ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

塗装をはがす剥離剤について。

机の塗装をはがし、新たに塗装し直したいです。
机の素材は「本物の木」ではなく、木のかす?などを
圧縮して作られたボードのようなものです。表面は
違う素材(表面だけ本物の木に見えるように)が貼ってあります。
ようは、ホームセンターなんかで売っている安めの
家具なんかと同じ素材です。(合板?という素材かもしれません)

ここで分からないことがあるのですが、
本物の木ではない、このような素材でも 塗装を剥離剤で取ることはできるのでしょうか?


剥離剤でとれる塗装部分というのはどのあたりまでなのでしょう?
ボード上に貼ってある 素材の塗装だけが取れるということなのか、
それとも ボート上に貼ってある素材そのものが剥がれるということなのでしょうか?
※ボード← 木のかすを圧縮した素材部分のことを言っています。

表面の 木目の素材そのものが剥がれるということになると、鉛筆などを使う机としては
でこぼこして使いにくくなります、それならいっそ新調したほうがいいかもしれません。

できれば  素材の塗装だけがとれて、それに新しく塗装を施し、机として使える状態に
できればと思っていますが、、
分かりにくい質問かと思いますが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>塗装を剥離剤で取ることはできるのでしょうか?


>違う素材(表面だけ本物の木に見えるように)が貼ってあります。

 ご自分でもおっしゃっているように、それは塗装ではなく、木目模様が印刷されている薄いプラスチックなどが貼ってあり、それをきれいにはがすことはまずできません。
 この質問が参考になるでしょう。
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6240263.html
    • good
    • 0

>鉛筆などを使う机としてはでこぼこして使いにくくなります,



この要求に応えられるカッティングシートやダイノックシートはありません。

表面硬度7H以上は必要でしょうから、素材としてはアクリル板かガラス板を現在の圧縮製材の上に載せて使うべきかと思われます。(滑り止めも必要ですのでご注意を)
この板と板の間に気に入った柄のシートでも紙でも写真でも「挟んで使う」のが最も現実的かと思われます。模様替えもカンタンですし。

よく「シートを貼れ」という回答を拝見しますが、粘着シートを素人さんがキレイに貼れるはずが無いのに、無責任なことをと思います。(失敬)
素人さんでもキレイに貼れるシートとは、自身の厚みがそこそこある=コシがある素材ということになります。これは塩ビ樹脂の層が厚いものとなり、表面硬度はますます低くなります。

従って、少なくともこの方への回答として「粘着シート」は最適では無いように思います。

なお、ホームセンターで切ってもらう工賃を含めても、コストはアクリル板の方が安いですが、雑巾で乾拭きするだけで傷だらけになりますので、「年に1回取り替えてキレイに使う」くらいの気持ちでないとコストパーフォーマンスは良くありません。

長くキレイに使いたいなら、ガラス店で用途を伝えてジャストサイズに切ってもらうことをお勧めします。
    • good
    • 0

No.2の方の回答が正しい。



そのままの状態に、カッティングシートを貼ってください。
さらに、その上にビニールのテーブルクロスを乗せれば、目的にあったものが出来ます。
    • good
    • 0

剥離剤は木には使えません。


鉄じゃないとダメです。
強力な溶剤で塗装を溶かすので、使った後にはよく洗わないと再塗装できません。
少しでも残っていれば塗った塗料がはがれます。
木では水洗いしても繊維の奥に残る可能性もありますし、MDFボード(あなたの言っている、おが屑のようなものを固めた板)では、
水洗いすれば接着剤がはがれてボロボロになります。
MDFボードは非常に水に弱い板なのです。

元の塗装を残したまま、表面をサンドペーパーなどで磨いて塗ればいいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木工製品の塗装剥がしに一番強力な道具(ヤスリとか薬品)

古い木製品の塗装を剥がしています。
地道にヤスリ、たまに小さなリューターでやっているのですが、力がいるし疲れます。
ヤスリ難民並に、いろんなタイプのヤスリを購入しては試していますが、どうにも時間がかかります。
特に、柿渋などしみ込ませるタイプのものは、色味は落とせませんね。しみ込んでいるので。。。
もちろん、普通の塗装だと落ちはしますが、ものすごく時間がかかります。
みなさんはどんな道具をお使いですか?
このヤスリは強力だよ!など何かおすすめがありましたら、
お教えくださいますか?
ヤスリじゃなくてもいいです、薬品?機械?
道具なら何でも素人でも使えるような、これは本当によく削れる!塗装が落ちる!という物/方法を教えてください!

Aベストアンサー

一般的に、平面であればベルトサンダーが一番効率が良さそうです。http://www.blackanddecker-japan.com/products/sanding/ka3000.html
これは私も使っていますが、先端ローラー径が小さいので隅まで届きやすいところがGood。

ウレタンのような強力で分厚い塗装だと剥離剤を使ったこともあります。これはいろいろ種類がありますが、劇薬なので取扱注意であることと、木材を痛める可能性があるので安易にはお勧めできません。

Qペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようには

ペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようにはがせばよいのでしょうか?
一度そのまま塗ったら前のペンキがはがれてきて余計汚くなってしまいました。
素人でもできますか?

ちなみにそんなに大きな面ではないのですが(30cm×60cmくらい)スプレータイプと塗るタイプとどちらがよいですか?一度はスプレータイプでやってみたのですが結構養生が大変でした。
よろしくご指導くださいませ。

Aベストアンサー

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購入しておけば良いでしょう。

次に必ずする事はシーラー(接着剤目的)を必ず下地として塗る事です
シーラーかプライマーはありますか?とホームセンターなどで聞けば
必ず似た様な物があります。

塗り方は剥がれた部分だけ塗るのではなく
壁全面を塗り直す事をお勧めしたいのでその方法を言いますが、
まず、ローラーを2つ、塗料を受けるローラー用の容器を2つ購入し
シーラー用のローラーセットと塗料用のローラーセットを用意してください。
※セットとはスポンジローラーと塗料容器(四角いお盆の様な物)です。

次に、養生が済んだら、まずはペンキの剥がれた部分だけにシーラーを塗り
(ローラーで)シーラーが完全に乾かないうちに塗料を上塗りして一度乾かします。
塗った部分が完全に乾いたら塗った部分に段差があるかないかを確認し
段差が目立つようなら再度塗料を重ね塗りします。

それらが乾いて段差も目立たなくなったら今度は仕上げですが
やり方は、ローラーで下地のシーラーを今度は壁全面に塗ります。
ニスを塗ってしまった部分もたぶん普通に塗れると思いますが
塗れるかどうか、初めにニス部分で試してみましょう。
もし弾いたり塗れなかった場合はサウンドペーパーで擦るしかありません。

シーラーを壁全体に塗り終えたら乾かないうちに
塗料をローラーで上塗りしてください。
ローラーの方が素人でも綺麗に塗れますし、段差の埋め作業も簡単に出来ます。
必ずローラーで塗るのが綺麗に塗るコツになるのでローラーを使ってください。

シーラーやプライマーを使うとちょっとやそっとじゃ
剥がれなくなるので水性塗料でもニスなど上塗りする必要がありませんが
心配であれば同じ様にローラーで塗るようにしてください。

スプレーや筆、ヘラなどでは綺麗に塗るのが難しいので注意してください。

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購...続きを読む

Q写真のような家具の塗装をしようと考えてます。

写真のような家具の塗装をしようと考えてます。


ナチュラル系の色からダークブラウン系にしようと思ってます。


塗装についてネットで調べた結果、塗装をヤスリなどで剥がした後に色をつけるとわかったんですが、カッティングシート(ベニヤ板?)が表面に張り付いているため、この状態でやすっていいのか分かりません。


このような家具の塗装の仕方を教えください。

Aベストアンサー

それは手を出さない方がいいです。
シートの素材が分ればそれに合う塗料を選んでできる可能性がありますが、難しいです。
塩ビシートだと思います、塩ビ用の塗料が必要ですが、家具に合う塗料は咲く無いです。
はがして塗ればいいがそんなに簡単にはがれるものじゃないと思います。

Q古いペンキの剥がし方

 木造住宅の壁を除く木部やトタンの塗り直しを計画しています。

 現在の状況は古いペンキがめくれあがっていて、木地やトタン地が見えてしまっているので、下地処理をせずに新しいペンキを塗るのは不可能状態です。

 そこで古いペンキを剥がす方法と思いついたのが以下の方法ですが、剥がした後の始末をも考慮した場合、どの方法が一番効率的でしょうか?

1)金属製のヘラで剥がす。
2)粗めのワイヤーブラシで擦る。
3)電動ドリルにワイヤーブラシを取り付けて剥がす。

 地面や壁面に古新聞かビニールシートをテープで貼って古いペンキ片が落ちてもいいように対策を施すつもりですが、実際の効率の良いペンキの剥がし方や後処理の方法があったら教えて頂けないでしょうか。


 

Aベストアンサー

素人で木造住宅の壁を除く木部やトタンの塗り直しをやっちゃいました。
経験から言えば
(1)塗装は下地で7割決まる。
(2)素人は完全剥離を目指しちゃダメ。
という相反する事をどこで両立させるかがポイントです。

例えばトタンに関しては
(1)目視で浮いた処、浮き掛けた処をヘラでガリガリ
(2)ガリガリした処を電ドリ+ワイヤブラシでガーッと均す。
(3)塗装面一面全体をサンドペーパーでザザッと荒らす。
(4)下地が見えている処だけサーフェスをパー拭き。(乾くまでひと休憩)
(5)塗装面一面全体をシンナーで雑巾がけ(汚れ取りと脱脂作業)
(6)ここで塗装。
工程は複雑そうに見えますが、一つ一つは難しく考えずにチャチャッとやって大丈夫です。(自動車塗装じゃありませんから・・・。)

塗装が乗ってるところでも荒らして脱脂しておけば今の塗料なら十分喰いつきますから大丈夫ですよ。

さて、他の方も答えていらっしゃいますが『養生』と『落下防止』だけにはくれぐれも万全に対策下さい!プロの建築現場ですら事故のほとんどが脚立からの落下事故です。ご安全に。

素人で木造住宅の壁を除く木部やトタンの塗り直しをやっちゃいました。
経験から言えば
(1)塗装は下地で7割決まる。
(2)素人は完全剥離を目指しちゃダメ。
という相反する事をどこで両立させるかがポイントです。

例えばトタンに関しては
(1)目視で浮いた処、浮き掛けた処をヘラでガリガリ
(2)ガリガリした処を電ドリ+ワイヤブラシでガーッと均す。
(3)塗装面一面全体をサンドペーパーでザザッと荒らす。
(4)下地が見えている処だけサーフェスをパー拭き。(乾くまでひと休憩)
(5)塗装面一面全体を...続きを読む

Qウレタン塗装の剥離について、

中古テーブルを買ったのですが、ウレタン塗装がされていて、あまりよくないので、ウレタン塗装を剥がして、オイルフィニッシュで仕上げるということは可能でしょうか。

ケストルとか、ネオリバーという剥離剤があるようですが、実際の効果はどうでしょうか。

素材はチークの突板のようです。
ウレタン塗装は、工場塗装ではないようで、購入後、塗装屋さんに依頼してやってあるようで、あまり丁寧に磨いてない感じです。厚めのウレタンという感じがします。

Aベストアンサー

素材が突板か、無垢板かでは剥離方法に違いが生じます。無垢板の場合ならベルトサンダーやサンダーでウレタン塗料と着色塗料も研磨で落とします。この方法は難しいと思いがちですが、木材の素材部分まで研磨した方が、後の塗装が楽に綺麗に仕上がります。テーブル等の仕上げ塗料には、ポリウレタン塗料やポリエステル樹脂塗料がよく使われます。耐久性や耐磨耗性に優れているのは、ポリエステル樹脂です。塗膜が堅く、剥離材では、落としきれないかも知れません。研磨の方法の方が、時間はかかりますが確実に塗膜を剥離出来ます。突板が張り物の場合、研磨の方法で剥離すると、張ってある部分まで研磨してしまうので、難しいと思われます。テーブルの場合、使用頻度が日常生活で高い為、オイル仕上げのみの塗装だと、仕上げはナチュラルで綺麗ですが、キズやコップのシミが付きやすく、これから先のメンテナンス頻度が多くなる可能性はあります。どちらにしても今の状態の上から再度塗装するのは、オススメ出来無いので、塗装の専門の方に聞いてみた方が良いかも知れません。オイル仕上げ以外にも自然な仕上げにする方法があるかも知れません。下記URLでテーブル塗装の施工写真があったので参考までに。

参考URL:http://www.nozaki-tosou.com/

素材が突板か、無垢板かでは剥離方法に違いが生じます。無垢板の場合ならベルトサンダーやサンダーでウレタン塗料と着色塗料も研磨で落とします。この方法は難しいと思いがちですが、木材の素材部分まで研磨した方が、後の塗装が楽に綺麗に仕上がります。テーブル等の仕上げ塗料には、ポリウレタン塗料やポリエステル樹脂塗料がよく使われます。耐久性や耐磨耗性に優れているのは、ポリエステル樹脂です。塗膜が堅く、剥離材では、落としきれないかも知れません。研磨の方法の方が、時間はかかりますが確実に塗膜...続きを読む

Q机の再塗装

20年ほど前に、アクタスで買ったダイニングセット(多分、どこかの外国製です)の表面塗装(ダークブラウン)が所々剥げてきました。思いでのある家具なので、まずテーブルの天板(120cm×120cm)を再塗装しようと思っています。やり方ですが以下の方法で良いのかどうか教えて下さい。
(1)古い塗装を、やすりで落とす。(電動サンダーを使うつもりです)
(2)水性のステインで気に入った色に着色する。
(3)油性の透明ウレタンニスで、2、3度塗装する。

(2)番が油性のほうが良ければそうします。

初めて挑戦するので、やすりは何番ぐらいから使えば良いのかも教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

着色工程から行うには、木地を全部出さないといけません。
空研ぎ用のサンドペーパーP150くらいで研磨して、番手を上げて220、320程度で平滑にしてゆきます。
その時に研磨が仕上がりに非常に大きな影響を与えるのでじっくりやってください。傷があると、最後まで目立つので150番の傷は、丁寧に取り除いてください。

ステインは、ポアーステインであれば、油性にはおかされることはありません。原液のまま、ステインをかけてしまうと、色むらが激しく出ます。3倍程度に希釈し、徐々に望みの濃さに仕上げてください。

この期間の乾燥時間は、長めに(1日くらい)はおいた方が良いです。

油性ニスですが、乾燥するときに、油脂の臭いがなかなか取れないため、苦手でなければよいですが、臭いが気になることが予想される場合は、2ウレタンをお勧めします。

2ウレタンは高いのですが、下塗り2~3回、上塗り2回程度掛けますと、非常に丈夫な塗膜が得られます。工業用の塗料とおんなじレベルの性能が出ます。

次は、塗装しますと、毛羽立ちが出てきますので、それを400サンドペーパーでそっと除去します。塗りが薄い場合は、下地のステインをときだしてしまうので、2回目を塗ってからでも、かまいません。
ここの研磨は、下地処理の次に重要なので、十分注意して行ってください。

下塗りが、終わりましたら、また400程度で研磨して、次にトップになります。ほこりがあると、仕上がりに影響が出るので、研磨かすや、綿ぼこりが出ないようにキレイにそうじをしましょう。

塗装は奥が深いので、じっくりやってください。がんばってくださいね。

着色工程から行うには、木地を全部出さないといけません。
空研ぎ用のサンドペーパーP150くらいで研磨して、番手を上げて220、320程度で平滑にしてゆきます。
その時に研磨が仕上がりに非常に大きな影響を与えるのでじっくりやってください。傷があると、最後まで目立つので150番の傷は、丁寧に取り除いてください。

ステインは、ポアーステインであれば、油性にはおかされることはありません。原液のまま、ステインをかけてしまうと、色むらが激しく出ます。3倍程度に希釈し、徐々に望みの濃さに仕上げてく...続きを読む

Q水性ペンキの上手な塗り方

日曜大工でちょっとした棚を作りました。
白色のツヤ消しのペンキを買い、まず試し塗りで端材に塗ってみましたが
どうも刷毛の毛の跡が残りムラになります。

ムラなくキレイに塗りたいのですが 刷毛ではなくローラで塗れと言う事でしょうか?
面積が広い部分もあるのでスプレーは考えていません。
何かムラなく塗れる上手な塗り方があるんでしょうか?

後、買ったばっかりのペンキなので濃度は調度良いと思うのですが
そこに薄め液を足しても構いませんか?
ちょっと濃くて塗りにくい(刷毛の毛の跡が残る)のですが・・・。

Aベストアンサー

薄めにして回数を塗るといいです。
水性の場合ほんのちょっとの水を加えればいいです。

Qアクリル塗料 落とす

ダイソーで買ってきた、アクリルスプレーの塗料をベンダにつけてしまいました。

ためしに少しだけ除光液で取って見たのですが、、色も取れるのですが、床材も白くなってしまいました。

床材は、塩化ビニールのこんな感じのものですhttp://item.rakuten.co.jp/design-life/san-nopattern1-1/

ラッカーシンナーで落とす方法は床材も溶かしてしまうのでしょうか?

困っています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ラッカーシンナーではアクリルは溶けませんよ、
アクリルが溶けるものなら塩ビも溶けてしまうでしょう。
ラッカーシンナーでも色落ちはしますしね。

Qコンクリート上の塗装の剥がし方

古いマンションで、トイレのコンクリート壁などには塗料が塗られています。以前の持ち主が塗り直したらしい形跡が、塗装面に段差などではっきり残っています。
その塗装がところどころ浮き上がったり、剥がれ掛けて来ています。
なるべくきれいに塗り直すために、以前の塗料を剥がしたいと思います。
サンダーでやってみましたが、なかなか上手くはがれません。
「塗料剥離剤」を使うのが良いのでしょうか。また垂直の壁に対して、剥離剤を上手く使う方法も教えて下さい。

Aベストアンサー

ディスクグラインダーにカップブラシでは剥がれませんでしたか。
http://www.monotaro.com/c/000/384/

コンクリートからの剥がしはしたことがありませんが、
他での経験上、剥離剤よりカップブラシのほうが早いことが多いです。

塗装面積が多ければ、業務用のほうが効率がいいでしょう。
ネオリバーなどが強力ですが、番手が多数あり、どれがあっているか
塗料屋などで確認した方が確実です。
(前にメーカーからの一覧をもらいましたが、サイト等では確認できませんでした)
ネオリバーでも剥離後、カップブラシなどを推奨しているようです。
http://www.rakuten.co.jp/colorbucks/672979/672985/

QDIY初心者です。ニス塗りに失敗してしまいました

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので困っています。

この場合、

1. 同じウレタンニスを薄め液で十分に薄めて塗りやすい状態にし、薄く何回か重ねてムラが目立たないようにした上で、最後に表面をちょっと粗めのサンドペーパーでやすりがけし、ツヤを消す。

2. 今の塗装にざっとサンドペーパーをかけ、不透明のこげ茶のペンキなどを重ね塗りし、ウレタンニスの失敗を隠す。

3.他の方法

のどれが良いでしょうか?
過去に2回位棚を作った程度のDIY初心者なので、家に電動のサンダーなどはありません。置く場所も無いので購入予定も無く、人力で塗装を全部はがすというのは難しく思われます。

現状の塗りムラだらけのツヤツヤの塗装を、濃い色である程度均一に塗られたツヤの無い(弱い)状態に近付けたいです。

お知恵をお貸し下さい!

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので...続きを読む

Aベストアンサー

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくしなくても済むはずです。多分、180♯くらいまでいけば・・・様子見ながらですけど。完全に削り取れずに多少残ってしまっても問題ないです(平滑になれば)。
今回は目止めしたのだと割り切ってしまえばそんなに悔しくないでしょう(笑)

指定の溶剤で少し薄目に割ればムラは出づらいです。
完全に硬化してから中研ぎして上塗りします(2回塗りですね、色見が重くなりますが)。
つや消しにするには(メーカーによっては半ツヤ消しの塗料を出しているところもあるようですが)さらに中研ぎしてから一液性ウレタンのつや消しスプレーを吹けばいいでしょう。
中研ぎは塗膜の層間剥離を防ぐ意味でも必要です。刷毛塗りですと硬化をちゃんと待ってから中研ぎしてください。

ステインは浸透系の着色剤ですから今回の場合はさらに悪いことになってしまう可能性が高く、向きません。

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくし...続きを読む


人気Q&Aランキング