【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「Yahoo!ファイナンス」や「株探」は、「20分ディレイ」になっています。
なぜわざわざ遅らせているのですか?

A 回答 (4件)

以前は15分ディレイや20分ディレイが当たり前でしたが、インターネット証券サイトの個人口座やその他証券関連サイトの有料会員に加入するとリアルタイムです。


昔、私の父が株をやっていた時、とある証券会社で対面取引をしており、その時に‟ファミコントレード”というものがあり、ファミコンを介して株価を確認するものでしたが、20分ディレイでした。
電話線を利用したシステムで、使用中連続して電話代がかかるのもでした。
注文は電話です。
昭和60年代の話で、現在のインターネットトレードの前身となったものです。
現在はインターネット環境が充実し、速度も速くなったのですが、昔は遅く、フリーズも多かったです。
わざわざ遅らせているのではなく、相手もビジネスですからシステム管理に費用が掛かるので、有料会員と差をつけていたりするのもです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/01/16 16:13

それは日経平均ですね。

著作権を持っているのは東証ではなく日経ですからリアルタイムデータの提供はユーザー認証ができる(利用可能者数が把握できる)形態での提供(有料無料問わず)が前提となっています。ですから証券会社にログインしているかY!ファイナンスでVIP倶楽部を購入するかすればリアルタイムで見られます。TOPIXはリアルタイム配信です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

再びのご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/01/18 18:01

20分ディレイは料金の関係ではなく東証のポリシーのためでした。

料金を払ってリアルタイム配信にしたくてもできませんでした。2012年に東証のポリシーが改訂されたのでY!ファイナンスはそれから名証などを除きリアルタイム株価です。
https://www.jpx.co.jp/markets/paid-info-derivati …

6.3.2 オープン型端末サービス
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

早速のご回答、ありがとうございます。


「Y!ファイナンス」を見ると、「20分ディレイ」になっていますよ?

https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/ …

お礼日時:2021/01/16 16:17

データを配信している情報ベンダーからの配信料金の関係です。

20分遅延(15分遅延もあります)だと料金が安くなります。リアルタイム配信は高いので、有料設定にしているところが多いと思います。

配信料金の例
https://www.jpx.co.jp/markets/paid-info-equities …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/01/16 16:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング