dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

JR東日本の株価が下落していますが、なぜでしょうか?急に下がったのでびっくりしてます。

A 回答 (3件)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券がJR東日本の目標価格を9700円から8700円に引き下げたことが下落要因となったと評価されます。


コロナ禍でのサプライチェーンの崩壊と感染拡大の抑制から国が行動制限を訴え、利用者の激減により売り上げが1兆円以上吹っ飛び、赤字幅は21年に過去最高になり23年3月期には大幅回復となる強気の予想をするも、バス事業とモノレール事業がやや回復が弱く、動力費や光熱費の上昇が利益圧迫要因としてくすぶる業績を鑑みて目標を下げたことが嫌気され株価を下げたと考えられます。
投資家は自己資金をリスクにさらす市場投下となるので、投資家のマインドが市場センチメントに影響を及ぼすことはある意味自然と言えます。

また、信用買い残額の高まりで貸借倍率が31.9倍となっており、信用ポジションの解消や転換が進むことで株価を下げるのは指数上からある程度は想定できます。

ネット取引がメジャーとなった現在では、ベテラン投資家の見る気配値(板)は制限値幅上下いっぱいの全板(フル板)を見て注文を入れますが、圧倒的に現在値から下の買い気配が高く、需給ニーズを考慮した投資をしているわけで、現在が下落トレンドであることが分かりやすいとも言えますよね。

交通インフラには事故という大きなリスクがあるため、投資家はリスクに敏感であるとも言えるでしょうね。
    • good
    • 4

↓ここで聞いた方が早いかも?


 
https://finance.yahoo.co.jp/cm/message/1009020/e …
    • good
    • 1

株価が上昇する材料が無いからでしょう

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!