【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

野球素人ですが、右投手のときは左バッターのほうが有利だとよく聞きます。右投手に右バッター、または左投手に左バッターだと、バッターからすると背中のほうからボールが来る感覚なので多少は打ちにくいかもしれませんが、果たして成績に影響するほどうちにくくなるのでしょうか?プロ野球見てても打てない人は打てないし、打てる人は右左関係なく打てると思うのでなんか大げさなような気がしてなりません。

野球経験者の方、どれくらい打ちにくいのか言葉でわかる程度でいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

自分もそう感じています。


右ピッチャー相手に左の代打を出したところで左ピッチャーに交代、さらに右を代打の代打とか滑稽です。

もちろん左投手の内角からのカーブなどは左より右の方が打ちやすいでしょうが、左投手は打てるが右の率が悪い打者だっています。

関係ありませんが、パワプロの能力で対左があるなら右もあってもいいのではと思ってしまったり(笑)
    • good
    • 2

外へ逃げる球種が多い(投げやすい)以外にも利き目というものも関係しています。

昨年現役を引退した広島の緒方選手は、チームの方針で利き目を生かした選手に育てようとしていましたが、緒方選手の利き目は左だったので右打ちのままだったそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/10 00:21

こんばんは。


少し昔の話になるかもしれませんがね^^;

スライダーが出てきた頃(稲生さんの頃)、
右バッターの外に逃げて行く球をどう打つか?

が、結構大変だったらしく、左バッターを充てるようにしたと聞いたことがあります。

落ちる球なら左右関係ないけど、外に逃げる球は、右左で逆方向に
なりますよね。

僕は右投げ左打ちだけど、外に逃げる球ってカットがやっとなのかな?

ただいまはこれは昔話でしかないと思います。

相性の問題だけだろうと。

左バッターに、右ピッチャーのシュートは逃げる球ですからね^^;

ちなみに、投げる方もやるんだけど^^;
僕は左バッターの方がむしろ得意。
    • good
    • 1

左対右という理論は、一般論の方が大きいかも?です。


左対右が、打ちやすいという理由は、投球が向かってくるから打ちやすい、左左、右右だと投球が逃げていくので打ちにくい、ということくらいなのでは?と思います。
(これがけっこう、重要なのかもしれません。(笑))

プロ野球でも、左投手が左打者を苦手にしている、っていうデータはけっこうあります。
もちろん、特定の良い打者限定で全部の打者ではありませんが・・・。

左投手でも、むしろ右打者の方が慣れているので投げやすいという投手もいるくらいです。
そういう人は先発専任でやっていた投手に多いようです。先発だと右左関係無しに投げないと先発できませんから。

逆に、右打者が左投手を苦手にしている、っていうケースもままあります。
左投手と対戦経験も少なく左投手に慣れていない、ということなんでしょうけど・・・。
この「慣れ」と「経験」という点もけっこう重要だと思います。
しかし、チームは「慣れ」と「経験」をどこまで寛容してくれるか、というのもありますよね。

結局、左対右、左左、右右というのは組み合わせ云々より、打者対投手の問題なのでは?と思います。

また、プロ野球の左対右という図式は作戦面においての心理戦とか駆け引きの部分も多分にあるのでは、と思います。
    • good
    • 2

左対右という理論は、一般論の方が大きいかも?です。


左対右が、打ちやすいという理由は、投球が向かってくるから打ちやすい、左左、右右だと投球が逃げていくので打ちにくい、ということくらいなのでは?と思います。
(これがけっこう、重要なのかもしれません。(笑))

プロ野球でも、左投手が左打者を苦手にしている、っていうデータはけっこうあります。
もちろん、特定の良い打者限定で全部の打者ではありませんが・・・。

左投手でも、むしろ右打者の方が慣れているので投げやすいという投手もいるくらいです。
そういう人は先発専任でやっていた投手に多いようです。先発だと右左関係無しに投げないと先発できませんから。

逆に、右打者が左投手を苦手にしている、っていうケースもままあります。
左投手と対戦経験も少なく左投手に慣れていない、ということなんでしょうけど・・・。
この「慣れ」と「経験」という点もけっこう重要だと思います。
しかし、チームは「慣れ」と「経験」をどこまで寛容してくれるか、というのもありますよね。

結局、左対右、左左、右右というのは組み合わせ云々より、打者対投手の問題なのでは?と思います。

また、プロ野球の左対右という図式は作戦面においての心理戦とか駆け引きの部分も多分にあるのでは、と思います。
    • good
    • 0

 物理的理由がある。

バッターボックスに立ったとき、顔は投手方向に右に直角を向く。投手の右手から投げると、投手の身体の中心より右側から繰り出されると言うことは、その球を見る打者の顔の角度は左に緩和され、正面から球を見るのに近くなる。逆に左手から球が繰り出されると、自分の斜め背中方向から球が来ることになり、打者の顔は余計に右にねじらなければならなくなり、鋭角で球を見ることになり、眼球視野の右隅でとらえなければならず、確認しづらいから。
    • good
    • 0

右のサイドスロー相手になると、右バッターのバックスイングの時、


首が柔らかくないとボールを視界の真ん中に捉えられない。
視界の真ん中でボールを負えないと球すじ=左右の入角度がイメージしづらいです。
「当たりづらい」ですね。
しかも、低めの速球はだめ。縦の入角度も見づらく、こつこつ当てるのが精一杯。
高校野球でもこつこつ当てるくらいの打球は守備の間は抜けません。。。

逆に左ピッチャー相手の時は、速球でもカーブでもタイミングを合わせて
振りぬきやすかったです。

まあ。
野球って、左バッターがむちゃくちゃ有利です。
打ったスイング方向にそのまま走れるから、
打った後体重を切替す右バッターと比べて3歩は早い。

引っ張らなくて(3塁方向へ打つ)も自分の走る方向と逆、つまり
遠ざかる方向へ打つことになるから、サード・ショートのジャッグルヒットの可能性も高くなる。

3塁ランナーを視野に入れたままスクイズできるし。。。

野球やるなら左バッターをお勧めします。
    • good
    • 1

僕は、野球経験者で左打ちなのですが左右あまり関係ないと


思います。
しかも、僕の友達には、右打ちでも右投げのほうが打ちやすい
という人もいるのでアマチュアではあまり関係しないと思います
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野球での左打者と左ピッチャーの対戦について

野球で左打者に対しては左ピッチャーが有利とよく聞きますが、なぜ左対左はピッチャーの方が有利なんですか?
また、右対右の場合は、左対左ほど有利とは言われませんが、なぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

打ちやすいピッチャーはどんなピッチャーか、という視点から考えてみます。

打ちやすさに影響するのは球速や球筋、キレなどもそうですが
ひとつにリリースポイントという要素があります。
投球時、ボールを離す瞬間が分かりやすいピッチャーは
非常に打ちやすいと言われています。
逆に、どこから球がでてくるのか分かりにくいピッチャーは
タイミングがとり辛く打ちにくいです。

バッターボックスに立っている状態から考えると
左バッターにとってリリースポイントが見極めにくいのは左ピッチャーですよね。
そういうことも大きな要因だと思います。

あと確かに右対右はどうなのか、というお話もわかりますが
ほかの方もお書きのように
こんなケースは多すぎて「言ってられない」というのが実情だと思います。
世間に左ピッチャーが増えて、逆に右バッターがこのままの数いれば
野球の平均打率はもう少しあがるかもしれませんね。

Q雨天コールドゲームは何回で成立する?

野球の雨天コールドは5回を終わっていれば成立すると一般的に理解されていると思いますが、では5回表終了時あるいは5回裏途中で後攻チームが勝っていた場合はどうなるのでしょう?
もしかしたら組織によって異なるのかもしれませんが、最もポピュラーな野球規則に基づいたもので結構ですので教えてください。
甲子園で雨天順延が続いたので、ふと気になりました。

Aベストアンサー

公認野球規則4.10正式試合
(c) 球審によって打ち切りを命じられた試合(コールドゲーム)が
次に該当する場合、正式試合となる。
(1)五回の表裏を完了した後に、打ち切りを命じられた試合。
(両チームの得点の数には関係がない)
(2)五回表を終わったさい、または五回裏の途中で打ち切りを命じられた試合で、
ホームチーム(後攻)の得点がビジティングチーム(先攻)の得点より多いとき。
(3)五回裏の攻撃中にホームチーム(後攻)が得点して、
ビジティングチーム(先攻)の得点と
等しくなっているときに打ち切りを命じられた試合。

とありますので、5回表終了時あるいは5回裏途中で
後攻チームが勝っていた場合は公認野球規則4.10(c)(2)により
試合が成立しますので、後攻のチームの勝ちとなります。

Qセットアッパーとは?

プロ野球の中継を聞いていると、アナウンサーや評論家がセットアッパーがどうのこうのといってますが、セットアッパーてなんですか。

アメリカにいる友人に聞いたら、プロ野球では長期シーズンを乗り切るため、ピッチャーはスターター、ストッパーそしてクローザーと三つのスタッフを持っている。セットアッパーはストッパーの聞き違えじゃないかといってます。

試合の最後を締めくくるのはストッパーでなくてクローザーだ。日本からも西海岸のチームにいいクローザーがいたが、彼はどうしてるかといってました。

Aベストアンサー

一般的に使われているのは、
クローザーにつなぐ、中継ぎ投手の意味です。
勝ち試合の7回、8回をしっかり抑えて、
最後の1回をクローザーと呼ばれる絶対的な守護神がおさえる、
と考えていただいていいと思います。

↓のページに、こんな説明がありました。

a setup man
 A relief pitcher who tries to hold the lead, usually in the
seventh or eighth innings, before turning the game over
to the closer.
 〔チームのリードを保つために、通常7回か8回くらいに投入される
  リリーフ投手で、試合をthe closerに託す前に登板する 〕

ご参考まで。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/america/back023.html

Q左投げの投手の利点

素朴すぎてすいません。

プロ野球の投手を見ると、世の中の生まれながらの左利き人の割合より明らかに多い割合で左投げの投手がいます。
つまり彼らは野球に限ってだけ、後天的に左を利くように訓練(?)したと思うのですが、そこまでやってでもお釣りがくるメリットはどんなものがありますか?
左打ちの打者ならなんとなく判ります。自分ももしバッターボックスに立てと言われたらド下手なりのレベルでも左打ちの方が「すわりがいい」と感じます。多分、足が左足の方が単純な筋力が強く踏み切り足だからでしょうね。
それに、もし俊足の選手なら一塁に一歩でも近い方で打った方が利点が大きいことを一応知ってます。

でも投げる方は??打者はだいたい半々くらいの割合で左右いるんじゃないですか?よく左投手は左打者に対して有利、みたいな話もありますが肝心の打者がどちらも満遍なくいたら、わざわざ矯正して左投げにするメリットは??
一塁への牽制球は投げやすいだろうけど逆に二塁には投げ難い気が・・・それ以前に塁に出さなきゃいいじゃん(言いたいこと言ってます、すいません)

Aベストアンサー

まず、後天的な左投手は横浜吉見くらいです。ではなぜ左投手が多いかというと、一般的に野球は右対左左対右より、左対左、右対右のほうが投手有利な傾向があります(あくまで傾向)。そのため試合後半でリリーフ投手を使うシーンになると、右打者には右打者、左打者には左打者をぶつける傾向があります。このため左投手が各球団で不足するために、右投手より低いレベルにある左投手も、プロに行きやすい一軍にあがりやすいわけです。巨人を例に見ますと。在籍投手は右25名、左投手11名いますが、一軍にいる選手は右6~8左4~6くらいだと思います。ようは近代野球では戦力として要求される左投手はある程度決まっていて、それを満たすように(多少左投手の方がレベルは低くても)左投手を獲得しているようです。又左のリリーフ投手が不足したら左の先発をリリーフに回すケースもままあるように感じます。

あと左投手の利点としてすでに出ていたように一塁に対するけん制が有利というのがあります。まれにですが、盗塁バント対策で、フィールディング・クイック・けん制のうまい左のリリーフを使うこともあります。

Qプロ野球の応援団って何で飯食ってるの?

毎試合球場に足を運んで応援してますけど、彼らの収入源は?
そして、いつも外野のいい席を陣取ってますけど、入場の時ちゃんと並んでるんですか?
だとしたら昼間もおちおち仕事してられないですよね?

Aベストアンサー

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃いますが、昔(15年以上前、特にパリーグ)は試合開始時点では人数が少なく、3回くらいからようやくラッパ応援が始まるような例も少なくありませんでした。仕事が終わってから三々五々球場に駆け付けていたためでしょう。
また「秋~春はひたすらアルバイトでお金を貯め、その資金でシーズン中の応援活動を行う」という人もいるようです。これは応援活動に限らず、放浪旅行を楽しんだり、タレントの追っ掛けをやったりする人も使う手ですね。
ビジターの試合まで全部観るとなるとさらに大変ですので、それも含めて全試合観ている人は少数でしょう。ビジターを本拠とする応援団の人がホーム球場に出向く場合も同じです。ただNo.6でyorunoaozoraさんがお答えのように、ビジターでも何らかの応援組織が存在するのが今は普通ですから「ビジターでは応援なし」というケースは少なくなりました。
遠征の場合その地区の幹部クラスの人が、金欠の若手団員向けに自宅を宿泊所として提供することもよく行われます。

(2)座席確保
「年間指定席だから」と回答しておいでの方が多いですが必ずしもそうではありません。確かに年間指定席を買っている場合もありますが、年間指定席があってもそこでの応援が禁止されている球場(横浜など)や、外野の年間指定席がそもそも存在しない球場も多くあります。指定部分の多いナゴヤドーム外野でも応援団は自由席を使って応援しています。
自由席の場合にどうするかというと、座席確保のために試合の始まる何時間も前から並んでいます(主に若手団員の役目だそうです)。

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃い...続きを読む

Q■なぜシュート回転する球は良くないの?

■なぜシュート回転する球は良くないの?

プロ野球中継なんかで、よく
「直球がシュート回転していて良くない」
とか聞きますが、

なぜシュート回転する球は良くないのでしょうか?
バッターにとって、打ちやすいものなのでしょうか?

西本や盛田、東尾などシュートを武器とするピッチャーも多いはずなのに。。。

どなたかご存知の方がいれば、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シュート自体が良くないのじゃなくて直球がシュート回転するのが良くないのです。意識して投げるシュートは武器になります。
直球で意識しないのにシュートするのがダメなのです。
右投げで右バッターの外角いっぱいに直球を投げたのにシュート回転すると内側に入る形で真ん中に近くなってきます。芯を外すはずが芯に近付いてしまうので甘い球になります。それがダメなんです。
シュートを意識的に内角に投げるならストライクだと思って手を出したのが手元に食い込んで打ち損ねるということになるので、意識的に投げるのは良いのです。

Qプロ野球の先発ピッチャーは休みすぎじゃないですか?

プロ野球の先発投手って中5日とか中6日じゃないですか。
だいたい1試合平均で6回くらいまでですよね?球数だと100球くらいかな。

先発ピッチャーって5日も6日も休まないといけないほどそんなに疲れますか?
サッカーだったらわかります。走りっぱなしだし。
でも野球って試合の半分はベンチに座ってるじゃないですか。
高校球児だって甲子園では投手は連投連投ですよね?
プロ野球選手はもっと体鍛えてると思うんですけど、体力ないんですか?
なんかたくさんお金もらってるくせに、5日おきとかしか投げないのは腑に落ちないなあ。

なんでそんなに休まなければいけないのですか?

Aベストアンサー

すでに回答は出揃っている感がありますが…

MLBでは先発投手は中4日が基本とされています。
 登板→完全休養→ランニング等の基礎運動→投球練習→軽い投球→登板
のサイクルで回すわけです。

それに比べれば確かに休みすぎかもしれませんね。
だから日本の投手、特に先発投手は野茂以外MLBではあまり活躍できないんじゃないかな、
と思っているところです。

だけど、そういう話ではないんですよね。以下、その前提で。

>高校球児だって甲子園では投手は連投連投ですよね?

中日で「権藤、権藤、雨、権藤」と言われた権藤博さんが言ってますが
「アマチュアの連投とプロの連投とは違う」のだそうです。
年に多くても数回のトーナメントを戦うだけのアマチュアと
約半年ほとんど休みなく試合が続くプロとでは、体の疲れ方が根本的に異なる、と。

ただ、権藤さん自身そのことに気がついたのは引退してからだそうで、
コーチになってから「投手に無理をさせない」ことを第一に考えるようになりました。
(かの10.19で阿波野投手をダブルヘッダーに連投させたことで仰木監督と衝突したのは有名な話)

なお、中6日の元祖的存在である「サンデー兆治」村田投手のローテーションを生んだのは
鉄腕と言われた稲尾和久監督です。

昔の投手は確かに連戦連投でしたが、その連戦連投した投手たちが指導者となって
今のローテーションを確立しているというのは注目に値すると思います。

すでに回答は出揃っている感がありますが…

MLBでは先発投手は中4日が基本とされています。
 登板→完全休養→ランニング等の基礎運動→投球練習→軽い投球→登板
のサイクルで回すわけです。

それに比べれば確かに休みすぎかもしれませんね。
だから日本の投手、特に先発投手は野茂以外MLBではあまり活躍できないんじゃないかな、
と思っているところです。

だけど、そういう話ではないんですよね。以下、その前提で。

>高校球児だって甲子園では投手は連投連投ですよね?

中日で「権藤、権藤、雨、権藤」と言わ...続きを読む

Qプロ野球って1シーズン何試合あるんですか?

プロ野球って1シーズン何試合あるんですか?

あと年間何シーズンありますか?

Aベストアンサー

とりあえず144試合(交流戦含め)

オールスター2試合(年によって1試合もしくわ3試合)
クライマックスシリーズ 1stステージ 3試合(2勝先勝)
クライマックスシリーズ ファイナルステージ 5試合(3勝先勝)
日本シリーズ 7試合(4勝したチームが日本一)

となるので
結構な試合数があります

Q左の投手は右バッターにとって打ちにくいのですか?

最近バッティングセンターにはまっている、野球素人の女の子です。私は右うちなのですが、右投手のスロー球のところに入って、いつもなんとか打っています。でも、ある日、左投手のところに入ったら、全然うてなかったのです。なぜでしょうか?また、どうやったら打てるようになるのですか?

Aベストアンサー

こんばんはmondayと申します

バッティングセンターの話ですよね?だったら原因は

振りおくれです

バッティングセンターの右投手の玉は、右打者にとって「逃げていく玉」になり、多少振り遅れてもあたります。左投手の玉は「食い込んでくる玉」になり、振り遅れたらまずあたりません。その分振り遅れたから打てなかったのでしょう。

でも普通の人は、初めてなら当たり前です。
>どうやったら打てるようになるのですか
 練習しかありません。(^^)

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む


人気Q&Aランキング