冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

外装壁、接着式タイルの目地の経年劣化と乾式タイルの差異を教えて下さい。

目地のない乾式タイルは経年劣化がなく、メンテナンスが必要ないと聞きます。一方、接着式タイルは目地部分が劣化すると伺っていますが、実際20年、30年経った目地はやり直しが必要になるのでしょうか?デザイン面では目地のあるタイルの方が自由度があり好感が持てます。
タイル自体は1200度?以上で製造されていれば、吸水率が少ないと聞きますが、乾式タイルでも吸水率が他の商品より多めに見えるものもあるようで、目地がなくてもタイル自体は大丈夫なのか、という気もします。

建築後のメンテナンスを考えたとき、どの程度、目地が問題になるのか、また、タイルのせっ器質、磁器質といった材質をどこまで気にした方がよいのでしょうか?どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

目地のないタイルとはなにをさしているのでしょうか?


タイルはネットになっているものがほとんどです。目地はつめると思いますが?
タイルも4-5m程度には、伸縮目地をとりコ-キングをするのが普通のようなきがしますが。
同じような目地巾があるような外壁タイル貼りの場合 鉄筋コンクリ-ト外壁面タイルの
場合は1次シ-ルを打ち シ-ル部分を処理し タイルを貼り タイルを貼り 2字シ-ルを打
見た目 伸縮目地がはいっていないように見えるようにしているのが普通だと思います。
汚れ等長期まで美観をたもつなら光触媒のタイル(自浄作用でクリ-ニングするタイル)
もあります 外壁タイルとでも入力すればいろいろなタイルメ-カ-がヒットすると思います。
INAX,TOTO,ダント-
    • good
    • 0

乾式タイルの方は特別が衝撃を加えない限り大丈夫でしょうが、モルタル目地の方は細かいひび割れや巣(細かい穴)が生じる可能性はあると思います。

ただ、20年、30年でモルタル目地部分について大掛かりな補修するほど劣化する事例は少ないでしょう。
サイディング壁の目地シーリングのメンテナンスとは、まるで異なると思います。

せっ器質と磁器質の微妙な性能はあるのでしょうが、ほとんど変わらないと考えていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目地は、必要ならば部分的に補修すれば良い、という事ですね。有り難うございました。タイル自体にもかなり価格差がありますが、
これは意匠性/見た目の差が大きく、性能自体はあまり差がないという事でしょうか?

お礼日時:2010/08/31 15:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q在来木造、外壁のタイル貼りについて

この度、在来木造で2階建てのお家を新築しようと思っております。
施工業者様も決定して、今色々と煮詰めている段階なのですが、
外壁について、悩んでおります。

外壁は「全面をタイル貼りにしたいね!」と以前からの家族の希望でした。
施工業者様からもメンテナンス面からもお勧めしますよ!と言っていただき、
その方向で話を進めているのですが、ここで皆様に教えていただきたいことが…

今現在検討しているタイルが2種類ありまして、いずれもメーカーは「リクシル」さんです。

最初、施工業者様からご提案いただきましたものは、
(1)モルタルで貼る方法で「ルガーレネクスト」というタイルを貼るもの。
http://iinavi.inax.lixil.co.jp/products2/tile/search/item.php?seriesid=1201

ただ、色々と調べてみると、モルタルで貼る方法とは
一般的にはRC等に適しているようで、地震などの際に家全体が変形する在来木造にはあまり適していないのかなぁ?と不安になりまして、

そこで、
(2)ハルカベ工法で「セラヴィオ」というタイルを貼るもの。
これはいかがなものでしょうか?と、私から提案をさせていただきました。
http://iinavi.inax.lixil.co.jp/products2/tile/search/item.php?seriesid=1279


施工業者様もハルカべ工法はいいですね!と言って下さったのですが、
お値段は、
ハルカベ工法の「セラヴィオ」の方が「ルガーレネクスト」よりも約80万円も増額になるという事です。
ただ、モルタルで貼る方法であれば目地が出るそうで、
そうなるとメンテナンスもハルカベ工法よりも増えることになり、
結果的には80万円は初期投資として考えればいいのだろうか?と思ったりもしますが、
何せ、新築工事、80万円の増額は結構キツイので、どうしようかと悩んでおります。

外観としては、いずれでも大差はないと思うのですが、
角の役物がルガーレネクストの方が別でありその点は素敵かなと思うのですが、
セラヴィオのハルカベ工法のネット貼りは在来木造にお勧めなようなので、
将来的もこちらにしておいた方が安心感はあるのかとも考えます。

サッシも樹脂との複合にしたい等と考えますと、
この80万円の投資分をそちらへ回す方がいいのか?
それとも、サッシこそ諦めて、ハルカベ工法にしておいた方がいいのか?等々…

是非とも皆様のお知恵を頂ければと思います。
ご教授、どうぞ宜しくお願い致します。

この度、在来木造で2階建てのお家を新築しようと思っております。
施工業者様も決定して、今色々と煮詰めている段階なのですが、
外壁について、悩んでおります。

外壁は「全面をタイル貼りにしたいね!」と以前からの家族の希望でした。
施工業者様からもメンテナンス面からもお勧めしますよ!と言っていただき、
その方向で話を進めているのですが、ここで皆様に教えていただきたいことが…

今現在検討しているタイルが2種類ありまして、いずれもメーカーは「リクシル」さんです。

最初、施工業者様からご提...続きを読む

Aベストアンサー

現在、乾式工法の総タイルの外壁住宅に住んでますが、下地にセメント系のサイデイングに貼っている場合、古くなると剥がれやすいです。
寒冷地では、タイルと壁の間が凍結しタイルが氷で浮き上がり、剥がれ落ちる事が多いです。ただ、接着剤で貼り付けてるだけですので、修復には、さほど費用はかかりませんが。

下地のサイデイングがボロボロになり、貼れなくなると、下地ごと張り替えしなければ、ならないようです。

モルタルの湿式も、乾式ほどではなくても、剥がれやすいようです、ただ下地が酷くなると、修復が難しくなるのではと思います。

雪が降らなくて、凍結しないような地方にお住まいでしたら、乾式は、長持ちし、後の修復も楽で良いと思いますが。

後、ステンレスの金具で取り付ける方法も良さそうですね。

後で、サッシなども簡単に取り替えできませんので、多少の差でしたら、無理した方が良いと思います。

Qタイルの貼り方

外壁をタイルにしようと思っています。
いろいろと住宅をみてみると、タイルの貼り方が窓回りだけ、縦に貼ってあったりする家があります。
普段はあまり気にならなかっただけかもしれませんが、気にしてみるとみっともないような気がします。
あの貼り方は仕方のないことなのでしょうか?
すべて横なら横に貼る、と言う風に指定できるものなのでしょうか?
ご教示よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

デザインであえて使っているのであれば別なのですが、開口部ということで、端物が出るのを嫌ったのではないでしょうか。コーナー用タイルがその向きにしか使えなかったとか。
 最初からタイル割りを前提に開口部のサイズや位置を決めればきれいに納まるはずですよ。せっかくタイルにするならこだわったほうがいいですし、タイル屋の腕の見せ所です(笑
 びっしり綺麗に納まったタイルや石張りは一部の人には感動的です(笑
でも通常は施工性やメンテナンスを考えて大判タイルと小割タイルの組み合わせを使うのが多いですかね。そういう部分をボーダーとかいいます。

Q全館空調システムの利点欠点

新築時に全館空調システムの導入を検討しております。
このシステムの利点欠点についてアドバイスをお願いします。
オール電化化を予定しておりますので、昼間の電気料金が割高になります。その場合、夏場、冬場に24時間運転した場合、各個室毎にエアコンを設置して必要な部屋のみ必要な時間稼動した場合と電気代に大きな差が出るでしょうか?また、冬場一晩中暖房を稼動した場合、空気が乾燥するように思いますがその点はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し、電気代が2.3万円まで抑えられました。ガス代は5000円上がりましたが。
●アドバイスとしては、外断熱であろうと壁内にも断熱材をたっぷり入れておくことをお勧めします。
[換気について]
●同全館空調により24時間換気しています。熱交換式を導入していますが、室温は70%ほど確保できます。それでも、外が寒いと換気によって寒い空気が入ってきます。
●以前は車通りの激しい地域にすんでおり、換気口の周りがすぐ真っ黒になっていましたが、今は、少し空気のきれいなところで、快適です。もし、空気がきれいでないなら、NOx除去のフィルターを換気の機会に取り付けることをお勧めします。ただし、交換は頻繁になると思います。
[オール電化について]
●IH式はお勧めしません。電磁波と健康について調べてみることをお勧めします。命を縮めたくないもので。
●密閉式の家でも、給排気式のキッチン換気扇を取り付ければ、ガスコンロでも十分だと思います。
[太陽光発電について]
ここまで検討されているのなら、夜お得な電気料金系の導入ですね。全館空調の電気代もタイマーを工夫すれば比較的安く抑えられます。
●我が家も発電パネルを取り付ける予定でしたが、元を取るのに18-20年かかる計算となり、今設置するよりも、パネルがもっと安くなってから(中国などで大量生産されれば)、導入した方が採算が良くなります。なにせ、パネルの寿命が20年ですし、故障や変換効率の悪化、パネルの掃除など屋根の形にもよりますがメンテナンス性の良いフラットな屋上であることが望ましいと思います。
[乾燥について]
●全館空調にして噴出し口をそれぞれコントロールできれば、洗濯物を噴出し口の板に干すことができ、早く乾きます。湿度が落ちてきたら洗濯します。
●浴室に噴出し口を設けると湿度のコントロールが容易です。
●我が家は夏は50-60%、冬は35-50%に維持できています。
加湿器は使っていますが。

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し...続きを読む

Qタイル外壁について

家の新築を検討しています。
東海地方で2階建てで延べ床面積60坪ぐらいの家を考えています。
木造にするか鉄骨にするかはまだ決めていません。
住宅展示場や自宅近くを散歩しながらいろいろと家を見て回ったところ
タイル外壁の外観が気に入り、総タイル外壁の家にしたいと思っています。
メンテナンスコストがかからない点も大きなポイントです。
住宅展示場でタイル外壁のモデルハウスがあったセキスイハイムの営業
の方に話を聞いたら総タイル外壁にするには鉄骨でないとできませんと
言われました。木造の場合は1階だけタイル外壁にできるそうです。
そこで教えていただきたいのですが、

(1)どのメーカー、工務店でも木造の場合は2階まで総タイル外壁に
  することはできないのでしょうか?
(2)ハウスメーカーのパンフレットに載っていないようなタイル外壁
  のメリット・デメリット(とくにデメリット)がありましたら
  教えてください。
(3)工務店や建築設計事務所で上記の希望の家(延べ床面積60坪,2階建)
  を建てたらだいたいどれくらいの費用がかかるものでしょうか?
  (タイル外壁のほか、断熱性・気密性にも予算の許す範囲内で気を
  使いたいと思っています。)

家の新築を検討しています。
東海地方で2階建てで延べ床面積60坪ぐらいの家を考えています。
木造にするか鉄骨にするかはまだ決めていません。
住宅展示場や自宅近くを散歩しながらいろいろと家を見て回ったところ
タイル外壁の外観が気に入り、総タイル外壁の家にしたいと思っています。
メンテナンスコストがかからない点も大きなポイントです。
住宅展示場でタイル外壁のモデルハウスがあったセキスイハイムの営業
の方に話を聞いたら総タイル外壁にするには鉄骨でないとできませんと
言われました。木...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
60坪の新築住宅ですか。うらやましいですね。
(1)の質問ですが あまり奨められません。
  外壁総タイル張りでしたら やっぱり鉄骨での新築を奨めます。 別に木造だからといって不可能な事ではないかと思いますが 重量等を考慮すれば鉄骨構造で 鉄骨胴縁の上 乾式タイルがお勧めですね。
 INAXの乾式工法(ブリックタイプ)をお勧め致します。 別に私はINAXの営業じゃないですが 目地ナシタイプですので メンテナンスフリ-と言えるのではないでしょうか。エフロの心配もありません。

最大のデメリットは すばりイニシャルコストです。
平面積に対し 役物タイルが結構値段が高い品物ですので コストを気になさるのでしたらなるべく平面計画の段階から 凸凹を作らない様に設計して下さい、
まあ 60坪の住宅ともなれば 外壁に余計にかかるコストは 全体の建築費の数パ-セントですから 難しく考える必要もないのかな?


東海地震も何時くるかわかりません。
建物は できるかぎり軽く作った方がいいですね。

Q独身兄の相続人は?

初歩的な質問ですみません。
41歳独身の兄、既婚の私(39歳)、シングルマザーの妹(36歳・姪(9歳)、甥(7歳))の3人兄弟です。

兄が亡くなった場合、法定相続人は誰でしょうか?
ちなみに母は亡くなり、父(71歳)は存命です。

Aベストアンサー

「兄」が独身のまま亡くなった場合には、まず、「兄」に本当に「子」がいないかを確認しなければなりません。
亡くなった時点で独身であっても、生涯結婚していなくても「子」がいる可能性はあります。
実子はいなくても、実際には養っていなくても、書類だけの関係でも「子」がいないかを確認しなければいけません。

さらに、「兄」が誰かの養子になっていないかも確認しなければなりません。

そして、全く「子」がいなくて、誰の養子にもなっていなくて、「兄」が「父」よりも先に亡くなれば、法定相続人は「父」1人です。
相続割合は「父」100%です。

「兄」より先に「父」が亡くなっていれば、法定相続人は、「私」と「シングルマザーの妹」の2人です。
相続割合は「私」と「シングルマザーの妹」、同等に50%ずつです。
ただし、これも「兄」と片親でも同じくする兄弟姉妹(これまた血縁の有無に限らず・書類上の問題)が、他にいないことが前提です。

なお、既婚で実家を出ているとか、シングルマザーで兄や父と実家で一緒に生活し、面倒を見ている-ということであっても、法律面では関係ありません。

もし、一旦なりとも「父」に相続させたくないのでしたら、「私」と「シングルマザーの妹」が「兄」と養子縁組をする-という手段もありますよ。
または、「私」や「シングルマザーの妹」の子たちを「兄」と養子縁組するとか。
そうすれば、法定相続の順位は変わります。

「兄」が独身のまま亡くなった場合には、まず、「兄」に本当に「子」がいないかを確認しなければなりません。
亡くなった時点で独身であっても、生涯結婚していなくても「子」がいる可能性はあります。
実子はいなくても、実際には養っていなくても、書類だけの関係でも「子」がいないかを確認しなければいけません。

さらに、「兄」が誰かの養子になっていないかも確認しなければなりません。

そして、全く「子」がいなくて、誰の養子にもなっていなくて、「兄」が「父」よりも先に亡くなれば、法定相続...続きを読む

Q隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。

隣の家のカーポートの屋根が、我が家の方に傾斜をつけて設置されました。
事前に何の説明も無く昨日、仕事から帰るとカーポートがありました。
隣の人間にナゼ自分の家側に傾斜をつけなかったのか?当家に雨水が全て
流れてくるので屋根の傾斜を反対にしてくれ!と言った所、自分の敷地に
どのような建て方しても勝手だろ!と言い話になりません。
良い方法はありますか?カーポートとはいえ建築物なので建築確認が必要なので(隣家は確認はとってないと思います)役所に言え解決できるのでしょうか?
民法218条に違反してるので、そのことでやめさせる方法はありますか?

Aベストアンサー

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検査が終わったあとにカーポートを建てる方法です。

これは、ビルダー側もカーポートが建築物だと知っているからこその手段です。

ちなみに、カーポートに屋根と梁がなければ建築物とは扱われません。
(屋根がないとカーポートの役目を果たさないと思いますが)

これは、よくリフォームで扱われる手段で
屋根と梁を一時的に外してしまって
完了検査後に復旧する方法です。

役所も、カーポートの柱だけ立っているので常識的にカーポートだとわかりますが、
屋根と梁がないので建築物とはみなせず、黙認して合格を告げます。


ご質問者さんのへの回答ですが、
お隣で建てられたカーポートが何らかの法律に触れている根拠があるのであれば
それを役所に伝えることによって役所が動いくれるとは思いますが、
ただ現状を伝えるだけでは役所は何もしてくれないでしょう。

役所とはそういうものです。

雨水が(ほんとうに)ご質問者さんの敷地内に排水されているのであれば
これは、法律で告訴を起こすことが可能ですが、
普通、よほどの恨みがある場合でもなければそのような措置は出来ないと思います。

ご質問者さんに心当たりはお有りですか?

ましては、カーポートを施工したのは業者だと思いますので、
特別な依頼をしなければ施工者としてそのような措置は避けるべきして当然です。

依頼主(施主)から「排水はとなりの敷地内に流してくれ」という
施工依頼がない限り、施工者側は「排水は隣に流してはいけない」
ということを当然のように知っていますのでそのような施工をするはずがありません。

ですので、この点は、おそらく質問者さんの早合点ではないかと思われます。

カーポートに隣地へ雨水がいかないような処理がされているはずです。

「自分の土地に何を建てても勝手だろ」というのもかなり問題がありますが、

深く調べもせずに「勾配を逆にしてくれ」というのは逆なでするものがあります。

おそらく、客観的に見てご質問者さんとお隣さんとでは「似たもの同士」ではないかと思われます。

性格的にではなく総合的にです。

このような場合は、お互いに認め合いたくないのですが、
当人の本人も嫌だと思う自分の性格が似ているのだと思います。

このような自体は、行動を起こせば起こすほど泥沼状態になっていきますので
おたがいに譲りあう精神が必要かと感じます。

ちょっと気になりましたので。

カーポートは立派な建築物です。
建築の法律上でも建築物として扱われますので、基本的には確認申請が必要になります。

ですので、建ぺい率や北側斜線も関連します。
また、防火地域などでは防火措置も問われます。
基本的には本体の建築物と同等として扱われますのでご注意ください。

この現実を知らないのか、もしくは知っていながらなのか
確かに、法規を無視しながらカーポートを建てている業者はたくさんあります。

新築物件でおこなう常套手段は、
確認申請の役所の完了検...続きを読む

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報