出産前後の痔にはご注意!

14年式、トヨタノア AZR60のバッテリーターミナルを新品に交換しようと思います
この時、バッテリーターミナルを外すことでECUの学習機能がリセットされると思うのですが
以前、エンジンオイルを0W-30のオイルを入れて山道や高速を走ったときに運転席で少し焦げ臭いような匂いがしたような気がしました。
気のせいかもしれないですが、心配になってその後少ししてからワコーズの10Wー40に交換したところ発進時の出だしがすごく重い感じになってモワーていうように走りだし、加速も時間がかかるようになってしまいました。
エンジンオイルの影響が大きいと思うのですが、それ以前にもアイドリングの不安定などがあり、ECUをリセットすれば少しは改善されるかと思い、ターミナル交換の時にと考えています
質問なのですが、ECUのリセットをする場合、やはりスロットルボディなどの清掃をしたり、インジェクターの詰まりを少しでもよくしてからリセットしたほうがいいのでしょうか?
このようなことをしなくてもリセットをしても大丈夫であるなら、トヨタ車のECUのリセットの方法を正しく教えてもらえないでしょうか?
いろいろ検索したのですが、どうも不安があり実行出来ない状態です。
特に、パワーウインドウがうまく動かなくなるというようなことが書いてありましたので・・・
※ 以前乗っていた12年式のステップワゴンは全然気にせずにバッテリーの交換を自分でやったあと普通に問題なく走行できていました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)です。



焦げたにおいに異論がおありのようですが
私もあなたと同様な走行パターンで同じ経験があります。
いったん高温になるとなかなか冷えないのですよ、ブレーキパッドとタイヤは。
走行する限りはタイヤとブレーキは使われ続けますから冷える暇が無いのです。

繰り返しになりますがこの度のオイルの選択は間違いです。
高粘度オイルを選択するにしても10W-30までです。

バッテリー外しECUリセット以上の深いことは素人が手を出すべきではありません。
ディーラーのサービスに任せましょう。
スロットルボディやインジェクターの事前の清掃は特段の必要は無いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね
さすがに10W-40はちょっとまずかったかなとあとで思ったのですが、交換してからまだ、1000Kも走っていないので我慢して次の交換では5W-30を入れるつもりです。
本当はワコーズの5W-30を入れようとショップに行ったのですが、値段を見たらかなり高額でしたので少し安かったこのオイルにしたのが失敗だったと思っています。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/03/20 21:59

>バッテリーターミナルを外すことでECUの学習機能がリセットされると思うのですが




されません。
それは昭和の時代までの話です。

仮にもしされたとしても
再学習は3秒程度で完了します。

この回答への補足

Dラーで一度リセットをしてもらっているのでされないというのはありえません。
その時にリセットにかかる時間も10分~30分くらいと言われましたよ
Dラーは嘘つきなんでしょうかね?

補足日時:2011/03/20 19:34
    • good
    • 2

まず0W-30のオイルで山間道を走った時のにおいですが


ブレーキやタイヤの発熱によるものでオイルとは無関係です。

ノアに推奨されているオイルの規格がどうなのか分からないのですが
10W-40のオイルは現代の自家用車が普通に走る場合には明らかに粘度が高すぎます。
エンジンを改造し高回転高負荷状態を続けるような車向けです。
山間の道路をちょっと速く走っただけで必要になってくるグレードではありません。

まずはオーナーズマニュアルでオイルの規格を確認し
その規格通りのオイルへ交換しましょう。

アイドリングの不安定はECUリセットで改善されるかもしれませんが
オイル交換、ECUリセット後も発生するようならばディーラーに相談する方が早道です。

この回答への補足

自分の書き方が悪かったみたいです
山道を走行した時は大丈夫でその後しばらく一般道の平坦な道
その後、高速を長時間止まらずに走行した時のSAで止まったときに車内で匂いがしたような気がしました。

補足日時:2011/03/20 19:39
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QトヨタD4エンジンの不具合について

AZR60のトヨタノアに乗っています。
このD4というエンジンはいろいろと不具合が多いらしくエンジン内部にカーボンやスラッジが溜まりやすくアイドリングが不安定になったりエンストのしたりするらしいということを中古で購入してから知りました。
この前信号待ちでブレーキを踏んで止まっていると(Dレンジ)突然エンジン回転がガクッと下がってまた上がるという体に振動が伝わるほどアイドリングがおかしい時がありました
いろいろ調べてみると2500回転くらいエンジンを回して走るとカーボンが燃焼されると言う事を知り、高速道路を100~120キロくらいで一時間位走行したのですが効果はあるのでしょうか?
また、いつもこんな走りができるわけがなく街乗り走行をしている限り常にこのようなアイドリング不調のトラブルがおきてしまうのでしょうか?
購入してまだ半年も経っていないので今のところはDラーに文句を言って直してもらえますが、保証が切れた後は実費になってしまうので、なんとか自分で予防や対策をしようとカーショップで聞いたり、ネットで調べたりしているのですが、良い方法が見つかりません。
同じような症状で
「俺はこうした、こうしてもらった、今は全然問題ない」
と言う方がいましたら教えてください
10月に購入してからしたことは
0W-30 モービル1のエンジンオイルにモリドライブのオイル添加剤
ワコーズのガソリン添加剤
ハイオクガソリンを一度だけ満タン
などをやりました
ちなみに年式は平成14年
距離は83000Kを超えています
プラグを新品に交換も考えていますが効果ないですか?
エンジニアの方の意見もお願いします。

AZR60のトヨタノアに乗っています。
このD4というエンジンはいろいろと不具合が多いらしくエンジン内部にカーボンやスラッジが溜まりやすくアイドリングが不安定になったりエンストのしたりするらしいということを中古で購入してから知りました。
この前信号待ちでブレーキを踏んで止まっていると(Dレンジ)突然エンジン回転がガクッと下がってまた上がるという体に振動が伝わるほどアイドリングがおかしい時がありました
いろいろ調べてみると2500回転くらいエンジンを回して走るとカーボンが燃焼されると言...続きを読む

Aベストアンサー

D4以外でもメーカーにかかわらず直噴になっているエンジンは
どれにも発生する症状ですね。

残念ですが
プラグを換えても効果はないんです。

ヘッド周りのそこそこ大げさな作業が必要になると思います。
チョコチョコっとした作業ではすぐに又調子悪くなってしまうんです。

やむを得ないですので
ご理解頂ければ幸いです。

QAZRノア アイドリング急上昇

以前こちらでAZRノアのエンジンの不具合について質問をさせてもらった者です
その後Dラーにて燃料パイプのリコールと一緒にスロットルボディの清掃とコンピューターの書き換えを要求し、本日戻ってきました。
コンピューターをどのように書き換えたのか聞いたところ絶対にわかっているはずなのに言葉を濁して教えてくれませんでした
たぶんアイドリング回転を上げるために燃料の噴射する量を増やしたんだと思います
実際、走行中に信号待ちなどで止まったときは500~600回転位がDからNに入れると1000回転位まで上昇します
ここで質問なのですが、この回転数は正常なのでしょうか?
Dラーから帰宅してバックで駐車しようとブレーキを踏みながらクリープでゆっくり下がっていたら突然エンジン回転が上昇して勢い良く後ろに下がろうとしたのでびっくりして慌ててブレーキを強く踏んで事なきを得たのですが、後ろに止めてある車との間隔が近かったらぶつかっているところでした
以前にもコンピューターの書き換えをする前に、信号待ちで前の車に続いてクリープで動いていたら
まるでアクセルを一度踏み込んだかのように急にアイドリング回転が上がり、前車に近寄ってしまい驚いたことがありました
今回はコンピューターの書き換えをした後にこのような症状が出たので正直、Dラーで
「これで大丈夫だと思います」
と言われてすぐの出来事にかなりショックです
とりあえずDラーには言うつもりですが、このような症状になられた方がみえましたらその後、どうされたのか教えてください
少しでも予備知識を持ってDラーに文句を言うつもりですのでお願いします
仕方が無いとか、あきらめるとか、買い換えるというような回答は望んでいませんので
純粋に経験者の方の回答をお願いします。

以前こちらでAZRノアのエンジンの不具合について質問をさせてもらった者です
その後Dラーにて燃料パイプのリコールと一緒にスロットルボディの清掃とコンピューターの書き換えを要求し、本日戻ってきました。
コンピューターをどのように書き換えたのか聞いたところ絶対にわかっているはずなのに言葉を濁して教えてくれませんでした
たぶんアイドリング回転を上げるために燃料の噴射する量を増やしたんだと思います
実際、走行中に信号待ちなどで止まったときは500~600回転位がDからNに入れると1000回...続きを読む

Aベストアンサー

>走行中に信号待ちなどで止まったときは500~600回転位がDからNに入れると1000回転位まで上昇します

と言う事は、暖機運転後のアイドリング回転数が1000回転位と言う事でしょうか。
もしそうなら高過ぎますね。普通は700~750回転位と思います。

それにアクセル操作をしない時に回転数の変動も大問題ですね。

Qトヨタのヴォクシーがエンストしたんですが・・・

トヨタのヴォクシーを2007年4月に新車で購入しました。

去年車検でした。

昨日、地下駐車場に3時間ほど止めて用を済ませて
発進し、2~3分後に信号待ちしていたら
急にエンジンが止まりました。

慌ててエンジンをかけたら普通にかかりました。

車に詳しくないので、そのままスタンドによってオイルやバッテリーなど
軽く見てもらいましたが交換しなければいけないほどではないと
言われ、そもそもオイルやバッテリーでエンジンが止まるとは
考えにくい・・・と思います。と言われました。

エンジンが止まるのは一般的には何が原因と思われますか??

ディーラーで点検受けた方がいいのでしょうか??
この状況がどの程度危険なのかわかりません。

ちなみにエンジンが止まったのは初めてです。
バッテリー上がりは2回あります。

詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>バッテリー上がりは2回あります。

ひょっとして、「Dレンジで、エアコン掛けて、ブレーキ踏んで、信号待ちしていた」のでしょうか?

であるならば、バッテリーがへたっていると思います。


オートマの場合、Dレンジでフットブレーキで停車すると、エンジン回転数が下がります。

この状態で、エアコンを付けていると、発電機の発電量が不足し、バッテリーへ負担が掛かります。

これを繰り返すと、いずれ、信号待ちなどでエンストします。

Q10年式ワゴンR MC21Sの車なのですが、3ヶ月ほど前に車検に出して

10年式ワゴンR MC21Sの車なのですが、3ヶ月ほど前に車検に出して戻ってきてから
エンジン始動後少し走行した時や信号待ちなどでDレンジの状態でブレーキ踏んでると
回転数が1000回転以下になり進まなくなったり、最悪エンジン停止します。音も大きい(異音?)
また、坂道などでもアクセルをベタ踏みの状態じゃないといけないような状態です。
エンジン始動・ある程度走行後の平地走行等は問題ありません。

再び工場にもって行きましたが、エンジンをばらしたり、調整等もしたようなのですが原因が分からないとのことでとりあえず様子見してほしいといわれたのでとりあえず乗車してい
ましたが、最近寒くなってきたことも影響してか症状がひどくなって来ました。
ただ単に経過劣化して症状が悪化しただけかもしれませんが。
(プラグ・ファンベルト等は交換・オイル・フィルター・バッテリーも数ヶ月前に交換)

とりあえず現状買い換える経済的余裕がないのでとりあえず信号停止中はNレンジにしてア
クセル踏んだりしてますが、その影響なのか燃費も非常に悪くなってます。
(17~18km → 14~15km)

考えられる原因は何なのでしょうか。よろしくお願い致します。
(プロがテスターで調べても原因不明と言っているので単に寿命なのかもしれませんが。)

10年式ワゴンR MC21Sの車なのですが、3ヶ月ほど前に車検に出して戻ってきてから
エンジン始動後少し走行した時や信号待ちなどでDレンジの状態でブレーキ踏んでると
回転数が1000回転以下になり進まなくなったり、最悪エンジン停止します。音も大きい(異音?)
また、坂道などでもアクセルをベタ踏みの状態じゃないといけないような状態です。
エンジン始動・ある程度走行後の平地走行等は問題ありません。

再び工場にもって行きましたが、エンジンをばらしたり、調整等もしたようなのですが原因が分からないと...続きを読む

Aベストアンサー

チェックランプが付いてないようであればスズキアリーナの診断機にかけたってまず何も拾えません。
K6Aですよね。

>再び工場にもって行きましたが、エンジンをばらしたり、調整等もしたようなのですが原因が分からないとのことでとりあえず様子見してほしいといわれたのでとりあえず

整備の人間であれば燃料や点火系統であればすぐわかります。そうでない場合が難しいんです。
別の方の回答にもあるようにディーラー(スズキアリーナ)ならコンピューターで診断すればOK!
みたいなことを思われるのかもしれませんがそんな簡単なものではありません。
テスターどころか部品単体で調べてもわからない場合もあります。

経験からのみの回答となります。
もし燃料が来ていないようでしたらパーキング(Pのとこ)でのアイドリングがガタガタになりますので
おそらく問題ないと思います。
失火(燃料に火が点かない)も同様にガタガタどころか3気筒のうち1発死ねば走りが力弱くなります。
何も記載されてないようですので走り出せば問題ないと判断させていただきます。
よって、プラグ・ダイレクトコイル・コンピューター(点火信号)は問題なし。実際プラグから火花を出して目で確認できればいちばんいいですね。

そうなると初期型のK6Aで真っ先に怪しくなるのはISCVかなと。真っ先に部分抵抗値を測定し、
ここで異常な場合はエンジンをかけないようにします。コンピューターごと飛ばすことがあるためです。

抵抗値が異常無い場合は今度は本体を外して掃除します。おそらく真っ黒です。
空気の吸入ルートは2本しかありません。1本はアクセルペダルを踏んだときにだけ開きます。
これでは信号待ちなどアクセルペダルを放しているときエンジンが止まってしまいますので、
自動で開いたり閉じたりする(ISCV)もう1本のルートを作ってあります。
停車の際にエンストするのはこのルートから必要な空気をエンジンが確保できないからだと思います。
エアクリーナーも汚れていれば交換しましょう。

>Nレンジにしてアクセル踏んだりしてますが、その影響なのか燃費も非常に悪くなってます。

負荷がかかるとだめなようですね。
エンジンを十分に暖気してからエアコン入れるとエンジンの回転数がちょこっと上がるのはご存知でしょうか。
もし上がらないようであればアイドルアップそのものが効いてませんのでやはりISCVがあやしいです。
この場合は汚れで詰っているとかではなくISCV本体が故障している可能性もあります。

他にも気になる部分はありますが、順番に替えていくしかないです。

チェックランプが付いてないようであればスズキアリーナの診断機にかけたってまず何も拾えません。
K6Aですよね。

>再び工場にもって行きましたが、エンジンをばらしたり、調整等もしたようなのですが原因が分からないとのことでとりあえず様子見してほしいといわれたのでとりあえず

整備の人間であれば燃料や点火系統であればすぐわかります。そうでない場合が難しいんです。
別の方の回答にもあるようにディーラー(スズキアリーナ)ならコンピューターで診断すればOK!
みたいなことを思われるのかもしれませ...続きを読む

Qコンピューターリセットとアイドリング不調の関係

 バッテリーのマイナス端子を外して10分以上放置したところ
アイドリングが不調になってしまいました。
 そもそも、このバッテリーからマイナス端子を外して放電時間をとったことで、アイドリングに影響がでることはあり得るのでしょうか?

 ありえた場合は、どのような対処が良いのでしょうか?

 この行動をとる以前は、現象の発生は有りませんでしたが、たまたま、このタイミングで発生したという事も確率的に低いと感じますがあり得るとも思います。
 (別な要因であれば、それはそれでアドバイス欲しいです)

症状は、1分~3分位アイドリングしていると
  A.突然回転が落ちて、あれっ!! と思っている間もなくブオーンとアクセルを吹かしたように
    一旦回転が上がる。
  B.まるで古いハーレのような力強く乱れた低振動。
  C.アイドリング状態のみで、ジェット噴射側は問題なし。

別な要因として怪しい所と、その対応状況は
(1)フェーエルフィルター/ホース
  フィルターは、1年以内に交換済み
  ホースは3年くらい
(2)プラグ
  1年以内に交換済み
(3)バッテリー
  電圧計で12.0V以上あり
(4)エンジンオイル/エレメント
  やり過ぎなほど交換やメンテ
(5)排気系
  1年以内に、触媒つまり除去
(5)走行距離
  10万キロ
  フェールポンプは交換無し
  エアマスセンサーは交換無し

車種 BMW Z3 CH19 1997 LH MT


宜しくお願い致します。

 バッテリーのマイナス端子を外して10分以上放置したところ
アイドリングが不調になってしまいました。
 そもそも、このバッテリーからマイナス端子を外して放電時間をとったことで、アイドリングに影響がでることはあり得るのでしょうか?

 ありえた場合は、どのような対処が良いのでしょうか?

 この行動をとる以前は、現象の発生は有りませんでしたが、たまたま、このタイミングで発生したという事も確率的に低いと感じますがあり得るとも思います。
 (別な要因であれば、それはそれでアドバイス欲し...続きを読む

Aベストアンサー

ECU搭載のインジェクション車両はみんなそうっすよ。#1さんが指摘しているコンピューターのリセットっすね。

対策としては手っ取り早いのが100km/h定速走行を5分間、でECU学習が終わりますわ。当然一般道では無理なんで100km/h走行が法的に許されている自動車専用道路・若しくは高速道路で学習させてくださいね。

若しくは1時間程度エンジンを止めずに走行してください。一般道で信号待ちしてもイイからとりあえずずーっと1時間走る、で学習は完了するっすよ。欧州車は全般的に1時間でOKっす。それにしても。。。三菱は1週間も掛かるんっすね。驚きです。


まずはECUに学習させてあげてください。それでも不具合が出るようならもう一度ご連絡ください。そん時考えますわ。

Qコンピューターリセット?

bBの旧型のECUのリセットつうか初期化のやり方教えてください?あと注意点など教えてくれればありがたいです

Aベストアンサー

バッテリーを数分外して、再度繋げれば、
大体のECUはリセットすると思います。

初期化はさすがにディーラーさんに持ち込まないと無理かと。

Qエアバック 警告灯

いつもお世話になります。先ほど自分でハンドル交換しました。純正から純正です。交換してセンターがずれていたので直すためエアバックをつけずに、走行してから警告灯が付きっぱなしになりました。そのまえに交換したときは、問題ありませんでした。配線もきちんとつなぎました。何が問題なのでしょう?どなたか詳しくアドバイスください。車は平成6年式のセルシオです。

Aベストアンサー

エアバッグ警告灯は一度ついてしまうと、リセットの処置をとるまで消えません。これはバッテリーをはずすなどの手段でもリセットされることはありません。

できればディーラーに行ってリセットさせることが望ましいのですが、方法が無い訳ではありませんので、記載しておきます。

エンジンルーム内のダイアグノーシスコネクタまたは運転席足元のカバー部分にある丸型のコネクターのふたを開けて、次の3つの端子を(ふたに端子の配列が記載されています)見つけます。1)TC 2)AB 3)E1の3つです。次にこれらの端子にリード線などを加工して差込み、イグニッションスイッチをオン(エンジンはかけない)にして、E1とTC・E1とABをTC側から初めて1秒に一度づつのタイミングで5回短絡させます。この操作を行った後エアバッグの警告灯が早い点滅を繰り返していればリセット成功です。リセットに成功したら、一度イグニッションキーをオフにし通常どおりエンジンをかければ警告灯は消灯します。ただし、この操作はなれが必要でタイミングが正確でないとだめなことはもちろんそれぞれを短絡させる間に間があってもうまくいきません。また、間違った端子を短絡させると故障の原因にもなりますので要注意です。

ディーラーに行けば専用の機器を接続してあっという間にリセットできます。

また、ステアリングコラム部分にエアバッグと車両側のハーネスを接続するためのケーブルリールがあるのですが、このケーブルリールは取り付け位置が決まっていて、位置を間違えると内部のケーブルが破断してしまいます。このような場合はケーブルリールASSYでの交換が必要です。

エアバッグについてはできるならば、十分な知識を持たないのであれば手を触れるべきではない装置であることを、警告しておきます。万一の事故の際の操作不良はもちろんですが、取り扱いを誤ると不意にエアバッグが動作して怪我の元にもなります。エアバッグの膨張速度は驚くほど速く、手にもった状態などで動作すれば間違いなく怪我をします。

エアバッグ警告灯は一度ついてしまうと、リセットの処置をとるまで消えません。これはバッテリーをはずすなどの手段でもリセットされることはありません。

できればディーラーに行ってリセットさせることが望ましいのですが、方法が無い訳ではありませんので、記載しておきます。

エンジンルーム内のダイアグノーシスコネクタまたは運転席足元のカバー部分にある丸型のコネクターのふたを開けて、次の3つの端子を(ふたに端子の配列が記載されています)見つけます。1)TC 2)AB 3)E1の3つで...続きを読む

Q直噴エンジンの内部にたまるカーボンの除去について

トヨタのD4エンジンを搭載した車に乗っています。
走行距離も13万km近くなり時々アイドリングの不安定やノッキングが起こります。ディラーで調べてもらったところ、エンジンの内部にカーボンがたまっている事がわかりました。
特に空気の吸い込みバルブのあたりにたまりやすいらしく、分解してカーボンを取り除くと5万円位かかると言われ、非常に悩んでいます。
普通のエンジンならインジェクション用の添加剤やスプレータイプのクリーナーを使ってカーボンを除去する事も出来ると思うのですが、D4エンジンはシリンダーに直接燃料を噴射するタイプなのであまり効果が無いような気がします。
あまりお金を掛けずにカーボンを除去する方法を教えてください。

Aベストアンサー

#1、4です。
>オイルキャッチタンクはどこで売られているのですか?またどの位するのですか?

オイルキャッチタンクは、大型カーショップ(スーパーオートバックス等)なら在庫展示してあるかと思いますが、通常のカーショップあれば在庫展示はしていないので、注文と言う形になるかと思いますね。
金額はメーカーによりけりですが、クスコ製で1万円くらいです。
クスコHP ↓
http://www.cusco.co.jp/04ctl/04_ct.html

またネットで「オイルキャッチタンク」と検索すれば自作方法などが載っていますので、工作に自身がある方なら自作しても良いのではと思いますね。

参考URL:http://www.cusco.co.jp/04ctl/04_ct.html

QVOXY ノア 1AZ-FSEのEGRについて

直噴のリーンバーンエンジン1AZ-FSEはEGRによるススなどで、エンジン不調をおこすとありました。

実際ラインのつまりや、バルブの汚れなんかもおおいみたいですね

トヨタでも、サービスキャンペーンや、延長保障などで、対応してますが・・

ならば、環境、燃費にはよくないかもしれませんが、いっそのこと、EGRラインを、めくらかなんかで、ふさいでしまってはいけないのでしょうか?

エンジンになにか不具合がでるのでしょうか?

素朴な疑問です。知識のあるかた、おしえてください~

Aベストアンサー

>>サービスキャンペーンでは、燃料を濃い設定に変更してるのですね。
>>リーンバーンではない燃焼なのですね

 元々重量の重いミニバンでは、リーンバーンではまともに走らないので、ストイキ~リッチの合間に条件が揃うとリーンバーンでした。
 サービスキャンペーンでは、ストイキ気味~リッチくらいにして、EGRを減らしたと思われます。

>>ガソリンの噴射が悪いというのは、直噴が、いまいちということなのでしょうか?

 改良後のD-4エンジンでは、燃焼室の形状を大幅に見直して、吸気の流れを変えたり、インジェクターの噴射形状を3次元的な円錐形から、2次元的な扇形に(円錐形では中心部で、ガソリンが気化する熱量が供給されないため)変えたりしていますが、サービスキャンペーンの小手先の対策ではそこまでされていません。(エンジン積み替えと等しくなりますので。)
 トヨタもリコールで施した対策では万全では無い事を十分承知しているはずです。
 直噴に対しては、コモンレールディーゼルで経験を積んでいるヨーロッパのメーカーに分が有るようです。

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。


人気Q&Aランキング