色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

雨に車が浸かると車は壊れますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

水に浸かったことにより、電機系のトラブル。


足下あたりに設置されているコンピュータが水に浸かれば内部でショート。
エンジンの始動が出来なくなる。

エンジンのシリンダー内に水が入れば、混合気を圧縮しているピストンが
ウォーターハンマー現象で壊れる。水は混合気のように圧縮できない。
走行中にエアークリーナ部分から水が入れば、瞬時にエンジンが破壊されます。
駐車中水没した車のエンジンをかけようと、セルを回してクランキングしたら
エンジンは破壊されます。
    • good
    • 8

車種や水深に因りますが、30cm以上の水深の場合は、ダメージも大きく、車内に水が入ると概ね使用不能になります。



また、勢いよく飛び込んでエンジンが水を吸い込んだ場合は、エンジンが破壊されます。

2tトラックなど、結構背が高い車でも、吸気口が下の方に付いている場合があり、水を吸い込んでoutになることがよくあります。

サイドシルより上の場合は、まずダメになります。
    • good
    • 8

タイヤの径の1/3以上の水深には入らない事、1/2までの水深に入ると故障すると思って下さい。

    • good
    • 15

今の車と昔の車で、大きく変わります。



昔の車なら、ドアくらいまで水に使っても余り修理費は掛からずに直せます。
しかし今の車は、床上浸水を少し超えたくらいで、全損になる車が多いです。

違いは車のコンピューター化です。
    • good
    • 8

水深のある場所を走行後駐車する場合には、パーキングブレーキは使用せずPレンジで駐車して置いて下さい。


ブレーキが固着してしまい修理屋さんを呼ばないと解決出来なくなります。
    • good
    • 6

ドアの半分位の高さまで浸水すると壊れる可能性が高くなります。


通常エンジンルーム内のパーツは防滴設計になっていますしエンジン内への水の浸入はありません。
しかしエンジンの吸排気管(エンジンの比較的上の方、シリンダヘッドにある)の位置まで水が来ると、エンジン内に水が入る可能性があります。
エンジン内に水が入ると(水は)圧縮出来ないので、無理にエンジンを回そうとすると壊れます。

エンジン稼働中の場合は吸気管から水を吸い込んで、同様の現象が起こり多くの場合はコンロッドが曲がります。
なおマフラーの位置は吸排気ポートより十分低いので、マフラーが水につかっても即それがエンジン内への浸水と言う事にはなりません。

またエンジン停止中であればエンジン内に水が入る可能性は少ない(バルブによって閉空間化されている確率の方が高い)ですが、浸水後はエンジンをかけずに油脂類の交換やイグニッションプラグを外してのクランキングを行う事がとりあえずの応急対策でしょう。

イグニッションプラグを外してクランキングすればシリンダ内の水は抜けます。
油脂類交換は、エンジンオイルなどに水が混じる可能性があるからです。
    • good
    • 6

豪雨報道で 水たまりを 進む車を見ますが


タイヤ半分以上の水深は 車に良くないです。
マフラーからの水進入は エンジンを切らなければ 大丈夫
エンジンルームは 電装部品、バッテリーが浸からなければ エアクリーナーからの 水の侵入は致命的

自分が心配するのは 車軸のハブベアリング 
一応水が掛っても 問題ない 構造になっていますが 水深のある水たまりで
走行しちゃえば 水圧が増し 侵入します これが 後々錆となり 回転抵抗増 ベアリングの劣化を招く

なので タイヤが半分以上 浸かる様な ところは 乗用車なら 走りませんねー

かなり前 長崎の台風だったか豪雨だったかで 車が結構 水没被害でた際 いわてれいた保険の保証規程 全損扱いは スピードメーターまで 水に浸かったら 全損だったと記憶します(場所や使用していた道など様々な条件はあるかとおもいますが)

エンジン、排気マフラーは 加熱された金属で いきなり 水に浸かれば 金属収縮が起きる 金属には良くないでしょう はめ合わせ組み立て部分など 熱ひずみで OIL漏れが起きやすくなるなど 想定します。 まあいい事は、有りません 
水たまりを 走るのは、 危険

タイヤは 浮き袋と同じです。 水深が深ければ 深いほど 車体重量は、水中では軽くなり トラクション(駆動伝達)が聞かなくなります。 小川を渡ろうとして 川中央で スタッグしている ジムニーとか見かけたこと有りませんか? あれが まさにそうあのです。
    • good
    • 4

以前、室内まで浸水した事がありますが


そのときは大丈夫でした。

ただ、エンジンルーム内がどっぷり浸ると
基本的には修理出来ないとお考え下さい。
    • good
    • 14

どういう状態を壊れたというのかの議論になりますが水に浸かると


電気系統が使えなくなるので動かなくなります
エンジンの中(シリンダーやクランクケース)に水が入るので動かなくなります
その他金属部分が錆びます
シートなどが水浸しになって乗るのに具合が悪いですね
乾かすのも大変です
    • good
    • 3

雨に車が浸かるという表現がよくわかりませんが、大きい水たまりや豪雨ではマフラーから水が入ってエンジンが壊れます。



ボンネット上まで浸かると電気系統がショートして、壊れます。

上記2通りの故障が想定できます。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング