モーターをインバータを用いて制御しているのですが、
この前、過電圧という異常が発生しました。
この異常はどういった時に起こるのでしょうか?
原因が分からなくて困ってます。
どうすれば起こらなくなりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の会社で起きるのは、雷が鳴って停電した時に


起きます。
雷が相手ではどうしょうもないですね。
    • good
    • 0

以前、勤めていた会社で過電圧が起こった状況


を書きます。 あまり、過電圧の警報は出ませんでしたが・・・

警報が出たのはインバーターの警報(OV)でしょう。

(1)前の会社では過電圧より低電圧で困っていました。
そこで、トランスのタップ電圧をあげました。
しかし、受電の電圧変動でたまに過電圧の警報が出たことがありました。

(2)受電の料金帯が軽負荷&ピーク時などに力率改善の為、進相コンデンサーを投入していて、その為に受電電圧があがり、OVの警報が出たことがあります。


あまり、過電圧の警報は出ないと思います。
会社内で降圧しているのではあれば、一度、
トランスの一次側と二次側にチャート計を入れて
電圧を測って見てはどうでしょう??
2次側であまりにも電圧変動が激しかった場合、
トランスが悪いかもしれません。
    • good
    • 0

「過電圧」は インバータの1次側? それとも2次側?


何から「過電圧」と 読み取ったのでしょう?
又、どこのメーカーインバータでしょう? 取り扱い説明書は 無いのでしょうか?

1次側なら、サージでしょうか?  
インバータ含めた系統の電源突入時に発生するサージ電圧。
対策は 1次側にノイズキラーなどを 付ける。

2次側なら、三菱なら「ストール防止」?
減速中に回生エネルギーが過大になった時の安全装置。
対策は 減速時間を長くする。

この回答への補足

メーカーは安川です。
取説もあります。
異常表示がOVと出ていました。

ただ、異常の発生した時は
電源突入時でも、減速時でもありません。
安定運転時に起こっています。

補足日時:2001/04/17 08:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウェザーニュースの天気予報って信頼出来ますか?

ウェザーニュースの天気予報って信頼出来ますか?

Aベストアンサー

どうでしょうね?、
あの会社は営利を追及する会社です、
しかしながら、気象予報運営会社なんで気象庁の予報官が発表する内容とは大きくずれる事は出来ません、
もっと言うなら、TVなどで話す内容は其の予報から一歩も逸脱できないと言う事です、
なので、TVでの内容、は外れます、

それでも、気象状態で売り上げなどが大きく左右される企業、
正確な物を求めて気象会社へ結構高い費用を支払ってます、
例えば、○月○日午後六時のこの辺りの雨の状態などを求めるんです、

提供する内容の根本が違います、費用も莫大に掛かります、
だから先代の南極観測船の「しらせ」を買い受ける事が出来るんです、

未だ有ります、有料(ごく小額)の会費を取って(自称百数十万と言われてますが)登録させ、ウェザーニュース版SNSを運営して色々と利用させて少しだけ見合うものを提供してるようですが。

大きな費用を払う顧客には相当に正確な物は提供してると思います。

Q電圧制御は電流制御よりすぐれてる?

通常のトランジスタは電流、FETは電圧を制御、増幅するものと聞きました。トランジスタを使ったほうが安価で簡単だけどFET(電圧制御)のほうがすぐれており(何にすぐれているかは不明)、またオーディオアンプに使用した場合真空管に近いあたたかい音色が出るとも聞きました。
電気に詳しくないもの(私もそう)からすれば電流で制御しようが電圧で制御しようが掛け算でにしたら電力は同じに思えます。電圧制御のメリットとは具体的に何なんでしょうか?

Aベストアンサー

トランジスタとFET
(通常の)トランジスタはベースに流れる電流「で」出力電流を制御します。
FETではゲートに加える電圧「で」出力電流を制御します。
出力電圧「を」制御する、という手の話とは異なるかと。

電圧で制御する場合と、電流で制御する場合の利点は先の回答にあるとおりかと。

アンプに使った時の特性
通常のトランジスタでは、ベースに加えた電圧とベースに流れる電流には指数関数の関係があります。このため、ベースに加えた電圧と出力電流の関係がちょっと複雑な関係になって、高い次数の高調波が出やすい、
これに対して、(垂直型の)FETではゲート電圧と出力電流の関係が通常のトランジスタほどややこしい関係になってなくて、高い次数の高調波が出にくい、
この違いが音質の違いとして現れる、
という説明がされているようです。

以下余談
電圧制御の回路と電流制御の回路
出力電圧を制御する回路と、出力電流を制御する回路では、状況によって、挙動が変わります。
たとえば、負荷抵抗が低くなったとき、電圧制御がかかっていると負荷電流が増えて電力が増えますが、電流制御がかかっていると負荷電圧が下がり電力が下がります。
また、スピーカやモータのように内部に電圧発生源があるような場合にも挙動が変わります。

トランジスタとFET
(通常の)トランジスタはベースに流れる電流「で」出力電流を制御します。
FETではゲートに加える電圧「で」出力電流を制御します。
出力電圧「を」制御する、という手の話とは異なるかと。

電圧で制御する場合と、電流で制御する場合の利点は先の回答にあるとおりかと。

アンプに使った時の特性
通常のトランジスタでは、ベースに加えた電圧とベースに流れる電流には指数関数の関係があります。このため、ベースに加えた電圧と出力電流の関係がちょっと複雑な関係になって、...続きを読む

Qウェザーニュースタッチ

ウェザーニュースタッチは金 を払わないと利用できないの ですか? 親に聞いたら、私はパケット通信料定額サービスというものは入ってるみたいですが、isnetというのには入ってないみたいです。

Aベストアンサー

ウェザーニュースタッチは、加入にはお金要りませんが、サービスに100円から4000円くらい課金されます。

Q電圧源から伝送路を通過した際に起こる電圧降下について

電圧源15Vから、伝送路を通過した際の電圧降下について質問があります。
今、電圧源から、伝送路(等価回路で抵抗RとコンデンサCのローパスフィルタ)を通過した後に、スイッチングレギュレータを挿入しています。
その間にはノイズをカットするためインダクタLとレギュレータの入力部にコンデンサCを挿入しています。
詳しくは図のほうを参照してください。
レギュレータの後に負荷抵抗をおいています。
この時、負荷抵抗の値によって流れる電流が決まり、レギュレータで消費される電力が決定されます。
また、レギュレータで消費される電力が増えるにつれ、電圧源から供給する電流量も増えると思います。
そうすると、伝送路の抵抗Rによって電圧降下が大きくなってしまいます。
伝送路のRは大体70Ωくらいだということが分かっています。
負荷抵抗を120Ωとし(負荷抵抗に流れる電流は約30mA)、伝送路後につなぐレギュレータの数を1~4個掃引してみました(数が増えるにつれ供給電力も増える)。
レギュレータ1つのときは、レギュレータの入力部では13Vとなり、2つのときは10.5V、3つのときは4V、4つのときは4Vとなりました。
この結果で分からないことが2つあります。
1つ目は、電圧降下が線形的に下がると予想していたのですが、3つ目から急に4Vまで下がってしまいました。
2つ目は、3つのときも4つのときも、レギュレータの入力部での電圧が4Vだということです。
何かレギュレータが悪さしている気がするのですが、一体どのような現象が起きているのでしょうか?
ちなみにレギュレータは型番MAX1837を使用しており、ヒステリシス制御型のスイッチングレギュレータとなっています。
どなたか分かる方いましたら、お答えいただけると幸いです。

電圧源15Vから、伝送路を通過した際の電圧降下について質問があります。
今、電圧源から、伝送路(等価回路で抵抗RとコンデンサCのローパスフィルタ)を通過した後に、スイッチングレギュレータを挿入しています。
その間にはノイズをカットするためインダクタLとレギュレータの入力部にコンデンサCを挿入しています。
詳しくは図のほうを参照してください。
レギュレータの後に負荷抵抗をおいています。
この時、負荷抵抗の値によって流れる電流が決まり、レギュレータで消費される電力が決定されます。
ま...続きを読む

Aベストアンサー

MAX1837 はスイッチングレギュレータなので、負荷側120Ω抵抗を流れる電流と
MAX1837入力側電流は同じ値ではありません。
120Ω抵抗での消費電力と変換効率とMAX1837に与える電圧によって
MAX1837が食う電流が決まります。
MAX1837 から先の消費電力が一定とすると、MAX1837 に与える電圧が下がれば
食う電流が増えます。これが
> 3つ目から急に

の理由でしょう。
ただ、3つ目では4Vまで下がってるとのことですから、正常動作してないかもしれません(後述)

また、
> 2つ目は、3つのときも4つのときも、レギュレータの入力部での電圧が4Vだということです。
については、
MAX1837に与える電圧は最低4.5Vとのことですから、4Vを切ったなら正常動作できてなく、
出力が3.3V出てないと思われ、それにより120Ω抵抗での消費電力が減ったからだと思われます。

http://japan.maxim-ic.com/quick_view2.cfm/qv_pk/2456

Qウインドウズ7 ウェザーニュースがみれません。

ウインドウズ7
インターネットエクスプローラー9
アドビフラッシュプレーヤー10.3.183.5

なのですが、
ウェザーニュースの
全国の天気

県名

地名 ここで画面が真っ黒になります。


どうやったら直りましょうか?

教えてください!!!!!!!お願いいたします。

Aベストアンサー

このことについては私も質問しています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6937284.html

回避策としてフラッシュプレーヤーを一度削除して古いバージョンを入れると問題が発生しない事を確認しています。
また、ウェザーニュースにメールで問い合わせしていますが、向こうでも「現象を確認していて原因究明にあたっているところ」と言うメールが送られてきています。

Qインバータの制御について

並列接続インバータにおいて,定格容量に比例するように負荷を分担させるのはなぜですか?詳しく教えていただけるとありがたいです.

Aベストアンサー

70kWのインバータAと30kWのインバータBを並列にして,70kWの負荷に接続した。
仮に半分づつ35+35kWに負荷を分けたら,インバータBは過負荷になりますね。
49+21kWに分ければ,どちらのインバータも自己容量に対して70%運転になります。

QウェザーニュースのM1・M2・M3の意味とは?

BSデジタルDATAの「ウェザーニュース」という番組で質問があります。
画面を見て、日にちの横にあるM1(青)・M2(黄)・M3(赤)という三つの丸は何を意味しているのでしょうか?

Aベストアンサー

(株)ウェザーニューズ独自で設定した災害レベルの規定値だそうです。

以下、参考URLより転載です。

災害レベル:(株)ウェザーニューズ独自で設定した規定値
災害レベル1 [M1]:平常
全国的な晴天時~一部の地域に大雨・洪水注意報または警報レベルの現象が予想
される時
災害レベル2 [M2]:注意
大雨・洪水注意報または警報レベルの現象が予想される時
災害レベル3 [M3]:警戒
政令指定都市または広範囲に、大雨・洪水注意報または警報レベルの現象が予想
される時~台風などの接近によって広範囲に大規模な災害の発生が予想される時

参考URL:http://weathernews.com/jp/c/press/2003/pdf/030919ch744.pdf

QCMOSインバータ(4069)の出力電圧と増幅について

 先日、CMOSインバータ(4069)を用いた回路について学びましたが、そこで分からない点がでてきましたので質問させていただきます。
 CMOSインバータの出力電圧は何Vになるのですか?
 CMOSインバータの構造はNPN型とPNP型のトランジスタを
入力端子に対して並列につないで構成され、またトランジスタの電圧降下が約0.7Vなので、出力電圧は入力電圧-0.7Vということになるのでしょうか?
 また、CMOSインバータを並列に並べると電圧が増幅できるそうなのですが、例えばインバータを4つ並列に並べた
時には出力電圧は4倍になるのでしょうか?並列接続では
各素子に等電圧がかかるのでそうなるような気がするのですが、信号が4つに分かれる時に信号の減退等は考慮する必要はないのでしょうか?
以上、宜しければご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

4069はデジタルICですので、入力電圧に比例した出力は出ません。
デジタルICの出力は(入力も)、H(Highレベル)か、L(Lowレベル)か、のどちらかしかないのです。

4069はインバータですので、入力がHになれば、出力はLになり、入力がLになれば出力はHになります。

最大出力電圧は電源電圧によって決まります。

>CMOSインバータの出力電圧は何Vになるのですか?

TC4069BPのデータシートには、電源電圧5.0Vのとき、4.95V min(25℃)と出ています。
(ほとんど電源電圧と同じ、ということです)

>CMOSインバータの構造はNPN型とPNP型のトランジスタを入力端子に対オて並列につないで構成され・・・

「NPN,PNP型のトランジスタ」ではありません。
下記URLに示すように、上側にPチャネルのMOS FETが、下側にNチャネルのMOS FETが、「直列に」接続された構造になっています。
http://web.iizuka.vu.kyutech.ac.jp/LSI/pdf/vol6-text.pdf

>CMOSインバータを並列に並べると電圧が増幅できるそうなのですが・・・

上記のようにデジタルICは電圧は問題にしません。
しかし、並列に並べることで強力になります。
これをドライブ能力が増える、と言います。
これは電流出力が増えた・・・と解釈してもよいでしょう。

並列にすることで、1個に加わる電流は確かに減ります。
しかしデジタルICは電圧さえ十分にかかっていればよいので、電流が減ったことは
問題になりません。

補足1 最初にデジタルICは、LかHしかない(これを0, 1ということもあります)といい
ましたが、もひとつ「開放」という状態を持ったデジタルICがあります。
ただし、4069にはこの機能はありません。

補足2 デジタルICは「入力と出力は比例しない」といいましたが、比例させた使い方
もあります。
しかし、これは「本来のデジタルICを、
アナログ的に使ったもの」で、特殊な使い方とみてよいのではないかと思います。
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/meiling/kousaku/jk_cmosinv_amp.html

参考URL:http://web.iizuka.vu.kyutech.ac.jp/LSI/pdf/vol6-text.pdf

4069はデジタルICですので、入力電圧に比例した出力は出ません。
デジタルICの出力は(入力も)、H(Highレベル)か、L(Lowレベル)か、のどちらかしかないのです。

4069はインバータですので、入力がHになれば、出力はLになり、入力がLになれば出力はHになります。

最大出力電圧は電源電圧によって決まります。

>CMOSインバータの出力電圧は何Vになるのですか?

TC4069BPのデータシートには、電源電圧5.0Vのとき、4.95V min(25℃)と出ています。
(ほとんど電源電圧と同じ、ということです)

>C...続きを読む

Qアプリのウェザーニュース タッチについて

ウェザーニュース タッチをアップデートをしました。
ようこそみんなで作る天気予報へ、
参加する(新規リポーター登録)が出てきました。
登録は無料ですか?登録はどのような内容で書くのですか?
本名とか書くのですか?
登録するとどのような事ができるのですか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ペンネームで良いよ
別に何も投稿しなくても使えるし
その代わり、登録しない限りは普通の天気予報も見られないみたいだけどね

QPWMインバータにおけるデッドタイムの相電圧に対する影響

今回は、PWMインバータのデッドタイムが
「相電圧にどのように影響するのか」、
その原理を伺いたく投稿させていただきました。

PWMインバータは一般的にデッドタイムを考慮し
スイッチング制御していると思います。
そこで実際に実験ユニットでデッドタイムを
設定し、測定をしてみました。
(正弦波・三角波比較変調にて)

すると、出力相電圧がデッドタイム時間だけ
遅れて立ち上がり、「+1/2E」「-1/2E」の2レベルの
パルス波形となっていました。
(電源の中性点をグランドに取った場合)

これは参考書などの原理と合っています。

しかし、私はどうも納得できません・・・。

デッドタイムの間は「上スイッチ・下スイッチ」が
両者ともオフしているということは、その時間の
出力相電圧は零レベルになるのでは・・・?。
つまり相電圧は「+1/2E」「0」「-1/2E」の
3レベルとなるパルス波形になると考えていました。

なぜこのような現象が起きず、デッドタイム分だけ
綺麗に相電圧の立ちあがりが遅れるのでしょうか?

この原理を知っている方がいれば、
教えていただけますでしょうか?

分かりにくい説明で申し訳ございませんが
どうか宜しくお願いいたします。

今回は、PWMインバータのデッドタイムが
「相電圧にどのように影響するのか」、
その原理を伺いたく投稿させていただきました。

PWMインバータは一般的にデッドタイムを考慮し
スイッチング制御していると思います。
そこで実際に実験ユニットでデッドタイムを
設定し、測定をしてみました。
(正弦波・三角波比較変調にて)

すると、出力相電圧がデッドタイム時間だけ
遅れて立ち上がり、「+1/2E」「-1/2E」の2レベルの
パルス波形となっていました。
(電源の中性点をグランドに取った場合)

...続きを読む

Aベストアンサー

誘導性の負荷がつながっていると、かならずどこかに電流の経路が確保される必要があります。
デッドタイムの期間は、アーム上下のゲート信号を止めていますが、上記電流経路を確保するために、アーム上下の半導体素子(IGBTやMOSFETなど)に逆並列に接続されているダイオードがONになっています。
このため、出力には、負荷電流の向きに応じてE/2もしくは-E/2の電圧が現れます。
(相電圧の変化がデッドタイムの分進むか遅れるかは、電流の向きと、スイッチングの遷移の向き(上のスイッチから下のスイッチか、その逆か)で決まります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報