シニアのミニウサギなのですが
先週下痢をしてしまい
慌てて動物病院へ駆け込んだところ
下痢止めを注射して頂いて下痢は止まりました

一日様子を見たのですが
下痢まではいかないものの柔便だったのと
食欲が戻らないのでもう一度動物病院へ行き
栄養の点滴を注射して頂きました

獣医さんからは
「下痢が止まっているのなら
後はお腹の調子が戻るまで様子を見ましょう」と言われました

食事も獣医さんの指示通り
ペレットを少しの量から与えていますが
その少しの量でさえ食べきらずに残します

野菜や果物は昔から与えてもあまり口にしません
ペレットとチモシーで育ちました

なのでペレットとチモシーを少しずつ食べているという感じです

ドライフルーツが大好きで
ドライフルーツの袋を触っただけで飛びついてきます
食欲はあるようです

やはりまだお腹が本調子ではないのでしょうか??
全体的に元気だった頃の半分ほどの量しか食べていませんが大丈夫でしょうか??
ペレットをあまり食べないならアルファルファを与えた方が良いでしょうか??
それとももう一度動物病院へ行くべきでしょうか??

以前もペレットをほとんど食べなくなった時があったのですが
知らない間にまたいつも通り食べるようになっていました

診察して頂いた際に
看護婦の方が歯の方もチラッと診ていましたが
「歯は大丈夫ですね」と言っていました

質問が多くてすいません

回答お願いします

A 回答 (2件)

私もうさぎさんを二匹かっていて、昔飼っていた子はよくご飯が食べれなくなる子で心配しました。



今行かれている動物病院は、うさぎや小動物に詳しい動物病院でしょうか。
昔あまりうさぎに詳しくない獣医さんに通っていて誤診されたこともあります。
どこに御住まいか分からないので、お勧めの動物病院はわからないのですが、
ネットでうさぎを見てくれる動物病院を検索できるところもあるのでそこで探すと良いと思います。

またレントゲンはとりましたか。
前飼っていたうさぎさんはお腹を触ってみてもらっていたのですが、異常は見つからず
二件目の病院でレントゲンを撮ると腫瘍が出来ていて緊急手術になりました。
特に、以前もペレットを食べなくなったことがあるのなら、何かしらお腹の中に原因がある可能性があります。


あと、アルファルファは、お腹にガスがたまっているときに与えると、
余計に悪化するので原因がよく分かっていない今の段階では良くないと思います。

もう一度うさぎに詳しい獣医さんに見ていただくか、
他の病院でセカンドオピニオンしていただいたほうが良いと思います。

うさぎさん早く回復したら良いですね。
    • good
    • 0

うさぎさんの調子はいかがでしょうか?食欲不振心配ですね。


私は専門家ではありませんがシニアうさぎ(ネザ)を飼っています。

多分ご存知かと思いますが、うさぎは常に胃を動かしていないといけない動物なのでまったく食べないのならばすぐ病院に行った方がいいと思います。現状は食欲が低下のようなので緊急ではないのかもしれませんが、うさぎを見てくれる病院にみてもらうのがいいかと思います。

毛球症やうっ滞が原因の場合が多いようなのでおなか(ろっ骨の下あたり)を軽く触ってみてはっているようならば胃の中に食べた物が残っていたりガスがたまっていて胃の働きが弱っていると思います。(絶対に強く押さないで下さいね;)

うちのうさぎも過去食欲不振で病院にかかったことがありますが、胃の働きをよくする薬をもらって回復しました。(薬の名前がわからなくてすみません;)マッサージも有効らしいですが、張っている時にマッサージすると余計に悪化することもあるようなので獣医さんに聞いてから行ってくださいね。

気温が温度変化が激しい時、体温が下がることでも胃の働きが弱まるそうです。
今の時期暖かいですが夜は冷え込むことがあるので出来るだけ暖かくしてあげてください。

早くうさぎさんが元気になるといいですね。

参考URL:http://www.usagi.cn/usagi/zessyoku.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報