在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

駐車禁止標識場所以外の駐車禁止について(心当たり無し)

本日恥ずかしながら駐車禁止の黄色切符を貼られました。
…が、下記の状況で、「なにが問題か」というのを指摘いただければと思います。

・左端が建物(ビルの裏口となり、出入り口など一切無し)
・そこから0.7mのところに実線の路側帯
・路側帯に沿って(線を踏んでました)駐車しました。
・駐車した車体から右には3.6m程度の余地がありました。
・他駐車場出入口や交差点からも必要距離は取っていました。

切符には「放置駐車違反(駐車禁止場所等) 路側帯常設置場所で法定方法に従わない放置 左側0.75mの余地が無い)」とありました。
実線1本の場合は、0.75mない場合は、線に沿って駐車するというのが規則だったと記憶していますが…?

これはまちがっていますか?
もし、今回の駐車方法が正解だった場合、どうすればいいでしょうか?

以上無知な私にお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

線を踏んでたのならアウトですよ。



(道路交通法第47条)
(3) 路側帯の幅が0.75m以下の場合は、その路側帯を除いた部分の道路の左側端に沿うこと


路側帯を踏まずに線に沿って駐車するのが規則です。

この回答への補足

ありがとうございます。
なるほどです。
次回は気をつけたいと思います。

甘えついでにもうひとつ教えてください。(*_*)
路側帯が逆側にもある場合は、車端から右の路側帯までが3.5m…ですよね。
これも線の外側…ですか?
私の車、かなり車幅が狭いのですが(最小クラス)
これでぎりぎり右が確保されるんですよ。
だから今回のがダメならば、その道は実質駐車禁止ではないかと(汗)
いっそ標識たててくれと思うのですが…今回の事を考えると。
(近所は全部標識ありますが、そこの2ブロックだけないのです)
その様な依頼はどこにすればいいのでしょうか(汗)

補足日時:2010/05/22 20:19
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません。お礼フォームに気付かず皆様に補足してました…

お礼日時:2010/05/22 20:20

>路側帯が逆側にもある場合は、車端から右の路側帯までが3.5m…ですよね。


>これも線の外側…ですか?

えーとですね、要するに法律上の区分は

線の内側=路側帯
線の外側(道路側)=道路
線上=路側帯でも道路でもない部分

ってことです。

で、先ほどの道路交通法条文には「道路の左側端に沿うこと」と書いてありましたよね。
だから線の上に停めたら道路ではないのでアウトだということです。


ですから、「路側帯まで3.5m」なら線の内側部分までのことを指します。


>私の車、かなり車幅が狭いのですが(最小クラス)
>これでぎりぎり右が確保されるんですよ。
>だから今回のがダメならば、その道は実質駐車禁止ではないかと(汗)
>いっそ標識たててくれと思うのですが…今回の事を考えると。

依頼するのは自由ですので警察へどうぞ。
でも違反したあなたがそんなこと言ってもただの腹いせにしか見えませんよ?

ていうか、バイクより細い車にでも乗ってるんですか?(笑)
駐車違反は自動車だけに適用されるわけではないですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あはは…そのとおりですね。
そしてそうか…バイクも駐禁とられるんですね~
勉強になりました。

本当にありがとうございます!!

お礼日時:2010/05/22 22:50

駐車していた時間はどの位だったのでしょうか?


まず、そこが問題と思います。
日常的に停車していたのなら、それを問題視されたのだと思います。
あとは、警察に問い合わせることです。
現場で取り締まりにあたる警官が、取り締まっているからといって、道交法に精通しているとは限りません。

私など、白バイの警官に「オートバイのナンバーの封印が無い」と、停止しを求められ、事情聴取をされたことがあります。
もちろん、「白バイのナンバーに封印があるのか」と逆に聞き、「ある」と言い切るので確認したところ、無かった、という笑えない結末でしたが。

この回答への補足

ありがとうございます。
そですね…駐車禁止の標識もないですし、
聞くのが1番というのはわかってるのですが、諸事情(…突っ込まないでください)により、極力出頭を避けたく…悩んでます…。
虫がいい話だとわかってはいるのですが…

補足日時:2010/05/22 19:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。間違えて補足にコメしてしまいました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/05/22 22:49

道路での放置駐車が問題なのだと思います。



余裕があるなしに関わらず、路上駐車である事に代わりなく、
その点を反省もせずに、単に極小を突いて「おかしい」と言うのは、
運転手の身勝手な言い訳にしか聞こえません。

路側帯云々と言うのは、前提が路上駐車地区の場合だけの話で、
禁止区域は別です。

この回答への補足

駐車時間は1時間程度です。
身勝手な質問とは思いつつ、疑問が拭えないので…納得したいのです。
よろしくお願いします。

補足日時:2010/05/22 19:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q路側帯と車道外側線、駐車違反について

質問宜しくお願いします。
先日下記のような場所に駐車し、お昼を食べにいって戻ってきた所、駐車違反のシールを貼られてしまいました。
2年間程そこにとめてはお昼をよく食べに行っていたのですが、今まで、駐車違反のシールなど貼られた事もなく駐車禁止の場所ではないとおもっていました。
駐車違反シールには、無余地場所12分、駐車車両の右側部分余地3.1m
補助標識なしと書かれています。
後に送られてきた、弁明通知書には、無余地距離3.1mから3.0mに修正となっていました。
この場合は駐車違反になるのでしょうか。
自分でも、調べてみたのですが、路側帯の定義がいまいち理解できず、下記の場合は白線より左側から、3.5mなのか、路側帯の右側0.75m引いた部分から、測るのかがわかりませんでした。

あと進行方向からみて右側に白い白線と中に途切れ途切れの白線があるのですが、これは路側帯なんでしょうか、または車道外側線なのでしょうか?
この違いもよくわかりませんでした。どなたか詳しい方がいましたら、教えてください。

駐車禁止の標識のない↑方向に一方通行の道です。

 │            │       │
 │     車道     │路側帯? │
 ┌───┐      │|    │
 │     │      │|    | 民家
 │ 車  │  余地 │      │
 │ 両  │←──3m───→│←余地は3.5必要
 │     │      │|     |
 └───┘       │|     |
 ←───→      │      │
  車幅          │|     │
 1.7m         |│     │
  │            │       │
  │            │←1.5m→ │
 ←────道の全幅─────→ 
        6.2m

質問宜しくお願いします。
先日下記のような場所に駐車し、お昼を食べにいって戻ってきた所、駐車違反のシールを貼られてしまいました。
2年間程そこにとめてはお昼をよく食べに行っていたのですが、今まで、駐車違反のシールなど貼られた事もなく駐車禁止の場所ではないとおもっていました。
駐車違反シールには、無余地場所12分、駐車車両の右側部分余地3.1m
補助標識なしと書かれています。
後に送られてきた、弁明通知書には、無余地距離3.1mから3.0mに修正となっていました。
この場合は駐車違反に...続きを読む

Aベストアンサー

歩道が無く白の実線で表示されている外側は路側帯です。
この領域に入って進行は出来ません。
しかし駐停車は可能です。
道路の端から0.75mの空きがあればの話です。
白の実線と破線の両方が引かれている場合は駐停車禁止です。
後は通常の路側帯と同じ。

路側帯に入って進行は出来ませんので、車両と実線までの余地が3.5m以上なければなりません。

従って駐車違反です。

Q駐車禁止の黄色い貼り紙

駐車禁止の貼り紙は駐禁キップをきられたことになるのですか?
減点・反則金の対象になるのでしょうか?
だとするとサイドミラーに黄色いホルダーが取り付けられるのは
今現在はしてないのですか?
それとも黄色い貼り紙とホルダーはまた別物になるんですか?
教えてください。

*カテが違ったらすいません

Aベストアンサー

縦長の紙の上部に大きく「駐車違反」と印字し、赤丸に斜線入りの駐車禁止標識と同じマークがその文字の上に重ねて診察してある紙が、フロントガラスに張り付けてあったのでしょうか。

であれば、「放置車両確認標章」というものです。
平成18年6月1日施行の道交法改正によって従来の駐車違反標章からこの標章に変わりました。この標章は、以前の標章の取り扱いと違い、運転者あるいは所有者・使用者によって取り除くことが出来ます。(運転者または所有者・使用者以外の第三者が取り除いた場合には処罰されます。)

貼り付け後の手続きですが、
(1)運転者本人が警察に出頭して放置駐車違反による反則金納付書をもらい、反則金を払う。
(2)運転者は警察に出頭せず、後日車検証上の使用者に送られてくる弁明通知書に同封された放置違反金納付書(反則金と同額+手数料800円)で違反金を納める。(弁明書の提出期限までに仮納付しなかった場合は、放置違反金納付命令書が使用者に送付されます。)
という2通りの方法があります。
もちろん、事実誤認等により違反が成立していない場合、当該違反日において放置車両の使用者でなかった場合、当該車両に係る違法駐車行為が天災等の不可抗力に起因するなど当該車両に係る違反を当該車両の使用者の責に帰すことが著しく相当性を欠くことが明らかである場合は弁明が認められ、違反金は納付しなくて済みます。

なお、(1)の場合は違反点数2点が付加されますが、(2)の場合は違反点数は付加されません。

また、放置違反金が未納であると、車検が受けられません。

縦長の紙の上部に大きく「駐車違反」と印字し、赤丸に斜線入りの駐車禁止標識と同じマークがその文字の上に重ねて診察してある紙が、フロントガラスに張り付けてあったのでしょうか。

であれば、「放置車両確認標章」というものです。
平成18年6月1日施行の道交法改正によって従来の駐車違反標章からこの標章に変わりました。この標章は、以前の標章の取り扱いと違い、運転者あるいは所有者・使用者によって取り除くことが出来ます。(運転者または所有者・使用者以外の第三者が取り除いた場合には処罰されます。...続きを読む

Q駐車禁止標識のない所での駐車違反について

教えて下さい<m(__)m>
駐車禁止標識のないところで駐車違反の黄色切符を貼られました。
違反状況を確認すると納得のいかないところがあるのですが
・「場所」の欄が実際は3丁目に置いていたのに「・・・・・4丁目14の付近道路(その他)」
となっている。
・態様が「放置駐車違反(駐停車禁止場所等(高齢運転者等専用場所等)/禁止場所放置[15分間]/法定/交差点の側端から[2.1m]/高齢運転者等専用場所等 規制時間終日」
となっているのですが交差点の側端から[2.1m]はあっているのですがその場所は「高齢運転者等専用場所」ではありません。
おまわりさんが間違えて駐車違反の切符を貼ったということはまさかないでしょうか?
駐車禁止標識場所のない所で交差点の側端から[2.1m]というのが違反になるのであれば住所がまちがっているとかは関係ないものでしょうか?
よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

前の回答者様の内容は、質問内容への回答とは違うようですね。
質問は違反かどうかではなく、「違反したことに間違いはないが、住所その他の内容は違っても問題ないのか」でしょう?

細かい事をいうと違反事実を詳細に記したものですから本当に違うのであれば、結果は同じでも問題はあるでしょう。
実際なら事実は認めて確認するのが正しいかと思います。
が、今は待っていれば違反点数が加算されずに「放置違反金」だけで済む制度があります。
おめおめ警察に聞いてキップを切られてはたまりません。

疑問に思っていても、ここだけにしておきましょう。

Q画像の駐車禁止の標識は前後どこまで適用されますか?

画像のように特に矢印で指定のない駐車禁止の標識の範囲についてなのですが、その「前後」というのは直線であれば全て適用されるのでしょうか?それとも交差点などにより道をまたげば適用されないのでしょうか?そのまたぐ道の広い狭いも関係ありますか?

Aベストアンサー

その標識は、見えない位置までずっとずっと有効です。道を跨ぐとかも関係ありませんし、カーブや交差点も関係ありません。

その標識の手前ずっと戻った位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここから」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「始まり」です。

その標識の先、ずっと進んだ位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここまで」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「終わり」です。

で、駐車禁止範囲の途中にある交差点の入り口には「この道路は駐車禁止ですよ」っていう標識が立っているのが普通です。入り口に標識が無いと、右折や左折をしてその道路に入って来た運転者は、駐車禁止だと判らないですから。

なお、袋小路などで「道路の終わり」だと言うのが明白な場合は「ここまで」の補助標識はありません。

「見える距離○メートル以内」ってのは誤った情報ですからご注意を。

標識が見える見えないに関わらず、駐車禁止に指定された道路で駐車すると検挙されます。

「近くに標識が無かった」って言っても通じません。だって「この道路に入って来る交差点の入り口に標識がある筈で、ここに来るまでの間に必ず標識のある所を通る筈だ」って言われれば、言い逃れ出来ませんから。

その標識は、見えない位置までずっとずっと有効です。道を跨ぐとかも関係ありませんし、カーブや交差点も関係ありません。

その標識の手前ずっと戻った位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここから」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「始まり」です。

その標識の先、ずっと進んだ位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここまで」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「終わり」です。

で、駐車禁止範囲の途中にある交差点の入り口には「この道路は駐車禁止ですよ」っていう標...続きを読む

Q道路へのはみ出し駐車は何違反でしょう?

私のアパートは、下図のような、細い道路に接した形の駐車場になっています。

――――――――――――――――
    (道路)
 ̄ ̄ ̄ ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄ ̄ ̄ ̄
(駐車場 1台ずつ道路に垂直)

私の隣の車が車高を下げすぎて、車止めにマフラーがぶつかるせいか、30cm程度道路にボンネットをはみ出して停めています。
もともと前の道は広くはないため、非常に車の出し入れがしづらいです。

そのせいで、先日、車納入の際、少し擦ってしまったようで、警察に呼ばれています。(私が気付かない程度なので大きくはありませんが)

もちろん、駐車車両に当たったため、私の過失が大きいですが、相手も、他の交通に支障をきたす駐車のしかたに問題があると思います。
今回が終わっても、相手が同じ置き方を続ければ、またぶつけていらないお金が飛ぶかもしれません。
これを是正してもらうには、警察に何の違反として訴えればよいのでしょうか。
因みに、車止めは、13cm程あるので、最低地上高はクリアしているのかもしれません。道路にはみ出すことの問題です。

よろしくおねがいします。

私のアパートは、下図のような、細い道路に接した形の駐車場になっています。

――――――――――――――――
    (道路)
 ̄ ̄ ̄ ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄1 ̄ ̄ ̄ ̄
(駐車場 1台ずつ道路に垂直)

私の隣の車が車高を下げすぎて、車止めにマフラーがぶつかるせいか、30cm程度道路にボンネットをはみ出して停めています。
もともと前の道は広くはないため、非常に車の出し入れがしづらいです。

そのせいで、先日、車納入の際、少し擦ってしまったようで、警察に呼ばれています。(私が気付かない程度なので大きくは...続きを読む

Aベストアンサー

すでに回答がでていますが・・・
 
(1) 
法律上は駐車違反ですが(道交法には具体的な割合が定められていない)・・・
駐車違反の取り締まり対象は、車の半分以上が公道上にあることが過去の事例です。このような事例では道交法違反として訴える事は難しいでしょう。

(2)
告発するとすれば 道路交通法第第76条-3 違反
道路は本来、人や車が通行するためにの目的に従って道路を使用する「一般的使用行為」と、それ以外の方法で使用する場合は「特別な使用行為」となり「道路使用許可」を必要とします。
「道路使用許可」を得ていない場合は罰則があります(三月以下の懲役又は五万円以下の罰金に処する 道交法第119条第1項12号の4、第123条)
また、道路管理者の道路占用許可も必要です。


実際に取り締まりをした事例はないのですが、迷惑なことは事実で、警察に(2)を根拠に相談すれば注意や勧告はしてもらえるでしょう。

道路交通法、道路法により「道路」とは、私有地、公有地の別にかかわらず、また、一般に「道路」としての形態の有無にかかわらず、不特定の人や車が自由に通行することができ、かつ、現実に通行に使用されている場所をいいます。
私道、農道、不特定の人や車の自由な交通の場に使用されていれば、広場、公園、河川敷などであっても、道路交通法の道路と見なされます
 

すでに回答がでていますが・・・
 
(1) 
法律上は駐車違反ですが(道交法には具体的な割合が定められていない)・・・
駐車違反の取り締まり対象は、車の半分以上が公道上にあることが過去の事例です。このような事例では道交法違反として訴える事は難しいでしょう。

(2)
告発するとすれば 道路交通法第第76条-3 違反
道路は本来、人や車が通行するためにの目的に従って道路を使用する「一般的使用行為」と、それ以外の方法で使用する場合は「特別な使用行為」となり「道路使用許可」を必要と...続きを読む

Q歩道上のバイク駐車を駐車違反として取り締まる法的根拠

バイクを歩道上に駐車していて駐車違反を切られることがしばしばありますが、歩道上は駐車違反なんでしょうか?
道路交通法を探したのですが、明らかに歩道が駐車違反であるという条項がみつかりません。単なる見落としの可能性も高いのですが。。
興味としての質問なのですが、もしご存知の方がいたら、警察が取り締まる根拠になっているのは道交法第何条のどのぶぶんというような形で教えてください。

※今現在取締りを受けてそれを逃れようとしているわけではありません。

Aベストアンサー

#3です。追加がありましたので再度回答します。

歩道について、第二条1項2号で
二  歩道 歩行者の通行の用に供するため縁石線又はさくその他これに類する工作物によつて区画された道路の部分をいう。
と定義されています。

ですから、歩道は道路の部分ですから、駐車禁止に指定された「道路」に含まれます。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

QT字路って交差点ですか? 駐車禁止ですか?

近所の人がT字路の一時停止する方に車を止めて困っています。
T字路って交差点になるんでしたっけ?
交差点から何メートル以内は駐車禁止のエリアでしたよね??
その近所の家は角の家でしてT字路のエリアに
三台も止めていたりしてかなり迷惑しているんです。
当方、雪国に住んでまして冬は除雪車が来るので
そこに路駐してあると雪が綺麗に除雪してもらえなくて困るんですよね。
とりあえずT字路内は駐車禁止か教えて下さると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #1です。こんばんわ。

>車庫法ではおそらくひっかからないです

 その点なのですが、#2さんのおっしゃるとおり、例えば「友達の家に泊まりに来て、一晩中停めてある。」というような場合、駐停車禁止ではなく、車庫法違反で赤切符です。

 私も実は前科者で(;´∀`)、吉祥寺に住んでいた友人のマンションの前に駐車していたら、検挙されてしまいました。
 左脚を怪我していて電車で行けなかったにもかかわらず、友人に勧められてついうっかり酒を飲んでしまったので、飲酒運転では帰るに帰れず、そのまま宿泊を余儀なくされたら、しっかりと通報されて、やられました。
 一旦検挙すると、警察は基本的に言い訳を許しませんから(訳を話せば助かるというものではないのは、むしろ当然)、事情を話すだけ時間の無駄でした。

 「どうせどこの道だって駐車禁止なのだから、道路に停めるのはむしろ当然だ」とタカをくくっている人間には、よい薬なのでしょう。
 |\(-_-;)ううう・・・
 おかげで、「法的にどうなのか?」と言うよりも「他人に迷惑にならないとはどういうことなのか?」という価値観変更には役立ちました。
 私も含めて、運転手というのは、そう思う傾向がありますのでね。

 で、有給休暇を取って、はるばる「西立川」の裁判所まで旅をすることになった上に、警察の書類処理の不手際から朝一番の審理の予定が午後3時になった上、罰金4万円を払う羽目に。
 最高刑を食らうよりはマシですが、薬になるどころか、毒ですわ。
 インフルエンザにかかって高熱が出ていたので、ベンチで寝ころんで待っている間、死ぬかと思いましたので。

 なお、政治家などの勝ち組の人に違反をもみ消してもらうと、犯罪になりますので、そうなりそうであれば、ただの通報ではなく、堂々と告訴なさればよろしいでしょう。
 警察は嫌がるでしょうが、警察官ごときに判断できるレベルではなくなります(署長でも本部長でもね)。
 そうすれば、貴殿も勝ち組。

 ま、それを逆恨みするような人が居たら、ムショ送りにして、負け組以下にしてやりましょう。
 結局、法律による取り締まりを行うか否かの判断については、どこかで線を引かねばならないものですから。
 他人の迷惑になっているなら、そもそも論外です。

 ただし、「ガラスの家に住んでいるものは、むやみに石を投げるべきではない。」というユダヤ人の格言がありますので、自分自身にも思い当たるフシがあるのであれば、「武士の情け」で許してやるのも人徳というものです。

 #1です。こんばんわ。

>車庫法ではおそらくひっかからないです

 その点なのですが、#2さんのおっしゃるとおり、例えば「友達の家に泊まりに来て、一晩中停めてある。」というような場合、駐停車禁止ではなく、車庫法違反で赤切符です。

 私も実は前科者で(;´∀`)、吉祥寺に住んでいた友人のマンションの前に駐車していたら、検挙されてしまいました。
 左脚を怪我していて電車で行けなかったにもかかわらず、友人に勧められてついうっかり酒を飲んでしまったので、飲酒運転では帰るに帰れず...続きを読む

Q原付を歩道に停めていて駐禁をとられるのか?

駐車禁止の取締りが民間に委託されるようになって、よく車が駐禁をとられているところを見る。
最近、歩道に停まっている原付が駐禁をとられているところを見た。

質問は
(1)原付も駐禁をとられるのか?
(2)車道ではなく歩道でも駐禁はとられるのか?
です。

とられた方はその時の話も聞かせてください。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

駐車違反の取締り対象は車両ですから、原付でも取り締りはあります。
民間に委託されてから、二輪車や原付に対する駐車違反の取締りが強化されているようです。

駐車禁止標識の補助標識で「自動車」とある場合にはこの「自動車」に第一種原動機付自転車は
含まれないため、50CC原付は対象となりません。
従って、車道に駐車しても駐車違反とならない場合がありますが、歩道上などは自動車に限らず
駐車禁止である場合が殆んどで、その場合は第一種原動機付自転車でも駐車違反となります。

先日のTVでは、駐輪出来る場所が少ないために、市の管轄である公園に二輪車や原付が停め
られる数が増えていて対応に困っている、というニュースをやっていました。
自転車と同様、二輪車や原付の駐輪場が不足している現状では、非常に理不尽な印象もありま
すが、他人に迷惑を掛けるような歩道への駐輪は取り締まって欲しいと思いますね。
http://cheese.2ch.net/ihan/kako/973/973869925.html

ご参考まで

Q歩道で駐車禁止にならない条件について

自宅前の歩道に車をはみ出して駐車していたところ
駐車禁止違反をとられてしまいました。
(駐車禁止の看板はない道路です)

今後、駐車禁止をとられないように気をつけようと
思いますが駐車場が狭いため、どうしても車体が少しだけ
歩道にはみ出してしまいます。
そこで質問なのですが、タイヤが歩道にはみ出してない場合は
駐車禁止の対象にならないと考えて大丈夫でしょうか?
タイヤが何個分歩道にはみ出すと駐車禁止をとられるのでしょうか?

自宅前の道路は4m幅です。

ご回答の程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

>歩道で駐車禁止にならない条件について

道路交通法第17条第1項に
『車両は、歩道又は路側帯と車道の区別のある道路においては、車道を通行しなければならない。ただし、道路外の施設又は場所に出入するためやむを得ない場合において歩道等を横断するとき、又は第47条第3項若しくは第48条の規定により歩道等で停車し、若しくは駐車するため必要な限度において歩道等を通行するときは、この限りでない。』と規定されています。

「第48条の規定により歩道等で停車し、若しくは駐車するため必要な限度において歩道等を通行するとき」とは
道路標識等により、歩道等の中で停車し、又は駐車することが指定されている場所に入って停車し、又は駐車するため、最短距離を通って歩道等を通行するときのことです。

道路交通法第48条は、
『車両は、道路標識等により停車又は駐車の方法が指定されているときは、前条の規定にかかわらず、当該方法によって停車し、又は駐車しなければならない。』と規定されています。
標識令に定める指示標識「駐車可」「停車可」又は規制標示「平行駐車」「直角駐車」「斜め駐車」を標示し、停車し、又は駐車の方法が指定されているときということです。
この指定は、公安委員会及び警察署長(道路交通法施行令第3条の2)に認められています。

>タイヤが歩道にはみ出してない場合は駐車禁止の対象にならないと考えて大丈夫でしょうか?
>タイヤが何個分歩道にはみ出すと駐車禁止をとられるのでしょうか?

「駐車可」等の標識がなければ、歩道に少しでも進入して駐車することはできません。
また、通行も横切る場合のみで、危険のためやむを得ない場合以外は、歩道内では停止も禁止です。(横切る直前では一時停止。)

>タイヤがはみ出してなければ違反にならないと聞いていたのは昔の話だったのですね。残念です。

???・・以前から違反だとは思いますが・・・
もしかして、歩道ではなく路側帯とか?(道路交通法施行令第14条の5)
しかし、路側帯で入って駐停車できるのは車道側なので今回のケースではありえませんが・・・???

こんにちは

>歩道で駐車禁止にならない条件について

道路交通法第17条第1項に
『車両は、歩道又は路側帯と車道の区別のある道路においては、車道を通行しなければならない。ただし、道路外の施設又は場所に出入するためやむを得ない場合において歩道等を横断するとき、又は第47条第3項若しくは第48条の規定により歩道等で停車し、若しくは駐車するため必要な限度において歩道等を通行するときは、この限りでない。』と規定されています。

「第48条の規定により歩道等で停車し、若しくは駐車するため必...続きを読む


人気Q&Aランキング