プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

近々フランスパリに旅行に行きます。
調べた所コンセントはCタイプを用意しようと思うのですが変圧器は「必要だ」という方と「特に必要ない」という方がいらっしゃいます。

ドライヤーを持って行きたいのですが私のドライヤーは
と記載されていますが変圧器は必要ですか?
AC100V 700W 50-60Hz
と記載されています。

どうぞよろしくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

200V対応のでは無いようですので使えません。


もしどうしてもというならば変圧器ですが、高い&重いです。更にドライヤーの寿命も縮まります(電気は10%位電圧が変動するため、220Vは最大242Vになります。半減させる変圧器だと121Vにしか出来ないため、壊れる原因ないし回路に負荷がかかることになります)。
新しい200V対応型ドライヤーを買うことをお勧めします。
    • good
    • 3

他の方が言われているように「使えません」。


また、変圧器を持っていかれるよりも、
日本国内で「海外旅行用の」ドライヤーを購入すればよいだけのことと思います。
5000円もせずに私は買いましたよ。

参考になればと思います。
    • good
    • 0

変圧器が必要なのは他の方がおっしゃるとおりですが、


700Wに対応できる変圧器となると1000W対応のものになりますので、
重さが5kgくらいありますよ。
値段も1万円以上しますし。
例えば、こんなやつです。
http://item.rakuten.co.jp/kaigai/ti-18/

それなりのホテルでしたら、温風が出るだけのドライアーはありますので、それでしのぐか、
現地用のものを購入するのが現実的と思います。
    • good
    • 1

パリはどちらにお泊りか書かれていませんが、ホテルの場合は大抵ドライヤーは各部屋のバスルームに在ります。


お手持ちの品は100Vなので海外対応ではありませんので、変圧器を持っていかれるしかありませんが、かえって荷物になると思います。
まずは予約されているところにドライヤーの有無を確かめられて、その上で新たにご購入されるか変圧器にされるかを考えられては如何ですか?
    • good
    • 0

ドライヤーも付いてないようなホテルなら貸し出しようの変圧器なんかも置いてないのでは。

海外用に現地でドライヤー買ったらどうですか。安いのを。
    • good
    • 1

フランスでの標準は220Vで周波数50Hz。


プラグの種類は2種類あり、2本ピンのCタイプ、3本ピンのSEタイプに分かれる。
日本国内用の電化製品はそのままでは使えないので、変圧器が必要。

ホテルで貸してくれると思いますよ。
    • good
    • 0

フランスの場合は、標準でAC220V 50Hzになるので100V 50-60Hzの電気機器には変圧器が必要になります。


参考
http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/bin/country …

>調べた所コンセントはCタイプを用意しようと思うのですが変圧器は「必要だ」という方と「特に必要ない」という方がいらっしゃいます。
回答してくれた方は、該当のドライヤーはフランスの電圧に対応していると説明してくれていますか?
日本国内で売っている電気製品でも、海外の電圧に対応しているものとそうでないものがあります。
海外対応の物ならコンセントの変換具だけで大丈夫ですが、100V仕様の物なら違う電圧地域で使用はできません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング