NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

お聞きしたいのは、ガソリンを食う食わないの問題なんですが、ニュートラルにしたほうが幾らか良いものなのでしょうか?
その他あったらニュートラルにする意味を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんは!


最近ではエアコンを稼働させている場合が多いので、ドライブに入れたまま停車していた方が回転数が低く
なり、ガソリンは食わないかと思います。
とは言え、しっかりブレーキを踏んでいないと、他の方がおっしゃっているように、エアコンが稼働して、
アイドリングが高くなったときに動いてしまう可能性があるので、ニュートラルに入れておいた方が、安全
であると言えます。
ドライブで停車しているとき、回転数が低くなるのは、それだけエンジンに負荷がかかっているかとも思う
ので、長い停車の場合にはニュートラルにシフトしています。
D~N、N~Dにチェンジする時に、ショックがありますが、このショックがあまりよくないと聞いたこと
があります。なので、信号が変わったばっかりでもない限り、ニュートラルに入れないようにしています。

ニュートラルに入れ、サイドブレーキを使って疲労軽減の効果はあるかと思います。
実際、このD~N~Dの操作を頻繁に行っていても、故障したという経験は、自分を含め親父や知人の中で
も聞いたことがないので、あまり極端な回数でなければ大丈夫だと思います。
燃費に関しては、そこまで厳密に計測したことがないので、よく分かりません。
「気持ち良いかな?」と言うレベル以下です。ほとんど変化なしと言っても良いと思います。

ただ、アイドリング回転数が低く、ドライブで停車していると、クルマがブルブルと振動することがありま
す。こう言ったとき、僕はニュートラルに入れます。
結局、それだけエンジンにも負荷がかかっていると言うことだと思うので…。
    • good
    • 4

>ガソリンを食う食わないの問題なんですが・・・



別に「D」にしてあると、自動的にアクセルが開くような
仕掛けはありません、「N」にすると僅かにエンジン回転が、
上がることが確認出来るはずです。
つまり、最初から回転が高目で「D」にすると抵抗を受けて、
エンジン回転が下がるわけです。
そしてこの状態でブレーキを離せば、車体は前に進むだけの
力がすでにあるわけです。

ということは「N」ではそれだけのエンジンの力を、
無駄に空転させているだけのことです。
「D」にして回転を下げたところで、消費する燃料は
変わらず、車体がブレーキで抑えられるだけでしょう。

いずれにしても「差」は、ほとんど無いはずです。
それで燃費を気にするような必要はありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この場をお借りして皆さんにお礼申し上げます。詳しくお答えいただきありがとうございました。
私のDに入れてるとガソリンが食いそうだ、という認識はまったく違ったんですね。びっくりしました。
私は結構頻繁に「車に良いだろうと思って」Nにしたりしてたんですが、どうやら改めないといけないようですね。
とてもためになりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2003/07/12 11:14

停車時間に依りますが、3分を越える時間の場合は、ニュートラルに入れた方がトランスミッションには良いです。



また、燃費にも関わってくるのですが、信号が赤に変わりそうになった場合には、惰性で停止線まで『N』で走るとダメです。

ATのトランスミッションは各社で開発が進んでいますが、MT方式に比べると、メカニズム的は各社も「完成を留めた域に達して」いません。

ATのギヤを動かす媒体はATF(フルード[アルコール系の液体])なので温度に非常に弱いです。また、ATのクラッチリングの非接触面は紙製の物ですから高温に成ると、焦げます。尚、日本車のAT開発技術は世界中でも1位、2位の質です、輸入車もそれらを部分的に取り入れてます。

エンジンオイルに比べると、耐熱温度は140度前後で低い為に甲過重で走行したり急激なシフトダウンは禁物ですから気を着けましょ~♪

AT車の場合には、その車両重量と定員重量と荷室の容積分を運ぶ能力しか無いので、牽引はトランスミッションに取っては好ましくないです。
設計上は、1速から4速までの順序通りの開発なので、逆のシフトダウンさせる行為は設計上は考慮してませんし、MT車のようなシフトダウンに依る、エンジンブレーキを生み出すのはトランスミッションの構造上、非常に負担になります。
ハイパーCVTやスポーツモード搭載のATも同じく、あまり多用すると故障の原因になります。

長期の停止中にNにしてサイドブレーキを入れるのなら追突時に制動力を保つ為だと思います。
    • good
    • 2

オートマとはいえ厳密にはクラッチがあります。


NとDを頻繁に入れるのはよくありません。
僅かのガソリン代で車の調子を悪くしても意味が無いです。
    • good
    • 6

ガソリンを節約する目的で長い下り坂の時にニュートラルにいれると


クラッチ板が痛みます。また、エンジンブレーキもききませんから
ブレーキを多用する事でブレーキが効かなくなるおそれがあり危険です。

これからエアコンが大活躍しますが、信号待ちで止まっている時に
エアコンのサーモスタットが働きエンジンに回転数が急に上がる
事があります。Dに入れていればブレーキペダルを踏んでいる訳
ですが、それども発進してしまい事故になったケースがあると聞き
ました。対策は信号で止まった時にはニュートラルにする事だ
そうです。

しかし、慣れないと青に代わった時にアクセルを踏んでも進まず
焦ったことが、あり今はやっていません。
    • good
    • 0

ニュートラルにしてないと、


ブレーキを踏んでいなければなりません。踏み方が弱いとクリープ現象で前に進んでしまいます。
平坦で有ればニュートラルにしても前には出ません。

変速機のためには、ニュートラルにしない方がいいです。
停車中ブレーキを踏む癖にするためにもニュートラルにしない方がいいです。
追突などの時ブレーキを踏んでいた方がいいです。

ニュートラルにする意味は特にないと思います。
    • good
    • 1

専門家じゃないので詳しくないですが、ガソリンは、関係ないでしょ。

信号等で、ボーっとして前の車に追突。
ってのを防ぐ意味かも。
    • good
    • 3

しない方が車にとってはよいとされています。


 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAT車、信号待ちでニュートラルはNG??

小耳に挟んだお話しです。
オートマチック車を運転していて、信号待ちなどで停止したとき、私はいつも、ニュートラルにしていますが、実はそれが、とっても危険だと聞きました。

どうしてでしょうか??
理由をご存じの人はいますか??
知っていれば教えてください。

皆さんは、ドライブのままでしょうか??

Aベストアンサー

ちょっと調べました。

JAFのツイートのことじゃないですか?

参考URL:http://news.infoseek.co.jp/article/sunday_4565207

QATの運転方法 停車時は「D」ドライブ?それとも「N」ニュートラル?

AT車を運転しています。
信号待ちやちょっと停車するときに、ドライブに入れっぱなし
のほうが良いのか、ニュートラルにしておくのがよいか
迷ってしまいます。

ニュートラルに入れた方がエンジンの回転も下がるので
省エネ化と思うのですが、ドライブを換えることで部品が
摩耗して部品の交換サイクルを短くするので良くない、
という意見も聞きます。

また、ニュートラルへ入れていると急に発進しなければ
ならない時などにてこづります。

本当のところどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

質問の様な状況の場合は、「Dレンジに入れておき、ブレーキペダルを踏んでおく。」というのが運転の基本ですよ。
これは私の意見と言うことではなく、基本です。

これは、安全回避上Dレンジにしておくべきです。
普段はあまり考えられない状況が起きるのが自動車事故です。

たとえば、信号待ちをしていて、自分が一番先頭だったとします。
何かの間違いで、交差する道路側の右方向から来る車が、ハンドル操作を誤り、自分の方向に向かってきた場合、前に歩行者がいなければ、とっさに車を前進させ、回避又は衝突位置を車の後方ずらすにすることができます。
常に周囲に意識を向けていることが重要ですが、Nレンジに入れておくと、とっさの動作ができません。
また、Nレンジに入れている人は、ハンドブレーキを使う人が多いのではないかと思います。
信号待ちの場合、ブレーキペダルを踏んでおくのが基本です。
ハンドフレー機は、別名駐車ブレーキです。
ハンドブレーキをかけた場合は通常の車は後輪のみににブレーキがかかります。
手で引き上げる(又は足で踏むタイプもあるが)レバーの力でワイヤーを引っ張ることでブレーキが動作します。
一方通常のブレーキは足でペダルを踏んで、踏んだ力がマスターバックという倍力装置で増幅された油圧で前後の4輪にに働きます。
当然通常のブレーキのほうが車を止めておく力は強く、信号待ちをしていて、後突された場合、押し出されて移動する量がパーキングブレーキの方が多くなり、前に車が止まっていれば、その車にぶつかるとか、或いは前を歩行者が横断中であれば、歩行者を傷つけあなたが加害者になる場合もありえます。

この様なことは、習慣です。
上記のようなことがわかっていても、普段から、Nレンジに入れパーキングブレーキを使うことにためらいを覚えていない人は、状況に合わせて使い分けることはできないと思います。
長い停車になるような事がない限り、Dレンジ&ブレーキペダルを使うことをお勧めします。

また、車の傷み具合を心配されているようですが、その程度のことでは全く影響はありません。
AT車のトランスミッションは、Dレンジに入れていても、機械的に歯車などでエンジンと接続されていませんので、負荷が最小限になっています。
通称トルコンと言われる油圧装置で動力がエンジンからトランスミッションに伝わる仕組みで、アイドリング程度の動力では全く問題ありません。
トルコンの仕組みは下記URLを参照ください。

また、日本の車は何年も使った中古車が途上国に部品として輸出され現地で元気に働いているという取材をテレビでもたまにやっていますように、定期点検により消耗部品を交換してメンテナンスを怠らなければ
通常の使い方をしているだけでは壊れないのです。

また、エンジン回転が上がると書いておられますが、通常はアクセルペダルを踏まない限り、エンジン回転はあがりません。
むしろ、負荷がかかっているわけですから、Nレンジの時に対してはエンジン回転数は下がるのが普通です。
エアコンなどの装置により回転数を上げ下げされることがありますが、通常は特別な仕組みが組み込まれた車でない限りガソリンの供給量は変わらないはずです。

参考URL:http://www.yutakagiken.co.jp/products/drive1.html

質問の様な状況の場合は、「Dレンジに入れておき、ブレーキペダルを踏んでおく。」というのが運転の基本ですよ。
これは私の意見と言うことではなく、基本です。

これは、安全回避上Dレンジにしておくべきです。
普段はあまり考えられない状況が起きるのが自動車事故です。

たとえば、信号待ちをしていて、自分が一番先頭だったとします。
何かの間違いで、交差する道路側の右方向から来る車が、ハンドル操作を誤り、自分の方向に向かってきた場合、前に歩行者がいなければ、とっさに車を前進させ、回...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q本免学科試験を1度で合格したいです

次 本免学科試験なのですが受験生なのでなんとしても1度で受かりたいのです。
こちらの方で本免学科試験についてけんさくしたところ
○自動車学校の試験より難しいと考えがちだが同じレベルと考えてよい
○自動車学校の効果測定(なんですか?それ)の問題集をやれば問題ない
○半分が常識的な問題なのでひっかけ対策より基礎をやればまあ大丈夫
というアドバイスを見つけたのですが他になにかアドバイスあったら教えてもらえないでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

教習所でもらった(と思います)「学科問題集」を完璧に仕上げておきましょう。
「学科教本」の各単元末に復習の意味で付いている問題じゃなくてね。

もらっていなければ、市販の(都道府県によっては免許センターで販売されている)「模擬問題集」がベターです。同じ問題が出題順を変えて出るだけですので、これを繰り返しやっておくと良いでしょう。

なお、「効果測定」というのは、教習所によっては「仮免学科試験/卒業学科試験」とか「模擬テスト」と称しているかも知れません。名称は違っていても、ro852さんの卒業された教習所でも何らかの形で学科試験は有ったはずです。
これをきちんと復習しておくと良いということです。

いずれにしても、これまでの回答にありましたように、きちんと勉強しさえすれば(ここがホントはポイントなんですがね)、それほど難しいこともないと思いますよ。
ご健闘をお祈りいたします。

Qニュートラルで走ると

以前、50km以上ガソリンスタンドのない
山道の道路を走ったとき
ガソリンが切れそうになりオートマなので
ドライブにできるだけいれないようにして
加速したりしたら(平地のみ)
ニュートラルにしていました。
(下り坂ではニュートラルは危ないので
 ドライブ)
もし一般道路でもガソリンを節約するため
ニュートラルにいれたりしていたら
(次の信号が赤の場合など)
どうなるのでしょうか?
やばそうなのは分かるのですが
もしかしてかなり燃費がよくなるのでは?
そうなのでしょうか?

Aベストアンサー

質問とは直接関係ないですが・・・

ATで走行中Nにいれると、ATミッションが壊れるというのは誤解ですよ。
エンジンブレーキが効かないだけで、機構的には何ら問題はありません。

確かにAT車は牽引に制限(場合によっては禁止)がありますが、これは牽引
時にはエンジンが停止してる事を想定してるからです。AT車の場合、エンジン
が停止してるとミッション内にオイルが回らず、そのまま牽引するとミッション
にダメージがあります。

AT車の場合、エンジンはかかるが牽引しないと動かないというケースは、
ATミッション自体が故障した場合ぐらいしかありません。ほとんどの場合、
エンジンがかからないから牽引する必要がある訳で、それで牽引に制限がある
のです。ちゃんとエンジンがかかっていて、ミッション内にオイルが回っている
状態であれば、走行中にNに入れても問題はありません。

車の説明書などに、走行中はNレンジにしないよう書かれているのは故障する
からでなく、

1、下り坂でエンジンブレーキが効かずに危険。

2、加速しようとアクセルを踏んだ状態でシフトがNに入っているのに気が
  つき、エンジンが高回転の状態でシフトしてミッションにダメージを与える。

3、同じくシフトがNになっているのに気がつき、慌ててシフト操作をして
  2レンジに入れてしまい、予期せぬ強烈なエンジンブレーキが掛かって危険。

以上のような問題があるからです。AT車は、走行中はRに入りませんし、2や
Lにシフトしても、そのギアのレンジ内の速度でないとシフトしません。もし、
送走行中Nレンジに入れると壊れるなら、走行中はNレンジに入らないように
なっているハズです。送走行中にNレンジにシフトできるというのは、それ自体は
問題ないからです。

質問とは直接関係ないですが・・・

ATで走行中Nにいれると、ATミッションが壊れるというのは誤解ですよ。
エンジンブレーキが効かないだけで、機構的には何ら問題はありません。

確かにAT車は牽引に制限(場合によっては禁止)がありますが、これは牽引
時にはエンジンが停止してる事を想定してるからです。AT車の場合、エンジン
が停止してるとミッション内にオイルが回らず、そのまま牽引するとミッション
にダメージがあります。

AT車の場合、エンジンはかかるが牽引しないと動かない...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

QD+サイドブレーキで信号待ちしてもいいですか?

1500ccの普通車に乗っています。
(タコメーターは付いていません)
免許はAT限定で、初心者です。

ちょっと長めの信号待ちをする時のことですが
「ブレーキペダルを踏み続けるのは、○○が伸びて
良くない。N+サイドブレーキで停まってもいいが
発進の時に時間が掛かるようなら、D+サイドブレーキ
でも良い。(その方が回転数は低くてすむ)」と
言われたので、そのようにしています。
(○○の部分は、はっきりと憶えていません)

↑私の馬鹿馬鹿しい疑問に答え続けてくれた人で
信頼していたのですが、最近退職されましたので
もうお訊きすることができないのです。

D+サイドブレーキ(ブレーキペダルは踏まない)で
停まるのは、私としては楽なのですが
周囲に同意してくれる人がおらず、少し不安です。
「ブレーキランプが点いていないと追突されるよ」
・・後続車が停まるのを確認してから
ブレーキペダルから足を放すようにしています。
「クリープ現象で進んだらどうするの?」
・・すぐにペダルを踏めるよう身構えてはいます。
「サイドブレーキを引きっ放しだとベルトが伸びるよ」
・・でも、完全停車の時は、引いていますよね。
前進しようとする車を止めているのが良くないのでしょうか?

また、急な(上)坂道でも
1,ブレーキペダルで停める
2,(Dのまま)サイドブレーキをいっぱいに引く
3,ブレーキペダルから、そろそろと足を放す
発進時は
4,アクセルをゆっくり踏む
5,サイドブレーキを戻す
としているのですが
「停まっている時もブレーキペダルを踏んでおくべきだ」
と言われ、迷ってしまいます。

つまらない質問で申し訳ありません。
車の仕組み等も絡めて、易しく教えて下さると
嬉しく思います。どうぞ宜しくお願いします。

1500ccの普通車に乗っています。
(タコメーターは付いていません)
免許はAT限定で、初心者です。

ちょっと長めの信号待ちをする時のことですが
「ブレーキペダルを踏み続けるのは、○○が伸びて
良くない。N+サイドブレーキで停まってもいいが
発進の時に時間が掛かるようなら、D+サイドブレーキ
でも良い。(その方が回転数は低くてすむ)」と
言われたので、そのようにしています。
(○○の部分は、はっきりと憶えていません)

↑私の馬鹿馬鹿しい疑問に答え続けてくれた人で
信頼していたの...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に推奨している使い方です
自身が先頭などで交差点の状況がよくわかり
短時間で発進というのであれば
Dレンジでフットブレーキ
比較的長い停車であればNレンジ
フットブレーキでもサイドでもOK

Dのままサイドはお勧めできません
そもそもサイドブレーキは前に出ようとする
車を止めようとする用途で使うものではありません
この状況は御発進を生む恐れがあるので
(サイドが甘かったり 微妙なアイドル変化で少し発進してしまった時にあわててアクセルを踏む恐れがあるからです サイドを引くという事はその時点で注意力が落ちるものです)

Pレンジを信号のたびに使う方が居ますが
間違った使い方です
機構的にもあまりよくありませんし
謝ってバックしたり
後続車へ迷惑やけんかの原因になります
ワタシ 前の車が信号のたびに(発進の際)バックへ入れるのでわざと嫌がらせをしていると思い 運転者を
殴った事があります(=今は反省)

Q車のギアのNとか2とかっていつ使うんですか?

車のギアのNとか2とかっていつ使うんですか?
オートマ車に乗ってます。まだそんなに運転経歴はありません。
普段はPとRとDを使いますが、Nとか2って一体いつ使うんですか?
お飾りなんですか?
それとも、普段の運転の中でも使おうと思えば使うものなんですか?
あるいは山とか岩場の特殊な運転で使うんですか?

Aベストアンサー

オートマチックトランスミッションでは Pレンジの場合、機械的にロックを掛けてしまいます。

しかしNレンジでは、ロックは掛かりません。

Nの状態なら タイヤに動力が伝達されずフリーの状態です。

故障の時 自走出来ない場合、牽引して運びますよね。

そのときには、Nレンジに入れて引っ張ってもらいます。

また脱輪等して出れなくなった時 皆で押してもらうのにPレンジに入れてしまうと 動きませんからNレンジにいれて 押したりします。

Dレンジは、自動で変速して走行するレンジです。
1速から2速 3速 トップと速度と負荷により変速タイミングを自動でコントロールするようになっております。
ですから発進時は、1速の状態なのですが 雪道などでの発進の時は、1速ではタイヤに掛かるトルクがいわば力が大きいため タイヤが滑り出し安くなります。
そこで2速発進をするのに 強制的に2レンジに入れて発進させたりします。

またDレンジでは、オートマチックトランスミッションの仕組み上 エンジンブレーキが弱いため 坂道を下る際は、2速に強制的にシフトさせて 強いエンジンブレーキを掛ける事が出来ます。

その為に 通常 P R N D 2 (L)の各レンジがオートマ車には備わっております。

オートマチックトランスミッションでは Pレンジの場合、機械的にロックを掛けてしまいます。

しかしNレンジでは、ロックは掛かりません。

Nの状態なら タイヤに動力が伝達されずフリーの状態です。

故障の時 自走出来ない場合、牽引して運びますよね。

そのときには、Nレンジに入れて引っ張ってもらいます。

また脱輪等して出れなくなった時 皆で押してもらうのにPレンジに入れてしまうと 動きませんからNレンジにいれて 押したりします。

Dレンジは、自動で変速して走行するレンジです。
1速から2速...続きを読む

Q踏切+青信号の場合 一時停止しなくてはダメ?

家の近くに踏み切りがあるのですが
その踏切には信号もあります。

踏切は渡る前に一時停止をしなければいけませんが、
信号は青なら泊らずに進んで良いですよね?

踏切+青信号の場合は、どうすればいいのでしょうか?
踏切の規則が優先されるのか、青信号だから踏切の存在を無視して、
泊らずまっすぐ進んで良いのか、
教えてください。

Aベストアンサー

運転免許を持っているなら当然知っているはずですが。

道路交通法
(踏切の通過)
第三十三条  車両等は、踏切を通過しようとするときは、踏切の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止し、かつ、安全であることを確認した後でなければ進行してはならない。ただし、信号機の表示する信号に従うときは、踏切の直前で停止しないで進行することができる。


人気Q&Aランキング