人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

普通の父親でも、娘に性的興奮を覚えたりすることがあったりしますか

幼い頃、なんとなくですがそんな目で見られたのを覚えています。そして、何度かセクハラまがいのことをされました。
言ってはいけない、なんか嫌だとは思っていましたが、ずっと意味はわかりませんでした。
成長していって思い出すようになったのですが、昔からあった父親への嫌悪の理由はそれだったのかな?と思います。
私の父親は、穏やかで子供思いで、兄が鬱で色々できなかったときに代わりの課題をやってあげたり、私がいじめで悩んでいた時は真剣になって学校に相談してくれました。
私の母との仲も良く、家庭円満で、深い愛情は感じます。幼い頃っきり、全くセクハラなどはありません。性的な面も全く見せません。
とてもいい父親だとおもうのですが、幼い時のことが頭によぎります。

大多数の男性が、例え娘でもそういった感情を覚えたりするのでしょうか。
私は、実際に何かをすることも勿論ですが、そういった感情を血の繋がった相手に持つことができる男性をとても恐ろしく感じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

大多数の男性がたとえ娘でもそういった感情を・・・いえいえ!



そんな感情はつゆほども持たないですよ。

自分は、休みの時は主夫しますが、洗濯して妻や娘の下着なども

当然のごとく干したり、たたんだりしますがそれを見て全く

なんとも思いませんよ!ただの物質にしか見えません。

温泉旅行に行き家族風呂にも入りますが、そんな感情は全く

出てこないですね、それが普通じゃないでしょうか?

結論、大多数のお父様はそんな感情持たない!
    • good
    • 9

普通という事では、普通はそういうことは無いです。


私も、40代前半で高校生の娘が居ますが、全くそういうことは考えた事はありません。

だって、大切な家族ですよ。
自分が守るべき家族ですよ。

もしそういう方が居るので有れば、異常者だと思います。

男が自分の娘に性的興奮を覚えるのが普通で有れば、普通の女性は父親の性的な被害者になってしまいますよ。
普通は、そういう感情は全く起きません。

貴女は、どういう事をされたのか具体的に分かりませんが、大きくなってからはそういう目に遭っていないので、お父さんはロリコンかもしれませんね。
それか、当時の貴女の勘違いと言うことは有りませんか?(違っていたらすいません)
    • good
    • 8

ごめんなさい


子供に性的興味をもった、この時点で「普通」とは言えません
性的異常者です

それから近親姦は、実の親子の方が数は多いという調査結果が出ています
ですが、これも全て異常者の話

普通では語る事ができませんよ
普通なら養女・実子は無関係ですからね

残念なことを言うようですが、お父様が特殊としか言いようがないです
ちなみに私も実父からの性的嫌がらせを受けました
養父からは、とてもとても大切にしてもらいました

異常者を語る時には「普通」は通用しません
「男性」とひとくくりにする事もできません
ほとんどの男性は、異常者ではないのですから

男性は異常者という考え方は、無意識に父親をかばっているからなんですよ
お気持ちは痛いほど判りますが、男性だからではありません
これが真実です
    • good
    • 9

・ 刑法に「尊属殺人」という刑がありました。


・ 実の親、祖父母などを殺すもので、他の殺人よりも、重罪とされていました。

・ この「尊属殺人」が違憲となったのが「実の父により、虐待され続けた女性がその父を殺害し、尊属殺人が適用され重罪に起訴された事件」です。

  <参考>
   http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage473.htm

・ 稀にですが、ありえることです。
・ ちなみに、ギリシャ神話の世界などでも、近親相姦は題材になっています。
・ ローマ皇帝の「カリギュラ」は、母や妹などをふくめ、彼の周辺にいた女性で、彼に関係されていない女性はいない、とまでいわれたそうです。

・ 誰もが・・・とは、いいませんが「0%ではない」ということです。
・ ただ、人には「良心」と「理性」があるということを、私は信じたいですが。
    • good
    • 0

昔からある言葉で「近親相姦」と言うのがあります。


「母と息子」「父と娘」
これは、昔からあります。

有る意味「溺愛」が拗れて「性的感情」を持ってしまうみたいです。
最近、ある友人経由で相談があり、「夫」が不倫をしているようです、どうすればいいでしょうか?
と相談がありました。
なんと!相手は「娘」が相手でした・・・
数日間「尾行」して証拠を撮影したので「奥さん」に見せたら「かなりショック」状態となり、今は「実家」に帰っています。

よく、「養女」の場合にはありますが、実の娘の場合には「あまりありません」
    • good
    • 7

実際に父娘間の近親相姦や性的虐待は存在していますからね



大多数かどうかはわかりませんが、少なからずはいるのでしょう
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお父さんは、自分の娘に性的興味を持ちますか?

私は女性です。
まだ小さい頃(たぶん小学生低学年の頃)、
父親が私の布団の中に入ってきて、抱きついてくることがよくありました。
私はすごくイヤで、力の限りもがき、暴れて、「あっち行け!」とわめきましたが、
子供の力で父親にかなうわけもなく、
いやがっても暴れても父親がへらへら抱きついてくるので、
本当に本当に嫌でした。
窓から大声で「家事!人殺し!」と叫んだりしました。
(子供だったので、非常時に叫ぶ言葉というと、それくらいしか思いつかなかった)

誰かに助けて欲しかったのですが、誰も。。。
母は「我関せず」だったように思います。
(私に対しての「しつけ」は、大変厳しかったのですが)

同じ部屋で隣に布団を並べて姉が寝ていましたが、
姉のほうにはそういうことがなかったような気がします。

また、父親の近くを通ると抱きつこうとするので、
そばを通らなくてはいけないときは警戒して、
なるべくサッと通るようにしていました。
父親は、私が嫌がる方がおかしい、変だという事を言っていました。

また、風呂上がりにじろじろ見られるのは日常でした。
はっきりとは覚えていないのですが、
体を隠すとかえってイヤらしいことを父が言うので、
私は小学校高学年くらいまでは、堂々とハダカで風呂に出入りするようにしてました。

父は、風呂にも一緒に入りたがっていたと思いますが、
それはたぶん、小学校高学年くらいで辞めたと思います。
(どういうきっかけで辞めたのかは、覚えていません…入浴のタイミングが合わなくなったのか?
または、姉が何か、父にキツイことを言ったのかもしれないです)

あと、少し年上の兄がいまして、
この人だけは、父の「現場」を見ると、止めてくれることがありました。
小学校3-4年くらいのとき、うちで(よそいきの服をきて)家族そろって写真を撮り、
そのあと、その場で私が着替えをはじめたのですが
それを父が写真に撮ろうとしたところ、兄がすごく怒って父を止めました。
兄の怒りようが意外だったためか、それははっきり記憶に残っています。



私に対するこの父の態度は、性的虐待ですか?
世間のお父さんは、自分の娘にこういうことをするものですか?

私は女性です。
まだ小さい頃(たぶん小学生低学年の頃)、
父親が私の布団の中に入ってきて、抱きついてくることがよくありました。
私はすごくイヤで、力の限りもがき、暴れて、「あっち行け!」とわめきましたが、
子供の力で父親にかなうわけもなく、
いやがっても暴れても父親がへらへら抱きついてくるので、
本当に本当に嫌でした。
窓から大声で「家事!人殺し!」と叫んだりしました。
(子供だったので、非常時に叫ぶ言葉というと、それくらいしか思いつかなかった)

誰かに助けて欲しかった...続きを読む

Aベストアンサー

「扶養者」という立場を利用した「パワーハラスメント」にあたります。
同時に「セクシャルハラスメント」でもあります。
本人が嫌がることをすれば、それは「嫌がらせ」にほかなりません。

思いやりのある人であれば、自分の行為が相手を不快にしていると知れば、
それを控えようとするはずです。
関係の深い人が相手であれば、なおさらです。

相手が嫌がっているのにも関わらず、行為をやめないのは、
その父親のまったくの自己本位的な態度です。
おそらく性的興味や愛情欲求などにすっかり捉われていたため、
思いやりというものを見失ってしまっていたのだと思います。
また、相手が子どもなので、軽んじる意識があったのかもしれません。

父親が子どもの頃、親からのそのような行為を日常的に受けており、
それを当たり前なことだと思うようになったのかもしれません。
多少気がとがめるようなことがあっても、
無意識的に「自分は父親なのだから、これくらいは許されるはず」
と自分の行為を自己弁護していたのかもしれません。

男子も女子も成長するにつれ、性に関する意識が高まります。
たとえ家族からの行為であっても、
性モラルに著しく反する行為は受け入れられないものです。
モラルとは法律とは違い、条文に明言されているものではありません。
したがって、モラルの範囲が何で決まるのかといえば、
自分と相手との捉え方や感じ方で決まるものなのです。
相手がとても嫌がっている行為をやめないのは、明らかにモラル違反です。

自分の気持ちを押しつけ「抱きしめる」のが、本当の愛情・思いやりではありません。
「抱きしめられる相手の気持ちをよく考える」のが本当の愛情や思いやりのはずです。

「扶養者」という立場を利用した「パワーハラスメント」にあたります。
同時に「セクシャルハラスメント」でもあります。
本人が嫌がることをすれば、それは「嫌がらせ」にほかなりません。

思いやりのある人であれば、自分の行為が相手を不快にしていると知れば、
それを控えようとするはずです。
関係の深い人が相手であれば、なおさらです。

相手が嫌がっているのにも関わらず、行為をやめないのは、
その父親のまったくの自己本位的な態度です。
おそらく性的興味や愛情欲求などにすっかり捉われ...続きを読む

Q父親の皆さん教えてください、実の父親が、娘の身体に性的興味(触りたい・見たい等)を持つことは、普通のことなのでしょうか?

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中にお風呂をのぞいていて、愛さんと目が合って、翌日の朝、テーブルに1万円が置いてあったと、笑いながら本人が、話していたのを見たのですが、こういうことって、よくあることなんでしょうか??
 私の父親は、普通なんでしょうか?

そこで質問なのですが、父親が、血のつながった実の娘の体に、性的な興味や関心を持つ(おっぱいを見たい・触りたい等)ことはあるのでしょうか?それは、普通のことなんでしょうか?

また、娘の体を、オナニーのおかずにすることはありますか?

それから、もし娘をいやらしい目で見たとしても、さすがにセックスまでは、したがってはいないのでしょうか?


父親の気持ちが分からず、毎日が不安です。
どうか、本当のところを教えてください。

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中...続きを読む

Aベストアンサー

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、まれにそういう事態が起きることもゼロではないそうです。

古来の芸術などを見ても多くの文学・舞踊・音楽等が近親相姦を描いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A1%86%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%BF%91%E8%A6%AA%E7%9B%B8%E5%A7%A6

私自身の私見では、父が娘をある種の性的対象として捉えるという事態は決して「有り得ない」ことではないと考えています。
それは父親が本能的に娘の恋人に対し敵愾心を燃やしたりすることからも容易に推測されます。

さらには、例えば娘が入浴後、お風呂の脱衣場で全裸のシーンにばったりかち合ってしまった時に、(普通の)父親の方が娘の裸を見ないように、もうパニック状態で「泡を食って」見ないようにしようと努めるような反応をするなんていうのも、逆説的に父親が娘を性的対象と見ている証左でもあると言えないでしょうか。
もし全然意識していないくらいだったら、そんな場面に出くわしても平気に対処できるはずですから。

しかしながら一般的・平均的な父親が、我が娘を性的対象としてそのまま求めようと実行に移すかというと、やはりそれは一般的には「異常」な行為であると言えると思います。

と言うのは、人間は普通異性を性的対象として「評価」する際には、生物的・本能的評価のみによって、相手を選別するわけではないからです。
そこにはさらに社会的な基準が大きく関わります。

例えば雅子妃殿下や紀子妃殿下がいくら女性として魅力的でも、普通の(良識的な)日本国民は両妃殿下をオナニーの対象として扱いません。
それは両妃殿下はあくまでも皇室の方々であって性的対象とは見ないからです。

つまり言い換えるなら、人間は異性を性的対象として評価する際に、単に性的対象として魅力的であるかどうかだけでなく、「そんな風に考えるべきではない」という倫理観なども作用するのが通常なわけです。

この社会的視点というのは、人間社会の最小社会単位である「家族」においても機能します。
そこには倫理観だけでなく、さらにはそれまでの習慣なども作用します。

分かりやすい例を挙げましょう。
私には幼少から幼なじみとして育った“いとこ”の女性が居ます。
彼女は私より少し年長なのですが、町でも有名な美人で、私は小さな頃から彼女にとても性的好奇心を感じていました。

正直、彼女をおかずにオナニーしたことも何度かあります。
彼女とセックスをしたいという願望もありました。

しかし、では仮に彼女とそういうシチュエーションになって、いざ彼女とセックスできる場面になったとしても、それで実際に出来るかと言ったら、たぶんその気にはならないと思います。
それはなぜなら、幼い頃から親戚のお姉さんとして付き合ってきた彼女と、実際にそんなことをするのは「バツが悪い」ことこの上ないからです。
いざ「さあやれ」と言われても、「いや・・・ちょっと・・・勘弁してください」と言ってしまうと思います。

父親と娘というものも、それと同様な、家族間という社会的抵抗があるのが普通ではないでしょうか。

父親がまだ40歳くらいで性欲が充分残っている年代なら、20歳の娘の裸に思わずドキっとしてしまうのは至極自然であると思います。
ただ「普通」ならそこで、自分自身に「相手は娘だよ」という無意識の抵抗感が生まれるのが普通でしょう。

ここでNo3さんの回答を見てください。

No3さんは、ご自分の娘さんに留まらず、さらには娘さんの友人のお嬢さんまでも性的対象として、頭の中で排除してしまっています。

生物学的に見ると、No3さんとその娘さんの友人のお嬢さんとは近親姦でもなんでもなく、本来ならそのお嬢さん方を性的対象として捉える方が、生物として当然の反応なはずです。
しかしながら、No3さんは、その社会的視点から他人である若いお嬢さんたちでさえ性的対象から外してしまっているわけです。

これは言わば、No3さんの心理の中で、娘さんと他のお嬢さんたちの同一視という、ある意味「混同」が生じてしまっている状況です。

No3さんほど強い抵抗感が生じるのは少数派ではあるでしょうが、少なくとも自分の実の娘に対しては、ある種の(あくまでもある種の)性欲が生じるのは、生物学的に見ても決しておかしい事態ではないと思います。

しかしそれで実際に、嫌がっている娘の身体を触ったり、ましてや下着の臭いを嗅いだりと言うのはかなり「異常」な行動であると思います。

ひとつお聞きしたいのですが、お父様はそれなりに女性にモテてとか、お金があって水商売の店で遊ぶとか、自分の性欲を発散できる立場にあるでしょうか。
もしくは仕事面でそれなりに権力を振るえるとか、やりがいのある立場にいらっしゃるでしょうか。

実際にセックスまでいかなくても、水商売のオネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時には風俗や浮気などで気軽な発散を出来る立場なら、さすがに実の娘を襲ったりまではしないものだと思います。

しかし、オネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時にはスナックのママさんと食事くらい行けるというようなある意味の「発散」が出来ず、さらには仕事や家庭面で不遇な立場にあると、その鬱憤は自分の我がままを向けられる弱い立場の人間に向かうことがあります。

お父様の状況をしっかり判断して、間違っても不幸な事態にならないことを願います。

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、ま...続きを読む

Q娘を性的な目で見る父親はいるか?。

図書館で本を探していたら、たまたま「性的虐待」の本を手にしました。
軽く読んだら、実の父が娘に性的な行為を強要した事が紹介されていました。本当にそんな事があるのでしょうか?。
私はまだ子を持った事がありませんので、父親の立場になったことが無いのですが、現在お父さんの立場の方にお聞きしたいです。

Aベストアンサー

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女である自分自身を」犯しているわけです。

けっこう女性変身願望のある男って潜在的に多いんじゃないかと思うんですよね。何たって「女は男のみなもと」だからね。
それとか潜在的な、ある種のナルシシズムとか。自虐もあるのかな?
でも本人自身の気分は単に色キチなだけかな。

ところで私自身は(一応♀)母親と父を争ったというよりも父親を母を汚す敵として憎んでましたよ…
ついでに姉に犯されてましたね。(どんな家族やねん…)
ま、しかし男性性というのは始末悪いですなあ。気の毒な気がするほどです。

家族の病理ってのもデカダンだなあ。

あ、ヴィスコンティ監督の『家族の肖像』とか御覧になってみては?これは息子が母親を…っていうケースです。

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女で...続きを読む

Qこれは性的虐待でしょうか?

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が何本生えているか把握していないくらいちゃんと娘の成長を見届けていないくせに、やたらと娘に会うたびに「●●(娘の名前)はセクシー(「おとなっぽく」になるときもある)になってきたなあ」といいます。
 3.2のような発言にとどまらず、「●●はどんどん大人っぽくなるなあ、いつか●●ちゃんと、、、」と言い出し、ついぽろっと口に出してしまったらしく、私が「●●と、何?」と厳しく問いただしたところ「●●と、、、いつか、、、、このまま、、、」と言ったので「だから、何なの?」と聞くと「え?おかしい?」と言って逃げていった。
 4.3の日と同じ日ですが、突然「●●ちゃんお尻みせて」と言い出したので、私は横で警戒しつつも、「きっとウンチのにおいがしてオムツ換えするべきか確認するのだろう」とそのままにしてたら、娘のオムツを半脱がしにしてお尻を半分だし、「●●ちゃんのお尻、かわいいなあ、、セクシーだなあ」と言い出した。
 5.娘を抱っこしているとき「●●ちゃんの唇セクシーだなあ、ちゅうしたくなっちゃうや」といった。その他にも、玄関口で言ってきますのチューを娘にするとき、しつこく何度もしたことがあったが、変な雰囲気で娘も嫌がった。
 6.まだ半年くらいのときに私を怒らせようとしたらしいのだが、オムツがえのとき娘のふとももと、女性の陰部を触るような手つきでさわり、「オラオラー」といって私に目配せした。
 7.自分が入浴するときわざわざ素っ裸のまま私と娘の前にあらわれ、何かと話しかけてくるのですが、ある日、娘の視線が旦那の股間の方に向いたらしく旦那がそれをみて大喜びし、「みてる、みてる!」といって余計みせるように強調したり、変な腰つきをみせたりした。これは二回ほどあります。
 8.これはうちの娘に対してではないのですが、ショッピングモールなどで、小さい女の子をみると「あの子、もうすでに女だなあ。おれ、普通に抱ける」と大きな声でいったり、あるときなんかは地面に座り込んでた女の子に「オラオら、パンツみえてんぞ!!」と大声で言ったりし、女の子が怖がっていたときもある。
 専門機関に相談したとき、時間が最後途切れてしまって、1のことしか相談できませんでした。しかし、振り返ってみると、主人が衣類を着用していたことを言い忘れてしまい、相談員の方は直接当てたかのように思われたようです。でも、着用していようといまいと、これは性的虐待ですよね?虐待とは受け手の気持ちが傷つけば、本人が虐待のつもりはなくても虐待になるはずです。私自身、ここまでひどくはありませんが、幼稚園生くらいのときに実の父とお風呂に入っていたとき、水鉄砲をわざと乳首にあてられたことがあり、しかもそのときの雰囲気が、陰鬱だったので、なんだか嫌な気分になり、父に「いま、どこをねらったの?」ときいたら「おっぱい」と返ってきて、ものすごく不愉快な気分になり母に相談したことがあります。母には私の方が汚らわしい、というような言い方をされましたが、そのとき凄く傷ついたせいか、その後何回か実父に犯される夢を見たほどです。
 主人が上記のようなことをするたび、カーッと頭に血が上りながらも、そのことも主人に伝え、「二度とこんなことをするな」と言ってきましたが、「お前は冗談もわからないのか?潔癖すぎるよ」といってくるので、最近は言い方を変えて「そんなことしたら、●●がかわいそうだ。自分はそのつもりはなくても、確実に傷つくと思うからやめて」といっても「自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?」と言ってくるので、こういう考え方は本当に危険だと思い、完全に離婚するつもりなのですが。理由はどうあれ、私の感覚としては信じられないし、許せないので、一刻も早い離婚をと思い主人が家にいるときは徹底的に娘から離れないようにして注意し、準備を進めています。
 でも、長年の旦那の言葉の暴力により、自分の感覚を信じられないところもあり、また、自分自身も上述のような経験があるため、「とはいってもやはり、自分が過敏すぎるのだろうか」と不安になることもあり、自分の感覚をもっと信じたくて質問しました。率直な感想をお願いします。

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が...続きを読む

Aベストアンサー

男です。

質問者様の意見にほぼ全面的に賛成します。
性的虐待、少なくとも高い確率でするであろう予備軍だと思います。

>自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?

→自分の子にだってしちゃいけねーこともあるってーの。

私は大抵の場合は離婚否定派なのですが、遅すぎになる前に離婚を決意された質問者様には敬意を表します。
娘さんを守ってあげてください。
頑張ってくださいね。

Q性的虐待の加害者心理とは?

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をターゲットにする場合、妻の肉体はかつての性的魅力を失いつつあり、また慢性的な飽きがある。娘の方はだんだんと女の雰囲気を身に付けてきたし、若さというのは抗えない魅力があり(もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが、極端ではないでしょう、この異常性を指摘したら、相当なパーセンテージの男性が当てはまってしまいます)、自分の娘だろうと何だろうと、自分の性エネルギーを倫理観でとどめる事は出来ない。

大体こんな理屈じゃないでしょうか。

継母とかそういう場合も似たようなものでしょう。

とにかく有り余る性的エネルギーが範囲を逸脱してしまうのです。
それが真相ではないでしょうか。

この解決策はわかりません。妻が夫を悩殺する工夫をするとか言う非現実性しかありませんでしょうかね。

また被害者と加害者はどうも性的な問題だけでなく、人間的にも距離があるところが問題なようなところがある気がしますがどうですか。性的に「獣」なお父さんだが、私の趣味にすごく詳しいとか遊ぶとすごく楽しいとか、人間的に尊敬できる感情が同時にあるとすれば、少しは救いのような気がするのですけど、どうなのでしょうか。

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をタ...続きを読む

Aベストアンサー

実際もっとシンプルかつ本能的だと思います。
>もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが~
これに関しては少々異論を。
変な言い方になりますが異常性ではないんですよね、むしろ男親(女親も当然入りますね。事これに関しては、欲望の大小だけで性別というのはあまり関係ないですので)の昔からの人間の欲望と言うべきじゃないかと思います。
源氏物語を読んで頂いたら分かりますが、「子供を育ててそれを自分色に染めたい」というある種の欲求(本能)の延長線上だと思いますよ。
それに良く言うじゃないですか「近親相姦は禁断の果実」って。
不毛な行い程人間はその行為に魅力を感じますし、泥沼に嵌っていくものです。
親が男か女か、はてまた子供がどっちかという違いだけであって、親全てに当て嵌まる本能だと思います。その欲求の大きさの違いだけであって。

Q母親から娘への性的虐待

タイトルの通り、生まれてから今日まで両親にされたことについて自分では判断しかねるので教えてください。お願いします。

両親を殺してやりたいです。

 大学5年目ですが休学していたので4年です。親から早く卒業しろ恥だ恥だと言われます。

小学校以前

・外出先のトイレでは、絶対にドアを閉めて一人でさせてもらえなかった。必ず母親が開けっ放しのドアの前に立って監視された。周りに白い目で見られても、やめなかった。逃げようとすると捕まえられ「いいの。いいの。ほらさっさとしな。大丈夫だから大丈夫だから。」等と言いながら無理矢理脱がされてさせられた。(母)

  小学校

・高学年で入りたくない入らなくていいと言ったのに無理矢理母親に3度温泉の男湯に父親と一緒に入れられた。(母)
・卒業旅行で全学年ただ一人スカートで参加させられる。動き回るから全員ズボンだったのに。自分だけ体育座りでスカート押さえて不自然に暗い表情で写ってる。(母)
・イベント時の100%強制スカート(母)
・イベント時に監視したことについて「だあーれとも会話しないで一人でいやがる。写真もとらないで採る係にまわされてやがる。誰にも誘われやがらない。」など笑いながら付きまとってぐだぐだ言われる。(母)
・自立を死に物狂いで阻み、「何もできねえくせにえらそうな口をきくな」「学生の分際で」「早くこの家から出て行けよ」「お前さあ、喋れるんだから言葉話せや」などと言う。(父母)
・友人と遊んでいる時に監視・盗聴し「あの子はここがだめだ。この子はあれがだめだった。不合格だ。友達をやめろ変えろ仕返しして来い」「お前の態度のここがだめだった。こう言えば良かったのに次こうしろああしろ」などと言ってくる。(母)
・風呂上がりに家に隣の家の男の子が来ていて、その子と弟と母親の見ている前で無理矢理居間で着替えさせられた。(母)
・脱衣所で着替えさせてもらえず何度も居間で家族の前で無理矢理着替えさせられた。
それをネタにされたり、後からにやにや笑いながらしつこく言ってくる。(母)
・寝ていると何度か部屋に入ってきて無言でタオルケットの上からつんつんつつかれたり、べたべたと体を触られ、起こされた。気持ち悪過ぎて私がキレると、「ぐふふっ、だって○○起きてるかとおもったんだも~~~~~ん。」などと気味悪く笑いながら謝りもせず満足そうににやにや去っていく。(父)
・ベッドでドアをふさいでも、ドアを壊さんぐらいの勢いで体当たりしドアをこじ開け入ってくる。(父)

  中・高

・帰ったら日記を読まれており「前々からこういうことを書いているのは知っていた。これを読んだらこれは返してもらう。隠すなよ。黙ってやってりゃいい気になりやがって。ふざけるなよ。」等と書かれていた。(母)
・携帯を持ってからは被害が減ったが、家に私宛の電話がかかってくるとテレビを消し、聞き耳を立て相手の声まで聞こうとし相手の声が聞こえないぐらいの大声で横から口を挟むケチをつけるいちいち笑う受け答えを指示する答えを決める怒鳴る。(母)
・こっちに用事があっても、病気でも行きたくなくても当日の朝いきなり無理矢理車に乗せられセールの子ども服売り場に連れて行かれ親の好みの服を買わされる。(母)
・無理矢理試着させられ何度も途中でわざと開けられ他の客の注目が集まるのと店員や私が驚くのをおもしろがって笑う。(母)
・親の好みの服を着せられる。(母)
・「じゃあなにがいいのさ!お母さんここにいるから自分で選んどいで!!」「はあ~~~~。お母さんもう疲れたわー。もうお前とは来ない!!勝手にしろ!」と店内で怒鳴り私に好きなものを選ばせるが、決まり親の所に持っていくと「これはだめだ。これもだめだ。何よこの服。小汚ねぇ。気に入らない。」「やっぱりこっち買うよ!戻してこい!!」「買わないよ!買うなら自分で買いな!!」となり、
「お前さあ、いいかげんにしろよ。あ~~~~~~~~、疲れた疲れた。お前と服見に来ると本っっっ当疲れる!もうお母さん二度と来ないからね!勝手にしなやもう知らん。好きにしろや。勝手に好きなもん着たらいいべや買えるもんならな。あ~~~~~、やだやだ。」と帰りの車の中でいつまでもぐちぐち言っている。
しかし翌週振り出しに戻る。(母)
・ナプキンを洗濯してしまい怒鳴られ怒られた後弟も呼ばれそれを見せられる。(母)
・金は一円もよこさず「○○さあ、そろそろブラジャー買いな。わかったかい?ちゃんとブラジャーしなよ。ブラジャーして歩きな。猫背になるよ。かっこ悪い。」と家族や人前で大声で言われる。(母)
・何度も故意に着替え途中の脱衣所のドアを開けられ全裸の時に入ってくる、じろじろみてにやにやする。(全員)

  大学

・喧嘩時私が飼っている(家族も可愛がっている)モルモットを殺すと言われた。(母)
・私に腹を立てるとモルモットに八つ当たりするが、数十分後には気持ち悪い猫なで声で話しかけている。(母)
・金がない金がないお前の学費のせいだ学費のせいだ今すぐ返せ返せ貸せ貸せバイト代よこせよこせと言うが、奨学金もローンも手を出さず身内や会社から借りぐだぐだと恩を着せようとする。(母)
・常時金を盗まれたり、物色されたりパソコンの中を見られたりごみをあさられたりしていたが部屋に鍵をつけることを許してもらえなかった。(母)
・あさったごみ・パソコン・私物について聞いてくる。(母)
・どんなに断っても強く拒否しても「いい。いい。お父さんがやっといてやる。お父さんに任せろ。全部やっといてやるから。な?」と言いいない時に何度もパソコンを持ちだされ不必要なソフトを入れられたり、整理されたり授業のファイルや発表原稿を消されていたり盗まれていたり変更されていたりする。
それで激怒するとその都度「せっかくしてやったのになんだその態度は!!!てめえそれが親に対する態度か!!?ああ!!?お礼も言いやがらねえ。あ~~~~~~~、腹が立つ!!!」などと逆切れ・怒鳴る。(父)
・学習しない。同じ失敗を何百回でもする。(全員)
・非を認めない。(全員)
・謝罪できない。(全員)
・責められるとにかく逆切れ怒鳴れば万事すむと思っている。(全員)
・人に恥をかかせて大喜びする。(母)
・殴る・蹴るもあった。(全員)
・逆切れするどころか「なんだその態度は!謝れ!!!」と無理矢理謝罪させられる。(父)
・毎日夫婦喧嘩で寝不足・離婚せず。
だが勉強しろ離婚しないのは私の為。(父母)

1.以上のことは性的虐待・虐待ですか?

 また、専門機関に相談して判断したいのですが

2.どこに相談すればよいでしょうか?教えてください。
相談窓口・ダイヤルは官民多々ありますがどこが最適なのかいまいちわかりません。
子供の虐待通報だったり、自殺防止だったり、母親の育児相談だったりは見つかりますが自分の相談を出来る所はないんでしょうか?

3.今すぐ家を出てとにかく親と離れる方法はないでしょうか。貯金し市外へ就職するか市内の高いオートロックマンションとかに住むしかないんでしょうか?絶対に探偵を雇われて身辺調査されたり尾行されたり連れ戻されたりしそうなんですが。その都度逃げ回って警察に相談するしかありませんか?身内だと助けてもらえないと聞くのですが。

4.引っ越し費用は最悪借りるしかありませんか?


ここに書いたことで数千分の一でとても書ききれません。
卒業写真と日記諸々はあまりに気分が悪く即燃やして捨てました。


 相談ダイヤルは、不快な噂も目にします。


 私は大学入学後精神科にずっと通っていますが、満足には行けていません。稼ぐようになるまで本格的な治療はできません。娯楽に使いたい。趣味に打ち込みたい。精神科行く為にバイトしているのかバイトする為に精神科行ってるのか。


 文献も読み漁っています。
父親からの性的虐待は随所で見ますが母親から娘への性的虐待と言うのはほぼ聞いたことがありません。
挿入されなければ・性器に触られなければ性的虐待ではないなどとも聞きます。


 もうすぐだもうすぐだと自分を励ましますが就活・勉強に身が入らない。家族と離れたい。でも身を隠せない金がない。疲れた苦しい。


 就職先も市内だと一人暮らしは許さない同居しろと言われます。自分は微塵も変わらずいつも同じ理由で無意味な言い合い。やれ勉強しろ勉強しろやれ成績上げろやれバイトパート派遣は駄目だ正社員しか認めないこの業界しか認めないここ受けろそこ受けろと干渉します。こっちが何か言えば全てに無関係な内容の昔の嫌味をギャーギャーギャーギャー。


 ああ殺してやりたい。殺してやりたい。今日轢き逃げでもされて苦しんで苦しんで死んでくれないかなー通り魔とかに刺されてくれないかなーホームで突き落とされないかなー誰かに殺されて死体遺棄されてくれないかなー。あー自殺してくれないかなー。

 と気づけば毎日毎分毎秒考えてます。

 自由になりたい。自由になりたい。


 何千回も自殺を考えて、親殺してからにしようと思いとどまり、何万回か実行しようとしました。
幼稚園のころからずっと親を殺す夢を定期的に見てました。
辞めたくて休学したのですが親が許さず嫌々学業を続けています。なのにこのザマです。
ここ数年は日中何をしていてもいきなり意識が遠のき白昼夢も見ます。泣き叫びそうになったり目の前にいる人を攻撃したくなったりするので、面接どころか外に出るのが怖い有様です。


 長文でまとまってないですが涙と嘔吐が止まらずもう疲れたので投稿します。

タイトルの通り、生まれてから今日まで両親にされたことについて自分では判断しかねるので教えてください。お願いします。

両親を殺してやりたいです。

 大学5年目ですが休学していたので4年です。親から早く卒業しろ恥だ恥だと言われます。

小学校以前

・外出先のトイレでは、絶対にドアを閉めて一人でさせてもらえなかった。必ず母親が開けっ放しのドアの前に立って監視された。周りに白い目で見られても、やめなかった。逃げようとすると捕まえられ「いいの。いいの。ほらさっさとしな。大丈夫だ...続きを読む

Aベストアンサー

カリヨン子どもシェルター
などに電話相談しよう
弁護士とスタッフたちが助けてくれるよ

嘘も方便で
「まだ高校生です」と自己紹介しよう
落ち着いてから本当の年齢を告白すれば良い

虐待実家から脱出しよう
頑張って

Q父にわたしの初めての人になって欲しいと思っています

わたしは高2です わたしには付き合って1ヶ月くらいになる彼氏がいます 
その人は同じ高校の先輩です
彼氏のことは本当に大好きで会えない時はいつも彼氏のことが頭に浮かぶし
会っている時は心の底から幸せを感じます 会う度とても楽しくてこのまま離れたくないといつも思います
ただ 今 とても悩んでいることがあります 
彼は18の健康な男子ですからきっとわたしとセックスがしたいと思っていると思うんです
わたしも彼とセックスをするのは自然なことだと思っています
でも 初めてのセックスはどうしても彼とはしたくないんです
なぜそんなことを思うのか 自分でも解らないんですが
わたしは 初めてのセックスは父としたいんです
わたしは幼い頃から父のことが大好きで 今ではわたしにとって一番尊敬する男性です
でも恋愛感情はまったくありません あくまでも父親として尊敬し、父親として愛しています
彼氏に感じる感情とはまったく違います
自分でもこの気持ちがわからなくていろいろ調べました
ファザーコンプレックスとかエレクトラコンプレックスとか・・
でもどちらも父親を独占したいとか恋愛感情を持つとかでわたしの気持ちとは違います
わたしはただ初めてのセックスは父親に手ほどきしてもらいたい
そう思うだけなんです
このままでは彼に求められた時拒んでしまうとおもいます でも彼としたくないわけではなく
初めてのセックスだけ父親としたいんです
わたしはどうすれば良いのでしょうか

わたしは高2です わたしには付き合って1ヶ月くらいになる彼氏がいます 
その人は同じ高校の先輩です
彼氏のことは本当に大好きで会えない時はいつも彼氏のことが頭に浮かぶし
会っている時は心の底から幸せを感じます 会う度とても楽しくてこのまま離れたくないといつも思います
ただ 今 とても悩んでいることがあります 
彼は18の健康な男子ですからきっとわたしとセックスがしたいと思っていると思うんです
わたしも彼とセックスをするのは自然なことだと思っています
でも 初めてのセックスはどうして...続きを読む

Aベストアンサー

No18です。再投稿失礼します。

お返事、どうもありがとう。
私は29歳の女性です。
あなたからのお返事を読んで、自分が17,8歳頃の心境を思い出しました。
そして母に言われた言葉。

「あなたもそろそそ恋愛して、セックスをするかもしれない年齢になった」
「好きな人とそうなるのは、体は大人だから自然なことかもしれない」
「でもあなたはまだ、心は子供と大人の真ん中」
「恋愛感情と男性の性欲は、全く別物の時があることをまだちゃんと知らない」
「相手が本当に自分を好きなのか(愛があるのか)、心でしっかり見極めなさい」
「女性の性は『受身』」
「自分が傷つかないように、自分で自分を守りなさい」
「あなたが嫌と言っても求めてきたり、避妊を拒んだりしたら、それは『愛』ではなく『性欲』」
「自分が相手を信頼でき、相手があなたを大切にしていることを実感でき、
 その上であなたが相手を受け入れる気持ちになったら、大好きな人とセックスしても良い」
「少しでも疑問があるなら、あなたにはまだ早いということ」

当時、こんなことを母親に言われるのは、居心地悪くてちゃんと聞けなかったんですね。
何言ってるのお母さん、今時みんなしてるし普通だよ。
何で女が『受身』なの?最近はジェンダーフリーだよ。
昭和の人は遅れてるなあ・・・(私も昭和生まれだけどね笑)

でも、ずっとこの言葉が心に残ってたんだ。
今でもふとした時に、この言葉が聞こえてきます。

あなたも今時の女子高生。
(私も当時は『今時の女子高生』だったよ笑)
高校生でセックスするのは普通、周りの友達の意見、
男の子の性欲、我慢させるのは可哀相、相手が離れてしまう不安、
処女性にこだわることへの疑問、処女を捨てたい気持ち、

色々なことを考えてしまうよね。

でも心の底に根本的な「セックスへの不安」「愛されているか確信できない不安」があることを忘れないでね。
それを彼に話すことを「躊躇ってしまう気持ち」もあるんだよ。
彼とゆっくり話をしたり、自分の不安を伝えられるといいよね。
(お父さんが・・・という話は、彼氏に理解してもらうのは難しいのであなたの心に秘めとこうね)

もしかしたら、彼のほうは全然焦ってないかもしれないよ。
あなたが彼と一緒にいて幸せを感じるなら、
相手だって同じ気持ち。
大好きな彼女が納得し、安心できるまで、待っている気持ちなのかもしれない。
相手あってのセックスです。
彼が「今すぐしたい」または「待つ」と一人で考えているように、
あなたも一人で「どうしよう」と悩んでしまっているんだね。

相手に対して全部「受身」になることないんだよ。
女性の性が「受身」だからこそ、
自分を守り、相手にも守ってもらうことが大切。
自分を守れないと、相手を大切にすることもできないよ。

あなたの心の声に、たくさんの若い女性が持つ「戸惑い」と「不安」を感じ取りました。
自分の気持ちにゆっくり向かい合って整理していけば良いよ。
大丈夫。

No18です。再投稿失礼します。

お返事、どうもありがとう。
私は29歳の女性です。
あなたからのお返事を読んで、自分が17,8歳頃の心境を思い出しました。
そして母に言われた言葉。

「あなたもそろそそ恋愛して、セックスをするかもしれない年齢になった」
「好きな人とそうなるのは、体は大人だから自然なことかもしれない」
「でもあなたはまだ、心は子供と大人の真ん中」
「恋愛感情と男性の性欲は、全く別物の時があることをまだちゃんと知らない」
「相手が本当に自分を好きなのか(愛があるのか)、心でし...続きを読む

Q5歳の娘が夫に股間をいじられたと訴えてきました。

一週間前の海の日に、数ヶ月ぶりに夫と娘が二人きりで科学館に出掛けたのですが、

その数日後に、娘が体を固くして何か話そうとし、いつもと様子が違うので、すこし私も顔を緊張させてしまい、どうしたの?と聞くと、落ち着かない様子で黙り込み、
結局、「忘れちゃた」と言ったので、思い出したら教えてね。と言って抱き締めました。


抱き締めた時の胸の鼓動がかなり早かったので、忘れたんじゃないことは明白でしたが、話せる時になるまで待とうと思い、ヤキモキしながら待っていました。



そして、その2日後の今日、また娘があの、、と何度も言うので、今回は少しでもリラックスさせるために微笑みながら、「じゃあ、誰にも聞こえないように、内緒話しでお話ししよっか」と言うと、最初は「でもママが嫌な気持ちになるから」などと言っていたのですが、


最終的に聞き出しだのは、夫と一緒にいるときにトイレに行ったが、
トイレが終わった後、自分で拭けるよと言ったのにパパが拭いてきて、その後またおしっこが出る所を指でグリグリされて、凄く嫌な気持ちで、しかもずっとやっていて、嫌がっても止めてくれなくて、凄く怖かった、と話してくれました。



私は怒りと吐き気を抑えながら、それはすっごく気持ち悪くて怖かったでしょう。辛かったね。勇気を出して話してくれて偉かったね。もう二度と嫌な思いしないように、絶対にママが守るからね。と伝えました。

それでも子供は凄く不安な様子で、「ママはどうやって○○を守るの?」と言ったので、

ママがいない所でパパと合わせないし、この家から逃げて、安心できる所に住んでもいいんだよ。と言いました。


これ以上嫌な気持ちをさせたくなくて、追究することをためらいましたが、そう言ったことをするのは今回が初めてと言うので、念のため
触られたのは、ティッシュを持ったまま?と聞くと、
「ううん、ポイッとしてから」

その時パパは、何か言ってた?と聞くと、
「かわいいねっていってた」

と答えたので、子供の勘違いや作り話ではないと感じました。



夫は現在27歳で、これまでは娘がアスペルガーで手が掛かる事を理由に、

「どうせこいつ(私)は1人で娘を育てられないだろう」とたかをくくり、不倫やギャンブル等の横暴を繰り返してきました。

頭に来て突き飛ばしても、やり返して腹を思い切り殴ってきたり、

作ったご飯を何度も連絡いれずに泊まってきて食べないから、頭に来て作らなかったら、
母親に「夕食を作らないから別な女性の家でご飯を食べただけ」と悪びれもせずに言って、逆に私が責められる始末でした。


一度、弁護士を呼んで離婚の話しをしてからは、証拠を残さない様に、

車を仕事場の駐車場に停めたまま、ホテルではなくカラオケなどで不倫をするようになり、弁護士には、証拠がないことには慰謝料は難しいかもと言われ、機会をうかがっていた最中の出来事でした。


たった一回、しかも証拠は無く、証言を言う子供はたった5歳。


夫は、家にラブホのライターや女の会社のファイルがあっても、真っ直ぐな目で「仕事場から間違えて持ってきただけ
」で最後まで通す人間です。


警察に訴えて、逆に私の思いつかないようなとんでもない嘘をつかれて、名誉毀損で訴えられないか、

知的に問題のない(公的な補助金を受けられない)自閉圏の子供を育てるのは2人でも大変なのに、養育費すら払う気がないと言ってるうちの場合、やっていけるのか。不安と混乱で冷静な判断ができません。


明後日から、子供を守る為に、夏休みだからと偽って実家に預けることになりましたが、両親にはこのことを話すべきですか?

私が子供のトラウマを少しでも減らしてやるために、何か出来ることはありますか?

夫は家に帰ったり帰らなかったりなのですが、おととい別件で電話した時、四回掛けても出ず、その日は帰って来ませんでした。

今考えると、バレたと思って帰れなかったかもしれないのですが、でも昨日は普通に帰ってきました。何を考えているか全く分かりません。

電話やメールを無視することについて訴えても目をつぶって無視してきます。私をいつも蠅のように扱います。

色々限界なのですが、離婚するだけではなく、警察にも通報しようとしている私は短絡的でしょうか。


タバコをまだ残っているコーラの缶に捨てて、子供が誤飲しそうになった事件の後も、全く気にとめずジュースに吸い殻を入れる夫。今後も職場の色々な人に迷惑を掛け、傷つけ、反省せずに生きていくんだと思います。

そう言えば、もっと小さい時に、娘の体を撫でる手付きが愛撫の様な気持ち悪い触り方の時が何度かあり、おぞましくて手を振り払ったことがあります。
見た目は、芸能プロダクションにスカウトされたこともあるくらい容姿が整っており、更に結婚前まで疑り深い私を騙せた程巧妙な嘘をつく、自分の欲求や気持ちを優先するためなら、他人がどれだけ苦しんでも気にすら留めない、厄介な人間です。

現在の私の収入は七万円です。
保育園も幼稚園も六時までで、更に帰ってから発達障害用の療育をしているので、あと二年たたないとフルはきついなと感じています。
両親は、出戻りは許さないと言っています。

夫と夫の母親は、某新興宗教に入っていて、警察に訴えたり、養育費などで裁判をおこしたら、弁護士や警察の中に潜んでいる信者にひどいことをされないか、怖くて動けません。

混乱し、頭が整理出来ないまま相談してしまい申し訳ありません。

あまりに繰り返されるモラハラに、段々諦めの気持ちが出てしまっているのですが、子供を守るためにも、今回のことは許してはいけないし、養育費についても払って貰いたいと思っています。

証拠のない虚言癖かつ宗教のバックありの名俳優夫にどうすれば灸を据えてかつ養育費を払って貰えるでしょうか。

子供は、昼は大丈夫なのですが、夜は膀胱が限界になって泣くまでトイレに行きたがりません。
私がすべき最善と思われる行動を教えてください。

一週間前の海の日に、数ヶ月ぶりに夫と娘が二人きりで科学館に出掛けたのですが、

その数日後に、娘が体を固くして何か話そうとし、いつもと様子が違うので、すこし私も顔を緊張させてしまい、どうしたの?と聞くと、落ち着かない様子で黙り込み、
結局、「忘れちゃた」と言ったので、思い出したら教えてね。と言って抱き締めました。


抱き締めた時の胸の鼓動がかなり早かったので、忘れたんじゃないことは明白でしたが、話せる時になるまで待とうと思い、ヤキモキしながら待っていました。



そし...続きを読む

Aベストアンサー

これは完全なDVに該当します。先ず地元の警察署生活安全課に相談してください。そしてどこでもいいから避難シェルター女性の保護のための秘密基地が゛あるかどうか紹介してもらうこと。そして警察は裁判所と連絡をして接近禁止命令を出す手続をするはずです。でないとそのうち男性器を挿入しかねません。貴方が姿を消せば俳優気取りで警察に捜索願を出しに行きますが何にも知らないふりして、一応書類書いて終わり。その手続きが済んだら裁判所の接近禁止命令書を持って弁護士を依頼し、離婚手続きを進めること。お金はかかるから何とかしないと一生の問題ですから。もうすでにトラウマが生じています。お子さんは児童相談所に一時保護となるかもしれません、離婚では弁護士を通じて旦那の給料振込口座の差し押さえを申請すべきです。そうすれば自分が食べていけなくなるわけでどんなに謝罪されても応じないこと。30年間警察に勤務し。数数えきれないほこのような相談、事件にして逮捕したことがある私の意見を検討してください。

Q実の娘に身体が反応する自分に嫌悪感

この質問は冗談やいたずらでは無く、切実な悩みなのですが、ご気分を害される方がいらっしゃるかも知れませんので始めにお詫びしておきます。
僕は38歳で、今年11歳になった娘と9歳になる息子がいるのですが、最近、娘の事で真剣に悩んでいます。
娘は昨年ごろから妻に反抗的な態度を取る事が増えてきまして、これ自体は思春期のはじまり特有のものだと思い、僕も妻もあまり気にしていませんでした。ただ、気になったのは同じ頃からやたら僕に抱きついたり、ベタベタ身体をすりよせて来だした事です。
娘は幼い頃からよく僕に抱きついてなかなか離さなかったり、手をつないでやらないと眠れない日があったりして、困らされる反面、正直、父親としては単純にうれしく思っていたりもしていたのですが、風呂から出て来て裸の状態で抱きついて来たことがあったり、いわゆる第二次性徴ということでカラダつきも女性らしくなって来ているので、さすがに僕も喜んでばかりはいられず、やめるように言ったのですが、妻には「そのうち逆にお父さんをすごく嫌う時期が来るから甘えてくれるのも今のうちよ。」なんて言われ、僕も一時的なものだろうと思い、あまり深く考えませんでした。
ところが一週間ほど前、事件が起きました。
居間で家族でテレビを見てくつろいでいた時、いつものように娘が身体をすりよせて来たんですが、
その時初めて自分でも信じられない事に、勃起してしまったんです。
今まで、いや今でも断じて娘を性的対象として見た事はありません。誓って言えます。
しかしその時は自分でも情けないくらいに、痛いくらい勃起してしまったんです。しかももっと最悪な事に、娘の手が僕の股間に当たり、その異常に気づき、ハッとした顔で僕の顔を見たんです。
僕は反射的に目をそらしました。どんな顔をして良いかわからず、動く事も出来ずにいると、
娘はもう一度確認するように僕の股間を手のひらで包むようにゆっくりとさすって少しだけ力を入れて握りました。僕が思わずもう一度娘を見ると恥ずかしそうに目をそらして微笑みました。
その日以来、娘に抱きつかれたり、甘えられたりすると必ず勃起するようになってしまいました。
そして娘のほうはわざとそれを楽しむかのように、より積極的に甘えて来るようになりました。
情けない事にまだ11歳の娘に、しかも自分の実の娘に、良い歳をした男が弄ばれている状況なんです。
このように書くと僕はずっと子供にバカにされるような甘い父親だったのかと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、まったくそんな事は無く、叱るときは外でもうちでも叱りますし、礼儀作法にもうるさく、どちらかというと厳しい父親だったと思います。
夫婦仲は良い方だと思いますし、結婚して16年、浮気をしたりや風俗に行った事は一度もありませんが、それは別に欲求を抑えていたわけでは無く、ただ単にまったく興味がなかったからです。
したがって欲求不満な訳でもありません。念のため申し上げておきますがロリコンでもありません。
なのに、娘に甘えられる度に勃起してしまう。
もう自分に対する嫌悪感でいっぱいです。僕はどうすれば良いのでしょうか。
いろんな意見を聞かせて下さい。

この質問は冗談やいたずらでは無く、切実な悩みなのですが、ご気分を害される方がいらっしゃるかも知れませんので始めにお詫びしておきます。
僕は38歳で、今年11歳になった娘と9歳になる息子がいるのですが、最近、娘の事で真剣に悩んでいます。
娘は昨年ごろから妻に反抗的な態度を取る事が増えてきまして、これ自体は思春期のはじまり特有のものだと思い、僕も妻もあまり気にしていませんでした。ただ、気になったのは同じ頃からやたら僕に抱きついたり、ベタベタ身体をすりよせて来だした事です。
娘は幼い...続きを読む

Aベストアンサー

NO.7です。再度の返答ありがとうございます。
そして、再再投お許しください。

私の夫が貴方と同じような人でした。私は早いうちにそれに気づき、今の奥様のようにかなり夫と話し合いを持ったことがあります。

私の経験ですが、「愛は注ぐと注いだ分だけわかってくれる」と言うことでした。

今、夫はとても私も家族も愛してくれています。

貴方も奥様の気持ちがわかった、でも人の愛しかたというものがあまりよく理屈と感情として解らない。
と言うことなのでしょうか。

でもね、貴方は本能できちんと家族を愛していたし、愛しているんです。

>娘が産まれ、息子が産まれていく中で、僕も子供たちの育児に積極的に関わって来て、より親友のような感情に変わって行きました。

そうですね。妻って本当に夫の妻であって、女性であって家族の母であって・・・。
そして「戦友」でありたいと、私は思うのです。
夫の一番の理解者でありたいと。

奥様はそれを「愛」だと思ったと思います。
そして貴方は「親友」だと思った。

でも私には貴方の「愛」は様々に箇条書きされた形の中にそれぞれ存在しているように思うのです。

貴方は目の前で奥様が溺れているときにそれを誰かに助けてもらうまでみていますか?
それとも飛び込みますか?

飛び込むことを選んだのなら、貴方は「奥様と共に死んでもいい」と思っているのでしょう。
それは愛です。

自分が飛び込むより確実に助かるから人の助けを借りるのも愛です。

でもどうだか解らないなら自分が飛び込むなら、やはり貴方は奥様を愛しているのでしょう。
でもどうだか解らないから飛び込まず人が来るのを待つのなら、自分が大事な人なのです。

自分の心と向き合って、とっさに奥様のことが大事、となったなら貴方は奥様を愛しています。

解らなくても、いいのです。
今から学べばいいのです。
奥様がそれを待ってくれて、そばで貴方に教えてくれるのならばその導きを受け入れて、奥様と歩んでいけばいいのです。
お嬢さんはその姿を見て自分のしたことを反省し、また「性」と言うものを大事にしてくれるでしょう。

どうぞ、今一度、奥様と向き合ってください。

貴方にとって奥様は最高の伴侶のはずです。

貴方は奥様という方で「明確」に「愛情」を理解できると思います。

奥様に、お願いされてみてください。

「僕に愛を教えてください」と。そして、「貴女でしか解りたくない」と。

あなた方ご夫婦のために、もう一度、お話されてみてください。

修復不能と思うのは、当たってみてからにして見ませんか?

この山越えれば、絶対素敵なご夫婦になれると、心から思っています。

NO.7です。再度の返答ありがとうございます。
そして、再再投お許しください。

私の夫が貴方と同じような人でした。私は早いうちにそれに気づき、今の奥様のようにかなり夫と話し合いを持ったことがあります。

私の経験ですが、「愛は注ぐと注いだ分だけわかってくれる」と言うことでした。

今、夫はとても私も家族も愛してくれています。

貴方も奥様の気持ちがわかった、でも人の愛しかたというものがあまりよく理屈と感情として解らない。
と言うことなのでしょうか。

でもね、貴方は本能でき...続きを読む

Q高校2の娘の性と下着についてご相談します。

私は46歳の母親です。私には高校2年の娘(一人子)がいます。
夫と私は1階、娘は2階に部屋があり一人です。先日の夏休みに娘が遊びに行っている間に2階の掃除のついでに、娘の部屋の掃除をする為、部屋に入りました。少し綺麗にしようと細かいところまで掃除していると、『女の子の感じるオナニーの仕方』という本が出てきました。ショックでパラパラとめくっただけなのですが内容は具体的に書かれていたと思います。そのような本、雑誌が数冊出てきました。心配になっていろんな引き出しを見てみたところ、下着の入っているタンスの底の方からピンクローターと書かれた箱を発見しました。中にはピンク色をした卵より小さい物が出てきて線がありスイッチのようなものを押すと小さく振動します。ゴミ箱にティッシュが捨ててあったので見るとちじれた短い毛のようなものが付いたのが何点かありました。
いつも洗濯する娘の下着は上下お揃いで淡いピンクやブルーなどでショーツもセミビキニのどちらかと言えばおとなしいのばかりです。タンスのそのような下着の下に透けているのや派手な色でショーツも腰が紐見たいに細いのや結ぶようになった物がなんセットもありました。少し大きいダンボール箱があったので開けてみるとそのような下着が干しているように隠していました。いつも洗濯しているのは娘が持っている普通の下着を洗濯籠に入れているのだと思います。
普段買い物に一緒に行く時など下着も買いますが、普通のおとなしいのばかりです。
少し前から娘宛てに宅急便が時々届きます。勝手に開けると怒るので娘の部屋に置いています。
娘の部屋にはパソコンがあるのですがロックされていて見れませんでした。どうもネット通販で購入しているみたいです。
娘とは何時も話もしてくれて、服装も派手ではなく、普通に学校へも通っていてどちらかと言えばおとなしい方だと思っていました。
私の下着はごく普通のを履いています。
性を意識しだしたのも主人と結婚してからで、高校時代は全く興味もありませんでした。夫との夫婦関係も娘が小学生ぐらいまでで自然と無くなりました。今も普通に会話はあり仲も良いです。全くどちらも不自由していません。
今の高校生は当たり前なのでしょうか?
心配で人に相談もできず一人で悩んでいましたがどうすればよいか、意見をお願いします。
長い文になりましたがよろしくお願いします。

私は46歳の母親です。私には高校2年の娘(一人子)がいます。
夫と私は1階、娘は2階に部屋があり一人です。先日の夏休みに娘が遊びに行っている間に2階の掃除のついでに、娘の部屋の掃除をする為、部屋に入りました。少し綺麗にしようと細かいところまで掃除していると、『女の子の感じるオナニーの仕方』という本が出てきました。ショックでパラパラとめくっただけなのですが内容は具体的に書かれていたと思います。そのような本、雑誌が数冊出てきました。心配になっていろんな引き出しを見てみたところ、下着の...続きを読む

Aベストアンサー

パンドラの箱を開けてしまったんですねえ。
ショックじゃないと言ったらウソですよね。純真無垢のはずの我が娘のことですものね。
私にも娘がいます。大学一年です。息子は高1。

幸いにも?娘に性に関する具体的な兆候を目の当たりにしたことはありません。
でも漫画好きの娘は中学の頃からかなりきわどい漫画を見ていました。
知ってます?相当きわどいんですよ、今どきのマンガ。
小学生だって見ています。興味をそそられないのがおかしいです。
そういう漫画を娘の部屋で見つけた時も、黙って知らん顔してました。
心配じゃないと言ったらウソだけど、騒いでも咎めても仕方ない。
携帯の有害サイトから子供を守るために携帯を使わせないのが正しいと思いますか?
そうじゃなく正しい知識と共に携帯を与えるのが正しいのが今の社会ですよね。
性に関しても同じでしょう。

娘が高校になるとPCを欲しがり、プレゼントに与えました。
絵が好きな娘はPCを使って絵を描くのに欲しがったんです。
娘の描くイラストの女の子はグラマーでしたよ。
ああ、こんな絵を描くようになったんだなあ、と思いました。
そして娘の部屋にむやみに入ること、ましてやPCや携帯を覗き見ることは決してしませんでした。
だから私はパンドラの箱を開けずに済んだのです。

日常の会話のなかで男女交際やセックスに関する話題は時々してきました。
娘と二人きりの機会に、エイズ予防の話や避妊の話、本当に好きで信頼できる人としかそういう事はしちゃいけないとか。
自分の体は自分で守れと、そういう話をしました。
娘は「うん、わかってるよ」と冷静に答えてました。
子宮頚がんワクチンを受ける際にも、なぜ今受けることが大事なのかを話しました。
あとは、我が娘を信じるしかないじゃないですか。

おそらくあなたの娘さんも概ね心配ないと思います。
部屋に入ったこと、決して口が裂けても言わないように。
入って見てしまったあなたが良くなかったんですよ。
自分の胸にしまっておいてください。
ちなみにうちの息子に関しては中2の時にゴミ箱で使用済み避妊具を見つけました。
でも女の子を連れ込んだわけではありません。試しに使ったんでしょう。
ああ、来る時が来たなと、この時も黙っていました。

今の高校生は当たり前?いやいや、昔からそうですよ。
個人差があって、あなたにはそういう事がなかっただけです。
ちなみに私も今の夫が初めての相手で経験豊富ではありませんけどね。

パンドラの箱を開けてしまったんですねえ。
ショックじゃないと言ったらウソですよね。純真無垢のはずの我が娘のことですものね。
私にも娘がいます。大学一年です。息子は高1。

幸いにも?娘に性に関する具体的な兆候を目の当たりにしたことはありません。
でも漫画好きの娘は中学の頃からかなりきわどい漫画を見ていました。
知ってます?相当きわどいんですよ、今どきのマンガ。
小学生だって見ています。興味をそそられないのがおかしいです。
そういう漫画を娘の部屋で見つけた時も、黙って知らん顔してま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング