これからの季節に親子でハイキング! >>

先ほど、飼い猫が死んでしまいました。9ヶ月の雄猫です。
白い泡と血の混ざったようなピンク色の液体を吐いて、ぐったりして倒れていました。

早く獣医に連れていこうとしましたがあいにくどこの動物病院も開いていない時間で、やっと病院に連絡が取れたときにはもう冷たくなっていました。

今まで体調に変化はありませんでした。食事にもトイレにも問題は見受けられませんでした。
異物を食べてしまう癖がありましたが、食事の栄養をしっかり見直して、一ヶ月位前から他の猫とは別室で与えるようにしたところ、異物を口にしなくなっていました。もちろん掃除片付けにも気をつけていました。異物を食べる癖がなくなってきたので油断してしまったのかもしれませんが、異物を食べてしまったこと以外に心当たりがありません。

動物病院になきがらを連れて行く気にもなれませんが、死因が気になってしまいます。死んでしまったものが生き返るわけではないけれど、ペットがこのような形で死んでしまった経験がないのでショックでどうしたらいいのかわかりません。死因がわかるなら、動物病院に連れていきたいです。体にメスを入れて解剖するのは可哀想な気がするし、これ以上苦しむようなことはしないほうがいいのかとも考えてしまいます。動物病院で、亡くなったペットを診てもらうことはできるのでしょうか。死んでしまったばかりなので、おかしな質問をしているかと思います。死因を知ることができる方法はありますか?あるとしたらどんな方法でしょうか?安らかに眠らせてあげたほうがいいでしょうか?すみません、どうしたらいいのかわからないので相談させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

普通の動物病院でペットの死因を解明するために解剖などは行ないません。


亡骸を動物病院へ持ち込んでも納得いく結果にはならないと思います。どのような状態で亡くなったかを説明し、考えられる死因を聞く事はできると思います。
再びこのような悲しい事が起こらないように教訓として獣医師に意見を求めれば、教えてもらえるのではないでしょうか。

解剖などは望まずに、亡骸を綺麗にして埋葬してあげて下さい。


冥福を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

異物を食べる癖についてつい先週獣医師に相談したばかりでした。ほんの少しの油断がこのようになってしまい、悔やんでも悔やみきれません。

昨晩は亡骸をお花で飾ってあげて、そばで一緒に眠りました。解剖しないで今夜ちゃんとお別れしようと思っています。どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/09/22 06:34

まだ9ヶ月ですか・・・悲しいですね



まずは行きつけの動物病院へ電話してみてはどうでしょうか?
そしてもし死因が特定できそうであれば動物病院で解剖でもしてもらって
今後、おなじような悲しいことが起きないようにしたほうが
亡くなった猫ちゃんや、他の猫達の為にもなるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

行きつけの動物病院が遠いので、近くの動物病院に連絡してみました。昨晩、家族と話し合った結果、解剖はやめて今夜ペット霊園に連れて行ってお別れすることになりました。

猫を飼ったのははじめてではありませんでした。管理もしっかりしていたつもりでした。けれども「ついうっかり」じゃ済まされない結果になってしまいました。今生きてる猫には十分注意して、このようなことが二度とないようにします。回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/09/22 06:47

私はその死因はわかりませんが


病院へ猫の死体を運ぶ必要はないですよ。
このサイトで回答があるとしても
医者がこたえるとしても
状況を説明すれば足りるからです。
それに

「油断してしまったのかもしれませんが、
異物を食べてしまったこと以外に心当たりがありません」
ということは具体的に何を食べたか推測できるわけで、
もう答は明らかなのではないですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

動物病院に問合せてしまいました。亡骸はもってこないようにとのことでした(当然ですが)。飼い主である自分しか防ぐことができない危険を回避できなかったことが悔やまれてなりません。

油断してしまったのは事実です。たまたま猫が洗面所に走っていってしまったのに気づくことができなかったこと。洗面所には洗剤の類いをしまってあること。泡を吹くのは病気でなければ異物や毒物を食べてしまった症状だということ。倒れていた場所にいくつか洗剤のふたが落ちていたこと。

落ち着いて考えればこれだけでわかるのですが、気が動転してしまって、どうしたらいいのかわかりませんでした。回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/09/22 06:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10ヶ月の子のごはん

今までは子猫用のウェットフード(カルカン、モンプチ)を中心に、時々ドライ(アイムス・キトン)をあげていましたが、これから成猫用をあげたいと思っています。

子猫用は種類もあまりなく迷うこともなかったのですが、成猫用は沢山あるので、迷っています。
できればウェットを中心にあげたいと思ってはいるのですが、ドライも考えています。

ここのはやめたほうがいいというご意見でも結構ですので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も推定10ヶ月の子を飼っています。
同じですね♪

うちの場合は「月齢のわりに小さい」と複数の獣医から言われたので、
満1歳を迎えるまではキトンの予定でいます。

成猫用、子猫用を問わず、
やめた方がいいのが載っている獣医の方のサイトがあるので、
ご紹介しておきます。

http://homepage2.nifty.com/tets2/
ここの「食ってはいけない」です。

>ドライは石ができるからなるべくウェットで。

上のサイトを含め、
ウェットはやめた方が良いというのはよく見かけますが、
逆の場合を初めて見ました。

きっと、その子にはその方が良い…という獣医の判断ですね。

ちなみにNo.1の方も書かれていますように、
猫は臭いで食欲がわくので、
ジップロックのようなジッパー付きの袋に入れておくのが良いですよ。

うちのも袋の開け口を畳んで止めておいた時に比べると、
ジッパー付きの袋で保存している方が断然食いつきが違います。
猫は鼻が良いので強烈な臭いだと猛烈に食欲がわくんでしょうね(笑)

それと、上のサイトにも書かれていますが、
CMやっているメーカーのものは危ないらしいですよ^^;
以前、このQ&Aでも詳しい成分の違いを調べて、
「明らかに危なそうだ」と書かれていた方もいました。

なので、うちは高くてもヒルズにするようになりました…。

可愛い愛猫のことだから悩みますよね。
少しでもご参考になりましたら幸いです。

私も推定10ヶ月の子を飼っています。
同じですね♪

うちの場合は「月齢のわりに小さい」と複数の獣医から言われたので、
満1歳を迎えるまではキトンの予定でいます。

成猫用、子猫用を問わず、
やめた方がいいのが載っている獣医の方のサイトがあるので、
ご紹介しておきます。

http://homepage2.nifty.com/tets2/
ここの「食ってはいけない」です。

>ドライは石ができるからなるべくウェットで。

上のサイトを含め、
ウェットはやめた方が良いというのはよく見かけますが、
逆の場合を初め...続きを読む

Q8ヶ月雌猫(避妊手術済)のフードの量について

6ヶ月(3キロ)で避妊手術を済ませました。それまでのフードの量は朝晩ウェット(70グラムずつ)、カリカリ(20グラムずつ)与えていました。良く食べ、雑種の雌猫にしては体格も大きめです。

カロリーはサイトで調べた計算だと体重(キロ)×30+70×係数で

係数は子猫が2、0だったので、その時必要なカロリーが3キロだと320カロリーで、この量を与えても300カロリー切るくらいでした。

しかし、避妊手術後の係数が1・2なので、カロリーは192カロリーになります。
これでは今までの給与量だとかなりのカロリーオーバーになりますが、急に減らすのはどうかと思い、同じ量で与えていましたが、8ヶ月になり体重が3・7キロまで増えました。まだ成長期なのか体長も大きくなりました。

今の体重だと避妊手術後のカロリー計算だと、217カロリーになります。

そこで質問ですが、フードの与え方はウェット+ドライの場合はどれくらいで与えたらいいでしょうか?

元々ウェットが大好きだったので、ウェット朝晩(70グラムずつ)朝カリカリ(20グラム)にしたのですが、ウェットはあっという間に食べてしまい、物足りない様子です。

ウェットは避妊手術後の子猫用なので、カロリーは抑えています。

ウェットは朝だけ70グラム与えて、あとはカリカリを沢山与えたほうがいいのか、カリカリだけにした方がいいのか悩むところです。

まだ1歳にも満たないのにここまでカロリー気にしながら与えないといけないでしょうか?
また、体重は今ぐらいで抑えないといけないでしょうか?

6ヶ月(3キロ)で避妊手術を済ませました。それまでのフードの量は朝晩ウェット(70グラムずつ)、カリカリ(20グラムずつ)与えていました。良く食べ、雑種の雌猫にしては体格も大きめです。

カロリーはサイトで調べた計算だと体重(キロ)×30+70×係数で

係数は子猫が2、0だったので、その時必要なカロリーが3キロだと320カロリーで、この量を与えても300カロリー切るくらいでした。

しかし、避妊手術後の係数が1・2なので、カロリーは192カロリーになります。
これでは今までの給与...続きを読む

Aベストアンサー

猫の種類にもよると思うのですが、うちはMIX、短毛で大人になったら、2.5~3.5kg位になるだろうと言われていました。

6ヶ月で手術時2.7kg、子ねこ用と術後用を併用して、カリカリ80g(305Kcal)

術後2ヶ月検診3.5kg、医師より注意。子ねこ用と術後用を併用してはダメ→子ねこ用ストップ、術後用70g(245kcal)

3ヶ月後検診で、3.75kgまで増えて、4kgまでなってはダメとのことでした。

6ヶ月後検診のとき、4kgになってしまいました。この頃、低カロリー、インドアなどに切り替えました。一日217~287Kcal。


行くたびに注意されて運動もしていたし、210Kcal程度に抑えたのですが、体重が増える一方で、8ヶ月後に5.1kgまでなりました。体は健康なのですが、友人にもアザラシみたいと言われ、餌のメーカーサイトでも156cmの女性が90kgあるようなものだと言われました。雌なので、みんなに太っていると言われるのが可哀そうで、医師に相談してから、雑誌に載っていたメタボリックスという餌を食べさることになりました。

この時、初めて知ったことなのですが、今、5kgだから83g(280)というような与え方をしてはいけない。

4.5kgまで落としたければ51g(172)しか食べられないとのこと。餌のカロリーを減らせば痩せる訳ではないという事を。

4ヶ月ほどこの餌を与え、順調に減量していますが、何よりつらいのが今まで数種類の餌を食べていたのに、今では以前の餌がおやつ代わりになってしまった事です。

普通の餌を食べている時は「ウェット」「カリカリ」といろいろ合わせることに指摘は無かったのですが、「子ねこ用」「術後用」を合わせては意味が無い。とのことでした。
他には、3ヶ月目に1kg太ったので、「術後用」から、「低脂肪」に変更しました。

餌の割合を気にするより、今、太っているか?でしょうね。

うちと同じような、給餌、体重の動きなので、太ってきていると思います。

まずは、両方とも低脂肪などに変えてみて体重の動きを見られては?それから、餌を少し減らしてみては?

丁度、300g違うので参考になればと思います。6ヶ月後からの二ヶ月で1kg太った事が、準療養食になってしまった原因なので、その頃までに体重維持が出来ていれば、一安心ですね。

猫の種類にもよると思うのですが、うちはMIX、短毛で大人になったら、2.5~3.5kg位になるだろうと言われていました。

6ヶ月で手術時2.7kg、子ねこ用と術後用を併用して、カリカリ80g(305Kcal)

術後2ヶ月検診3.5kg、医師より注意。子ねこ用と術後用を併用してはダメ→子ねこ用ストップ、術後用70g(245kcal)

3ヶ月後検診で、3.75kgまで増えて、4kgまでなってはダメとのことでした。

6ヶ月後検診のとき、4kgになってしまいました。この頃、低カロリー...続きを読む

Q避妊手術をした♀猫が帰ってきます。 注意点を教えてください。

今朝病院に連れて行きました。
予定では一泊だったのですが
今晩連れて帰ってもいいそうです。
夜は無人になるようなので
今晩連れてきますが
初めての経験ですので
何をどのように注意したらよいのか
不安です。
もちろん病院の先生にはいろいろ質問するつもりですが
考えている質問は
1 食事のこと
2 トイレで用ができるのかどうか
  鉱物性の砂トイレです。
3 いつもキャットタワーの高いところにいるのですが
  そこに昇れるのかどうか
4 痛みはどのくらい続くのかどうか
以上です。
この以外に必要なことや準備するもの、その他の注意点はありますか?
経験者の方お願いいたします。

Aベストアンサー

先日うちの子も避妊手術をうけてきました。一泊したのですが、術後当日は水も食事もだめでした。あとエリザベスカラーなどをつけたほうがいいと思います。気にして傷口をなめたり、糸を引き抜こうとするということです。またカラーをするとあまり活発には動けず、かわいそうになりますが、おとなしく寝ていてくれるので直りも早いと思います

Q賢く可愛くて良い子だった子猫を殺してしまいました

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこちょこっとついてきてくれました。
そんな可愛いくて良い子だったのに、私はやたらノミを恐れ
足にすりよってきてもちょっと足を引いてしまったりしていました。

先住猫が二匹おり、1週間後の再診まで隔離するため新猫をケージに入れリビングに置きました。
ケージにトイレも設置せずに。
尿や便の切れが悪かったのか、トイレ後にぽたぽた落ちたりすることがあり
その度に床が汚れること、 ノミの発生を恐れ、また空腹やトイレを鳴いて知らせてくれることに甘えて、ほとんどケージに閉じ込めていました。
鳴く→すぐケージに行きトイレもしくは食べ物をあげるという感じで。
時々リビングを歩かせてあげる程度で、私の部屋に入ろうとしても
ダメよ~と言って入れてあげませんでした。(先住猫がほとんどそこで過ごしていたというのもありました)


その時、新トイレを購入したので古トイレを洗い、先住と新トイレ一個で済ませようとしました。
トイレの配置も変えてしまい、リビングに設置してしまいました。
ノミや汚れは嫌なのにもし病気をもっていればうつる可能性大のトイレを共有させるなんて
自分がただ洗ってたばかりの古トイレを引っ張り出して汚すのが嫌だっただけなんです。

当然ですが先住猫はリビングに出たがらず、吐いたり私のベッドに初めて粗相をするようになりました。
夜に粗相→処理→朝起きたらまた粗相をし、掃除ばかりしてることに疲れ果て
家族と大声で世話の方法についてケンカしたりしていました。
私が家族に八つ当たりし、拾ってきた家族が「道端にまた置いてくるよ!!」と言ってはいけないことを言わせてしまったり
(新猫にも聞こえていたはずです。賢い子だったので感じ取ったと思います、
その後、私が新猫に「怖かったね、ごめんね」となでながら謝りに行きましたが
先住の粗相を発見した時、ちょうど新猫が部屋に入ってきそうになり
家族に「新猫をお願い!早く早く!」と言ってしまったりと、新猫に恐い思いやストレスを与えていました。

そしてケージをある部屋に移したのですが、そこはベッドの上に畳があり
ノミが沸くのを恐れてナフタレンをベッドの上に3個、裏に2個置きました。
馬鹿でした。
ドアの入り口にケージを設置し、窓とドアは常に開放していましたが
窓の後ろに外に接する窓があり、風がドアに向かって流れていたのだと思います。
下に置いてあったケージに揮発したナフタレンが、降りかかっていたのだと思います。
同じく時々リビングリビングなどを散歩させていましたが一昨日とその前日、その配置でした。

昨日の昼ごろ、猫の食欲や元気があまり無く体が熱いなと感じましたが
家族に聞いてみると熱さはそんなに感じないということで、大丈夫かなと思ってしまいました。
その日の夕方、お腹の上によじ登ってうたた寝してくれたりしていました。
この時に病院に連れて行くべきでした。

昨日の夜はケージから出してトイレなどに行けるようにしましたが、掃除しやすいバストイレに隔離しました…
トイレのドアを閉めるのはだめだと思い、ダンボールで柵をしましたが
本当はとても具合が悪くて体が重かっただろうに、ダンボールを乗り越えようとしていました。
私は「○○大丈夫大丈夫、また明日朝ね。」とちょっとなでて、えさと水を置くだけでした。
換気扇をつけた方が良いと思い付けましたが、換気扇の音も怖かったかもしれない、
バストイレで寝るなんて嫌に決まっていたと思います。
自分が疲れたからと言って新猫をこのような最低な扱いをしていることに麻痺してしまっていました。

今日の朝、新猫が吐いていました。

そして歩くのも疲れたように急激に弱り、立てず横になって、かなり消耗しているのが分かり
私はパニックになり、とにかく水分をと思い水で濡らしたティッシュで鼻を濡らしたり
おしりに少しおしあてたりすると少し嫌がり
数分後に苦しそうに鳴きながら下痢、血尿、嘔吐によるよだれ
私の行動により体温が急激に下がってしまったのだと思います 。
そんな苦しい中、私は何の処置もできず
家族の車が到着するのをただ待って
名前を呼んだり、もうすぐよ、もうすぐよと声をかけたり
ただ流れる下痢などを取り除く、拭く、ティッシュを濡らし鼻、口の脇に水を与える
しか出来ませんでした。
これも全て間違っていたと思います。
その時の私を見て助けを求めてるような苦しい表情 、または私を恨んでいた表情だったのだと思います。
私の行動がさらに死期を早めてしまったのだと思います。
病院へ行く途中に息を引き取りました、容態が急変しあっというまのことでした。

来た初日は元気であり、私がナフタレンの毒性を 考えずに窓とドアを開けているから
大丈夫かなと安易な考えでケージを置き 、ほとんどそこで過ごさせてしまったからだとしか
考えられません。
先程ナフタレンの中毒症状を調べていたら
毒性が強く、嘔吐、下痢、血尿、腎不全などを引き起こすとありました 。
ナフタレンの空気中毒だったのではないかと。
何でもっと早く調べなかったのだと。
ただただ先住と新猫の迎え方を調べ
先住を優先して可愛がるのが秘訣などを湾曲して実践してしまい
自分の仕事を出来るだけ増やさないようにするかだけを考え
大声で口論、配置の移動などストレスばかり与え
その上ナフタレンによってこうなってしまったのではないかと。


なぜナフタレンを置いてしまったのか、本当に有用なのか分かりもしないのに
ノミなんか気にせず、新猫のことをもっと考えるべきだったのに
もっと大事に世話してあげれば、もっと抱いてあげれば、もっと可愛がってあげれば
もっと自由にしてあげれば、掃除、ノミのことより新猫が当たり前、
自分のエゴばかりを通していたことに遅すぎてから気づきました。

時々トイレに間に合わずケージの中でウンチをしてしまった時、
ごめんなさいという表情をして くーんと鳴いていました。
もちろん「大丈夫大丈夫、間に合わせてあげれなくてごめんね」と言って叱ったことはありませんでしたが
立ち上がれなくなる最後までトイレで排泄しようとしていました。


病院に連れて行く時、エレベーターではほとんどお腹の動きが無くなっており
走って降りて、日陰に新猫のかごを置き「もうすぐよ、もうすぐよ」と言って
家族の車が着いてないか立ち上がりほんの数秒辺りを見渡し、もう一度目をやると息を引き取っていました。
もしかしたら新猫は私が放棄した、捨てたと思ったのかもしれません。
その直後に車が着いて大声で泣き喚きながら乗り込み
家族も分かっていたと思いますが、私も分かっていたと思いますが
信じられなくて、もしかしたら…と思い
「もうすぐよ、もうすぐよ」と声をかけ続け、病院まで連れて行ってもらいました。
私が家族の待ってと言う言葉より、新猫の実際の状況から自分でもっと近い病院を調べてすぐにでも行けば良かったのだと思います。


私があんなに賢く可愛くていい子だった子猫を殺してしまいました。

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこ...続きを読む

Aベストアンサー

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表情だったのだと思います。

子猫は質問者さんを恨んでなんかいません。対応としては失敗な方向性だったけど、それでも
交通量の多い道路で一人ぼっちでいた野良子猫を家に連れ帰ってくれて、それなりのことは
やろうとしてくれていたあなたの心は(思いは)ちゃんと伝わっていると思います。
大事なのは、対応の仕方に落ち度があったことを心に留め置いて、今後またいつか同じような状況に
出くわしたときに、生かせればいいんです。そしてまた、死んでしまった子猫に対しては、
心の中で手を合わせつつ、これからもその子のことを思い出してあげれば供養になります。
そういう念ってちゃんと通じると思いますよ。

質問者さんは、「うちに拾われて来なければ、もっといい人に拾われて今頃元気に生きていたかもしれない」とか
自分を責めたりしてるのでしょうが、でもそれは誰にもわからないことだと思いますよ。
そのまま放っておいたら本当にもっといい人に拾われたのかどうか、あるいは、交通量の多い道路に居たとのこと、
誰にも拾われずに行き交う車に・・・なんて最悪な最期を迎えてたかも知れないし(誰にも悲しまれずに)・・・
結果は誰にもわからないことなんですよ。
未来透視ができるわけじゃないんだから。。。

だからもう自分をそんなに責めないでください。
天国へ旅立った子猫がまたいつか生まれ変わってこれるよう、前向きに祈ってあげてください。
誤った対応は胸の中、留め置きながら。。。

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表...続きを読む

Q猫が床でごろんごろんと転がります

少々長いですが、猫の行動についてです。
2歳半になる♀ネコを飼っています。

以前は全くしていなかったのですが、最近玄関と台所のある床でごろーんと寝転がるのをよく見るようになりました。
常に寝転がっているわけではなく、私や一緒に住んでいる彼氏が帰宅した時や、台所で作業をしている時などに転がってます。
どてっと横に寝転び、背中を軸(?)にしながら右へ左へばたーんごろーんと転がります。
私が触ると、手にからみついて捕まってきたり、そのまま触られていたり、突然逃げ出したり。。と反応は様々です。

私としては、「背中がかゆいのか?」「暑くて床に転がっているのか?」「肥満気味だから体力が無くなってきたのか?」と、いろいろ心配していたのですが。。。

なつかれていない(悲)彼氏が一人で帰宅した時も、わざわざ寝ている場所から飛び出して玄関まで行き、ごろーんばたーんと転がっているみたいです。 その時彼氏が猫をわしゃわしゃ触ったり、あごの下を撫でたりするとおとなしく触られているそうです。

彼氏は、「帰ってきたー!!っていう愛情表現じゃない?お腹みせてるし。。表現の仕方が変わっただけなんじゃないの?」と言ってました。。

そこで質問なのですが、皆様の家の猫ちゃんもごろーんばたーんと転がりますか?
今まで外ネコしか飼ったことがなかったので不思議なのです。。
ひまな時に教えてくださーい。

少々長いですが、猫の行動についてです。
2歳半になる♀ネコを飼っています。

以前は全くしていなかったのですが、最近玄関と台所のある床でごろーんと寝転がるのをよく見るようになりました。
常に寝転がっているわけではなく、私や一緒に住んでいる彼氏が帰宅した時や、台所で作業をしている時などに転がってます。
どてっと横に寝転び、背中を軸(?)にしながら右へ左へばたーんごろーんと転がります。
私が触ると、手にからみついて捕まってきたり、そのまま触られていたり、突然逃げ出したり。。と反応...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
今まで疑問に思ったことありませんでした(笑)
普通にしませんか?猫。ごろんごろんて。道ばたでやってる子もたまに見かけますけど…。
詳しくはわかりませんが、私は「あそんでくれーかまえー」というサインだと思っています。
うちは2頭の猫がいますが、どっちもします。目があったりしたときや、構わないでいるときなど状況はいろいろなんですけど、ごろんごろーんとしながらこっちをじっと見ています。うりゃうりゃと構ってあげると、さらにごろんごろんしたり走って逃げてみたり、そこらへんはsacco23さんのとこのねこちゃんと一緒ですね。
機嫌よくしていて他に問題がなければ心配なさらなくても大丈夫だと思いますよ。

Q猫 避妊手術後の安静期間

4日前に生後半年の猫の避妊手術をしました。
抜糸まであと3日あります。
今日、病院に消毒に行ったところ、抜糸までは、ケージに入れて、
遊んだり走ったりさせないほうがいいと言われました。

ちなみに傷口は5センチほどあり、経過は順調らしいです。

エリザベスカラーをつけていて、ただでさえストレスがたまっていそうなのに、
その上ケージに閉じ込める、というのは傷口にはよくても、どうなんだろう・・・と思ってしまいます。

しかもあと3日間も。

タイトルの通り検索してみたところ、そんなに気にすることはない、という説も多く、
実際は皆様どうしたのだろう、と思って質問させて頂いています。

やはり抜糸までは部屋に閉じ込めておくべきでしょうか?
それとも階段の上り下りや椅子や机に飛び乗ったり、特に問題ないのでしょうか?

自由にさせて傷が開いてしまった、という経験がある方もいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

うちの2にゃんはカラーは使いませんでした。
上の子はおとなしいのでストッキングに穴を開けてはかせて過ごして大丈夫でした。

下の子はおてんばさんで、傷口を舐めて開いちゃいましたから、獣医さんに写真のようなものを作ってもらいました。抜糸は伸びちゃいましたね。

あと3日で経過良好で活発でないなら今日までの通りでよろしいのでは?
カラーのストレスも少しの期間の辛抱です。

Q4~12ヶ月くらいの子猫が1日60~80グラムって…そんなに食べますか?

子猫(たぶん今4ヶ月くらい)を飼っています。
うちの子も1日のうち、かなりの時間寝ています。

朝起きてごはんを食べたら少し遊んで、10時くらいからまた寝ます。
午後1時頃起きて、またごはんを食べたら日によってはちょこっと遊んで午後2時くらいからまた寝ます。
で、午後6~7時くらいになったら起きてきて、7~8時くらいにまたごはんです。
さらにその後また少し、午後9~10時くらいまで寝ます。
そこからはほぼ毎日大運動会で、休憩を挟みつつ深夜12時くらいまで続きます。
そうするとさすがに疲れてくるので、床やソファに転がって休んで、まただんだん眠くなってきた頃
私も寝るのでそろそろ消灯…また明日☆

…と、毎日大体こんな感じです。
1ヶ月くらいでウチにやってきた頃は、もっと細かく寝たり起きたりを繰り返していて
2ヶ月半くらいまではエサの袋に書いてある標準量のエサをペロリと食べてました。
けど最近は、昼間は本当によく寝てて、エサの催促はそれなりにするものの
体重に応じた標準量を1日3回に分けて食べさせても、半分くらいしかいつも食べません。
こんなに寝てばっかりじゃあお腹も空かないのかな~とも思うんですけど
標準量が体重2キロくらいで1日60~80グラムってすごく多いような気もします。
実際に測って見ると、え~こんなにたくさん?と思うんですが、うちの子が小食なんでしょうか。
ちなみに成長具合(体重とか)は標準的な感じだと思います。

もちろんどの猫も同じだけ食べるとは思っていませんが、みなさんのおうちの子はどうですか?
他の猫ちゃんはホントにそんなにたくさん食べますか…?
フードによっても標準量が違うと思いますが…。
無駄に長文になってしまってすみませんが、みなさんのおうちの猫ちゃんについて
参考程度に聞かせていただけると嬉しいです。

子猫(たぶん今4ヶ月くらい)を飼っています。
うちの子も1日のうち、かなりの時間寝ています。

朝起きてごはんを食べたら少し遊んで、10時くらいからまた寝ます。
午後1時頃起きて、またごはんを食べたら日によってはちょこっと遊んで午後2時くらいからまた寝ます。
で、午後6~7時くらいになったら起きてきて、7~8時くらいにまたごはんです。
さらにその後また少し、午後9~10時くらいまで寝ます。
そこからはほぼ毎日大運動会で、休憩を挟みつつ深夜12時くらいまで続きます。
そうす...続きを読む

Aベストアンサー

私も生後約7ヶ月のメス猫(体重3kg)の里親になった時に、
同じ様な疑問を持ちました。

当初、フードに書いてある標準量を与えました。
食べすぎてか環境の変化によるストレスか判断できませんが、軟便が続きました。
保護者様に伺うと食べすぎではないかとの指摘があり、量を減らしたら治まったことがあります。
その後、馴れてきてからも標準量を与えると必ず残していました。
結局は、標準量からすると60~80%程度しか食べていません。
夏場になると食欲が落ちたのを心配して缶詰を混ぜて食べさせました。

完全室内飼いですと運動量が少ないのか、
あまりカロリーを身体が必要としない為に食べないのではないでしょうか。

今は、2歳ちょっとで体重4kgになりましたが、フードは標準量より少ないですが健康には問題ないと思います。
残していると缶詰を混ぜてもらえると学習してしまった様で、
缶詰混ぜフードの時だけは甘えてくる毎日です。

Q飼い主さんが寝る時猫ちゃんたちはどこにいますか?

飼い主さんが寝る時猫ちゃんたちはどこにいますか?

2匹の子猫を飼っています。
常に走り回ったりして大運動会がさかんなため、集合住宅に住んでる自分としてはいつもその音にやきもきしています(汗)

一応防音対策としてどの部屋も厚手のラグやジョイントマットを敷きつめ、さらに毛布を敷いたりしてるんですが、1度下の人から管理を通して苦情が来たためかなりピリピリしています(泣)

わたしが寝る時ももちろん子猫たちは寝ないため、やむをえずトイレやえさ、マットや毛布などを脱衣所に入れてそこで一晩過ごさせています。
それでもバタバタと追いかけっこしたりするのでその都度なだめに行く始末です(笑)

みなさんちの猫ちゃんたちはどうなのか知りたくなりました。
特に子猫なんかは一緒におとなしくなんて絶対寝ませんよね(汗)
別の部屋に隔離したりケージに入れたりされてるんでしょうか?

回答くださいな♪

Aベストアンサー

我が家は2歳半の姉妹猫と1歳1ヶ月の男の子の3匹がいます。完全室内飼いです。

3匹皆、私が布団に入ってきます。朝起きると布団にそのままの時、布団の上にいる時、枕元にいる時、お外を見てる時など様々です(*^^*)

子猫は何ヶ月の子ですか?3ヶ月くらいまでは飼い主さんの目が届かない時はケージの中のほうが安心です。やんちゃして大怪我する子や最悪死んでしまう子もいます(>_<)
うちも小さい頃はケージに入れてました。まぁケージに入れてても姉妹猫は二匹で一緒のケージだったから、ケージの中でもドタバタしてた時もありましたが・・・^^;家中で走り回られるよりはマシでしたよ。
「夜になって飼い主さんが寝たら自分も寝なくちゃいけない」って事を覚えさせれば猫は寝てくれるはずです。
やはりそれを覚えさせるには、初めはケージに入れるしかないです。寝る前に遊ばせ(猫同士が追いかけっこ等で遊んでれば無理に人が遊んであげる必要は無いです)疲れさせてケージに入れる。初めは出してとせがむ子もいますが、遊び疲れてればほとんどぐっすり寝てしまいます。

子猫がもう大きい子の場合は、大き目のケージを用意しましょう。場所も取るし、値段も張りますが・・・
1~2ヶ月位の小さい子の場合、ケージに挟まってしまう子もいますから、ケージの周りにワイヤーネットと結束バンド(どちらも100均に有)で隙間を狭めて挟まらない位にして下さい。子猫の(大人でも稀にありますが)ケージに挟まる事故は多々あります。うちの子もやりました・・・

大人になった今でも我が家は大運動会をしてます^^;大きい分、うるささは倍増です。小さい間に飼い主さんが寝てる時は寝なくちゃいけない事を教えないと、もっと下の方に迷惑になるかもしれません。

我が家は2歳半の姉妹猫と1歳1ヶ月の男の子の3匹がいます。完全室内飼いです。

3匹皆、私が布団に入ってきます。朝起きると布団にそのままの時、布団の上にいる時、枕元にいる時、お外を見てる時など様々です(*^^*)

子猫は何ヶ月の子ですか?3ヶ月くらいまでは飼い主さんの目が届かない時はケージの中のほうが安心です。やんちゃして大怪我する子や最悪死んでしまう子もいます(>_<)
うちも小さい頃はケージに入れてました。まぁケージに入れてても姉妹猫は二匹で一緒のケージだったから、ケージの中でもド...続きを読む

Q避妊手術をした猫が亡くなりました

長文です。
7ヵ月の猫が避妊手術の直後(退院時)から呼吸があらく、獣医さんは緊張しているせいだと診断し帰宅しました。
帰宅後は徐々に呼吸のあらさが悪化し、口で呼吸するため電話で獣医さんに状態を伝えたところ「猫が口で呼吸するのはかなり体調が悪いからすぐに連れてくるように」と言われ入院されました。
レントゲンをとった後肺が少し汚いとのことで、恐らく鼻水が何かを飲み込んで気管につまっているのだろうと診断され、「そういえば血液検査もしてないから、落ち着いたらしますね」と言われそれから5日間入院しました。
5日後元気になったとの連絡をうけ迎えに行きましたが、退院出来たことが嬉しく血液検査について何も獣医さんが言わなかったことを気にも止めずただ、全く食事していないからとの言葉だけを気にとめて帰宅しました。
その後2日しても食事をせず、帰宅した日から血が混じったような嘔吐を繰り返したため別の病院に連れて行きました。
そこの先生は体を触ってすぐに体温が低いとわかり検温した結果35°5分しかないとわかりました。
血液検査もすぐにしてくれ、極度の貧血状態だといわれ入院させました。
1日たち、本来なら抜糸の日だった今日、病院から早朝連絡があり虫の息だと言われ病院に向かう車の中で息を引き取ったと連絡をうけました。
診断は白血病と腎不全。
ただ白血病でもこんなに酷い腎不全になることは稀で、恐らく避妊手術によって引き起こされたのだろうと言われました。少なくとも1日やそこらでこんなに悪化することはなく先日までいた病院での入院中にも進行していたとも言われました。
そこで改めて診療の料金明細を見た結果、血液検査の記録はありませんでした。恐らく、誤診して必要ないと思ったのだと思います。

長くなりましたが、レントゲンや猫の食欲不振や嘔吐(入院中もしていたと前の病院の看護師さんに退院時に聞いていました)などで腎不全は判明しないのでしょうか?

私があの獣医をもっと疑っていたらとすごく後悔しています。
宜しくお願いします。

長文です。
7ヵ月の猫が避妊手術の直後(退院時)から呼吸があらく、獣医さんは緊張しているせいだと診断し帰宅しました。
帰宅後は徐々に呼吸のあらさが悪化し、口で呼吸するため電話で獣医さんに状態を伝えたところ「猫が口で呼吸するのはかなり体調が悪いからすぐに連れてくるように」と言われ入院されました。
レントゲンをとった後肺が少し汚いとのことで、恐らく鼻水が何かを飲み込んで気管につまっているのだろうと診断され、「そういえば血液検査もしてないから、落ち着いたらしますね」と言われそれから...続きを読む

Aベストアンサー

お辛い心中お察しいたします。

うちの猫も、術前の血液検査で肝臓の疾患が分かり、長期の投薬後にやっと避妊手術に至りました。
日常生活には全く問題がなく、健康に過ごしていたので、肝臓が悪い事は血液検査をするまでは全く分かりませんでした。
私の通っている病院では、術前の血液検査は当然のこととして行われており、獣医さんからも細かい説明がありました。

残念ながら、現在の獣医師にかんする法律は極めてチンケなもので、獣医師の腕やモラルなどもピンきりです。
訴訟を起こすにしても、確固たる証拠が無いと相手の非を証明するのは難しいですし、勝てたとしても、その猫の購入代金+小額の慰謝料ぐらいのものです。
可愛がっていらした猫ちゃんが亡くなって、本当にお気の毒に思いますが、全国でこのような事故、事件、訴訟は頻発しているのが現状のようです。

詳しくは忘れましたが、確か4~5年前に西東京の方で、猫や犬が術後に亡くなる事故が多発した動物病院が、飼い主数名から訴えられるケースがあったような・・・。
フタを開けてみると、獣医師の腕、モラルが最悪で、「こんな先生だと分かっていれば、絶対にこの病院には掛からなかったのに」と飼い主さんたちがコメントしていたのが印象的でした。
あくまでも稀なケースですが。

近年のペットブームで、獣医の世界も変わりつつあるようですが、病院の良し悪しを見極めるには、やはり、口コミや病院が繁盛しているかどうかなどの漠然とした判断材料しかないようです。

専門家ではありませんので、猫ちゃんの腎不全が術前に分かったかどうかは分かりかねます。
しかし、別の病院での先生の診断からも、猫ちゃんが亡くなったこととは避妊手術が原因であったことは間違いないようですね。
血液検査だって、時間の掛かるものではないし、術前に検査してくれていれば・・・。

答えになってはいないかと思いますが、少しでもお役に立てれば幸いです。

お辛い心中お察しいたします。

うちの猫も、術前の血液検査で肝臓の疾患が分かり、長期の投薬後にやっと避妊手術に至りました。
日常生活には全く問題がなく、健康に過ごしていたので、肝臓が悪い事は血液検査をするまでは全く分かりませんでした。
私の通っている病院では、術前の血液検査は当然のこととして行われており、獣医さんからも細かい説明がありました。

残念ながら、現在の獣医師にかんする法律は極めてチンケなもので、獣医師の腕やモラルなどもピンきりです。
訴訟を起こすにしても、確固たる証拠...続きを読む

Q飼い猫に噛まれます。どなたかお助け下さい。。

わたしは、6月で1歳になる雄の白猫と生活しています。

生後1カ月で、譲り受けたときから 噛み癖がつくのが こわくて
猫じゃらし等で遊んでいました。
ストレスを少なくするため、遊ぶ時間は多くとっているつもりでした。

しかし、普通に撫でている時や、膝にいる時に、
突然噛みついてくるように なってしまいました。

最初のころは、軽くかじる程度でした。

また、噛まれた時に、大きな声で痛い!と言ったり
猫のいない部屋に移動したり、背を向けたりと
いう手段をとっていました。


先日、布団に入ってきた時に、ゴロゴロと言って
撫でてほしいようだったので、撫でていると
尋常じゃないくらい、強い力で噛みついてきたため
驚きと、恐怖で、猫の頭を叩いてしまいました。

すると、ふー!と威嚇し、あおーんと 鳴きながら
また足に噛みついてきました。

わたしは、猫を落ち着かせるためと、出血を抑えるために
お風呂場に行き、戸を閉め、しばらく そこにいました。

猫は、不安なのか怒っているのか、
あおーんと、しばらく戸の前で鳴いていました。

ストレスなのか、恐怖なのか、気分なのか、、
なぜ、本気で噛みついてくるのか

猫にとって私は、こわい敵に見えているのでしょうか
自分より下の存在、飼い主だと思われていないのでしょうか


、、猫を、叩いた時点で飼い主失格ですよね
それに、猫の気持ちがわからない時点でもう、、


でも、飼い主失格でも まだ、
この子の飼い主でいたいと思ってしまいます。


どなたか、噛む事をどうしたら、改善できるのか
わたしの猫への態度についての改善策等
アドバイスお願い致します(._.)

わたしは、6月で1歳になる雄の白猫と生活しています。

生後1カ月で、譲り受けたときから 噛み癖がつくのが こわくて
猫じゃらし等で遊んでいました。
ストレスを少なくするため、遊ぶ時間は多くとっているつもりでした。

しかし、普通に撫でている時や、膝にいる時に、
突然噛みついてくるように なってしまいました。

最初のころは、軽くかじる程度でした。

また、噛まれた時に、大きな声で痛い!と言ったり
猫のいない部屋に移動したり、背を向けたりと
いう手段をとっていました。


先日、布団に入って...続きを読む

Aベストアンサー

温厚さや攻撃性など、性格には個体差がありますが、
動物を飼う前には本の一冊や二冊読んで、知識をつけておく必要があります。
攻撃的なペットは、飼い主が助長させるような対応をしている場合が多いです。
猫が大人になるには2年ほどかかるといいます。
それまでは手に負えないこともありますが、徐々に学んでいきます。
この間、飼い主が間違った対応をしていると、大人になっても噛む凶暴な猫になってしまいます。

人の腕が猫にとってしがみつき易い位置にあると、
両手両足でつかんでガブリと本気で噛まれたり、脚で何度も蹴られたりします。
腕はズタズタになりますが、それはそのくらいの年齢の猫には普通にある行動です。
甘えや遊びの延長ですが、遊びは本来、本能的に狩りの練習をする行為ですので、
興奮しすぎてエスカレートすると、腕に大怪我を負います。
手で遊ぶのは危険なうえ、手は噛んでも良い遊び道具と教えているようなものです。

あと、気持ち良さそうにしているのでお腹を撫でていると
突如としてそういう行動に出るときがあります。
飼い主が慣れているとなんとか深手を負う前に回避できるのですが、
猫を飼うのが始めてだったりしますと難しいかもしれません。
これは「もういい、もうやめて」の意味ですが、
猫は我慢の限界まで黙って撫でられていて、突然最大級の拒否反応をするのです。
「もういいよ~」が無くて、いきなり「やめろやゴルァ!!」なんです、怖いですw
尻尾に注目して、パタパタッと早い動きをするようでしたらすぐに撫でるのを止めてください。
尻尾の表情は重要ですので、どういう動きをするときはどういう心理状態かを覚えてください。

何もしていないのに向こうから噛み付いてくるのは、
普通、本当に小さい子猫くらいしかしません。
じゃれているつもりでしょうが歯やアゴがしっかりしてくると大変ですね。
普通は成長するとしなくなります。
噛むと飼い主がしばらく機嫌を損ねて無視したり遊んでくれなくなることを覚えるからです。
ただ、飼い主にフーッと威嚇をしてくるとなると
未だ信頼関係が確立していないということでしょう。
一緒に寝ているようなら、1年もすればだいぶ家族として良い関係ができると思いますが、
少々難しい固体かもしれませんね。

しかし、例え叱るつもりでも危害を加えてしまうと、関係が悪化します。
信頼関係を築くためには、何をされても怒ったり手を出したりしてはいけません。
噛まれたら、自分の行動に誤りがあったのであって、100%飼い主が悪いのです。
猫は犬と違って、猫の生きるようにしか生きられませんから、
人間と問題なく暮らせる環境を作ってやるのが飼い主の責任です。
ティッシュをいたずらされたら、そこにティッシュを置いた人の責任。
トイレ以外で粗相をしたら、快適なトイレにしていない飼い主の責任。
手を噛まれたら、そのタイミングで手を出した飼い主の責任です。

体の大きさも骨の太さも違いますから、人を叩くのとは訳が違います。
この人間は叩く、と覚えられてしまったら攻撃性が増しますし、
貴方の居る家が 猫にとって安心して暮らせない場所になってしまい、
常に怯えた警戒心の強い野生的なヤマネコのような危険動物になってしまいます。
本能的な行動に対しても怒りを覚えて叩いてしまうようなら、猫のためにも手放すべきです。

この人は絶対危害を加えない、この人といれば安心、そう思わせてやるためには
かわいいからといって意地悪をするのもだめです。
ご飯を一度あげようとしてあげなかったり、敏感な鼻先をツン、なんて絶対×!
こちらがゆったりした気持ちでそーっと接すると落ち着いた気分が伝染します。
こちらが俊敏に動くと同調して鋭敏になります。

そろそろ体も成猫とさほど変わらないほどになると思いますから、
運動量も増えますので、キャットタワーなど、ストレス発散と同時に
体力を消耗できる遊び場があると良いのではと思います。
階段がある一戸建てやメゾネットの広い部屋ならさほど必要ないかもしれませんが、
爪のとぎ場所にもなるので、良い素材を選んであげるとそこが気に入り、
他の場所で爪を立てなくなります。
ロープ素材で、天井まで一気にかけ登れる長い柱があるものがお薦めです。
外を眺められるように窓際に置いてやると良いです。
猫は走り回る横運動よりも、登ったり降りたりジャンプしたりの縦の運動が重要です。
噛む原因の一つになんらかのストレスもありえますから、
十分に運動できる環境にしてあげてください。

温厚さや攻撃性など、性格には個体差がありますが、
動物を飼う前には本の一冊や二冊読んで、知識をつけておく必要があります。
攻撃的なペットは、飼い主が助長させるような対応をしている場合が多いです。
猫が大人になるには2年ほどかかるといいます。
それまでは手に負えないこともありますが、徐々に学んでいきます。
この間、飼い主が間違った対応をしていると、大人になっても噛む凶暴な猫になってしまいます。

人の腕が猫にとってしがみつき易い位置にあると、
両手両足でつかんでガブリと本気で噛まれた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング