ホイールの手組の予定です。タイヤ幅32cから28~35で検討しています。なぜ範囲が広いかといいますと細い方も試したいが今の使い方から35かそれ以上も魅力があるのです。
で、mavicA119,A319 アラヤ645、ALEXRIMS ACE19。これらを候補にしていますがサイズさえ許せばDTSWISS R450も。
mavic等はよく使っている人もいますがALEXRIMSは完成車で目にする以外にあまり見ません。いかがなものでしょう。
希望しているのは軽量さより強度と低価格です。

A 回答 (1件)

alexrimも悪くないんじゃないでしょうか。

特に品質が悪いという事はありません。

私もホイールこれまで随分と組んで来ましたが、そこで感じるのはどんなホイールでも予想以上に耐久性があるという事です。
またリムとかハブとか、単体のパーツの耐久性よりも、トータルでの相性とか、均一で適切なスポークテンションが維持されているかという事の方が耐久性に影響を与えるように思います。
軽量化優先で、いかにも貧弱そうなリムであっても、適切に組まれ、ちゃんと調整されていればトラブルはあまり発生しません。極端なストレスがかかるMTB(ダートジャンプ)などでは少し違うと言えますが、候補が700Cリムという事はせいぜいシクロクロスレベルですよね。ですから耐久性の点ではどれも十分なレベルにあると言えます。

一方で、ご存知かもしれませんが、ホイール(リム)の重量というのは走行感にかなり大きな影響があります。当然ながら軽い方が軽快に走れるわけですが、耐久性を重視しているリムの場合は重量も重くなる傾向があります。

>>希望しているのは軽量さより強度と低価格です。
私は耐久性に関してはどれも必要十分なレベルと思いますから、それでも軽量なものを選んだ方が満足度が高いと思いますね。

タイヤの太さに関しては、一般的にリム内幅の1.4倍~2.4倍の太さが適正とされています。
ざっと検索しただけですが、候補の中ではR450が内幅15ミリ、ACE19が17ミリ、マビックが19ミリというもので、17ミリのリムだとタイヤは約25ミリ~40ミリ(25C~40C)のものが使える事になりますね。
15ミリのリムは21ミリ~36ミリ(21C~36C)、19ミリのリムは27ミリ~46ミリ(27C~46C)くらいでしょうか。一応の目安であり、絶対的なものではありません。

つまりリム幅が17ミリのものであっても40Cくらいまでのタイヤは取り付け出来るわけです。40Cと言えば相当に太いですし、MTBならともかく、通常のロードタイプのフレームで装着できるかどうか・・・実質的には十分な太さだと思うのです。
細い方で考えると、17ミリのリムであれば25Cから対応できますが、19ミリだと最低は27C。つまり17ミリのリムの方が実質的に幅広いタイヤに対応出来て有利と考える事もできます。

R450は実質ロード用のリムであり、その分最も軽量なようです。タイヤサイズとの関係で、問題を感じないのならこれが良いのでは。
ACE19はクロスバイク用でしょうか。ロードでも大丈夫という製品でしょう。これが一番バランスしているかもしれません。
マビックの2つはどちらもほとんど違いがないですね。構造がシンプルなだけあって、A119の方が軽量なようです。太いタイヤでガンガン使う、耐久性優先というのならマビックで、という感じでしょうか。
実際マビックのリムは精度が高く耐久性も高いです。

アラヤ654はお勧めしません。
これはシングルウォールリムで、構造上ニップルが直接チューブと接触するようになります。リムテープで保護されるとはいえ、パンクのリスクは高く、特に高圧で空気を入れるスポーツ車には向きません。構造もダブルウォールリムよりも弱いです。ママチャリなどには良く使われているタイプですが、スポーツ車ではあえて選ぶ理由がないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。いただいた情報参考に検討してみようかと思いますが、どうやらalexrimsは完成車向けが中心でアフター向けにはmavicが入手しやすそうなのでそちらになりそうです。

お礼日時:2011/04/14 05:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QオフロードバイクなどのリムのMT表示の意味

オフロードバイクやスーパーモタード系バイクのリムに記載されている「MT」表示、これって、何の略でどういった意味なのでしょうか?

それと、MT表示のリムとMT表示の無いリムの違いが知りたいです。
RK EXCELのホームページで調べたのですが、スポークの長さが違うって事ぐらいしか書いてありませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MTタイプはタイヤの空気圧低下の時に、タイヤのビードがリム中心に落ちる事を防ぐものです。

Qホイールとタイヤの太さ

自転車のタイヤを太くしたり細くしたいときはホイールも交換する必要があるのでしょうか? 来年ロードバイクを買ってツーリングを楽しみたいと思っていて標準の700×23よりも太い700×28くらいの太さにしようと思っています。わかる方いましたら回答のほう、よろしくおねがいします><

Aベストアンサー

23Cが標準で履いているリムであれば、28cでも問題なく入りますよ。
ただし、ブレーキキャリパーの内側の隙間が無くなって、ブレーキアームに干渉する可能性もあります。

また、ロードは重量物を乗せることを前提としていません。
キャリアを取り付けるためのダボ穴も無いモデルがほとんどです。
宿泊ツーリングに行くのであれば、ロードベースやMTBベースの長距離旅用モデルやランドナーをおススメします。

Q「チェーン引きの左右差でリム隙間を調整します。」の意味

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=999860
上の質問回答のなかで、「チェーン引きの左右差でリム隙間を調整します。」の意味がわかりませんでした。具体的にイメージできません。解説おねがいできませんか?

「この時、クランク後ろの水平フレームと車輪のリムの隙間を見て左右を同じに調整します。
チェーン引きの左右差でリム隙間を調整します。これを調整するとチェーン調整量が変わります。
チェーンとリム隙間を交互に何度か調整してゆけば大丈夫です。」

Aベストアンサー

自転車の車輪の中心となる軸がありますよね。
その軸に車輪をつなぐためにスポークでリム(タイヤがついている輪)につながっていますよね。
その横にチェーンがかかっている歯車がありますよね。
チェーン引きと言うのはタイヤと歯車がついているメインの軸をフレームの後ろ側へ引く方向で両側にネジがついていませんかそのネジを調整して車輪を後ろに引くことでチェーンを張ることになります。
でも気をつけないと左右どちらかを闇雲に引っ張りすぎると中心軸がどちらかにずれてしまい非常に乗りにくくなります。
そこでリムとフレームとの左右のスキマを見ながら左右のネジを少しずつ閉めていき車輪を後ろへ引きます。
これがリム隙間の調整と言うことになります。
これで理解はできませんでしょうか。

Q自転車タイヤのホイールとブレーキシュー

こんにちは
新しく自転車のホイールを買おうかと思っています。
そこでブレーキシューの位置が9.5ミリ下げる必要があるみたいで
あと0.6ミリほど足りないみたいなんですが、これは買っても大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

NGです。
タイヤサイドを削ってしまいますので。

キャリパもロングタイプに交換為さるほかありませんよ。

ではでは(^_^)

Qツイッターのプロフィール欄によくある「リム通」という言葉の意味を教えてください。

ツイッターのプロフィール欄によくある「リム通」という言葉の意味を教えてください。

Aベストアンサー

「リムーブ通知」、フォロー解除のお知らせのことでは。
アプリなどでフォロー解除をわかるようにしている人もいるので…。

Q自転車のホイール・タイヤについて教えてください。

先日、29erのMTBを購入しました。これは、ロードバイクの700のフレームと同じ大きさにごついタイヤをはいているから29インチくらいになるということでしょうか。

そして、ロードバイクは、フレームが700が1番大きいのでしょうか。個人的には、大柄な人はもうちょっと大きいホイールを履いたらもっと早く走れるようなきがするのですが・・・

タイヤの幅は、23みりが多いみたいですが、一番細いタイヤは何ミリでしょうか。

自転車メーカーで何かとりきめがあるのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロードレースに使うホイルの大きさはUCI(国際自転車競技連合)で決まっているはずで、700c/650cの2種類しか使えず(650cはトライアスロンのみかも)、前後のホイル径は同じでないとならない、となっていたと思います(変更されることがあるので最近のことは知りません)

29erは、一番世間に出回っている700cのリムを流用したというだけのことで、47mm幅あたりのタイヤをつけると外径が約29インチ(633+50+50=733mm=28.8インチ)ということなんでしょう

タイヤ幅が一番狭いのは室内板張り用で18mmあたりですかね。車椅子用なら17mmという表記を見たことはあります。屋外用だと20mmあたりが一番細いのではないかと思います。まあ、カタログ表記と実際の太さは別なんですが・・・。

Q絶縁用ビニールテープをリムテープ代わりに使えますか

ビットリアのスペシャルリムフラップと言うリムテープをアレックスDC19ホイールに付けてます・幅は18mmあるのですが所々で細くなっていてニップル穴が見えそうになっています・

あまり高圧でなくいつも4barくらいを入れています・

それとリムテープ2重はあまり意味が無いでしょうか?
ビットリアは布製でして2重巻きにしております・パンク防止の為ですが・・意味無いですか?

自宅に電気用の絶縁テープがあるのですが代用出来るものなんでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

梱包用のPPバンドで代用しています。
家電品なんかを買うと持ち易いように箱に巻いてくれる幅15mm位の黄色や青いアレです。
クルッと一周させ2cmくらい重ねた部分にはんだごてでチュッとやるとつながります。
繋げる場所はバルブ穴付近です。
で、バルブの穴ははんだごてを突き刺して貫通させます。
チューブのバルブ通すとテープが外れる事無いのでそうしています。

バンドはテレビなんか買った時のを取って置くのですが、100均なんかでも売っています。
ロードバイクで6~7入れていますが今までトラブル起こした事無いですね。

オフロードのオートバイなんかではガムテープ二重巻きは一昔・ふた昔前では常識だったので
自転車でも良いんじゃないでしょうか。

Qフルクラム2013年白黒ホイールに合うタイヤカラー

フルクラムレーシングの2013年モデルのホイールを購入します。
僕の自転車は 赤いフレームにフロントフォークだけが黒なのですが、タイヤのカラーをどうしようか悩んでいます。

最初はミシュランのPro4(赤)にしようと思ったのですが、横からみると、赤が多すぎてあまりかっこよくないのではと思い始めてます。
なのでPro4(黒)がいいのか、それともホイールが白黒なのでPro4(白)がいいのか・・。

はたまたGP4000(赤)だったらいいのか。など悩んでいます。

こんなカラーリングありだよとか、自分のはこんなカラーリングだよとか、なんでもいいので
いろいろアドバイスをくださいませ。

Aベストアンサー

ドイツやベルギーの自転車が好きなら タイヤは黄色。

Qrimの意味

映画やゲームで、スカイリムやパシフィック・リムなどという言葉を
聞きますが、この場合のrimって、どういう意味ですか?
辞書で調べましたが、いまいちピンとくる訳語がありませんでした。
よろしくご教授願います。

Aベストアンサー

縁とか端とかの意味です。

ここにパシフィック・リムの訳語が載っています。
環太平洋地域
http://eow.alc.co.jp/search?q=pacific+rim&ref=sa

環太平洋地域(かんたいへいようちいき、Pacific Rim)とは、太平洋の辺縁に位置する国々や都市を指す。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E5%9C%B0%E5%9F%9F

Qクロスバイクで段差を乗る超えられるタイヤ幅はそのくらい?

ママチャリからクロスバイクに乗り換えようとしている初心者です。
タイヤ幅が細いと段差を乗り越えたときにパンクしやすい or リムが曲がると聞きました。どのくらいの太さがあれば車道・歩道の段差乗り越えに耐えるものなのでしょうか?

クロスバイクを買ったら休日に多摩川沿いサイクリングロードをゆっくりと20~30km走るのが主用途になるのですが、たまには最寄りの駅へ買い物にも出かけます。その時は歩道を走ったり、歩道と車道の段差をクリアしなければならない場合がでてきます。

クロスバイク初心者用ですと、タイヤサイズは700×28Cとか32Cのようですが、28Cでも段差乗り越えは問題ないでしょうか?

今のところ購入候補としては、
・Specialized Sirrus 700×28C
・TREX 7.3FX 700x32C  
ですが、28Cと32Cでは段差乗り越え具合はどうなんでしょうか?
一概に何ミリだから大丈夫、ダメということでもないでしょうが・・・
目安でもあれば助かります。
   

Aベストアンサー

言われている通り一概には言えません。

私は長距離向けロード(タイヤ700X23C)を近所の足にも使っていて、たまに歩道を走りますが、段差によるパンクは経験したことがありません。
ちなみに、普通の軽快車(ママチャリ)でも、自転車を趣味にしてから5年間。一度木片が刺さってパンクしてのみで、段差でのパンクはありません。

空気圧の管理をしっかりして、段差の乗り越え方の基本ができていればタイヤの細さは心配ないと思います。

文章だとうまいこと言えないのですが、大げさに言うと
段差が来たら腰を浮かせてハンドルから力を抜く(または軽く引く)、前のタイヤに荷重をかけないようにして、前のタイヤが越えたら、後ろのタイヤに荷重をかけないように、ハンドル側に体重をかけます。

自転車にきちんと乗れていれば、パンクなんてそうそう起こりません。(運もありますが)
たまに街乗りMTBでパンクしている人も見かけますからね・・・

まぁ一言アドバイスするとすれば、クロスバイクなら太さに大差ないから大丈夫。それでもパンクしたら乗り方がうまくない。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング