AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

今、お勧めの文庫本がありましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

以下がオススメです


D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります
    • good
    • 0

「孫子」岩波文庫など


ビジネスや人生に悩んだときに、きっとヒントになります。
ナポレオンなど、世界史でも有名な人たちも座右の書としていたそうですよ。
    • good
    • 0

A No.2です。

訂正です。
1冊目に挙げたのはシリーズ第二作でした。一作目は
『T.R.Y.(トライ)』(井上尚登、角川文庫)です。
映画化もされましたが、ぜったい小説のほうがおもしろいです。
    • good
    • 0

映画になった「告白」など、本屋大賞受賞作品は、はずれが少ないです。


2008年度くらいの受賞作品なら、文庫になっていると思いますよ。
参考までに以下に2008年度の本屋大賞の一覧があります。
http://categola.net/shohyo/honya5.html
    • good
    • 0

とりあえず以下の5冊をお読みください。

日本エンターテインメント小説の到達点です。
(いずれも徹夜本ですのでご注意を)
『T.R.Y. 北京詐劇』(井上尚登、角川文庫)
『吉原御免状』(隆慶一郎、新潮文庫)
『高麗秘帖―朝鮮出兵異聞』(荒山徹、祥伝社文庫)
『海賊モア船長の遍歴』(多島斗志之、中公文庫)
『黄土の奔流』(生島次郎、双葉文庫・角川文庫・光文社文庫・講談社文庫・中公文庫すべて絶版)
    • good
    • 0

湯川 秀樹 「創造への飛躍」(講談社学術文庫)

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング