親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

某スーパーの立体駐車場の合流で接触事故を起こしましたが、加入している保険会社から車が動いている状態だとしても過失割合は100%になると指摘されました。そこで、他の方の意見を聞きたくて質問しました。

日中当初、私の方の車(軽自動車)は上階から降車する立場で出口へのみ通行できる通路を走っていました。
車体(私の方)が合流箇所を半分以上抜けて前進している状態でしたが、相手の車(ボックス車)が注意ランプが点滅していたにも関わらず目測を誤まりブレーキを離してた為に事故となりました。
→私が相手の車体を確認したのはフロントよりの左窓に車全体で停止位置にさしかかろうとしている。

駐車場内のルールは上階から来る車があれば注意ランプが回る設備が設置してあり、合流する車がはっきりと判るように「合流注意」との標識が掲示されています。

私が回避するには、両方に壁があり出口のみの通路、しかも坂道にさしかかりブレーキをかけ始めていたのでアクセルに切り替えるのは難しい状況でした。

道路形体としてはT字路で、降車してくる車または降車する車がはっきりと見える状況です。

判る範囲での記載ですが何お気づきの点があれば教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

道路交通法は、道路を通行する上で設けられたルールですので、駐車場内の通行の場合、一般の公道ではないことから、確かに道路交通法の適用はありません。



不特定多数の車両や歩行者が通行可能な場所を道路性のある場所と認定し、無免許や飲酒運転のような悪質・危険な運転行為を取り締まり対象としたというような事例はありますが、道路性を有するか否かは、交通事故の過失責任を決定する重要な要素にはなりません。

過失とは、刑事上の故意・過失の理論から派生したもので、予想可能であったか否か、回避可能であったか否か、その点が重要視されます。

設問のように、ある程度の大きさの駐車場においては、駐車場の管理者が駐車場内の安全を確保する目的で、道路上に使用される信号機や交通標識に類似する標識等を利用して、駐車場内を通行するルールを設定することがあります。

こういう場合、駐車場利用者は、管理者の設けた通行方法を遵守して、安全に駐車場を使用すべき義務が生じます。

こうした趣旨で設けられた通行方法のルールは、他の駐車場利用者もある程度はそのルールを遵守しているものと信頼して運転して良いというのが基本的な考え方です。

つまり、駐車場だから「100:0」だとか、「50:50」だとか、簡単に決めることは正当ではありません。

また、駐車場内を通行する一般のドライバーの習性としても、一時停止とされた場所ではある程度一時停止もするし、信号が設けられれば信号にも従うような運転を行うものです。

その意味では、一般の公道に準拠して過失相殺率の類推適用が行われます。(ただし、完全に外部と遮断された小規模な駐車場は除く。)

ただし、民事上は「公平な負担の原則」というものがあります。

従って、道路上でない駐車場内の交通事故に対して、厳格に道路上の過失割合をそのまま適用することは妥当とは言えません。

実務上は、実際の道路上の交通事故に適用される過失類型を緩やかに適用することになります。

簡単に言うと、ある程度道路上の過失類型を参考にしながら、それに近い過失割合を適用するということになります。

質問者さんの加入されている保険会社は、かなり質の低い保険会社だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答のほどありがとうございました。
駐車場内における考え方等がよく判る回答で助かりました。

その後、あれ程の意見を言っていた加入先の保険会社は写真も現場も見ずに相手の意見に対し「妥当性がある」と一言加えての対応でした。
しかも、他へ問題を転換するような発言をしたのを聞き残念でありません。

今回の事故をきっかけに保険会社を考えなおすつもりです。

お礼日時:2010/04/28 15:40

追伸


>道路交通法上、青信号で赤信号で入ってくる(場内では注意用のランプが点滅している状態で
 私の方が優先)のは0(私):100(相手)となる
この点を一般道の正規の信号に置き換え、判断するには少しムリがあるように思います。
赤と黄色の点滅信号程度での準用では? あなた2:8相手 このあたりが一応の目安?
いずれにしても貴方加入保険屋の0:100主張は?? あなたはどのように思ってますか?
1割、2割過失は免れないとは思いますがね・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答の程ありがとうございます。
インターネットではありますが、今回の事故に対しての事故事例について見たりもしました→従って、先のお礼に20(私):80(相手)となるのでしょうか?と記載しました。
加入している保険会社は私からの状況説明で0:100と主張、感情的には0:100である。と思いつつも、やはり何かしらの意見があるはずと思い質問を決意してみた次第です。

そして、相手の保険会社から損失割合がでました。T字路形態の比率でした。
黄色の注意用ランプは直接的な原因ではないとの事で私との話し合いは平行線なため、私が加入している保険会社に介入して貰う事に話を進める事にしました。

donbe-さんの意見を聞いていたので、保険会社に最初からT字路の話をされるより落ち着いて聞く事が出来ました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/04/28 06:24

プロ代理店、事故担当です。



質問文と補足、お礼を
何度読み直しても
過失の意味と
質問の意図がさっぱりわかりません。

文章には述語だけがあって
主語が全くありませんので
過失関係が全く見えてきません。

なんとかわかるようにして頂けないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
感情的になってしまっているのと自分の中では判っている事なのでうまく説明できなくなっているのかもしれないです・・・。すみません。
記載した内容と重なってしまっているかもしれないですがよろしくお願いします。

事故内容

 T字路形態の通路を私が直進して通過している所へ相手が左折して入ってくる所で接触しました。
 私の車は半分位は通過している状態だったので、前方から相手の車は見える状態ではありませんでし た。→相手の車を最終的に確認したのは、相手が停止位置に移動している時です。
 回避状況については先に説明した通りです。

 相手側は注意用ランプが点滅しているにも関わらずブレーキを離してしまったために目測をあやまったと話しています。

後、私が加入している保険会社の説明は以下の通りです

 (1)駐車場内であるが、一般道路と同じ様に走っているので道路交通法と同様な割合
 (2)道路交通法上、青信号で赤信号で入ってくる(場内では注意用のランプが点滅している状態で
 私の方が優先)のは0(私):100(相手)となる

相手側の保険会社は車が動いている限り過失はあると主張しています。

お礼日時:2010/04/26 06:59

>回答の内容が、私が100%の賠償責任となっていましたが、相手が賠償責任100%になります。



失礼しました。
質問の内容を読み間違えていました。

>加入している保険会社から車が動いている状態だとしても過失割合は100%になると指摘されました。

加入している保険会社とは、相手の加入している保険会社ではなく、貴方が加入している保険会社ですね?

ここでの疑問ですが、相手の保険会社も相手が100%過失と認めているのですか?
通常は動いている者同士で、100%過失を相手の保険会社が認めるとは考えにくいですね。
これだと貴方側の保険会社は自社の支払いを渋るために、すべての責任を相手にあると
主張しているように見受けられますね。

通常はこのような場合には、相手の保険会社と貴方の保険会社の話し合いになりますが・・
貴方の保険会社は通販でしょうか?あるいは共済でしょうか?
一般の損保なら考えられないケースです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答のほどありがとうございます。
相手側100%の過失割合を主張しているのは私側の加入している保険会社です。
保険会社の説明はrgm79quelさんへの回答した内容のものとなります。

現在、相手側の保険会社は車が動いている状態では過失が発生すると言われ。更に状況説明だけでは判らないので、写真と見積をみてから判定すると言ってます。

後、加入した保険会社はインターネットから加入しました。共済ではありません。

お礼日時:2010/04/26 08:29

T字路で出会い頭ならば、双方過失があるはずです。


どちらかに過失100パーになる事故といえば、駐車場内であれ、追突とか、車の後ろのほうを横から飛び出してきた車に当てられたとか。
前を向いて前進して運転しているわけですから、目に見える範囲には注意義務はありますので、
出会い頭に車の頭をぶつけた場合、両方に過失ありですが、、
後ろのほうを、飛び出してきた車に当てられたというのは、これはもう避けようがないものです。
動いている者同士であれ、追突事故もそうです。
これも、車間距離をとらない車の全過失となります。
後ろまで見るなんて不可能。
このたびの事故形体が文面からははっきりわかりませんので、なんともいえませんが。

この回答への補足

損傷で補足します。左側の後方扉で、相手側が右側前方のフロントバンパーです。

補足日時:2010/04/25 22:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
車体の傷の箇所を説明させていただくと、私の車が左側の後方、相手が右側の前方です。
つまり、後方より当てられた状況となります→bansaku2さんがおっしゃるとおり後ろまでみれません。
もし、前方に損傷があったならブレーキを掛けて停止するといった行動もとれたのではないかと思い過失割合も考えるのですが・・・。

お礼日時:2010/04/25 20:54

白線で駐車区分、通行区分帯を設けてる駐車場での事故は 一般公道での事故を準用して過失相殺を適用しています。



書き込みからの推測では、どうも過失相殺事故のように感じますね。100%加害・被害事故?という論拠にイマイチ??疑問を持たざるを得ません。

T字路形態の状況なら、一般道では概ね 過失相殺事故となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他の方の回答を踏まえて、加害者側と被害者側の見方によりいろいろな考え方あるという思いです。
T字路形態の状況では一般道では過失相殺事故との事ですが、過失割合は20(私):80(相手)と考えるべきでしょうか?

お礼日時:2010/04/25 20:59

よく駐車場は公道ではないので、道交法が適用されないと思って


いる人がいますが、これは間違いです。

特定の工場敷地内のように、一般の人が自由に出入りできない
構内での事故は道交法は適用されませんが、不特定多数の人が
自由に出入りできる駐車場には道交法が適用されます。
判例でもそう云う解釈が出ています。

ご質問の記載だけでは詳細が分かりませんので、あとは保険会社の
判定に従うしかないでしょうね。
保険会社が100%と云うのなら、相手への賠償は対物で全額補償
出来るのですから、問題はないと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
スーパーですのでどの人でも自由に入ることが出来る通路となっています。
回答の内容が、私が100%の賠償責任となっていましたが、相手が賠償責任100%になります。
何度も繰り返して読んでいたのですが、言葉が足りなくて申し訳ありません。
保険会社の判定で相手の保険会社と対応して貰いたい所なのですが、自分に保険を利用しないとなると弁護士法で自分で対応しなくてはならないのでこちらで質問した次第です。

お礼日時:2010/04/25 20:45

保険会社の解答は適切でありません。

一般的に、駐車場(道路とみなさない)は、道路交通法が適応されず双方が動いていれば50対50.後は保険会社事故担当者の実力です。文字情報につき、駐車場の状況は不明ですが、恐らく道路とみなさないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに「道路交通法が適応されない」と警察の方からいわれました。
しかし、加入先の保険会社からはag0045さんがおっしゃる通り「どの様な人も入れる通路であれば一般の道路と同様」な事を指摘されました。

お礼日時:2010/04/25 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場内(こちら停止中)での事故で揉めています

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があったが実際は私の車の左側をすり抜けていった)を相手方が勢いよくすり抜けていき、私の車の左フェンダーと相手方の右リアバンパーが接触したのです。
 警察を呼び、事故の届けを出し、後は保険会社にまかせますということとなり、相手方からの謝罪も受けたので円満に解決するかと思ったのですが、相手の保険会社からは「うちのお客様はあなたの後ろを走っていて、あなたが右によられて道を譲ってくれたと思いいったのです。事故はあなたがバックしていたので五分五分です。」と言われました。
 こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。駐車場のスペースに入れようとして止まっていたのにぶつけられ、納得がいかない。傷もバックしてできた傷でないことは明白だ。」と交渉が暗礁に乗り上げました。私の過失は認めたくないため保険会社も使えず、自分で交渉しております。
 私の主張としては
   1 駐車場内で駐車する車を見た場合、後ろからきた車は一旦待って安全確認する義務がある
   2 余地がない場所を強引に通り抜けようとしておきた事故である
   3 停止中の事故でありこちらには過失がない
   4 損傷部位からバック事故はあり得ないこと
を伝えましたが相手の保険会社の回答はかわりません。
 それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。
 図面がないのでわかりにくく、申し訳ありませんが何かアドバイス等あればよろしくお願いします。

 先日、私が大規模ショッピングセンターの地下駐車場内でこのような物損事故にあいました。
 その駐車場は対面して通行できる通用路がある場所です。当日は休日で大変混雑していた状況で、やっとのことで私が進行方向から見て右側に駐車スペースを発見したため、バックで駐車しようと一度左車線から右車線側にはみ出したうえ、通用路をまたぐ様な状態で車を斜めに止め、ギアをバックに入れました。
 右後ろをまず確認し、左後ろを確認しようとしたところ、目の前(斜めに止まっていたため、目の前に車両があ...続きを読む

Aベストアンサー

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから「こっちの車の修理に20万かかるから、20万払え。裁判費用も負担しろ」と、貴方を訴えて来るでしょう。

で、勝つか負けるかは「証拠と証人しだい」です。駐車場の監視カメラの映像とか、近くに居た人の証言とか、勝てそうな材料が集められれば、裁判に勝てるでしょう。

それと
>こちらは「バックしておらず10対0以外あり得ない。
ですが、世の中、そんなに甘くはありません。

交通事故の過失割合で10:0が認められるのは、以下のケースのみです。

・信号待ち中での、後方、真後ろからの追突
・事故の瞬間にエンジンを切っていた場合
・事故の瞬間にギアがパーキングになっていたか、ギアがニュートラルになっていてサイドブレーキをかけていた場合
・基本9:1の過失割合で、9側が酒気帯びの場合
・基本8:2の過失割合で、8側が飲酒運転の場合

質問者さんの場合、上記の4つに当てはまりませんので「絶対に10:0になる事は有り得ない」です。

停車していても、エンジンが動いていて、ギアが前進か後進に入っていて、何時でも車が動く状態であれば、絶対に10:0にはなりません。

質問者さんは「動いてないのに有り得ない」と思うでしょうが、それが「自動車事故での示談の常識」なので。

示談するか、民事裁判して無駄に時間と裁判費用を費やすか、どちらか決めて下さい。

なお、民事裁判の場合、こういうケースでは、判決が出ずに和解勧告を受け、示談と同じ結果にされ、時間と裁判費用だけを無駄にしてしまうか、判決が出たとしても結審までの2年余り、平日の昼間に不定期に裁判所へ何度も何度も呼び出され、仕事に支障が出ます。

このケースでは、普通は8:2で、運が良ければ9:1で示談になるでしょう。

>それで裁判にもちこんででも争いたいのですが、その場合の過失割合はどのようになるのでしょうか。

裁判になった場合、過失割合と言う概念は消失します。

過失割合とは「示談を行う際に、双方で、それぞれが何割づつ負担するかを取り決める際の、割合」の事です。

示談が決裂し民事裁判になると、自己が受けた損害に対し、被告側に賠償請求するだけです。

「私の車の修理に10万かかるから、10万円を払え。裁判費用も負担しろ」との訴状を出すのみです。

そうなれば、相手も黙ってませんから...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q車同士の軽い接触事故でも、相手が怪我をしたら人身事故で免停になる事があるのですか?

先日、知人が自動車同士の接触事故を起こしたそうです。

状況としては、3車線道路で左から中央に車線変更しようとしたところ、先に右車線から中央に車線変更してきた車と接触したそうです。
相手の車はミラーに細く薄い傷がついた程度、自車は全く傷無しの接触したかどうかも確信できないような事故だったそうです。
ですが、警察を呼んで処理してもらい、警察が物損事故で処理しようとすると、相手が急に首が痛いと言い出して、病院に行き、事故に驚いて首を捻ったということで1週間通院の診断書を貰ったみたいで、人身事故として処理される事になったそうです。ちなみに相手の車には子供が数人乗っていたけれど、事故が起きた事に全く気付いていない程度の事故だったそうです。
事故を起こした先輩は、この程度の事故で人身事故として処理されるという事と(事故に重いも軽いも無いですが)、人身事故を起こした事で免停になるかもという事で、とても落ち込んでいました。

その先輩の事故を起こした後悔の念(愚痴?)を聞いていて、少し疑問に思ったことがあります。、
・どのような軽度の物損事故でも、相手の心身に何かしらの異常があった場合は、少しでも因果関係があるとみなされれば人身事故として処理されるのですか?
・このような場合でも、人身事故を起こしたという事で免停になるのですか?

お時間のあるときで結構ですので、ご回答お願いします。

先日、知人が自動車同士の接触事故を起こしたそうです。

状況としては、3車線道路で左から中央に車線変更しようとしたところ、先に右車線から中央に車線変更してきた車と接触したそうです。
相手の車はミラーに細く薄い傷がついた程度、自車は全く傷無しの接触したかどうかも確信できないような事故だったそうです。
ですが、警察を呼んで処理してもらい、警察が物損事故で処理しようとすると、相手が急に首が痛いと言い出して、病院に行き、事故に驚いて首を捻ったということで1週間通院の診断書を貰った...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではないので詳しくは他の回答者さんの意見を参考にして下さい。あくまで私の経験と言うことで・・・

私は明らかにぶつかって相手(未成年・自転車)は無事だったけれど、相手の親が「子どもが痛いと言っている」と言い張って病院まで行ったので人身事故扱いになったことがあります。

この時警察官から教えてもらったのですが、人身事故扱いにしておけば治療費の保険がおりるので、変な相手の場合は人身事故にしておいた方がいいそうです。
もし物損事故扱いにしてしまったら、相手から治療費を請求された場合自分が払わなくてはいけません。
変な相手ですので、自分ひとりで示談交渉することなどまず無理です。
その点人身事故扱いで保険が使えれば示談交渉は保険会社に任せることが出来ます。

人身事故の場合警察に出頭しなくちゃいけませんが、私の場合事故状況の話をした後「相手が悪かったね」と同情されました。

ちなみに私は免停になりませんでした。
それまで特に違反等点数を引かれることがなかったからかな?と勝手に思っています。
詳しいことはわかりませんが。
次の免許更新ではゴールドでした。

専門家ではないので詳しくは他の回答者さんの意見を参考にして下さい。あくまで私の経験と言うことで・・・

私は明らかにぶつかって相手(未成年・自転車)は無事だったけれど、相手の親が「子どもが痛いと言っている」と言い張って病院まで行ったので人身事故扱いになったことがあります。

この時警察官から教えてもらったのですが、人身事故扱いにしておけば治療費の保険がおりるので、変な相手の場合は人身事故にしておいた方がいいそうです。
もし物損事故扱いにしてしまったら、相手から治療費を請求さ...続きを読む

Q交通事故 前の車がバックしてきて衝突

1/23(月)出勤途中で雪の影響で渋滞していて、止まっていたのですが、
突如前の車が後方確認もせず、Uターンしようとバックしてきて私の車に衝突しました。
怪我はなく、警察を呼んで物損事故の処理をし、後の処理は車がかすり傷程度だった為、
相手の保険屋さんの指示により、その場は会社に出勤することになりました。

そしてその日の夜に保険会社から電話がきて、
「事故の際あなたの車が動いてたかどうか証拠が無いため10:0とは言えません」
と言われました。

相手の方に電話したところ、
「サイドミラーもバックミラーも見てないのでいたかどうかわかりません。
だから止まってたか動いていたかは解りませんと保険屋さんに伝えました」と言われました。

とりあえず車の傷を見て判断すると言われたので見て頂いたところ、
「動いて付いた傷かわからないので警察の物損事故証明をみて判断します」と言われました。
このままでは、止まっていて、ぶつけられたのに10:0にならなそうです。

そのときの事故を目撃した証人はいません。このまま泣き寝入りしか方法はありませんか?

長くなってすみません、どなたか教えてください。

1/23(月)出勤途中で雪の影響で渋滞していて、止まっていたのですが、
突如前の車が後方確認もせず、Uターンしようとバックしてきて私の車に衝突しました。
怪我はなく、警察を呼んで物損事故の処理をし、後の処理は車がかすり傷程度だった為、
相手の保険屋さんの指示により、その場は会社に出勤することになりました。

そしてその日の夜に保険会社から電話がきて、
「事故の際あなたの車が動いてたかどうか証拠が無いため10:0とは言えません」
と言われました。

相手の方に電話したところ、
「サ...続きを読む

Aベストアンサー

あらーーーひどい保険屋ですね。
俺もこの手のケースでぶつけられました。
でも相手の保険屋は、0:10にしてくれまし
たけどね。もしかすると、加害者が相手は止ま
っていた!!と証言してくれたのかもしれませ
んが。

とはいっても加害者も後ろ見なかったわけだか
らHiyokoyokiさんが動いていたかどうかなんて
解らないのが普通なのかな?

となれば、保険屋にHiyokoyokiさんが動いてい
た!っていう証拠を出してもらうことですね。
なんでHiyokoyokiさんが動いていない!っていう
証拠を用意しないといけないのですか。ふざけた
保険屋ですね。だから、お前が俺が動いていた
っていう証拠を探せよ!っでいいのでは?

じゃなかったらHiyokoyokiさんの友人に
「あっ!俺一緒に走っていたけど動いていなか
ったよ」と証言してもらったら・・・っていう
のは嘘だからやばいかな(^-^;

やはり保険屋に証拠を提出してもらうべきです
ね。でも逆に保険屋が適当な人を証人にでっち
あげる可能性はありますが。

そうなると完全に共犯ですから、警察に訴えるか
裁判にしましょう。

でも「物損事故証明」にも止まっていたって書いてあるのでは?動いていたって書いてあるはずないで
すよね。

あらーーーひどい保険屋ですね。
俺もこの手のケースでぶつけられました。
でも相手の保険屋は、0:10にしてくれまし
たけどね。もしかすると、加害者が相手は止ま
っていた!!と証言してくれたのかもしれませ
んが。

とはいっても加害者も後ろ見なかったわけだか
らHiyokoyokiさんが動いていたかどうかなんて
解らないのが普通なのかな?

となれば、保険屋にHiyokoyokiさんが動いてい
た!っていう証拠を出してもらうことですね。
なんでHiyokoyokiさんが動いていない!っていう
証拠を用意...続きを読む

Qスーパー駐車場の防犯カメラを見せてもらえない

某大手スーパーの駐車場で当て逃げされました。もしかしたら防犯カメラがあるのでは?と思い辺りを見回した所、それらしき物がありました。早速、事情を説明して見せてもらおうとした所、不可解な対応をされました。

1.防犯カメラの有無についてはノーコメント(現場に行って『あれはカメラでしょ?』と言っても『お答えできません』との事)

2.仮に防犯カメラがあったとしても映像を見せる事はできない(理由を尋ねても諸般の事情で…とかなんとか)

何故なんでしょうか?この店だけがおかしいのでしょうか?それともスーパーはみな同じ対応をするのでしょうか?

悔しい、何故?、納得行かない!と真綿で首を絞められている気分です。どうかこの辺りの事情に詳しい方、助言願います。

Aベストアンサー

プライバシーの問題もありますが、防犯カメラにどのように映っているか?
が解ると、忍び込むほうとしては対策が楽ですよね。
こちらの警備の手の内を明かすことになります。
こういった理由から、一般の人には映像を見せない、と聞いた事があります。

多くの場合、店側は「駐車場内での事故は関知しません」ということをたてにとり
とりあわない場合のほうが多いと思います。
他の方が言われているとおり、警察を動かすしかありません。
ただ、人身で無い限り警察もなかなか動きません。

Q駐車場事故での過失割合について

駐車場事故での過失割合について



先日23日に駐車場で衝突事故にあいました。
場所:コンビニエンスストアの駐車場

事故内容:
コンビニエンスストアの駐車場に入り、車の駐車スペースを探していると、
前方から車が来ていたのを確認したので停車していました。

その際私の右側からものすごい勢いでバックしてくる車があり、ブレーキを踏む素振りもないので、
まずいと感じ、クラクションを鳴らす間もないと感じたので前進し回避しようとしましたが、間に合わず
私の車の後方にぶつかりました。 このときに目撃者が一人おり、立会人として、警察官に証言してくれました。
その後警察を呼び、事故の状況説明を行い保険会社にも連絡を取りました。
向こう側が全額支払うと言っていたので安心していたのですが、翌日双方の保険会社から、相手方が、
「私の車が突然飛び込んできたので、ぶつかった。全額私に支払わせるといってました。」という連絡が入りました。
事故を起こしたのは初めてで、保険会社の人に任せているのですが、私が、6割ほど払わなければならないという電話がありました。一応抗議し、保険会社の方とまたお話するとは思いますが、相手が払ってくれると思っており、突然てのひらを返されたような態度をとられ、不安で眠れない日々が続いています。
私はこの6割を負担しなければならないのでしょうか。

駐車場事故での過失割合について



先日23日に駐車場で衝突事故にあいました。
場所:コンビニエンスストアの駐車場

事故内容:
コンビニエンスストアの駐車場に入り、車の駐車スペースを探していると、
前方から車が来ていたのを確認したので停車していました。

その際私の右側からものすごい勢いでバックしてくる車があり、ブレーキを踏む素振りもないので、
まずいと感じ、クラクションを鳴らす間もないと感じたので前進し回避しようとしましたが、間に合わず
私の車の後方にぶつかりました。 このときに目...続きを読む

Aベストアンサー

駐車場内の事故でしたら、通路で車を止めて待っていようとも、過失が発生します。
駐車場内で無過失なのは、駐車スペース内に止まっていたのにぶつけられたという場合のみです。
あなたにも注意義務・予見義務・進路妨害・回避義務の責任が問われます。
いきなり突っ込んできたのに、どう回避すればよかったのかという主張もありそうですが、有人の車を発見したら、発見し次第、そこに近づかないというところまでを求められます。
有人の車がないかを探し(注意義務)、発見すれば急発進するかもしれないと予見し(予見義務)、そこに進入しない(進路妨害)、接触しそうになったら回避行動をとる(回避義務)。
回避義務は遂行していますが、結果として間に合わなかった。

しかし、通路にいる車と駐車スペースから出庫しようとする車ですので、出庫する車のほうがより注意義務が大きいものです。
急発進したのは回避行動だったという主張が認められれば、あなたの過失はぐっと低くなるはずなのですが。3割か、そのぐらいに。
これは、駐車場の形状やお互いのスピードなどを詳しく調べなければわかりませんので迂闊に言えませんが。
双方が譲らないままだと、損害リサーチが入ったりして、事故状況を詳しく調べ、双方の供述の矛盾を追求し、双方の保険会社同士で落としどころ探ります。どちらか、もしくは両方が過失割合を譲り合うこともあります。
それでも解決しなければ、訴訟で第三者に過失割合を決めてもらうことになります。
そして過失ゼロを主張している限りは、弁護士法上、保険会社は間に入れません。
保険会社に間に入ってもらうのは、過失を認め、車両保険か対物賠償保険を使うという意思を見せた場合のみです。
そうでないと、保険会社は当該事故の当時者性がなくなり、保険も使わない(保険会社から見ると関係のない)事故ということになってしまいますので、それに口を出すと弁護士法にひっかかってしまいます。

駐車場内の事故でしたら、通路で車を止めて待っていようとも、過失が発生します。
駐車場内で無過失なのは、駐車スペース内に止まっていたのにぶつけられたという場合のみです。
あなたにも注意義務・予見義務・進路妨害・回避義務の責任が問われます。
いきなり突っ込んできたのに、どう回避すればよかったのかという主張もありそうですが、有人の車を発見したら、発見し次第、そこに近づかないというところまでを求められます。
有人の車がないかを探し(注意義務)、発見すれば急発進するかもしれないと予...続きを読む

Q夕方、警察が家に来ました。

夕方、警察が家に来ました。
主人が今朝、コンビニの駐車場で当て逃げをしたようです。
人身ではなく、車に当てたようです。
そのとき人が乗っていたかどうか、相手の車が停まっていたのかは不明です。

警察の方が2名来られて、警察手帳を見せられ、主人の車の特徴や服装を聞くのでとても動揺しました。
特徴と合ったようでコンビニの防犯ビデオの画像を見せられ
本人だと確認したところまるでTVに出てくる犯罪者のようで泣いてしまいました。

警察の方の前で主人に電話すると、本人は車の中の荷物が倒れた音だと思って
(ガチャガチャ音がするような道具や荷物を積んでいます)
当たった事には気付かなかったと言っていました。
警察の方はとにかく仕事の帰りに警察署に寄って車を確認させてほしいと言い、帰られました。

被害に遭われた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
自分の車が当てられて、逃げられたのだから、相当怒っておられると思います。
主人には、保険会社に電話して、相談するように言いましたが
警察の方が1日かけて捜査をし、電話がかかってくるとかではなく
家まで訪ねて来られたということは、大変なことになっているのではないかと思い
本当に不安です。

相手の方の怒りがおさまらない場合、刑事告訴されてしまうことはありますか?
保険に入っているので修理代などはちゃんと支払いさせていただきたいと思いますが
子供が3人居て、この不景気で収入も少ない状況の我が家です。
法外な慰謝料を支払わなければいけなかったり、免許取り消しになったり
主人に前科がついてしまったりするようなことがないか、それが一番心配です。

どうか事故や法律に詳しい方、答えていただければ本当に助かります。
よろしくお願いします。

夕方、警察が家に来ました。
主人が今朝、コンビニの駐車場で当て逃げをしたようです。
人身ではなく、車に当てたようです。
そのとき人が乗っていたかどうか、相手の車が停まっていたのかは不明です。

警察の方が2名来られて、警察手帳を見せられ、主人の車の特徴や服装を聞くのでとても動揺しました。
特徴と合ったようでコンビニの防犯ビデオの画像を見せられ
本人だと確認したところまるでTVに出てくる犯罪者のようで泣いてしまいました。

警察の方の前で主人に電話すると、本人は車の中の荷物が倒れた音...続きを読む

Aベストアンサー

被害者にとって車を当てて逃げた人間より、
保険会社の方が余程信用がおけます。
当て逃げでよくあるのは、任意保険未加入・飲酒・免停中などです。
そのいずれも無ければ、謝罪は謝罪として丁寧に行い、
補償については保険会社に任せましょう。
勝手に先に相手にお金を払っても、
保険から全額出るとは限りません。

警察が直接来たのは、ご主人だと確証が無かったからです。
奥さんが気にすることはありません。
電話ですぐに認めていますし、ご主人をしっかり反省させ
相手に怪我が無ければ、謝罪と補償をすれば大したことは無いですよ。
たとえ当て逃げでも、物損で慰謝料など払う必要もありません。
菓子折り持って、真摯に謝りに行かせましょう。

Q当て逃げしました。反省しています。

2月27日(土)に東京の繁華街のコインパーキングで当て逃げをしてしまいました。非常に狭い駐車場でしたので入庫のため、何度も切り返しているうち、自分の車の右バンパーと相手の軽商業車の右バンパーが当たってしまいました。私の車は全く無傷ですが、相手の車のバンパーは商業車のため塗装なしで、黒色、わずかに擦り傷が認められる程度でした。その時は大したことことはないと思い、その車と離れたところに駐車し、2,3時間後に戻ってきたときは、該当車はありませんでした。たまたまデジカメを持っていたので、傷跡と該当車の写真(ナンバー入り)は写してあります。ちなみに防犯カメラなし、目撃者の有無は不明です。反省する一方、かすかな傷ですし、商業車なので、警察に届け出る気まではしません。もちろん私がやったことが分かった場合は、修理費を出すつもりですが、このような場合どの様に対処するのが最善なのでしょうか。よろしくアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>かすかな傷ですし、商業車なので、警察に届け出る気まではしません。

それはいけませんよ。物損事故に変わりはありません。

私も似たような経験があります。自宅に帰っても心が晴れず、事故のあった市の警察に電話して車とともに出頭しました。その警察署から現場にパトカーの警察官が同行し、事故の時間、相手の車の特徴などを聴取されました。

「被害届があったらご連絡しますよ。でも3日前のことですし、未だに被害者と思われるような人から連絡はありません。おそらく軽微なので気が付かないか、被害届を出すまでもないと考えているのでしょう」

心が軽くなりました。それから3年経ちました。その間、何事も起きませんでした。やはり警察に連絡してよかった、と思います。


人気Q&Aランキング