社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

友人が練習試合で負った怪我の為に、
次の試合に出場することができなくなってしまいました。
友人は次の試合に出ることを目標にずっと今まで頑張ってきたので、
平然を装ってはいますがかなり消沈しています。

とても大切な友人なので、なんとか支えてあげたいと思うのですが、
上手い言葉が見つかりません。
どなたか、こういう場合の慰めの言葉や励ましの言葉を教えていただけませんか?
かなり焦っているので、文章が乱れてしまっていてすみません。
お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

とても大切な友達だからこそ。


慌てて上手い言葉とか、表面的なサポートは必要ないんだと思う。
こうして貴方が貴方の場所で。
その友人の心中を慮って。
どれだけショックだったかと。
自分の身に置き換えて思い遣れているじゃない?
それが一番大切なんだよ。
そういう貴方なら。これからも相手にとっても大切な友人として寄り添える。
今の友達には。
どういう言葉を周りから貰っても埋められないショックがあるんだよ。
それは。
その友達自身が整理して、受け止めて、そして進んで行くしかない部分。
貴方がサポートするのは。
自分なりに整理して、前に進んでいこうとする状態になった時の不安定な部分。
立ち上がろうとする所にまでは入り込まない。
それはその友人の歴史もあるし、今までの気持ちもある。積み重ねもある。
それは敬意を持って触れない事。
確かに試合に出る事が目標だった。
でも。実は出る事を目標にして、そこまでのプロセスを丁寧に積み重ねてきた一日一日こそが。
友人を成長させて、ここまで導いてきたんだよ。
出場できればもちろん良かったけど。
好きで怪我をした訳じゃない。アクシデントは避けられない。
悔しい気持ちもあると同時に、自分が出場を目指して歩んできた日々にも悔いは無いと。
その気持ちもしっかりあるんだよね。
ただ、今の友達にとっては。
まだショックの方が大きい。
ギリギリの所での怪我やアクシデントは。
やはり何故?何故?が付いてくるから。
それはやっぱり時間が解決するんだよ。
そして、長い目で見れば。
こういう経験もまた財産なんだよね。
今はそう思えなくても。きっと友人なりに立ち直る。
それは全然心配しなくて良いんだと思う。
友達だって仲間がいる。貴方のような親友もいる。
一人じゃない。
貴方は。今の自分が出来る範囲でサポートすれば良い。
あまり出場できなかった事をに言及しない。
シンプルに。友達の怪我の具合を心配してあげて。
貴方はいつもと変わらない貴方として接してあげる事。
無理に事情を踏まえて寄り添われても逆に苦しい気持ちもあるからね。
こうして書き込んでいる貴方がいる時点で、十分に貴方の優しさは伝わって行く筈。
これからも友人関係は続いていくんだから。
貴方は今ここでバタバタしないで、丁寧に相手を受け止めてあげれば良いんだと思うよ☆
    • good
    • 41

あまりテクニックに走らないほうがいいよ。


君は友達のことを良く思っているわけだから、必要なのはその「思い」だけで良いじゃないか?。
言葉も要らないかもしれない。
ただそばにいてあげるだけで良い時だってある。

悲しみはね、自分が新たな考え方や、感じ方を見つけるための「ステップ1」なんだ。
友達が自分でそれは踏まなきゃいけないことだろ?。
君は支えてあげてもいいし、そばにいてあげるだけでも良い。
でも、手を貸しちゃいけないよ。
前進する力は、友達が身体に力を込めて踏み出す一歩から生まれる。

支えるのはいいけど、手を貸さないこと。
それが大事だ。
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング