2001y Golf4-GTIに乗っています。
オイルの劣化もなくオイル量も正常です。
エンジン始動時、走行後20~30分は何ひとつ異常はないのに、
とつぜんピー!という警告音とともにメインインジケータの画面にSTOPの文字。
オイル警告の黄色いランプも点灯します。STOPの表示の後にはService Nowの表示も。

オイルの量も温度も異常がないと思いますが、なぜこのような警告がでるのでしょうか。
ちなみにそのまま走行しても何も異常はなく、
しばらく停止していると警告は消えるという状態です。
警告が出ない日もあります。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

俺チョイ気になったのがオイルレベルセンサーの脱落ね。

オイルパンにネジ止めしてあるオイルレベルセンサーが外れちった、っつーパターンっすわ。イメージとしてはオイルパンのオイルの海の中でフラッフラしてるセンサーのせいで警告点いたり消えたり。。。って感じっす。下抜きでのみオイル交換してたらこんな事起こらねえっすけど、上抜きだとホースをグリグリやってるだけで外れちゃう、って事があるみたいっすから。

VAG(フォルクスワーゲン・アウディグループ)ではそういうの、起こり得るっすからね。

とりあえずVAG COM(http://item.rakuten.co.jp/eastnoboru/q00549/)で診断してみたらどうっすかね。もっともセンサー外れた、っつー所までは分かんねえっすけど。ひょっとしたらオイル粘度のせいかもしれねえし。。。最終的には工場で見てもらうパターンっすけど、VAG COM持っといて損はねえっすわ。
    • good
    • 1

>オイルの量も温度も異常がないと思いますが、なぜこのような警告がでるのでしょうか。



GTIだと、化学合成オイルのEU規格ガソリンエンジン用ベーシッククラスが指定オイルですよね。
国内で販売している、API規格ではSJ以上のオイルを選択すれば問題ありません。
VW直噴エンジンオイル専用オイルもありますが、基本的成分は同じですからね。
友人のゴルフV6は、毎回オートバックスオイル(エクソンモービル製)ですよ。^^;
何ら、異常が出ていません。

通常は、オイル不足又はオイル温度異常上昇が原因です。
が、「オイルの劣化もなくオイル量も正常」との事ですから、オイルプレッシャーセンサーかオイルプレッシャースイッチの不具合でしようね。

>ちなみにそのまま走行しても何も異常はなく、しばらく停止していると警告は消えるという状態です。
>警告が出ない日もあります。

2005年までのGTIは、異常にオイル消耗が早い場合があるようです。
2006年以降は、改善した様です。
確認ですが、オイルゲージのLow近くとか、補充推奨値近くになっていませんか?
極端に、オイルが汚れていませんか?
上記の場合だと、(メーカーを問わず指定グレードの)オイル交換又は補充で治ります。
それでも治らない場合は、オイルプレッシャーセンサー又はオイルプレッシャースイッチの交換です。
2001年式だと、そろそろ交換時期がきても不思議ではありません。
1万円前後です。
「GOLF4 OIL警告ランプと STOP」の回答画像3
    • good
    • 0

VW車はオイルセンサー敏感ですので


純正オイルを使用していない場合は
簡単にチェックランプがつきます。

なるべくこれがつかないようにしたい場合
弊社では
夏季と冬季で使用オイルの粘度を変えております。

>オイルの劣化もなくオイル量も正常です。

で有るならば
今回の場合は粘度をあげてみて下さい。
    • good
    • 1

ディーラーやVWの故障診断が出来る整備工場へ持ち込み、至急点検を受けられる事をお勧めします。



停止のメッセージが出ている訳ですから、かなり致命出来な故障が出ている物と思われます。
動くから。で乗って居ると、最悪修理代が大きく掛かる事態になって、廃車する事になる可能性もありますよ。

そういうエラーはエンジンコンピュータに記録されて居ますので、のんびりされずに早急に確認してもらういつようがあります。

もちろん、道端で止まってしまっても良く、もう廃車でもかまわない。と言うのなら別ですけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリーブオイルと茹でたお湯を乳化することに関して

ペペロンチーニをよく作るのですが、仕上げでオリーブオイルとパスタを茹でたお湯を乳化させますよね?
一般にオリーブオイルは100℃以上に温度をあげるとその風味が失われるそうですが、一定以上の温度に上げないと乳化できませんよね?

少しずつ茹でたお湯を入れてかき混ぜることで乳化しやすくなるそうですが、温度もある程度高くないとうまい具合に乳化しないと思うのですが、どうすればよいでしょうか?

後、乳化させた後、オリーブオイルを少量垂らすのは何故ですか?

Aベストアンサー

よくパスタを作ります。乳化はおいしく作るポイントではありますが、そんなに神経を使う必要はないと思います。プロでも乳化させないでパスタを混ぜる人もいるぐらいですから(料理本にも乳化に言及していないものが多々あります)。

その上で申し上げますと、温度はあまり関係ないです。うまく乳化させるコツは、適度に混ぜ(攪拌)、振る(振動)こと。乳化の目的は、茹で汁とオイルを合わせて「ソースを作る」ことですから、簡単に言えば、十分に混ざり合えばいいわけです。正確に何度とということは気にせずに、茹で汁を加えたらスプーンでよく混ぜ、パスタを加えたら中火で熱しながら、フライパンを揺する。これでうまくいくと思います。茹で汁をあまり加えすぎると、水っぽくなってとろみがでませんから気をつけてください。

オリーブオイルを垂らすのは、香りづけです。中華で言う化粧油と一緒ですね。良質なオイルほど香りがたちますので、できればエクストラバージン・オイルを使いたいところです。

QGOLF・GTIの後ろから異音がします、何が悪いですか?

異音で困っています宜しく御願い致します。
プロの方か、ご経験のある方宜しく御願い致します。
詳細です・
12年式GTI、AT、12万キロ、ホイール17(ツライチ)・足周りサス、マフラー、フルエアロ全て外品です。
走行中に後ろから(左)パタパタと音がします、感覚で言えばタイヤにガムテープが付いて走った感じです♪パタパタパタ♪(車体のぞいても異常なし、釘刺さりも有りません)、
40キロ~70キロの間で音がしたりしなかったりします、タイヤはぶれていないし?(ひどい時はブンブンブンと耳を突く音)?車屋さんに修理依頼しましたが、音がしている時に持ってきてほしと言われていますが現在は音がしないので車の悪い部分を探し様が無いので修理が難しいと言われました。何方が異音の修理などご経験ある方教えて下さい宜しく御願い致します。部品名、工賃なども教えて頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

他のサイトのリンクですが、
各部品が故障したときの症状が記載されています。
http://www.ata2003.com/column/maintenance/1145536917.html

Qペペロンチーノのオイル乳化

先日、初めてペペロンチーノを作りました。
オリーブオイルにニンニクを入れ熱し、鷹の爪を入れ、オリーブオイルと同量位のパスタの茹で汁を入れました。
このやりかたで1回目、2回目はオイルがちゃんと乳化しましたが、3回目は乳化せず、4回目はオイルと茹で汁がバチバチと跳ね、フライパンにコンロの火が入る寸前でした。

作り方は全く変えていないつもりです。
何故うまく乳化しないのでしょうか?
コツがあれば教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

手際が良くなったんじゃないですか?

乳化させるには茹で汁を使います。
つまり、乳化には塩分の他に、パスタから溶け出たでんぷんが必要なんです。
手際が良くなると、パスタ投入からの時間が不十分になり、
するとでんぷんの濃度が薄く、単なる熱湯を使うのと大差なくなりますから、
乳化しにくかったり、必要以上にはねたりします。

それと、オイルの温度が高いかな・・・
焦げないことがわかってくると、火加減がほんのり強めになったり
加熱している時間が延びたりします。
これも慣れてくればこそ。
しかし、熱しすぎたオイルでは乳化のキメが粗くなるので
良い仕上がりではなくなります。
端的に言うと、乳化したとは言い難い状態です。

必要そうならフライパンの底を濡れ布巾でじゅっと冷まして、
それからちゃんと茹で汁になった茹で汁を使ってみてください。
きっとまたうまくいくと思いますよ。
そしてもっと慣れれば、茹で汁とオイルの見た目から
「あ、これ失敗しそう」って直感的にわかるようになります。
楽しんで続けてくださいね。

QOILのランプがつく

よろしくお願いします。
ヤマハのJOGという原付バイクですが、エンジンをかけると、いきなりOILというところが点きます。そして、そのままずっと点いています。ブレーキオイルだと思うのですが、まだ入っているのに、どうしてそうなるのでしょうか? 原因はなにだと考えられますか? また、直す方法はありますか?

Aベストアンサー

原付の警告灯はほとんど、「スピード」と「オイル」です。オイルは「エンジンオイル」のことですので、バイクやに行くのが嫌なら、ホームセンターで2サイクル用のオイルを買ってきて(ヤマハ用などと書いてありますが、ほとんど同じです)入れればいいのですが、入れるところがわかるかどうかですね・・・・

そのままにしておくと、エンジンが焼け付いて、ある日。突然止まりますので、あしからず。

ガソリンスタンドで、オイル入れて・・・と頼むのも手です(すっごく高いかも知れませんけど、入っても1リットルくらいですから、たいしたことないかもしれません、いくらかかるか聞いてから入れましょう)

ゆすったり、傾けたりすると消えたりしますのですが、不足状態は間違いないですので、できるだけ早く、入れてやってください。

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ 平成23年式 25000kmの中古に乗り始めて1年くらいです。
以前よりエンジンオイルは自分で交換しますが、この度フィラーキャップの内側に
乳化したオイルが結構付着していました。


お尋ねしたいのは「鉱物油と部分合成油などの違いで乳化しやすい、しにくいなどの違いが
あるかどうか」です。(鉱物油10W-30)を使用したいたサンバーでは同じ走行方法で
乳化したことは皆無だったので)現在は5W-30(モービルスーパー1000)

Aベストアンサー

こんにちは。
エンジンオイルの乳化は、エンジン内部(クランクケースやロッカーカバー内)の「結露」でしょうから、オイルの組成の違いには関係無いと考えます。
それも、「1年くらい」ということは、昨年(昨シーズン)は無くて、今年(今シーズン)初めてなのですよね。
同じ走行方法でも、FF車(ボンネットタイプ3気筒)とFR車(サンバーはキャブオーバーエンジンの4気筒ですよね)の違い、ギヤ比の違い(=常用エンジン回転数の違い)、今年の外気温(湿度)と昨年の外気温(湿度)の違いなどから、エンジンの温度上昇時間の差や最終のエンジン温度の差、エンジン冷却に掛かる時間の違い(キャブオーバーよりボンネット1枚のほうが冷えやすいでしょう)などが発生し乳化に至ったと考えます。
もう少し発生状況(環境)などを見極めてから、来シーズンは試しに鉱物油の5W-30を使ってみてはいかがでしょうかね。

QGOLF3 修理して乗るか、買い替えるか?

みなさんこんにちは。

「愛着があれば、、」とか「自分の好きにすれば」とか言われてしまいそうですが、相談させてください。

98年のGOLF3-VR6を5年前に100万で中古購入しました。
当時走行距離48,000Kmで現在62,000Kmです。


購入後の故障や部品交換、カスタム内容を記載します。

・乗車して中からドアロックをすると解除しても内側からはドアがあかなくなってしまう。←5年間放置中
・エンジンオイル、ラジエーター水の漏れ。←オイルプレッシャーSW?とラジエーターのホース交換
・内装の天井が「だらーん」って垂れ下がってきていたので、天井内張り?交換
・オーバーヒートを起こしました。←サーモスタット?交換
・ABSのランプがつきっぱなしになったり、消えたりしている←1年間放置中
・ブレーキダストが多いので、社外品に交換
・ヘッドライトのステーが割れてるとの事で、車検時にヘッドライト両方交換
・マフラーをレムスのマフラーに交換
・前輪タイヤを2本交換
・ブレーキホース全部交換

で、ついにエアコン故障です!

「金かかるなぁ~!!!」

2年前にエアコンガスが全部抜けてると言われて補充
1年前にエアコンガスが全部抜けてると言われて再度補充、漏れ発見剤?の注入
先週、「どうせまたガスが抜けてるだろうから、補充と漏れ発見剤にて漏れか所を見てもらうか」と思って、修理屋に持って行ったら、

「ガスは残ってます、コンプレッサーが圧縮?してないので一式交換が必要です。その他の部品も好感して15万かかります」

って、言われてショックを受けたと同時に、2年連続ガスもれで、今年はガスが残ってる???しかも、今度はコンプレッサーが故障?
とハテナがいっぱいなのですが、、、

と、まぁ原因は置いておいたとして、ちょっと修理を渋ってます。
しかし、関東在住なのでエアコン無しで夏は苦しいです。。。

修理をすべきか
修理しないで買い替えるか
年に1度は壊れる現状から、先が思いやられる
愛着はある
「これだけ修理すれば、EG/AT以外は、もう大丈夫かな?」
それともお前はまだ壊れるのか?

98年なのでゴルフ3の後期なので、まだこれでもマシなのかなぁと言い聞かせているものの、悩みます。

小さいのが好き&お金もあまりないので、買い替えるとしたら、中古で

・ゴルフの4
・BMの1シリーズ
・国産軽自動車(笑)

を検討してます。

あんま、答えが無い(半分愚痴?^^;)投稿なのですが、皆さんだったどうするか、もしくはアドバイス等、お願いします。

みなさんこんにちは。

「愛着があれば、、」とか「自分の好きにすれば」とか言われてしまいそうですが、相談させてください。

98年のGOLF3-VR6を5年前に100万で中古購入しました。
当時走行距離48,000Kmで現在62,000Kmです。


購入後の故障や部品交換、カスタム内容を記載します。

・乗車して中からドアロックをすると解除しても内側からはドアがあかなくなってしまう。←5年間放置中
・エンジンオイル、ラジエーター水の漏れ。←オイルプレッシャーSW?とラジエーターのホース交換
・内装の天井が...続きを読む

Aベストアンサー

Golf3 GLI A/T(94年型E-1H2E)乗りです。
ようやく走行8万キロ少々を超えたところです。
ほかに乗っているGolf2 GTI16Vに比べ,そうそう走行不能になるような故障もないので(笑)日常の足として安心?して楽しみながら乗ってます。
rara38さんの修理履歴はGolf3ではお約束といったものですね。

VR6に限らず,Golf3のエアコン,特にコンプレッサーは,いつか壊れて当たり前(^^;くらいの感覚で乗られたほうが良いと思います。
エアコンについては,補修部品の需要と供給量が多いので,部品代は安いです。
ネットで購入できるショップでは,新品コンプレッサー(純正と同じSANDEN製やDENSO製),新品OEM品のエキスパンションバルブ,レシーバータンク,Oリングが付いて6万円程度で購入できます。
コンプレッサーは4気筒モデルと互換性がないので注意してください。
漏れは,コンデンサーからが多いです。新品OEM品で25,000円くらい。

修理代15万円という見積もりは,フツーに頼んじゃった場合はありがちな金額ですけれど,良心的なショップや電装屋さんにこのようなパーツの調達,持ち込みなども含めて相談してみれば,かなり安くなる余地はあると思います。

ABSランプ点灯は,センサーの不良というケースもありますが,コンピュータユニットのハンダ割れがかなりの確率です。
ディーラーなどでは,コンピュータ丸ごと交換しちゃうケースが多く,当然高額な修理代になっちゃいます。
今は,これを的確に診断し,ハンダ盛り直しでしっかり修理してくれる電装業者さんやショップさんもかなりあります。

ドアロックは,おそらくアクチュエータ交換で治りますよ。中古品でも良いと思います。
この部品はなぜか98年型に多い故障と聞きます。

小さくて安くてなんでも良いというのであれば,経済的な国産車に分がありますが…。
コンパクトでありながら豪快という,個性的なVR6がお気に入りでいらっしゃるならば,走行も比較的少ないですし,最終年式のGolf3はまだまだ現役十分でしょうから,頑張って修理して大事に乗られてはいかがでしょうか。
結局は求めるもののベクトルと,価値観ですね。

Golf3 GLI A/T(94年型E-1H2E)乗りです。
ようやく走行8万キロ少々を超えたところです。
ほかに乗っているGolf2 GTI16Vに比べ,そうそう走行不能になるような故障もないので(笑)日常の足として安心?して楽しみながら乗ってます。
rara38さんの修理履歴はGolf3ではお約束といったものですね。

VR6に限らず,Golf3のエアコン,特にコンプレッサーは,いつか壊れて当たり前(^^;くらいの感覚で乗られたほうが良いと思います。
エアコンについては,補修部品の需要と供給量が多いので,部品代は安いです。
ネ...続きを読む

Qスパゲティをつくるときに使うオリーブオイル

オリーブオイルについておしえてください。スパゲティをつくるのに向いているオリーブオイルってありますか?オリーブオイルならなんでも大丈夫とか、こういう種類がいいよなどあれば教えて下さい。わたしはおもに、スパゲティか、サラダに使っているのですが、詳しくないので、スーパーでみかけたものをそのまま買って使っています。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エクストラバージンオイルだったらどれでも大丈夫dすよ。もちろん味の好みはあるでしょうが。

オリーブオイルの種類は

バージンオリーブオイル(酸度によってエクストラ・バージン[酸度は1.0%以下]、バージン、オーディナリー・バージンに分かれます)

精製オリーブオイル 癖などを取り除いた物です。

オリーブオイル  バージンオイルと精製オリーブオイルをブレンドした物です。

があります。

さっぱりと作りたかったら精製オリーブオイルがいいですね。

サラダなどでオリーブの風味を感じさせるのにはエクストラバージンオイルなんかがいいです。

どちらにせよ味には好みがあるのこ雨氷な物を見つけるまでいろいろ試すしかないです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/YMTI/kindofoliveoil.htm

Q質問:VWゴルフ4(IV)GTIのエンジントラブル?

1999年式ゴルフ4GTI(AT)10.2万キロです。
今日午後、運転しようと鍵をさしイグニッションを回しましたがエンジンがかかりません。症状及び状態は
・午前中に運転した時は何も問題なかった。
・イグニッションを回すとメーター内の各種ランプは点灯する。が、エンジン始動がしない。3ヶ月程前に同じように始動しない事があったが、もう1度イグニッションを回せば始動したことがある。今回は何回回してもダメ。
・直前まで何らかの警告灯が付く事はなかった。
・オイル交換は前回ディーラーで行い、ディーラー推奨の交換時期まであと1000キ程ある。
・エンジンオイル量を見たが異常に減ってることはない。またオイル漏れも目視、地面の状態を見た限り無さそうです。
・バッテリーにも劣化、異常は無さそうです。
・オーディオ、エアコン、パワーウィンドウ、ライトなどは今もACC?ポジションで正常作動します。
私なり調べたらスパークプラグ辺りが怪しいと思い、取扱説明書を見たらプラグの記述はあるものの、プラグの場所、点検方法の記載はなく困っています。そもそも私の見当が外れてるような気もします。
明日になればエンジンかかるかな…と願いつつみなさまの見当、意見をお伺いしたいのです。カー量販店などで販売されてる部品で直せるのか、もうディーラーでないと対処出来ないようなものでしょうか。
当方のゴルフは過去に電動ファンのトラブルでオーバーヒートしそうになったり、窓は何回も落ちるし、色々と機嫌を損ねます。
車についてはまるで素人ですが、よろしくお願いいたします。

1999年式ゴルフ4GTI(AT)10.2万キロです。
今日午後、運転しようと鍵をさしイグニッションを回しましたがエンジンがかかりません。症状及び状態は
・午前中に運転した時は何も問題なかった。
・イグニッションを回すとメーター内の各種ランプは点灯する。が、エンジン始動がしない。3ヶ月程前に同じように始動しない事があったが、もう1度イグニッションを回せば始動したことがある。今回は何回回してもダメ。
・直前まで何らかの警告灯が付く事はなかった。
・オイル交換は前回ディーラーで行い、ディーラ...続きを読む

Aベストアンサー

04のGTIに乗ってます。パワーウィンドが動くならバッテリーではないですね。やはり点火系でしょう。エンジン始動不良は、ガスか、火か、ですから。イグニッションコイルのトラブルはよく耳にしますし、走行距離からするとそれらしいですね。ダイレクトイグニッションですから各プラグキャップに付いてる4個です。1個でも駄目だとエンジン始動しないです。スパークの状態を見るなら、プラグ外してキャップにつけてプラグ自体をエンジンブロックに接触させたままクランキングして火花が飛ぶかどうかですが、ディーラなどプロに任せた方が良いと思います。
 あっと忘れましたが、セルモーターは回りますか?キュルキュル元気良く回っていてもかからないなら、点火系のトラブルです。

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ でエンジンオイルの乳化についてですが
4ヶ月4000kmで交換した際には給油キャップの裏に乳化したものが結構付着していました。
以前に乗っていたH32Vでは一度も起きたことがありませんでした。

取扱説明書には白いものが付着しますが心配ありませんと記述があります。
念のために自分でエンジンオイルを交換しましたが、3日目にまた少量付着しています。
ディーラーなどで専用のオイルを使用してのフラッシングがあるようですが、それをしないで
このまま乗り続けてもいいものでしょうか?

片道6~8kmの走行が多くて購入直後の昨年の夏前後には見られなかった症状です。
冬場に結露したものがオイルに混ざるという現象だということは分かるのですが、他の軽自動車でもよくあるものなのでしょうか?
冷却水のリザーバータンクにはオイル混入などは無く、フィラーキャップもしっかりと締まっています。(レベルゲージには付着しない)
このような状態で十分な潤滑がされるものかどうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが、エンジン形式が異なりますので単純には比較出来ないとは考えます。
*H32Vは4気筒のたしかキャブレター車、H42Vは3気筒のインジェクション車、新車当時の排気ガス規制基準も異なっていると思われます。

現在は、フィラーキャップ裏側だけでレベルゲージに付着したオイルには乳化が見られないのでしたら、乳化の初期段階でオイル全体は白濁した訳ではないでしょうから、オイル交換やフラッシングまでは必要ないと考えます。
また、フラッシングやオイル交換をしても、同じ条件下(外気温や湿度によりますが・・)では、また発生してしまう可能性も大でしょう。

私の車のときの乳化、息子の車の乳化も、フィラーキャップに付着した程度でしたのでオイル交換などはせず、そのかわりに一週間に一度程度は乳化が見られなくなるまで、ちょっと長めの走行(仕事帰りに回り道やちょっとしたドライブ:15~20km程度)をして完全暖機(エンジン全体の温度を十分に上げて結露で発生した水分やオイル内の水分を完全に飛ばしてしまう)をしていました。
私はこれが一番効果的ではないかと考えています。(短距離走行繰り返し時のバッテリー消耗の充電にも効果的ですよね)

そういう具合で7~8年は使っていましたが、エンジンには何ら問題はなかったですね。
今も息子には、週一はちょっと長めに走行するように勧めています。
ちなみにオイル交換は約1万キロまたは年1度程度の間隔で実施していました。

こんな具合で良いと思うのですが・・・・ご参考になれば幸いです。

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが...続きを読む

Q987 ブレーキランプが切れただけ(?)で、ABS警告がつく事はありますか?

昨日、走行中に987のABS警告がついたのですぐに修理に出したら、ブレーキランプが切れていた(?)との事でした。

当初、友人にABSの修理には数万はかかると聞いたので、2000円程度で済んで驚いています。

その事を友人に話したら、ランプ切れひとつでABS警告がついたなんて話は聞いた事がないと言われました。

私も、ABSはブレーキの電子制御に関する項目の重大トラブルといったイメージを持っていたのですが、
たった1つのブレーキランプが切れただけでも、ABSの警告はされるものなのでしょうか?

どなたか車の機能や整備に関してお詳しい方、ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ABSの仕様上かランプを兼用にしているのか分かりませんが、そうなってる車は多いと思います(複数経験あり)。ちなみに、ブレーキランプをLEDにすると流れる電流が少なくなり、これでも点灯することがあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報