最近様々な抗菌グッズがありますが,その中で酸化銀を混練し,抗菌効果を
発現させる抗菌方法があると聞きました.

銀には抗菌効果があるとは聞いていたのですが,どんなメカニズムで抗菌作用が
発揮されるのでしょうか?また,その持続性はどの程度あるのでしょうか?
すぐに抗菌効果は無くなっちゃうのでしょうかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

rei00さんの適切な解答がありますが、以下の成書は如何でしょうか(内容未確認!)?


==============================
わかりやすい殺菌・抗菌の基礎知識/高麗寛紀,河野雅弘,…/オーム社/2000.6 
滅菌・消毒マニュアル/古橋正吉/日本醫事新報社/1999.1 
消毒・殺菌・抗菌バイブル/坂上吉一/大泉書店/1998.11 
殺菌・消毒マニュアル/都築正和[他]/医歯薬出版/1998.4(4刷)… 
===============================
これらの中に記載があれば良いのですが・・・?

さらに
http://www.kanagawa-iri.go.jp/ssknews/2242.htm
(無機系抗菌剤)
================================
抗菌剤の科学/pt.2/西野敦[他]/工業調査会/1997.11 
抗菌剤の科学/西野敦/工業調査会/1996.11 
================================
http://www.toray-research.co.jp/report/bio/sendo …
(鮮度保持技術と包装の新展開:4.1 銀・銅系無機抗菌剤の抗菌メカニズム)
http://ipcj.com/book/material_polymer/770.htm
(多様化する無機系抗菌剤と高度利用技術)

ご参考まで。
    • good
    • 1

「三和株式会社」のペ-ジ(参考 URL)によると,銀系抗菌剤の抗菌活性は,表面酸化や溶液中に溶け出した金属イオンに起因すると考えられ,その抗菌メカニズムとして2つの説が考えられているそうです。



(1)銀イオン(Ag+)が細菌内に取り込まれ,細胞内の酵素の阻害を引き起こす。

(2)イオンの触媒作用によって,空中の酸素あるいは水に溶けた酸素を活性酸素に変え,できた活性酸素が抗菌性を発揮する。


その他,次の本も参考になると思います。

「多様化する無機系抗菌剤と高度利用技術 -試剤開発と用途利用法-」
編・著者:大谷朝男
著 者:椿井靖男,檜山圭一郎,他5名
定価:35,000円+税
その他:B5判,230頁   
URL:http://ipcj.com/book/material_polymer/770.htm

参考URL:http://www.sanwa-inf.co.jp/sanwa/bp08.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀の抗菌効果について

タイトルについて、抗菌効果を発揮する最小銀濃度はどれくらいなものでしょうか?また、銀はステンレスには吸着するものでしょうか?どなたか回答お願いします。

Aベストアンサー

1.殺菌力:厚生労働省、日本薬局方に硝酸銀がありました。添付URL
一方金属銀の化合物安全データシート(MSDS)URL:
http://www.st.rim.or.jp/~shw/MSDS/19091739.pdf
銀自身の毒性は書いてありません。
2.ステンレス:
銀が沈着し、ステンレスが溶けます。表面が侵されるだけでなく、銀/鉄・ニッケル・クロム電池が構成されますので、ステンレスには望ましくないでしょう。

参考URL:http://mid.cc.kumamoto-u.ac.jp/data.php?record=1343800

Q茶カテキンの抗菌作用について

茶カテキンの抗菌作用について

いま茶カテキンの抗菌作用について調べているのですが、どのような仕組みで菌の発生を抑制しているのでしょうか?

そのことが書いてあるサイトや本などを教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

"茶カテキン 抗菌作用"
としてサーチするとWikipedia他に多数の記事が見つかるようですが。
後は自分でどれが適切かは調べられたら如何でしょうか。

Q髪の毛の染色剤は、長く使うと頭皮に浸透して、呆けのゲイインになると聞いたことがありますが、、そのメカニズムは?

  戦後、染色にパーマと髪の毛のオシャレがおおはやり、、
 しかしながら、そこには知られざる罠が、、、呆けのゲイインになるとは?ほんと?だったら、どうして?

Aベストアンサー

そんなのウソに決まっている、と断言できるだけの証拠もありませんが、「呆けのゲイインになる」と言っている方にもはっきりした根拠は無いはずだろうと推測します。
 ほんと、こういう話ってどこから湧いてくるんでしょうか。禿の原因になるというならまだしも・・

アルツハイマーとアルミニウムの関係すらもまだはっきりして無いですよね。アルミ鍋がまだ堂々と売られているわけですし。痴呆の原因がまだほとんどわかっていないのに、なぜパーマ等が関係していると言えるのか、それが不思議でしょうがない。
 大きなお世話ですが、原因はゲンインであってゲイインではありません。こういうのが気になる性格なもので・・ 揚げ足とりですみません。

Qポリマーと溶質の相互作用メカニズムを解明するのに有効な機器分析

ポリマーと溶質(H3AsO3を考えています)がどのようなメカニズムで相互作用しているのか知りたいのですが、どのような分析機器を使えばこの情報が得られるのでしょうか?例えば水素結合が主な作用メカニズムとかそういうことが知りたいのですが。。。教えてください。

Aベストアンサー

ポリマーと亜ヒ酸ですか。
ちょっと考えちゃいますね。
ポリマーの種類や粘度などが分ると、お答えも付きやすいと思います。

QUV-A,UV-B,UV-Cのうち ①可視光に近い順 ②電離作用が大きい順 ③波長の長い順 上記の3

UV-A,UV-B,UV-Cのうち
①可視光に近い順
②電離作用が大きい順
③波長の長い順
上記の3点について教えてください。

Aベストアンサー

①A、B、C の順
②C、B、A の順(A、Bは殆ど電離作用なし)
③A、B、C の順

波長を記せば UVA (400–315 nm)、UVB(315〜280nm)、UVC (280 nm 未満)
可視光線はおよそ 400 - 830 nm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報