人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先程、同じカテゴリに、「丁寧だが、その度が過ぎて失礼」の意味を表わす四字熟語を教えてほしいという質問があり(質問番号625963)、それに対して「慇懃無礼」という熟語をあげる回答が複数寄せられていたのですが、どうもしっくりこないのです。

私としては、「慇懃無礼」の意味は「うわべだけ丁寧で内心は相手を見下している」というような意味だったと記憶しているのですが、これだと上の「度が過ぎて失礼」とは何か違うような気がするのです。

私が知らない間に、最近はこの熟語を「度が過ぎて失礼」という意味にも使うようになっていたということなのでしょうか?
どなたかお答えいただければ幸いです。

なお、国語辞典を見ても私が最初から知っていた意味しか載っていませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

確かに、"goo"の国語辞典(下記参考URL)等には、相手を見下す意味しか載っていませんが、



私のPCに入っている"Microsoft/Shogakukan BookShelf Basic"には、両方の意味が載っています。(辞書の内容をコピー&ペーストしたいのですが、著作権に引っかかって回答が削除されてしまいそうなので・・・。)

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%D8%C0 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> "Microsoft/Shogakukan BookShelf Basic"には、両方の意味が載っています。

実際に私もブックシェルフで調べてみました。
ブックシェルフ3.0 (新明解国語辞典) には載っていませんでしたが、ブックシェルフ2.0 (国語大辞典) には確かにどちらの意味も載っていました。
gooの国語辞典(大辞林)に載っていないということは、あまり使われない意味ということなのでしょうね。

とにかく、「度が過ぎて失礼」という意味もあるということが分かってよかったです。

お礼日時:2003/08/12 16:09

使い方としては


「う~~ん、慇懃無礼にも程がある、
あの態度は絶対に許さん」

「慇懃無礼な奴だな、人を馬鹿にして・・」

となりますのでUKYさんの意味でいいと思います。

まあ、言葉は生き物ですからその意味合いも
変化して使われるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> 言葉は生き物

そうですね。
揚げ足を取るように他人の言葉遣いについて細かく口を出すべきではないのでしょうね。
(それでも気になってしまうのが我ながら不思議なのですが)

お礼日時:2003/08/12 17:09

小学館版『四字熟語の読本』(1991年)を見ているのですが、「慇懃無礼」には、確かに両方の意味があるようです。


それで私は#625963で『慇懃尾籠』と回答しました。「尾籠」には、礼を失する意はあっても、尊大、すなわち相手を見下す意はなさそうです。先の質問に対しては、『慇懃尾籠』のほうがかなっていると思いましたが、ポイントはもらえませんでした・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「尾篭」という言葉は今日はじめて知りました。(「尾籠」の字のほうが良いのでしょうか)
「慇懃無礼」では誤解を招きかねないので、確かに「慇懃尾篭」のほうがよさそうですね。
私が最もよく使う国語辞典に慇懃尾篭が載っていないのが癪ですが。

お礼日時:2003/08/12 17:02

私は「度が過ぎて失礼」なほうだと思っていました.国語辞典だと違うんですね.勉強になりました.



==ここからは完全に私見です.==

で,個人的には,本来の意味は「丁寧の度が過ぎて不快感を与える(られる)こと」だったのではないかと考えています.

もし仮に私が誰かから異常に丁寧にされたとき,相手の気持ちが「本当に私を尊敬」している,「ほんとうは私を見下している」,どちらにしても,ある種の不快感のようなものを覚えるでしょう.違和感というか,丁寧な言葉特有の「距離感」のようなものってありますよね.なんか遠ざけられてる感じです.また同時に,「本当にこいつは私のことを尊敬しているのか?わざとらしすぎるぞ?」という疑いも発生し,さらに不快感は高まるかもしれません.

これが本来の「慇懃無礼」の正体ではないでしょうか.つまり,「慇懃」に「される」側の心情です.「慇懃」に「する」側の心情に関係なく,不快=「無礼」と感じたら「慇懃無礼」なのだと.

で,「慇懃無礼」なほどに本心から尊敬したり,されたりすることの少なくなった現代になって,「本当は見下しているがうわべだけ丁寧に」という,ありがちな一面だけが,この言葉の意味として国語辞典に残ったのではないかと考えています.

==

とまぁ,いろんな考え方があるでしょうが,私は「慇懃無礼」をこのように考えています.
乱文失礼しました^_^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「私見」とは言っても、(もちろんいい意味で)おもしろい考えですね。説得力があって、なるほどと思いました。
……短いお礼で《失礼》しました (^^;

お礼日時:2003/08/12 16:49

1. 丁寧に言おうとしているのだが度を越しているためかえって失礼になっている。



2. 見下しているのを隠すために表面上丁寧に言っている。

の 2 種類があると思うのですが、2 が慇懃無礼ですね。つまり質問者さんのお考えのとおり。

1 は先の質問の回答の中では「馬鹿丁寧」があたると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

他の方の回答を見ると、1の意味も「慇懃無礼」でよいみたいですね。

しかし、1の意味で使うのは2よりは一般的でないので、確かに注意して使うべきだとはわたしも思います。

お礼日時:2003/08/12 16:40

 両方の意味あると思います。

ですが、「度が過ぎて失礼」の意味の方がよく使われていますね。高齢の方でもこちらを使っている方を多くお見受けします。
 どちらを使っても、間違いではありませんよ
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> 高齢の方でもこちらを使っている方を多くお見受けします。

そうですか。もともとこの熟語を使うことが少なかったうえに、私は最近年配の方と接する機会がほとんどないものですから、このような意味で使うのを不思議に感じたんでしょうね。

お礼日時:2003/08/12 16:36

「丁寧だが、その度が過ぎて失礼」


この例えが不味かったんでしょうね。

四字熟語じゃないけど、「小さな親切、大きなお世話」が的確じゃないかとは思います(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> この例えが不味かったんでしょうね。

私は、質問625963では、質問者の聞きたいことと回答者の答えていることがかみ合っていないように感じたんです。実際にはそうではなかったようですが。

しかし、一見して「おや?」と思うところがあったので、確かに「不味かった」のかもしれませんね。

お礼日時:2003/08/12 16:32

こんにちは



私も同じように、「言葉使いは丁寧だが、態度が尊大である事」だと思います。
しかし、色々検索していると参考URLには、「言葉や物腰が丁寧すぎて、かえって礼儀に外れていること」とも載っています。

参考URL:http://www.marino.ne.jp/~rendaico/jukugosyu1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「慇懃無礼」には両方の意味があるのですね。
それが分かってよかったです。

お礼日時:2003/08/12 16:16

表現の仕方でしょう。


UKYさんが理解している意味でいいのですが、慇懃無礼と分かるということは度が過ぎるから分かるんでしょ?
「おまえ、慇懃無礼だろ!」って内心思った場合、それはあまりにも嫌みまたは度が過ぎるから思うんだと思います。
表現の仕方ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「自分が相手を見下していることが相手にばれて失礼」ということでしょうか。
しかし、相手の言動に失礼があったとしても、必ずしも相手が自分を見下しているとはいえないでしょうし、またうわべだけへつらっていても、必ずしも失礼な行動に及ぶともいえないのではないでしょうか。

お礼日時:2003/08/12 15:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慇懃無礼って意味が変わってきてませんか。

1:丁寧過ぎて却って無礼 
って意味は昔もありましたか?むしろこっちが古いですか?文字面からするとこっちかなって気もします。が、「過ぎる・過度」のニュアンスはどっから来たのでしょう?
2:表面上は丁寧だが実は馬鹿にしていること
だと私は思ってました。(だから1は違和感あります。)

いくつか辞書を読みましたが微妙に受け取るニュアンスが違ってたりするおもしろい言葉です。
あっちは誤用だとか叫びたい質問ではないので。
元はこっちの意味だがこういう経緯で…の「思う」と、「知っている」回答がほしいです。たとえばこの四字熟語が生まれた場面とか(故事成語でないんかな?)、昔はこっちの意味しかなかったとか、そのもっと昔はこっちの意味でしかなかったとか。
そんなことを知りたいです。
こっちには違和感あるだとか、今はどっちでも使われるんだから気にしないとか、その辺の感想も一言ならおっしゃってもらいたいです。長いと本来の質問意図とズレますが。

注文の多い質問ですみません。無礼ですね。

Aベストアンサー

どうも、またまたやってきました#2です。

ご指定のページ、暇だったので見てきました。
確かにあのあたりを見るとfuyumereiさんの
言っているように1の意味で使っているように見えますね。

ん~でもやっぱり自信満々に
「丁寧すぎて逆に失礼になっている」
と意味を解説されているとなんだかもやもやしますね。

思うに、1の意味は非常に主観的ですよね。
たとえばいつも物腰が非常に丁寧な人がいて、
その人は誰にでもいつでも丁寧すぎるくらいの態度をとるのに、
それに慣れてない人は
「丁寧だけど、心のそこからそう思って言ってるのかな?」
  ↓
「いや、そんなことはあり得ない!」
  ↓
「こいつは慇懃無礼なやつだ」
と言うような解釈かと…。でも実際はそうじゃないこともあるわけで、
丁寧な態度の人の心中とかは無視されてるわけでw


小説などで、1人称じゃない場合、地の文に「慇懃無礼」と
書かれたら明らかに作者は2の意味で使用するでしょうから
あんまり見たこと無いのかもしれません。

fuyumereiさんは「あっちは誤用だとか叫びたい質問ではない」とおっしゃいましたが、
私はわりと「それって誤用じゃないの!?」と
叫びたい気持ちでいっぱいになってしまいましたw

それでは、乱文失礼しました。(^^)ノ~~

どうも、またまたやってきました#2です。

ご指定のページ、暇だったので見てきました。
確かにあのあたりを見るとfuyumereiさんの
言っているように1の意味で使っているように見えますね。

ん~でもやっぱり自信満々に
「丁寧すぎて逆に失礼になっている」
と意味を解説されているとなんだかもやもやしますね。

思うに、1の意味は非常に主観的ですよね。
たとえばいつも物腰が非常に丁寧な人がいて、
その人は誰にでもいつでも丁寧すぎるくらいの態度をとるのに、
それに慣れてない人は
「丁...続きを読む

Q「慇懃」は良い意味にもよく使うの?

「慇懃」と聞くと「慇懃無礼」を思い浮かべてしまうのですが、
本来の「丁寧」という意味で良い意味で使うのは一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

古い小説を読んだりすると「慇懃な態度で」「慇懃に」など、良い意味で出てきます。

たしかに日常会話では使わない言い回しですが、私は「慇懃」にはプラスのイメージを持ちます。

「慇懃無礼」と、「無礼」が付いて初めてマイナスイメージ。

いずれにしてもちょっと古風な感じはします。
でも、使ってもいいと思いますけど・・・。
ちょっと硬い感じなので、話し言葉としてより書き言葉としてのほうが合うのかな。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qフォトジェニックって?

よく、フォトジェニックな被写体とか、
フォトジェニックな写真とか聞くのですが、
そもそも「フォトジェニック」ってなんなんでしょうか?
英語なのでしょうか?一応辞書を引いてみたのですが
載っていなかったので、和製英語?とも思ったりしていますが、webでいろいろ検索してみても
やはり明確な意味が分かりませんでした。

私は特に写真を趣味とはしていませんが、
綺麗な写真は好きですし、動物などを
携帯で撮ってブログに載せたりします。
やはりその際に間違った言葉を使うのも
どうかと思うので、
「フォトジェニック」という言葉の
正確な意味を、またどういう使い方?が
正しいのかをどなたかご教授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PHOTOGENIC

写真に適する。写真向きの。写真写りのよい。

ですかね。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.


人気Q&Aランキング