マルシェル新規登録で5000円分当たる

エクセルにおいて困っているので、アドバス等お願いします。

タイトル通りなんですが、箱ひげ図を作りたいと思っているんですがなかなかできません。

下のように作って範囲指定しているんですが、
「この株価チャートを作成するには、始値、高値、安値、終値の順で・・・。ラベルには日付か銘柄を・・・」というメッセージが出て、前に進めません。

いくつかの、手順を紹介しているページを参考にしながらやっているんですがだめでした。

    75%    最大値    最小値    25%
A社  80.3%  90.4%   30.4%   65.5%
B社  81.4%   98.3%  20.2%    40.2%
C社  70.5%   80.4%  10.5%    30.4%
(数値は別なセルからPERCENTILE関数などを使って表示しています)
(数値は小数でパーセント表示です)


私の推測では
(1)項目が日付や銘柄ではないから?(でも日付じゃ困るんですが)
(2)数値や項目の表示形式?
などと思って挑戦しているんですが、原因を特定できません。


原因・対策・手順・参考サイトなどありましたら、アドバイスいただけると幸いです。
宜しく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

このまま株価グラフを表示するには行と列を入れ替えればいいです。


いま現在は75%    最大値    最小値    25%
が項目でA社 B社 C社が系列になってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

複数にわたってアドバイス有り難うございます。

umazanpaiさんのアドバイスを受けて、
範囲を指定してからグラフ作成を選択するのではなくて、
グラフ作成を選択してから範囲を指定し、項目軸を選択すること
・・・という手順に至りました。

本当に有り難うございます。

お礼日時:2010/12/02 14:51

こちらはご覧になりましたか? 日付の代わりに「A社」と入れても


できると思います。

http://www.relief.jp/itnote/archives/003213.php

http://www.relief.jp/itnote/archives/002936.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございました。

タッチの差で、解決後でした。

紹介していただいたサイトも閲覧したことはあるんですが、
本当に良いサイトですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/02 15:00

系列 チェック行→チェック列 として次へ

「株価チャートを使った箱ひげ図作りたいんで」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下にも書いたとおり、解決策に至ることができました。

有り難うございました。

お礼日時:2010/12/02 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル グラフ マイナスとプラス 両データがある場合の幅

こんにちは、エクセルのグラフで解らないことが出て来ましたので教えて頂けませんでしょうか。

画像の様なデータが有ります。

北極、沖縄 などと項目が有り、その幅を示すグラフを作りたいと思いますが、なぜだか上手く行きません。

北極の例で言うと、-3~-50の間にバーが欲しくて、沖縄で言えば12~32の間にバーが欲しい訳です。

詳しい方、教えて頂けませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

推理に苦労するので、伝わる日本語を研究してください。

Excel で箱ひげ図を作成するには、「株価チャート」という種類のグラフを使います。添付図は、そのうち「始値-高値-安値-終値」というタイプで作りました。

ただ「グラフエリアを追加する際に、系列の値の数(「北極」、「沖縄」といった場所の数)が 4 つ以上ないと、グラフエリアの追加に失敗する」という Excel のバグがあるという情報があります。この問題は、わざと値を 4 つ以上にしておいてグラフエリアを追加し、後で余分な値を削除して 3 つ以下にすることにより、回避できます。添付図の場合で言えば、「沖縄」を 2 行余分に作ってあるので、それらを行ごと削除します。

なお添付図の C・D 列には、次式を記入しています。

C3 =e3
D3 =b3

Qエクセル2010で箱ひげ図の作成方法

エクセル2010で次の情報から箱ひげ図を作りたいです。

A群
最大値1.340
第3四分位点0.808
中央値0.695
第1四分位点0.638
最小値0.490

B群
最大値0.530
第3四分位点0.475
中央値0.450
第1四分位点0.425
最小値0.300

関連した情報を調べてやってみたのですが、うまくいきません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず
http://software.ssri.co.jp/statweb2/tips/tips_17.html
の手順の3の表にあなたの数字を記入し,以下は説明のその通りに丁寧に作成してみます。



#補足
「できません」だけで,「どうやったら『どう失敗した』」のかご相談で書かれてませんでしたので,同じ所でまた失敗するかも?しれません。
もうちょっと「出来なかった時の具体的な状況」を詳しく添えて,ご相談を投稿し直してみると良いかもですね。

たとえばアナタが見た資料や上述で紹介した資料を挙げて,「ここのステップまではよかったんだけど,このステップでこう書いてあるのにこうなってしまって上手く行きません,どうしたらいいですか」のように丁寧にご質問を書いてみると,「そこはこういう具合にしてみたらどうですか」のように,もっとすぐに役に立つアドバイスも寄せられるかもしれませんよ。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Qデータが正規分布しているか判断するには???

初歩的なことですが。。急いでいます。
おわかりになる方 教えてください。
サンプリングしたデータが正規分布しているかどうかを確認するにはどうすればよろしいでしょうか。
素人でも分かるように説明したいのですが。。
定性的にはヒストグラムを作り視覚的に訴える方法があると思います。今回は定量的に判断する方法を知りたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>機械的に処理してみるとできました。
>でも理屈を理解できていません。
 とりあえず、理屈は後で勉強するとして、有意水準5%で有意差あり(有意確率が0.05以下)であれば、正規分布ではないと結論づけてお終いでいいのではないですか。
>この検定をもっと初心者でもわかりやすく解説しているサイト等ご存じありませんか。
 私が知っている限りでは、紹介したURLのサイトが最も丁寧でわかりやすいサイトでした。
>データの区間を分けるときのルール等ありますでしょうか。
 ヒストグラムを作成する場合、区間距離、度数区分数は、正規的なグラフになるように試行錯誤で行うことが多い(区間距離や度数区分数を本来の分布に則するようにいろいろ当てはめて解釈する。データ個数の不足や、データの取り方、または見かけ上の分布によりデータのばらつきが正しく反映されて見えないことがあるため)のですが、度数区分数は、機械的に、
=ROUNDUP(1+LOG10(データ個数)/LOG10(2),0):エクセル計算式
で区分数を求める方法があります。
 また、区間距離は、=ROUND((データの最高値-最低値)/(度数区分数値-1),有効桁数)で求め、区分の左端は、
=ROUNDUP(データの最低値-区間距離/2,有効桁数)
右端は=ROUNDUP(データの最高値+区間距離/2,有効桁数)
とします。
 区間がと度数区分数が出たら、その範囲にあるデータ数を数えて、ヒストグラムができます。
 
>最小側、最大側は 最小値、最大値を含んだ値としなければならないのでしょうか。
 ヒストグラム作成の処理に関しては、上記を参考にしてください。
 その前に、データの最小値と最大値が、正しくとれたデータか検討するため、棄却検定で外れ値が存在するか否かを検定し、外れ値が存在しないと結論づけられたら、正規分布の検定を行ってみてください。もし外れ値が存在する可能性があれば、そもそも、そのデータの信頼性が失われます。サンプリング手法の再検討(データの取り方に偏りがなかったか、無作為に設定してデータを取っていたか等)をして、再度データを得る必要があります。また、そもそも検定する以前に、データ数が少ないと判断が付かなくなってしまいますので、データ数は十分揃える(少なくとも20~30個)必要もあります。

>機械的に処理してみるとできました。
>でも理屈を理解できていません。
 とりあえず、理屈は後で勉強するとして、有意水準5%で有意差あり(有意確率が0.05以下)であれば、正規分布ではないと結論づけてお終いでいいのではないですか。
>この検定をもっと初心者でもわかりやすく解説しているサイト等ご存じありませんか。
 私が知っている限りでは、紹介したURLのサイトが最も丁寧でわかりやすいサイトでした。
>データの区間を分けるときのルール等ありますでしょうか。
 ヒストグラムを作成する場合、区...続きを読む

QEXCELで箱ひげ図を作りたいのですが。

書籍に添付されたCD-ROMの中にあったEXCELのシートで、箱ひげ図が作られているのを見ました。
EXCELのグラフで箱ひげ図を作る方法を教えてくれませんか。
株価チャートが似ているので、それを利用するのかとも思ったのですが、そうではなさそうです。。。。

Aベストアンサー

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/mb-arc/arc012/004.html#004
ではエクセルでは描けないとなっています。
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-06546-4
「添付CD-ROMに収録されているExcelアドインソフトを使えば箱ひげ図などExcelでできない分析もできる。」
と言うことはエクセルだけでは出来ないということ。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/mb-arc/arc002/192.html
http://www.mindware-jp.com/xlstat/demo-bp.html
http://koguma.haun.org/diary/?date=20040225
「エクセルの棒線グラフに 図形描画の直線を入れるといいらしい。なるほど…。」
私見では、箱ひげ図は「中央値の周りに25%~75%の領域をボックスで囲い、その両端から2.5%と97.5%の位置に髭を表示。」らしいから、4つの値で、株価のグラフの始・高・
安・終値の4つと対応して借用すれば、可能ではないかと想像した。(追記箱ひげは5点でした。訂正します。ただ中央値を一旦無視すれば、そして後にVBAで中央値のバーをVBAで入れれば、全部VBAでやるより簡単かも)
エクセル・マクロを使えば可能と言う記事。
http://www.jitsumu.or.jp/tahenryou_koe2.html
多分図形描画の箱と線を使い、位置をシートのセル数値でもらい、VBAで自動で描いて行くのだと思います。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/mb-arc/arc012/004.html#004
ではエクセルでは描けないとなっています。
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-06546-4
「添付CD-ROMに収録されているExcelアドインソフトを使えば箱ひげ図などExcelでできない分析もできる。」
と言うことはエクセルだけでは出来ないということ。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/mb-arc/arc002/192.html
http://www.mindware-jp.com/xlstat/demo-bp.html
http://koguma.haun.org/diary/?date=20040225
「...続きを読む

Q【Excel】3軸以上のグラフを作成できますか?

Excelでグラフを作成する場合
Y軸が2本で平面のグラフまでは
標準で用意されていると思うのですが、

例えば下のようなX軸が共通でY軸が3本以上必要となる(吸塵率「%」・粉塵量「個」・騒音レベル「dB」)
表をグラフ化する場合
どのようにすればいいのでしょうか?

銘柄   吸塵率% 排気中粒子 駆動音平均
手軽    16.3%      0個    54dB
排気0   13.4%    4000個    60dB
JET    35.3%    1000個    62dB
かるワザ 67.5%      0個    63dB

(表記中の固有名称その他は現実のそれとは何ら関係なく・またデータも説明用に一時的に作成されたものとする)

Aベストアンサー

 散布図でダミーのY軸を作成作れば、3軸でも4軸でも可能です。ただ、その軸をどのように配置するかという問題があります。
 また、3軸なら「三角グラフ」、4軸なら「Jチャート」というグラフもあります。2つとも散布図を工夫すれば、Excelで作成可能です。

 しかし、今回の表の場合は、作成元のデータを加工して、スネークプロット(縦の折れ線グラフ)またはレーダーチャートを作成したらいかがでしょうか。

 データの加工は、偏差値・達成率・最大値の対する比率などを使って基準を揃え、評価が高いほど値が高くなるように調整します。

Q相関係数についてくるP値とは何ですか?

相関係数についてくるP値の意味がわかりません。

r=0.90 (P<0.001)

P=0.05で相関がない

という表現は何を意味しているのでしょうか?
またMS Excelを使ってのP値の計算方法を教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

pは確率(probability)のpです。全く相関のない数字を組み合わせたときにそのr値が出る確率をあらわしています。

統計・確率には100%言い切れることはまずありません。というか100%言い切れるのなら統計・確率を使う必要は有りません。
例えばサイコロを5回振って全て同じ目が出る確率は0.08%です。そんな時、そのサイコロを不良品(イカサマ?)と結論つけるとわずかに間違っている可能性が残っています。ただ、それが5%以下ならp=0.05でそのサイコロは正常ではないと結論付けます。
それが危険率です。(この場合はp=0.1%でもいいと思いますが)
相関係数においても相関の有無を結論つけるにはそのrが偶然出る確率を出すか、5%の確率ならrがどれぐらいの値が出るかを知っておく必要が有ります。

>r=0.90 (P<0.001)

相関係数は0.90と計算された。相関がないのに偶然r=0.90 となる確率は0.001以下だと言ってます。

>P=0.05で相関がない

相関がないと結論。(間違っている確率は5%以下)だと言ってます。

エクセルでの計算ですが、まず関数CORRELを使ってr値を出します。xデータがA1からA10に、yデータがB1からB10に入っているとして

r=CORREL(A1:A10,B1:B10)

次にそのr値をt値に変換します。

t=r*(n-2)^0.5/(1-r^2)^0.5

ここでnは組みデータの数です。((x1,y1),(x2,y2),・・・(xn,yn))
最後に関数TDISTで確率に変換します。両側です。

p=TDIST(t値,n-2,2)

もっと簡単な方法があるかも知れませんが、私ならこう計算します。(アドインの分析ツールを使う以外は)

pは確率(probability)のpです。全く相関のない数字を組み合わせたときにそのr値が出る確率をあらわしています。

統計・確率には100%言い切れることはまずありません。というか100%言い切れるのなら統計・確率を使う必要は有りません。
例えばサイコロを5回振って全て同じ目が出る確率は0.08%です。そんな時、そのサイコロを不良品(イカサマ?)と結論つけるとわずかに間違っている可能性が残っています。ただ、それが5%以下ならp=0.05でそのサイコロは正常ではないと結論付けます。
それが危険率です。(この場...続きを読む

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

Qエクセル グラフ(散布図) 1枚のグラフに2つのグループをプロットしたい(が、できない)

2組のデータがあります。
  A Group   B Group
  Xa1 Ya1  Xb1 Yb1
  Xa2 Ya2  Xb2 Yb2
   ・・・  ・・・
   ・・・  ・・・
  Xai Yai   Xbi Ybi
先ずA groupを選択し、グラフ(散布図)を作ります。
次に、このフラフをアクティブにし、一番上のツールバーの「グラフ」をクリックすると、
メニューが開くので、この中から「データの追加」をクリックします。
すると、「データの追加」と表示された白枠が現れるので、ここでB Groupを選択すると、
この範囲が白枠に取り込まれます。
ここでOKをクリックすると、「形式を選択して貼り付け」という画面が現れます。
ここにはラジオボタンがいくつかあり、このうちのどれかを選択することで、B Groupの
データがA Groupのデータと一緒に画面に載る・・・と思ったのですが、どういう組み合わせを選んでも、希望通りになりません。

どこか間違っているのでしょうか?
2つのグループを一枚のグラフに表示する方法をご教示下さい。

2組のデータがあります。
  A Group   B Group
  Xa1 Ya1  Xb1 Yb1
  Xa2 Ya2  Xb2 Yb2
   ・・・  ・・・
   ・・・  ・・・
  Xai Yai   Xbi Ybi
先ずA groupを選択し、グラフ(散布図)を作ります。
次に、このフラフをアクティブにし、一番上のツールバーの「グラフ」をクリックすると、
メニューが開くので、この中から「データの追加」をクリックします。
すると、「データの追加」と表示された白枠が現れるので、ここでB Groupを選択すると、
この範囲が白...続きを読む

Aベストアンサー

改行・・・Enterキーです。
2000と2003では少し違う部分があると思いますが、作り方を一から書きますのでこれでいかがでしょう。

1.Aグループで散布図を作成
2.グラフを選択するとグラフの外周に黒い四角マークが付くのでこの状態で右クリックすると一覧表がでる。
3.元のデータを選択
4.データ範囲と系列の2ページが選択できるので、系列を選択
5.系列というBoxの下に追加・削除ボタンがあるので追加を押すと、右にある名前・Xの値・Yの値のところが、空欄(Yだけは={1}となるが)となります。
6.Xの値のBoxをクリックするとカーソルが出る。(それか、Boxの右のマークを押すとBoxだけになるのでそれでも良い)
7.これで、BグループのXb1をクリックしてそのままドラッグしてデータ範囲を選択してEnterすると元の画面に戻る。
8.Yの値も同様に実施。

名前も付けるなら同様に行う。


人気Q&Aランキング