こんばんは、はじめまして。 さっそく質問なんですが…

近年深海魚は様々な生物が発見されていますね。

そこで疑問に思ったのですが、将来的には未確認生物は発見、調査によっていなくなりますでしょうか?

私は深海魚が好きなんですが、未確認要素も大きな要因なので、未確認生物がいなくなってしまうのは少々寂しい気がします。

皆さんはいかがお考えでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

将来,というのをどれくらい先のことと考えるかによります。


深海の探索はまだ始まったばかりで,数十年以内に徹底的な探索ができるようにはならないでしょう。
また残念ながら深海生物の探索にそこまでの金銭を投入する計画もなさそうです。

さらに数百年将来に渡って考えると,深海から大型(数センチ以上の)生物の新種がほとんど見つからなくなることは有るかもしれません。
しかし新種が見つからなくなると研究者も減りますから,残された珍しい種類はますます見つかりにくくなり,すべての生物が見つかるようなことにはならないでしょう。
(万一すべての生物が見つかっていたとしても,それですべてかどうかは誰にもわかりませんが)

なお,現在の分類学では研究の過程で「新種が生まれる」ということは想定しません。
実際に「新種が生まれる」ということはないと考えられていて,
今ある種が長い時間をかけて複数の種に「分化する」と言います。
これは数十年から数百年かけて実現する(と思われる)ため,
新種が見つかる速さと比べると,とても遅いと考えていいでしょう。
また実際に種分化が起こるほど長い時間を考えるとしても
(その頃には生物学も今から比べものにならないくらい進歩しているでしょうが),
その元になった種は既にいた生物ですから,質問者さんの言う「未確認生物」とは言えないでしょう。

ただ,地球上の生物を全て知ることが出来るなら,それはそれで素晴らしいことだと思います。
そんな数百年数千年先の将来に,今度は遠い宇宙で新しい生物を探すようになれば,
もっと夢のある話ではないでしょうか。
    • good
    • 1

深海の未確認生物が全て発見されることはないと思いますよ。

深海はこの地球で最も未知なる領域です。未確認生物が全て発見されると思うことは人類の思い上がりと思います。その前に人類は滅亡していると思いますが…命をかけて賭けても良いですが…ワタシャその前に死んでいると思いますので…
    • good
    • 0

次々に新種が生まれていることもあるでしょう


長期的には親書の発見が止まることはないと思います
    • good
    • 0

先日南米のアマゾンのジャングルで生物の調査をしたら、未確認の生物が続々と発見されました。


地上でこの程度ですから深海の生物については永遠に謎のままだと思います。

海の中は潜水艦がないと入れませんからね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUMA(未確認生物)が確認されて、ちゃんと生物として認定された例はあるんでしょうか。

タイトルの通りです。
かつてUMA扱いされていた生物はいるんでしょうか。
ふと気になりました。
詳しい方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古くはクラーケン=ダイオウイカもしくはダイオウホウズキイカでしょうか。
あとジュゴンもそうですね。後付けの不遜な理由で人魚とされていました。
ジュゴン相手に性処理した当人達にとってはUMAでもなんでもなかったとはいえ、一応ご質問の内容に即したものになります。

あとはUMAとされていても実は別の既存の生物だったというものもありますね。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52075496.html

Q深海魚ほど油ののった魚が多いの?

この前、「エボ鯛」を食べました。鯛はさっぱりしたイメージがありましたがこのエボ鯛は油がのっていて美味しかったです。
大将に聞くと、深海魚ほどよく海流するので身が引き締まって油がのっている魚が多いとの事です。
ほんとうでしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

身が引き締まって油がのっている ← 矛盾していませんか?
筋肉質の肥満体 と同じ意味になりますよ。

回遊魚と深海魚が混同していませんか?

回遊魚…動き回るので脂が消費され身が引き締まっている 
    カツオ、マグロ、サバ、サンマ、イワシ、サケ
    (産卵期には脂が乗っていますが)

深海魚…あまり動かないので脂が蓄積し脂が乗っている 
    アンコウ、タチウオ、ムツ、キンメダイ、スケトウダラ、オヒョウ

これは赤身の馬肉と霜降りの牛肉にも言えることです。

Q未確認生物

もう20年以上前の話ですが、私が住んでいた公園にちぎってもまたしばらくしたら頭が生えてくる謎の生物に遭遇しました。
昔は宇宙から来た謎の生物だと思っていたのですが、調べてみた結果プラナリアという生物だという事が判明しました。
私の場合、既にどこにでも生息する生物だと知って少しショックだったのですが、まだまだ未確認の生物がいるかもしれません。
みなさんはこんなの見たこと無いっていう生物に遭遇した事がありますか?

Aベストアンサー

おはようございます。

(1)サンマの胴に付いた寄生虫
もう何年も前ですが、生サンマの安売りがあり、10本まとめて買って帰りました。
そのうちの1匹の胴体に黒い紐状のものが付いています。取り出しますと、3本ついています。長さは5~7センチ、付いていると言うより、胴体から生えているような感じでした。
ピンセットを持ってきて、引き抜きました。相当固く食い込んでいました。すると頭は撞木型(T字型)。ヒルかと思いましたが、ヒルのような節はなく、ヒルのようにグニャグニャしていません。それでもまだ生きていて、動いていました。
イカリムシの仲間かと思いましたが、よく解りません。
別のサンマにも一つ付いていました。
何だかおぞましくて、その二匹のサンマは捨てました。

(2)海中、謎の生物
若い頃、よく海に潜りました。
貝を採ったり、ヤスで魚を突いたり。今は漁協の管理が厳しいですが、昔は自由でした。もう30年も前のことです。
和歌山県日高郡由良町の海でした。
2~3メートル潜った海底付近に、透明のものがあります。
初めはナイロンが漂っているのかと思ったのですが、近づいてみると形は魚のようです。
長さは40センチぐらい。海の中は大きく見えるので実際は30cmぐらいかも。
形はちょうど「ヤガラ」のよう。腰びれから尾びれにかけては「ヤガラ」にそっくり。頭部に向かってもすっと細くなっているのですが、顔はよく分かりませんでした。
それは海底50cmぐらいのところに、じっとしていました。
しばらく見ていたのですが、素潜りのこと、息が切れてきます。持っていたヤスで、軽く突いてみました。すると体が少し曲がった感じがしましたが、そのままピューッと泳いで、たちまち姿が消えてしまいました。
何だったんだろう? 何だったんだろう? ???
30年たった今も謎です。

おはようございます。

(1)サンマの胴に付いた寄生虫
もう何年も前ですが、生サンマの安売りがあり、10本まとめて買って帰りました。
そのうちの1匹の胴体に黒い紐状のものが付いています。取り出しますと、3本ついています。長さは5~7センチ、付いていると言うより、胴体から生えているような感じでした。
ピンセットを持ってきて、引き抜きました。相当固く食い込んでいました。すると頭は撞木型(T字型)。ヒルかと思いましたが、ヒルのような節はなく、ヒルのようにグニャグニャしていません。そ...続きを読む

Q未確認生物!?

自宅風呂場で見付けました。なめくじのよぅな柄で太さゎ自由に変わります。伸びたり縮んだり…伸びると15センチ以上あったように思います。矢印の形のような頭でした…。ミミズとゎ全く違うし…一体これは何でしょうか(?Д?)お知えてくださぃ

Aベストアンサー

オオミスジコウガイビルだと思います。

Q日本の未確認生物

お早うございます。
世界にはネッシーや雪男、サスカッチなどの未確認生物がいますね。
日本にはどんな未確認生物がいるか教えてください。
私が知ってるのは「ツチノコ」、「ヒバゴン(広島)」と「クッシー(屈斜路湖)」くらいです(妖怪の類は除いて)。
地元の超マイナーな未確認生物でも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「イッシ―」 鹿児島県指宿市の池田湖にいると思われる巨大水棲生物

「タキタロウ」 山形県鶴岡市の大鳥池にいると思われる巨大魚

「ナミタロウ」 新潟県糸魚川市の高浪の池にいると思われる巨大魚

「ガタゴン」 岩手県山形村(現、久慈市)で目撃された未確認動物

「剣山の大蛇」 徳島県、剣山山麓の美馬郡穴吹町(現、美馬市)の山中で目撃された大蛇


人気Q&Aランキング

おすすめ情報