マンガでよめる痔のこと・薬のこと

すのこで作った棚を塗装したいのですが、きれいに仕上がる方法を教えてください。

すのこで作った棚があって、これまでそのまま使っていましたが、
部屋の雰囲気をアジア風に変えたいので、こげ茶色に塗りたいと思っています。

できれば、ペンキを塗ったようにべったりと色を付ける感じではなく、
木目がそのまま見える感じにしたいのですが、どのような方法があるか教えてください。

自分で塗装するのは初めてで、全然わかりません。
できるだけ簡単にできる方法を、よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ホームセンターに行くと、ステイン系塗料というのがありますので


それを使うと良いです。ペンキのように上塗りするタイプではなく、
素材に染みこむタイプの塗料です。
水性・油性がありますので、お好みでどうぞ。

塗り方でカンタンなのは布拭きです。いらない布きれに塗料を染みこませ
材料を拭くようにして塗装します。色が薄い時は何度か重ね塗りで。
油性の場合、使った布は自然発火するときがありますので、捨てる時まで
一般ゴミと分けておいた方が良いです。

有名どころではワトコオイルなどがありますが、わからなければ
ホームセンターの店員さんに、「ステインの塗料、屋内で使うもの」と
いえば教えてくれると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
ホームセンターに見に行っても、たくさんの塗料がありすぎて
迷っていました。
布で塗る方法があるのですね。想像もしなかった方法でした。
さっそく試してみようと思います。
ありがとうございました^^

お礼日時:2010/04/01 23:08

柿渋を塗るという方法もあります。



詳しくは、「柿渋染め」でネット検索すれば出てきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

木に色を付けるのに、いろんな方法があることを初めて知りました。
調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/04 22:15

バーナーで焼いては如何ですか?



軽く焦げ目をつけて焼きます。
そのあと束子などで磨けば焦げ目は綺麗に落ちて、手にも付きませんのでそのままの風潮を楽しめます。

気になるのでしたら、つやなしのニス(クリア)を塗れば完全に保護してくれます。

焼杉の作り方

このサイトが解りやすいかな?
拡大して見てください、きっとお気に召すと思います。
多少説明と違いますが、人それぞれですので・・・。
http://yasu.niye.go.jp/shiryoushitsu/katsudou_sh …

念のため名前は「焼杉」ですが
何も杉板でなくっても他の材料でも十分、雰囲気は醸し出してくれます。

一度、そのスノコと同じ材料でお試しされてお気に入れば、実践して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな方法があるのですね。初めて知りました。
ぜひ試してみたいですが、難しいでしょうか?
まず、バーナーを準備しないとダメですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/04 22:12

No.4です。


書き忘れましたが、

ペンキは完全に木目が消えます。

ステイン(油性しか使った事ありませんが)は完全に材木に染み込む感じにしあがります。

ニスは二度塗りすれば、上にクリアでコーティングされたような仕上がりになります。
油性の方が水性よりクリア(コーティング)が強く仕上がります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ニスとステインの違いもよくわからなかったので、参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/04/04 22:08

屋外で使うものなら油性のステイン、屋内の水濡れしないものであれば水性のニスが良いかと思います。


(水性ステインでもいいかもしれませんが、私は使った事がないので具合がわかりません)

私もダークブラウン系が好きで水性ニスのウォールナット色をよく使ってます。
    • good
    • 0

水性のペンキでニスっぽい、木目の透けるようなのがありますよ。


DIY系のホームセンターで普通に売ってる筈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ホームセンターに行くとたくさんの種類の塗料があって
どれを選べばいいのかわからず、悩んでいました。
今度、探してみます。

お礼日時:2010/04/01 23:13

植物性オイルでやったらどうでしょうか?。

ホームセンターでも売っています。

http://www.iinet.ne.jp/~nono/mokuzai.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
貼っていただいたURL参考にさせていただきます!

お礼日時:2010/04/01 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木の板の色味をこげ茶にしたい

木の板の上にレンガかなにかを積み重ねて、その上に木の板を置いてというのを2回繰り返して、ローボードのような用途に使おうと思います。 問題は色で、他の家具がみなダークブラウンなので、同じような色味にしたい。 ペンキを塗ってしまうと味気ないので、どうにか木の風情を残したたまま暗めの色を出せないか、と思っています。
板にレンガあるいはブロックというのは若者向けのインテリア雑誌でよく見る常套手段のようですが、色は決まって白かそのままかで、参考になりません。
DIY、といえないような質問で恐縮ですが、和家具やアジアン、古い家具などのあの渋い茶色を出すためにはどうしたらよいのか、ご存知の方是非教えていただけませんか。

Aベストアンサー

「オイルステイン」はどうでしょう?
ラッカー塗装していない板ならオイルステインで木目を残したまま好きな色にできますよ。
刷毛で塗るのですが、ペンキとは違って木を染める感じです。
ホームセンターのペンキ売場に置いてあると思います。
ウォールナットなどの色を選べばダークブラウンになります。

さらに仕上げしたいならオイルフィニシュ用のオイル(ワトコオイルなど)を塗るとしっとりします。

Q木材にニスを塗る やり方

ニスを塗る時普通に手で持ちニス塗りますか? ニスは手に付いても問題ないのでしょうか? 手で持つと持ってる部分は塗れないので持つ場所変えて塗りますが、持ち替えた部分は既にニス付いてるとこなので手にニスがつく ニスがとれてしまう(綺麗に均等にはならなくなる) と思ったのですが、どうでしょうか?。上手い塗り方ありましたらお願いします

また、ニスは全体的に薄く塗り 完全に乾かし また塗る(二度塗り)ですか?。また、さらにもう一回(三度塗り)と二度塗りどちらのがいいでしょうか?

また、汚れたらニスって洗えますか? それとも濡れた布などで拭く程度か それとも全く何もしない方がいいですか?


宜しくお願いします

Aベストアンサー

例えば 板一枚を塗る際に一度に全面を塗ろうとすればそうなります。
何処か台の上に置いて、出来れば水平に置いて表面+側面を塗れば手にはつきません。
乾燥したら裏面を塗ればいい訳です。

完全に乾かすことを前程に、一回より二回、二回より三回がいいのですが、塗り重ねていくうちに表面がざらついてきませんか?
これの対処として、最後に400番位のペーパーで丹念にニスの表面を磨いてやります。
その後で最後の仕上げでもう一度同じニスを塗れば、完璧に表面がツルツルに仕上がります。

水性ニスは水で洗えいますし、薄めたりして使います。また、刷毛を洗う時は手洗い石鹸で水洗います。
油性ニスはペイント薄め液を使って薄めたり刷毛を洗ったりします。

私は 刷毛を使いません。
テルテル坊主のように布を丸めてそこにニスを付けて塗ります。
その方が 刷毛塗りよりも均一に塗れますから・・・。
布は古いタオルでも十分です。(毛羽が出ない物)

勿論手指についても問題ありません。
さきほどの要領で落とせます。

どうしても手に持たないと作業できないのなら その場所は塗り残しておいて、乾燥を待って後で塗ります。
余程の着色ニスでない限り 出来あがりの際に沢山の層が出来たからといて目立ってくることも先ずありません。

また、それは ほとんどペーパーがけの時に消えてしまいます。

出来れば、水性ニスをまずお勧めします。

例えば 板一枚を塗る際に一度に全面を塗ろうとすればそうなります。
何処か台の上に置いて、出来れば水平に置いて表面+側面を塗れば手にはつきません。
乾燥したら裏面を塗ればいい訳です。

完全に乾かすことを前程に、一回より二回、二回より三回がいいのですが、塗り重ねていくうちに表面がざらついてきませんか?
これの対処として、最後に400番位のペーパーで丹念にニスの表面を磨いてやります。
その後で最後の仕上げでもう一度同じニスを塗れば、完璧に表面がツルツルに仕上がります。

水性ニスは水で洗...続きを読む

Qアンティーク風に仕上げるペンキ塗り方と種類を教えてください。

アンティーク風に仕上げるペンキ塗り方と種類を教えてください。
何も塗装されていない生(なま?)の木に白いペンキでアンティークな雰囲気
(少し色がかすれて剥げたような)に色を塗りたいのですが塗り方やペンキの
種類が分かりません。素人にも分かりやすく一連の工程をお教えください。
出来ましたら、ペンキはおすすめの銘柄と色番号なども教えていただけると
助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

木工工作が好きで趣味で雑貨から家具等製作してきました。

アンティーク調に仕上げるにはいくつかの方法がありますが、
製作するモノによっても違ってきます。
2色の塗料を駆使しての塗装等・・・

質問者さんの文面からすると一番簡単な方法を記したいと思います。

1:塗料の選択はホームセンターで売っている「ツヤ消しの水性塗料」が良いと思います。
2:ハケを用意します。
3:塗る面(木)に水の霧吹き(家庭にある普通の)をかけて濡らします。
4:少量の塗料をハケに取り薄く広げるように塗ります。
5:必要に応じてペーパー(やすり)をかけます。

要はツヤ無しの水性ペンキを水で薄めて塗るだけですよ。

おすすめペンキですが「白」なら特にありません。
水性つや消し白ならば何でも良いと思います。

塗料の缶には塗り面積の目安として、タタミ○枚分とか○m2等記載されておりますが、
上の方法でアンティーク調に塗装するならば表示の1/4程度の量で十分に足りますよ。

Q桐すのこで収納棚を作りたいのですが

すのこを組み立てて靴箱の代わりに玄関に置きたいと思っています。
桐と言ってもホームセンターで2枚組500円位の安いもので、木も白っぽいものですが、仕上げに塗装などが必要かどうかがDIY未経験者の私には判断がつきません。
あちこちのサイトで塗装について調べましたが、本格的なDIYばかりで、、、
雨の日は多少水滴がついてしまったりするでしょうから、防水のようなものを塗っておいたほうがいいのかなぁと思っています。
塗装の方法や種類についても色々あるようですが、必要な場合、初心者にもできるものを教えてください。

Aベストアンサー

室内で使えるオイルステイン系の塗料を塗るとよいでしょう。
これですと調湿作用は失わず、また木の感じもそのままで耐水性を向上できます。
無垢材の床板などに使うものがありますので、その中で水周りに強いものと言えばわかると思います。

Q木製家具のペンキ塗りについて(カラーチェンジ)

DIY まったくの初心者です。

色々自分で調べてみたのですが、さっぱりわからずこちらでご意見をいただきたく質問させていただきます。

引越しを機にインテリアの色合いを変えたため、持っている家具をペンキでカラーチェンジすることに挑戦しようと思っています。

大体濃いダークブラウン系の家具なのですが、ナチュラルっぽいホワイトに変えたいと思っています。

まず、最初に紙やすりで家具をこするというようなことが書かれているのですが、特に目立つ汚れもなく、つるつるの表面の家具をやすりでこすってしまっていいのでしょうか?

仕上がりがぼこぼこになってしまうような気がするのですが・・・?紙やすりで家具をこするのは絶対に必要な工程なのでしょうか?

また、何度か重ね塗りすることがポイントというようによく書かれているのですが、重ね塗りする際にも紙やすりでこする必要があるのでしょうか? せっかく塗った塗料が取れるのでは???と不思議です。

それから、根本的な質問なのですが、ペンキの種類は水性と油性だとどちらを選ぶべきなのでしょうか?
完成後触った感じがべたつかないものにしたいと思っています。
べたつかない仕上げにするためには、ペンキ塗料を塗ったあとに、何か別のコーティングするようなオイル的な物で仕上げるものなのでしょうか??

こんな、まったくのど素人の私ですが、小さなキャビネットの塗り替えをしようと思っていて、これがうまく塗りかえられたらドレッサーにも挑戦しようと思っています。

本当に全くわからない状態です。
どなたかぜひお知恵をお力をお貸しいただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

DIY まったくの初心者です。

色々自分で調べてみたのですが、さっぱりわからずこちらでご意見をいただきたく質問させていただきます。

引越しを機にインテリアの色合いを変えたため、持っている家具をペンキでカラーチェンジすることに挑戦しようと思っています。

大体濃いダークブラウン系の家具なのですが、ナチュラルっぽいホワイトに変えたいと思っています。

まず、最初に紙やすりで家具をこするというようなことが書かれているのですが、特に目立つ汚れもなく、つるつるの表面の家具をやすりでこすって...続きを読む

Aベストアンサー

> 化粧合版とかのプリントされたものだとやすりでこすってはいけない
必ずしもそうではありません。
そのままだと塗料が弾かれるから基本的には削る必要があります。
ただ、木目がプリントされたようなのだと、プリントされたものを削り落とす事になるから、カラーボックスのようなのならいいけど木目を活かしたのは無理になります。

ヤスリで削ったあとはコンパネ(ベニヤ)の表面を思い浮かべるといいでしょう。
うまく塗装すればそれなりにはなりますが。

塗装は刷毛で塗るよりも、吹き付けの方がいいと思います。
本格的にやるにはスプレーガンやコンプレッサーが必要だけど、日曜大工程度のならホームセンターでスプレー缶式の塗料を購入すればいいです。

吹き付ける際は30cm以上離して薄く左右に往復するように上から拭いて下さい。
ある程度乾いたら繰り返して拭いて仕上げる。
一度に厚くやるとムラになったり垂れたりします。
対象の端から端ギリギリへとケチってやると失敗するので、通り越して何も無い空中にも吹き付ける気持ちで。

先にも回答したように、貼るだけカッティングシートの方が手軽で失敗は少ないです。
段ボール箱から木製品、冷蔵庫まで何にでもOK


雑誌やTV等ではいとも簡単にすばらしく出来るようにやっているけど、鵜呑みにしない方がいいですよ。

> 化粧合版とかのプリントされたものだとやすりでこすってはいけない
必ずしもそうではありません。
そのままだと塗料が弾かれるから基本的には削る必要があります。
ただ、木目がプリントされたようなのだと、プリントされたものを削り落とす事になるから、カラーボックスのようなのならいいけど木目を活かしたのは無理になります。

ヤスリで削ったあとはコンパネ(ベニヤ)の表面を思い浮かべるといいでしょう。
うまく塗装すればそれなりにはなりますが。

塗装は刷毛で塗るよりも、吹き付けの方がいいと思い...続きを読む

Q水性ペンキは、ニス等のトップコートが必要??

現在、飲食店のペンキ塗りをしています。
ツヤ有りの白色の水性ペンキを使用していますが、頻繁に掃除するような飲食店はトップコートが必要だと耳にしました。

缶には多用途と記載しており、鉄・木・プラスチックなど様々に使用できるようで雨に濡れにくい外壁のトタンにも使用しました。

しかし、ペンキのトップコートとは何かさっぱりです… スプレーニスなどで仕上げても良いのですか?
もしくは専用の物があるのでしょうか? 極力コストを削減できる商品を教えてください。

また、ツヤ有りを塗って後悔しているのですが、上からツヤ消しのトップコートを塗っても問題ありませんか? その他のツヤをおさえる方法も教えてください。

Aベストアンサー

プロの塗装業者です。

建築塗装の場合は、一部の外壁用塗料や木に塗るステインなどの場合を除いてクリアのトップコートは使用しません。あなたが使っている塗料はそのようなクリア塗装が必要のないものです。

また、ツヤの調整については同じ塗料のつや消しや半ツヤのものを上から塗ることで調整ができます。ただし、ツヤを調整する時はそれで仕上げとしなければいけません。つや消し塗料を重ね塗りすると、その部分だけ奥艶が出てしまいます。

QDIY初心者です。ニス塗りに失敗してしまいました

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので困っています。

この場合、

1. 同じウレタンニスを薄め液で十分に薄めて塗りやすい状態にし、薄く何回か重ねてムラが目立たないようにした上で、最後に表面をちょっと粗めのサンドペーパーでやすりがけし、ツヤを消す。

2. 今の塗装にざっとサンドペーパーをかけ、不透明のこげ茶のペンキなどを重ね塗りし、ウレタンニスの失敗を隠す。

3.他の方法

のどれが良いでしょうか?
過去に2回位棚を作った程度のDIY初心者なので、家に電動のサンダーなどはありません。置く場所も無いので購入予定も無く、人力で塗装を全部はがすというのは難しく思われます。

現状の塗りムラだらけのツヤツヤの塗装を、濃い色である程度均一に塗られたツヤの無い(弱い)状態に近付けたいです。

お知恵をお貸し下さい!

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので...続きを読む

Aベストアンサー

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくしなくても済むはずです。多分、180♯くらいまでいけば・・・様子見ながらですけど。完全に削り取れずに多少残ってしまっても問題ないです(平滑になれば)。
今回は目止めしたのだと割り切ってしまえばそんなに悔しくないでしょう(笑)

指定の溶剤で少し薄目に割ればムラは出づらいです。
完全に硬化してから中研ぎして上塗りします(2回塗りですね、色見が重くなりますが)。
つや消しにするには(メーカーによっては半ツヤ消しの塗料を出しているところもあるようですが)さらに中研ぎしてから一液性ウレタンのつや消しスプレーを吹けばいいでしょう。
中研ぎは塗膜の層間剥離を防ぐ意味でも必要です。刷毛塗りですと硬化をちゃんと待ってから中研ぎしてください。

ステインは浸透系の着色剤ですから今回の場合はさらに悪いことになってしまう可能性が高く、向きません。

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくし...続きを読む

Qオイルステインと着色ニスの違い

今度、新しく購入した家具を自分で塗装してみようと思いたちました。
着色されていないパイン材なので、木目を生かせる塗装にしたいです。
ただ塗装等について全くの素人のため、塗料について教えて頂きたいことがあります。

自分でざっと調べたところでは、「オイルステイン」が一番目的に
合っているように思います。
が、後から「着色ニス」というものの存在も知りました。

私としては『オイルステインで着色→ニスで仕上げ』と考えていたのですが、
この「着色ニス」の場合だと、これ一つで着色から仕上げまでが可能なのでしょうか?
仕上がり具合などもそれぞれ違ってくるのでしょうか?

塗りやすさ、仕上がり具合なども含め、それぞれの違いについて
教えて頂けると助かります。
また塗り方のアドバイスなども併せて頂けると嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。
素地のままの材料と思って回答していました。
ウレタン塗装されているのなら、そのままではオイルステンはのりません。
組み立ててから塗装したい面を400~600#くらいのサンドペーパーで研磨してください。最初は400#くらいで全面的に研磨して塗装膜を落とします。次に600#くらいで表面を滑らかにします。
この作業は埃だらけになりますから防塵マスクをお勧めします。
全体が整ったら、オイルステンを一回すり込みます。布でこすり込む感じです。1日以上おいて600#くらいのペーパーで研磨します。ここで手触りを確認して、概ね満足できる程度まで研磨します。
続いてオイルステンを重ね塗りします。以後、乾燥してから研磨して、お気に入りの色合いになったら、仕上げのラッカーを塗ります。
クリアラッカーも乾燥させてペーパーをかける重ね塗りを3度以上したらきれいに仕上がります。
クリアラッカーの研磨はもっと細かい800#以上のペーパーの方がきれいになります

Q白い木材に色をつけ茶色くするには

上記どうすればいいでしょうか?色のついたニスを塗るのがいいのか茶色いスプレーをかけるのがいいのか?

Aベストアンサー

白い木材に色をつけて茶色くするには何種類かの方法がありますが、
1、ペンキを塗る
2、オイルステインを塗る
3、バーナーで、木の表面を軽く焦がして茶色にする。
の大体3種類があります。

それで、使用目的によって使い分けるようにされるとよろしいかと思います。
単純に美観上の理由で茶色にしたい場合は、
茶色のペンキを塗るの一般的です。
屋内用だったら、乾燥が速くて扱いやすい「水性ペンキ」で十分です。
屋外用だとしたら、乾燥が遅いが耐久性に優れた「油性ペンキ」の方が適しています。

スプレー缶のペンキは、殆どが油性ですが、
小面積(1平方メートル内)を綺麗に塗装したい場合は手軽で便利です。
しかし、広い面積を塗装するには向いていないので、
“刷毛塗り”もしくは“ローラー刷毛塗り”の方がコスト的に有利です。

木目や木肌を出したい場合は「オイルステイン」が塗るの一般的です。
オイルステインをしみ込ませたウエスで、 
木の表面を雑巾がけのように拭くと
オイルステインが木の表面に沁み込んで簡単に塗装されます。
(ウエスとは、ボロ布の事です)
オイルステインの色は、色々種類があるので好みで選べます。

木目を浮き出させて和風の雰囲気や民芸調に
仕上げたい場合は、
バーナーの炎を木の表面軽く当てて
焦がした後、ウエスでこする。
(バーナーは、カセットコンロ用のボンベを
利用したバーナーが安価で市販されています。)
表面を手で触ると汚れるので、
汚れないようにしたい場合は、
後で透明ニスなどを塗って保護します。

子供用の玩具や食卓テーブル用にペイントする場合は、
安全性も考慮してペンキを選ぶ必要がありますが、
他にも自然素材で作られたペンキやステインなどなど沢山ありますので、
詳細は、ホームセンターで尋ねられるとよろしいかと思います。

白い木材に色をつけて茶色くするには何種類かの方法がありますが、
1、ペンキを塗る
2、オイルステインを塗る
3、バーナーで、木の表面を軽く焦がして茶色にする。
の大体3種類があります。

それで、使用目的によって使い分けるようにされるとよろしいかと思います。
単純に美観上の理由で茶色にしたい場合は、
茶色のペンキを塗るの一般的です。
屋内用だったら、乾燥が速くて扱いやすい「水性ペンキ」で十分です。
屋外用だとしたら、乾燥が遅いが耐久性に優れた「油性ペンキ」の方が適していま...続きを読む

Qカラーボックスを重ねたい

同じメーカー、同じ大きさのカラーボックスが2つあります。
以前はそれを2つ並べて使用していたのですが、部屋が狭いのと、部屋上部の空間が空いていて、背の低い収納は空間が勿体無い気がしまして、カラーボックスを縦に積もうかと考えております。

繋ぎ目にはステー金具(というのでしょうか?)を使用して、ネジをとめて接続しようかと思ったのですが、サイズに合ったステー金具だと、ネジ穴が3mm程度しかなく、強度的に不安で、ネジ穴を優先すると、異様に長い物しか売っていなくて困っています。

やりたいことは、カラーボックスを2つ積んで、接続することなので、この他の接続方法やアドバイス等ありましたら、お教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

以前、同じことで悩みました。
大きいネジで止めると板が割れてくるんです。
小さいと抜けてしまいますし。

で、超強力両面テープで止めました!
1年後、部屋の模様替えをする時に、外れなくて、思いっきり力を入れたらバリバリっとモールの部分が取れました。^_^;

商品名どおり、超強力でした!
ホームセンターで売ってます。

http://www.mmm.co.jp/diy/tape/u_hard/index.html


人気Q&Aランキング