とつぜんなのですが、10数年飼っていた金魚が最近産卵しました。
産卵は初めてで、もう、孵化してしまった稚魚もいます。
まだ、卵のままのものもあります。
私はぜんぜん気がつかなかったのです。
今後、これらの稚魚を元気に育てていきたいと思うのですが、
気をつけなくてはいけない点や、餌のあげかたなど、教えてください。
また、親は違う水槽などにうつしてあげたほうが稚魚にとって、
いいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、卵が産み付けられているもの(普通は浮き草だと思います)ごと移すのが理想です。


この際、移す方の水槽には親の水槽の水を入れておいてください。
既に一部の卵が孵化しているとの事なので産卵して一週間ほど経ったのだと思います。
まだ孵化していない卵はこれから孵化する可能性があるので観察します。
死んだ卵は白くなるのでピンセットか何かで取り除きましょう。
濾過装置はエアーレーション式の投げ込みタイプを使用すると良いでしょう。恐らくこのタイプには大磯砂が濾剤に使われていると思います。
濾過装置にもともと入っている大磯砂は使用せずに他の水槽に敷いている砂を使用すると良いでしょう。
親の水槽の砂を使えば問題はありません。
水換えは、少しずつしてください。少しずつ新しい水に慣らしてください。始めの内は一日汲み置いた水ですると良いでしょう。
孵化後、2~3日で餌を食べ始めるので最初はインフゾリアなどを与えると良いのですが、もうそれでは間に合いません。よく茹でた卵黄を与えてみてください。この際、水質の悪化には特に要注意するべきです。孵化後、1週間くらいからは、孵化直後のブラインシュリンプを与えてください。恐らく、約三週間で1cm位の大きさになります。
この頃から刻んだ冷凍アカムシなどを与えます。
この頃からキンギョを選別しなくてはいけません。
形が不良なものや泳ぎ方の異常なものは可愛そうですが処分します。それが嫌なら別に水槽を用意します。
おおきくなるにつれて濾過装置も変えていきます。
水槽を増やす事も考えなければいけません。
また、キンギョは酸素消費量が多いので注意します。
とりあえずは、これで良いでしょう。
    • good
    • 0

まず最初に、今すぐ親と稚魚を別の水槽に分けてください!親が食べちゃいます!!


水草ごと移動させてください。


稚魚の水槽は生まれてすぐなら問題ないですが、少し大きくなったら小分けにするようにして下さい。
どの魚でもそうですが、広さに対して一定の匹数以上入れると酸欠で死んでしまいます。稚魚の場合小さいと思って安心しやすいので、気を付けて下さい。
酸素の供給は循環型の濾過装置付きの物を使っていると推測しますが、稚魚は泳ぐ力が弱く、吸水口に引き込まれてしまうので、使用しないで下さい。使うのは酸素がぶくぶく出てくるだけの(名前が解りませんが)タイプです。
成長して泳ぐ力が出て来たら、循環型のポンプに変えても大丈夫ですし、そのままでも問題ありません(水の換えが面倒でなければ)
その時吸水口より魚が小さい場合は、ガーゼで口をくるんで輪ゴムで止めておけば大丈夫です。

餌はペットショップに行くと稚魚用のがあると思いますが、うちでは成魚用のを擦り潰してました(古いコーヒーミルを使っていた)
量は良く観察しながら与え、残らないようにして下さい。

水の換えの方法は成魚と同じですが、餌をちゃんと残らないようにしておけばそれ程頻繁にせずとも平気だと思います(コップで水を少量すくい出し、出した分だけ汲み置いた水を足せば良いと思います)


(おまけ)
成長して色が確認できるようになると色が薄いことに気付くと思います。専門の餌との違いの様です(色揚げが良くなる餌がたぶん売られていると思います)

金魚は春になり、水温が上がると産卵します。
ただし産み付ける場所がないと産卵しませんので、これ以上生ませたくないと思ったら水草を入れなければ良いのです。
また、ホテイ草などの浮く物でしたら、卵を引っ越しさせるのも楽です。

魚を飼うのは以外と大変ですし、失敗も多いです。
どうぞ頑張って下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚の冬場の育て方教えて下さい

金魚の冬場の育て方教えて下さい
外に縦30cm・横40cm・深さ30cmの池に2匹の金魚、夏より育てております
寒い冬場の育て方伺います

(1)餌の与え方教えて下さい
(2)水草の育て方教えて下さい
(3)池の水の替え時を教えて下さい

Aベストアンサー

金魚はほとんど活動しない状態で越冬します。
ので
1、やたらときれいにされている池?なら一週間に一度くらいほんの少し与えるだけでも多いくらいかなと、壁面に藻がつき軽く濁ってればそれらをたべらると思います

2、水草は今からの時期は枯れるだけですね来年の春にアナカリスとかを入れれば自然と増えますよー植物なので多少の日はいりますけどね

3、多分ほとんど要らないと思いますが水量が30チョットなので一ヶ月に一回4分の1くらいやってもやらなくっても位ですかね。


底に砂利を引いておくと餌が発生しやすいし濾過も出来るので川砂などを入れておくといいかもです

家だともう少し水量の多い容器で越冬させてますが餌は年間をとおして必要ないですね
睡蓮鉢を沈めてあってそれに煮干を3本くらい刺しておけばきれいな睡蓮も見れて水が温まらずに
よくミジンコなどが沸いて自然な感じになりますので。

Qカナリアが産卵し孵化したのですが・・・

カナリアの雛が1羽だけ孵りその後6日たちます。しかし巣の中にはまだ孵ってない卵が4個あり中止卵だと思うのですが、これはいつ頃取り除けばいいのでしょうか?
それと巣の中の雛を覗いてみると、そのうにあまりエサが入っている様子がありません・・・。しかし、親鳥の雌の方はほぼ一日中抱卵、又は雛を暖めていて育児放棄とはあまり思えません。これは育児放棄なのでしょうか?
もし育児放棄の場合は家に十姉妹はいないため、人工的にエサをやらないといけないと思うのですがまだ羽も生えていなく、どの様な物でどんなエサを与えればいいのでしょうか?文鳥の雛を店から買って育てたことはあるのですが、その時使った
http://petshop-kanariya.ocnk.net/product/4258?
このようなものは大きくて入らない様な気がします・・・。

質問が多くなってしまいましたが、本当にかなり困っています。どなたか教えて下さい!

Aベストアンサー

6日経って死んでいないということは、それなりに親がちゃんと
餌やって育てているのだと思います。
カナリヤはインコや文鳥たちと違って、たしかソノウが無いに等
しいくらい狭いと聞いたことがあります。
全ての鳥にソノウがあるわけじゃなくて、九官鳥のように食べた
餌が直接胃に行くタイプの鳥もいて、カナリヤが膨れるほどのソ
ノウを持っていなければ、親からもらった餌はすぐ胃に行ってし
まって、外から確認するのは難しいと思います。
どうしても差し餌をしなければならない状態なら、フォーミュラー
という雛用の粉の餌を売っているので、それを溶かして湯煎しなが
ら温めて、指を使ってゆっくり食べさせるしかないと思います。
カナリヤは大変神経質な鳥だと聞いているので、孵らない卵は割れ
て腐ったりしていなければ、雛がある程度大きくなるまでそのまま
にしておいた方が良いように思います。

Q金魚の稚魚の育て方

金魚の稚魚が孵化しました。
育てようと思うんですが育て方がわかりませんいろいろと教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

金魚の稚魚は、
孵化後、3日目くらいから、餌を食べはじめます。
我が家の場合、ブラインシュリンプの卵を孵して、スポイトで与えていました。
いちいちブラインシュリンプを孵すのは、
大変といえば大変ですが、
稚魚はこれが好きなようです。

稚魚を飼う容器は、別に何でもかまいません。
でも親とは別にしてください。
かなり大きくなるまで一緒にはできません。
(食べられてしまいます)
また、エアーポンプはなくても大丈夫ですが、
水の汚れには注意が必要です。
我が家では、
汚れた水を捨てて、
頻繁に新しい水(もちろんカルキ抜きをしたもの)を
加えて、水質には気をつけていました。

稚魚はエサをよく食べます。
一回あたりの量にもよりますが、
我が家では金魚屋さんの指導により、
日に4,5回与えていました。

こんな感じで、孵化した稚魚の8割以上は
大きくできました。
(体が赤くなるまで、2,3ヶ月かかります)

金魚のお母さんになったつもりで
がんばれば、
手間はかかりますが、楽しいですよ。

Qエンゼルの稚魚の餌

エンゼルの稚魚の餌はどこのページでも
「ブラインシュリンプ」
ですが、稚魚の餌はブラインでないとダメなのでしょうか?
少し古い本には細かく砕いた人工飼料でいいと書いてあります。

もし、ブラインでないとダメな場合、ブラインの孵化のさせかたなどを教えていただけるとうれしいです。

それと、エンゼルの稚魚の世話の仕方なども教えて下さいお願いします。

ちなみに稚魚は全てプラケースに移してあります。

Aベストアンサー

できれば孵化させたブラインシュリンプベビーがいいと思います。が用意できない場合、冷凍でもいいです。
ヒカリの物がいいですが最近あまり見かけないかも。

http://tohmin.com/tottochan/worm.html
自分のところでブリーディングしているような熱帯魚屋さんにはありますよ。残念ですが人工飼料では、生存率、成長率が悪くなります。補助でやるのはいいですがメインはブラインシュリンプです。稚魚が大きくなったら冷凍ミジンコもいい餌です。
プラケースに入れてしまったのなら、元の水槽内に浮かべて、かなり弱めにエアレーションしながら下にたまった汚れだけをスポイトで吸い取り、元の水槽の水を足すくらいの水換えを毎日続けます。餌は孵化後3日目後くらいから毎日食べるだけ、回数もできるだけ多くあげます。とにかく最初にどんどん食わせてどんどん大きくするのが元気な魚をたくさん残すコツです。

Q金魚2匹の育て方で困っています

金魚2匹の育て方で困っています

金魚を1匹飼っていたのですが(便宜的に金魚Aと呼びます)、
最近、2匹目(Bと呼びます)を買ってきて水槽に加えたところ、
金魚Bが金魚Aを追いかけ回すようになりました。
24時間ずっとお尻にくっついて追いかけ回しています。

金魚は共食いすると聞いたので、できるだけ大きさが近いものをと思い、
最初からいたAよりも少しだけ小さめのBを買ってきたのですが、
小さいBの方がAより強いみたいで、追いかけ回しているのです。

金魚の種類はそれぞれ、Aはお腹がピンポンのように丸い種類、
Bはコイのような形で尻ビレだけ金魚のように分かれている種類です。

エサにも見向きもせず追いかけ回している時もありますので、
あんまり長く続くようだったら、別々にすべきか迷っています。
ご存知の方、対処法を教えてください。

https://www.youtube.com/watch?v=vkUm_0refNc

Aベストアンサー

添付されている動画を拝見する限り、非常に高い確率で産卵を促す様子でしょう。
水が温かくなる春頃に産卵するケースが多く、雄が雌を追い回すようになります。

特に水質が変わるなどの刺激があるとこのような行動を起こすことが多く、
今回は新しく買ってきた2匹目が刺激を受けたのでしょう。

金魚の場合は種類が異なっても産卵します。
…が流金より和金(和唐内!?)の方が体力的に上回りますので、あまりにも追い掛け
られる方が疲れているようであれば、容器は別にした方が良いでしょう。

産卵させたい場合は、現在の水槽も1/3ほど水替えし、以前から居た雌にも刺激を
与えてみて下さい。数日以内に産卵するケースが多いです。
産卵を数回繰り返すとこのように追いかけ回すことはなくなります。

既に回答にありますように、産卵するとその卵を親が食べてしまいますので、
注意して下さい。

Q金魚の稚魚

2月に金魚の稚魚が生まれたのですが、最近毎日5、6匹の割合で死んでしまい全滅しそうです。

親とは別に稚魚だけで飼っていて、エアーポンプをしていて水質も安定してるので一回も水替えはしえません。

金魚の稚魚の生存率はこんなものでしょうか?

Aベストアンサー

1回の産卵で約120匹ほどの稚魚が生まれましたが、その後大きくなるまで(1cm以下くらい)多数が死ぬことはありませんでした。
基本的に奇形だとかそういったものは大きくなれませんが。

当然ですが、大きくない水槽で120匹も飼っているとどんな濾過でも間に合わず、弱い物から死んでいきます。
これはやむを得ないことでしょう。
バケツなどにも分けましたが、最終的には10匹くらいになっています。
元々こんなにもうまくいくとは思っていなかったので、なじみの店員さんも驚いていましたが普通は3割くらいしか残らないそうなので…。
店の人によると養殖用の池がある場合など、水の量に問題がない場合の生存率は8割以上だそうです。(商品にならないものは捨てられますがそれは考慮せず)

当時の濾過は20リットルの濾材の全面底面濾過と18リットルの上部濾過、水作エイトMを3個(これはオマケ程度)で、2cm以下なら20匹くらいは維持できるようですが、限界はすぐにきます。
もし適切な数と濾過であるにも関わらず死んでいるのであれば、水の臭いが臭くないか(濾過不足・バクテリアが何らかの原因で死んだ等)、数が多すぎないか確認して下さい。

より具体的なアドバイスを求めるなら、
・金魚の大きさ
・何匹いるか
・何リットルの水槽か
・濾過の種類や容量、濾材の種類や容量
・現在のNO2 NO3 pH (テトラ 5in1などで簡単に調べられます)

を書かれると良いかと思います。

2月に生まれたことを考えると、1匹あたり6リットル以上の水と、エサの量に応じた充分な濾過があれば問題ないはずです。

1回の産卵で約120匹ほどの稚魚が生まれましたが、その後大きくなるまで(1cm以下くらい)多数が死ぬことはありませんでした。
基本的に奇形だとかそういったものは大きくなれませんが。

当然ですが、大きくない水槽で120匹も飼っているとどんな濾過でも間に合わず、弱い物から死んでいきます。
これはやむを得ないことでしょう。
バケツなどにも分けましたが、最終的には10匹くらいになっています。
元々こんなにもうまくいくとは思っていなかったので、なじみの店員さんも驚いていましたが普通は3割くらいし...続きを読む

Q姫金魚草の育て方

姫金魚草の種をもらいました。
播種期もちょうどいいので、プランターで育てようと思います。

とりあえずネットで大まかな育て方調べたんですけど、
「水はけのいい土」がいいらしいですね。
今年あさがお育てた土をそのまま使ったらまずいですかね;
土を買ったほうがいいなら、オススメの土教えてください。
どこでも売ってるやつでおねがいします。

あと、最初芽がでるまでは紙コップとかで育てた方がいいですか?
あとあと、種上のときに注意することとか、教えてください。
他にも育てるときに特に気をつけなきゃいけないことがあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

いま苗を植え替えている所なので私なりのやりかたを書いてみます。
種まき用土はサカタのスーパーミックスを使い、市販の1袋の種を40*50センチの育苗箱2つに蒔いています。
種まき用土(どのメーカーでも可)使ったほうが植え替えがし易い。
おおよそ2500本くらい発芽したものを、本葉2枚が大きくなった時に、5本位づつ5センチくらいのポットに植え替えして苗にしています。この時の土は、赤玉小粒7腐葉土3です。
ポットの下に根が回った頃、プランター、花壇に植えます。
丈夫な花ですが、むれるとうどん粉病が発生しやすいです。
プランターの土も私は赤玉中粒7と腐葉土3を基本にしています。
花の土もいろいろ有りますが、土により保水性が変わるので水は、過ぎないように注意。
朝顔の土、No.2さんのとおりです。
スーパミックスは大きな袋しか無いので他の種蒔き用土を5~7センチ、種の量に合わせた大きさの箱にいれて、水をたっぷりやりそのうえに、たねを蒔き後は乾かさないようにします。
話が前後しましたが参考になれば幸いです。
趣味ですが、春の花40種約7000本?の苗作りの最中です。

いま苗を植え替えている所なので私なりのやりかたを書いてみます。
種まき用土はサカタのスーパーミックスを使い、市販の1袋の種を40*50センチの育苗箱2つに蒔いています。
種まき用土(どのメーカーでも可)使ったほうが植え替えがし易い。
おおよそ2500本くらい発芽したものを、本葉2枚が大きくなった時に、5本位づつ5センチくらいのポットに植え替えして苗にしています。この時の土は、赤玉小粒7腐葉土3です。
ポットの下に根が回った頃、プランター、花壇に植えます。
丈夫な花ですが、む...続きを読む

Qメダカの稚魚にはじめてのエサをあげるタイミングについて…

教えて下さい...ρ( . . ;)メモメモ。。。
最近、メダカの飼育に凝って(恋って)しまって、
最初は、成魚のメダカを買ってきても、
何度も死なせてしまったりしてたんですが(ρ_;)
ようやくこの頃になって、
卵を上手く採取し、別の器に入れて、
孵化を待ってたりして、、、
只今は、70匹前後の稚魚がいてて、、、
その稚魚を飼っている仮の水槽が、
市販のジャムの瓶で、(高さ14cm/口の径が8cm)のものなんですが、
これって、瓶の大きさに対して、
稚魚の数は多すぎですか?
…また、
昨日、今日、孵化したような稚魚もいて、
今まだ、お腹に孵化したばかりの卵をくっつけて
必死で泳いでいる子達もいてて…
ただ、気になることは、
はじめてのエサをあげるタイミングなんですが、
どれくらいから、どれくらいの量をあげたらいいのでしょうか?
また、仮の瓶の大きさの問題等も、
ご存知の方、
どうか、ご指導下さいマセ(*^^*)
…大切に×2、育てたいと思っているので。。。

by_cyacyako(*∩∩*)

Aベストアンサー

ヨークサック(お腹の栄養分)が無くなってきて、
活発に泳ぎ始めたら、でいいかと。

容器は浅くて、間口の広いほうが管理しやすいです。
スポイトでゴミを取る、水を換える時など、
深いと稚魚を吸ってしまいます。

エサは水を汚さない程度、
お腹がぽっこり膨らむくらい、なるべく少量。
残ったら、かびる前にスポイトで吸い出します。

Q金魚の育て方について(いじめ?)

金魚飼育の初心者です。
2週間前から小さい金魚を4匹飼い始めました。そのうちの1匹がかなり元気がよくて、他の3匹を追いかけまわしたり、つついていじめたりしているように見えました。2、3日して、つつかれていた方の金魚に白い斑点ができてきました。白点病ではないかと思い、メチレンブルーを入れるなどの治療をしたのですが、次の日に死んでしまいました。他の2匹も同じように死んでしまい、今では元気な(いじめていた)1匹だけになってしまいました。そこで次の2つのことについて、わかる方がいらっしゃれば教えてください。
(1)死んでしまった金魚は、いじめられたのが原因で弱って病気にかかってしまったという可能性がありますか。それとも、金魚がつついたり、追いかけまわすことはよくあることで、病気とは関係ないのでしょうか。
(2)もう一度、金魚を購入して育てたいと思うのですが、今いる1匹といっしょに育てると、同じようにいじめられるのではないかと心配です。なにかいい方法があるでしょうか。それとも、今使っている水槽にはその1匹だけにして他の金魚は入れない方がよいでしょうか。
よろしくお願いします。

金魚飼育の初心者です。
2週間前から小さい金魚を4匹飼い始めました。そのうちの1匹がかなり元気がよくて、他の3匹を追いかけまわしたり、つついていじめたりしているように見えました。2、3日して、つつかれていた方の金魚に白い斑点ができてきました。白点病ではないかと思い、メチレンブルーを入れるなどの治療をしたのですが、次の日に死んでしまいました。他の2匹も同じように死んでしまい、今では元気な(いじめていた)1匹だけになってしまいました。そこで次の2つのことについて、わかる方がい...続きを読む

Aベストアンサー

(1)については#1さんが仰るとおり、病気になったことと並行していじめられ、結果的に弱ってしまったことが死因だと思われます。金魚は縄張り意識の弱い魚ではありますが、少数で飼うと苛め合いのような行動も見られます。
(2)ですので、改めて複数匹飼いたいというのでしたら全体の匹数を多めに増やすか、別の種類の金魚を混泳させてみてはどうでしょう。流金や出目金などはひれが長く白点病にもかかりやすいですが、一方で図体の大きさと動きの緩慢さが幸いしてか(経験上)ほとんどいじめにあった場面を見たことがありません。60センチ水槽なら10匹程度は飼われるといいんじゃないかと思います。

新しく買ってきた魚は病気のほか寄生虫を持っていることも多いので、薬剤を少し強めに入れた別の小さな水槽でまず1週間から10日ほど飼ってみて様子を見、異常なさそうなら大きな水槽へ移し変えてあげるといいでしょう。その際、隠れ場所となるような障害物(水草や石、置物など)を入れてあげると効果的です。カボンバやアナカリス(リンク参照)が一般的だと思います。水草は薬剤入りの水で軽く水洗いをし、石や流木の場合は数日間水に浸してのあく抜きと日光消毒をしてください。
ろ過装置にも気を配り、こまめな水換えと清掃・消毒、あと充分な酸素供給にさえ注意していれば長生きすると思います。うちでは金魚掬いでとってきた小さな和金がもう20年近く生きてます。金魚の死因では糞詰まりもかなり頻繁に見られるので、餌の量は少なめにしておくといいのではないでしょうか。

参考URL:http://www.petpet.ne.jp/zukan/wplantinfo.asp?page=1&Kind=66

(1)については#1さんが仰るとおり、病気になったことと並行していじめられ、結果的に弱ってしまったことが死因だと思われます。金魚は縄張り意識の弱い魚ではありますが、少数で飼うと苛め合いのような行動も見られます。
(2)ですので、改めて複数匹飼いたいというのでしたら全体の匹数を多めに増やすか、別の種類の金魚を混泳させてみてはどうでしょう。流金や出目金などはひれが長く白点病にもかかりやすいですが、一方で図体の大きさと動きの緩慢さが幸いしてか(経験上)ほとんどいじめにあった場面を見たこ...続きを読む

Q金魚すくいですくった金魚のことなんですが、今6匹の金魚がプラスチックの

金魚すくいですくった金魚のことなんですが、今6匹の金魚がプラスチックの水槽(?)大きさ約30×20×20cmに入れています。濾過フィルターもらくらくeフィルター(正確な名前は忘れました)の活性炭とごついやつが入ってます。ブクブクはホースを直接入れました。ヒーターはありますがまだ入れてません。

現状はこれなんですが、2個質問があります。
1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。

2つ目は1匹背鰭を閉じて元気が無さそうに見えます。急に水質が変わったからでしょうか?水は一晩くみ置きしたやつで塩分濃度は0.0%です。

滅茶苦茶な長文申し訳ありません。どなたか回答おねがいします。

Aベストアンサー

> 1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。
・30×20×20cm(11L)水槽だと、3cmくらいの小さな金魚ならば6匹飼育出来ます。
ただ、5cmの金魚を6匹は飼育出来ません。

この水槽に6匹だと、飼育開始後5日目あたりから猛毒のアンモニアが発生します。
金魚はアンモニア中毒死する可能性があります。
飼育開始後12日目あたりから、今度は、亜硝酸も発生し始めます。
金魚は亜硝酸でも中毒死する危険性もあります。
この、アンモニアと亜硝酸を無毒化する濾過バクテリアが水槽内の底砂など繁殖定着するのが飼育開始から3~4週間目。
水槽水量の割に飼育数が多いので、飼育開始後一月間は、少しマメに水替えを行い、有毒物が致死量を超えないように管理する必要があります。

金魚は成長も早く、大きくなります。
来年の今頃には10cm以上に成長し、3年後には20cmを超えます。
早めに大きな水槽へ引っ越しする事をすすめます。
60cm規格水槽(60×30×36/57L)は安価で購入出来ます。
オールガラスでも2000円
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1111100700&itemId=55811

> 2つ目は1匹背鰭を閉じて元気が無さそうに見えます。急に水質が変わったからでしょうか?水は一晩くみ置きしたやつで塩分濃度は0.0%です。
・おそらく、水あわせの失敗でしょう。
金魚を水槽に移す際に、水道水は塩素抜きしたと思いますが、丁寧な水あわせを行いましたか?
新しい水にチャポンと移すと、ショックにより体調をこわしたり、死亡したりします。

水あわせの方法は下記URL。
http://www.kingyoan.com/kin-topic05.htm
金魚の飼育方法
http://www.gex-fp.co.jp/kingyo/index.html

> 1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。
・30×20×20cm(11L)水槽だと、3cmくらいの小さな金魚ならば6匹飼育出来ます。
ただ、5cmの金魚を6匹は飼育出来ません。

この水槽に6匹だと、飼育開始後5日目あたりから猛毒のアンモニアが発生します。
金魚はアンモニア中毒死する可能性があります。
飼育開始後12日目あたりから、今度は、亜硝酸も発生し始めます。
金魚は亜硝酸でも中毒死する危険性もあります。
この、アンモニアと亜硝酸を無毒化す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報