マンガでよめる痔のこと・薬のこと

35歳でNT 後頸部浮腫5mmだとなんらかの障害のある確立は何分の1ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

後頸部浮腫ですが、3mm以上で異常とし、染色体異常の検出率は、28~100%とばらついているそうです。


染色体異常としては、ダウン症、21トリソミー、ターナー症候群等が疑われます。

NTはスクリーニング検査ですので、ここで異常があると、次に母体血清マーカーテストを行い、染色体異常の確率を求め、羊水検査で確定します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胎児の後頭部に浮腫(NT)があると言われ出産された方へ

初めまして・・・やっと授かった32歳のママです。
12週時に、エコーで胎児頸部に4mmの浮腫(NT)があるといわれ、羊水検査を進められました。だんだん消えて薄くなってくれば心配ないとは言われましたが、たとえそれがあったからといって障害のある子とは限らないし、もともと浮腫が無くても、
どこかしら障害が出てきたということも聞きました。
そこで、質問です。胎児浮腫があると言われて出産された方、実際やはりお子様はどうでしたか?このような失礼な質問で気分を害された方は、お許しください。とても不安なのです。

Aベストアンサー

初めまして。現在33歳、初めての妊娠中の者です。出産経験はないのでご質問者のご希望に沿ってはいませんが、いてもたってもいられなくなったので書き込みさせていただきますね。
私も11週で4.4mmのNTを指摘され、ネットで調べまくりました。それはもう、不安だったし夫と2人で泣いたこともあります。ご不安な気持ちはよく分かります。
で、ご質問者も言われている通り、NTがあるからと言って必ず障害を持って産まれてくる訳ではありませんし、その逆もしかり、です。本当に不安なら、出生前検査を受けられるとはっきりするとは思います(NTが分かると、すぐそういう検査を勧める医師も多いようです。流産のリスクもあるんですが)。しかし、考えてみてください。もしそれらの検査で染色体異常がある、と分かったとき、あなたはどうしますか?
妊娠するということは、たとえ不安材料がなくても障害を持った赤ちゃんを授かる可能性もある、ということです。出生前検査でシロと出ても、やっぱり産まれてみないと分かりませんし、検査で調べられるのは、全ての障害のうち、ほんの一部についてだけなのです。
ちょうど私と同じ年齢・NTの厚みも同程度の方が出産するとして、染色体異常を伴う確率は25分の1、ととあるサイトに書かれていました。これを高いと見るか、低いと見るかは人によると思います。でも次第に私と夫は、「そもそも“絶対”はないのだから、とにかく無事に産まれてくれれば」と、前向きな気持ちに変わっていきました。
先日の健診では(16週)、「NTは見えないけど、胎児の向きによって画像に写らないこともあるから、100%保証は出来ない」と言われました。やっぱり“絶対”はないのです。
それよりも、日に日に大きくなるお腹とか、超音波で写し出される胎児の様子とか、そんな変化のことの方がよほど嬉しく思える今日この頃です。私も不妊治療を受けた経験があったし、待望の妊娠です。どうぞ、あなたもそんな前向きな気持ちになれることを、心から祈っています。
ちなみに、ご質問者の希望されている、「NTがあると言われて出産された方」のうち、実際に障害児を持たれている方は、きっと書き込みはしにくいのではないかなあ、と思います。

初めまして。現在33歳、初めての妊娠中の者です。出産経験はないのでご質問者のご希望に沿ってはいませんが、いてもたってもいられなくなったので書き込みさせていただきますね。
私も11週で4.4mmのNTを指摘され、ネットで調べまくりました。それはもう、不安だったし夫と2人で泣いたこともあります。ご不安な気持ちはよく分かります。
で、ご質問者も言われている通り、NTがあるからと言って必ず障害を持って産まれてくる訳ではありませんし、その逆もしかり、です。本当に不安なら、出生前検査を受けら...続きを読む

Q胎児頸部浮腫について

夫婦共に41歳、1歳8ヶ月の女児一人の家族です。
今年1月に妊娠し、9週で胎児頸部浮腫6.7mmと診断され、結果的に今回の妊娠をあきらめました。
40歳を超えている時点で、ただでさえリスクも高いことは知っています。
40代でNT6.7mmの場合の染色体異常等の確率を知りたいことと、次回妊娠した場合のリスクがどれくらいアップするのかを知りたくて質問させていただきました。
一度このような異常があった女性がまたそうなる確率は高くなるのでしょうか。(異常がない女性に比べて)
上手く伝わらないかもしれませんが、今後の妊娠が今回の妊娠よりリスクは高くなるということを数値で説明したいのです。
ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

30歳の時に同じような経験をした者です。
私の場合、妊娠10週でNT(胎児頸部浮腫)5mm、13週の時には8mmを超えてました。羊水検査を進められ、検査可能な時期を待っていましたが来週検査という15週の時に子宮内で心拍停止が確認され、死産しました。死産後の病理検査も受け、染色体異常(ダウン症ではなく遺伝性でもない)と全身に渡る胎児水腫や心臓奇形が死因と言われました。
 当時、染色体異常を研究している専門の医師に次の説明を受けました。
 母体年齢別のダウン症(21トリソミー、一番多く見られる染色体異常)出生率は、NTが3mmの場合は通常(母体年齢別ダウン症発症率)のおよそ3倍、4mmで18倍、5mmで28倍、6mm以上で36倍以上に増えるそうです。また、染色体異常が見られなくても心臓や脳の病気も多いので胎児の経過観察が必要だそうです。
 私は30歳でNT8mmだったのでNTが見られない場合の30歳のダウン症出生率は704分の1でその36倍、つまり20分の1(5%)でした。
40歳だと通常は一般的に100分の1だと聞きますので、今回はその36倍でしょうか?
 http://www4.ocn.ne.jp/~fkfutaba/1_06test.htm

私は今32歳でまだ1人も子供に恵まれていませんが、死産した子は遺伝性の染色体異常ではなかったので、次の妊娠での確率は通常の母体年齢32歳の人の出生率と変わらないと言われています。
 ダウン症も含め染色体異常には遺伝するもの、しないものがあるそうなのでそれを調べて、遺伝子カウンセリングをしない限り、次の確率はわからないと思います。
 また、確率どおりになるかどうかは運です。私の友人はご主人の精子の状態が非常に悪く自然妊娠できる確率は1%以下と言われたそうですが、見事自然妊娠し2歳の男の子のお母さんになれました。あまり確率にこだわる必要はないと思います。


 
 

参考URL:http://www.k-sato.com/antenataldiag/NT/NT.htm

30歳の時に同じような経験をした者です。
私の場合、妊娠10週でNT(胎児頸部浮腫)5mm、13週の時には8mmを超えてました。羊水検査を進められ、検査可能な時期を待っていましたが来週検査という15週の時に子宮内で心拍停止が確認され、死産しました。死産後の病理検査も受け、染色体異常(ダウン症ではなく遺伝性でもない)と全身に渡る胎児水腫や心臓奇形が死因と言われました。
 当時、染色体異常を研究している専門の医師に次の説明を受けました。
 母体年齢別のダウン症(21トリソミー、一番多く見ら...続きを読む

Q妊娠10週3日で頸部浮腫が5mmと言われました

こちらで何度か質問をさせていただき、皆さんに励ましやアドバイスを頂いたものです

その後赤ちゃんは順調に週数どおりの成長を見せてくれていたのですが、少し不安になったことがあり、帰省中だったので実家近くの産婦人科で本日診察を受けました

内診が終わってから先生に呼ばれ、赤ちゃんは元気だと言われホッとしたのもつかの間
頸部浮腫があって5mmだと言われました

この週数でこれだけのものは珍しい
まだ判断するには早過ぎるけど、次いつもの病院で今回の診察のことを報告してそれなりの対処をしてもらうように
と言われました

よく3mm以上なら・・・
という話を目にしますが、わたしの赤ちゃんはまだ10週目にも関わらず5mmもあります・・・

重篤な病気や障害でなければ、困難な状況の中やっと授かった子なので産んで育てたい気持ちでいっぱいです

しかしこれほどまでに浮腫が分厚いとやはりかなり深刻なのではないかと・・・
無事生まれてきてくれれば嬉しいけど、残念ながら死産ということも考えられるのではないかと悲しくなってしまいました

エコーではあんなに元気に動いていたけど・・・
心配でなりません

同じような経験があり、無事出産された方、また残念な結果になってしまった方、知識がある方、差し支えなければお話を聞かせて下さい
お願いします

こちらで何度か質問をさせていただき、皆さんに励ましやアドバイスを頂いたものです

その後赤ちゃんは順調に週数どおりの成長を見せてくれていたのですが、少し不安になったことがあり、帰省中だったので実家近くの産婦人科で本日診察を受けました

内診が終わってから先生に呼ばれ、赤ちゃんは元気だと言われホッとしたのもつかの間
頸部浮腫があって5mmだと言われました

この週数でこれだけのものは珍しい
まだ判断するには早過ぎるけど、次いつもの病院で今回の診察のことを報告してそれなりの対処を...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
大変心配されていることでしょう。お気持ち察しします。。。

大阪にあるクリフム(だったかな?)という病院の先生はNTの専門の先生らしいです。胎児ドックで大変有名な病院です。
そもそもNTの厚さを計測するのは難しく、日本にいるほとんどの医師は正確に測定できていないと思います。
パソコンでこの病院のホームページを見て下さい。多かれ少なかれ浮腫(NT)は全ての赤ちゃんに見られるものと書いています。
行かれる大学病院の先生がどれ程の知識と腕があるのかはわかりませんが、一度その先生にクリフムのことを聞いてみるのもイイかもしれませんね。

大阪の病院なので、離れた所にお住まいなら躊躇してしまうかもしれませんが、全国からこの病院に胎児ドックにきている妊婦さんは多いです。

とりあえずこの病院のホームページを見てみて下さい。少しは安心するかもです。

QNT(胎児後頸部の浮腫)について。

現在、妊娠10週目で、NT2.6ミリと言われました。前回妊娠したときは、11週目でNT3.7ミリと言われ中絶しました。また産むか産まないかの決断をしなければならなくなると思いますが、どなたかNTに関して情報があれば教えていただけますか?実際、産んでみた方とか、羊水検査をされた方とか…。

一番最初の子は全く異常もなく元気に育ってまして、2回目の妊娠は流産、3回目、4回目とNTが続いてます。

Aベストアンサー

NTや出生前診断を専門で研究している機関の先生にお話を伺った事があります。既に医師から説明されたことかもしれませんが、私の知っている事を書いてみますね。

NTの診断はどのような病院で受けましたか?エコーでの計測と診断は、実は微妙で難しいものだそうで、正確に測れないこともよくあるそうです。NTや出生前診断の研究をしている大学病院の医師でも「エコーでのNT診断はちゃんとした写真を撮るのに20~30分かかる」と言っていました。3mm程度は「正常範囲」だと思いますが、もし普通の総合病院等で症例数を観ていない医師による診断であるのなら、NTの診断ができる期間中(妊娠10週から13週くらいでしょうか?)にもう一度、症例数をたくさん診た医師のいる病院でセカンドオピニオンを受けられるのも良いと思います。

また、エコーでのNTという診断はあくまでもひとつの参考所見であって、浮腫があることイコール異常というわけでもなければ、浮腫が無いからといって異常がないということも言えません。浮腫の大きさと比例してダウン症の確率が上がるという統計データがあるそうですが、今のところ全ての妊婦を調査対象にしたデータではない為実際が反映された数値かどうかは難しいのだそうです。話を聞いた医師は、もっと大きなNTが見つかっても元気で健康な赤ちゃんを産んでいる人が多いと言っていました。ただ、ダウン症やターナー症といった染色体異常があった場合にもNTが観られる傾向があるのは事実なのだそうで、羊水検査について説明するそうです。医師としては、全ての所見を妊婦さんに説明しておく必要があると考えるため、不安にさせるようなことも一応話すのだと言っていました。

エコーの次段階としてトリプルマーカー(母体の血液検査で調べられます)という診断法もあります。しかし、これもエコーと同じく確定診断ではないため、結局羊水検査をしないことにはわかりません。出産年齢によっては、一般的なダウン症児を出産する確率(統計的に言われているもの)にNTの所見を加味して考えられる危険性より、羊水検査による流産の危険性(1/300)の方が高くなる可能性もありますから、やはり医師とよくよくご相談されるのがよいと思います。もちろん、そうして羊水検査を受けて異常が見つからなくとも、診断項目「以外」の染色体異常やその他の障害についてはわかりません。話を聞いた医師は「染色体異常の可能性、遺伝子以外の臓器機能異常の可能性、出産時に障害を持つ可能性、出産後に病気で障害を持つ可能性、事故に遭う可能性……全てのお母さんにとって不安とはきりがないものですよ」と言っておられました。

以前にもNTの診断経験がおありとの事、心中お察し致します。とても不安で悩んでいらっしゃると思いますが、どうぞお身体に障りませんようお大事になさって下さいね。

NTや出生前診断を専門で研究している機関の先生にお話を伺った事があります。既に医師から説明されたことかもしれませんが、私の知っている事を書いてみますね。

NTの診断はどのような病院で受けましたか?エコーでの計測と診断は、実は微妙で難しいものだそうで、正確に測れないこともよくあるそうです。NTや出生前診断の研究をしている大学病院の医師でも「エコーでのNT診断はちゃんとした写真を撮るのに20~30分かかる」と言っていました。3mm程度は「正常範囲」だと思いますが、もし普通の総合病院等で症例...続きを読む

Q胎児の頸部浮腫(NTについて)

36歳、妊娠12週の妊婦です。昨日検診に行ったら、「赤ちゃんの首の後ろに3・6mmのむくみがある。先天性異常の可能性が高い。」としか、説明を受けずに不安になり、泣きながら帰ってきました。
しばらくして落ち着いて、ネットで色々調べますと必ずしも障害を持って産まれてくるわけでもなさそうですが、今後どうやってこの子と向き合っていったらいいかわからなくなってしまいました。
ご批判は多々あると思いますが、やはり元気に心身ともに健常に産まれてきてほしいと思っています。先天性異常の検査は羊水検査で調べるとわかるとのことですが、心疾患などの内臓の異常はいつぐらいのエコーでわかるのでしょうか?
おわかりになる方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も11週の時に同じく頸部浮腫3.7ミリを指摘されました。
浮腫が見られるとダウン症の確率が高くなると言う事で、私の年齢32歳
で3.7ミリの浮腫があるというのはどの位の確率でダウン症であるかを
あくまで電卓ではじく計算ですが、出してくれました。
98%は違うというものでしたが、
一度そのような話が出れば頭から離れる事はなく、16週になって
羊水検査をしました。
クワトロテストは確率でしかなく、私の性格的に不安は拭えないと
思ったので受けませんでした。
そして18週(7/1、つい先日のことです)で結果が出まして、染色体異常はありませんでした。
浮腫が見られると、見られない赤ちゃんより心疾患やその他の異常が
増えるというのも不安でしたが、それは18週になると胎児の心臓や脳、内蔵がしっかりしてくるので、異常があるかどうかはこの週数でわかると言われていました。羊水検査の結果と併せて、くまなく診て頂き
何も異常はないとのことで安心して下さいと言われました。
私も夫も頸部浮腫を指摘された11週から結果が出る18週まで
いろんなことを話し合い、動揺したり恐怖さえ感じました。
待つしかないという酷な時間ですが、どうか考え込まず、
あまりネットでも検索されない方が良いですよ。
私は検索しまくって爆発しそうな不安が何度も襲ってきましたから。
ついこの間のことなので、自分のことのように感じ、
何か参考になればと思います。

こんにちは。
私も11週の時に同じく頸部浮腫3.7ミリを指摘されました。
浮腫が見られるとダウン症の確率が高くなると言う事で、私の年齢32歳
で3.7ミリの浮腫があるというのはどの位の確率でダウン症であるかを
あくまで電卓ではじく計算ですが、出してくれました。
98%は違うというものでしたが、
一度そのような話が出れば頭から離れる事はなく、16週になって
羊水検査をしました。
クワトロテストは確率でしかなく、私の性格的に不安は拭えないと
思ったので受けませんでした。
そして18...続きを読む

Q【発狂しそうです】羊水検査について

結果が出る日が近づき、日に日に気がおかしくなりそうです。
再び質問です。もっと多くの人の回答や見解をお聞きしたいです。
あんたあほと違うか、と思われるかもしれませんが真剣に悩んでいます。
数日前にインターネットで自分でみつけた、小規模の婦人科クリニック(開院して2年目)にて
羊水検査をしてきまして、現在結果待ちです。
今年、満33歳、数えで34歳(受胎時数えで34歳)で高齢ゆえ、
非常に心配だったので、念のため検査を受けたのです。
ところで、検査当日は私以外に40才くらいの妊婦さん(年齢未詳)が
一人だけ検査を受けに来ていて、私の次に検査を受けていました。
不安がいくつかあります。
(不安1)よう水サンプルの取り違えが起こってないかどうか。
一応、よう水採取直後に医師に「心配なので私の氏名がちゃんとサンプル管に書かれているか見せて下さい」とお願いして見せて貰いました。
一応、サンプル管に貼られたシールには、ちゃんと
自分の氏名とシリアルナンバーが書かれていたことを確かめました。
(検査実施前に看護士さんが氏名シールを貼ったりしてあらかじめ準備していたのか)
でも、次のアラフォーの妊婦さんのサンプル管にも私の氏名が書かれていたらどうしよう?
つまり、二本とも、同じ氏名(私の名前)が書かれた、(シリアルナンバーは異なる)サンプル管が出来上がっていて、これが検査機関に送られていたら?
「もう1人の方のサンプル管に、誤って私の氏名が書かれていないか、ちょっと確認させてください!」と看護士か医師にお願いすべきでした。
更に、ここの婦人科クリニックの看護婦と医者が雑談している様子を目にしました。プロ意識の低いクリニックかもしれません。不安です。
(不安2)検査機関はアメリカの会社みたいです。
アメリカ人の仕事は不器用で杜撰だと聞きます。郵送時や検査時にサンプル管が取り違えられていないか。
そもそも、なんでまたアメリカの会社に分析を発注しているのでしょうか?
(不安3)先程たまたま国語辞典をめくったら、「た」の項が勝手に開き、「ダウン症候群」という項目が目に入りました。
何かの虫の知らせでしょうか?非常に恐ろしいです。

これらのことを考えると思うと夜も眠れず、仕事にも集中できず、
発狂しそうです。何より、検査結果も怖いです。
善は急げといいますし、会社に有給申請を出し、
早急に中絶してくれる病院を探しておいた方がいいでしょうか?
どうしたらいいでしょうか?

結果が出る日が近づき、日に日に気がおかしくなりそうです。
再び質問です。もっと多くの人の回答や見解をお聞きしたいです。
あんたあほと違うか、と思われるかもしれませんが真剣に悩んでいます。
数日前にインターネットで自分でみつけた、小規模の婦人科クリニック(開院して2年目)にて
羊水検査をしてきまして、現在結果待ちです。
今年、満33歳、数えで34歳(受胎時数えで34歳)で高齢ゆえ、
非常に心配だったので、念のため検査を受けたのです。
ところで、検査当日は私以外に40才くらい...続きを読む

Aベストアンサー

私も先月羊水検査受けました。検査結果が出るまでは気が気じゃないですよね。質問者さんは決してアホではありませんよ!私も悪いほうに考えてはよく泣いたり、染色体異常(ダウン症)について調べて不安を煽るようなことをしてました。結果は変わらないと分かっていても、どうしようもないですよね。
(不安1)
私が受けたクリニックは、お願いしたわけではありませんが羊水採取直後にまだ温かい容器を触らせて見せてくれました。シールは貼ってたかは正直覚えていないません・・・。質問者さんのように直後に見て確認なさったのなら取り違えはないと思いますよ。万が一もう一人の方の容器に同じ名前が貼られていたらと不安なのであれば、「どうしても不安になってしまって」などと言ってクリニックに問い合わせされてはどうでしょうか?貼り間違えが起こらないように対策はされていると思うので、どうゆう手順でされているのか聞いてみてはどうでしょうか?
医者と看護師との雑談については、話していた内容とか、患者がいるのに大きな声でしゃべっていたとか、程度に差はあるにせよ、他の病院でも見かけることなのであまり気にしなくてよいのではと思います。
(不安2)
ちなみに私の羊水は、香港で検査してました。私もなんでわざわざ海外で?と思いましたが、中国人やアメリカ人と言えども検査機関で検査する方は、それなりに訓練もされてるでしょうし適正がある方だと思いますよ。それにアメリカは訴訟社会で訴えられては大変なので、偏見かもしれませんが中国よりはきちんとされてる気がします。
(不安3)
知的障害がある方にはほんとに申し訳ないのですが、私は町で見掛けただけで気が重くなり泣きそうになったりしました。これも虫の知らせと言えばそうなのかも知れません。検査結果がでるまで何度も怖い夢も見ました。

検査結果が出る前に決して中絶しないでください!
中絶してくれる病院については羊水検査する病院であれば紹介してくれると思うので、自分で探さなくても大丈夫だと思いますよ。
どうしても心配であれば他のクリニックで再度羊水検査受けてみては?と言いたくなりますが、費用も高いですし、中絶可能な週数近づくにつれ受けさせてもらえないところが多いようです。
質問者さんは関西の方ですか?大阪の上本町に胎児ドックで有名なクリニックがあるので、受けてみてはいかがでしょうか?通常は初期の胎児ドックで異常が出た後、羊水検査(または絨毛検査)に進みますが、初期胎児ドックの費用は3、4万円位で羊水検査よりはだいぶ安いです。そこは有名なので「胎児ドック」「大阪」のキーワードで検索したらすぐ出てきますよ。顔や鼻の角度などから、ダウン症と18トリソミー、13トリソミーの確率をだしてもらえます。2,3日で検査結果もでます。胎児ドックは羊水検査のように確定診断ではなくあくまでも確率診断ではありますが、染色体異常によくある心臓やその他の奇形も、その週数で見れるところは全部見てもらえます。胎児ドック専門でされてる先生ですし、私はとても信頼できる先生だと感じました。クリニックでは中期の胎児ドックもされているので、受けてみてはいかがですか?
 私は中期ドックで赤ちゃんの心臓に異常が見つかり、初期胎児ドックでは確率は低いと判定された染色体異常を心配して一時は中絶も考えました。羊水検査が高額であること、夫婦そろって検査の説明を受けなければならないが主人が休みづらい職場だったこと、羊水検査を確定診断でなく確率診断だと思い込んでいたことなどから、主人と話し合いいったんは検査せずに中絶しようと言う結論を出しましたが、あきらめきれず検査を受けることにして、結果は異常なしでした。心臓病のことはとても心配ですが、今は出産に向けて前向きに過ごしています。
 結果は変わらないので、結果がでるまでは決してあきらめないでくださいね!!!

私も先月羊水検査受けました。検査結果が出るまでは気が気じゃないですよね。質問者さんは決してアホではありませんよ!私も悪いほうに考えてはよく泣いたり、染色体異常(ダウン症)について調べて不安を煽るようなことをしてました。結果は変わらないと分かっていても、どうしようもないですよね。
(不安1)
私が受けたクリニックは、お願いしたわけではありませんが羊水採取直後にまだ温かい容器を触らせて見せてくれました。シールは貼ってたかは正直覚えていないません・・・。質問者さんのように直後に見...続きを読む

Q妊娠中のダウン症の疑いについて

はじめまして、妊娠12~13週目をむかえる妊婦の夫です。
1月15日(日)に定期健診のため、妻と一緒に係り付けの産婦人科に行きました。その際エコーや血液検査を行いましたが、最後に医師より、「念のため来週の水曜日(1月18日)か、木曜日(1月19日)に院長先生の検査を受けてください。」と告げられました。あまりこのようなことはありえないだろうと思い、胎児の状態で問題があるのか再三伺いましたが、医師からは「念のための検査です。」との回答でした。看護婦さんに聞いても、「うちの病院は1月に1度は院長先生の検査を受けてもらっているので・・・」との回答でした。
1月19日(木)私は仕事のため、妻一人で病院に行きました。検査も終わりその結果について話をきいたところ、『首の皮が厚いらしい、具体的にどの程度の厚さかは聞いてないけど、首の皮が厚い場合ダウン症の確立があるんだって。本当に心配なら羊水をとって検査する方法もあるけど、すすめることはできないだって。一応正常の範囲内だとは言ってたけど・・・。』とのことでした。ダウン症の知識がまったくなかった私はネットでいろいろ調べましたが、調べれば調べるほど不安になってきました。
調べてみると羊水や血液の検査については、すすめる病院とそうでない病院とがあり、一律のルールはないようですが、やはり不安です。当然妻は私以上に不安だと思います。
そこで質問ですが、おそらく私と妻は障害をもった子供だったとしても授かった子供なので一生懸命育てようという結論になると思いますが、妻のことを考えると妊婦が出産をむかえるにあたり、はたして検査をしてダウン症の確立が高いのか低いのかわかったうえで出産にむかうのが良いのか、もしくは今のまま不安をかかえながらも検査をせず出産にむかうのが良いのか悩んでいます。このような経験をされた方がいらっしゃいましたら、是非アドバイスいただけたら幸いです。
ちなみに、妻は30才で初産です。何卒宜しくお願いします。

はじめまして、妊娠12~13週目をむかえる妊婦の夫です。
1月15日(日)に定期健診のため、妻と一緒に係り付けの産婦人科に行きました。その際エコーや血液検査を行いましたが、最後に医師より、「念のため来週の水曜日(1月18日)か、木曜日(1月19日)に院長先生の検査を受けてください。」と告げられました。あまりこのようなことはありえないだろうと思い、胎児の状態で問題があるのか再三伺いましたが、医師からは「念のための検査です。」との回答でした。看護婦さんに聞いても、「うちの病院は1月に1度は院長先生...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

>『首の皮が厚いらしい、具体的にどの程度の厚さかは聞いてないけど、首の皮が厚い場合ダウン症の確立があるんだって。本当に心配なら羊水をとって検査する方法もあるけど、すすめることはできないだって。

後頭部の浮腫のこと、NT検査のことですね。
何ミリあったか聞いておられないのですか?
NTは4mm以下であれば問題なしとされていますが、
4mm以上ならダウン症可能性があるということです。
可能性であって正確にはどうということもないです、
良くされるのは羊水検査ですが、高額な事と、
子宮に穴をあけることから、子宮破裂や流産のリスク可能性が300人に一人くらいは伴います。
この方法が一番確実性はあるのですがね。

また、血液検査でもわかります。マーカーテストといいます。
これも正確には判りません。

医師がどういったのか、NTが一体何ミリだったのかによって、
>すすめることはできないだって。一応正常の範囲内だとは言ってたけど・・・。
このいい方であれば、可能性も少ないのに、危険を冒して勧めることはできない、
正常範囲(4mm以下)なのでしなくてもいいと思える、という意味ではないのでしょうか。

ちなみに、DEERは45歳での自然妊娠、高齢も超高齢なので、
医師は執拗に羊水検査を薦めましたが、
DEERはNTがいつのエコーでも1.5~2mm以下しかなかったことは知っていたし、
切望待望の末のやっとの継続妊娠なので、ダウン症でも、産れてくるだけの力があるなら
それだけで充分嬉しいと思えたので、羊水検査はきっぱり断っていました。
結果、全くの健康優良児、健常者が産れています。

羊水検査をして、ダウン症と診断されても喜んで産む気で居ましたし、
する意味もないと思っていましたので。
どんな子であろうとその子の個性、何回も(10回以上)流産の末の
継続してくれただけの命です、それだけで素晴らしいと思えましたので、
むしろ、順調成長だけを願い、ダウン症かどうかは気になりませんでした。

医師の言葉から、院長が自らNTを見られただけだと思いますよ。
正常範囲とありますので、まずは可能性が低いということだと思います。
念のため、医師に聞かれてみてくださいね。

こんばんは。

>『首の皮が厚いらしい、具体的にどの程度の厚さかは聞いてないけど、首の皮が厚い場合ダウン症の確立があるんだって。本当に心配なら羊水をとって検査する方法もあるけど、すすめることはできないだって。

後頭部の浮腫のこと、NT検査のことですね。
何ミリあったか聞いておられないのですか?
NTは4mm以下であれば問題なしとされていますが、
4mm以上ならダウン症可能性があるということです。
可能性であって正確にはどうということもないです、
良くされるのは羊水検査ですが、高額な事...続きを読む

Qダウン症の赤ちゃん(妊娠4ヶ月)をみごもっています

41歳の主婦です。主人と2歳の息子の3人暮らしで、両親、兄弟共に遠方に住んでおります。
体外受精で妊娠し、13週で精密検査を勧められ、先日絨毛検査(羊水検査のような確定検査です。早い時期に行う検査です。)により13トリソミーと判断されました。

妊娠した時からどんな子であっても産むつもりで、確定検査も受けるつもりはなかったのですが、医師の『異常があります。精密検査を受けたほうがいいと思います』という言葉に、自分が簡単にへし折れていくのを感じました。

どんな子でも産む。。。というより、どんな子でも中絶ができないという思いから、どんな子でも産むと思っていましたし、今もそう思っています。
この時期の胎児の中絶がどのようなものか第一子の時に調べて、私には出来ない。。。だから産む。。。そう逆算で心に決めていました。

ところがいざダウン症と確定し、今自分が決めてる事に全く自身が持てないのです。。。
子供をもつということは そういう事も覚悟しての事!!そう思ってたはずなのに、過去に障害者の親から聞いた話等を思いだしては震えている自分がいます。

正直 中絶も頭をよぎったりします。それは絶対に後悔する。。。そんな予感がしながら頭をよぎったりします。


失礼で、ひどい事を質問しているならごめんなさい。。。
もし、教えていたえだける人がいらっしゃったら何でも結構です。アドバイスください。

うちは普通のサラリーマン家庭で、援助してくれる人も近くにいませんが、障害者と生活していけるのでしょうか?私は働けるのでしょうか?
障害者年金ってよく聞きますが13トリソミーでも受給できますか?
子供は養護学校を卒業したらどんな生活が待っているのでしょうか?
ダウン症の子は一時お預かりの保育園とかでは預かってもらえないのでしょうか?
子供が大きくなってもずっとずっと一緒にいるような生活になるのでしょうか?
ダウン症の男の子の性はお母さんが処理してるって本当ですか?
私や夫が死んだらどうなるのでしょうか?
今の社会ではダウン症の障害者にどのような社会的施設等の準備があるのでしょうか?
そして、もし私と同じような境遇の方がいれば、今 幸せですか?もし中絶できてたとしても産みましたか?
子供(ダウン症の子の兄弟)はいじめられたりしませんでしたか?

そしてダウン症の子供にとって幸せな誕生であったと思えますか?子供はイキイキしてますか?ご主人様はどうですか?家族は仲良くできてますか?以前と変わったところはありますか?


好き勝手書いてすみません。
お叱りでも何でも結構です。アドバイスお願いします。

41歳の主婦です。主人と2歳の息子の3人暮らしで、両親、兄弟共に遠方に住んでおります。
体外受精で妊娠し、13週で精密検査を勧められ、先日絨毛検査(羊水検査のような確定検査です。早い時期に行う検査です。)により13トリソミーと判断されました。

妊娠した時からどんな子であっても産むつもりで、確定検査も受けるつもりはなかったのですが、医師の『異常があります。精密検査を受けたほうがいいと思います』という言葉に、自分が簡単にへし折れていくのを感じました。

どんな子でも産む。。。というより...続きを読む

Aベストアンサー

>うちは普通のサラリーマン家庭で、援助してくれる人も近くにいませんが、障害者と生活していけるのでしょうか?私は働けるのでしょうか?
 障害者、と一言で言っても、実際に生まれてからの成長過程において心身両面の発達水準がどれほどかによって違ってくるので、なんとも言えません。ダウン症でも、比較的乳児~幼児の段階ではほかの子どもたちと大きく変わらない場合もありますし、心疾患などを抱えて常時ケアが必要になる場合もあります。その時の状態によるとしか申し上げられないです。仕事についても、その時のお子さんの状態によりますし、働き方にもよると思います。

>障害者年金ってよく聞きますが13トリソミーでも受給できますか?
 障害年金の認定にしろ、各種障害者手帳の認定にしろ、生まれてからの状態で判断されるもので、13トリソミーだから受けられる、というものではありません。

>子供は養護学校を卒業したらどんな生活が待っているのでしょうか?
 その時のお子さんの状態によって、作業所に通所したり、一般の会社の障害者枠で就職したり。自立を目指してグループホームで生活したり、ケアホームで生活したり。

>ダウン症の子は一時お預かりの保育園とかでは預かってもらえないのでしょうか?
 その時のお子さんに必要なケアによっては、保育士さんの増員(加配)を検討していただく必要があると思います。一時お預かりをどうイメージされているか分かりませんが、必要時にお預かりしてもらう、との認識であれば、体制が整っていないことを理由に難しいかもしれません。それぞれの保育園の受け入れ方針にもよります。

>子供が大きくなってもずっとずっと一緒にいるような生活になるのでしょうか?
 お子さんが生まれてからどう育っていくかによると思います。自立が難しくても、入所の施設があるのでそうしたところへお願いすることも一つの方法かと思います。

>ダウン症の男の子の性はお母さんが処理してるって本当ですか?
 そうした場合もあるかもしれませんが、ごく少数なのではと思います。男の子はマスターベーションを自然に覚える傾向があります。それを人目に触れないところでできるようにしてあげる環境を作ったり、教えてあげるのは母親(父親)の務めかもしれません。

>私や夫が死んだらどうなるのでしょうか?
 お子さんが何らかの形で自立されていれば問題ないでしょうし、入所の施設を検討されることも一つでしょう。

>今の社会ではダウン症の障害者にどのような社会的施設等の準備があるのでしょうか?
 一口にダウン症といっても発症の仕方によって、また育ち方によって、それぞれ個性もありますし、能力も違います。知的障害がある場合、身体症状があって日常的に医療的なケアが必要な場合、それぞれで施設等があります。ただし、その質についてはご両親が希望されるものとは合致しない可能性もあります。

>そして、もし私と同じような境遇の方がいれば、今 幸せですか?もし中絶できてたとしても産みましたか?
 申し訳ありませんが、同じ境遇ではありませんので省かせていただきます。

>子供(ダウン症の子の兄弟)はいじめられたりしませんでしたか?
 いじめられやすい傾向は否定できないと思います。ただし、ダウン症でない子どももいじめの対象になることを申し添えておきます。

>そしてダウン症の子供にとって幸せな誕生であったと思えますか?子供はイキイキしてますか?ご主人様はどうですか?家族は仲良くできてますか?以前と変わったところはありますか?
 質問者様の願望だと思いますが、実際にダウン症のお子さんを育てられた方でも、これに回答されるのは難しいのではないかと思います。それほどに障害を持ったお子さんを育てるということは、いろいろな感情を総動員させなければならず、いろいろな思いが交錯することによって端的にこの質問に答えることが難しいと思うのです。

 ・・・熟慮されてください。
 どんな子でも産むつもりだったのだからと、決して意地でおなかのお子さんを産もうとはされないでください。
 ある意味お医者様が精密検査をしてくださったことにより、一つ選択肢を与えてくださったという考え方もあると思うのです。

 でも産むのであれば、
 働けないかもしれない、障害年金も思ったよりもらえないかもしれない、養護学校(特別支援学校)を卒業しても行き場がないかもしれない、保育園では預かってもらえないかもしれない、子どもが大きくなってもずっと一緒にいなければならないかもしれない、思ったような社会的施設がないかもしれない、いじめられるかもしれない、、、、
 それらを受け入れて母親としてできるだけの対処をしていこうという覚悟をしなければなりません。

 哀しいことですが、そうした覚悟のないお母さんが障害を持ったお子さんに対して虐待をしてしまうケースもあるのです。(質問者様が必ずそうするというわけではありません。)

 でもそうした覚悟を持ち、生まれてきたお子さんのすべてを受け入れ、ご家族様皆さんが一緒に生まれてきたお子さんを愛していけるのであれば、

>そしてダウン症の子供にとって幸せな誕生であったと思えますか?子供はイキイキしてますか?ご主人様はどうですか?家族は仲良くできてますか?以前と変わったところはありますか?

 この質問は実現することとなるでしょう。子どもの成長の源となるのが親の愛情であることは、2歳のお母さんをしていらっしゃるのであればよくよくお分かりになっておられるでしょう。同じダウン症をお持ちのお子さんでも、ご両親の愛情を受けておられるお子さんとそうでないお子さんでは、お子さんのイキイキ度(?)が違いますし、お子さんにとっての幸せ度も違うことでしょう。ご家族の仲についても、生まれてくるお子さんが家族のきずなを深める役割を担うこともあります。


 私自身は、障害を持つお子さんや大人の方が生活する施設で仕事をしてきた経験があります。いろいろな障害を持つ方と関わってきています。今まで申し上げてきたことは、その経験に基づいています。

 長文の回答を大変失礼しました。また表現が稚拙で不愉快に思われることがありましたら、申し訳ありません。
 質問者様が考え抜いて出した結論は、後悔されるものではないと思いますし、他者から非難されるものでもないと思います。質問者様ご家族様がされる選択を支持し、応援したいです。

>うちは普通のサラリーマン家庭で、援助してくれる人も近くにいませんが、障害者と生活していけるのでしょうか?私は働けるのでしょうか?
 障害者、と一言で言っても、実際に生まれてからの成長過程において心身両面の発達水準がどれほどかによって違ってくるので、なんとも言えません。ダウン症でも、比較的乳児~幼児の段階ではほかの子どもたちと大きく変わらない場合もありますし、心疾患などを抱えて常時ケアが必要になる場合もあります。その時の状態によるとしか申し上げられないです。仕事についても、...続きを読む

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む


人気Q&Aランキング