人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

卒論で調査面接をしますが、その依頼の電話についての良い言い回しを教えてください。
すでに、先方には大学の先生から話してあって、調査面接を引き受けていただけることになっています。

私は電話をして、詳しい内容の説明と日程の調節をする予定です。

私が考えた出だしは
「先日、○○先生を通して依頼させていただきました~についての調査面接についてです。ご快諾いただきありがとうございました。
詳しい内容と日程の調節の方をさせていただきたいと思います。
・・・・」
というものなのですが、いまいち流れがスムーズでなく困っています。
何か良い案があれば教えていただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ちょいと手を入れますが,細部で事実とちがうところは訂正してください。



私は,○○大学4年生の○○と申します。先週のX曜日午後に,指導教員の○○先生を通して,面接形式での調査をお願いいたしました者です。ご快諾いただきありがとうございます。その件についてお電話さしあげましたが,いま少しお時間いただけますでしょうか?

用件は,まず日程の調整でございます。面接には30分ほどお時間をいただきたいのですが,ご都合のよろしい日時をお教えいただけないでしょうか。勝手を申しあげてすみませんが,私が××町に調査にうかがうのは○月○日から○日のあいだですので,その期間内でお願いいたしたいのですが。

面接でおうかがいすることは,ご家族構成と,民宿経営についてです。宿泊者の××については,○○の具体的な数値をお教えいただきたいので,あらかじめご用意いただけると大変ありがたいです。卒業論文では個人の氏名は伏せて記述いたします。

では,○月○日,午後○時から,よろしくお願いいたします。念のため,前日夜に再度確認のお電話を差し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私は電話が苦手で、
初対面の目上の方に対してどのように電話をすればよいのか、困っておりましたので大変助かりました!

自分で考えていたものよりもスムーズな流れだと思います。

ぜひ、参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/18 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒論や小説を書く上で、企業に取材を取る時の礼儀

卒論で会社訪問などヒアリングやアンケートを実施したいと思っています。
そのためのセオリーと言いますか、礼儀・手順など、また実際に取材した方、取材に応対した方おられましたら、アドバイス下さい
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

駄目な例を。。。

・名前や肩書きを名乗らない
・大学のメールアドレスを使ってない
・フリーメールを使っている
・アンケートの目的と意義がはっきりしない
・アンケート結果をどのように使いどの範囲で公開するのか明示されていない

Qアンケート調査の依頼文書

現在、大学4回生で、卒論のため、高校にアンケート調査の依頼をしようと思っています。
そこで、依頼の文書を書こうと思うのですが、どのようにして書けばいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のような例でどう?あとは創意工夫してください。

アンケートの表題:xxxxに関するアンケートの回答協力のお願いについて

(依頼文の例)
私は現在○△大学xx学部◇☆学科4年在学中です。現在、卒業論文のテーマとして「(あなたの研究テーマ名)」を研究しています。この研究調査用データとして◎●についてxxxの方を対象(アンケートの対象:教員なのか生徒なのか回答者群を指定明記)にアンケートを実施させて頂くことといたしました。
つきましては大変恐縮ではございますが、同封のアンケート用紙にご回答いただきたくお願い申し上げます。
 記入によって得られた必要最低限の個人情報は目的外に使用することはなく、また私の卒業論文以外に使用することはございませんのでご理解のほどお願い致します。なお、アンケート集計結果をご希望される場合については、卒業論文のコピーをそれに代えて発送させて頂く予定にしております。アンケート用紙の集計結果希望欄に返送先情報とその旨ご記入ください。

なお、回答用紙は同封の封筒(切手貼付済み、返送先住所記入済み)に入れ郵便ポストにご投函されるか、下記のFAX番号あてにご送付ください。(あるいは電子メールであればメールアドレスなど併記)

FAX番号:
(メールアドレス):
アンケートについてのお問合せ先:氏名、電話、住所、電子メールアドレスなど。
アンケートの種類:無記名式、記名式なのか。多岐選択式なのか自由記述併用など。
アンケートの処理方法:集計後、統計処理。自由記述は整理分類方式で処理。など。
で、どうでしょう?

以下のような例でどう?あとは創意工夫してください。

アンケートの表題:xxxxに関するアンケートの回答協力のお願いについて

(依頼文の例)
私は現在○△大学xx学部◇☆学科4年在学中です。現在、卒業論文のテーマとして「(あなたの研究テーマ名)」を研究しています。この研究調査用データとして◎●についてxxxの方を対象(アンケートの対象:教員なのか生徒なのか回答者群を指定明記)にアンケートを実施させて頂くことといたしました。
つきましては大変恐縮ではございますが、同封のアンケート...続きを読む

Q卒論のお礼文について添削してほしい

自分の卒論作成に協力してくださった人達にお礼文を送りたいと考えています。ただ今までそのような文章を書いたことがないのでいまいち要領を掴めません。↓の文章で大丈夫か添削して欲しいです。(書いてませんが文章の前に相手の、文章の後に自分の名前等を記入します。)


先日は突然お伺いしたにも関わらず、調査のためのお時間を割いていただき、その上お食事までご馳走になり、ありがとうございました。

○○さんのご協力のおかげで、無事卒業論文を完成させることができました。
作成した卒業論文を同封させていただきます。

卒業後は××の会社員として頑張ります。また○○さんとお会いできたその時には楽しいひと時を過ごせたらと思います。

突然の訪問にもかかわらず、美味しいお食事を用意してくださった奥様にも重ねて宜しくお伝えください

これをご縁に今後ともどうぞよろしくお願いします。
略義ながら書面をもちまして、お礼申し上げます。
敬具

Aベストアンサー

このような文章が書ければもう十分です。
相手の人柄も解らずあなたとの接点もない人に対してはありきたりな手紙例文の引き写しでも良いかも知れませんが、実際にお世話になった人に対しては例文の丸写しでは返って失礼で、形は整っても心が入っていないのは直ぐに文面から伝わるものです。

お礼の元になった事実を書き、それに対する感謝の念を素直に表明するのが基本です。その結果どのような結末になったというのが解っている時点のお礼ならその事も併記します。

「ありがとうございました」は一番最初の文節にありますが、これは文末にももう一度書き添えると良いと思います。同じ文章を二度も目にすると印象が強くなります。三度も目にすると煩わしくなりますけど。もし二度目を入れるなら「奥様にも重ねて宜しくお伝え下さい」の下を一行空けて書き加えます。文章はちょっとだけ変えて「このたびは本当に有難うございました」或はその変形にすると良いかと。
「略儀ながら・・・」の箇所はちょっとやり過ぎかなと思ったり。

ともあれ、十分に意が伝わる手紙文だと思います。

Q卒業論文のためのインタビュー

私は海外の大学に在籍しており、現在は帰国し卒論に取りかかっています。できればリサーチのため日本の企業や公的組織へ出向き、どなたか担当者にインタビュー(意見を聞かせてもらったり、質問に回答してもらったり)したいと思っているのですが、私の周りで卒論経験者が殆どおらず、どのように担当者へ失礼のない形でアプローチしていけばよいかわかりません。その方面への人脈やツテもありません。また気持ちよく大学生のインタビューを引き受けてくれたという話もきいたこともないのですが、実際はどうなのでしょうか?
私の留学先(ヨーロッパの小国)では高校や大学生が興味を持った会社へ個人的にインタビューに行くことは頻繁にあるらしく、また会社側も当たり前のように担当者がいたり(広報の方が多いようです)、時間を裂いて相手をしてくれるそうですが、日本でも相手をしてもらえるのか心配です。せめて修士学生やある程度の学歴や名声がないと専門家の方に直接インタビューに行くのは恥ずかしいのでしょうか?(私の学校は有名○○大学~というものでもありません。)
長くなりましたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつだったか、合併前のうちの会社ににも、大学生が卒論の為に来てました。
基本的に、日本の場合、就職活動のひとつだと思います。
つまり、手続きは、就職と同じで、礼儀正しく、アポイントを取って、目的等を伝えてから行動するのが、ルールです。
あと、日本は、アリと言われる位に、仕事熱心ですので、海外よりは、オフィスでの部外者の迷惑感は高いでしょう。
そう言う方を受け入れてくれそうな業種だといいのですが、私には想像できません。
日本でも、対応は広報の方が多いのではないでしょうか。

Q面識のない方へのアポの取り方

こんにちは。じぶんは今大学生で、もうすぐ春休みを迎えます。
春休みに、今まで読んだ本(新書中心なので大学の教授とか)の著者の方や、自分が将来したい研究をされている方に直接会って話をしてみたいと思っています。
そこで、アポをとることになろうと思うのですが、今までそういった経験がないため、失礼でないアポの取り方が分からないので、教えていただければと思います。
具体的には(1)メールか(失礼ではないか)、電話か(時間をとってしまうので失礼ではないか)、手紙か(非効率ではないか)で迷っていること。
(2)どういう理由を伝えれば良いのか。「質問したいことがある」(メールで回答されたら、いろんな話を聞きたいので困る)、「話がある」「進路相談」(面識のないやつにこんなこと言われても??)といった迷い。
(3)そもそも、大学教授などは相手をしてくれるのかと言った不安。以前予備校の先生が、学生はその立場を利用して、いろんな研究室にいって話を聞いたりすべき!と言っていたのですが、大学教授っていうと敷居が高いです。

どうぞよろしくお願いします。また、何かアドバイスが御座いましたら、併せていただければと思います。

こんにちは。じぶんは今大学生で、もうすぐ春休みを迎えます。
春休みに、今まで読んだ本(新書中心なので大学の教授とか)の著者の方や、自分が将来したい研究をされている方に直接会って話をしてみたいと思っています。
そこで、アポをとることになろうと思うのですが、今までそういった経験がないため、失礼でないアポの取り方が分からないので、教えていただければと思います。
具体的には(1)メールか(失礼ではないか)、電話か(時間をとってしまうので失礼ではないか)、手紙か(非効率ではないか)で迷...続きを読む

Aベストアンサー

あと彼を見てると

(1)向こうにもメリットがある
(深くは言えないがそういう部分は必要かと)
(2)一定の知識などがあり、時間がもつ
(お互い楽しくないと続かない)

などですね。
メールが1番いいと思います。
あと研究者は常識がない方も多いので、その辺は大目に見てあげて下さいw

Qインタビューのアポイントメントは何日前から取るのがマナー?

仲間とフリーペーパーを作ることになりまして雑誌の特集で
会社の社長さん、作家さんやタレントの方などの第一線で活躍している人たちにインタビューすることが決まりました。

先方の都合に合わせて日程を合わせるのですが例えば仮に海の日(7月21日)までにインタビューをしたいとしたら何日前にアポイントメントの問い合わせをしたほうがいいのでしょうか?

誰も経験者がいなくて困っています。

アポイントメントを取ってインタビューした方がいらしたら
ご意見を頂けると幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

インタビューされる方のスケジューリングの仕方によって、どう思われるかは違いますが、少なくとも1ヶ月前にはアポイントを入れておいたほうが良いですね。
ただし、本当に売れっ子の作家さんやタレントさんとなると、3ヶ月前くらいには埋まってしまいますので、早め早めが良いですよ。

Q修士論文の調査依頼文について

来週までに調査対象者に調査依頼書を作成する予定です。

どなたか、参考になるサイトなどご存知ないでしょうか?

内容としては、
・個人情報は特定できない様に表記する
・修士論文は仕上がり次第お見せする
などを記載したいと考えております。
ちなみに、インタビュー等の質的調査をします。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

参考になるようなサイトが思い当たらないので,いちおう一般論を書いておきます。
このようなことは本来,指導教員や先輩院生に相談するのが筋だと思いますが。

口約束や人を介した依頼などによって
あらかじめ調査対象者の了解が得られているなら,
依頼文自体は形式的なもので良いでしょう。

もし調査対象者とのコンタクトがまったくの初めてなら,
自己紹介から始めて,調査の目的と方法,調査対象者の選定基準,
さらには住所・氏名など個人情報入手の経緯についても説明する必要があります。

また個人的なインタヴューということなら
拘束時間や情報提供への対価を期待する方もいらっしゃるので,
払えるならその条件を,払えないのなら払えないということを明確に伝えておくべきです。

そのうえで依頼に応じるにせよ断わるにせよ,
対象者があなたに意思を伝える手段を準備しておく必要があります。
電話番号を知らせるなり,返信はがきを同封するなりして。
後日,あなたの方から確認の電話を入れるという方法もありますね。

修士課程の院生なら
調査依頼人は指導教員とあなたの連名にした方がいいでしょう。
文面はワープロ打ちでいいですが,
依頼人が手書きで署名して朱印を押しておくと応諾率は多少上がるはずです。

上に書いたこと以外にも
調査内容や調査対象者の属性,あるいは専攻分野によって
考慮すべき固有の要因があると思われますので,
最終的には指導教員に目を通してもらってください。

参考になるようなサイトが思い当たらないので,いちおう一般論を書いておきます。
このようなことは本来,指導教員や先輩院生に相談するのが筋だと思いますが。

口約束や人を介した依頼などによって
あらかじめ調査対象者の了解が得られているなら,
依頼文自体は形式的なもので良いでしょう。

もし調査対象者とのコンタクトがまったくの初めてなら,
自己紹介から始めて,調査の目的と方法,調査対象者の選定基準,
さらには住所・氏名など個人情報入手の経緯についても説明する必要があります。

...続きを読む

Q論文でのインタビューの書き方

卒業論文で、インタビューを載せたいのですが、その書き方に迷っています。どのように書くのがベストでしょうか?

私が今考えているのは、本当にその人とインタビューしたやりとりを、雑誌のインタビューのように

筆者:●●とは何ですか?

○○さん:~~というものです。でもこれは~

筆者:●●はこういうことですね。では◇◇についてはどう思いますか?

みたいな実際のやりとりをできるだけ忠実に再現して、書いていく方法です。そのあとに、インタビューのまとめと、考察を書こうと思っています。でも、これだと、明らかに私の質問よりも相手の意見のほうが長いため、論文としてどうなのかな・・・と思いまして。

それとも、インタビューの内容をおおまかに要約して載せてしまったほうがいいのでしょうか。

それから、インタビュー中に話が少しそれることがありますよね。
直接聴きたい内容ではないことをが相手を話した時のことは、書いてはいけないのですか?わたしは、その脱線した話の中に発見があり、それが結論と結びつくので、是非それを書きたいのですが・・・。
もしそういうことも書くのであれば、要約よりも、生のやりとりを論文に載せたほうがいいかな、と思うし。

まとまりなくてすみません。アドバイスください。

卒業論文で、インタビューを載せたいのですが、その書き方に迷っています。どのように書くのがベストでしょうか?

私が今考えているのは、本当にその人とインタビューしたやりとりを、雑誌のインタビューのように

筆者:●●とは何ですか?

○○さん:~~というものです。でもこれは~

筆者:●●はこういうことですね。では◇◇についてはどう思いますか?

みたいな実際のやりとりをできるだけ忠実に再現して、書いていく方法です。そのあとに、インタビューのまとめと、考察を書こうと思っています。で...続きを読む

Aベストアンサー

 インタビューというのはアクチュアルな生の声というところに価値があります。その語り手が何を語ったのかできるだけ忠実に示した上で、評価を加える必要があります。

 しかし原則、論文ではインタビューはもちろん丸ごと書くことはできません。なぜなら、それでは冗長な印象が残って、結局何をこのインタビューから引き出したのか分からないからです。

 ですから、インタビュー全文をたとえば、最後の補足資料として提示します。これがベストです。

 本文にはあなた自身の方法、場所などを明記の上で、要約をしつつ、核心的な内容については、その相手の言葉をそのまま記します。

 のせるかのせないかは、結局論文のインタビューをもってして何をあなたが告げたいのか。何の事実を明らかにしたいのかということを中心において考えれば、必要なものと必要ではないものが分かるでしょう。

 本文でのあなたの質問内容は簡潔にまとめてしまってよいと思います。

Q友人の卒論のインタビュー調査方法

カテゴリ違ってたらすみません
あと愚痴っぽいです。

友人に卒論のことで聞きたいことがあるからと学食でお昼ご飯中に話しかけられて、研究方法とか質問項目の構成とかについてだろうと思ったので了解しました。
しかし、聞かれたのは「人に言えない悩みを誰に相談するか」「悩みをどう解決するか」などといった内容のインタビューで、しかもあまり人のたくさんいるようなところでは話したくない内容でした。
私の学部では研究協力依頼をするなら研究目的や研究計画、倫理的配慮の説明と研究内容次第ではインタビューガイドの開示などは必須と指導されましたが友人のインタビュー調査の前にそういった説明は一切ありませんでした。だから何を聞かれるか、協力した内容が何にどのように使われるかわからないし、断ってもいいのかもわからない状態でインタビューが進んで、結局お昼時の食堂で、誰にも言いたくなかった出来事について根掘り葉掘り聞かれて物凄く嫌な気持ちになりました。
そしてインタビューの後にその子が「あなたに聞けて良かった。倫理的配慮に抵触することだったから」と言われました。それにもムッとしたし、私なら別に倫理的配慮はしなくていいのかって思いました。
最後別れ際にインタビュー中に言いたくなかったけど聞かれたから仕方なく答えた人には言いたくない悩みのことで「まあ、私も似たようなことあったよ。そんなもんだよね」と言われました。

心理学のインタビュー調査ってこんなのが当たり前なのですか?
こんなことでいちいち怒っている私がおかしいのでしょうか。

カテゴリ違ってたらすみません
あと愚痴っぽいです。

友人に卒論のことで聞きたいことがあるからと学食でお昼ご飯中に話しかけられて、研究方法とか質問項目の構成とかについてだろうと思ったので了解しました。
しかし、聞かれたのは「人に言えない悩みを誰に相談するか」「悩みをどう解決するか」などといった内容のインタビューで、しかもあまり人のたくさんいるようなところでは話したくない内容でした。
私の学部では研究協力依頼をするなら研究目的や研究計画、倫理的配慮の説明と研究内容次第ではインタビ...続きを読む

Aベストアンサー

心理士で、元大学の教員でした。

質問者様と、その友人の方との付き合いの程度や、関係性がよく分かりませんが、常識的に(と私が思う範囲で)みて、一言、二言書かせていただきます。

まず、友人の方のインタビューについて、卒業論文のためのものだとしたら、倫理基準に反しており、失格です。
友人ご自身も、また、きちんと指導教員からの指導が入っているとしたら、その指導教員の常識を疑います。
おっしゃるとおり、「研究協力依頼をするなら研究目的や研究計画、倫理的配慮の説明と研究内容次第ではインタビューガイドの開示などは必須」だからです。

もう一つは、質問者様ご自身も、インタビューを行う際の倫理的配慮について学んでいらっしゃるのですから、この種のインタビューに協力するのは、飽くまでも任意の自由意思に基づいての行為であることはご存じのはずです。
そう考えますと、「断ってもいいのかもわからない状態でインタビューが進んで」という点については、私としては違和感を感じてしまいます。
「友人同士」であるならば(もちろん、初めに書きましたように、どの程度の関係性か分かりませんので、一概には言えないかも知れませんが)、「研究目的が分からず、このような秘密の保てない場所でのインタビューは遠慮したい」とか、「こういう倫理的な配慮のないインタビューは不適切だと思う」といったことを伝えてあげられなかったのか、という印象も持ってしまいます。

事を荒立てようとお考えならば、No.1の方のご助言のようになさっても構いませんが、友人であるということならば、改めて、倫理基準に沿ったインタビューにすべきと「忠告」するのが、妥当な対応かと思います。

「こんなことでいちいち怒っている私がおかしいのでしょうか」というご質問(?)は、私には、上に書きましたような、私の助言に類することもいえなかった、質問者様ご自身に対して、腹が立っているように思われます。

失礼なことも申し上げましたが、この「友人」が、質問者様にとって大切なお友達であるならば、忠告なり、助言なりを、今からでも差し上げてはいかがでしょう?

心理士で、元大学の教員でした。

質問者様と、その友人の方との付き合いの程度や、関係性がよく分かりませんが、常識的に(と私が思う範囲で)みて、一言、二言書かせていただきます。

まず、友人の方のインタビューについて、卒業論文のためのものだとしたら、倫理基準に反しており、失格です。
友人ご自身も、また、きちんと指導教員からの指導が入っているとしたら、その指導教員の常識を疑います。
おっしゃるとおり、「研究協力依頼をするなら研究目的や研究計画、倫理的配慮の説明と研究内容次第ではイン...続きを読む

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング