VisualC++5.0で、CGIのモジュールを作成してます。
これからで出来上がったプログラムのテストを行おうとして気づいた点があるのですが...
この処理の中では、送信されてきたパラメータを解析しようと、
環境変数の"CONTENT_LENGTH"や"QUERY_STRING"を取得する処理をやっているのですが、
実際にVC++5.0のデバッガを動かしてみると、上の環境変数が設定されてない(当たり前ですが...)
ために、null値しかこなくデバッグできずにいます。
VC++5.0のデバッグ機能で上の環境変数を設定しておきたいのですが、
何か良い方法はご存知ないでしょうか?

A 回答 (2件)

VC++5.0を使ったことがないのでよくわかりませんが、


プロジェクトの設定のデバックでプログラムの引数と
いうのであるのでそこで環境変数の値を設定してあげるとできると思います。
    • good
    • 0

そのソースでローカルに getenv() を再定義してしまう。


例えば、

static char* getenv(const char* name)
{
  if (strcmp(name, "QUERY_STRING") == 0) {
    return "a=aaa&b=bbb&c=ccc";
  } else if (...) {
    ...
  }
}

... 以下、実際に getenv() を呼び出している部分。


デバッグの最中に環境変数を変更する必要が無いのであれば、
手で環境変数を設定してから Developer Studio を起動する
という手もありますが...
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ