プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

両親ともに他界しています。

父も母も私にとって大切な人でした。

父の死はすんなり受け入れられたのに
母の死はなかなか受け入れられず
今でも母のことを思い出すと、ふと涙がこみあげてくることがあります。

男性にとって母親の死って父親の死より
悲しいものなのでしょうか。

A 回答 (2件)

男性は少なからずマザコンの遺伝子を持っています。



歩んできた人生等で一概に言えませんが多くの男性は、母親の死の方を悲しむ事が多いと思われます。

そのわけは絶対とは言えませんがほとんどの男性は(女性も)一番抱きしめられた回数が多いのは母親なのです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

>一番抱きしめられた回数が多いのは母親なのです。

なるほど、納得です。

マザコンでないつもりでも
男にはマザコンの遺伝子を持ってるって話はきいたことあります。
それがたとえコワモテの男性であっても。

育児の過程で
父親より母親のほうが子供をだきしめますよね。

だから
母親の死のほうが一層悲しく感じるのかもしれませんね。

お礼日時:2011/01/26 20:30

一概にどちらとは言えないでしょう




父との関係はどうだったのか。母との関係はどうだったのか。

憎い母でやさしい父だったなら、父の死のほうが受け入れられないかもしれません。

私は幼くして母を亡くしましたが、思い出すともちろん悲しくててたまりませんが、幼いころ亡くしただけに、母がいないのがある意味普通の状態で、受け入れられる部分もあります。

人それぞれの事情によるところが大です。

この回答への補足

母親が憎たらしいとか厄介な存在だったら
母親が死んだら
せいせいするでしょうね。

補足日時:2011/01/26 18:17
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たしかに状況によるので一概にはいえないですね。

お礼日時:2011/01/26 17:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング