【お知らせ】カテゴリの見直しについて

プロテスタントの総本山は?

カトリック教会の総本山はバチカンですよね。
では、プロテスタントの総本山ってどこなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

【プロテスタント】


 プロテスタントはどのように生まれたのかと言いますと、ヨーロッパのルネッサンスの一部、宗教改革によってもたらされました。プロテスタントの元々の意味は、英語で「抗議」という意味です。カトリック教会に抗議するという意味で後に付けられた名称です。初期の宗教改革のリーダーの中には多くの聖書学者がいます。その中にはルター、カルヴィンなど一般の方でも聞いたことがある名前があります。

宗教改革には共通した3つの主張があります。

第一に、各々が聖書を読む機会が与えられるべきである、と主張しました。(聖書が信仰生活のすべての基準になりました。)これはルネッサンスにおける産業革命で印刷の技術が発達した事にも関連してきます。カトリック教会では、一般の信者は聖書を所有できませんでした。ところが、この時代に聖書は英語に翻訳され、出版技術によって一般の信者の人たちに聖書が届くようになりました。このような環境の中で、各々が聖書を読むべきだと言う考えが浮かび上がりました。

第二に、信仰と神の恵みによる救いを宗教改革者たちは訴えました。カトリックの信仰では、信者は赦しを得るために、ローマ教会への巡礼、祭司への罪の告白などの様々な事を行ないました。恵みによる救いという概念は、残念ながら中世のキリスト教にはありませんでした。それを宗教改革者たちは正そうとしたのです。

第三に、教会の権威を認めながらも、聖書の権威を強調しました。カトリック教会では教会の権威のもとに、聖書とは他にいろいろな決まり事を作りました。これらの決まり事に、ある一部の宗教改革者達は反発を覚え、聖書の権威の重要さを強調したのです。


 つまりカトリックとプロテスタントのには明確な違いがあります
一番の違いは、権威をどこに置くか・・・によります


カトリックの権威は次のような順番になります。

神>>教会>>聖書>>信者

プロテスタントの権威の順番は次のようになります。

神>>聖書>>教会(信者の集まり)

カトリック教会は教会が恵みの取次ぎ者として考えています。聖書の正典を決めた教会の権威は、聖書の権威よりも上にたつと考えます。

ところがプロテスタントは、聖書、神の御言葉に権威があると主張します。その権威に基づいて教会形成をするのです。その反対にカトリックは、教会(ローマ教皇)の権威によって教会形成をするともいえます。

 つまり総本山はないのです。しいて言うなら『聖書』が総本山なのです
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2010/09/11 12:03

プロテスタントというのは、カトリック(旧教)以外のキリスト教(新教)をひとくくりにした呼び名ですから、いろんな宗派があります。



そのいろんな宗派は、共通の総本山を持ってはいません。

それぞれの宗派が、どこかに本部を持っているでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/11 12:04

ありません。


そういう中間的な権威を否定して、神と直接向かい合うのが
プロテスタントの基本的な姿勢となります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/11 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴァチカンにプロテスタントの方は、来られるのですか?

イタリア旅行中、疑問に思ったのですが、カソリックの総本山である、ヴァチカンには、プロテスタント(又は、他のキリスト教宗派)の人は来ないの?それとも、私(特定の宗教無し)のように美術品に惹かれて来たりするの?教皇さまのことは、どう思っているの?です。実は、前に知り合いで、宗教上の理由で、鳥居をくぐらないと、言った人がいたのを思い出したからなのです。その時は、そんなに厳格なものなのかと、驚きました。

Aベストアンサー

ある宗教を信じる、そのための業を実行するということと、他の宗教の行事を見学したり建物を見学する事は別です。中世のように異端者は追放されたり死刑に処せられる様な事は21世紀には起こらないでしょう。キリスト教、ユダヤ教、イスラム教は一神教で仏教に比較すれば厳格ですが、他の宗教を一切認めないとか異教徒と接するなというほど厳格ではありません。その上、昔に較べれば宗教心の薄い人も多くなっているように見受けます。(個人差や宗派による差が大きいので
表現が難しくなりますが・・・)

キリスト教徒でありながら日本の神社仏閣で頭を下げる人もいます。一方で鳥居をくぐらないという人がいても驚きではありません。ヴァチカンにも行きましたが
異教徒にとっては観光地だと思います。

Qアメリカではカトリックかプロテスタントかどっちが多いのでしょうか?

アメリカではカトリックかプロテスタントかどっちが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

今日、アメリカ最大の宗派は、「バプテスト」と言われています。
ブッシュ大統領も、バプテストです。
バプテストは、プロテスタントの一派で、全米で4千万人の信者がいるといわれています。

それに次ぐのがカトリックです。

ただし、メキシコや中南米からの合法・非合法の移民の多くがカトリックなので、実態は、バプテストに匹敵する信者がいると思われます。

それであっても、バプテスト以外のプロテスタント(長老派、ルーテル派など)を足せば、プロテスタントが圧倒的に多いでしょう。

アメリカ大統領のうちで、カトリックの大統領は、ケネディ大統領のみだそうです。

Qキリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。

私の知人の生活を見ると、、、

<カトリック>
・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている)
・お酒・たばこは禁止
・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止)
・夕食の前にお祈りをしている

<プロテスタント>
・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く)
・お酒・たばこOK
・婚前交渉OK(避妊もOK)
・夕食のお祈り(する人としない人がいる)

<キリスト教>
?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの?
他の少数派のグループのこと?

といった印象です。よろしくお願いします。

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバブテスト、メソジスト、聖公会など沢山あります。その中には狭義的な所で1教会しかないものもありますし、大きなもの、ゆるやかにカトリックと一致しているものなど様々です。
 カトリックはヴァチカンを中心とした1教派です。そこから正教会が最初に分かれ(ロシア正教とかギリシャ正教などです)、さらにカトリックの腐敗のためにルターがプロテスタントを立ち上げます。プロテスタントとは抗議するものという意味もあるそうです。大きな派としてはこの3つが主流になると思います。

 質問者様の印象では、カトリックは非常に厳しいように見受けられますが、多分知人の影響じゃないでしょうか?カトリックは代々信仰している人が多く、あまり熱心にというか声高に自分がカトリックだと主張しない人が多い傾向にあります。傾向にあるというだけで、中には非常に熱心で視野の狭い人もいますが、大体がおおらかというかあまり他宗教を排斥しない傾向にあります。神父(司祭)がいるというのはまあ当てはまりますが、ミサは毎週参加する人もいますし、しない人もいます。しないからといって咎められませんし、クリスマス&復活祭だけに来る人もいます。来るもの拒まず去る者追わずの印象です。お酒タバコや全然咎められませんよ。司祭の方でヘビースモーカーの方いらっしゃいますし、お酒大好きな人もいます。ビアガーデンにいったりとか、普段でも飲酒をたしなむ人はいます。ただ今は四旬節ですので節制した生活を送りますのであまり酩酊するほど飲まないと思いますが。婚前交渉はまあその考え方ですが、あまりガチガチの人っていないんじゃないでしょうか。夕食のお祈りは私はしません。むしろカトリック信者はロザリオの祈りを熱心にすると思いますよ。つねにポケットにいれて祈っている人は割と多いです。
 プロテスタントの方は数人しか知りませんし、先程述べましたように教派が多岐に渡っていますのでこれという印象をつけるのは難しいですが、牧師さんがいらっしゃって、妻帯可能ですので牧師さんのご家族がいらっしゃる人は大勢います。聖書をよく読んでいるという感じで、ちょっとした手紙にも聖句が書かれてあったりします。数人で集まって聖書を読む会などもよく行われていて熱心に勉強しています。お酒タバコは同じくOKですし、夕食の祈りはむしろプロテスタントの方がよくやってるんじゃないでしょうか?友人などで夕食前に祈っている人知ってますので。教会も熱心によく行ってます。カトリックはミサといいますが、プロテスタントは礼拝といいます。礼拝に参加した事は1度ぐらいしかないのですが、カトリックは儀式的なのに対して(ある程度形が決まっています)、プロテスタントは説教を非常に重んじていて自由な雰囲気があります。ゴスペルなんかもプロテスタントですよね。
 正教会はわかりません。私の住んでいる地域にはありませんので。ニコライ堂などがそうです。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバ...続きを読む


人気Q&Aランキング