私は零細企業の代表をしています。先代の代表が残した膨大な債務をそのまま引き継ぎましたが、返済が間に合わないので法人として自己破産する事を考えています。私は保証人や担保の書き換えは行っていません。この状態で会社が自己破産した場合、私には返済の義務は発生せず、債務は保証人である先代の社長に請求されると判断したいます。ただ、未納分の厚生年金や税金は破産の時の代表や役員に請求されるのでしょうか。

この未納に関して分からないので教えてください。
@悩み人

このQ&Aに関連する最新のQ&A

未納 税金」に関するQ&A: 税金未納

A 回答 (2件)

> 厚生年金に関するURLで内容を見たとき、「納付の奨励」というのがありますが、現在未納状態にあるものを、会社破産後も会社や役員に請求され続けるのでしょうか?


> 済みませんが、これについてもご回答願えればありがたいです。
厚生年金特例法第2条により、倒産した会社の経営者(役員)の所在が明らかな場合には倒産時点で未納となっている厚生年金保険料は『特別納付保険料』と言う物になり、「特別納付保険料を納めてください」レベルの書面[勧奨]が届きます(第2条第4項)。
しかし、現時点での条文では勧奨に対して『納めます』と回答した場合(第2条第7項)以外には納付・納期限に関する定めをしていないので、『納めます』と回答しない限り、倒産した会社の経営者(役員)に対して財産差し押さえ等の強制執行力は無い状態です。 http://hourei.hounavi.jp/hourei/H19/H19HO131.php

尚、厚生年金特例法第3条による実際の公表は↓を見てください。
http://www.nenkin.go.jp/main/individual_02/index …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な返信、誠に有難うございました。

企業としての義務を全うできないような状態は最悪で、
それなりの対応をしないといけないと思っていしたので、
本当に参考になりました。

有難うございました。

お礼日時:2011/04/11 17:01

> この状態で会社が自己破産した場合、私には返済の義務は発生せず、


> 債務は保証人である先代の社長に請求されると判断したいます。
文面からの推測になりますが、ご見識の通りと私も考えます。

> ただ、未納分の厚生年金や税金は破産の時の代表や役員に請求されるのでしょうか。
未納分とは、どちらの事をお考えでしょうか?
 ・毎月、納期限に正しく納めているが、倒産した時点で納付期限が来ていない分
 ・資金繰りの関係で今まで滞納している分。
凡そでよければ、以下の様になります。
1 法律上、法人と経営者(自然人)は別人格なので、経営者に対して請求は為されない。
 但し、次のような場合には経営者に対して請求は来る
 a 無限責任社員
 b 経営者が会社に貸していた貸付金を、会社から優先的に返済させた後に倒産させた
 c 会社と経営者の関係が、「旧 商法」や「会社法」の勉強で出てくる
  『法人格否定の法理』に該当する⇒説明が難しいので↓等を参照下さい。
  http://www.artista.co.jp/article/13219532.html
2 倒産すれば会社の債務履行義務は無くなると考えがちですが、従業員から預っている税金や保険料は納付義務があるので、倒産の手続き前に納付した方が良い。
3 税金の事は詳しくないが、厚生年金保険料を『給料から徴収しているが、資金繰りの関係で滞納』と言う状態の場合、年金特例法により元事業主に対して『納付の奨励』を行なうと共に、未納である旨を公に公表する。

※参考になるURL先
【倒産させた場合の納税等】
http://www.inoue-lawyer.jp/category/1272907.html
http://www.ac-hasan.jp/advice/advice05/answer04. …
 【類似質問】
 http://q.hatena.ne.jp/1198118224
 http://q.hatena.ne.jp/1182218562
 http://questionbox.jp.msn.com/qa2603062.html
【年金特例法の広報チラシ】
http://www.sia.go.jp/topics/2007/n1218.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、有難うございます。
説明が足りなくて申し訳ありません。

未納分とは、一昨年の後半から10ヶ月ほど、所定の金額に対して利子程度の金額を納付していましたが、昨年の下期頃から正規の金額に未納分の金額を分割して上乗せして納付している状態にあります。
実質的にはまだ、5ヶ月分くらいの厚生年金が未納状態にあります。

厚生年金に関するURLで内容を見たとき、「納付の奨励」というのがありますが、現在未納状態にあるものを、会社破産後も会社や役員に請求され続けるのでしょうか?

済みませんが、これについてもご回答願えればありがたいです。

お手数をおけしますが、宜しくお願いします。

お礼日時:2011/04/11 14:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の印鑑登録

会社の印鑑登録をしたいと思っているのですが、
印鑑と何か一緒に持っていくものがあるのでしょうか?また、その日に登録終了とかできるんでしょうか?素人の質問でスミマセン。

Aベストアンサー

追加補足します
法人は設立登記が完了して初めて誕生します。
法人設立(株式会社か有限会社と推測します)登記時に、法人届出印として法務局に登録する印鑑が、法人の実印(印鑑証明書)です。
設立登記を司法書士に依頼されるなら、司法書士さんに法人設立手順の説明を受けてください。
質問者さんが、これから社名(商号)や目的を決め、定款作成、資本金払込、設立登記とご自分でされるなら、概略は次の通りです。
事前調査・確認
事前に法務局で類似商号調査をして類似商号がないことの確認、及び定款目的の記載方法の適合性確認を受けます。
定款認証
これに基づき定款を作成し登記法務局管内の公証役場で「認証」を受けます。定款作成については公証役場に事前相談すれば指導してくれます。
資本金払い込み
あらかじめ依頼し承諾を得た金融機関に資本金を払込み、保管証明書の交付を受けます。
登記申請
登記申請書に、設立時の株主総会議事録(社員総会議事録)認証済み定款謄本、保管証明書等を添付し設立登記申請書を法務局に提出します。⇒法務局の相談窓口で書式ひな型や記載方法について指導してくれます(無料です)
この登記申請書の記載方法については法務局のHP「登記・供託インフォメーション」にアクセスし商業登記の項目をクリックすれば解説とひな型があります。

法人設立手順の詳細はご自分でされるなら、大手の書店で日本法令の設立登記書式・解説つきを購入されると良いでしょう。ただし、公証役場に2~3回、法務局に4~5回は足を運ぶ覚悟をしてください。
また、現在取引のある金融機関に資本金払込を受けてくれるかどうかの打診も忘れずにしておきましょう。最近は取引関係が薄い顧客の依頼は断られることが多いのが実態ですから。

追加補足します
法人は設立登記が完了して初めて誕生します。
法人設立(株式会社か有限会社と推測します)登記時に、法人届出印として法務局に登録する印鑑が、法人の実印(印鑑証明書)です。
設立登記を司法書士に依頼されるなら、司法書士さんに法人設立手順の説明を受けてください。
質問者さんが、これから社名(商号)や目的を決め、定款作成、資本金払込、設立登記とご自分でされるなら、概略は次の通りです。
事前調査・確認
事前に法務局で類似商号調査をして類似商号がないことの確認、及び定款...続きを読む

Q自己破産、車のローン中残債少しその場合保証人が、弁済できるの

自己破産で、車のローン中で保証人に主人が、なっています。その場合私が、自己破産したときにかわりに
あと少しの残金を支払うと車は、主人の名義になるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

ご主人がなっておられるのは、あくまでも自動車ローンとしての連帯保証人です。
あなたが自己破産を申立されると、自動車ローンの残債はご主人に一括請求されると思います。

問題はローンの対象物である自動車そのものです。
通常の自動車ローンの場合は、所有権留保特約によりローン会社に引き上げられますが、今回は保証人がいるため、保証人も同時に破産しない限り引き上げにはならないと思います。
引き上げされない場合、自動車は破産者の財産となり、破産財団に含まれる事になり、破産財団に配当可能な財産(車の実物)があるので、破産即免責ではなく管財事件となり管財人により当該の車が売却され債権者に公平に分配される事になると思われます。

詳しくは、破産を申立される弁護士又は司法書士にご相談ください。

Q印鑑登録証明書の印鑑を紛失した時

今度一人暮らしをするために連帯保証人で親の実印と印鑑登録証明書が必要なのですが、印鑑登録証明書に登録してある印鑑を無くしてしまいました。
区役所に行けばいいのでしょうか?
どこかで印鑑を買ってそれで新たに印鑑登録できますか?
また印鑑登録が終わり新しい印鑑の印鑑登録証明書をもらうのにどのくらいの日数がかかりますか(最短で)?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に実印はどんなものでも構いません。(シャチハタはダメですが)
ただし、三文判だと悪用のおそれがあるので、実印向けのものの方がいいでしょう。
登録自体はすぐに済みますので、自治体にもよりますが最短で翌日、遅くても3日以内には発行可能だと思います。

印鑑が盗難で悪用されている危険もあるため、念のために親さんの資産の確認(土地の登記や銀行口座)をしたほうがいいでしょう。
だいたい3ヶ月以内の印鑑証明が有効と言うところが多いので、3ヶ月は気を抜かないでください。

Q破産宣告の出た会社の未納税金は社長に債務が残るのか

H22年7月に破産宣告と債務免除の採決が下り、やっと会社整理が終わり、厳しいながらもなんとか生活しています。ところが、この2月末に会社のあった世田谷税務署の署員から連絡があり、会社の解散・整理に関しての資料は受け取っています。が、「未納税金は破産では免除されないので、あなたの個人資産を調査する事になりました」という旨で連絡があり、書面に記載された番号に電話して担当者と話したのですが、「調査して、支払能力が無いと判断すれば、税務署として債務放棄をする事になるのですが…」と言われ、質疑応答には素直に答えましたが、内心では会社は法人という別人格であり、破産整理を法的にきちんと行えば、個人の未納税金以外は免責されると考えていたのですが、私の認識は誤りだったのでしょうか?
どなたか、詳しい方、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

 考えられるのは、御相談者が破産会社(同族会社)の株主(同族会社の判定の基礎となった株主)なので、御相談者に第二次納税義務があるかどうかについて、調査をしているのでしょう。私は、税務の専門家ではないので、御相談者がこれに該当するか否かの回答は避けますが、同族会社の株主だから、当然に、第二次徴収義務を負うわけではなく、下記の条文のような細かい要件に該当した場合ですので、いたずらに心配されない方がよいと思います。

国税徴収法

(共同的な事業者の第二次納税義務)
第三十七条  次の各号に掲げる者が納税者の事業の遂行に欠くことができない重要な財産を有し、かつ、当該財産に関して生ずる所得が納税者の所得となつている場合において、その納税者がその供されている事業に係る国税を滞納し、その国税につき滞納処分を執行してもなおその徴収すべき額に不足すると認められるときは、当該各号に掲げる者は、当該財産(取得財産を含む。)を限度として、その滞納に係る国税の第二次納税義務を負う。
一  納税者が個人である場合 その者と生計を一にする配偶者その他の親族でその納税者の経営する事業から所得を受けているもの
二  納税者がその事実のあつた時の現況において同族会社である場合 その判定の基礎となつた株主又は社員

 考えられるのは、御相談者が破産会社(同族会社)の株主(同族会社の判定の基礎となった株主)なので、御相談者に第二次納税義務があるかどうかについて、調査をしているのでしょう。私は、税務の専門家ではないので、御相談者がこれに該当するか否かの回答は避けますが、同族会社の株主だから、当然に、第二次徴収義務を負うわけではなく、下記の条文のような細かい要件に該当した場合ですので、いたずらに心配されない方がよいと思います。

国税徴収法

(共同的な事業者の第二次納税義務)
第三十七条  次...続きを読む

Q印鑑登録証明書

印鑑登録証明書を代理で取得したいのですが、印鑑登録証を取得する場合とは違い、委任状は必要ないですよね?
ということは、印鑑登録証と身分証明書と印鑑の3点を役所へ持っていけば印鑑登録証明書を取得することは可能ですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ふつうは印鑑登録証があればOKです。

あとは、申請書をきちんと埋められないとだめです。

市町村によってどこまでも要求するかわかりませんが、登録者の住所氏名はもちろん、生年月日を要求するところもあります。

Q代表取締役の自己破産

中小企業の代表取締役が、会社内で、金融機関の借金も保証人もしていない状態で
事業と関係の無い私的な事(個人間の借金など)で自己破産した場合

1、会社で影響がありますか、何か不都合な事が生じますか?具体例をお願いします。
2、会社を辞めさせられるのですか?(私的な自己破産なら、係長や課長でもしていて、何にも影響がないみたいですが)

詳しい方からのご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

代表取締役が破産手続開始決定を受けると、
法定解任となります(会社法330条、民法653条2号)。
http://1st.geocities.jp/mochybooo/shikaku.html
しかし、会社法は、破産者を取締役・代表取締役の
欠格事由としていませんので
選任手続きを再度行えば復帰できます。
http://kaishahou.info/?eid=133

Q印鑑登録について同じ苗字の印鑑を2つ持ってますひとつは印鑑登録されています 証明書もあります

印鑑登録について

同じ苗字の印鑑を2つ持ってます
ひとつは印鑑登録されています
証明書もあります。

二つ目の方はまだです
印鑑登録などできるのでしょうか?

Aベストアンサー

印鑑登録(市町村役場で一つしか登録できません)された印鑑は【実印】と言い、無暗に使うものではありません。
実印は、重要な契約等で使い、印鑑証明書を添付します。

大抵の人は、実印の他に銀行印・認印(三文判)・受領印(シャチハタ等)等、複数の印鑑を使い分けます。

Q自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を

自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を貰いに行きました。債務者一覧表に、自分のすべての借金を記載するのですが、お恥ずかしながら自分自身の借金を把握できていません。私の債務は、プロミス、アコム、ポケットバンク、セントラル、銀行のカードローン、オリコ、auにあります。しかし、今、通知がきているのはプロミスとアコムの債権回収会社からだけで、後の所からは一切きていません。債務者一覧表に不備があると、不備があった分に対して破産が適用されないので、きちんと記載しなければなりません。元金は覚えているのですが、何年も払えてないので、利息も増えていますし、債権回収会社に譲渡されていると思います。裁判所の人は、ご自分で信用情報の機関に問い合わせることもできますが、一番は借りていた会社に電話をして聞くのが早いかと思いますと言われました。元の借入先が債権回収会社に譲渡していても、元のポケットバンク、セントラル、銀行、オリコ、auに直接問い合わせて、現在の膨れ上がった元金+利息の金額や、契約日や借入情報や返済情報など、申立てに必要な事項について、きちんと教えて貰えますか?それとも債権回収会社に、元金+利息の金額や、契約日や借入情報や返済情報などを問い合わせるかたちになるんでしょうか。『破産の手続きの為』と言って、きちんと教えてもらえるのか不安です。また、自分の債務の把握について、信用情報機関の郵送での問い合わせも考えましたが、手数料や住民票などいるので、破産申立ての費用でギリギリなので躊躇しています。近くにある直接窓口にいける機関を探しましたがわかりませんでした・・・。上記の会社への電話での問い合わせについての質問と、近くの信用情報機関を探すにはどうすればいいのかも教えていただけたらと思います。

自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を貰いに行きました。債務者一覧表に、自分のすべての借金を記載するのですが、お恥ずかしながら自分自身の借金を把握できていません。私の債務は、プロミス、アコム、ポケットバンク、セントラル、銀行のカードローン、オリコ、auにあります。しかし、今、通知がきているのはプロミスとアコムの債権回収会社からだけで、後の所からは一切きていません。債務者一覧表に不備があると、不備があった分に対して破産が適用されないので、きち...続きを読む

Aベストアンサー

全ての債権者(プロミス他7社?)に電話をして、取引明細を送ってもらってください。
その際、自己破産するから、なんてことは言わなくて良いです。ただ、明細を送って欲しいと言えば送ってくれます。もしかしたら理由を聞かれるかもしれませんが、その時はきちんと状況を把握したいからとか何とか適当に言えば構いません。
借金されているのはどこもまともな会社ばかりのようですから大丈夫でしょう。
もし債権会社に譲渡されていても、元の債権者から譲渡先に話が行くようで、明細や車の廃車手続きの書類は譲渡先の債権回収会社から来ました。

私も自己破産手続きを弁護士無しで自分たちでしました(破産したのは私ではなく、彼ですが)。
彼の場合、家計を全て嫁に握られていたため、借金だけでなく、給料や公共料金の支払いや銀行口座など
の把握や変更、不動産担保ローンの名義変更(連帯保証人へ移行)までしなくてはならず大変でしたが、やってできなくはありません。

お金が無くて自己破産しようかという者が、高額な費用をかけて弁護士を雇うなんて勿体ない。借金踏み倒して他人に迷惑かけようとしてる者が更に借金して弁護士頼んで、自分は楽して借金チャラになりました、なんて考えが甘い(それが例え、嫁の借金癖が原因であったとしても、それを見過ごしてきた彼にも責任はある)、と思って自分たちでしたまでです。
因みに私も彼も全くの素人です。それでも何とかなりました。

頑張ってください!

全ての債権者(プロミス他7社?)に電話をして、取引明細を送ってもらってください。
その際、自己破産するから、なんてことは言わなくて良いです。ただ、明細を送って欲しいと言えば送ってくれます。もしかしたら理由を聞かれるかもしれませんが、その時はきちんと状況を把握したいからとか何とか適当に言えば構いません。
借金されているのはどこもまともな会社ばかりのようですから大丈夫でしょう。
もし債権会社に譲渡されていても、元の債権者から譲渡先に話が行くようで、明細や車の廃車手続きの書類は譲渡...続きを読む

Q印鑑登録証明

これから、就職する会社に
身内2名の印鑑登録証明の提出を言われました。

印鑑登録証明は、
悪用されたり、するのですか?

何か気を付けなければいけないことはありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

会社就職にあたり、身元保証人に印鑑証明書を提出する理由は「身元保証人が実在する人物であることを明らかにする」ためで、私自身も甥や姪の身元保証人として、過去に何度も印鑑証明書を取ってますが、何の問題も起きてません。

これは、身元保証人欄に三文判で架空の人物名を記入されても、イザの時に身元保証人が架空の人物だったら会社側は困りますが、身元保証人欄に「実印」の捺印と実印であることを証明する「印鑑証明書が添付」されてるなら実在する人物が身元保証人になってると会社側も信用出来ます。

その為の印鑑証明書ですから悪用することは会社側は全く考えてません。

なお、印鑑証明書を悪用されるとしたら「白紙委任状」に実印を捺印することです。

この場合は白紙委任状に何を記入されるか分からないので悪用されると財産を失うなど怖いので要注意ですが、身元保証人欄に実印の捺印と印鑑証明書だけでは実印の効力を悪用することは出来ません。

ちなみに、就職に際して本人の「住民票や戸籍抄本の提出を求める会社」もありますが、この場合も本人の氏名や生年月日などに偽りがないかを確認する目的で悪用することは会社側は全く考えてません。

むしろ、身元保証人欄に三文判で良い会社や身元保証人の要らない会社の方がヤバイ会社が多い感じです。

こんにちは。

会社就職にあたり、身元保証人に印鑑証明書を提出する理由は「身元保証人が実在する人物であることを明らかにする」ためで、私自身も甥や姪の身元保証人として、過去に何度も印鑑証明書を取ってますが、何の問題も起きてません。

これは、身元保証人欄に三文判で架空の人物名を記入されても、イザの時に身元保証人が架空の人物だったら会社側は困りますが、身元保証人欄に「実印」の捺印と実印であることを証明する「印鑑証明書が添付」されてるなら実在する人物が身元保証人になってると会社...続きを読む

Q残債の残る元主人名義の家に住むのは?

残債の残る元主人名義の家に住むのは?

離婚後 名義変更、連帯保証人の変更も難しく 売却しても残債が残る家の売却は難しいと聞きました

連帯保証人である私が残債をかぶらないために このまま家のローンを払って住み続けるのはかなりのデメリットになるのでしょうか?
(元主人のローンの支払いは今後??? 小額の養育費のみしか期待できない状態です。。。)

元主人に慰謝料も請求できる立場にありましたが 元主人の会社の立場上慰謝料を請求しないかわりに家のローンを半分支払う事で合意しましたが 最近になって自分のアパートの家賃とこの家のローンを払っていくのは難しいと言い出してきました。

名義変更のできない家に住んでローンを私が支払っていったとしても 元主人が再婚したり、急死したりしたらかなり面倒な事になるんだろうな? と考えるのですが、1000万近い借金(もし折半ならその半分?)を背負うと思うと まだ前に一歩進めずにいます。

元主人からは 早くこの家を引っ越してほしいと言われ 私たちが引っ越した後 自分が住むか売却するかは検討中の様です

どちらにせよ元主人の支払い能力がなければ 連帯保証人の私に残債はくるんですよね?


私たち親子は残債が少しでもゼロに近づけれるまでこの家に住んだ方がいいのか?

それとも残債を背負う覚悟で 引っ越した方がいいのか?
悩んでます。

子供達はできることならこの家に住みたいと言ってますが。。。
個人の家庭の問題ですみません。。。

ちなみに 慰謝料は請求できる期間なんですが 元旦那に支払い能力がなければ裁判にかけるだけ無駄なんでしょうか?

元主人の不貞行為もあり 相手の人にも請求できる状況なんですが。。。 
相手は同じ職場の人なので 裁判沙汰になると元主人の退職にもつながるおそれも。。

なおさら支払い能力は期待できなくなります。

最良な答えってあるのでしょうか

ホントに難しいです

 

残債の残る元主人名義の家に住むのは?

離婚後 名義変更、連帯保証人の変更も難しく 売却しても残債が残る家の売却は難しいと聞きました

連帯保証人である私が残債をかぶらないために このまま家のローンを払って住み続けるのはかなりのデメリットになるのでしょうか?
(元主人のローンの支払いは今後??? 小額の養育費のみしか期待できない状態です。。。)

元主人に慰謝料も請求できる立場にありましたが 元主人の会社の立場上慰謝料を請求しないかわりに家のローンを半分支払う事で合意しましたが ...続きを読む

Aベストアンサー

>連帯保証人である私が残債をかぶらないために このまま家のローンを払って住み続けるのはかなりのデメリットになるのでしょうか?
(元主人のローンの支払いは今後??? 小額の養育費のみしか期待できない状態です。。。)


元主人のローンの支払いは今後???ということですが、たとえ元主人が「払います、払えます」と言っていたとしても、質問者さんが一人で払っていく覚悟が必要です。

つまり今後は住宅ローンの口座には質問者さんが毎月振り込むことです。

これで滞納による差し押さえの危険は無くなります。

しかし元主人が自己破産など法的な債務整理をすると、その家は名義上では元主人の財産ですから差し押えになるのがデメリットです。

今後何年も質問者さんが払い続けた所で、元主人が自己破産してしまい質問者さんも清算できなくて差し押さえになるのが最悪のケースでしょう。



厳密に言えば住宅ローンの主債務者(元ご主人)がその家に住んでない時点で住宅ローン契約に違反してます。

しかしローンを質問者さんへ借り換えできないなら仕方ありません。銀行にばれない事を祈りましょう。



売却して1000万の損が予想されるなら、質問者さんは今1000万の借金を背負ってるのと同じです。

主債務者が滞納してないから請求が来てないだけです。

将来に連帯保証債務が降りかかって払えないなら自己破産も止むを得ない。という位の覚悟は必要でしょう。


慰謝料、養育費、ローンの半額について、公正証書を組むことを元夫が同意してるならまず組んでおきましょう。それで質問者さんが不利になることはありません。

>連帯保証人である私が残債をかぶらないために このまま家のローンを払って住み続けるのはかなりのデメリットになるのでしょうか?
(元主人のローンの支払いは今後??? 小額の養育費のみしか期待できない状態です。。。)


元主人のローンの支払いは今後???ということですが、たとえ元主人が「払います、払えます」と言っていたとしても、質問者さんが一人で払っていく覚悟が必要です。

つまり今後は住宅ローンの口座には質問者さんが毎月振り込むことです。

これで滞納による差し押さえの危険は無く...続きを読む


人気Q&Aランキング