底辺aの長さ、辺bの長さ、その間Cの角度から 三角形の面積と周囲の長さを求めます。
これに関して、以下2点の質問があります。

(1)検索して見つけてきましたが、この公式があっていますか?
  >面積=a×(b×sinC)÷2
  >周囲=a+b+√(aの2乗+bの2乗-2×a×b×cosC)

(2)公式利用の際に、角度Cが鋭角・直角・鈍角であることは関係しますか?
  それぞれ別の式を使う必要があるのか、すべて共通なのか、ということです。

プログラミングの練習課題に使います。三角関数について勉強しているわけではありませんので詳しい説明はなくてもかまいません。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

・90度は鋭角と同じということですよね



 そうです。

・第三項という言葉の意味が解らず…すいません。ここ√(aの2乗+bの2乗-2×a×b×cosC)のことでしょうか?ここをプラスに変える必要がある、という理解でいいですか?

  位置はそのとおりです。自動的に符合が変わるので何もいじる必要はありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。

マイナスになるのはcosという事でした。たとえ正負がどうなってても平方根でプラスになります。ということですね!(やっと解った!)だから、この公式は特に鋭角・直角・鈍角に関係なく使える!ということ。
ほんとうにありがとうございます。これでやっとプログラムの練習に戻れます!

お礼日時:2011/04/14 15:16

1)正解です(^_^)



2)関係します。90度を超えるとコサインが負になりますから、第三項がプラスになりますね。

ただプログラミングするときには鋭角についての公式で組んでおけば鈍角は自動的に対応したことになりますよ。

この回答への補足

回答ありがとうございます^^
まったく高校数学の記憶がないので、しつこく確認させてください。

・90度は鋭角と同じということですよね
・第三項という言葉の意味が解らず…すいません。ここ√(aの2乗+bの2乗-2×a×b×cosC)のことでしょうか?ここをプラスに変える必要がある、という理解でいいですか?

補足日時:2011/04/12 18:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三角形の辺の和が最小になるように作図する問題です。

三角形の辺の和が最小になるように作図する問題です。

点Oから伸びる半直線L、Mがあります。
角LOMの中に点Aがあります。
L,M上にそれぞれ点P,Qをとり、三角形APQを作ります。
このときAPQの辺の和が最小となるように作図する方法を教えてください。

Aベストアンサー

点Aを、直線Lに対して、対称移動した点と
     直線Mに対して対称移動した点を
  直線で結びます。

Q数学IA 直角三角形の周の長さの最小値を求めよ

こんにちは。
解説でよくわからないところがあります。
分かる方教えていただけないでしょうか。


問: 直角をはさむ2辺の和が20cmの直角三角形がある。

直角三角形の週の長さの最小値を求めよ。


解説: 直角三角形の直角をはさむ2辺の長さをx, 20-xとおく

周の長さをLとおけば、

L= 20+√x^2 + (20-x)^2  (√は (20-x)^2までかかっています)

この式で、直角をはさむ2辺の和は20cmなので、20+~になるのはわかります。
が、√x^2 + (20-x)^2は斜辺(残った辺)の長さをあらわす式ですよね??
参考書は順番にやっているのですが、初めてみた式なので解説みてもわかりませんでした。
何か公式があるのでしょうか。

その後の解き方として、√~が最小値になる値を求めればLが求められるということは理解できます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

三平方の定理です。

a^2 + b^2 = c^2
c = √(a^2 + b^2)

a = x
b = 20 - x

Q面積の公式/周りの長さ 混同する子

小4の子が面積について勉強しています。

「周りの長さを求めなさい」という問題で、縦×横のかけ算をしようとします。

私は大人なので、

「長さっていってんだろ!」・・・などと思ってしまうのですが(汗)、

そういう風に怒鳴ってみたところで、子どもの理解が進むわけでもなし。

こういう子どもの頭の中では、何が起こっているのでしょうか?

全般的に、図形領域の問題が苦手なような気がします。
(たとえば、角度についても、なんのことか いまいち分かっていない気がする)

こういう子どもが、大人?/私? には 常識だと思われる 「図形に対する考え方」を手に入れるために、何か有効なトレーニングがあるでしょうか? 

Aベストアンサー

まず、絶対に怒鳴らないこと。
あなたが怒鳴ると、キレ顔と、声の強さを覚えます。
イラッとしても、顔には出さず、大人として我慢です。

周辺の長さは、ヒモや糸などを使って、説明してはどうでしょうか。
例えば、正方形なら、最初に糸で正方形を作り、ピンと伸ばせば、
正方形の周りの長さは、一本の線だ、と理解できると思います。

次に面積は、糸で作った正方形の中に、さらに小さい正方形を
4つ並べます。わかりやすく言うと、漢字の「田」のように、
いらない紙を、ハサミで切って並べます。そうすると、4枚の
紙が、正方形の内側に埋まっているイメージがつかめると思います。

その上で、公式を説明すればいかがでしょうか。

Q円周から半径を求める

タイトルのまんまなんですけれど、
円周から半径を求める方法があったと思うんですけど、
すっかり忘れてしまっているので教えて下さい。
円周率。ではないです。
例えば、円周73cmだったらその半径は何cmになるのか、その計算方法を知りたいのです。
とにかく数学が苦手なので、分かりやすく教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

直径×円周率=円周
なので、
直径=円周÷円周率
直径=半径×2なので
半径×2=円周÷円周率
半径=円周÷円周率÷2
です!

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q割合の出し方

割合の出し方を教えてください。
具体的には、車の通った台数を、100%として、シートベルトをしてない人の割合を出すにはどうすればいいんですか?
やり方を忘れてしまったのですいません。

例 総台数 100台通った場合、シートベルトをしてない人が、10人だったときの割合は、{100%中 何%}
と言うような感じです。
急いでるので、お願いします。

Aベストアンサー

#2さんに補足します。

統計で%を使いたいのなら,(該当する台数)÷(調査した総数)×100で出せます。

例えば,350台中105台がシートベルトをしていないのであれば,
該当する台数・・・105
調査総数・・・350
ですから
105÷350×100=30
で,30%と出せます。

Q全体の何パーセントかが分からないです。

質問を見てくださってありがとうございます。

いくらは全体の何パーセントかという計算が出来ず、困っています。

たとえば月収27万として、生活費を3万とすると3万は全体の何パーセント分なのかという出し方が分かりません。

こんな質問でお恥ずかしいのですが、良かったら教えてください。。。
どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

何パーセントかを求めたい数を、100%にする数(全体)で割ると割合が出ます。
ご質問の内容だと、3万円÷27万円を計算することになります。
 3万÷27万=0.111…

計算で出てきた割合に100をかけると何%かが求められます。
 0.111×100=11.1
だいたい11%ぐらいです。

Q周の長さは同じなのに面積が違う???

縦の長さをa、 横の長さをbとすると、その四角形の面積SはS=a*bとなりますよね(当然ですが)。ここで、仮にa=3, b=1とすると、その面積は3*1=3となります(これをS1とします)。そして、aの長さから1引いて2(a-1=3-1=2)、bの長さから1足して2(b+1=1+1=2)とすると、a=bとなり、このとき面積は最大の2*2=4となります(S2とします)。

#縦3、横1の四角形




#縦2横2の四角形
□□
□□

S1の面積は3ですが、周の長さは3+1+3+1=8です。S2の面積は4でS1より大きいですが、周の長さは2+2+2+2=8でS1と同じになります。

単位をmとするなら、同じ8mのひもをどのような形にとりつくろっても中の面積は同じように思えてしまいますが、どうして周の長さは同じでも、作る形によって面積が変わるんでしょう?不思議で仕方ありません。四角形にこだわらなければ、もっとも面積が大きくなるのは、円の状態ですよね。これも不思議です。。。

また、aを150から1ずつ減少させ、逆にbを1から150まで増加させていくと、

a=150, b=1
a=149, b=2
a=148, b=3
・・・
a=1, b=150

のようになりますが、横軸に1-150の数値をとり、縦軸に面積をとって、プロットするとf(x)=ax^2+bの放物線になりますが、こういう性質を利用して、何かの問題を解くのに便利なことってあるのでしょうか?

縦の長さをa、 横の長さをbとすると、その四角形の面積SはS=a*bとなりますよね(当然ですが)。ここで、仮にa=3, b=1とすると、その面積は3*1=3となります(これをS1とします)。そして、aの長さから1引いて2(a-1=3-1=2)、bの長さから1足して2(b+1=1+1=2)とすると、a=bとなり、このとき面積は最大の2*2=4となります(S2とします)。

#縦3、横1の四角形




#縦2横2の四角形
□□
□□

S1の面積は3ですが、周の長さは3+1+3+1=8です。S2の面積は4でS1より大きいですが、周の長さは2+2+2+2=8でS1と同じに...続きを読む

Aベストアンサー

感覚で考えるなら、実際にやれば分かりますが。

水を満タンにしたペットボトルを用意します(蓋はしません)。
ペットボトルの側面を押して潰せば中の水は溢れて出てきます。
側面を潰したので、高さは変わりませんし、ボトルが溶けて伸びたりしたわけでもないので、周の長さも変わりません。高さも断面積も変わらないなら、水は出ないはずです。しかし水は溢れでます。
と言うことは押した部分の断面積が変わったということです。 

Q正三角形の辺の長さを求めるには?

正三角形の辺の長さを求めるには?

三角形△ABC 辺の長さは、すべて1m。頂点より垂直にきた、辺の長さを求めるにはどうしたらよいのでしょう?算数の問題ですね・・・。1/1.414でよかった?のでしょうか・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

求める辺をXとすると
ピタゴラスの定理より
1/2^2+X^2=1^2
X=√3/2
です。

Q新しい算数(小4) 四捨五入・・・がい数

問題をそのまま書きます。
次の数を四捨五入して、一万の位までのがい数にしましょう。
(1)97083 (2)65434 (3)38056 (4)741276

これって何でしょう?

数学の専門家ならこの意味(問題文の)分かるのでしょうか? 先生の説明を聞いてきたPTAの方々も???だそうで・・・

Aベストアンサー

小学校4年生の教科書では、概数の表し方を二つ紹介しています。

(1)ある位までの概数
(2)上から1けたや2けたの概数

ご質問の場合は、(1)に該当します。
したがって、千の位を四捨五入すればよいことになります。

97083→100000 65434→70000 38056→40000 741276→740000 となります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報