お世話になります。よろしくお願い致します。

主人33歳、私28歳、子供1歳の3人で現在賃貸マンションに住んでいます。
子供が生まれて育児が落ち着いた頃からマイホームのことを考え出しました。
私は今住んでいる市内にマンションが欲しかったのですが、主人に却下されてしまいました。
マンションは買わない、とハッキリ言われてます。買うなら一戸建てだと。最近までは家は買わないと言われていたのですが、最近マンションのモデルルームを見学に行き、少し欲しい気持ちは出てきたみたいです。
そして、主人の実家に土地があるのでそこに建てたら土地代が要らないから…と話が出ました。
主人の実家は持ち家で、隣に義祖母が土地を持っていて今は20台くらい停めれる駐車場としています。土地の名義も駐車場代の収入も全て義祖母です。
一戸建てを建てるなら義祖母に土地をもらい?買い?そこに建てるということですが、まだ義祖母には何も話をしていません。もちろん義両親にも話していません。

実家には義父(自営業)、義母(専業主婦)、義妹(無職)、義祖母(無職)が暮らしていて、ほとんどみんなが家にいます。
今の賃貸マンションに引っ越す前に実家に2ヶ月だけ同居してました。その時に義父にお金が貯まったら隣に家を建てたらいいよ、とは言われたことがあります。

主人の中では、実家に土地があるので今住んでいる市内にマンションはおろか一戸建ても買うことは考えていないみたいです。それなら一生賃貸でいくと。
こちらに家を買うと、実家に「土地があるのにどうして買うの?」と言われて揉めるから嫌だと。
マイホームは憧れるし、子供もあと2・3年後に1人欲しいので一戸建ていいな、とは思います。
年金生活になった時に賃貸で家賃を払っていくのであれば、今から家を購入して払い終えたいという気持ちもあります。

でも家って一生の問題だし、主人の転勤がないとは言い切れません。実際に主人の上司が本社に転勤の辞令が出たみたいです。家を買ってしまったら動けなくなりますよね。単身赴任考えてないので、そうすると家を購入すること自体無理があるように思えます。でも転勤族の方はどうしているんだろう?とも考えたり、主人の年齢を考えるとローンを組むのが早いほうがいい?とも考えています。
しかも敷地内同居ってうまくいかないだろうな、と。2ヶ月同居してた時でもストレスで体調を崩したので。
子供が出来てからは前より言いたいことを言えるようにはなりましたが。

子供が小学校に上がるまでに決めたいね、と話をしていますが、あと4・5年です。
ローンも組むなら早いほうがいいと思います。
でも一生賃貸か敷地内同居か、ちょっと極端すぎて視野が狭くなっているのが自分でわかります。
転勤族の方はどうしているのか、ご主人または奥様が家の購入を渋っていたけどこんな方法で説得した(笑)とか、一生賃貸って決めているご夫婦とか、土地があるなら思い切って敷地内同居で家を建てたよ、こんな工夫をして建てた・・・etc、何かご意見をいただけると嬉しいです。

特に切羽詰っているわけではないのですが、今から少しずつ勉強して色々な意見を参考にして決めたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一生、白か黒かみたいに決めつける必要はありません。



ご主人が現役中には賃貸住宅で全国を渡り歩き、年金生活になる時点で、ご主人の実家を好きなように建て直して住むというのが理想ですね。

1.住宅ローン返済が無いので、退職までに一軒分の貯金が貯まります。しかも土地はタダで手に入ります。
2.ご主人の現役引退時には義両親も高齢化し、弱っておるので、嫁と姑の力関係は嫁が強い。母屋を占有し、老夫婦を離れに閉じ込めることも考えられる。
3.ご主人の現役引退時には義両親も永眠されている可能性もある。その場合は、一生、姑と同居せず住むかもしれない。
4.ご主人の現役引退時にはお子さん達も独り立ちしているでしょうから、子供部屋を考えずに新築できる。

今は、金貸し業が住宅ローンを使わせたがる時代だから、若いうちに多額のローンを背負いこんでしまう人が多いが、住宅なんてものは、借りれるものなら借りて住むのがよろしい。そして、時間もカネも自分の自由にできる時代に、無借金で建てるのが一番良い。

質問者ご夫婦は一番の理想形を実現できる立場にいらっしゃるのだから、焦って、中途半端な物を買ったりしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目から鱗のご意見でした…。

賃貸か敷地内同居の2択、しかも4・5年のうちに、という考えしか浮かびませんでした。
やっぱり視野が狭くなっていたので質問して良かったです。

ローンはない方がいいですし、お金を貯めて買うのはいいですね。
実家を建て替える話もしてたのですが、今だと二世帯になるのでその間の住居問題や金銭面、義妹や義祖母の部屋等、問題がたくさんあったので、参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/12 14:59

転勤族の人が家を持つとそのとたんに転勤になったりしますし、



工夫と言うか貴方が耐えれるか、うまくやっていけるのか?
もし貴方が敷地内の家に居て耐えれないなら止めたほうが無難です、

しかも無職の義理妹・・・いい歳をして病気でも無くプーなら間違いなく今後問題が起きそうですし・・・

家よりも人間関係の方が問題だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家を持つと途端に転勤ですか!?
それは一番嫌ですね。

敷地内同居について色々調べていて、建て方を工夫した方がいいと書いてあったので質問してみました。

義妹はうつ病なんです。
4・5年のうちに現状が変わることはないと思ってます。
義妹だけでなく義祖母もおりますので、キチンと考えたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/12 14:46

転勤族で家族一緒にくらしたいなら賃貸をお勧めします。


決して損ではありません。


家をつくればだんなは単身赴任。
それはそれでひとつの人生ですが。

だんなさんの実家の土地は仕事とか考えた時に立地はよいのでしょうか。
よいところなら、ひとつの候補にしてもよいと思いますが、生活の条件が悪くなるのに
わざわざそこにしなければならないことはありません。

しっかり夫婦でためて買えばいいことです。
親のふところをあてにしないことです。
親に援助をしてもらえば口もだされると思ったほうがいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見頂きありがとうございます。

やっぱり転勤の可能性があるなら、賃貸の方が良さそうですね。
主人は結婚前は実家から今の職場に通っていましたので、今の自宅に比べると劣りますが、不便はないと思います。

義両親や義祖母に金銭的な援助は求めていません。
でも土地を頂くのは援助に入ってしまいますね。
しっかり貯金しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/12 14:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日影規制・既存不適格建物の敷地分割について

日影規制・既存不適格建物の敷地分割について

既存建物がある敷地において、空地部分を分割し、
既存建物とは別用途の建物の新築を検討しています。

【状況】
・敷地は近隣商業地域にあり現行法規では日影規制が掛かります。
・既存建物は、日影規制が建基法に組み込まれる前に竣工した建物です。
・現在の日影規制でチェックをするとアウトとなります。(既存不適格)

【教えて頂きたい事】
・既存建物には一切手を付けず、分割した敷地の中に建物を新築する場合、
 既存建物が日影規制に関して既存不適格となっている点については、
 対処が必須となる事はあるのでしょうか?

・建基法8条により現行法規に適法となる様に維持する努力義務があるのは
 分かりますが、しておかなければならない点、があるか知りたく思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建築基準法第1条の内容を良く解釈している物としてアドバイスします。
敷地分割して、分割した空地に建築行為を行う場合
何もありません。
日影規制は、新たに建てられる計画建物に課せられる規制です。
敷地分割での注意事項としては、現地の都市計画用途地域の建蔽率・容積率規制を順守するように分割する必要があります。

計画建物と既存建物を渡り廊下などで接続すると、既存建物は現法の規制に適するように改修が必要となりますので、渡り廊下などの計画は、行わない様にしましょう。

以上

Q敷地内同居について。義妹が嫌いすぎて困ってます。

敷地内同居について。義妹が嫌いすぎて困ってます。
彼27歳私25歳。
彼は長男で23歳の妹がいます。
彼の実家は10年前に彼のご両親が建てた大きな和風な家です。

彼はその家を継ぐので今は1mもない距離の離れに彼といます。
離れは部屋しかなくトイレも風呂も母屋です。
そこで私には嫌いな義妹がいるのですが付き合った時の言動で生理的に受け付けなくなってしまいました。
たとえば最初からあいさつ無視。彼の部屋からテレビの音で女性の悲鳴が聞こえたのを聞いて「彼女(私)死んだのかと思った」発言。駐車場のど真ん中に駐車されて困ったりなど。
義妹の車があるだけで体が震えぞっとします。
最初は妹が出来るとかわいいんだろなとか思ってたりしてたのに今ではトラウマです。
敷地内同居で義妹がいるのが耐えれません。
また最近やたらお菓子くれたりしてくるのですが正直裏がありそうで怖いです。
あとかなりずかずかくるのもやめてもらいたいです。
「それもついでに洗っといて」や彼と御飯食べてたら向かいの席に来て話してきたり。
体が震えて理性が保てなくなり私は逃げてしまいます。
けど彼はアパートなど借りる気はないようで何か良い方法はありませんか??
我慢の限界です。
それと数年したら同じ敷地内ですが道路を挟んで向かいに家を彼のご両親が建ててくださるようなんですが私たちに子供が出来、子供が大きくなったらご両親が今住んでる母屋に私たちが住み建てる家にご両親が住む計画のようでそれが結納代わりらしいのですがそちらの話もあまり納得行ってないです。
家を交換する意味があるのかと。
長くなりましたが皆さんの意見を聞きたいです。
よろしくお願いします。

敷地内同居について。義妹が嫌いすぎて困ってます。
彼27歳私25歳。
彼は長男で23歳の妹がいます。
彼の実家は10年前に彼のご両親が建てた大きな和風な家です。

彼はその家を継ぐので今は1mもない距離の離れに彼といます。
離れは部屋しかなくトイレも風呂も母屋です。
そこで私には嫌いな義妹がいるのですが付き合った時の言動で生理的に受け付けなくなってしまいました。
たとえば最初からあいさつ無視。彼の部屋からテレビの音で女性の悲鳴が聞こえたのを聞いて「彼女(私)死んだのかと思った」発言...続きを読む

Aベストアンサー

新婚で幾ら離れでも同居は可哀想ですね。
小姑が将来家を出て行くとは限らないし、取りあえず、別居を旦那に話しましょう。
貴方の精神状態がおかしくなりますよ。
取りあえず別居してこれからのことを話し合いましょう。
もし、その相談にも乗ってくれない旦那では困りますね。
ご自分の将来です。良ーく考えましょう。

Q定期建物賃貸借の敷地に借家権者が建築

定期建物賃貸借で借りてる建物の敷地の一角に、借家権者が小さな建物を建築しようとした場合、双方合意があれば特に問題ないとは思いますが、借地権無しで借家権者が小さな建物を自らの費用で建築することは法的になにかしばりございますでしょうか?ご教授の程宜しくお願い致します。

簡単に言うと 敷地の一部にテントと廃棄物庫を建てたいのです。(50m2程度)

Aベストアンサー

50m2の廃棄物庫を立てるのは、借家人が敷地を通常の用法で使う範囲の行為とは言いがたいです。テントについては規模がわかりませんが

ただ屋根のみがテント構造で基礎は堅固な構造であれば建築物になります。イベント用に使う程度の仮設物なら問題なさそうです。
借家権に付随する敷地の利用は、通常の用法(通行、駐車場、簡単な庭に花壇をつくるなど)に限られており建築行為は含まれない
ものと解されます。
賃貸借契約に特段の規定が無く無断で建築行為を行った場合、撤去を求められる可能性があります。
50m2が小さいかどうかは借家建物の規模にもよります。3000平米の貸しビルや倉庫なら50m2は小さいですが、150平米の住宅なら
50m2はでかいです。
いずれにしろ、賃貸人に断らずに建てると建てた建物の収去を求められたら従わざるをえないでしょう。
この規模でも他人の土地に建物を無償で建てるには、「使用貸借契約」が必要です。つまり相手が建てていいよといわなければ建てては
いけません。

さて、借地権がある場合でも一定規模以上の建物を建てることは「増築」にあたりますから地主の許可が必要になります。

50m2の廃棄物庫を立てるのは、借家人が敷地を通常の用法で使う範囲の行為とは言いがたいです。テントについては規模がわかりませんが

ただ屋根のみがテント構造で基礎は堅固な構造であれば建築物になります。イベント用に使う程度の仮設物なら問題なさそうです。
借家権に付随する敷地の利用は、通常の用法(通行、駐車場、簡単な庭に花壇をつくるなど)に限られており建築行為は含まれない
ものと解されます。
賃貸借契約に特段の規定が無く無断で建築行為を行った場合、撤去を求められる可能性があります。
5...続きを読む

Q賃貸で一生を終えることは可能でしょうか?

まだ子供のいない結婚数年の夫婦です。
自分たちがこれから「家を買うか」「賃貸で暮らすか」
という話し合いをしてみたとき、ふたりの意見は「賃貸でよい」という
結論で一致します。

これは、仕事の都合でローンが組みにくい(心理的にも大きな負債が怖い)、
たくさんの利子を払うことをもったいないと感じる、
家を持ったとしても維持費や税金がかかるだろう、
買った家や地域に何かトラブルがあった場合が怖い、、、などの理由なのですが、

一方で、一生賃貸住宅で住み続けることが可能なのかという不安もあります。
途中で家主の都合で出ていかなければならなかったりしないだろうか?
ふたりが高齢になったときに新たに借りることができるだろうか?
将来子供ができたときに、それなりの広さの賃貸住宅というのはあるのか?
などが不安の主な理由です。

ふたりとも、実家は「持ち家」です(生まれたときから)。なので
それなりの年になれば「持ち家」を持つべきなのでは?という気持ちも
ほんの少し、あったりします。
賃貸で住み続ける感覚がわからないというのもあります。

家を買わない決断をされた方の理由など、ぜひ参考にさせてください。
よろしくお願いいたします。

まだ子供のいない結婚数年の夫婦です。
自分たちがこれから「家を買うか」「賃貸で暮らすか」
という話し合いをしてみたとき、ふたりの意見は「賃貸でよい」という
結論で一致します。

これは、仕事の都合でローンが組みにくい(心理的にも大きな負債が怖い)、
たくさんの利子を払うことをもったいないと感じる、
家を持ったとしても維持費や税金がかかるだろう、
買った家や地域に何かトラブルがあった場合が怖い、、、などの理由なのですが、

一方で、一生賃貸住宅で住み続けることが可能なのかと...続きを読む

Aベストアンサー

質問者の賃貸住宅に対する不安が、まさしく旧総理府が平成10年12月に行った「住宅・宅地に関する世論調査」に表れています。それによると、回答者の80%以上が「同じ住宅に住み続けたい」と希望。同様に77%が持ち家を指向し、その理由として半数以上の方が「安心して住み続けたい」と回答しているのです。加えて、中小企業の経営者なら、持ち家を担保として金融を計ることも可能になります。

一方、ご承知の通り、これからの注目を浴びている不動産証券化商品には、賃貸マンションやアパート等の賃貸住宅がメニューに並んでいます。そこから回収される賃料等がこれら商品の利払いの原資となるわけです。平たく言えば、賃料の支払いとは、彼ら投資家に利息を払うことを意味するのです。ご懸念されているような、持ち家だけが沢山の金利を負担するのではありません。

既に、市場に供給されている住宅戸数は、総所帯数を上回っていることから、多様な選択肢を期待する向きもありますが、逆に規制緩和の名のもとに、定期借家権なる家主保護制度も新設されています。また、ご指摘の通り、高齢者が安心して居住できる賃貸住宅の供給を、民間に委ねる場合、様々な懸念もでてきます。高齢者の借家探しが困難を極める現実が、それを如実に語っています。

サラリーマンなら、若いうちなら、変化する家族構成にあわせて賃貸住宅を渡り住んでも楽しい。でも、歳をとれば、馴染みのお店、ご近所さん、慣れ親しんだ町並みや道が、大切な気がします。そして何よりも、目隠しをしても判る風呂や台所、トイレ、自分にあわせた改造も可能な持ち家が必要だろうと思っています。その意味では、定期借地権という選択肢もありますね。

質問者の賃貸住宅に対する不安が、まさしく旧総理府が平成10年12月に行った「住宅・宅地に関する世論調査」に表れています。それによると、回答者の80%以上が「同じ住宅に住み続けたい」と希望。同様に77%が持ち家を指向し、その理由として半数以上の方が「安心して住み続けたい」と回答しているのです。加えて、中小企業の経営者なら、持ち家を担保として金融を計ることも可能になります。

一方、ご承知の通り、これからの注目を浴びている不動産証券化商品には、賃貸マンションやアパート等の賃貸住宅がメ...続きを読む

Q隣地建物が越境している場合の敷地面積算定方法を教えて下さい。

こんにちは。
先日土地を取得して、家を建てようと思っているものです。

現状の敷地は、隣の建物が越境して(30cm程)建っている状況で、建て替える際には敷地内に建てる様に確約はいただいております。

不動産会社から受け取った敷地図を元に、地元の建設会社に案の作成をお願いしたのですが、敷地図の敷地面積と建設会社が持ってきた案の敷地面積が異なるので、質問したところ、隣地の越境した建物分の面積を差し引いた面積だそうです。

面積としては小さいのですが、敷地自体が大変狭いため少しでも広くしたい(建てられる面積等に関わる??)のです。それに加え、越境した部分の面積を差し引いてしまうと、今後のもめごとにもならないかと心配です。

なので、家を建てる際の敷地面積として、越境した面積を差し引いた敷地面積が正しいのか、敷地図のままの敷地面積が正しいのか、どなたか詳しい方がいらっしゃしましたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

なんとなく安に越境を認める方向のように聞こえますね。

確かに、1つの敷地を分割する時などは既存の建物を建築敷地のなかに含めてはいけないのです。

そう考えると建築敷地分購入すればいいことであって越境した時は買わないつまり、越境している人に買ってもらえばいいんじゃないでしょうか。

敷地を広く欲しいならその建物は削ってもらいましょう。

所有面積で敷地面積とする権利はあると思いますが、それを検査機関が認めるかどうかは別問題です。状況によっては完了検査が通らない可能性もあると思います。(検査機関に直接確認しましょう)
おそらく検査を通すためにはこの敷地で設定しないといけないだろうという判断だと思います。

隣がすぐ引っ込めますというならいいですが、ひと悶着あったら建築業者は手も足もでませんからね。

Q敷地内 後退用地の電柱(NTT電信柱)の敷地外への移動 

電柱の移動について教えてください。
この度、7年程前に親が近所の方から購入した土地に家を建てました。
隣接する道(私共は全く利用しない道路)が狭くセットバックにより後退しました。
そこで、教えていただきたいことは、
 (1)この後退用地部分に立っているNTTの電柱は、敷地外に移動してもらえるかどうかです。(担当者は、設計上無理と言い、さらに、道路への移動は行政の許可が出ないと。)
 (2)移設費用について、敷地内から敷地外への移動の費用は、依頼者である土地所有者の負担と言います。これは正しいのでしょうか?
私にとっては、他人の土地に勝手に建てた柱を、移動して欲しいならお金を払えと言われているようで、納得いきません。後退用地であっても、万人が勝手に進入或いは通行することを、認めるものでは無いと、このサイトで読みました。
 最後に、近所の方からの購入のため、購入の際、敷地内にNTTの柱が入り込んでいるかどうかの話は無かったと思います。境界付近は竹の生垣のため曖昧でした。
以上2点どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.話し合い次第でしょう

効果的なのは市会議員経由での交渉

2.正しいでしょう

土地を買う・相続をする...権利だけでなく義務も一緒に取得することになります

>万人が勝手に進入或いは通行することを、認めるものでは無いと、

http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/tonarikinjyo/shido1.htm

>敷地内にNTTの柱が入り込んでいるかどうかの話は無かったと思います

見れば判りますし、「境界を曖昧のままで取引=買い主が承知した」こうなりますね

NTTの電柱部分の土地は買い主が当てにしていなかった部分の土地では?
思っていたより広かったので良かったですね...でお終いの話

Q敷地内に既存建物がある場合の確認申請

敷地内に既存建物がある場合の確認申請する場合、既存建物の確認済証が
あれば出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

既出の通り分筆登記不要の「机上の分割」でまず考えるのが多いでしょう。
敷地分割した場合、問題となりそうなのは任意の境界からあまり離れがとれず「延焼の恐れ」に掛かった場合ですね。(質問者さんはこの辺、分かっていますね?)

22条地域でも外壁に準防火性能要求されますし防火系地域であれば窓から軒裏から直さなければならなくなりますよね。
まず、ご質問から反れますので置いておきます。

確認済証がどの程度の効力を持つか、と言う事ですよね。?
あくまで乏しい経験上の話ですが済証があり、延焼ラインや容積、ケンペイに絡まない限り既存建物に対してとやかく言われた事はありません。
検査済証の方が確実でしょう。
繰り返しますがこれが延焼ラインにかかれば全く別ですが。

だからと言って実際の既存建物が増築などでおよそ形態の違うものになっていればまともな審査員であれば完了検査時に気付くでしょう、説明を求められ、果ては虚偽申請?などと言われ何らかの措置、処罰を受けるのでは?。

独断的結論;既存竣工当時の法規を満足している、且つ今敷地分割で規制を受けなければちょっと前までは難しい事は言われなかった、と言う事ですね。
良く言えば二世帯住宅への配慮、緩和、悪く言えばこの御時勢民間審査機関も家が建ってもらわなきゃやってられない?。

ただ大法改正後、私はこの手の申請経験がありません、厳しくなっているかな?。
また行政庁や確認機関により見解も違うでしょう。
所轄への確認は必要でしょうね。

都計法絡みの確認や、土地の所有権なんかもしっかり確認されるべき事ですね、お忘れなきよう。

既出の通り分筆登記不要の「机上の分割」でまず考えるのが多いでしょう。
敷地分割した場合、問題となりそうなのは任意の境界からあまり離れがとれず「延焼の恐れ」に掛かった場合ですね。(質問者さんはこの辺、分かっていますね?)

22条地域でも外壁に準防火性能要求されますし防火系地域であれば窓から軒裏から直さなければならなくなりますよね。
まず、ご質問から反れますので置いておきます。

確認済証がどの程度の効力を持つか、と言う事ですよね。?
あくまで乏しい経験上の話ですが済証があ...続きを読む

Q回答よろしくお願い致します。

初めまして。くだらない質問ですが(笑)…
真剣に疑問に思っています。
回答よろしくお願い致します。


テレビで某芸人さんが『古墳の敷地を掘ってテストを埋めた』と言う話をしていたのを聞いて、ふと疑問に思いました…

古墳の敷地を掘ったら犯罪ですよね?

古墳ではなく敷地を掘るなら良いのかなと考えていました…
くだらない質問ですが是非、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

古墳に限らず、例えば住居跡などの遺跡なども、すべてが「文化財」の指定を受けているわけでもなければ、法や条例での「保護」を課せられているわけでもありませんよ?

学術的に保護の必要性があれば別ですが、発掘調査などすべて済んだもの、埋没品をすべて取り出した物、歴史・文化財としての保護の必要性のない物など、要は「用事が済んだもの」「用のないもの」は単なる古墳として表示の立て札など、あるいは近隣住人の口伝えでとどまっている物なども含め、単なる土を盛った一つの地形と化しているところは多いです。

ましてそこが所有者が明確に自身の所有・管理する土地としての主張すらないところであれば、近隣の小高い山や川を散歩・散策に市民が自由に進入しているのと同様に(管理/所有は自治体など明確であっにしても)、野放し状態のところもまたあってもおかしくはありません。

公共、他人の土地を無闇に穴を掘ったり、物を埋設、廃棄してはいけないといったマナーを聞かれているのならまだしも、即犯罪とは言えません。

Q抵当権が付着している土地に、区分建物を建て、敷地権の登記がされた場合に

抵当権が付着している土地に、区分建物を建て、敷地権の登記がされた場合に、区分建物表題登記をし、74条2項による保存登記をし、その区分建物に係る敷地権についてのみ、抵当権を及ばないようにするには、抵当権をA持分の抵当権とする変更登記をするとテキストに書いてあるのですが、

具体的な登記の目的、原因はどのようになるのでしょうか?
ソースがあればうれしいです。

Aベストアンサー

 Aというのは、区分建物(所有権敷地権付)及び敷地権の対象となる土地の所有者ですね。その土地について、AはXのために抵当権を設定して(乙区1番にて登記済)、Bがその区分建物のある専有部分につき、2項保存の登記をした後に(通常は、保存登記と連件で)、その土地につき次のような登記を申請することになります。

登記の目的 1番抵当権をA持分の抵当権とする変更
原   因 平成22年4月1日B持分の放棄(又は解除)
権 利 者 B
義 務 者 X
以下省略

Q賃貸における同居人とのトラブル(長文です)

こんにちは。カテが分かりませんのでこちらで質問させてください。
知り合いの外国人の話なのですが、日本滞在中、もう1人の日本女性と家をシェアして住んでいました。家賃は彼の口座から引き落としされていて、彼女は毎月半分を現金で渡していたようです。彼はその後一時帰国の際、その家は引き払うつもりで彼女に口頭で後の処理を頼んでいったとのことですが、日本に戻ってきてみれば、いなかった数ヶ月分の家賃は相変わらず引き落とされていて、事情を聞こうと家を訪ねても、彼女は在宅しているにも関わらず、頑なに扉を開けないとのこと、つまり確信犯なわけです。
質問させていただきたいのは、こういった場合、これから彼がとるべき行動です。
一時帰国の前に、なぜ自分で契約解除なりしなかったのかと思いますが、この際そういったご指摘は省略願います。
私としては、こういう問題には全く不案内ですので、既に払われた分はあきらめ、これ以上不当な損失を出さないために解約手続きをする、くらいしか思いつかないのですが・・・
そもそもが口約束なので、弁護士などに相談しても難しいですよね?
また、全く鍵を開けようとしない彼女と直接は無しをするためにはどうすればよいでしょうか。
私自身もどういった形で賃貸契約がされたのか詳細は分からないのですが、何かアイデアがあればご指南いただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。カテが分かりませんのでこちらで質問させてください。
知り合いの外国人の話なのですが、日本滞在中、もう1人の日本女性と家をシェアして住んでいました。家賃は彼の口座から引き落としされていて、彼女は毎月半分を現金で渡していたようです。彼はその後一時帰国の際、その家は引き払うつもりで彼女に口頭で後の処理を頼んでいったとのことですが、日本に戻ってきてみれば、いなかった数ヶ月分の家賃は相変わらず引き落とされていて、事情を聞こうと家を訪ねても、彼女は在宅しているにも関わらず、...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと状況が全部見えた気がしないのですが、
まず・・・
>口約束なので、弁護士などに相談しても難しいですよね?
いえいえ、そんな事はないですよ。
「契約は口頭でも、約束したからには有効」です。
書面などがあった方が、抗弁力(相手が否定した際に「いや、言ったでしょう!」と問い詰める力)が強いだけの事です。
ただ、実際問題、何も証拠がないと弱い事は事実ですよ。
ちなみに、「契約が有効か無効か」という事と「弁護士に頼んでも無駄か」という事はまったく別の次元です。
弁護士が間に入る事で、証拠を取れることもありますし。
でも、今の段階で弁護士が「絶対必要」だとは思いません。

>これ以上不当な損失を出さないために解約手続きをする、くらいしか思いつかない
とのことですが、私であれば大至急「自動引き落としの差し止め」もします。
ちなみに、「契約解除」は解除権がある立場の人が使う言葉なので、彼の立場であれば、「解約」が正しいかと思います。
細かい注意は不快かもしれないですが、「解除」だと「同居人の不法使用」で解除するように聞こえて、ちょっと紛らわしいかもです。(私だけかもしれないですが・・・)

元々解約する予定だったようですし、
今相談するべきは、弁護士よりも「貸主」ですよ。
解約通知をなるべく早く出して、今回のいきさつを話して、対応してもらってみてください。

それにしても、いくら引き払う予定だったにせよ、鍵も自分で持っていなかったのですか?解約後の貸主への引渡しの際には、きちんと全部返す義務があるのですよ。相手の女性が無くしてしまっていたりしても、請求は彼にきますよ。(どこにも出ていないですが、引き落としされているとのことですから、彼が賃借人として契約しているのですよね?)

ちょっと、一言多くなりますが
>この際そういったご指摘は省略願います。
は、もう少し柔らかい口調で伝えられる言葉があったら、良いのにな。
と思ってしまいました。緊急事態のようなので、コメント書きましたが。。

なんにせよ。
同居人は、聞いている限りだとちょっと横暴ですよね。
問題が解決される事を、祈ってます☆がんばって!

ちょっと状況が全部見えた気がしないのですが、
まず・・・
>口約束なので、弁護士などに相談しても難しいですよね?
いえいえ、そんな事はないですよ。
「契約は口頭でも、約束したからには有効」です。
書面などがあった方が、抗弁力(相手が否定した際に「いや、言ったでしょう!」と問い詰める力)が強いだけの事です。
ただ、実際問題、何も証拠がないと弱い事は事実ですよ。
ちなみに、「契約が有効か無効か」という事と「弁護士に頼んでも無駄か」という事はまったく別の次元です。
弁護士が間に...続きを読む


人気Q&Aランキング