PC環境:
OS・・・Win7 64bit
CPU・・・i7-860 @3.2GHz
VGA・・・GTX480 OC 2-way SLI
HDD・・・4台ほど
電源・・・Corsair HX850W

先日ワットチェッカーを購入し、PCの消費電力を測定してみました。

色々と負荷をかけて消費電力を測定してみましたが、3DMark11実行中に一番高い消費電力が表示されました。
おおよそ680Wでした。
皮相電力でなく、有効電力です。

850Wの範囲内に収まってはいますが、これは「ギリギリ」又は「危ない」範囲なのでしょうか?

電源は容量いっぱいに使用するのはパーツの寿命等に関わるからあまり良くないので、余裕があるものを使用する方がいいと聞いたことがあるので心配です。

また、もっと高い消費電力が表示されそうなベンチ等はありますでしょうか?
OCCTも思いつきましたが、あれはCPUとVGA個別の負荷だったような気がして。

詳しい方、ご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>Corsair HX850W



http://www.links.co.jp/items/corsair-power/cmpsu …

http://www.links.co.jp/info/2009_07/-2009724.html

80PLUS SILVERの設計だったのに、認定受けたらGOLDだったってやつですね。

>一番高い消費電力が表示されました。
>おおよそ680Wでした。

つまり、SILVERの効率85%で考えたら、
 消費電力:680W*効率:0.85=出力:578w
となりますので、単純計算では総出力850wの68%程度ですから、総出力ベースでは十分余裕があります。

ただし、総出力だけでは判断できません。
各電圧の出力がどれだけ消費されてるかは、ワットチェッカーでは判断できませんから。


>OCCTも思いつきましたが、あれはCPUとVGA個別の負荷だったような気がして。
POWERで計測すれば、CPU&GPUに同時に負荷かけますよ。

この回答への補足

素早いご回答ありがとうございます。

>各電圧の出力がどれだけ消費されてるかは、ワットチェッカーでは判断できませんから。

というのはつまり、私の使用している電源の場合、各電圧の出力が
・+3.3Vと+5V合わせて150W
・+12Vが840W
・-12Vが9.6W
・+5Vsbが15W
となっているのですが、もしかしたらこのうちどれかがギリギリかもしれないということでしょうか?


>単純計算では総出力850wの68%程度

4gamer等の記事を読むと、GTX480SLIの場合は大体どれも700Wを超えています。
http://www.4gamer.net/games/099/G009929/20100326 …

なぜ私の場合は消費電力が低いのか少し気になります・・・。
使用しているグラボはN480GTX LightningでOCモデルなので少しは消費電力が高いかと思ったのですが・・・。


>POWERで計測すれば、CPU&GPUに同時に負荷かけますよ。

どうもありがとうございます。
Powerの項目をすっかり見落としていました。

先程電力チェックしてみましたが、意外にも消費電力は480W程度でした。

なぜか、各VGAの使用率が50%程度にしかならない(msi Afterburnerより)ので、その影響かもしれません。

補足日時:2011/04/09 21:54
    • good
    • 0

水をさすようですが 卓上計算は あくまでも理論値



こちらを
http://www.4gamer.net/games/099/G009929/20100326 …

ざーっと下の 表26
GTX 480の消費電力は高い。3Dゲームアプリケーション実行時におけるシステム全体の消費電力は,タイトルにもよるが403~463W

とありますがね これ単体カードの話でね
表のSLI項目をみても608W~742W食ってますよ 大丈夫なんですかと子一時間・・・


有効電力も結構ですが 理論的なことは置いといて 実質 PC電源ってのはカタログ数値の最大パワーから だいたい70%~80%が実際に有効に使える・痛めない限界値だと思ってください

850Wの範囲内に収まっている というのは理論と計算で850という「数字」に合わせてるだけであり
理論計算で「足りる」と思うのは結構ですが 酷使してると寿命も俄然 短くなります


とここで その電源を調べてみた コルセアってばメモリでは1流だけど
CMPSU-850TXJP TX850W
http://www.corsair.com/power-supplies/non-modula …

え? 850Wで1万円切るの?
え? +12V出力が1系統しかなくって 70A単騎のみ?

いやーこんな安モンで高負荷かけるなんて 有り得ないでしょう
やばいよ 本当に
卓上計算以前の問題だわ 

480のSLIでは CPUもそれなりのものを使ってるんだろうし 普通の感覚だと1000W以上で当たり前
ゲーマーなら1200Wと言うだろう それが正解ってもんだ
ただし! そんな1万そこらの安モンはダメだけどね


レスした人らさーー

こんな安モンに負荷かけさせて 突然死のことをなんで言わない?

メーカーの回しモンか?
    • good
    • 0

http://8086.co.jp/u-PUNIT100_spec.htm
URL先の商品を使うと、実質の消費電力が測れると思います。

また、PICマイコン等で自作するのもそんなに難しくありません。

+12v・+5v・+3.3v・-5v・-12v(ATX-20Pin or 24Pin)
+12v・+5v・+3.3v(ドライブ用)

実質電圧x実質電流=消費電力(W)

PICマイコンを使ったドライブ用(+12v・+5v)の電力計は、ググルと出てきますよ。
検索文字「PC 電力計 PIC」「PC 電圧計 PIC」

自作出来そうでしたら、既製品よりは安く作れると思います。
電圧計は、12vは1/4・+5vは1/2に分圧して計測。3.3vはそのまま計測。
電流計の方は、40・10mΩ/1Wの面実装チップ抵抗を使用して、通過電圧を測定する。<秋月電子
(測定電圧が小さいので、オペアンプで10~25倍位に増幅させる。)
http://akizukidenshi.com/catalog/c/cchipreg/
表示にはキャラクタLCD。(SC1602系 SC2004系は5インチベイには納まりません。)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-02919/

消費電力は、各電圧(V)x各電流(A)=各電力(W) 最後に各電力を合計させて終わりです。

これで、PC内部の消費電力だけを計測できます。
 
 
  
    • good
    • 0

>もしかしたらこのうちどれかがギリギリかもしれないということでしょうか?


それを判断をするだけの情報がありませんから・・・。

ちなみに各電圧の出力を単純に加算すれば、850Wを超えますので、実際には各電圧の出力は記載されてる値より少なくなります。


>4gamer等の記事を読むと、GTX480SLIの場合は大体どれも700Wを超えています。
計測環境が違いますから。

たとえば、CPUは
>CPU・・・i7-860 @3.2GHz
TDP95Wなのに対して、
 4gamer:i7-975EX:TDP130W
ですし、メモリの枚数等も異なりますから。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源ライン2線で、ACとDC電源を供給

まず、質問カテゴリーが違った場合は、ご指摘下さい。

興味本位ですが、電源ライン2線で、ACとDC電源を供給は可能でしょうか??
DC電源にアナログ・デジタル通信信号を乗せて通信している機器はあります。
また、AC電源にデジタル信号を乗せて通信している機器もあります。

でも今回考えたのは、AC電源とDC電源を電源ライン2線で供給できない物かと思いました。
電圧はAC・DCとも100vで組みたいのですが、電圧が高いのでいきなり混合回路を作っても、私には安全とは思えません。

私が考えた回路は、DC100vにAC100v(200Vp-p ??)の波形を加える物を考えたのですが、DC100vに影響が出て安定しないと思います。
でも、AC100vの方は電源トランスを入れれば、DC100v成分は除去されます。

私の考えでは、無理ではないかと言う結論に思えますが、もし出来るならご教授願います。
電源ラインを3線・4線にして、分離すれば良い事だとも思っています。
ですが、家庭用電源コンセントで実用化できないかと考えた次第です。

検索で「AC DC 混合電源」を調べた所、入力電源がAC電源かDC電源のどちらから、出力電源がAC電源かDC電源のどちらからしか出力できない物(プログラマブルAC/DC電源)の商品しか見つかりませんでした。

唯一見つかったのが、入力DC100v・AC100v混合電源をAC100v電源だけを抽出して、出力電圧をDC100v・AC100vに分けて出力する物でした。(機器価格約100万円、企業向け)

個人で電気・電子工作できて、出来るだけ安価で済ませられる回路が無いかと思っていますが、ネット検索では見つけられませんでした。

なぜこんな事を考えたかと言うと、ACスイッチングアダプターの動作テストと、無接触電流計の動作を調べたいと思ったからです。
DC100v・AC100v混合電源を使ったら、節電にならないかとも思ったのです。

電気・電子回路に自信のある方、大歓迎です。
簡単な回答から、難しい回答まで幅広く募集いたします。
思った事を、どんどん回答をお願い致します。 m(_ _)m

     

まず、質問カテゴリーが違った場合は、ご指摘下さい。

興味本位ですが、電源ライン2線で、ACとDC電源を供給は可能でしょうか??
DC電源にアナログ・デジタル通信信号を乗せて通信している機器はあります。
また、AC電源にデジタル信号を乗せて通信している機器もあります。

でも今回考えたのは、AC電源とDC電源を電源ライン2線で供給できない物かと思いました。
電圧はAC・DCとも100vで組みたいのですが、電圧が高いのでいきなり混合回路を作っても、私には安全とは思えません。

私が考えた...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

理屈の上では、可能ですよ。

通常のAC(交流)は、0Vを基準にして、マイナス側、プラス側に変動する物です。
つまり、基準に成る部分をプラス側なり、マイナス側に設定する事で、合成が出来ます。

今回のケースですと、100Vの直流を基準とし、そこに100Vの交流波を乗せます。
実際の波形は、交流100Vというのは平均値なので、ピーク値はルート2倍の141Vほど。
このため、合成波はマイナス41Vからプラス241Vの範囲となります。

交流分を得るには、直流分を遮断すれば良い。
(コンデンサーで、直流カット)
直流分を得るには、交流分を遮断すれば良い。
(コイルで、交流カット)

現実的な部分で、コンデンサーで直流カットは比較的簡単、コイルに依る交流カットは電源周波数がよほど高く無ければ、ほぼ非現実的。

また、このような電源状態では、通常のトランスが利用出来ません。
トランスはコイルをコアに巻いて、相互の巻き線比で電圧変更を行う物ですが、直流分がコアの磁化に悪影響を与え、磁気飽和を起しやすく成るため。
磁気飽和に耐えるため、100倍くらい大型のトランスを用いれば、使えなくは無いかもしれませんが、巨大なトランスだと内部損失も多く成るので、ムダが多く成るだけです。

また、合成波が241Vに達するので、一般的な電源用プラグやコード類、ほとんどが耐圧125V等なので、一般家庭用の汎用品は使えなく成ります、最低でも250V耐圧仕様が求められます。

結果として、設備機器のコストが膨大に成る、いろんな面で電力のロスが多く成る。

家庭用のコンセント電源等で、直流が使われないのは、電線の長さが長く成ると、電圧降下が多く成って、正しい電圧を得にくい、という事情からです。
実際に、エジソンが押し進めた直流の送電網は敗北し、交流配電網が一般化しています。

交流でも電圧降下はアリます、しかし変圧器(トランスフォーマー)を使えば、随時戻す事が可能、直流伝送では電圧変換がなかなか難しい(変電所設備が必用)ため、電圧変動率から、送電可能範囲が狭く成ってしまうんです。

現状の電源設備では、発電所から変電所まで、高圧で伝送され、変電所から中間電圧にして電信柱と通って来ます。数キロごとに電圧降下分を補う変圧器を用いて、送電しています。
各家庭には、中間電圧から変圧器を用いて低電圧とし、その部分から一定範囲の各家庭に送電されています。

このように、トランスを活用する事で、低コストで広範囲に良質な電源供給が可能、というのが交流の最大メリットです。

直流分を重複させると、これらのメリットは得られませんし、直流のみの状態よりも、さらに設備が複雑化して、その上ロスも多く成ってしまう。

このため、御質問者様が発想した方法も、実用性が無く、ネット検索してもなかなか関連する情報が出て来なかったのだと思います。

電源という部分では無く、小電力の範囲なら、わりとこの手法が応用されています。
古くは電話網、一定の直流電圧で電話機の最低動作を確保し、音声信号とパルス波を組み合わせて実用化されました。(パルス波はダイヤル番号の感知や、呼び鈴(ベル)駆動)
この配線網に高周波信号を用いたのがADSL。
この他に、コンデンサーマイクもあります。
マイクが動作する為の電源(DC)と音声信号(AC)を重複させています。
(現在では接続間違い等で事故を防ぐため、あえて3線式接続が主流です。プロ現場用では電源を必用としない範囲でも、より安定動作を目的とし、3線方式が普通に使われています。民生用では、プラグインパワー方式のマイク(PC用マイクは、ほぼコレです。))

伝送距離があまり長く無く、取り扱う電力が大きく無い、という分野では、活用範囲が有る方法です。
音響とか、通信という範囲には、上記の様な身近な物も有るのです。

はじめまして♪

理屈の上では、可能ですよ。

通常のAC(交流)は、0Vを基準にして、マイナス側、プラス側に変動する物です。
つまり、基準に成る部分をプラス側なり、マイナス側に設定する事で、合成が出来ます。

今回のケースですと、100Vの直流を基準とし、そこに100Vの交流波を乗せます。
実際の波形は、交流100Vというのは平均値なので、ピーク値はルート2倍の141Vほど。
このため、合成波はマイナス41Vからプラス241Vの範囲となります。

交流分を得るには、直流分を遮断すれば良い。
(...続きを読む

Qwindows7の64bitと32bitで

windows7の64bitと32bitで
私のパソコンはwindows7の64bitを入れています。
32bit対応のwebカメラを買ってしまったのですが、これは使えないのでしょうか?
WOW64なるものが入っているので32bitのものも使えると聞いたのですが、USBをつなぐと、デバイスが正しくインストールされませんでしたとなるのですが……。

Aベストアンサー

64bit版Windows7に対応したドライバが提供されてるかウェブで確認してください。
ドライバ不要なWebカメラの場合はWindows内蔵ドライバで動かすはずなので
64bit版Windows7に対応してないと動かないかもしれません。

WOW64は32bitアプリケーションをエミュレーションする機能ですが
デバイスドライバには対応してなかったと思います。

Q直流電源(DC)と交流電源(AC)について

みなさんの知恵をお貸しください。
電気製品の仕様で見かけるAC電源(AC100V/AC200V)、DC電源(DC-48V)って見かけます。このAC電源は普通のコンセントから電気を供給すると思いますが、DC電源の方は、なぜ「-48V」なのでしょうか?-48Vが標準なんでしょうか?また、ほかにDC電源の値はありますでしょうか?
色々調べてみましたがわかりません。

教示願います。

Aベストアンサー

pcのusb端子にはDC5vが走ります。
車のバッテリーはdc12vです。トラックは2個繋いで24vとして使用しています。

通常の電化製品は、ac100vを変換してdcとして使用しています。
dcは直接触れると低電圧でも事故を起こします。
電気を運ぶにはacの方が効率が良く安全なのです。

QWindows7 64bit環境でAdaptec SCSIカードを認識する方法

Vistaの64bit環境からWindow7 Ultimate 64bitへ移行したのですが、AdaptecのSCSIカード(2915LP)が認識されません。
SCSI接続でエプソンのスキャナES-8500を使用していたのですが、このままだとUSB1.1環境下でしかWindows7で使用できません。
どの様にしたら、64bit環境でSCSIカードを認識させるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下がAdaptecサイトの「2915LPカード」のWindows7(64ビット)用のドライバです。
これを入れましたか。入れてなければお試しください。入れても認識できないなら、その旨補足下さい。
http://www.adaptec.com/ja-JP/downloads/ms/ms_win_7_x64?productId=AVA-2915LP&dn=Adaptec+SCSI+Card+2915LP

QAC/DCアダプター電源供給について

こんばんは。
ずっと使っていたラジカセ(BOSE AW-1)の電源が入らなくなりました。
いろいろ試したところ、車のシガーケーブルからDC電源は入る事が分かりました。
そこで、家庭用コンセントで、AC/DCアダプターを使用して、DC電源供給をしようと考えていますが、どのアダプターを購入していいのか分かりません。

本体には「15V」、メガネタイプの電源ケーブルのコンセント側には「12A 125V」、本体差し込み側に「3A 250V」とあります。
シガーケーブルには「FUSE 5A 125V」、説明書には「AC電源は100Vを・・DC電源は+12Vを」と書いてあり、素人の私にはさっぱり分かりません。

自分自身で調べ「スイッチングAC/DC電源 12V 5A」というのが近いのかな?と思いましたが、確証が得られず困っております。
どなたか詳しい方、ぜひ教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

内外Webを調べてみましたが質問で記述されている消費電力80W程度しかわかりませんでした。
最大80Wですので12V5Aまたは15V5A程度のDC電源で十分です。
またACでの作動復旧対処としてプラグコードの確認(両端末付近を圧縮し内部断線状態の接触を試みる等)内部ヒューズ(温度ヒューズも含め)等チェックしてみて下さい。

QWin7 64bitのインストールについて

Win7 64bitのインストールについて

CPU IntelCore i3 530
マザー ASRock H55M-LE
メモリー A-DATA AD3U1333B2G9-RHS (DDR3 PC3-10600 2GB) 一枚   
HDD Seagate ST3320613AS 320GB
DVD Samsung SH-S223C
電源 400W メーカー不明
ケース メーカー不明

上記のような仕様でWindows7 Ultimate 64bitをインストールしようとしているのですが、
インストール先のHDDを選ぶ際に、HDDが表示されずそこで止まってしまい困っています。
BIOS上ではHDDとDVDドライブどちらも認識はされております。
インストール時にドライバが見つかりませんと出るため、MBのDVDを読み込ませているのですが
ドライバを当てたあとも同様にHDDは表示されません。
HDDが非対応なのでしょうか?それともドライバの問題なのでしょうか?
選んだドライバはICH7M/MDH SATA AHCI Controllerという物を選びました。
BIOSの設定でIDE・AHCIモードどちらでも試していますが、うまく行きません。
至らぬ点あるかと思いますが、ご教授よろしくお願いします。

Win7 64bitのインストールについて

CPU IntelCore i3 530
マザー ASRock H55M-LE
メモリー A-DATA AD3U1333B2G9-RHS (DDR3 PC3-10600 2GB) 一枚   
HDD Seagate ST3320613AS 320GB
DVD Samsung SH-S223C
電源 400W メーカー不明
ケース メーカー不明

上記のような仕様でWindows7 Ultimate 64bitをインストールしようとしているのですが、
インストール先のHDDを選ぶ際に、HDDが表示されずそこで止まってしまい困っています。
BIOS上ではHDDとDVDドライブどちらも認識はされております。
インストール...続きを読む

Aベストアンサー

"それともドライバの問題なのでしょうか?選んだドライバはICH7M/MDH SATA AHCI Controllerという物を選びました。"

↑これは不要です。H55M-LEのチップセットはH55なので、ICH7M/MDH SATA Controllerは使われていません。Windows7は、ネイティブにAHCIに対応していて特にドライバを必要としません。従って、BIOSでAHCIモードを選んでそのままWindows7をインストールすれば良いはずです。

http://www.ark-pc.co.jp/item/H55M-LE/code/12101255
http://www.intel.com/jp/Products/Desktop/Chipsets/H55/H55-overview.htm

もし、それでも駄目な場合は、HDDが故障していることも考えられますので、他のHDDを用意して仮にWindows7をインストールしてみると良いでしょう。まあ、稀にマザーボードの不良と言うことも有り得ますが。

QDCアダプタとACアダプタの違い

この間ギターのエフェクターを買ったのですが、
充電の差込口にDCアダプター9Vと書いてあって
あいにく5VのACアダプタしかもっていません
ACアダプタとDCアダプタの違いって何ですか?
9V対応のACアダプタを買っても使えますか??

Aベストアンサー

用語が正確に使い分けれているかにもよります

家庭用AC電源(100V)を使用した直流電源のことを
ACアダプタと言う人もDCアダプタと言う人もいます

そのアダプタには、入力と出力の規格が記載されているはずです
入力(input)AC80~120V 出力(output)DC6V1A のように

そのエフェクタの説明書を読んで DC9Vで何Aかを確認してください

出力が DC9Vで 電流がエフェクタの必要とする電流以上のアダプタが必要です

注意しなければいけないのは
単なる電源で 使用電流が増えるほど出力電圧が低下するものがあります、この手の物は、電流が少ないと記載されている電圧より上がってしまいます(出力電流が多すぎるものは、避けた方が無難です)
もう一点は 接続プラグの形状(外径・内径・ピンの径)と電圧の極性(中心が+/-)です

さらにややこしいのは 出力がACのアダプタも有ることです

これを読んで良く判らない場合は、そのエフェクタ専用のアダプタを購入してください(高価と思いますが)

QUSBタイプのダブル地デジチューナー Win7 64bit

こんにちは。

今度、ドスパラでBTOのWin7 64bitパソコンを注文しようと思っているのですが
デスクトップパソコンに地デジチューナー(ダブル)を付けたいと思っています。
しかし、内蔵型は自分で取り付ける自信がないのでUSBタイプの地デジチューナーを購入しようと思います。
(ドスパラはカスタマイズで地デジ項目無ければ別途購入でも取付は出来ないとのこと)

USBタイプのダブル地デジチューナーでWin7 64bit対応のものを教えて下さい。
内蔵型はぽつぽつあったのですが、USBタイプはなかなか見つかりませんでした。
どなたかアドバイスお願いします!

★内蔵型の取付って簡単にできるものなのでしょうか?
 メモリの増設は昔1度だけやったことがあるのですが。。。

Aベストアンサー

取り付けに対してのアドバイスだけ
作業自体は驚くほど簡単です、しかるべきコネクタに刺すだけなので。
ただ、何もわからないと、そのしかるべきコネクタや配線等で迷うかもなので、
マニュアル等がきちんと図解で作ってあり、文章が読める
国内メーカー品を選ぶのが良いかと思います。

Q白熱電球は、ACまたはDC電源どちらでも使用することができるのでしょう

白熱電球は、ACまたはDC電源どちらでも使用することができるのでしょうか?

Aベストアンサー

>非常灯(DC電源)へは、普通の白熱電球を使用し、蛍光灯電球やLED電球(ACアダプタ内蔵)は使用できないということでよろしいのでしょうか?

その認識で間違いないと思います.
私のオフィスで使用している非常灯は蛍光灯タイプなのですが,
DC電源でも動作する点灯回路(インバータ)が入っていました.

しかし白熱電球が前提の非常灯では,
そのような回路は入っていないと考えるのが自然です.
市販の電球型蛍光灯やLED電球は直流電源で使用できないでしょう.

Q消費電力が電源W数ギリギリ時の弊害

例えば300Wの電源にシステム全消費電力が250Wとギリギリで使用し続けると
寿命を早めるとネットで見たのですが、これは本当でしょうか?
本当の場合、寿命を早めるとは具体的にどういうことなのでしょうか?
やはり通常は電源W数の半分以上、上記で言うと150W以上の使用は黄色信号ですか?

Aベストアンサー

質問者様がおっしゃるとおり、半分程度で利用するのが一般的ではないでしょうか。
300Wの電源で、301Wを使用したら即再起不能なんてことはないと思いますが、一般的なスイッチング電源であれば、やがて保護回路が働いて電源落ちたり、動作が不安定になるかもしれませんね。
また、能力いっぱい近くで使い続けた場合、放熱面で問題が出て出力段のトランジスタの寿命に悪影響がでたり、コンデンサの能力が不足してノイズが出やすい状況になるかもしれません。
一番良くないのは精神的な安心感がなくなることではないでしょうか。


人気Q&Aランキング