痔になりやすい生活習慣とは?

ブルーシートのハトメを自分でつけたい

今度自転車で旅行をするのですが、テントのグラウンドシートを自作しようと考えています。
ブルーシートをちょうどいい大きさにカットするだけなんですが、四隅に金属製のハトメもつけたいです。
ホームセンターとかに行けばあの金具が売っているのでしょうか?
また、ハトメは自分でつけられるもんなんでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.4です。


ダイソーのハトメは、エッジ部分が鋭くて刃物のような感じ、なのでハトメのふちで押さえる筈が、
ふちで切るような感じになってしまいました。

そうそう、ダイソーのハトメは片側でしたが、ホームセンタでは2枚で挟みこむようなハトメがありました。

穴あけはハサミでも暇さえあれば・・ と回答しましたが、
後のほつれを心配するなら、ボンドで補強したり、ハンダコテで仕上げたりするのはどうでしょう?
    • good
    • 2

5♯です。



ブルーシートというのは巾が5mmくらいの薄いテープを織物にして全体をシーラーしたような作りですから、切ったり穴を開けてそのままにしておくとすぐにほつれ出してしまいますからね。

シート切断後の末端処理はシーラーで溶着するのが良いのですが、長さがあるので手持ち式ですね。
ただ、一般人が手に入れられる手持ち式のシーラーの多くは乾電池を使ったキッチン用品で、溶着巾も1mm程度ですし、とてもブルーシートの末端処理には追い付かないと思います。
より現実的なのは末端をチューブ状に折りたたみ、ミシンで縫うことですが・・・これもどうでしょうね。

先の回答にも書きましたが、レジャーシート(レジャーと言ってもようはブルーシートの2000♯くらいですが)には1.8×1.8とか1.8×2.7、2.7×3.6などいろいろなサイズがありますから、これにハトメを増やすなりして使えばいいのではないでしょうか?
    • good
    • 2

ハトメが挟む生地の咥えは数mmですから、よほどキレイに切り抜かないといけません。


たとえハトメの縁から切り込みがはみ出していなくて、ほんのわずかしか咥えていない状況ならあっという間に生地が裂けてしまいます。
皮ポンチ、ハトメ、カシメ台はそれぞれ別に手に入りますが、すでにどれかを持っている、と言うのでなければセットで購入した方がいいです。どちらにしても数百円程度のものです。
それよりも、ただ単にブルーシートを切断してハトメを付けてもあまりいいことはありませんよ。
ブルーシートの番手(厚さ)にもよりますが、ホームセンター等で安売りされているのは800から1200♯相当で、編みこみも緩いですから、切断した縁を折り返し縫っておかなければすぐにばらばらにほつれてきます。

板の切れ端を下敷きにしてポンチで穴を打ち抜き、ハトメではさみ、カシメ台にセットしてからハンマーで叩きつぶすだけ、簡単です。

レジャーシートと称して1.8×1.8m程度の小さなシートがありますので(こちらの方が少し厚い物が多いようですし)これを二つに畳んで使った方が良いと思います。
ブルーシートは確かに何にでも使えそうですが、テントのGシート代わりに使うのはあまりおすすめしません。
ツルツル滑りますし断熱性がありません。普通に銀マットなどと呼ばれるテントマットを使う方がよほど快適ですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大事なことを忘れていました。
切断した辺の部分の処理はどうすればいいのでしょうか?
手元のものは折り返して熱圧着みたいな感じになっています。

端っ子は火で溶かしてほつれないようにしようと思うのですが大丈夫でしょうか?

手元のビニールシートの番手は3.6m*5.4mで1540gなので#1500程度じゃないかと思います。

銀マットはテントの中で寝袋とテントの間に敷いて使っています。
ビニールシートのはテントと地面の間にテントが汚れるのを(特に雨の日)軽減するために使用しています。

再度よろしくお願いします。

お礼日時:2010/09/09 23:45

5年ぐらい前にダイソーで購入しました。


プライヤー200~300円ぐらい。片面ハトメ100円だったかな?
綺麗にカシメられないし、ハトメのエッジ部分から生地が切れてくるし、すぐボロボロに錆びました。
No.2さんの回答を見ると、現状ちょっと高いようなので、改良版が出てるのかな??

ホームセンタにも売ってるが、値段的には3~5倍かな?

〉自分でつけられるもんなんでしょうか?
簡単ですよ、心配なら厚紙でちょっと試してみればOK

〉穴あけポンチはビニールシート相手なので不要でしょうか?
ホームセンタなどの安価なすぐ破れてしまうものでも、突き破ってハトメするのは無理。
コツコツハサミで切りぬく手間を惜しまないんなら不要。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>>綺麗にカシメられないし、ハトメのエッジ部分から生地が切れてくるし、すぐボロボロに錆びました。

これでは困りますね・・・。
現物をしっかり見てみます。
ビニールシート側にも取り付けの際に何か工夫をした方がよろしいのでしょうか?

お礼日時:2010/09/09 23:36

>穴あけポンチはビニールシート相手なので不要でしょうか?



 ハトメ用の穴はハトメにぴったり合う大きさのきれいな円形でなければならないのですが、そのような穴をポンチなしで開けられますか?

この回答への補足

それは分からないので質問をさせていただきました。
が、どうやら必要みたいですね。
購入しようと思います。

回答ありがとうございました。助かりました。

補足日時:2010/09/09 23:24
    • good
    • 1

ダイソーの100円ショップでも扱っていますね 一回だけでしたら 良いではないでしょうか  さすがに 100円では変えませんが・・・

・・  600円から800円ぐらいの間だったような気がします
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ダイソーでも扱っているんですね。ダイソーはすごいですね・・・

あしたギガダイソーにいって探してきます。

ご回答ありがとうございました。参考になりました!!

お礼日時:2010/09/09 23:34

 このようなものはいかがでしょうか?


http://wais-tool.ocnk.net/product/231

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

紹介して頂いた商品よりもやすく済ませる方法はないでしょうか?

両面ハトメプライヤーと両面アルミハトメがあれば作業は出来るのでしょうか?
穴あけポンチはビニールシート相手なので不要でしょうか?

そしたら両面ハトメプライヤーと両面アルミハトメを別で購入した方がやすく済んだりしますか?
再度よろしくお願いします。

補足日時:2010/09/09 21:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブルーシートと接着剤

ボート用品のシーアンカーを自作しています。
生地はレジャーなどに使われるブルーシート(ポリエチレン製)を用いています。
従来は、縫って加工・成型していましたが、作業を簡素化するために、
ブルーシート同士を接着剤で繋ぎたいと思っています(補強目的)。
その接着剤なのですが、セメダインだったかな?「PPX」という商品を使おうかと思っていますが、接着剤として適当でしょうか?

また、ブルーシートの製造元では恐らく1.8m*1.8mのサイズを幾つか繋ぎ合わせて、より大型のブルーシートを製造していると思われますが、その際の接着方法をご存知でしたら教えてください。
例えば、熱圧着させているとか?

Aベストアンサー

ブルーシートのメーカーは7m幅のシートを1.8x1.8などに切り出しています

小さい物を繋ぎ合わせてなんて手間と時間とお金の掛かるような事はしません。

ブルーシートでシーアンカーなんか作ったら邪魔ですよ、小さく畳めないから、また海水に接する場合はいつのまにか剥がれてきます接着面の隙間から

Qテントのグラウンドシートの自作

テントのグラウンドシートを経済性・収納性の観点からブルーシートで自作しようと考えています。
テントのサイズが300mm四方なので、295mm四方のブルーシートを作ればいいですよね。
大き目のブルーシートをカットしようと思っています。鳩目は自分でできそうなのですが、ブルーシートって切ったら縫わないといけませんかね?
経験者の方、回答お願いします。

Aベストアンサー

 切ったら端をライターで炙って溶かしてください、それでほどけなくなります。

大きめにする時は立ちあがりを作ります(バスタブ状態といいます)
箱みたいなものですね

立ちあがった部分に雨が当たらないテント(フルフライタイプのテント)の場合に有効な技です、横殴りの雨や下部が開いたテントだと立ちあがりの中に水が入るので、その場合はダメです。

Qテント張るのに許可は要るのですか?

ちょっと気になったんですが
テントを張る時身近な機関・人から許可などはいるのでしょうか?
まあテントですから張るのは主にキャンプ場等かと思いますが
それ以外で公園の空き地とか高い山の中間等
回答お願いします

Aベストアンサー

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々あります。
・ハイキング、山登りの場合に予定の行程どおりに行かずに緊急避難で張るなら許されるでしょう。(計画時に可能性のある退避場所を調べておくのは常識)


許可をもらう場合とゲリラ的に泊まる場合に分けて書きます。

正式許可がとれるかどうか

河川敷
河川事務所が管理している。大規模キャンプは事前申請が必要。
河川敷に公園や野球場がある場合、管理者は別にいる。正式に許可を求めるなら、そこを探す。
いずれも個人が申請しても許可が出ない

海岸
多くの県では、キャンプ禁止になっている。

道の駅などの駐車場
許可は出ない

里山(農地のどん詰まりとか、林道の終点とか)
あらかじめ地主の許可を求めればOKとなることが多い。国有林は許可は出ない

廃校、公民館など
管理者(町内会など)次第

高い山の中
キャンプ地以外は許可が出ない。オフシーズンでキャンプ地が閉まっているようなときでも「あきらめてください」といわれるだけ。


ゲリラ的に泊まる場合

一般論
「不法侵入」と言われたら反論できないことを念頭に置いて自分の責任でおこなう。

目立たないところに張るか、普段テントが見られるところに短時間だけ張れば、多分問題にはならない。

人工の構造物(駐車場、道路、漁港、トンネル、高架道路、鉄道、学校、公園)を極力避けて、林とか林道、空き地など自然に近く人気のない場所を選定する。

日の高いうちからテントを張ったり、朝遅くまで張っていれば、誰かに何か言われる可能性が高まる。あらかじめあたりをつけておき、人気が無くなってから張る。

トイレなどのあるところにする。
暴走族などが来ることを念頭に置く。

あらかじめ地図・ガイドブック・ネットで研究し、現地(役所の観光課や観光協会)に電話をして様子を聞き、出来れば下見に行き、当日は早めに着いて場所を確認し、出来れば近隣の人に声をかけ、人気のない時間だけ張るというのがポイント。


河川敷・海岸
2-3人のグループがバーベキュー程度をするなら許可は要らない。
駐車場などの一番奥とかなら文句は言われない
洪水や暴走族などを念頭においておく。

海岸
オフシーズンに目立たないところで張るなら多分OK。
駐車場があればそこの脇がよい。荒天時に注意
砂浜ではなく、防風林などの脇がよい。

都市部の公園
大規模な緑地や築山のあるような公園なら目立たないところがあるかもしれないが、リスクは大きい。

地方都市の人里離れた公園や野球場
夜間も自由に出入りできる場所なら多分OK.

道の駅や観光地の駐車場
深夜管理人がいないあいだに目立たない場所の緑地に張る。オフシーズンに自分の停車している車の横に張るくらいなら、文句は言われないないだろう。
交通事故に注意

林道・農道の終点
日没後、交通が無いことが確実なら泊まることが出来る。未明からトラックが通ることがあるので注意

林の中(低山)
テントを張るには下草を刈ったりする必要がある。雑草なら良いかもしれないが、キャンプには不適当

林の中(高山)
土壌を踏み固めるという行為の影響や、トイレなどの始末方法を理解してなければ勧めない。(生物で分解されないし、生態系を乱す)
管理された人工林なら可能性があるが、国立公園内では緊急退避以外でキャンプをしてはならない

山頂近くなどに山小屋があれば、キャンプ出来る場合は場所を指定してくれる。あらかじめ問い合わせておくこと。

そのほか
教育目的でやる場合は、警察、消防に計画を連絡しておきます。パトロールしてくれます

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々ありま...続きを読む

Q普通のビニールシートをタープにする道具や方法ってありますか?

いつもお世話になってます。

今、野外の活動で休憩できて荷物も置けるタープの購入を検討してるのですが、買ってもその後そんなには出番がなさそうなので躊躇してます。

ホームイセンターで売ってる青や緑やオレンジ色のビニールシートなら数枚持っているのですが、これを利用してタープに出来ないでしょうか?

それに使える道具や方法などがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足しますね。
ビーダマ大の石は、照る照る坊主の頭の詰め物の位置に入れます。ロープを首輪のように結ぶのです。
シートのどの位置からもロープを引くことができるので便利ですよ。

Q厚口のビニールシートを綺麗に正確にカットするには?

スーパーの家庭用品売り場などで、ビニールのテーブルクロスや、透明のビニールシートを10cm単位などで切売りしていますよね。
そこで厚さ3mm程度の透明ビニールシートを150cm買ったのですが、そこから3片切り出したいと思います。
分け方としては、切断線がT字形になります。
定規で測って、印を付けて、はさみでカットというやり方が普通だと思いますが、何か「正確に」「綺麗に」できるやり方はないでしょうか。
ちなみに使う道具は、DIYのような工具はありません。
せいぜいでドライバーセットくらいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ちょっと細かいことになってしまうかもしれません、、
#1の方同様、カッター使用がいいと思いますが、長い定規が見
当たらなければ、1メートル~60センチメートルの定規を用意
(100円ショップにありました)し、定規を当てて切る際、
カッターの歯をビニールシートから絶対離さないで、定規をずら
して切っていく方法を使えば、キレイに切れると思います。
カッターの歯を浮かしてしまうと、そこで玉ができてしまいます。
紙などで、ちょっと練習(しなくても)すれば、簡単にできます。

ご参考まで(^^)

Qハトメ打ちを買ったのですが・・・

ハトメ打ちを買ったのですが、上手く出来ずに困っています。 
 
初めてなので店員さんに相談してみたら「ドーナツ型にくぼんだ溝に2つあわせたリングを┛┗のような形に置いて付属の棒を穴に装着して上から叩く」というものだったのですが上手く出来なく、グチャグチャに形が崩れてしまいます。
「台にリングがはまるはず」とも言っていたのですが、よく分かりませんでした。
 
型は店員さんに確認したので大丈夫だと思います。
 
それで、ハトメ打ちの使い方を載せているサイトが見つからないので正しい打ち方が分かりません。
正しい打ち方が載っているサイトや説明等、教えて下さい。お願いします。
 
あと、他の写真とかやベルト等を見てると変形する部分が「クルクル」と巻かれているような感じなんですが、変形部分がおかしくなって(外に折れたり中に折れたり)穴が菱形のようになってしまいます。
やっぱり普通にクルクルとキレイになる型のものは専用の機械が要ったり、難しいものなのでしょうか。
 
調べていたら菊潰しという方法もあると聞いたので、これはどうだろうと思ったのですがいまいち分かりませんでした。
菊潰しについても、知っていたら教えて下さい。
 
返答、宜しくお願いします。

ハトメ打ちを買ったのですが、上手く出来ずに困っています。 
 
初めてなので店員さんに相談してみたら「ドーナツ型にくぼんだ溝に2つあわせたリングを┛┗のような形に置いて付属の棒を穴に装着して上から叩く」というものだったのですが上手く出来なく、グチャグチャに形が崩れてしまいます。
「台にリングがはまるはず」とも言っていたのですが、よく分かりませんでした。
 
型は店員さんに確認したので大丈夫だと思います。
 
それで、ハトメ打ちの使い方を載せているサイトが見つからないので正し...続きを読む

Aベストアンサー

ハトメとはで検索したら以前出てきたサイトです。
これは専用の器具を使用しておりますが
結構ハトメは力が要る仕事なので
しんどい思いをした経験が何度もあります。
でも、これをやると色々と便利なのですが・・・。
あまり参考にならないかもしれませんがこういうサイトもあるという感じで・・・。

参考URL:http://gyakuyoga.hobby-web.net/cosgijutu/sousyoku-hatome.html

Qハトメの穴。

教えてください。
ハトメの穴をあけたいのですが(初めてです)、かなづちで結構力を込めて叩いているのに、跡が付くだけで、全然布が切れる気配がありません。
もう、何回も挑戦してるのに、です。
これは、付属の打ち具が悪いんでしょうか?何か、身近な他のもので、代用できるものはありますか?それとも、やり方が悪いんでしょうか?
バックの持ち手の紐を通すために、ハトメリングを使おうと思ってるんですが、一向に前へ進めません。もうずっと持ち手無しの状態です。
助けてください(/_;)

Aベストアンサー

> 付属の打ち具なので柄の部分と歯の部分が分かれているし、歯が全然とがっていないので、回せないし切れないんです(/_;)

そのようなハトメ抜きだとは全く予想していませんでした。申し訳ありません。
それでは柄と刃の間で力が逃げてしまうから、刃先に力が集中しないですね。

普通のハトメ抜きはそれほど高価ではないので、苦労するより購入した方が良さそうですね。
たぶん一生使えます。(私は母が昔から使っていた物を貰って使っています。まだまだ、ずっと使えそうです。)

参考URL
ハトメ抜き
http://www.leathercraft.jp/goods/tools/pages/46_2.html

> この際、叩いて丸く跡が付いたところをなぞりながらカッターで切っちゃったほうが早いですか?
でも、失敗しそうで怖いです・・・

バッグの持ち手ということだと荷重がかかるので、きれいな丸穴にしておきたいところですね。
カッターは余程上手に使わないと、切れ目が円周上から外れた場合に、ハトメで押さえてもそこから穴が広がる可能性があります。

参考URL:http://www.leathercraft.jp/goods/tools/pages/46_2.html

> 付属の打ち具なので柄の部分と歯の部分が分かれているし、歯が全然とがっていないので、回せないし切れないんです(/_;)

そのようなハトメ抜きだとは全く予想していませんでした。申し訳ありません。
それでは柄と刃の間で力が逃げてしまうから、刃先に力が集中しないですね。

普通のハトメ抜きはそれほど高価ではないので、苦労するより購入した方が良さそうですね。
たぶん一生使えます。(私は母が昔から使っていた物を貰って使っています。まだまだ、ずっと使えそうです。)

参考URL
ハトメ抜き...続きを読む

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む

Q地面に挿す小さいピンのようなものを探しています。

いつもお世話になっています。

ホームセンターやネット上で探し回っても思うようなものが見当たらず、なにかいいものがあれば教えていただきたいと思います。

レジャーシートの固定用のペグがいちばん理想に近いです。
頭の部分が輪になっていて、地面に挿せるものを探していますが、他のもので代用が出来れば他のものでもいいです。

とにかく、地面に挿して使い、頭の部分に紐を通せるように(ひっかかればいいです)なっていて、できるだけ目立たない色のものがあれば教えてください。

実は11月に芝を敷いたのですが、配達の方なのか、タイヤの跡がすごくて、昨日は芝が5センチほど寄っていて浮いてました。
小学生の子供が家の周りを自転車でおっかけっこしてたので、もしかしたら子供かな?と思いますが。

一時的にでいいので、ブロックや柵はちょっと大変かな?と思いまして。
あと子供や車椅子利用者もいますので、意外に弱いもののほうが、危なくないかなぁと思います。

予定ではペグの頭になにかかぶせて危なくないようにはするつもりです。

テント用のペグはヒモを引っ掛ける部分が下を向いていますので、できれば頭が輪っかになっていて、切れ目があると通しやすいです。
そしてお値段が1つ100円以下でないと無理です。
色は目立たない色(レジャーシートのは赤でした)

こんな条件に合う部品はあるでしょうか?

100均でレジャーシート用のペグが6~8本ぐらい入ってたのがいちばん安いですが赤いので色を塗るという方法も考えています。

いいアイデアがありましたらよろしくお願いします。

いつもお世話になっています。

ホームセンターやネット上で探し回っても思うようなものが見当たらず、なにかいいものがあれば教えていただきたいと思います。

レジャーシートの固定用のペグがいちばん理想に近いです。
頭の部分が輪になっていて、地面に挿せるものを探していますが、他のもので代用が出来れば他のものでもいいです。

とにかく、地面に挿して使い、頭の部分に紐を通せるように(ひっかかればいいです)なっていて、できるだけ目立たない色のものがあれば教えてください。

実は11月...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

ペグには、何種類かあって、
「頭が輪っかになっていて、切れ目がある」ものは、ピンペグと呼ばれるものです。
これは、ホームセンターでも置いてある所はありますが、ヒマラヤなどの登山用品店で購入可能です。
但し、100円以下はかなり厳しいです。参考URLでの価格は160円ですが、大体この位が相場ではないかと思います。
100円以下では、参考URLにある通り、鉄ペグなら入手は可能ですが、多少使用しにくいです。

何か代用するのであれば、ピンペグに似たバーベキュー用串が市販されています(但しわっかにはなっているが、切れ目はほとんどありません)。

下記URLで一番安いものは、110円なので、ホームセンターで探せば100円程度で購入できる可能性はあります。

http://www.bannai-k.com/katarogu/life/outdoor/outdoor06.html

ちなみに下記URLのバーベキュー串はスプリング構造になっているので、使いにくいかも知れませんが、1本100円以下の値段です。

http://www.esports.co.jp/item/9463103000303.html

殆ど金属色のままなので、赤よりは目立ちません。

参考URL:http://www.arai-tent.co.jp/lineup/tent/accessory.html

こんにちは

ペグには、何種類かあって、
「頭が輪っかになっていて、切れ目がある」ものは、ピンペグと呼ばれるものです。
これは、ホームセンターでも置いてある所はありますが、ヒマラヤなどの登山用品店で購入可能です。
但し、100円以下はかなり厳しいです。参考URLでの価格は160円ですが、大体この位が相場ではないかと思います。
100円以下では、参考URLにある通り、鉄ペグなら入手は可能ですが、多少使用しにくいです。

何か代用するのであれば、ピンペグに似たバーベキュー用串...続きを読む

Q屋根の上のブルーシートを飛ばないように保護する方法

屋根に以前にお教えいただいてブルーシートをかけて 砂利を麻袋に入れて重しにして風で飛ばないようにしていたところバラスの袋がことごとく破れてしまい近所から苦情をいただいてしまいました。袋の使用が不適切な袋であったようです。何かいい方法がないでしょうか?恥ずかしい質問なのですがどうか教えてください。

Aベストアンサー

実際の状況がよくわかりませんが、瓦などがなく屋根板の状態の上に直接敷いてあるのならーー

周囲を桟木に巻いて共に打ちつけるのが常套手段となります。

はとめ穴を利用して物を吊るすと言った場合、シートの消耗もありますので十分注意して下さい。
角の部分だけなら風を含むと言うことは度外視して、束ねて一緒に袋の口とくくることも可能です。
平たい滑らないところでは、肥料袋などに砂をつめて置くことも良いでしょう。

色々な方法はありますが、いずれにしても下記留意して下さい。
・金属部の縁が摺れる所や物の角に当たる所は摩耗して痛む
・化繊もののロープは紫外線に弱い
・最近の土のう袋は土に還す目的で造られていますから、腐りやすく材質に注意して下さい。

方法はどうであれ、日常点検と言うか恒久的な方法は屋根を葺き替える以外ありません。
一部をトタン構造に変える方法も業者さんと相談ですね。


人気Q&Aランキング