ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

犬のオムツが、外れにくくする技は、ありますか?レトリバーの老犬です、失禁が多いので

オムツをあてがうのですが、気がつくと外れてます。外れないやり方、ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

我が家のシベリアン・ハスキーとゴールデン・レトリーバーは、人間用のパンツタイプに穴を開けて使用。

穴の縁は、テープで補強します。また、介護を容易にするために、その上から介護パンツをはかせていました。

介護は大変ですが、頑張られてください。
    • good
    • 0

うちはマナーパンツ着用しています。



犬用のオムツは入ってる数も少なく作りが雑なのもあるので我が家では老人の介護用の尿パッド(パンツ型ではない物)を
使っています。

ライフリーのものですが それを昔はマナーベルトのように巻いていました。
吸収はいいのですがこの方法だと背中までおしっこが回るので背中も汚れるんです。

今はマナーベルトやパンツにそれを貼るようにして穿かせています。
漏れはベルトにつけた場合元気に動き回る為オチンチンが出てしまう事がありますがパンツに付けてると漏れはほとんどないです。
うちの子はマーキング癖がある為つけていますが基本的に少量じゃなく大量なので一日に数回交換してますよ。

お値段も老犬介護用だとMサイズで30枚ほどで1300円位しますがライフリーの老人介護用だと50枚以上入っていて
1000円以内です。

実家に13歳のラブがいてそういうことも考えないと・・・ってこの質問で考えちゃいました。

うちは9kg台のダックスなのでfull of vigorの前当てがあるマナーパンツですが大型犬用だと普通のパンツ型が多いようですね。

お尻からお腹まで介護用のオムツを伸ばし マナーベルト2本でくっつけるのは?と思いますがどうでしょう。
ベルトとオムツの間にガムテープでも両面テープでも張り付け固定すれば大丈夫かと。
ガムテなどは輪にして張り付ければ両面テープと同じですしね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q老犬のオムツについて

老犬のオムツについて
老犬が病気になり、一日のほとんどを寝て生活しています。足腰もすっかり弱ってしまい、一人では立ち上がれない時もあります。特に排便の際は、立ち上がろうと必死ですが、手を貸して上げても、途中でペットシートの上に倒れ込んでしまうことも度々です。体が大きく体重も結構あるので、抱えている私も途中で力尽きて支えきれなくなってしまいます。オムツもペット専用から、人間の子供用、大人用と試してみましたが、胴周りが小さ過ぎたり、大き過ぎたりでなかなかフィットするものがありません。このような経験をされた方で、どのように対処されたか教えていただけます様にお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

一年半に渡り大型犬の介護をして、今年の春見送りました。
私も排尿排便の介助がとても大変で愛犬共々ひっくり返ってしまうことも度々で、手首は腱鞘炎、
腰痛にも悩まされた日々でした。

さて、オムツですが、これはもうありとあらゆるものを買っては無駄にしました。
ワンちゃんのサイズがわかりませんが、結構体重のある子だと小学生くらいまで(25~35kg)
対応できるスーパービッグ、ビッグより大きいサイズといった表記のあるものでパンツタイプより
オムツタイプの方が調整がしやすかったです。(寝たままで装着させやすい)

胴回りはベルクロなので調整がかなりききますし、足回りもプリーツが3重になっていて漏れも
比較的少なかったですよ。多少大きい場合は荷造りテープで少しサイズを縮めて使用すると
よいです。

もしあまり動かず寝たままでしたら、オムツでは蒸れてしまって膀胱炎にもなりやすいので
むしろペットシーツを敷き詰めて、股やお尻周りの毛をバリカンでそってしまうといつもきれいに
してあげられると思います。

百円ショップにおいてあるようなドレッシングキーパーに薄めにつくったドライシャンプーを
入れておいて、排尿排便後にさっと股周りを流してホットタオルできれいにふき取り、
そのままペットシーツをかえてあげるといつもすっきりきれいです。

大変でしたけれど、とても心が通じ合った一年半を思い出します。
頑張ってくださいね。

こんばんは。

一年半に渡り大型犬の介護をして、今年の春見送りました。
私も排尿排便の介助がとても大変で愛犬共々ひっくり返ってしまうことも度々で、手首は腱鞘炎、
腰痛にも悩まされた日々でした。

さて、オムツですが、これはもうありとあらゆるものを買っては無駄にしました。
ワンちゃんのサイズがわかりませんが、結構体重のある子だと小学生くらいまで(25~35kg)
対応できるスーパービッグ、ビッグより大きいサイズといった表記のあるものでパンツタイプより
オムツタイプの方が調整がしやすかったです...続きを読む

Q老犬が急に立てなくなりました。

今朝まで普通にしていた老犬(雑種15才オス)が、突然ふらつき立てなくなりました。立ってもよろよろとししゃがみ込む腰が抜けた状態です。老犬なのでこの様な状態は命に関係あるでしょうか。食事は少したべました。今仕事中なので終わったらすぐ帰って面倒みたいと思います(家族は家にいます)。何か出来る事はあるでしょうか。同じ症状があった飼い主さんがいたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体の血行も悪くなりますし、内臓の働きも悪くなってしまいます。
前足は後ろ足に比べて衰えるのが遅いので、トイレの時は腰を支えて(もっと衰えた時は持ち上げるように)あげると意外と元気に歩き回りますよ。

いきなり寝たきりになってしまうと、犬の方も寝たままでの排出を我慢してしまいますが、後ろ足を支えつつ付いて歩くと(中腰の人間の方がきついですが・・・)トイレもズムーズにするかと思います。

今はまだ良いですが、いくら食べても太らなく皮下脂肪がなくなってくるころには筋力も衰えてしまうため、便の排出も少なくなってきますが、筋力が衰えたために排出できない場合もあります。
その時はティシュなとあてて肛門をマッサージすると、刺激されて排出をさせることもできます。
また脂肪がないので、体温調節にも気を付けてください。

さらに衰えると前・後ろ脚も棒のようになって体を支えることができなくなってきます。
寝ている時に寝返り(座り直し?)もできなくなってくるので、2時間ごとに体位を変えてあげるといいです。
フードもできるだけ消化の良いようによくふやかしたり、ペースト状にしても良いと思います。

完全に立てなくなってしまうと排出も寝たきりになってしまいますが、特にオシッコのアンモニア臭がキツイので体が濡れてしまったら早めに拭いたり、オムツシートなと敷いておくといいです。

頭を持ち上げるほどの筋力も衰えてすまうと、食事もスプーンなどで口元まで持っていってあげたりしましたが、
割れる可能性のあるプラスティックなどは避けた方がよいかと思います。
ボケなのか分かりませんが、ビックリするぐらい頑固で言うことを聞かなくなったりすることもあります。
うっかり飲み込んではいけない物を出そうにも、まったく口を開けませんし、下手をすると挟まれます・・・・痛いです ハイ
聞こえてるはずなのに都合のいい事しか聞こえてない とか・・・・


今の状態が命に係わるかというと、何ともいえません。
まずは老いであるのか、何か病気なのかだけでも把握した方がいいかもしれません。

ちなみに食欲旺盛だった17歳・18歳のラブラドール2匹は後ろ足が立てなくなって寝たきりの状態までで1年過ごしたのが最長でした。

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体...続きを読む

Q老犬が何も食べません

13歳になるラブラドールです。
ここ一ヶ月で急激に衰えました。
獣医さんによるとひどい腎不全で夏まで持たないと言われました。
腎臓以外の機能はまったく正常らしいです。
点滴をすると2~3ヶ月くらいまで持たせられるかもと言われましたが、病院が嫌いでひどくおびえるので、あんなにストレスを与えるぐらいなら家で寝かせておいてやろうということになりました。
しかしここ一週間くらいほとんど食べなくなり、ついに昨日はお味噌汁を一口なめた以外、水しか口にしていません。
腎不全にお味噌汁は致命的だと思いますが、お肉やパンなど以前は好きだったものも嫌がり、柔らかいものなど思いつく限り食べさせようとするのですが、食べてくれません。
ただ、食べ物を持って行くと興味を示し匂いはかぐので、食べようという気はあるようです。
体力が落ち、立ち上がることもできなくなりました。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、食欲がなくなってもこれだけは食べたよという食べ物があれば教えていただきたいです。
獣医さんにはこの際体力を最優先されるためにもどんなものでもやった方がいいといわれたので、人間用の食べ物も与えようと思います。
よろしくお願いします。

13歳になるラブラドールです。
ここ一ヶ月で急激に衰えました。
獣医さんによるとひどい腎不全で夏まで持たないと言われました。
腎臓以外の機能はまったく正常らしいです。
点滴をすると2~3ヶ月くらいまで持たせられるかもと言われましたが、病院が嫌いでひどくおびえるので、あんなにストレスを与えるぐらいなら家で寝かせておいてやろうということになりました。
しかしここ一週間くらいほとんど食べなくなり、ついに昨日はお味噌汁を一口なめた以外、水しか口にしていません。
腎不全にお味噌汁は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは…。
とても心配ですよね、同じ様な状況を経験したものです。
ウチの犬もどんな好物さえ受け付けてくれなくなったため、獣医師の指導により以下のような方法で食事を与えました。
まず獣医さんに注射器型のスポイド(恐らく薬を飲ませるのが本来の目的の器具だと思います、テルモ製でした)の口を広げてもらったものを頂きました。
それで手作りの流動食を吸い上げ、犬の口の横の方から流し込んでやりました。
ウチの場合は中型犬ですのでラヴラドールの食事量は判りませんが、与えた内容について記しておきます。

●ドロドロに炊いた白米のお粥(ミキサーで液状にします)
●よく煮たレバー(少量のお湯を足してミキサーにかけペーストにします)
●犬用粉ミルク(エスビラックを使用しました)
●鶏卵や鶉の卵
●人肌に温めた牛乳
●お湯でふやかしてミキサーにかけたドッグフード
●裏ごししたカッテージチーズ

これらを組み合わせ、ミルクセーキにしたり、サプリメントを加えたりと色々と工夫し、日に数回に分けて与えました。
飲み込む力があれば、撫でながらや言葉をかけながら飲ませてやると何とか飲んでくれるようになりました。
器官に入らないように姿勢や流し込む速度には注意してくださいね。
ウチの犬は幸いにも快方に向かいましたが、病状やアレルギーなど色々あると思いますので、あくまでも参考にして下さい。
最終的には獣医さんの指示を仰いだ方が良いと思います。
私が参考にした本は「犬と猫のための手作り食(ドナルド・R・ストロンベック著)」です。
医学的な根拠をベースに、食材や内容量等がかなり詳しく書かれていたのでとても参考になりました。
パンが好きならミルクでふやかしてミキサーでペースト状にしたらどうでしょう(蜂蜜を混ぜたりして)?
粘性の強い食材のときは、ケチャップやマスタードなどを入れる容器の口の先をを切って(口径を広げるため)使用したりもしました。
正直大変でした、でも頑張って欲しいと思います。
応援していますね…。

こんにちは…。
とても心配ですよね、同じ様な状況を経験したものです。
ウチの犬もどんな好物さえ受け付けてくれなくなったため、獣医師の指導により以下のような方法で食事を与えました。
まず獣医さんに注射器型のスポイド(恐らく薬を飲ませるのが本来の目的の器具だと思います、テルモ製でした)の口を広げてもらったものを頂きました。
それで手作りの流動食を吸い上げ、犬の口の横の方から流し込んでやりました。
ウチの場合は中型犬ですのでラヴラドールの食事量は判りませんが、与えた内容について記...続きを読む

Q犬用の介護用オムツだと横漏れしてしまう・・・

実家の母からの質問で私が代理で投稿しています。

実家で17歳の柴犬・メスを飼っています。
トイレが自分ではもうコントロール出来なくなってしまったので一週間程前から犬用オムツを使用しているのですが横漏れします。
母が言うには、オシッコの吸収パッドの上半分は丸っきり乾いていて下半分だけが濡れている、その部分で吸収しきれなかった
オシッコが横から漏れてきてしまうみたいです。
いつも右側を下にして寝ているので、横漏れはいつも右側です。
これはメスで、オシッコをする位置が比較的下だからこうなってしまうのでしょうか?
殆ど自分だけでは歩く事も出来ず、一日の大半を寝て過ごしています。
オムツ自体は嫌がることもなく受け入れてくれているようです。

今は犬用のテープタイプのオムツなのですが、近所ではあまり種類が多く販売されていません。
そこで人間用のパンツタイプのものに尻尾の穴を開けて試してみようかと思っていますがどうでしょう?

もっとこうした方が良い、などのアドバイスがありましたらどうぞ教えて下さい!
母も大分歳を取ってきたので、横漏れの度に毛布を洗濯したり愛犬を拭いたりするのもだんだん大変になってきています。

実家の母からの質問で私が代理で投稿しています。

実家で17歳の柴犬・メスを飼っています。
トイレが自分ではもうコントロール出来なくなってしまったので一週間程前から犬用オムツを使用しているのですが横漏れします。
母が言うには、オシッコの吸収パッドの上半分は丸っきり乾いていて下半分だけが濡れている、その部分で吸収しきれなかった
オシッコが横から漏れてきてしまうみたいです。
いつも右側を下にして寝ているので、横漏れはいつも右側です。
これはメスで、オシッコをする位置が比較的下...続きを読む

Aベストアンサー

中型犬で 最近19歳でお星様になってしまったのですが、シニアわんこの星 花子ちゃんのブログで、
参考になるオムツ のカキコです。とても参考になるブログです。http://koguma.de-blog.jp/hanako/2008/07/post_48e3.html

Q犬のオムツがはずれない方法を教えて下さい!

今 うちに、生理中のミニチュアダックスがいます。

前から思っていたのですが、
タイトルの通り、オムツがすぐにはずれてしまうんです。

オムツはずっとしている訳ではなく、一時的なのですが、胴が長いせいか 気がつくとはずれています。
それなら「布製でシートを挟むタイプの物」が良いと思われるかもしれませんが、布製の物は 大変お気に召さないようで、何種類か持っていた物もカミカミされ、すぐにボロボロになってしまいました。

そんな状態なので 紙オムツもボロボロになるかも・・・と思っていたら、嫌がらずにしてくれてるのですが、歩いているうちにズリズリと下がってきてしまいます。
ダックスで胴が長いからなのでしょうか?
テープを少しきつめにしているのですが、あまり締め付け過ぎるとお腹が痛くなるのではないかと考えてしまいます。

ちょっとした知恵でも構いませんので、どなたか 紙オムツがずり下がらない良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
宜しくお願致します。

Aベストアンサー

昔飼っていた犬が老衰で寝たきりになったため、オムツは欠かせませんでした。
半年くらい、ずっとズレないように試行錯誤して一番よかった方法は、オムツと首輪をコイル状のバネでつなぐ、です。
紐でつなぐのもやってみたのですが、伸縮性がないと体を丸めて寝る時などどうしてもたるんで噛んでしまいました。
100均で買ったのですが、たぶんもともとはキーホルダーだと思います。電話の受話器と本体をつなぐような、くるくるしたバネです。
よく男の子が腰につけてたりしますね。
それを加工して両端に挟むタイプのクリップをつけ、首輪とオムツを挟んで固定しました。
ものによっては端に引っ掛ける金具がついているものもあるのでそのまま首輪につけられりもしました。
素材はいろいろありますが、金属よりもプラスチックやゴムっぽい方が当たりがやわらかくてよかったです。
金属でもしなやかなので痛くはなさそうでしたが、やや重いので。
伸縮性があるので胴の長いダックスちゃんでも大丈夫だと思うのですが。
わかりにくい説明でごめんなさい。がんばってくださいね。

Q老犬ですが、3日もオシッコをしていません

13歳の老犬です。今日で3日目ですが、オシッコをしていません。散歩に行っても、ウンコはするのですが、電信柱などの臭いをかぐだけで、オシッコは、しません。いつもオシッコをする場所でもしません。自宅では、いつもは、朝、起きた時に、裏庭でオシッコをしていたのですが、おしっこをしません。病気なのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは、柴犬を飼ってます。

 No.2の回答者さんと同意見です。オシッコが3日間出てないんでしょう、やはり獣医さんに診てもらってください。

 前立腺はオスにしかありません。電信柱という言葉が出てきているので、何となくオスだとは思いますが。また経尿道的に膀胱に管を入れる、すなわち導尿して出してやる必要もあるかも知れません。

Q15歳メスの大型犬、お世話が大変です。

実家で飼っている犬の事で相談させていただきます。
私や姉妹は結婚して家を出ていて、主に65歳の父がお世話してくれています。(結婚前から父がお世話してくれていました。)

おっぱいの腫れが気になり受診したところ、乳がんと診断されましたが、高齢のため抗生剤を処方してもらう程度の治療しかできず、その後後ろ足が麻痺状態で立てないようになりました。
しかし、前足で踏ん張って下半身をずるずる引きずりながら移動することはできます。
食欲は元気だったころよりはだいぶ少なくなりましたが、食べれています。
後ろ足に床ずれができています。
おしっこ、うんちは自分でするというよりも出てしまうっといった状態でうんちは軟便です。(病院で下痢止めを処方してもらいましたが初めは効いたようですが今はまたやわらかいです。)
なのでペットシートを引いていますが軟便なので出たままひきずったりしておしり等がすごく汚れます。その度に洗い流しています。
ここまでは大変ながらもやってこれましたが、ここ最近、夜中に2,3回うんちが出て泣いたり、原因がわからず泣いたりします。くぅ~んくぅ~んから始まってそのままにしておくと吠え始めます。
外で飼っていますので近所迷惑ということもありますが、父母が寝不足でしんどくなり、犬に当たってしまったりしています。
玄関にいれたこともありましたがだめでした。父は部屋にあげるのはすごく抵抗があるようで嫌がっています。おしっこ、うんちが垂れ流し状態なので臭いが気になるようです。
それと、餌をあげるとき、落ちた餌を拾おうとしたり、何かわからないけど、不意に噛み付いてきます。先日は母、父もかまれ、母は手がパンパンに腫れ上がるほどでした。
父母が疲れてしまっています。せめて夜ぐっすり寝かせてあげたいし、犬にも安心してすごしてくれるようにしてあげたいです。
どうすれば、夜鳴き等がなくなるでしょうか?
いろいろ検索してみましたが、解決の糸口が見えませんのでここで質問させていただきました。よろしくお願いします。

実家で飼っている犬の事で相談させていただきます。
私や姉妹は結婚して家を出ていて、主に65歳の父がお世話してくれています。(結婚前から父がお世話してくれていました。)

おっぱいの腫れが気になり受診したところ、乳がんと診断されましたが、高齢のため抗生剤を処方してもらう程度の治療しかできず、その後後ろ足が麻痺状態で立てないようになりました。
しかし、前足で踏ん張って下半身をずるずる引きずりながら移動することはできます。
食欲は元気だったころよりはだいぶ少なくなりましたが、食べれて...続きを読む

Aベストアンサー

私も2年前に大型犬を半年の介護の末亡くしました。

わかります、とても。
それはもう、体重があるから余計に大変。
腰ベルトをし、腕にはサポーターを巻いて24時間奮闘しました。
眠れませんよ。人間もほとんど。
犬がおとなしくしているときにうたたねする程度です。

でも、今の状態であればきっと旅立つ日もそんなに遠くないと思います。
シニア犬は病状が篤くなると最終的に腎不全になって亡くなることが多いです。
腎不全になると特に後ろ足がマヒし、トイレも自分でコントロールできなくなります。
そして体中に痛みが出ることも多いのです。
私も噛まれました。決して噛んだことのない犬だったのに、多分無意識に
とても痛い体位を取らせてしまったのだと思います。
食欲は吐き気が出てくるため徐々になくなっていきます。
そうなるといよいよお別れの日が近いのです。

ご両親様の大変さをよく聞いて差し上げて、わずかな愛犬との日々を大事にして
過ごせますように。
介護をしていると日々大変さが募り、永遠にその厳しさが続くような気がしますが、
犬の場合はそんなに長くは続きません。

夜間の吠えが気になるようであれば獣医さんで傾眠作用のあるお薬を処方
してもらってください。

私も2年前に大型犬を半年の介護の末亡くしました。

わかります、とても。
それはもう、体重があるから余計に大変。
腰ベルトをし、腕にはサポーターを巻いて24時間奮闘しました。
眠れませんよ。人間もほとんど。
犬がおとなしくしているときにうたたねする程度です。

でも、今の状態であればきっと旅立つ日もそんなに遠くないと思います。
シニア犬は病状が篤くなると最終的に腎不全になって亡くなることが多いです。
腎不全になると特に後ろ足がマヒし、トイレも自分でコントロールできなくなります。
そして...続きを読む

Q愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、抗生剤、去痰剤等を処方されました。
食欲は普段と変わらず、ぐったりしている感じもなかったのですが、数日様子を見ていても呼吸の速さが落ち着かないので、7月10日再度病院へ。血液検査をしたところ、肺の炎症は半分くらい治まっているとの事でした。ここから数日間も、呼吸は速く時折辛そうにはしていたものの、食欲、元気の喪失は見られなかったので、「年令も年令だから治るのに時間がかかるのかな」くらいに思い、様子見の日が続きました。
けれど7月16日深夜から早朝にかけ、息苦しさで眠れないような状態になり翌朝また病院へ。先生に入院を相談してみたのですが、うちの子の性格を考慮した場合、入院はストレスがたまり返って悪化する可能性もあるので、自宅で酸素ハウスのレンタルをしてみてはとアドバイスされ、早速その日からレンタルしました。ほぼ丸1日ハウスに入っている状態ではあったものの、その間は呼吸もだいぶ落ち着いてはいました。
ですが、7月22日頃からそれまで旺盛だった食欲、元気が徐々に減り始め、ついには何も口にしなくなってしまったので、7月27日病院へ行きました(負担を考え、愛犬は連れて行きませんでした)。
今までの薬にステロイドを加えた物と、特別療法食のフードを処方されたところ、薬の効果がてきめんで、少しずつですがフードも食べてくれ、目の力や立ち上がる足の力も出てきて、しばらく思わしくなかった愛犬の体調が、これでようやく回復に向かっていくのだと希望を持ちました。
なのに、その3日後、あの子の心臓は止まってしまいました。

亡くなるほんの数分前、ハウスの中からきょとんとした顔で私や家族の事を見つめていて、特におかしな様子は見られなかったのに、その次に愛犬を見た時には苦しそうにあえぎ、体が痙攣し、数回息を大きく吸い込んだ後、そのまま眠りについてしまいました。わずか3分くらいの出来事でした。
きっとよくなると信じていたので、容体の急変にどうしていいか全く分からず、最期泣きながらただ名前を呼び叫ぶだけしかできなかった自分が心底憎いです。例えばあの時、酸素ハウスのホースを口に直接くわえさせていたら、人工呼吸や心臓マッサージをしていたら、もしかして今もあの子は私の隣にいたかもしれない……。そう考えると、14年間家族に幸せを与え続けてくれた愛犬を、見殺しにしてしまった気持ちにさえなります。
またタイミングの悪い事に、6月頃から私自身の体調があまりよくなく、病気の愛犬の世話を思うようにしてあげられなかった事も、とても申し訳なく思っています。私の看護は落ち度や手抜きだらけだったような気がして、心の中が後悔と罪悪感で埋めつくされています。もっとああしてあげればよかった、こんな飼い主であの子は本当に幸せだったのだろうか、助けてあげられなかった罪をどうやって償っていけばよいのだろうかと。
ステロイドで回復の兆しは見えましたが、結果亡くなってしまったという事は、体もきっと相当辛かったのだと思います。その辛さも私はあまり理解してあげていませんでした。
最後の方、私は嫌がる愛犬に無理やり薬を飲ませたり、不安気な表情を見せてしまったりしたので、
「お姉ちゃん、何でこんな意地悪をするの。お姉ちゃんなんか嫌いだ」
もしかしたら、そんな風に思わせたまま旅立たせてしまったのかなとも考えます。
体や精神がばらばらになりそうな程悲しくて、あの子のいない世界で生きていくのが本当に辛いです。あの子のいない世界は、色も光もない、絶望でしかありません。
長い長い文を書いてしまってすみません。読んでもらえただけでとても嬉しいですが、何かアドバイス等頂けたら幸いです。

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、...続きを読む

Aベストアンサー

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せだったと思いますか?もしかしたら後遺症で体の自由が全く利かなくなってしまったかもしれないし、いずれ、苦しみを和らげるためにmuuneeさんが悲しい決断をしてあげなくてはいけなかったかもしれません。お話だと、ワンちゃんはそう長く苦しむことなく、ご家族の顔をきょとん、と見つめた後痙攣をし、なくなったとのこと。muuneeさんのお気持ちもわかりますが、ワンちゃんはもう限界だったのです。もう、がんばらなくて良いんだよ、安らかに眠ってね、本当に今までありがとう。とワンちゃんに心の中で語りかけてあげてください。8歳で異常が見つかってから14歳まで生きた。十分ですよね。本当にお二人とも一生懸命がんばったんです。

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せ...続きを読む

Q★老犬介護★おすすめの犬用オムツ

13歳になるオスのコーギーを飼っています。
高齢のため、左後ろ足が不自由になり、
立ってオシッコができない状態となりました。

横座りした状態での排尿なので、オシッコシーツのない所では
お尻や腰のあたりにまで、オシッコがついてしまいます。
犬用のオムツをはかせていますが、コーギーの体型が特殊なせいか
今使用しているオムツだと、たまにオシッコが漏れてしまい
役に立ちません。

おすすめのオムツがあれば、教えてください。
犬用でも人間用でも構いません。
また、老犬介護に関するお知恵も拝借できれば嬉しいです!!

Aベストアンサー

kookikookiさん、こんばんは。

我が家には16歳になる、要介護の♂老犬がいます。
柴ですが、大きめの柴なので、コーギーと胴の大きさは同じぐらいかな?
我が家の場合は、どのメーカーのものでも、人用のMサイズの物に、
尻尾を通す穴を開けて使っています。
ペット用のは高いので、手が出せません(^_^;)
でも、人の赤ちゃん用で十分ですよ~。
ずっと使うものなので、ランニングコストは安いに越したことはないかと。
また、おむつを替える際、人の赤ちゃんのようにおしりや尿道部を拭いてあげています。
でないと炎症を起こしてしまうので…。
その時も、人の赤ちゃん用のお尻ふきシートなどを使っています。

うちの柴も後ろ足が弱り、寝たきりではありませんが、殆ど歩けません。
でも、その足で徘徊するので、サークルで行動範囲を決め、
サークルの形を“丸く”しています。
角を作ってしまうと、角で後退できずに立ちすくみ、
『きゃひ~ん』と鳴くので(^_^;)

もし寝たきりでしたら、床ずれを防ぐために、
低反発の枕やマットを敷いてあげると良いみたいです。
普通のクッションよりも、床ずれが出来にくいと耳にします。

また、獣医さんから聞いたのですが、
歩くことが難しくても、外に連れ出すことは良い事らしいです。
我が家の柴は重くて抱っこは無理なので、『お手製キャリー』で散歩してます!
よくホームセンターとかで荷物を運ぶ小さい台車って売ってますよね?
安い、鉄(アルミ・ステンレス)とかだけで出来たヤツです。
台車を選ぶ際は、タイヤが大きい方が振動が少なくて良いです。
そこに、愛犬が入る大きさの段ボールを積み、
その段ボールの中に布団やクッションを敷いて愛犬を入れ、
そしてお散歩です(*^-^*)
もし、まだ目が見えているなら、外が見える程度に段ボールの壁を
低くしても良いと思います。
うちの柴はもう目も耳も不自由ですが、
外に出ると首を伸ばして、一生懸命臭いをかいでいます(^∇^)
友達犬に会うと少し反応がありますし、良い刺激になっていると思います。

あとは…、とにかく介護『する』側の負担を出来るだけ軽くする…、
と言う感じでしょうか。
これから何年続くか分かりませんので、自分が介護を放棄しないように気を付けています(^v^;)
考えるより大変ですもんね~。
でも、後悔しないようにお互い頑張りましょう(^v^)

kookikookiさん、こんばんは。

我が家には16歳になる、要介護の♂老犬がいます。
柴ですが、大きめの柴なので、コーギーと胴の大きさは同じぐらいかな?
我が家の場合は、どのメーカーのものでも、人用のMサイズの物に、
尻尾を通す穴を開けて使っています。
ペット用のは高いので、手が出せません(^_^;)
でも、人の赤ちゃん用で十分ですよ~。
ずっと使うものなので、ランニングコストは安いに越したことはないかと。
また、おむつを替える際、人の赤ちゃんのようにおしりや尿道部を拭いてあげています...続きを読む

Q15歳の大型犬 後ろ足が弱っていますが散歩は?

老犬と暮らした方にお尋ねします
我が家のワンコが最近急に弱ってきて時々ですが、自分で立ち上げなくて、ワンと吠えて起こせと要求するようになりました。
腹を持ち上げてやると、自分で立てますが、飯時はテーブルの周囲を元気に歩き回っています。
散歩は、昨年から途中でしんどくなって「帰る」というようにUターンするので、散歩量は少なくなっていますが、足腰のためには少しでも運動させたほうがいいのでしょうか。
部屋でおしっこもウンチもできる環境になってはいます。
無理して散歩させないほうがいいのか、散歩させないとますます足腰が弱るのかわからなくて困っています。
歩かせると嬉しそうにあるきます。少しあるくとしんどそうにします。

Aベストアンサー

15才の大型犬。犬は一年に7才年齢重ねてゆき 今85才生きてるのが不思議です。犬種の記載が有りませんが 座ったり寝たりして起きあがるのに自分の体重と筋肉の老化現象です。
家に庭が有ればそこを散歩させるのが一番でしょう。犬は決して弱音を吐かず起こせと催促はせずに必死で自分で起きようとして何度も転んでも立ち上がります。
外に楽しく散歩に出て何故すぐUターンするのか説明します。筋肉の老化による疲労では無く
両足の関節。人間でも背骨膝には骨と骨の間にクッションが有るから直接骨と骨がこすりあわされたら歩けないのと同じ足の付け根膝つま先の骨との間のクッションがすり切れて殆ど無いから
すぐUターン痛みには吠えずこらえているだけ。大型犬で後2 3年長生きさせようとするならば
家の周りだけの散歩にとどめること。犬は家族ですから好きなようにさせて寿命全うさせるなら今まで通り自由にさせる。しかし散歩で長く歩かせるとクッションのタイバンないのに等しいですから
骨同士こすりあい関節炎で両足とも赤く腫れ上がり 寝たきり状態で何度も起きようとしてさらに悪化
ですから獣医に間接用のシップ。塗り薬だと嘗めてしまいカラダ壊しますのでシップの上からサポーターか包帯強めで毎日今からやっておかないと相当立てないと言うことは筋肉より間接の可動域の関係ですでに炎症が起こっているはずです。
獣医と相談して最善策取ってください。
大事な家族ですからね。

15才の大型犬。犬は一年に7才年齢重ねてゆき 今85才生きてるのが不思議です。犬種の記載が有りませんが 座ったり寝たりして起きあがるのに自分の体重と筋肉の老化現象です。
家に庭が有ればそこを散歩させるのが一番でしょう。犬は決して弱音を吐かず起こせと催促はせずに必死で自分で起きようとして何度も転んでも立ち上がります。
外に楽しく散歩に出て何故すぐUターンするのか説明します。筋肉の老化による疲労では無く
両足の関節。人間でも背骨膝には骨と骨の間にクッションが有るから直接骨と骨がこすり...続きを読む


人気Q&Aランキング