ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

塗装経験がなく、塗装や木材についての知識がまったくないのですが、水槽の重量分散のために水槽台の下にホームセンターにある12mmのコンパネを敷こうと考えています。(水槽の重さは250~300kg程度です)
900×450mmの台に対し、1100×650mm程度のコンパネを敷く予定なのですが、黄色のままでは見た目がちょっと…
水槽台が光沢のある白(周囲の物が映るぐらいにピカピカ)なのでコンパネもそれに近い色に塗装したいと考えています。

そこで質問なのですが、塗料によってはコンパネの材質劣化を速めるものなどあるのでしょうか? おそらく5年以上の長期にわたり乗せっぱなしになりますし、移動させてコンパネを敷きなおすことも難しいので心配です。
避けたほうがよいもの、またお勧めの塗料など是非教えてください。

塗装前の下処理や仕上げなどの作業工程についてもでご教授いただければ幸いです。

また、塗装とは無関係ですがコンパネのサイズについても「もっと大きいほうがいい」だとか「そんな大きくなくていい」などのご意見があればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

黄色のコンパネというと塗装コンパネの事でしょうか?


それなら防水性は既に十分ありそうです。
問題は色でしょうけど、塗料が上手く乗るのか、長期間持つのか分かりません。
まあ、試してみるのが早いと思いますよ。
多分水性ではかなり厚く塗らないと(重ね塗り。一度に厚く塗ると割れます)下地の黄色が出ると思います。
その点では油性なら多少マシでしょうけど、下地の色を消すために厚く塗らないといけないのは同じです。
そこで提案なのですが、
黄色の塗装された面を下向きに、塗装されていない面を上向きに使うというのはどうですか?
塗装されていない面ならかなりの程度自由に塗装出来ますし、足つきも問題ないです。

塗装前の下処理
コンパネは目が粗いですが、そのままでいいなら特に何もしなくていいです。
つるつるの表面にしたいならオービタルサンダーで表面の細かい凸凹をとってから塗料を塗ります。
さらにその上をまたサンダーで擦ってから重ね塗りし、最後に目の細かい耐水ペーパーで擦ればかなり綺麗にできます。
シーラーとか下塗り材が色々ありますが塗料も結構高いのでDIYでは省略する事が多いです。

コンパネは片側だけ水を吸うというような事が起きると歪みが出ますので、その点も考慮して塗装した方がいいです。

下の敷くものがコンパネならサイズは水槽か水槽台のサイズぴったりがいいと思います。
    • good
    • 0

塗装よりも、好きな色のビニールシートを敷いたほうがいいかも。


カッティングシートもアリでは?(一応屋外用で。室内用は水が付くと色がうつるかも。)
    • good
    • 0

塗装に関しては、油性で塗り重ねれば良いでしょう。


なお、溶剤がラッカーのものは、最初木材に染み込んでしまいますので、塗ったという感じは出ません。
長期間放置となれば、乾燥未熟や周りの水分から塗った塗料が変質して、水槽や下の物にひっつく可能性は十分考えられます。
出来れば、何時でも取替えの効く状態が望ましいです。

それよりも、板の厚みの方が気になります。
水槽は、見た目よりも重量がかかりますので、その下の台の強度に十分なものを配慮下さい。
その上で、重力分散?といっても12MMでは事実上外縁部までには分散しないのではありませんか。
仮に、板1枚の端を4-6点で受けたとし、10CM離れたところに5人の人が乗っていると想像して、いかがなものでしょうか。
板の曲がらない厚み、少なくとも板の厚みは19-25MMくらい必要と考えます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水槽台のコンパネ

90㎝水槽用の水槽台(90*46)にコンパネを敷くとしたら、最低どの程度の厚みと長さが必要ですか。
水槽は160ℓです。

Aベストアンサー

コンパネを入れる理由は、上に載せるものの重さが点でかかる面積をコンパネで面の大きさに替えて、ピンポイントで重量が掛からないようにすることが目的です。これは分かりますよね。
極端な例だと、例えば凹こんな形の台の上に水槽を載せると、台の端の部分2箇所で直接水槽の重さを支えることになり、大きい水槽だとそれが原因でそこから割れたり、台そのものがそこから破損することが考えられます。それを、コンパネで口の形にしてしまうことで、1箇所に掛かる重さを分散させて、破損を防ごうというものです。
で、重みの負担そのものは全体重量に関係するため、床への負担はコンパネの分増えます。
水槽台の脚の形が、床に対して力が点で掛かる状態であれば、台の脚と床の間にコンパネを敷けば、床そのものへの重量は変わりませんが、床への力の加わる部分が面になりピンポイントでの負担は大幅に軽減されます。

Q床はどれくらいの水槽の重さに耐えられますか?

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?それとも床が持たないでしょうか?
建設は住友林業で、「普通の木造よりは頑丈にできているが、大丈夫だとは保証できない。最初は大丈夫でも何年も同じ場所に重いものがあると床が抜ける可能性はある。」と言われました。何かあったら責任問題になるので保証はできないのでしょうが、実際どうでしょうか。

また120×45×45cmではどうでしょうか?
今は閉鎖してしまっているサイトでは、建築関係の方に大丈夫という意見も頂いたのですが。

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
http://www.webshiro.com/buturyufile/buturyu_syousai/sd1010.htm

例えば、先のコンパネを改良してパネルにします。
資材は、コンパネ4枚
45*120の角材 182cm*7本

最初にコンパネを2枚並べて、
その上に角材を30cm間隔で並べ
また、コンパネ2枚でサンドします。
もちろん、全て接着剤併用でビスでとめます。

しかし、このサイズになってくると住宅の3階に置けるのか疑問です
計算上は畳二帖分の面積が必要ですが、実際そこまで必要じゃないでしょうし
部屋の中に、上記のようなものがあったら、邪魔です。

私としては、あくまで、諦めたら?って思いますが
それでも何でも、ということなら

まず、設置する場所は、部屋の壁際で宜しいでしょうか?
その場合、部屋の壁面で、1階から3階まで通っている壁面を探します。
例えば、総三階建てであれば、外壁側の壁がそうです。

その部分は、柱も基礎からあるし、梁もあるでしょうから丈夫です。
そこに、水槽を普通に置いて、その周りには、本棚など重たいものは置くのを止めましょう。
責任は持ちませんが、それで大丈夫だと思います。
コレが、一番現実的です。

360kgと言う事は、男性6人ぐらいですね。
6人が固まって、その壁面に立っていると思えば、なんと無くもつ気がしませんか?

次の方法は
水槽の架台を大きいものにすることです。
例えば120cm*60cmの架台を二つ並べて120cm*120cm角にします。
面積計算では、底面の面積が足りませんが、180kg/m2は平均荷重ですので
水槽の周りに、重量物を置かなければ、たぶん大丈夫でしょう。

次の方法は、床を作るです。
造り付けのベットのようなものを大工さんに作ってもらいその上に置きます。
これは、お金も掛かりますが安全でしょう。

あと、アドバイスとしては、
お宅は、間取りを上から平面的に見て、長細いでしょうか?
建物は幅の狭い側の方が揺れが大きいので
建物平面が、長細ければ、水槽も同じ方向に長細くして置きます。
そうすれば、地震の時に、水槽が倒れにくくなります。

長くなりましたが、あくまで、置かないことをオススメします。

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
h...続きを読む

Q120×60×60水槽を設置したいんですが・・・

120x60x60水槽を購入したいんですが、水を入れると大体重さはどれくらいになるのでしょうか?

重さからアクリル製で考えているんですが、さすがに2階に置くのは強度的に厳しいでしょうか?
2階の場合も床の補強は必要なんでしょうか?

120x45x45なら板をひいて重さを分散させれば大丈夫って言われてますが、60x60になると危なくなるんですかねぇ~

ちなみに家は一軒家の築10年くらいですかね
床はフローリングです

あと補強が必要な場合はいくらぐらいかかるでしょうか?

Aベストアンサー

水槽の水張り後の重量は体積ですので120x60x60の計算式そのままです。(100%水を張った場合です。最後に1000で割って下さい。)
計 432リットルの水が入ります。水432リットルは単純に432kgとなります。
ただ これは水だけの重さです。これに水槽やポンプに濾過槽(オーバーフロー等なら下段のサンプ)などなどの容量分も足さないといけません。
恐らくNO.1の方が書かれていますが総重量500kg位にはなると思います。

床の強度ですが、高さ(水槽)が高くなればなるほど負担が掛かります。同じ重さでも床の接地面積が大きい程負担は小さいです。

補強ですが水槽の置く場所によっても全然変わってきます。
基本的に壁面に置くと思いますが、部屋の真ん中に置くとなると床の強度はかなり下がります。

築10年フローリングなどの条件だけでは補強が必要かどうかは答えにくいですね。木造なのかRC造か等 色々と関係してきます。ただ一般的にはお勧め出来ません。

RC造で直床ならば別ですが、私なら絶対にしません。

設置当初は大丈夫でも1年後などには床が撓んでいる可能性も大いに有ると思います。それらが蓄積されてくれば…

どうにか1階に置く方法を考えます。(床下補強して)

それと床下補強と言うのは基本的に1階の場合です。和室やキッチンの床下収納庫などから床下に容易に入れるから補強が出来る(簡単)ので有って2階となると床下(1階の天井裏)に入る事が難しいです。
どうしても補強するなら水槽の下の部屋の天井をめくって補強しますが、恐らく大掛かりな工事になるかと思います。
1階は床下全てが地面とかなので簡単ですが、2階は1階が部屋なので空洞となります。故 壁から壁へ橋渡し的に補強する事になります。

この手の工事は後からするのは難しいです。家を新築する時が一番理想です。若しくは大改装が必要になります。
予算的にも恐らく30万円は下らないと思いますよ。

建築関係の仕事をしておりますので参考になるかと思います。

水槽の水張り後の重量は体積ですので120x60x60の計算式そのままです。(100%水を張った場合です。最後に1000で割って下さい。)
計 432リットルの水が入ります。水432リットルは単純に432kgとなります。
ただ これは水だけの重さです。これに水槽やポンプに濾過槽(オーバーフロー等なら下段のサンプ)などなどの容量分も足さないといけません。
恐らくNO.1の方が書かれていますが総重量500kg位にはなると思います。

床の強度ですが、高さ(水槽)が高くなればなるほど負担が掛かります。同じ重さでも床...続きを読む

Q水槽台の強度

急に思い立って7年ぶりに90cm水槽を衝動買いしました。
水槽台は買うととっても高いので自作してみました。

ホームセンターなどでよく売られている安価なSPF材(2×4)です。
一応脚は6本にしてあります。
各場所ボンドを使い、長めのビスでしっかりと留めつけています。

今、こんな時間にサンゴ砂を洗っていてふと思ったのですが、
200kgほどになる水槽、この台で大丈夫でしょうか?
7年前にも同じように自作し、もっと簡易なものでも大丈夫だったと思うんですが・・。
なんだか不安になってきて水を入れられずにいます。

床は新築時に補強済みです。。

Aベストアンサー

器用に上手く作られてますね。
心配なら、コンパネで壁を作るか筋交い入れても強度上がりますよ。
うちは、120の水槽台を建築やってた同居人が作ってくれましたが、強度補強の為に両側面に筋交いが入ってます(水張った状態の水槽総重量から強度計算やら水平まで計算したようです)。
後、使用にあたり、水平が取れているかが重要になります。
水平計あるなら一度計ってみるか、一端水槽に水を張って水面が均一かどうか確認するといいと思います。
歪みがあると使用するうちに特定の場所のシリコン部に負担がかかり水漏れの原因になりますから。
しかし、本当に上手く出来てますね。

Q60cm水槽が2段置ける水槽台選び

あるショップで、GEXの2段置けるスチールの水槽台が安く売っているらしいのですが、信頼できる商品か知りたく質問しました。

買うなら、明日、水曜に取り置きをお願いしたいので、早めに回答いただけると助かります。

楽天で、60cmのスチールラックを検索したところ、存在するのは
ニッソーのNCS-030
http://www.nisso-int.co.jp/aquarium/Cabinet/SteelCabinet.htm

GEXの
60cm水槽用組立2段台
http://www.gex-fp.co.jp/fish/catalog/aquarium/stand_steel.html

だと思うのですが、どちらが信頼できるでしょうか?
店頭にあるのは、上記の商品で間違いないでしょうか?過去にこれ以外の商品もあったのでしょうか?
形状的には足がパイプ状になっているGEXの方が安心感があるのですが、NISSOのも筋交いがあっていいのかなと思っています。

楽天のレビューでは
NISSO
http://review.rakuten.co.jp/item/1/211165_10018659/1.1/?l2-id=item_review

GEX
http://review.rakuten.co.jp/item/1/211165_10098567/1.1/?l2-id=item_review

と甲乙つけがたく、どっちのが良いのかなと迷っています。
店頭にあるのがGEXなので、GEXで問題ないならGEXを取り置きを頼みたいのですが・・・。
似たり寄ったりですかね?両方使った人がいれば一番いいのですが・・・
レビューでも、両方、揺れるとか不安定とかあるので、なおさら迷います。

また、GEXのレビューで
http://review.rakuten.co.jp/item/1/211165_10098567/1.1/ev5/

「これの組み立て済みが3,300円で売られていますが、自分で組み立てる、こちらを購入したほうがいいでしょう。」

「みなさんレビューで書かれていますが、こちらの商品の組立済みを購入するのはオススメしません。

というのが意味が分からず、不安です。
商品は同じだけど、メーカー(GEX)が組み立てて売っているパターンもあるのでしょうか?
その場合、同じ人間がこんな単純な組み立てで、どんな差があるのか想像できません。
ひょっとすると、少し値段が高いという意味なんでしょうか?

店頭のは中古なので、誰が組み立てたのかは分かりません。
アドバイスよろしくお願いいたします。

あるショップで、GEXの2段置けるスチールの水槽台が安く売っているらしいのですが、信頼できる商品か知りたく質問しました。

買うなら、明日、水曜に取り置きをお願いしたいので、早めに回答いただけると助かります。

楽天で、60cmのスチールラックを検索したところ、存在するのは
ニッソーのNCS-030
http://www.nisso-int.co.jp/aquarium/Cabinet/SteelCabinet.htm

GEXの
60cm水槽用組立2段台
http://www.gex-fp.co.jp/fish/catalog/aquarium/stand_steel.html

だと思うのですが、どちらが信頼できるでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

床の耐過重量と言う意味です。
鉄筋の建物であればさほど心配ない置き方ですが、木造家屋の場合もありますから。
一センチのコンパでもいけますよ。
ホームセンターで簡単にカットしてくれるし、うちは、用心して2枚引いてますけど。
60センチ水槽や濾過層など合わせたら約80キロ×2、つまり約160キロの重さが常にコンパネで分散しても床にかかってる状態になります。

ちなみにGEXの水槽台を一段水槽、もう一段爬虫類に使用してるのは、床の耐過重量は、問題なく更にコンパネで分散してますが、このメーカーを信用してないからです。
他のは、普通に二段使いしてます。

歪んだ物なら購入後に一度バラして、組み立てても、もしかしたらパーツ自体が微妙に歪んでいるかもしれません。
水槽の水漏れ連発するメーカーの「組み立て」は、信用しません。
ここ数年であればGEXの水槽も、よく出回り始めた当時より、かなりマシになったと言うレベルで仲の良いショップに確認したら、やはりまだコトブキやニッソーより水漏れや器具のトラブルがかなり多いそうです。
シリコン接着にしても単純作業と言うか作業する人の能力差でしょうね。
例えば、同じ物を経験豊富なプロが綿密に作るのとバイトやロクに知識ないのが適当に接着してるのでは、明らかな差が出ます
当たり前ですが、材料費の他にかかる人件費も違いますから値段にも反映されます。


水平計を使うなら、まず床→コンパネ引いてから→更に台設置して→水を張ってから最終確認するのが安心です。
設置して水槽に一旦水を張って水面を確認し変に傾いてないか、歪みがないか見るって一番手軽な方法もあります。
木材の物は、化粧板も防水もしてあるはずですし、木は、仮に濡れても乾けばまた縮みます。
強度計算出来て器用な人だとホームセンターの角材で作ってしまいますから。
大型のオーバーフロー水槽でも木製、上段が水槽、下段が見えないように扉付きで濾過層って物もあります。

GEXのサーモは、確かどれも一年も保たなかったかな?
コトブキやニッソーだと10年近く使用しててもトラブル無しです。
購入時に多少割高な感じがしても結局長持ちしますからお得ですね。

水槽台は、見た目の好みもありますが…。
まぁ、何かあってもあのメーカーは、対応最悪だし、中古品だと保証がないですから。
個人的には、消耗品以外は、私は、あのメーカーは、買いませんね。

床の耐過重量と言う意味です。
鉄筋の建物であればさほど心配ない置き方ですが、木造家屋の場合もありますから。
一センチのコンパでもいけますよ。
ホームセンターで簡単にカットしてくれるし、うちは、用心して2枚引いてますけど。
60センチ水槽や濾過層など合わせたら約80キロ×2、つまり約160キロの重さが常にコンパネで分散しても床にかかってる状態になります。

ちなみにGEXの水槽台を一段水槽、もう一段爬虫類に使用してるのは、床の耐過重量は、問題なく更にコンパネで分散してます...続きを読む

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Q合板(コンパネ)に塗料を塗りたいのですが・・・

簡易小屋の内側の壁・床に合板(コンパネ)を使用しましたが、あまりにも白っぽいのでこげ茶の塗料を塗りたいと思います。
せっかくなので防水、光沢、着色の効果を兼ねた塗料を塗りたいと思いますが
どのような塗料が良いのでしょうか?
メーカー名、品名など多種類教えていただければ助かります。
(地方なのできっとDIYのお店には展示の種類が少ないと思うので…)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

内側ということなので一般的な塗料メーカーの
屋内外用水性塗料で充分だと思います。
臭いが少なく乾燥も早いので使いやすいと思います。
念のため「F☆☆☆☆」表示のある物を選べばいいでしょう。

私は小屋の内部を白く(明るく)したかったため、
家のビニールクロスを塗った残りの塗料を内壁に塗りました。
(ノボクリーンという塗料)

濡れる事が多いなら本来はコンクリート床用ですが、
床だけ「床用簡易防水」と書いてある塗料にするのも
いいかも(滑る恐れはあります)
こちらは完全乾燥には数日かかりそうです。

ところで内側にこげ茶色って、大きな窓でも無い限り
真っ黒な感じになってしまいませんかね?

Qマンションでの水槽設置について

新しく鉄骨の3階建てマンションの3階に引越ししました。それで、前からの夢でもあったのですが、大型水槽に熱帯魚を泳がせようと思い、180、60、60センチの水槽を購入したのは良いのですが、どうしても部屋の耐久性が気になり、今は水槽に水を入れていない状態です。水槽の台は重さを分散させるため、4本の柱のみで支えるのではなく、床と台の設置面を水槽の底面積と同じにするために、べたつきにしています。マンションは鉄骨でリビングに置いており、床はフローリングになっています。普通のこのようなマンションの一部屋の耐久性は最大何kgまでが大丈夫なのでしょうか? また、このような相談はどこに聞けば良いのかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

建物の強度に関しての専門知識があるものです。

ご質問の水槽に関して一番のポイントとなるのは、床の1点に重量が集中しないこと(この場合であれば四隅)です。
要は床の表面のへこみ(水槽を置いた痕跡)だけに注意すれば大丈夫です。ベタにして、薄いゴムか何かを引けば賃貸住宅の場合でも、退出時にトラブルになることは少ないと思います。

建物に関しては鉄骨の建物であればまったく心配は要りません。このくらいの重量で構造的な問題が発生することはありません。実際に設置する際にもグランドピアノ等と違い部屋の中央に置くことは無いでしょうから、なおさらです。
木造の建物に設置した場合でも、現在の新築住宅で基礎がベタ基礎のものであれば、まず大丈夫です。

ただ、大型の水槽を置くことを賃貸住宅の所有者等に話すと、ほぼ確実に断られます。新築であれば尚更です。分譲の場合でも階下の方は心配する人もいるかもしれませんね。

階下の方に対する万が一の漏水対策を気にするのであれば、もしかしたら家財保険(住宅総合保険)でカバーできるかもしれないので、保険会社(代理店)に相談してみてください。
かけられれば、通常2年で2万円くらいです。

うちにも少し小さいですが、上下2段水槽があります。
大型水槽はホント、夢ですよね。
では。

参考URL:http://www2.pos.to/~dsn/wwwboardADS/messages/14510.html

建物の強度に関しての専門知識があるものです。

ご質問の水槽に関して一番のポイントとなるのは、床の1点に重量が集中しないこと(この場合であれば四隅)です。
要は床の表面のへこみ(水槽を置いた痕跡)だけに注意すれば大丈夫です。ベタにして、薄いゴムか何かを引けば賃貸住宅の場合でも、退出時にトラブルになることは少ないと思います。

建物に関しては鉄骨の建物であればまったく心配は要りません。このくらいの重量で構造的な問題が発生することはありません。実際に設置する際にもグランドピアノ...続きを読む

Q合板について詳しい方・・・

水槽台の一部に12mm合板を使いたいと思います。

ホームセンターにカットして売っているベニヤ板(ラワン合板)やシナ合板がありますが、取り合いが悪く、むしろ、サブロクといわれるサイズを買ったほうが安くつくことが分かりました。

コンパネは、コンクリート枠として使われるそうなのでパス。
シナ合板も高いのでパス。
ラワン合板が2600円くらいで決めていたのですが、他の店も見に行ったとき、ノンJAS普通合板やラワン構造用合板が1200円で売っていました。

あまりにも安かったので質問させてください。

ラワン合板とラワン構造用合板はそれほどに違うものでしょうか?
構造用のほうが強度も強そうですが、同じ値段なら、それにしといたほうがいいでしょうか?
他の違いを教えてください。

カットされているベニヤ板やシナ合板は、普通合板ですよね。
ベニヤ板はラワン合板が多いと思いますが、普通合板として売られている場合、ラワン材よりも安い木材を使用していると思ったほうがいいですか?だから安いのかな。

まとめると、2600円のラワン合板、1200円のノンJAS普通合板、1200円のラワン構造用合板で悩んでいますが、値段相応と思ったほうがいいでしょうか?

他の店と比較して安いと思ったとき、必ず、綺麗でなかったりしますが、その2つは見た目も綺麗でした。

関係ない質問ですが、家に使う木材って虫がたまりやすいと思いますが、そんなんで家は100年も持たないですよね?

水槽台の一部に12mm合板を使いたいと思います。

ホームセンターにカットして売っているベニヤ板(ラワン合板)やシナ合板がありますが、取り合いが悪く、むしろ、サブロクといわれるサイズを買ったほうが安くつくことが分かりました。

コンパネは、コンクリート枠として使われるそうなのでパス。
シナ合板も高いのでパス。
ラワン合板が2600円くらいで決めていたのですが、他の店も見に行ったとき、ノンJAS普通合板やラワン構造用合板が1200円で売っていました。

あまりにも安かったの...続きを読む

Aベストアンサー

構造用は強度もそうですが、接着剤が異なり耐水性が普通合板より高いです。
屋内なら気にするほどでもないのですが、私であれば構造用を買いますね。

注意点としてはホルムアルデヒド放散量ですね。F☆☆☆やF☆☆☆☆というスタンプが押してあれば
気にする必要はありません。大抵は押してあります。

>家に使う木材って虫がたまりやすいと思いますが、そんなんで家は100年も持たないですよね?

保ちますよ。というより保ってる家ってたくさんありますよね。旧家とか寺なんかは数百年保たれているものもあります。

湿気に気を付ければ木材は結構保つものですよ。あとはちゃんとしたメンテナンスですかね。

>コンパネは、コンクリート枠として使われるそうなのでパス。
これの意味がよくわかりません。なぜパスなのでしょうか?

Q水槽設置で床補強できない・・

いつもお世話になっております
現在、60cm水槽と45cm水槽で淡水魚を飼っています
オーダーメイドでスリムタイプの水槽を置こうと思っているのですが、マンションのためなかなか床補強というのができません
そこで皆様のお知恵を…と思い質問させていただきました

水槽のサイズはまだ決まっておらず、120*25*25か150*25*25の長細いアクリル水槽です
長細いということで、普通の120cm水槽や150cmと比べると格段に水量が少ないと思ったのですが、床補強ができない場合、どういう対策を講じるべきか・・
今考えているのは、1250*300*25(mm)の板材の上に、よくホームセンターなどで売っている100kgまでOKと書かれている木製の台を等間隔で2個~3個置いて、その上に更に板材を載せて、板材と台をネジで固定・・・
と考えています
60cm水槽などと比べると、1平米あたりの負担はおおよそ少なそうなのですが、これくらいの補強で将来床が抜けるということは回避できますでしょうか?
築10年、長谷工の設計・施工の15階建てマンションの中層部です。設置場所は絨毯の部屋です

以上、お知恵をお貸しください

いつもお世話になっております
現在、60cm水槽と45cm水槽で淡水魚を飼っています
オーダーメイドでスリムタイプの水槽を置こうと思っているのですが、マンションのためなかなか床補強というのができません
そこで皆様のお知恵を…と思い質問させていただきました

水槽のサイズはまだ決まっておらず、120*25*25か150*25*25の長細いアクリル水槽です
長細いということで、普通の120cm水槽や150cmと比べると格段に水量が少ないと思ったのですが、床補強ができない場合、どういう対策を講じる...続きを読む

Aベストアンサー

・マズ、建築基準法のお話。
マンションやアパートの居室では、1m2あたり180kgです。
ただし、これは、床面の広い面積で家具などを設置する場合は180kgもつということを意味します。
部屋全体に180kgの家具を入れたらもちません。
部屋全体としては、1m2あたり130kgとなっています。
その階の全世帯全部屋では、1m2あたり60kgです。

・階下への被害補償のお話。
不在時に外部フィルターのチューブなどが破損し、漏水により階下への被害に対する備えです。
この被害は火災保険でカバーできます。
マンションの入居時に、不動産の勧めで火災保険に入られていますか?
一応、保障内容を確認してみましょう。
火災保険に加入されているのならば、条件変更をすればOK。
賠償額を実損額支払いのモノに条件変更します。
未加入ならば、下記HPのような火災保険をオススメします。
参考:
http://www.ms-ins.com/agency/kasai/homepika/index.html

今般ご質問の水槽の水重量は(120×25×25cm=75kg/150×25×25cm=94kg)程度です。
hiro06_08_k様のお考えの方法の水槽台で十分行けると思います。
木製の台と床面がなるべく広く、重量が分散するように設置すれば、フローリング床や緩衝材(音や振動を吸収する材料)の凹み等も防げると思います。
床が凹むと、敷金が激減する可能性がありますもので、、、

・マズ、建築基準法のお話。
マンションやアパートの居室では、1m2あたり180kgです。
ただし、これは、床面の広い面積で家具などを設置する場合は180kgもつということを意味します。
部屋全体に180kgの家具を入れたらもちません。
部屋全体としては、1m2あたり130kgとなっています。
その階の全世帯全部屋では、1m2あたり60kgです。

・階下への被害補償のお話。
不在時に外部フィルターのチューブなどが破損し、漏水により階下への被害に対する備えです。
この被害は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング