辞書を見ると前文の例題がのってました。これは現在進行形の進行中の動作だと思うのですが、「It snowed last night 昨夜、雪が降った。」というのも辞書にのっていました。では 「It snows outside」は使うことができるのでしょうか?それとoutsideの品詞は何になるのでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アメリカに35年ほど住んでいる者です。



私なりに説明しますね.

使われる文章として、
It is snowing outsideとして、今外では雪が降っている. 現在進行形です.

It snowed last night.

It has been snowing since last night,昨夜から雪が降りつづけています.

この三つが良く使われる文章ですね.

では、It snows outside.は?となると。特別な言い方となります.

意味としては、雪(と言う物)は外で降る.と言う事なんですね. ですから、普通は使われませんね. 分かりきった事だからです.

Dad; Jack, why didn't you clean your boots before you got in the house? The hallway is all wet with the melted snow! ジャック、家に入る前にブーツをきれににしてからにしなかったんだ? 玄関(内側)は溶けた雪で、水浸しだ.

Jack: Dad, I don't know anything about it! 俺はそんなこと知らないよ、俺じゃないよ.

Dad; You are the only one who came in the house in last 3 hours!! And it snows outside! 3時間以内に家に入ったのはお前だけだぞ. 雪っていうものはな、外で降るもんだぞ.

Jack; OK, You win, Detective Holmes.負けたよ、シャーロック・ホームズ刑事殿。

と言う感じですかね. <g>

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 0

It is snowing outside.


It snowed last night.
この2つの文章については皆さんが説明されているとおりです。では
It snows
はどのような場合か?ということですね。

例えば、「北海道では12月から3月まで雪が降る。」のような場合に使います。
It snows from Decenber to March in Hokkaido.

この感覚は日本語で十分考えることの出来るものです。

「トムは本を読んでいる。」(現在進行形)
「トムはよく本を読む。」(現在形)

という感じです。
    • good
    • 1

shinnnosukeさん、こんばんは。



>「It snowed last night 昨夜、雪が降った。」というのも辞書にのっていました。では 「It snows outside」は使うことができるのでしょうか?

It snowed last night.
昨夜、雪が降った。
(という事実ですね)

It's snowing outside.
It's snowing outside now.
今、雪が降ってるよ。
(という、今、雪が降っているという状態)

なんですが、

It snows outside.
では、「それは外で降るものだ」(家の中では降らないよ)
みたいな感じの意味になってしまいます。
今、雪が降ろうが振るまいが、関係なく
一般の普遍的な事実として、「雪というものは、表で降るものだよ」
というようなことを表す文章になっています。

>outsideの品詞は何になるのでしょうか?

outsideは、副詞です。

It snows outside.
 動詞  副詞
 降る← 外で

と、降るという動詞にかかっていますから、副詞になっています。
ご参考になればうれしいです。
    • good
    • 0

It is snowing outside.


It snowed last night.


は共に過去と現在の事実を表しています。



It snows outside.

は外で雪が降るという単に動作を表しています。
事実であるかは関係ないのです。


outsideは副詞です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の品詞を重要な順に挙げると…?

英語は名詞、代名詞、動詞(助動詞)、形容詞、副詞、前置詞、接続詞、感動詞、と品詞がありますが、英語を品詞の視点から学習する際、これらの品詞をその重要性で順番をつけるとどのようになるでしょうか。

恐らく動詞が最も重要であるとは思いますが、それ以降の順番付けが難しいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

文の構造の上では、主語になる名詞、述語になる動詞が双璧です。しかし「内容を伝える」という点では、目的語になる名詞、補語になる名詞、形容詞が上がってきます。細かい状況や、複雑な気持ちを伝える文では、副詞や前置詞、冠詞がポイントになることがあります。ですので、「重要」という言葉の定義が曖昧です。

↑の中で重複して出ているのが名詞なので、最も大切だと思います。

学習者にとっては動詞の活用が最も大きな課題になります。難しさでは動詞がトップになると思います。

※英語には感動詞はありません。間投詞という、感情を表す品詞があります。

Q英語の疑問が二つ。昨夜はlast night 昨朝は?とlast とcontinueの違い

子供に
昨夜はlast night
だったら昨日の朝、昨朝はlast morning
でいいの?と聞かれました。
いいんじゃないのと言ってから
last nightは覚えてよく使った記憶がありますが
last morningって・・・と不安になり
辞書をを引くと
最後の朝という意味になるようです。

昨朝を表現するのに
yesterday morningというのはどうでしょうか?

また続くという動詞で使うlast とcontinueですが
その女の子は4時間話し続けたという英作文にはcontinueが使われ
その祭りは4日間続くという英作文にはlastが使われているそうで
使い分けがわからないと聞かれました。
期間があるものはlast
途切れず続くときはcontinue
だと思っていましたが
この場合女の子の英作もlastを使ってもいいのでしょうか?
このあたりの細かい説明が子供に聞かれてもわかりません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。3/10のご質問ではお礼のお返事を有難うございました。

ご質問1:
<昨朝を表現するのにyesterday morningというのはどうでしょうか?>

それで結構です。通常はこの言い方をします。


ご質問2:
<last morning>

1.「昨日の朝」という意味では使いません。

2.lastは形容詞late「遅い」の最上級です。

3.形容詞lateには2種類の比較・最上級が存在します。

(1)late later latest:
こちらは、「時間」が遅い意味で使われます。

(2)late latter last:
こちらは、「順番」が遅い意味で使われます。

4.ここでは(2)の意味で使われており、この用法のlastは
「連続したものの一番最後」
「後には何も来ない」
ことを表します。

5.従って、last morningを話題にする場合は、「今朝」がくる前でなければなりません。今朝からみてlast morningは今話している朝のことになるからです。

6.一方、昨日の朝は、昨日の夜中まではその時間からみると「今朝」になります。つまり、昨日の夜中23時59分頃からみたその日の朝は「今朝」という言い方をします。

また、夜中の2時でも時間が昨日からの流れで話している場合は、「今朝は~だった」という使い方をする場合があります。その場合は、「とはいってももう昨日の朝ということになるが」といった補足が加わることはあります。

7.また、夜中の3時以降になれば、もうすぐ来る朝のことをthis morning「今朝」という言い方をします。
例:
「今朝は海が荒れそうだ」(早起きの猟師の会話など)

8.従って、last morningという言い方ができる時間は非常に限られているため、慣用として一般に使われることがないのです。

9.それはafternoonも同様で、昨日の午後はyesterday afternoonといいます。

10.一方、nightやeveningはlastを使う用法があります。ちなみに今夜はthis night とは言わずtonightを使います。

11.これは、nightが翌日にまたがる夜中までさすこともあり、時間の設定が曖昧なので、「昨日の夜」は「昨日という日付の夜」という言い方よりも、「(順番的に)この前の夜」という言い方が明確に伝わるからです。


ご質問3:
<その女の子は4時間話し続けたという英作文にはcontinueが使われ、その祭りは4日間続くという英作文にはlastが使われている>

理由は、この場合のcontinueは他動詞、lastは自動詞として使われているからです。

1.「その女の子は4時間話し続けた」:

(1)この場合の動詞句は
continue to talk(動詞+名詞的用法のto不定詞)
continue talking(動詞+動名詞)
の形が可能です。

(2)to talk、talkingはそれぞれ、「名詞的用法のto不定詞」「動名詞」、すなわち名詞として他動詞continueの目的語になっています。

2.「その祭りは4日間続く」:

(1)lastは「続く」の意味では目的語をとらない自動詞になります。

(2)それが、上記のcontinueと異なる点です。

3.一方、continueには自動詞の用法もあります。
例:
The rainy days may continue.
「雨模様の日はまだ続くかもしれない」

4.自動詞lastとcontinueの違いは、ご質問にもあるように
last:特定の時間、または普通以上に長く続く
continue:動作や存在が途切れなく切れ目なく続く
場合に使われます。


ご質問4:
<この場合女の子の英作もlastを使ってもいいのでしょうか?>

いいえ。理由は、lastは自動詞なので、「話すことを(続ける)」という目的語をとることができないからです。

continueはto talk、talkingが名詞として目的語になります。しかし、lastには他動詞「続ける」の用法はないので、この英作は不可となります。


以上ご参考までに。

こんにちは。3/10のご質問ではお礼のお返事を有難うございました。

ご質問1:
<昨朝を表現するのにyesterday morningというのはどうでしょうか?>

それで結構です。通常はこの言い方をします。


ご質問2:
<last morning>

1.「昨日の朝」という意味では使いません。

2.lastは形容詞late「遅い」の最上級です。

3.形容詞lateには2種類の比較・最上級が存在します。

(1)late later latest:
こちらは、「時間」が遅い意味で使われます。

(2)late latter last:
こ...続きを読む

Q英単語を 英語日本語と繰り返して英単語を覚えているんですが 品詞はどのようにして覚えていけばいいんで

英単語を

英語日本語と繰り返して英単語を覚えているんですが
品詞はどのようにして覚えていけばいいんでしょうか??

Aベストアンサー

再度回答します。

私は品詞を覚えなくてもいいと言っていません。
名詞と動詞は日本語と全く同じなので、努力せずとも自然にわかります。
すると
SVCのCの半分は名詞で、この形をとる動詞は限られている
SV は名詞と動詞
SVCは名詞と動詞と名詞
SVOO 名詞 動詞 名詞 名詞
SVOCは名詞、動詞、名詞、大部分は名詞

文の骨は名詞と動詞でできています。

つまり、名詞(わかりやすい)と動詞をしっかり覚えれば、
単語の意味を知っていれば、品詞を気にせずとも、あとは文を読めばわかるという意味です。

Qtonight, last night につぃて教えて下さい

こんにちは。
今日はtodayで、昨日はyesterdayというのは、勿論、知っているのですが:)、先日、アメリカ人の方と話をしていると、今日でも昨日でも、その出来事が夜だと分かっている場合には、tonight,last nightを使っておられたような気がします。
日中ではなく、夜に起きた事柄については、nightを使う方が正しいのでしょうか?
また、the day before yesterday の場合も、夜の話をしているとお互い分かっている場合、the night before the last nightなどという言い方もあるのでしょうか?
宜しくお願いします。教えてくださ~い!

Aベストアンサー

>夜だと相手に分かっている場合には、「今夜」「一昨日の夜」「昨日の夜」という言い方をした方が良いのでしょうか?

(1)先ずは今夜ですが、

(a) "I will see her tonight."
(b) "I will see her today."

をご覧になると、今日の出来事でもこれから先に起こることを今日ということはおかしいですよね? 

(2)次に一昨日の夜ですが、

(a) "I saw her the day before yesterday."
(b) "I saw her two nights ago."

この二つに意味の差はそんなにないと思います。時間が大分経っているので、あえて一昨日の夜と言わなくても良いと思います。

(3)最後に昨晩ですが、

(a) "I saw her last night."
(b) "I saw her yerterday."

これは(a)の方が前後関係がわかって良いと考えたら(a)、夜ということを強調しなくてもいいのなら(b)という風に私は解釈しています。

結論としては、(a)の場合は時制を考えると今晩を今日ということはできないけど、(b)と(c)の場合は、いつのことか相手がわかっていたり、夜だということが重要でないと思ったら、"last night" "two nights ago"という必要はないかと思います。

ちなみに私は昨晩とか昨日の朝まではこだわりますが、それ以降は英語でも日本語でもニ晩前などという言い方はしません。こんな説明で宜しいのでしょうか?

>夜だと相手に分かっている場合には、「今夜」「一昨日の夜」「昨日の夜」という言い方をした方が良いのでしょうか?

(1)先ずは今夜ですが、

(a) "I will see her tonight."
(b) "I will see her today."

をご覧になると、今日の出来事でもこれから先に起こることを今日ということはおかしいですよね? 

(2)次に一昨日の夜ですが、

(a) "I saw her the day before yesterday."
(b) "I saw her two nights ago."

この二つに意味の差はそんなにないと思います。時間が大分経っているの...続きを読む

Q英語英語 黄線underの品詞を教えて下さい。 また文中でどのような意味を成しているのか教えて下さい

英語英語

黄線underの品詞を教えて下さい。
また文中でどのような意味を成しているのか教えて下さい。

センター2017 外国語

Aベストアンサー

under は前置詞しかありませんし、実際、ここでも前置詞です。

The video clip should be entered under the X category.

そのビデオクリップは X カテゴリに(←もとで)記録されるべきだ。

この X を尋ねる疑問文を作ると、
Under which category となって文頭に出て、疑問文の語順となります。

which という疑問詞で、category がどのカテゴリかを質問するわけですが、あくまでも、which は category を修飾するだけです。

そして、文の中で、under ... category というのは、修飾部分にすぎません。

そこに疑問詞を使うことも可能なわけです。

In which country were you born?

Qoutside in the coldとoutside in tha hallnについて

1)outside in the coldが「寒い外で(に)」、なのに
He's right outside in the hall. が「彼は外の廊下にいるわ」になるのか?教えて下さい。

2)must be とhave to beは同じですか?
3)two times as manyのas manyは何のためにつけるのですか?

以上の3つのが分かりません。教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)たとえば、「彼の頭を叩く」という日本語では、叩く対象は「彼の頭」となります。
英語では叩く対象は「彼」になります。

すると、"hit him"という表現が先に来ます。彼を叩くと言ったって叩く場所はというと「頭の表面」つまり"on the head"という場所を表す副詞句ということになります。つなぐと、"hit him on the head"という表現が英語にはあるわけです。

他に、"kick him in the stomach(おなかを蹴る)"とか"seize him by the collar(襟を掴む)"などがあります。

説明を変えれば、まず「彼」という大きな部分を言い、次に「頭」という細部の部分を言っているのです。「大」→「小」という関係になります。これは通常の修飾関係の「小」←「大」の関係とは逆の表現になります。

本題も同じような関係になります。

今教室にいるとします。(outside) (in the cold)=教室の外だよ!外って言っても色々あるけど「寒いところだよ」という感じです。この考え方に沿った訳だと、「外の寒いところ」となるわけですが、日本語らしい表現に傾けて「寒い外に」と訳されているのです。

(outside) (in the hall)=外だよ!外のどこ?廊下だよ!
これが英語の考え方通りの訳「外の+廊下に」となっているわけです。

他の例:
up in the sky(空高く); deep in the earth(地下深部に)

2)must be = ①~でなければならない ②~であるに違いない
have to be = ①~でなければならない ← ②の意味はありません。

3)説明するとかなりの量になりますので次のように覚えることが先でしょう。
many の位置には、形容詞か副詞が来ます。

He has two times as many books as she.(二倍の本←"many"多数の)
He is twice as heavy as she.(二倍の体重←"heavy")
He has as much money as she. (二倍のお金←"much"多量の)
This pond is three times as deep as that one.(三倍の深さ←"deep"深い)
He runs twice as fast as she. (二倍の速さ←"fast"速く)

まずこの表現の英文を作ることが出来るようになれば分かったと言っていいでしょう。

1)たとえば、「彼の頭を叩く」という日本語では、叩く対象は「彼の頭」となります。
英語では叩く対象は「彼」になります。

すると、"hit him"という表現が先に来ます。彼を叩くと言ったって叩く場所はというと「頭の表面」つまり"on the head"という場所を表す副詞句ということになります。つなぐと、"hit him on the head"という表現が英語にはあるわけです。

他に、"kick him in the stomach(おなかを蹴る)"とか"seize him by the collar(襟を掴む)"などがあります。

説明を変えれば、まず「彼」と...続きを読む

Q英語の単語を覚える時 品詞は覚えるべきですか? 自動詞か他動詞も覚えるべきですか? 意味だけ覚え

英語の単語を覚える時
品詞は覚えるべきですか?

自動詞か他動詞も覚えるべきですか?

意味だけ覚えてもダメですか?

教えてください!!

全部覚えたほうがいいんですけど
そんな余裕がなくて

Aベストアンサー

#1様のおっしゃるとおりなのですが、

品詞は、普通は、言葉の意味とともに覚えますが、どちらかというと、語順や単語のチャンク(まとまり)の中で覚えるものだと思います。

単語帳によっては、コロケーションとか、ミニマム単語とか称していますが、私は、語順で覚えるようにしています。

しかし、気をつけなくてはならない品詞として、形容詞・副詞が同じものがありますね。例えば、hard なんていう単語は、こういうのは要注意です。なぜなら、hardly という副詞があるのに、意味がまったく違います。(これは、ご自身で、比較してみてください)

ある英語の大家の先生は、自動詞・他動詞の区別はしない、とおっしゃってます。
みなさんの多くは、その区別なく覚えていっているはずです。

例えば、raise, rise の違いなどは、どちらが自動詞で他動詞だというよりも、これもセンテンスの成り立ちによって記憶されるのではないでしょうか。文法用語で分類するのではなく、そういう言い方なのだと覚えてしまいます。そもそも、私には、発音がそれらしく感じているのですが……。

They had raised the white flag in surrender.
彼らは降伏の白旗を掲げた。
The balloon rose gently into the air.
風船がそっと空に舞い上がった。

しかし、自動詞・他動詞、両方があって、若干の意味の違いがある単語があったと思うのですが、それは、慣れていくしかないと思いますが、上記の言った意味は、こちらにも適用されます。

例:
I understand how you feel. あなたの気持ちは分かります。(他動詞)
You will understand sooner or later.  遅かれ早かれ分かるでしょう。(自動詞)

#1様のおっしゃるとおりなのですが、

品詞は、普通は、言葉の意味とともに覚えますが、どちらかというと、語順や単語のチャンク(まとまり)の中で覚えるものだと思います。

単語帳によっては、コロケーションとか、ミニマム単語とか称していますが、私は、語順で覚えるようにしています。

しかし、気をつけなくてはならない品詞として、形容詞・副詞が同じものがありますね。例えば、hard なんていう単語は、こういうのは要注意です。なぜなら、hardly という副詞があるのに、意味がまったく違います。(これ...続きを読む

Qlast night

以下の文の意味は“昨日の彼のことで、何か不思議なことがありましたか?”みたいになると思うのですがlast nightは副詞でしょうか? だとしたら何にかかるのでしょうか? 日本語で考えると“昨夜の彼”となて“彼”にかかりますよね?

Is there anything you can recall about him last night that struck you as strange ?

Aベストアンサー

Was there anything strange about him last night ?
(昨夜、彼について何か変わったところがありましたか)
この文章なら、[last night(昨夜)]→[Was there anything?(何かありましたか)]または[Was there anything strange about him ?(前文全体)]という修飾副詞的目的格(副詞として働く)の名詞と言えると思います。副詞的目的格の名詞は時や、場所を指す名詞が多くてtoday/tomorrow/last night/last year/next yearなどありますが主語として純然たる名詞で使うのと同様に副詞的に修飾語(M)で使うことありますね。
Yesterday was Sunday .(名詞、主語)
I met him yeaterday .(名詞、修飾語(M)→metにかかる)
でも、引用された文はさらにもっと難しくて
Is there anything (that) you can recall (now)about him ?
(今彼について思い出せることはありますか)
これと最初の文を合わせると
Is there anything strange (that) you can recall about him last night?
[It there:あるかどうかは現在][you can recall :思い出せるかどうかも現在][ strange:これは過去の事象 ][last night:これは前文が現在文にすり替わって時制的に不整合、Is there anhthing?にはかからない、唯一残っている同じ時制に含まれる後はstrangeとhim、それで消去法的に残ったhimに曖昧な感じですがかかるしか存在の意味を持てなくなるのかもしれません]
strangeが過去事象なので関係詞thatで後ろに置かれ
Is there anything (that) you can recall about him last night (that) struck you as strange ?
関係詞の二重限定(先行詞はともにanything)で、最初のthatを省略して
Is there anything you can recall about him last night that struck you as strange ? となったと思います。
それでlast nightは副詞的目的格の名詞で被修飾語を失ったために唯一残ったお同じ時制に含まれる[him]にかかってしまう(形容詞句みたいに)ということだと思います。
長々と書きましたが僕も勉強させてもらいました。ありがとうございます。専門的な方の回答があるといいですね。

Was there anything strange about him last night ?
(昨夜、彼について何か変わったところがありましたか)
この文章なら、[last night(昨夜)]→[Was there anything?(何かありましたか)]または[Was there anything strange about him ?(前文全体)]という修飾副詞的目的格(副詞として働く)の名詞と言えると思います。副詞的目的格の名詞は時や、場所を指す名詞が多くてtoday/tomorrow/last night/last year/next yearなどありますが主語として純然たる名詞で使うのと同様に副詞的に修飾語(M)で使うことありますね...続きを読む

Q( )に入る英語(単語)の品詞がなぜ形容詞なのか?

( )に入る英語(単語)の品詞がなぜ形容詞なのか?

かなり…初歩的な質問です。
本当に恥ずかしいのですが…どなたか教えて下さい。

現在使用している英語のテキストで、


『...is fully { } for...
の{}に入る部分は『Be動詞+副詞の後→形容詞が入る』となっています。』

どうして形容詞だけなのかがわかりません…。
私は、最初、{}の中には、名詞も入れていいのかな?と考えました。


その後、通信だったので、質問したのですが…

『… is fully(  )for … は空所の前が「be動詞+副詞」という形になっていますね。
この後に「単語」を置くとすれば「形容詞」に限定されます。
あくまでも「単語」であれば、ということです。
「be動詞+副詞」の後に「単語」以外を置くこともできます。
例えば
・You are entirely in the wrong.
この文では、「be動詞(are)+副詞(entirely)」の次に「句(in the wrong)」が来ています。
このような使い方もできるということです。

繰り返しになりますが、テキストには「単語」と限定されていたので、「be動詞+副詞」の後には「形容詞」だけが入るわけです。


(一部略してあります)

質問に対する回答は理解出来ましたが…何故名詞がダメなのかの理由が記載されておらず…?
『形容詞だけ』とあるので、名詞はダメってことですよね…?(句とかはOKなのはわかりました)

それとも何か根本的に勘違いしてるのでしょうか…(単語とか、品詞とか、形容詞とかだんだん国語の文章に見えてきて…)


私は、they are really cats.
という文は be動詞+副詞→名詞ですよね??
もしcatsの部分が( )になっていたら、名詞もありなのでは?と思ったのです…。


わかりにくくてすみません…。

( )に入る英語(単語)の品詞がなぜ形容詞なのか?

かなり…初歩的な質問です。
本当に恥ずかしいのですが…どなたか教えて下さい。

現在使用している英語のテキストで、


『...is fully { } for...
の{}に入る部分は『Be動詞+副詞の後→形容詞が入る』となっています。』

どうして形容詞だけなのかがわかりません…。
私は、最初、{}の中には、名詞も入れていいのかな?と考えました。


その後、通信だったので、質問したのですが…

『… is fully(  )for … は空所の前が「be動詞+副詞」という形になっ...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1 の方の回答がよく説明されていると思います。

そもそも、...is fully { } for... という示し方がわかりにくい気もします。

ANo.1 の回答者が指摘しておられたように fully は副詞です。
ですから、 ... is + [副詞] + 名詞 ... というパターンの英文はないと思って下さい、ということです。

副詞というのは、名詞を修飾しません。
She is a pretty girl. という文を考えると、pretty は girl という名詞を修飾する 「形容詞」 です。
このパターンであれば普通の英文です。

この英文に really という副詞を入れることなら出来ます。
She is a really pretty girl. (彼女は本当に可愛い女の子だ)
この場合、really は pretty という 「形容詞」 を修飾しています。

あるいは、Really she is a pretty girl. (本当に彼女は可愛い女の子だ) という英文を考えることもできます。
この場合、really は、she is a pretty girl. という 「文全体」 を修飾しています。

質問者の示された They are really cats. という英文では、really という副詞が cats という名詞を修飾しているという形になっています。
しかし、副詞が名詞を修飾することはありません。
従って、不自然な英文です。

really という副詞の代りに tiny (小さな) という 「形容詞」 で置き換えると、They are tiny cats. (それらは小さな猫ちゃんたちです) という英文になって、これなら問題ないと思います。

ANo.1 の方の回答の説明をするつもりが、分りにくいものになってしまったかもしれません。
基本は ANo.1 の方の回答ですから、そちらの方はよく理解するようにしてみて下さい。

ANo.1 の方の回答がよく説明されていると思います。

そもそも、...is fully { } for... という示し方がわかりにくい気もします。

ANo.1 の回答者が指摘しておられたように fully は副詞です。
ですから、 ... is + [副詞] + 名詞 ... というパターンの英文はないと思って下さい、ということです。

副詞というのは、名詞を修飾しません。
She is a pretty girl. という文を考えると、pretty は girl という名詞を修飾する 「形容詞」 です。
このパターンであれば普通の英文です。

この英文に really という...続きを読む

Qat last nightと言えるか

馬鹿みたいな質問ですが、お願いします。
「私は昨夜テレビを見ていた」という英文を作るとき、普通は
「I was watching TV last night.」だと思うのです。
これを最後「at last night」としてはいけないのでしょうか。
なんだか気になったものですから……。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問:
<これを最後「at last night」としてはいけないのでしょうか。>

もちろん可能です。

1.その場合は「最後の」という最上級になりますから、定冠詞theが必要です。

2.last「最後の」とは、lateの最上級の形なのです。

3.原級はlateになります。

4.Lateには
「時間が遅い」
「順番が遅い」
という2つの意味があります。

5.それぞれの比較級・最上級は以下の通りです。

(1)時間が遅い:
late-later-latest

従って、laterは「後で」、latestは「最近」という意味になるのです。

(2)順番が遅い:
late-latter-last

従って、latterは「後者の」、lastは「最後の」という意味になるのです。

6.「昨夜」なら、不特定の順番がその前の夜、という意味で定冠詞なしで使われます。その場合、前置詞のatなしでも副詞句として扱われます。
例:
last night「昨夜」

7.しかし、「最後の夜」という意味なら、特定の夜になります。従って、定冠詞が必要なのです。その場合、the last nightは名詞句になるので、前置詞atが必要になります。
例:
at the last night

8.以上からご質問文にあてはめると
I was watching TV at the last night.
「最後の夜、私はTVを見ていた」
となります。

この場合の最後とは、文脈により「旅行最後の夜」などと解釈できます。

以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問:
<これを最後「at last night」としてはいけないのでしょうか。>

もちろん可能です。

1.その場合は「最後の」という最上級になりますから、定冠詞theが必要です。

2.last「最後の」とは、lateの最上級の形なのです。

3.原級はlateになります。

4.Lateには
「時間が遅い」
「順番が遅い」
という2つの意味があります。

5.それぞれの比較級・最上級は以下の通りです。

(1)時間が遅い:
late-later-latest

従って、laterは「後で」、lates...続きを読む