにしている人が多いのは困った
話です。理系で帝大が評価されていても、一橋の評価とはまったく
関連性がありません。実際、一橋は 20 年以上も前からスタンフォー
ドやハーバード、オックスブリッジや清華大学など世界中の有力大学と
提携しており、経済分野での世界的認知度はものすごく高いです。

 最後にあなたへのアドバイスですが、一橋への想いが消えないなら
仮面浪人を続けてもいいと思います。ただし、受かる実力がないなら
たんなる片思いです。仮面浪人を続けるあまりに、二度も三度も留年
するならまったく無意味ですので、1年だけにしぼって努力してみて
ください。

 単純に就職力を比較するなら、地方帝大より一橋のほうが明らかに
上です。就職先一覧などの客観的なデータもそうですし、週刊ダイヤ
モンドなどが企業の人事担当者らを対象に実施するアンケートからも
明らかです。とくにメガバンクやマスコミでは圧倒的な差があります。

 地方帝大だと、地元ではそこそこの評価がある中堅企業への就職も
多いですね。たとえば医薬品卸の大手とか、地場系ゼネコンなどです。
もちろんこれらもリッパな就職先なのですが、相対的にみれば東京で
の就職には弱いのは事実...続きを読む


人気Q&Aランキング