こんにちは。
毎度お世話になっております。

著作権の「営利目的」について質問があります。
自主映画を作り、映画祭へ応募し、上映される。という流れにおいて、
上映会への入場に映画祭側が料金を取る場合、自主映画内で利用された著作物は営利目的での利用となるのでしょうか。
この場合、利益を得るのは映画祭運営のみで、自主映画の制作者は一円の利益も得ません。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず映画祭で料金を取るというのは営利目的となるでしょう。

ちなみに、料金を取らなくても、その上映によって直接ではないにしても、間接的に営利を目指すことはあります。また、慈善事業であって寄付金を徴収するだけと抗弁しても同じです。

ご質問の場合は「非営利目的のみでの利用を許可する」素材を使ったということですから、その素材の使用許諾条件に反していると言わざるを得ません。その意味で、その著作権者との許諾契約に違反していることになります。すなわち、自主映画制作者と素材の著作権者との間の契約の問題です。著作権法よりも契約が優先するからです。

「著作権の営利目的」というご質問は、著作権の制限という文脈の中で、第38条1項の営利目的でなく料金を徴収しない場合には公に上映できるという規定に関するように一見思われますが、現実に料金を徴収するのであれば営利目的となり当てはまりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画祭での料金徴収は営利目的であり、
利益の享受者に関わらず、そこで上映する時点で作品は営利目的で利用されると見られ、
素材の利用規約に反するため、著作権者との契約に反している。

ということですね。
結論として、いけないことをしているようですね。

回答ありがとうございました。
参考にして対応させていただきます。

お礼日時:2010/12/02 00:09

今回のそれとは違う話だけど、38条の非営利目的の上映を議論する際には 利益がなくとも料金を取ることが営利とみなされますが。

素材の利用規約だから利益を生みだしていないから非営利でもいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
上映と利用規約は分けて考えてもいいかもしれない、ということですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/12/02 00:04

おそらくですが、著作権は営利と関係ありません。



そう考えると質問の内容がちょっと意味不明に思える気がします。つまり自主映画の著作者から見て、なぜ映画が「営利か非営利」かを区別する必要があるかがわからないからです。

この回答への補足

法律の知識が全く無いため意味不明な質問になってしまったかもしれません。
申し訳ありません。

質問の意図としては、
1.自主映画の制作者は「非営利目的のみでの利用を許可する」素材を作って映画を作りました。
2.映画祭はこの映画の上映会場で入場料を取っています。
3.映画制作者は利益を得ず、非営利目的で素材を利用しましたが、上映する場は営利目的です。
4.この場合、映画に使った素材の「非営利目的のみでの利用を許可する」に反するでしょうか

という質問です。
改めて書くと、自分が分かりにくい質問をしていたと実感します。すいません。

補足日時:2010/12/01 19:36
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生でイラスト系でお金をつくりたい

高1です。大学をアメリカの大学へ進学しアメリカでイラストの仕事を
やりたいなーなんて思っています。

一番最近の落書き(勉強が忙しくて作品を作れないので)をおいてきます。
大学へ行くためのお金がどうしても必要です。
今から毎日絵をかいていくと高校の間には画集・・・じゃなくてもいいので
お金がもらえる絵を書けるようになるでしょうか?
ついでに画集というのはどの位儲かるのでしょうか。
イラスト1枚でどの位頂けますか。
高校生で画集を出したなどの前例はありますか?

世間を知らない私からの非現実的な質問かも知れませんが
社会に出ている先輩方、どうか答えてあげてください。お願いします。

Aベストアンサー

貴方ならこの絵にいくらお金を払うかという事ですよね、何がテーマか判らないし、ただ無表情の女の子が絶っているだけ、で色彩はとてもほめられたもんじゃないし、私なら要らないです、この程度の絵をかける人は沢山います、大学に行くお金って海外で絵の勉強をする前に日本で勉強する方が先でしょう。
画集ですかピンきりですよ、ダメな物は0円、世界的に評価されれは数万円、日本でそこそこ評価されて数千円、アニーメータが1枚いくらで画いてるか考えれば2005年の調査で1枚190~200円です、貴方の絵がアニメーターのセル画より評価されるでしょうか?
お金が必要ならガテン系のバイトをするしか無いでしょう。

Q文化祭での著作権、肖像権について

田舎町の公民館で行う文化祭の一コーナーとして、プリクラ(実際はL判の写真)を撮る案があるのですが、下記について、法的に問題があるのか教えていただけないでしょうか。
1.その場で撮った写真にアニメキャラクターの入ったフレームと合成したものを無料で渡す。
2.その場で撮った写真に芸能人とツーショットに合成したものを無料で渡す。
3.インターネット上から取得した、海外の建築物をバックに合成したものを無料で渡す。
4.上記を用紙代として数十円貰った場合。

Aベストアンサー

1のケース
著作権に抵触すると思われます。
学校教育法に定められている小中高校などで、教師が授業のために複製することや、営利目的でない場合の提示は認められる場合もあるようですが、ご質問のケースは、不特定多数に配布する形態なので認められないと思われます。
(著作権法第35条及び38条)

2のケース
肖像権に抵触します。
写真の掲載が公共の利害に関係する事柄で、公益を図る目的でなされた場合は認められるという判例があるようですが、ご質問のケースでは無理があると思われます。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2pcshozo.html

3のケース
フリー素材の場合は問題ないでしょう。
ただ、それを明記していないサイトの画像は、合法かどうかの判断が難しいので、控えたほうが無難かもしれません。

4のケース
たとえどういう目的にせよ、金銭の授受がある場合は営利目的とみなされるようです。
3のケースで、もしかしたらまずいかもしれません。

(参考)
著作権法の条文は長いので掲載しませんが、以下のサイトから検索してくださいませ。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

1のケース
著作権に抵触すると思われます。
学校教育法に定められている小中高校などで、教師が授業のために複製することや、営利目的でない場合の提示は認められる場合もあるようですが、ご質問のケースは、不特定多数に配布する形態なので認められないと思われます。
(著作権法第35条及び38条)

2のケース
肖像権に抵触します。
写真の掲載が公共の利害に関係する事柄で、公益を図る目的でなされた場合は認められるという判例があるようですが、ご質問のケースでは無理があると思われます。
htt...続きを読む

Qイラストの専門学校とお金について悩んでます(長文)

高校3年です。イラストの専門学校について凄い悩んでます。専門学校を色々調べましたがどこがいいのか迷ってしまって。自分は2DCGクリエイターになりたいと思っています。所が家は貧しいので東京に住んで都内の専門学校に行くつもりでしたが家賃の問題で行けるか凄い怪しいです。今まで家からの仕送りは一切無しと思って計算していましたがどうも厳しいです。学費は奨学金で何とかしようと思ってます。自分は群馬に住んでいるので東京がダメなら太田情報商科という専門学校しかないです。しかし、とあるサイトでイラストの専門学校に行くならその辺の専門学校には行かない方がいいという事が書いてありました。そこらへん(田舎っぽい所)だと最悪そんなに知識のない講師がやってたりするらしいので。後は就職率が高くなかったり。どうせ行くなら東京がいいです。最初は代々木アニメーション学院に行こうと思ったのですが、一度潰れているので就職率は悪いという話を先生からされたのでやめました。

最近は、卒業して専門学校に行けるならやる気が出ますがいけないとなると凄いやる気が無くなってしまいます。というか最近進路でその問題になって頭が痛くて体調が悪くなりつつあります。就職してしばらく働いて貯めてから行くのが一番だと思いますがどうしても今年高校を卒業して専門学校に行きたいと思います。何かわがままみたいですがここまでの学校生活は正直生き地獄のような日々でした。高校1年から学費のためにバイトをしていましたが家が厳しいという事で仕方なく学費と思っていた分を高校の学費と家の分で出していましたが最近それに使っていなかった事が分かりました。それから様々な問題が重なり、学生にしてうつ病の中度にまでされた人生です。今の学校生活も一日が苦しいです。だから早く好きな事をやる必要があります。今は将来の夢だけが生きる支えのような状態です。将来が無くなれば生きる意味がなくなります。今就職となれば専門学校まで1、2年先延ばしになるのでその前に発狂しそうです。確実に行けそうなのが太田情報商科という専門学校ですが、ここに行くと失敗な気がします。

教育ローンとか何か方法があるはずと色々考えてますが他にいい方法がないか・・・。成績で評定は3.1くらいだと思います。死にそうな状態でしたからそんなに良くありません。長々となりましたがイラストの専門学校なら東京のどこがいいか?学費や家賃の問題はどうすればいいかをアドバイスいただけたら嬉しいです。

高校3年です。イラストの専門学校について凄い悩んでます。専門学校を色々調べましたがどこがいいのか迷ってしまって。自分は2DCGクリエイターになりたいと思っています。所が家は貧しいので東京に住んで都内の専門学校に行くつもりでしたが家賃の問題で行けるか凄い怪しいです。今まで家からの仕送りは一切無しと思って計算していましたがどうも厳しいです。学費は奨学金で何とかしようと思ってます。自分は群馬に住んでいるので東京がダメなら太田情報商科という専門学校しかないです。しかし、とあるサイ...続きを読む

Aベストアンサー

イラストなのか2DCGなのか。グラフィックデザインなのかでも変わりますが。

このあたりの就職率は、どの学校でも大差はないです。厳しい事に変わりはありません。就職率が良い学校というのは、「就職できない人を就職率の分母から除外する」ことで見かけ上の就職率をよく見せているだけです。オープンキャンパス等に行って、「卒業生のうち何人が就職希望で何人が就職できたか」を聞いてみると良いです。

この手の専門学校の就職が厳しいのは、
・受け皿となる企業が少ない
・企業に少ないのに希望者が殺到している
・イラストを志望する学生は浮世離れしていて、「どうしても就職しなければならない」と思っていない
・就職できるような技術のあるものは美大や芸大に進学する(美大や芸大ですら就職口はありません)

等々です。


厳しいようですが、「どうしても堅実的に生きたい」ならイラストを捨てた方がよいと思います。
奨学金や学費ローンもありますが、それを返す手段(就職)に結びつくとは思えません。途中で学費未納で退学になったら意味はありませんし。

趣味程度にとどめておけば良いと思いますけどね。

代アニは専門学校ではなくて各種学校です。予備校といっしょで、卒業しても学歴になりません。別名「ニート養成校」ですし。
高々1~2年先延ばしたぐらいで発狂するぐらいなら、仕事としてやっていくのは厳しそうですが...やりたい事を我慢できないお子ちゃまにしか見えません。

イラストなのか2DCGなのか。グラフィックデザインなのかでも変わりますが。

このあたりの就職率は、どの学校でも大差はないです。厳しい事に変わりはありません。就職率が良い学校というのは、「就職できない人を就職率の分母から除外する」ことで見かけ上の就職率をよく見せているだけです。オープンキャンパス等に行って、「卒業生のうち何人が就職希望で何人が就職できたか」を聞いてみると良いです。

この手の専門学校の就職が厳しいのは、
・受け皿となる企業が少ない
・企業に少ないのに希望者が殺到して...続きを読む

Q著作権を侵害した著作物に著作権はあるか。

 題の通りです。例えば「月刊あはは」に書いてあった文章を「週刊いひひ」が無断で一ページ掲載した場合、「週刊いひひ」には、著作権は存在するのですか?(無断で掲載したページ以外についても)あとその「週刊いひひ」が無断で掲載した一ページを「日刊うふふ」が無断で掲載した場合どうなるのでしょうか?また「週刊いひひ」が無断で掲載した以外のページを「秒刊えへへ」が無断で掲載した場合はそうなるのでしょうか?
※ここに登場する名前はフィクションです。
 あと、DVDコピーのやり方などを書いている、間接的に著作権を侵害している著作物にも著作権はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 著作権が発生する要件は創作されたものとみなされることです。複製された著作物は創作によって制作されてはいませんから、著作権がありません。何社が次々に出版しても著作権は原作者にしかないことになります。
 しかし、難しいのはその1ページが引用に過ぎなかったり、まったくそのままではなく、パロディやニュース記事として創作されている場合です。そういったものを二次的著作物とよび二次的著作者としての著作権上の権利が発生します。そして、著作権法28条には著作物から派生的に作られた二次的著作物にも原著作者の権利が及ぶとされていることから、二次著作物には複数の権利が重畳して存在していることになります。
そこで、「月間あはは」は某教祖のスキャンダルをすっぱ抜いた。「月間いひひ」は「月間あはは」の写真と記事を引用して攻撃の火の手をあげた。「月間うふふ」は「月間いひひ」には承諾を得たが「月間あはは」には承諾を得ることもなく記事を掲載した。とすると「月間うふふ」は「月間あはは」から訴えられる可能性があることになります。

Q無料のイラスト素材

腕時計やお金(500円や1000円等)のイラストを探しているのですが、どこかこのようなイラストを扱っている素材サイト
を知りませんか?
探してみたのですが、年賀状や季節のイラスト等はよくあるのですが、なかなか見つかりません。

ご存知の方、お願いします

Aベストアンサー

MicrosoftOfficeをご利用なさっているのなら、クリップアートをダウンロードすることで豊富なイラスト群をダウンロードできますよ。時計のイラストもお金のイラストも豊富に用意されています。

参考URL:http://office.microsoft.com/clipart/results.aspx?lc=ja-jp&CategoryID=CM790019061041&Scope=MC,MM,MP,MS&CTT=4&Origin=CM790

Qおしえて!gooの回答を運用スタッフが一部改変するのは、著作権のうち著作者人格権の同一性保持権の侵害ではないのでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
 5.当社は、投稿内容の編集、改変、複製、転載(何れも商用利用の場合を含みます)
   を行うことができます。これらを行う場合でも、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
とあり、「改変」できる事になります。

しかし、著作権法上は、

 著作権法 第59条
  著作者人格権は、著作者の一身に専属し、譲渡することができない。

とあり、この著作者人格権の一つである同一性保持権は、

 著作権法 第20条 第1項
  著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、
  その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。

 同法 同条 第2項
  前項の規定は、次の各号のいずれかに該当する改変については、適用しない。
            (中略)
  4 前三号に掲げるもののほか、著作物の性質並びにその利用の目的及び態様に
    照らしやむを得ないと認められる改変

とあり、一般には改変はできないと思われます。
また、わたしの一行分が削除が止むを得ない程有害とも思えません。

今回の改変は同一性保持権の侵害ではないでしょうか?
また、利用規約第14条5項は同一性保持権を一般的に否定する問題のある規定では
ないでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものと...続きを読む

Aベストアンサー

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでしょう。もっとも、一行のみの回答や、誰が書いても同様の表現とならざるを得ないもの、たんなる事実の叙述などは除かれます。

そこで、利用規約の話になりますが、利用規約への同意は契約の一種であるといって間違いはないでしょう。しかし、契約があればあらゆる権利が制限できるわけではなく、強行規定は契約に優位しますし、契約に瑕疵があれば無効となる場合もあり得ます。また、権利濫用の場合も考えられます。

著作者人格権は、文字通り人格権的な要素が強く、これが強行規定であるか、任意規定であるかについては学説上の争いがあります。もっとも、現在の著作権ビジネスの現状や慣行、世界的な動向をふまえて、契約によって不行使とする(放棄はできない)ことができるとする説の方が有力でしょう。

そこで、再び利用規約に戻りますが、この部分に関してはNo.4の方と同意見です。まったく問題がないとは思いませんが、同一性保持権の不行使特約と読んでも良いかと思います。
もっとも、タイトルが「投稿内容の利用権」とあるので、あくまで著作財産権の範囲に限るという反論もできそうです(著作権法では、財産権的権利に関して「利用」、著作物の享受に関して「使用」と、その語を使い分けています)。また、「なんらの支払いも要しない」だけであって、「通知しない」とまでは述べていませんね。
削除通知等に、「関連する他の回答の一部を改変することがある」旨の記載があったかと思いますが、これも、改変の通知としては少々乱暴というか、どこがどのように改変されたか、されていないか、もうちょっと具体的に書かれた方が、個人的には好ましいと思いますが。

いずれにせよ、同一性保持権に関しては不行使特約があると考えて良いのではないかと思います。

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでし...続きを読む

Qランサーズというイラストのバイトについて

デザイン専攻の大学生です。
イラストの練習をしながらお金を稼げないかと思ってます。
そこで夏休みにランサーズというサイトにイラストを投稿しようと考えているのですが、あれって実際どうなんでしょうか?コンペ形式だとイラストを選んでもらうのってどれくらい難しいんですか?
絵はそこそこ描けます。(デッサン、イラスト、デジタルでも。)
他の提案を見た感じだとそんなに難しくなさそうな感じなんですけど。
「金もらわねえと描かねえのか」と言われるかもしれませんがお金がかかっていたほうが本気になれます。夏は暇だろうし。

提案が採用された方や提案したことがある方が感想をお聞かせください。

ex>
「素人にはとても無理」
「何十時間もかければいける」
「数うちゃ当たる」
「やめとけ時間の無駄」

さまざまな意見をお待ちしております。

PS

他に学生が絵を描いてお金稼ぐ方法ありますか?

Aベストアンサー

コンペ形式でのイラスト投稿をよく利用している者です。

コンペを利用していて、確かに自分のイラストを選んでもらうのはそう簡単なことではありません。
選んでもらうには、相手がどういうイラストを求めているのかをしっかり把握し、
相手のニーズに合ったものを提案することが非常に重要です。

私は、ランサーズよりも同じようなサイトである、クラウドワークスのコンペをよく利用するのですが、
イラストの投稿主にメッセージを積極的に送ってコミュニケーションをとり、
相手のニーズをしっかり抑えましょう。

ただ、私自身コンペを利用している目的としては、
お金を稼ぎたいというよりも、自分のイラストスキルを上げたいという意識があります。
お金がかかっていたほうが本気になれるというのはまさに同感で、
その上で、自分の提案が相手に選んで頂けた時は非常に嬉しいですね。

コンペの良いところはスキルや経歴など関係なく、誰でも参加できる点なので
まずは参加されてみてはいかがでしょうか。

ちなみにですが、私はランサーズは全然最近使っておらず、クラウドワークスを使っています。
理由は、面白い案件があるし、何というか盛り上がりみたいなものを感じますね。
例えば、こちらとかは割りと大勢の方が面白い提案をしています。
https://crowdworks.jp/public/jobs/13469

一方で、東証1部上場企業の新キャラクター募集の案件とかがあったりして、
非常にモチベーションが上がりますよね。
https://crowdworks.jp/public/jobs/2881

やはりクリエイターとしては、このような面白い案件に関わりたいと思うのではないでしょうか?
その上で、自分の提案が選ばれたら、最高ですよね!

コンペ形式でのイラスト投稿をよく利用している者です。

コンペを利用していて、確かに自分のイラストを選んでもらうのはそう簡単なことではありません。
選んでもらうには、相手がどういうイラストを求めているのかをしっかり把握し、
相手のニーズに合ったものを提案することが非常に重要です。

私は、ランサーズよりも同じようなサイトである、クラウドワークスのコンペをよく利用するのですが、
イラストの投稿主にメッセージを積極的に送ってコミュニケーションをとり、
相手のニーズをしっかり抑えましょ...続きを読む

Q写真屋さんに著作権などあるのでしょうか?肖像権と著作権、どっちが強いのでしょうか?

知り合いから相談されています。幼稚園の生活発表会(学芸会みたいなもの)のときに、幼稚園が写真屋さんに依頼して、子供の写真を撮ったそうです。(スナップ写真や記念写真など)その写真は、その後、保護者が注文をして買うことができたそうです。(ちょっと高めだったらしい)ところが、その後、偶然、幼稚園と何の関係もないある印刷物にその幼稚園の生活発表会の写真が掲載されていたので、幼稚園に報告し、幼稚園から写真屋さんに抗議したところ、写真屋さん曰く「うちに著作権があるので」とのこと。また、幼稚園は幼稚園で、撮影を依頼したのは、幼稚園なのだから、著作権は幼稚園にあると主張・・・・。知り合いは、「じゃあ、うちの子の肖像権は??」となった訳です。この話、正しいのは誰なんでしょうか?

Aベストアンサー

肖像権に関しては確かに日本には明文化された法律はありません。しかしながら、人格権としては存在し、「被写体としての権利でその被写体自身、もしくは所有者の許可なく撮影、描写、公開されない権利。すべての人に認められる。みだりに自分の姿を公開されて恥ずかしい思いをしたり、つけ回されたりする恐れなどから保護するというもの。」とされています。

著作権は確かに写真屋さんにあります。契約の内容にもよりますが、契約を結んだ幼稚園側にも著作権が同じくある場合もあります(契約書に写真屋さんに全て帰するとされていれば別です)。雑誌の写真などはそのようにして、カメラマンと出版社に著作権があり、人格権としての肖像権は被写体にもあるという形です。

今回の場合、人格権として保護されるべきであるので、勝手に掲載した写真屋さんは取り下げる必要が認められる可能性が高いです。
どちらが強い?弱い?ではなく、「著作権者、被写体双方の同意が無い場合は表に出してはならない」と思っていた方が確実です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%96%E5%83%8F%E6%A8%A9

肖像権に関しては確かに日本には明文化された法律はありません。しかしながら、人格権としては存在し、「被写体としての権利でその被写体自身、もしくは所有者の許可なく撮影、描写、公開されない権利。すべての人に認められる。みだりに自分の姿を公開されて恥ずかしい思いをしたり、つけ回されたりする恐れなどから保護するというもの。」とされています。

著作権は確かに写真屋さんにあります。契約の内容にもよりますが、契約を結んだ幼稚園側にも著作権が同じくある場合もあります(契約書に写真屋さんに...続きを読む

Qイラスト依頼について

どうもこんばんわ。
漫画家のアシスタントしながらイラストをかいてる者です。

早速本題に入ります。
この前とある声優系の専門学校に通ってる知り合いから
『学園祭でボイスドラマだすんだけど、キャラデザしてみる?」と
台本を渡され、ノリでその人物にあわせたキャラデザを作ってその知り合い渡したところ
それがそのドラマに参加する生徒達に大人気だったらしく

今度はそこのグループの代表者から↑で書いたキャラデザで学園祭でのパンフ表紙(カラー)or裏表紙とCDのバッケージイラストを計三枚のカラーイラストお願いされたんですが、それで描くのはいいんですが
汚い話ここまでくるとお金もらってもいいのかなと思うようになりました。

私はそこの学校のイラスト学科の生徒であるわけでもなく、赤の他人かつアマチュア中のアマチュアです。キャラデザに関してはボランティア感覚でやってたんですが、代表者が直々依頼をだしてきたとなると、お金を要求したほうがいいのかなとおもうようになりまして。このままでは
『生徒の知り合いのボランティア送られた』作品て扱いにされ、結果的に無償で書いてしまうことになりそうです。
漫画家のアシスタントなどの合間で書くので締め切りには間に合うんですが、それでも割とキツいので・・・・でもわざわざそのお願いを断るわけにもいかず書き進めています。

学園祭のパンフ、ネット公開するボイスドラマCDの表紙・・・ってなると
人の目にもとまりますし、そもそも自分のような部外者がやっていいのかなと。

こういう場合ってどういう風に要求すればいいんでしょうか。正直いうとお金は欲しいです。
アマチュアのイラスト依頼(カラー3枚)はどのくらいの物になると思います?
そもそもこういうのって普通描く側が請求するんじゃないんですよね。
お金の話もちょっと言い出しにくいです。
まとめると
・他所の学校の宣伝イラストを書く場合、お金の問題を発生させるべきなのか。

・カラーイラスト三枚。一枚辺りだいたいどのくらいお金がくるんだろう。

話しが二点三点していてすみません。イラスト依頼とか始めての経験なので・・・

どうもこんばんわ。
漫画家のアシスタントしながらイラストをかいてる者です。

早速本題に入ります。
この前とある声優系の専門学校に通ってる知り合いから
『学園祭でボイスドラマだすんだけど、キャラデザしてみる?」と
台本を渡され、ノリでその人物にあわせたキャラデザを作ってその知り合い渡したところ
それがそのドラマに参加する生徒達に大人気だったらしく

今度はそこのグループの代表者から↑で書いたキャラデザで学園祭でのパンフ表紙(カラー)or裏表紙とCDのバッケージイラストを計三枚のカラー...続きを読む

Aベストアンサー

こういう問題に正解はないと思うので個人的な意見ですが、
「一応、絵を描いてメシ食っているので、いくらかでも原稿料を
いただけるとありがたいのですが」と、代表者に申し入れて
みてはいかがですか?
実際、質問者はプロでいらっしゃるので、そういう権利は十分に
あると思います。
学生は、プロに依頼すると言うことが、「お金が絡むこと」とは
認識できていないのではないですか。(ゆとり教育世代だし)


追加でイラスト製作を受けるときに「原稿料はいただけますか」と
確認しておいた方が良かったとは思います。

Q著作人格権と著作財産権

画像データのサイズ変更した場合、例えば100kbの画像を50kbに軽減した場合に無断改変として著作人格権を行使できるのでしょうか?また、ファイル形式を変更した場合も著作人格権を行使できるのでしょうか?
行使できるのであれば、パソコンのデータから紙に印刷することができる、または複製(コピー)できる権利としての著作財産権との兼ね合いはどうなるのでしょうか?

著作財産権を譲渡した場合、どこまで著作人格権を行使できるのでしょう?

Aベストアンサー

そのサイズ変更により、大きく印象が変わる状況があれば著作人格権を侵害しているということも可能でしょうけど、多くの場合写真の大きさに意味はないのではないでしょうか。ただし、サイズに意味がある場合は別ですよ。
結局その写真が何を目的に製作されたものであるかなど、総合的に判断しなければ著作人格権か著作財産権かは判断できないということになると思います。
たとえば、壁画として製作されたものだとしたら、壁画としては十分に印象的でしょうけど、小さな写真になると写真自体の価値も大きく変わります。その大きさに意味があるのですので、大きさを変えられた完成度の劣るものを世間に広められることを制限したいでしょう。
そのような芸術的写真でなければ、多少の大きさの変更は問題ないでしょう。受容範囲かということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報