いつでも医師に相談、gooドクター

皆さんこんばんわ。

私は竹島(獨島)の問題について皆さんの意見が聞きたいためこうやって質問します。
皆さんももう知た通り、日韓両國は竹島をお互い自分の土だと主張しています。また、各々の国民もそんな風に教えられて育てきました。

私がnaver(韓国の検索サイト)で竹島(獨島)を検索すると、百なら百全部竹島は韓国の土だと主張しますしまたgoo(日本の検索サイト)でも同じ質問をすれば上と逆な答えが出ます。

真理は一つなのに何故こんなようになるんでしょう。。

私は韓国も日本も大好きなのでこんな風に喧嘩になるのは嫌ですけど、両國の主張を整理すると竹島(獨島)はやっばり韓国の土じゃないかな?な思いがでます。

でも、韓国も問題が、まず韓国のwebで獨島じゃなくて竹島だと書くと"お前は売国奴だ"と呼ばれる雰囲気がなり、まじめな意見を聞くことが難しいです。

それで、私は日本の皆さんのご意見が聞きたいです。皆さんはどんな考えでしょうか?

韓国のnetizenの考えはこうなります。(私は翻訳だけしました。)(http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId …より)

1.竹島(獨島)は新羅(신라)時代に鬱陵島(울릉도)と一緒に于山国(우산국)を形成したし、于山国は新羅(신라)智證王(지증왕)13年 (512年)新羅に帰順して来た. その後ずっと高麗と朝鮮を経って現在までも韓国の管理の下にある。

2.朝鮮の公道政策は日本の侵奪によった明らかな '政策'だったので実效支配を諦めたのではない。

3.図解兔許は外国地に越境して漁撈活動をしても良いという許可書なので日本自ら竹島(獨島)が外国の地というのを認めたこと載せる。

4.韓国の領土である鬱陵島から竹島(獨島)までの距離は 48海里なのに, 日本銀器もではこの距
離(通り)の約 2倍である 82海里だ。したがって地政学的に近くの韓国に含まれなければならない。

5.ポツダム宣言の"カイロ宣言"を見れば暴力と強要によって取得したすべての領土を返すという句節があり、日本はポツダム宣言を通じてカイロ宣言を全面的に収容するということを宣言したので、暴力と強要によって奪われた竹島(獨島)を日本は諦めなければならない。

6.歴史的に韓国は 6世紀以来独島の存在を認識して来まった。しかし日本が独島を認識し始めたことは 17世紀以後です.また自国の領土ではないことを認める日本の史料や、古地図が多数確認されています。


皆さんはどうでしょうか。是非ご意見お願いします。


追加>>
私は2月27日にTokyoへ旅行に行きます~もしお勧め場所や食べ物があれば是非教えて下さい!! >_<

追加2>>
もし誤た所があるなら教えて下さい。

ごきげにょう

gooドクター

A 回答 (19件中1~10件)

まずは質問者様の卓見・学識と、日韓の領土問題に対し、日韓で考える場を提供なさったこと等に、敬意を表します。



私は正直に申しまして、貴国に対する感情は半々です。
外交姿勢等では非常に毅然としており、それらには敬意も有るし、尊敬する人も沢山居ます。
日本と同様、勤勉で非常に優秀な国民性であり、貴国と日本は、アジア人の優秀さを世界に示す、良きパートナー,真のパートナーにならねばならないと思っています。

一方では、貴国民は自国に対する思い入れが強過ぎるせいか、他国に対し自国優位性等を主張し過ぎる傾向を感じています。
それらが貴国にとってプラスになる部分より、マイナス影響の方が大きいのではないかと、残念に思うと共に、その様な部分に対しては、貴国における反日感情と同種の感情を持ってしまいます。

これは教育などの影響が大と考えています。
歴史は各国固有の文化の一つであり、必ずしも共有化が好ましいとは思いません。
しかし質問者様の様に、日韓の国民が相互にもっと行き来して、自国の教育のみでは無く、お互いの歴史観や文化を個人的に学び・知り、自国の歴史観や教育にも、もっと疑問を持たねばならないと思っています。

本題の竹島(独島、以下、申し訳ないですが、日本人の立場から竹島とします。)の領土問題に関しても、そもそも自国文化である歴史観など、両国で別個の観念で解決しようとする限り、永久に平行線かと思います。
共有化可能な認識に基づかないと、解決出来ません。

また、そもそも領土問題を歴史に関連付けて考えようと言う試み自体にやや困難があります。
歴史に関連付けると、最終的に「どちらが古いか?」となりますが、例えばご質問文の中でも「6世紀」などと書かれていますが、千年以上遡る歴史を持ち出すと事実かどうかの検証しようが有りませんし、当時の朝鮮半島における当事国は、貴国(大韓民国)では有りません。
極論ですが、その様な歴史的な言い合いになれば、「紀元前の日本は中国(当時は漢)であった」などとされてしまいます。
歴史的な言い合いには、余り有意性は有りません。

竹島問題に関して共有可能な認識は、2つの観点と考えます。
先に結論を申せば、この2つの観点で竹島は韓国領です。

一つは、現在、誰が支配しているか?と言う点で、それは言うまでも無く貴国です。
領土とは「過去、誰のものであったか?」と言う歴史認識には、余り意味が無い上、解決策になり得ない点は、既に申し述べた通りです。

そもそも領土は、話し合いで獲得するものでは無いのです。
領有権を主張する国家が、血を流すことなども含めた努力の末に獲得するものです。
日本は韓国が竹島を実効支配した時点で、奪回する努力を怠った点は、挽回しようがない日本側の失点です。

もう一つは、司法的な解決です。
これについては、日本が韓国に国際司法裁判所での問題解決を複数回提案していますし、第三国(アメリカ)も韓国に提案していますが、韓国側がこれを拒否しています。
道義的には、正々堂々と司法決着に応じない韓国側に非がある様にも感じられます。
しかし現在の国際司法裁判のルールでは、当事国の一方でもが応じなければ、国際審判は得られません。
これがルールであり、韓国側に法的な瑕疵は有りません。

そもそも領土問題は話し合いで解決し得るものでは無い上、特に竹島問題については、歴史認識の差等からも困難で、その上、司法的な解決も現在のルールでは、韓国が応じない限り不能です。
従い、韓国が竹島の実効支配を続ける限り、竹島は韓国領土であり、日本は自国領土と主張しているだけの存在です。

日韓で武力衝突など全く望む意図は有りません。
しかし日本が竹島を自国領とするためには、最終的には武力侵攻を辞さない覚悟が必要であり、それ以外に奪還 又は 韓国を国際司法裁判の場に引っ張り出すコトは出来ません。
でも武力侵攻を辞さない覚悟をする上では、日本は憲法改正等、国内の法整備を行わねばなりません。

言い換えますと、まず日本が憲法改正等に着手しない限り、竹島は韓国の実効支配下の領土です。

この回答への補足

小さく歴史だけを見た私は貴方の大きな国際的に総括するご意見を見て驚きました。
読みながら何かが一つに整理することを感じました。

特に、「日韓の国民が相互にもっと行き来して、自国の教育のみでは無く、お互いの歴史観や文化を個人的に学び・知り、自国の歴史観や教育にも、もっと疑問を持たねばならないと思っています。」この部分に感じたことが多かったんです。

教育の問題も再び考えることができました。
私の国の教科書は貴国については少しよくないに記述されている部分もちょっとありますが、(事実の表現方法について)これもいけないことでしょうね。

とりあえず、本当にありがとうございました。
ここに来てよかったんです!

補足日時:2011/02/15 21:36
    • good
    • 56

初めまして。


日本に興味を持っていただいて、日本人としてうれしく思います。

さて、この問題はなかなか難しく私も竹島or獨島、どちらが正しいとは一概に言えない微妙な問題であろうかと思います。
とりあえず、日本政府と韓国政府の言い分を載せておきます。

外務省;竹島問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/

獨島に対する大韓民国政府の基本的立場
http://www.mofat.go.kr/mofat/popup/2008_dokdo/la …

一応中立な名称として米国議会図書館の分類に従って「Liancourt Rocks」てのがあります。
Liancourt Rocks(リアンクール岩礁 )の名称は、1849年にフランスの捕鯨船リアンクール号が漂着したことから名付けられた名称です。
中立的な立場に立つ国でよく用いられる呼称ですね。(つまるところ、領有権争いは日韓二国間でやってね、ってことですね)

日本政府も韓国政府も、どちらも「歴史的にこっちが先に存在を知っていたから、固有の領土だ」と主張しています。
しかし、この問題の直接の原因は第二次世界大戦終戦後に、サンフランシスコ条約によって日本が朝鮮半島の領有を放棄したことによります。
この条約で、竹島は放棄した領土に含まれるのか、否か、で日韓両政府の見解が分かれ現在に至ります。

日本が正式にLiancourt Rocksの領有を宣言したのは1905年ですね。
この年に何が起こったかといえば、日露戦争のまっただ中でロシアのバルチック艦隊との対決を控えていた時期ですね。
日本が領有を宣言したのも、戦略的価値を見い出してのことです。
日露戦争に勝利した日本は、ロシア側の朝鮮半島へのちょっかいを断念させるとともに、日韓保護条約を大韓帝国に認めさせました。
これによって、実質上朝鮮半島を植民地化することとなります。
その後、日本の敗戦によってポツダム宣言及びサンフランシスコ条約を受け入れ、朝鮮半島への領有権を失いました。

ポツダム宣言
http://home.c07.itscom.net/sampei/potsdam/potsda …

サンフランシスコ条約
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents …
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents …

この一連の条約等の中で、放棄すべき領土として「Liancourt Rocks」を含むかどうかで、これまた対立しています。
そうこうしている間に、大韓民国の李承晩大統領が「李承晩韓国大統領の隣接海洋に対する主権宣言 」を一方的に宣言し領海を決めてしまいます。(いわゆる「李承晩ライン」)
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents …

この宣言に基づき、韓国側は外国籍漁船(主に日本)を拿捕・抑留していきました。
さすがにこれは横暴だとして、日米が強く抗議します。
日韓漁業協定の成立(1965年)によって李承晩ラインを無効とすることで、一応の終結を見ます。
しかし、この協定の交渉の中で「Liancourt Rocks」の領有権問題は棚上げされます。

「Liancourt Rocks」の領有権問題は戦後の混乱の中で生まれた問題であり、過去にどっちが先に認識していたかなんてのは後付でしかありません。
一番の解決方法は、漁業権及び地下資源等について共同管理・開発を図ることでしょうけど、そういった主張をすると、日韓ともに売国奴呼ばわりされそうですね、、、。

ではでは、参考になれば幸いです。

p.s.
>私は2月27日にTokyoへ旅行に行きます~もしお勧め場所や食べ物があれば是非教えて下さい!! >_<

もうご覧になってるかもしれませんが、東京の観光紹介ページです。
http://www.kanko.metro.tokyo.jp/

食べ物はOSAKAもおいしいので、いつか来てくださいね~(^^)
http://www.osaka-info.jp/jp/

この回答への補足

詳しくって正確なお答え本当にありがとうございます!!
読むのが早くないのでちょっと時間が掛り、コメントを附けるのが遅くれてしまったんです。すみません。(rinkしてあげました内容が多くって大変でした@_@)
おかげさまで元より詳しく知ることができました。

そうですね。。日本は2次世界大戦の後周りより本国の内情に力を集めたため、周りを見る余裕がなかったんですね。(ま、そういて経済をよっぽど発展させたのも悪くなかったと思いますが。。)

「一番の解決方法は、漁業権及び地下資源等について共同管理・開発を図ることでしょうけど、」私と似た考えですよ!(嬉)お互い良い方法を知っているのに。。「国際関係はそう甘くないんだコラ!」ですかね。。(泣)

続いて>>お勧めしてあげました情報は本当に感謝します!読むべきな情報が溢れて、う。。嬉しいです!(笑)

補足日時:2011/02/16 03:22
    • good
    • 25

ですから、その「韓国のnetizenの考え」が正しいのなら、


なぜ、世界に流通している世界地図では竹島は「日本の領土」になっているのですか?
竹島が韓国の領土になっている世界地図を発行しているのは、世界中で「韓国だけ」です。
韓国以外の国の世界地図では、竹島は「日本の領土」になっていますよ。

竹島問題を日本は国際司法裁判所で解決しようと呼びかけているのに、どうして韓国は「逃る」のですか?

簡単なことです、なぜならば「韓国のnetizenの考え」は、国際ルールでは全く認められないから。


>皆さんはどうでしょうか。是非ご意見お願いします。

皆さんとかいう以前に、韓国のnetizenの考えは「世界では通用しない」のです。
日本の主張と韓国の主張は同じレベルではありません。

・日本の主張は「世界のルール」「国際常識」。
・韓国の主張は「韓国の勝手な意見」。


だから、韓国は裁判から逃げ回る、負けるのが分かっているから。
だから、世界で流通している世界地図では竹島は日本の領土。


>真理は一つなのに何故こんなようになるんでしょう。。

韓国が真理を「ネジ曲げている」からですよ。

この回答への補足

貴方は二つの提議ですよね。
1.世界の地図にはもう「日本の領土」と描いている。
2.国際裁判所に出ない韓国は逃げている。

1.これはどうしようもないな国力の差のせいじゃないかと思います。
どうやら、第三国の視線で見ると、竹島はどこにあるかも知らない土です。
例えば貴方は、イスラエルとパレスチナの紛争地域についてどう思っていらっしゃるんですか。元々はパレスチナの領土になるのが正しいですが、貴方はひょっとして「アメリカの力を背負ったのもあるし、ま、イスラエルになってもしようがないか」と思っていらっしゃいませんか。国のスケイルでもこうなるので第三国は小さな島はその存在も知らずもっと強いな国の方に傾きっていることだとは私は思います。


2.国際裁判に出ない理由も上と同じだと思います。
表は「自分の土をしいて裁判をするなんて有り得ない。」の意見ですが、裏には「どうやら国の力が入るのは避けない。そうなるとやばい」の考えだと私は見ます。
それで、「韓国は逃げている」と仰せられましたことは恐らく当たた考えかも知れないと思いますが、これは後を企図してい行為と見ます。いつまでも避けることは無理ですから。

ご意見ありがとうございます!

補足日時:2011/02/16 04:21
    • good
    • 38

竹島が韓国領ならば日本政府が国際裁判で決着をつけようと云えばなぜ反対するのですか。

勝ち目がないからで韓国がそれを一番知っているはづです。
    • good
    • 51

大切なのは今



現時点で実効支配した韓国の物ですよ。
日本という国は何にもできません。

言葉でうちの領土だだけです。

肝心なことは実際どうなんだということ

ちょっと話が違うけれども家を貸したらとりあえず
そいつの物ですぞ

一応捕捉で法規つまり法律みたいものが存在しますが、それは自国のことです。
意味はありません。

この回答への補足

なるほど.. そんな風にも考えられますね。
"'今'誰が占領しているのか"が大切なことなんでしょうね。

ご意見ありがとうございます。^^

補足日時:2011/02/15 19:41
    • good
    • 5

1.竹島(獨島)は新羅時代に鬱陵島と一緒に于山国を形成したし、于山国は新羅智證王13年(512年)新羅に帰順して来た.その後ずっと高麗と朝鮮を経って現在までも韓国の管理の下にある。



↑の出典は三国志記でしょうか?それには、鬱陵島支配の記録のみで、竹島に関する記述はありません。
それに、竹島と鬱陵島は100kmも離れていますが。


2.朝鮮の公道政策は日本の侵奪によった明らかな '政策'だったので実效支配を諦めたのではない。

公道政策→「空島政策」(政策で無人島にしておいた)のことでしょうか?
↑は日本が竹島を無主物先点(領有国のいない土地)の無人島と認識して領土宣言したことへの反論ですね。
朝鮮は、空島にした理由を日本からの海賊(倭寇)対策と言っています。
しかし、「世宗実録」では、倭寇の多くは朝鮮人のなりすまし(日本人は1,2割)と言っています。
また「大宗実録」では、鬱陵島の島民が倭寇を装い、江原道や慶尚道で略奪行為を働いたと書いています。
空島政策したのは鬱陵島です。竹島は人が住めない土地なので、その政策をする必要すらありません。
それに、日本が無人島となっていた鬱陵島を使用していたとしても、当時それを裁く法はありません。
それでも、徳川幕府は朝鮮に配慮して、抗議を受け入れ、鬱陵島への渡航は停止しています。


3.図解兔許は外国地に越境して漁撈活動をしても良いという許可書なので日本自ら竹島(獨島)が外国の地というのを認めたこと載せる。

図解免許→渡海免許ですか?これは国内での商業利用の為の物で、外国への渡航許可証ではありません。
1618年に伯耆藩が幕府から渡海免許を受け鬱陵島で漁業を行いました。(竹島は寄港地、漁労地として利用)
1696年、日韓間の交渉の結果、幕府は鬱陵島への渡航を禁じたましたが、竹島への渡航は禁じていません。
以上から、幕府では、鬱陵島=国外、竹島=日本 という認識です。


4はNo12様に同意。

5.ポツダム宣言の"カイロ宣言"を見れば暴力と強要によって取得したすべての領土を返すという句節があり、日本はポツダム宣言を通じてカイロ宣言を全面的に収容するということを宣言したので、暴力と強要によって奪われた竹島(獨島)を日本は諦めなければならない。

日本が竹島の領土宣言をしたのは1905年ですが、その理由は以下の通りです。
2より江戸時代から竹島を領土と認識していたのを、明治時代に世界に公式に宣言し国境を明確にする為。

また、竹島についての連合国の見解は以下の通りです。
竹島に関しては、この通常無人島である岩島は、我々の情報によれば朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく、1905年頃から日本の島根県隠岐支庁の管轄下にあります。 この島は、かつて朝鮮によって領土主張がなされたとは思われません。

つまり、竹島は歴史上、朝鮮の領土だった事はなく、日本の領有も所有者のいない土地を無主物先点(領有国のいない土地)として取得しただけで、暴力により侵略等ではない。
以上からカイロ宣言の「暴力及び貪欲により日本国が略取した他の一切の地域」には該当しない。
それ以前に、カイロ宣言は草案に過ぎず、何の効力もない文章です。


以上の私の意見ですが、質問文の文章に誤訳(誤字)があるので、読解を誤っているかもしれません。
やはり、漢字を廃止した為に、朝鮮人は同音異議語の区別ができない & 資料の原文を読む事ができない=政府の都合で情報を操作できる。というのは事実らしいですね。

韓国の捏造問題についてLが・・・


そこまで、自分の主張の正当性を信じているのなら、何故、国際司法裁判所で決着をつけようとしないのですか。
日本は、それを望んでいるのですが、韓国が拒んでいるので、いつまでも紛争地帯として残り続けています。
このこともご存知だったのでしょうか。
質問者様自身は、韓国政府がこれらの事をしないのをどう思っているのですか?

http://www.youtube.com/watch?v=UP0zICatl2I

この回答への補足

貴方が仰せられたポイントはどうやら「日本は竹島を武力で侵略したことはないです、無人島を取っただけだだから誓約文句の効力は聞きません。」みたいですね。
でもその「取る」時期以前に大韓帝国は石島と呼ぶながら竹島の存在を認めて(1900に初めて)、統治したことを示す証拠があります。http://www.mofat.go.kr/press/hotissue/dokdo/2009 …

3>>もしその時日本の土になったとしても(もし資料があったら見せて下さいね)上に記述したとおり1900年領土を確定した証拠があるのでその以前の記述は役に立つにはちょっと不足じゃないかと思います。
昔の歴史の尋ねる理由は名分のためもあるんじゃないでしょうか?

「漢字を廃止した為に、朝鮮人は同音異議語の区別ができない & 資料の原文を読む事ができない=政府の都合で情報を操作できる」のことは私の実力が足りなかったの問題です。誤たところは申し訳ありません。指摘ありがとうございます。

外国人なのに真面目に聞いてくれまして本当にありがとうございました。

でも貴方が見せてあげました動画はちょっと韓国を嫌がる方が作ったものみたいです。。
「韓国人はかつては偉大な民族であり、韓国は世界で一番長い歴史を持っており全ての文明、文化の中心であった。」とL兄貴が言ってましたが、自分の国を愛する気持は持っていますけどこれぐらいはないです。(汗)また、歴史も中国が遥かに長いですし。。
このどうがを見て「韓国って何の笑い国か」と思わないで下さい。(泣)

再びお答えありがとうございました!

補足日時:2011/02/16 05:47
    • good
    • 6

竹島自身には何の価値もなくて、領海が欲しいだけだから、領土問題は無くならないでしょう。

この回答への補足

そうですね。
竹島の本当の価値は周りの資源ですからここはお互い諦めるのが難い部分みたいです。

補足日時:2011/02/15 20:01
    • good
    • 4

gooに よく いらっしゃいました! It is very nice to meet you!



1、 于山国は鬱陵島にあった国ですが、于山国が竹島も領土とし支配していた事を示す文献はありません。
   ご存知のように『三国史記』には、新羅のイサブ氏が于山国を武力で持って攻め、新羅に服従することを強要したことが書かれています。今の韓国人が言う「于山国征伐」です。しかしこの于山国征伐に竹島のことは全然記述されていません。
   竹島も于山国の領土であったのではないだろうかと後世の人達が想像するだけで、512年に竹島が于山国の領土であったことを表した文献はありません。
   ですので「6世紀から我国では竹島を自国領だと認識して来た」という韓国の主張は根拠が無く、成り立ちません。

4、 距離は領土の根拠にならないのですが、距離を言うなら、
   竹島から一番近い韓国本土は、 蔚珍(ウルチン)で、その距離は215kmです。
   竹島から一番近い日本本土は、 島根県(しまねけん) 出雲市(いずもし)で、その距離は211kmです。

   韓国本土からよりも、日本本土からの方が竹島に近いのです。
   この事実は韓国では全然報道されていませんね。
   韓国のテレビ局3社は全部、鬱陵島のすぐ横にあるかのように地図を作ってテレビ画面に出していますが、韓国の報道はそういう事実で無い事が毎日毎日韓国人の目に見えるようにしています。韓国の報道はこのような事実で無い事を報道する事はしないで、竹島が韓国本土よりも日本本土に近いという事実を報道しなければいけません。

   また他の領土からの距離が領有権の根拠になるとしたら(なりませんが)、万が一、海底爆発が起こって竹島から91kmの場所に島が新しく出来たら、当然それは日本領になります。そして加えて、その新島から竹島までが91kmであるのに対して、鬱陵島から竹島までは92kmなので日本の新島から竹島までの方が近いので、より近くである竹島が自動的に日本領になります。

   日本は今、複数の火山が爆発中です。竹島の近くでも爆発が起こるかもしれませんよ~。


 私が知ってる部分だけ書きました。


 日本で食べる物は、 おでん を推薦したいです。日本の本当の おでん を召し上がって見てください。コンビニ(セブンイレブン)の おでん なんかでも、結構味が良いです。熱熱の汁の味を味わってください。
 良い御旅行をなさってください☆  
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼もコメント附けることを今気づいまいた。(汗)

とりあえずお答えありがとうございます。
1について
この部分は皆さんの意見を見ながら少し考え方が変えられました。
確に「于山国」と呼ばれる島に竹島が含めることはできないかも知れません。でも1900には確実な証拠が出たと言われて(http://www.mofat.go.kr/press/hotissue/dokdo/2009 …)これが当たるのか?と思う途中です。

4について
距離についてはどうやら鬱陵島よりの距離で測定する方がどうかと。。。(汗)
そこにも人々が住んでいますよ。(泣)
爆発。。起きないように願いべきですね。。(笑)

お勧めもありがとうございました☆
私もおでん好きです!期待しますよ~絶対たべます!^0^

お礼日時:2011/02/16 06:13

竹島についてあなたや私が何やかや言ってても意味無いでしょう。


韓国は竹島を韓国領と決めているのだし、日本は日本領と定めている。
双方には双方の主張の根拠があり、それぞれがその根拠の正当性は相手方を上回ると主張している。
客観的に見れば日本の側の主張が韓国側主張を上回り、妥当性があるとされています。

ただし現状では違法手段により韓国が不法占拠している状態ですから、いずれ日本側の秩序回復行政によって韓国影響力の排除となりますが、現在は日韓双方の同盟国として米国が存在するため、武力手段を用いるのは軍事同盟トライアングルの日米韓の3国関係を損なう。

竹島の不法占拠が続けられてるのは単にこれだけの理由です。

しかし韓国側としては、今後も韓国が米国との同盟関係を続けていけるような国柄であり続けるのか?という問題がある。
質問者さんがどういう立場の思想なのか不明なのでアレですが、恐らく近いうちに、ま、長くとも10年以内にはまた元のような極左政権に移行するのでしょうから、韓国側としては竹島の維持は難しくなっていきますよ。
前の大統領の時代、一種異様に竹島問題で韓国側の緊張が高まったのは、そういう事情が有るからです。(同時期、日本の側には何の緊張もなかったんですけど)


それから、
韓国人でも韓国人気質むき出しでナンヤカンヤ言わない限りは、日本に来ても全然平気ですよ。お分かりのように。
ここでもあなたが竹島とかについて、同様な事をしない限り、ごらんのようにフツーのわけですが、どういうわけか韓国の人はこの種の場では喧嘩を売って来るようなケースが多いため、日本側は若干でも辟易してます。

ま、そういう理性的なのが日本人気質であり、本来の日本人なのですが、韓国の側ではその理解はどの程度進んでいるのでしょう?
韓国ののは臭いんですわ。

韓国から見ればそういう韓国人は愛国者、、という事になるんでしょうが、国際関係という方向で本人達ももう少し考えるべきですねえ。
民間人にも外交感覚が必要なんです。大人の感覚が。
ま、ですがあまりにも自国意識が希釈されますと、日本の『在日日本人』みたいになっちゃいますからアレですが。

韓国もー、大丈夫なんですか?
最近は韓国にも日本の風土病が広まって行って平和ボケが酷いらしいと聞いていますよ。

この回答への補足

貴方は本当に貴国を愛する人みたいです。:)
ちょっとは冷たかったけど一理あるいけんですね。
私も今は韓日米の三国同盟体制を強化する時だとは同意します。

でも「長くとも10年以内にはまた元のような極左政権に移行するのでしょうから、韓国側としては竹島の維持は難しくなっていきますよ。」はちょっと私と会わない意見です。

過去、日本が世界の経済2位の大国だった時も韓国は竹島の占有権を主張するのができました。これは私が未来にも同じ状況じゃないかと思いう理由です。

補足日時:2011/02/15 22:50
    • good
    • 5

真実は一つに決められません、真実は韓国の李承晩大統領が話し合いも無く一方的に線引きして竹島を支配し、日本の漁民を約4000人を連れ

去ったり、44人殺したりしたことです、

この回答への補足

問題がどんどん複雑になるんですね。
私も李承晩大統領の一方的な強制追放は悪かったと思っている所です。

補足日時:2011/02/15 20:13
    • good
    • 12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング