ダナーのリュックサックを買いたいのですが、どこも売り切れです。
どこか買えるお店(通販)を教えてください。

DANNER(ダナー)DAY BAG01 DP-0901 ORANGE

赤は売っているのですが、オレンジが欲しいです。
よろしくお願いします!

「dannerのリュックが買えるお店を探し」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

オンラインショッピングを探しましたが赤ならありましたが、



オレンジは見あたらなかったですね。

しかし、なぜダナーのバックパックなんですか。

ダナーブランドが好きでブーツと揃えたいのであればそれはそれで良いのですが。

ハッキリ申し上げてバックパックとしてのスペックは低いと思います。

登山用品店ではまず取り扱わない製品です。

ダナーはブーツブランドでは信頼できるメーカーですがバックパックは疑問です。

パックメーカーとしはカリマー、ミレー、ドイター、オスプレイ、マックパック、グレゴリー

といったところが信頼できるメーカーです。 餅は餅屋ということです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDannerの靴について

先日父親からDannerというブランド?の靴を貰ったのですが、
中に出っ張っている部分があって履きにくかったので質問させていただきました

文章では説明しにくいので写真を貼っておきます
小さいと見にくいかと思って別のアップローダーを使ってます、お手数かけてすいません

http://10up.20ch.net/s/10mai1375436.jpg

この出っ張りが左右にあって、
足の甲にすれるのですが
履き方にコツなどあるのでしょうか?


回答お願いします

Aベストアンサー

ブーツはマウンテンライト辺りでしょうか?(違ったらゴメンナサイ)

まぁこのベロはDannerならではの物なので、やっぱり慣れるしかないのが実情です。
まず1つの方法は、足を入れて紐を縛る前にベロを目一杯前側へ(持ち上げるように)引っ張る。
もう1つは、履いた時に左右に出来るベロの折りジワをどちらか一方向へ寄せるようにして紐を縛る。
例えば右足の場合、甲の内側(左側)が当たって痛いなら外側(右側)へ寄せてから縛る、という具合。
サイズ自体が合っているのかも再度よく確認してください。
合っていても「甲の高さ」はまた別の問題なので注意が必要です。
もしも大きいようなら中敷きを入れて調整する必要がありますね。
Dannerの場合はクッション性のある純正のインソールもあります。
甲が低い場合には、ちょっとだけ厚めのソックスを履くとか。
その辺も含めベロの織り方についても色々試してみてください。

Q東京近郊のリュックサック専門店

普通のカバンなら、デザインが重要ですが、
旅行の際のリュックサックは、身体に合うか、欲しい機能があるかが重要だと思います。

東京近郊でリュックサックの品数が豊富な店をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

私も時々利用しますが、神田神保町には有名スポーツショップの本店が何店も並んでいますから、アウトドア用品は何でも揃います。(※駿河台下交差点周辺~小川町交差点間です)駅はJRお茶の水が便利ですが神田からも歩けます。

アウトドア・トレッキング・登山用品の専門店でICI石井スポーツがお勧めですが、周辺にはヴィクトリア、ミナミ、ミズノなどの各本店や別館が数多く並び、どの地域よりも快適性や機能の充実したリュックサックが選べます。
http://www.navi-bura.com/mains/sports_map.html

ICI石井スポーツ(神田本館/登山本店)地図は拡大して見て下さい。
http://ici-sports.com/shop/honten.html
http://www.ici-sports.com/shop/kandahonkan.html

Q石川県にてダナーのユーズドを探しています。

石川県にてダナーのユーズドを探しています。マウンテンライト2のダークブラウンにグリーンの紐で26センチを探しています。
本当に欲しいのは上記ですが、石川県(富山県でも可)でダナーのユーズドが豊富なお店をご存知の方がいらっしゃいましたら、情報をお願いいたします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1Whysoです。
>登山に履くとしたらダナーのブーツはお勧めしかねます。 についてですが。
ダナーブーツはアメリカで普及していますが、おもにワーキングシューズとしての扱いです。
軍・警察・林業・農業・鉱業・森林公園等野外での活動に従事するワーカーから
信頼を得ているメーカーです。
アメリカのアウトドアシーンはどちらかと言えば平地ロングトレイルの場合が多く、
またアメリカ人の意識としてワークブーツオールマイティという考えが強いため
登山専用シューズメーカーが少なく歴史が浅いという要因となっています。
私も古いダナーゴアライトを持っていますが、ほとんど街履きあるいはオートキャンプに
履く程度で低山ハイクや3000メートル級登山ではヨーロッパメーカーの
靴を(スカルパ/スーパーマンタ)を履いています。
安定性・足入れの良さ・快適さ・足膝疲労の軽減・防水性・堅牢性等すべてにおいて
格段の差があります。 というのがダナーブーツを山靴として履かない理由です。

Q大阪駅近くでいいリュックサックを売っている店はありますか?

大阪駅近くでいいリュックサックを売っている店はありますか?

Aベストアンサー

登山用がメインになりますが、梅田には専門店がいくつかあります。
以下のURLを参考にしてください

http://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=618880
http://www.ibs-ishii-sports.co.jp/shop.html
http://www.kojitusanso.jp/shop/kinki/osaka/index.html

Qハワイ ダナー

1月にハワイに行く予定での質問ですが。
キングスビレッジ2階 パイプラインレザー?&?と言うお店にダナーの取扱いがあると聞いたのですが、ダナーライト(ブラック)の扱いはあるのでしょうか、金額はどの位でしょうか、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。11月23日に実際にキングスヴィレッジ2階のパイプラインレザーに行って来た者です。
その時点ではダナーライト(ブラック)の取扱はありませんでした。店頭ではダナーライトシリーズのダナーライト2(ダークブラウン)のみ販売されていました。
参考までに11月23日時点では店頭価格は当時のレートで約¥22,000程と日本の約半値で購入可能です。
ただ、上記モデルも11月20日に入庫したばかりだと店員さんは言っていましたので、定期的に入荷は行なっているみたいです。
*ちなみにメンズ、レディースとも取扱があります。
以上ご参考までに。

Qオークションで偽物の登山リュックを買ってしまった

とあるオークションで、大型の登山用のリュックサックを購入しました。登山用のリュックサックに偽物は存在しないと勝手に思ってしまい購入した自分も悪いのですが、届いて開けたところ、タグが一つもない、ロゴは明らかに後から縫ったもの。本物と作りが違いすぎる。縫製が悪い等、明らかに粗悪品の偽物でした。
 しかし、「間違いなく正規品」と商品説明には明記されていましたので、これは、明らかに本物と偽っているので、オークション違反になるのではないでしょうか。
 粗悪品なので、登山に持っていくには、危険です。返品したいのですが、「ノークレーム・ノーリターン」と明記されています。でも、泣き寝入りするのも、悪徳業者を増やす結果になりそうですし。どうしたらよいでしょう。

Aベストアンサー

正規品の販売店に協力してもらい、
偽物と製品の違いを比べられる箇所(要素)の双方の写真を、
いくつかピックアップして映したらどうでしょうか。

店の方でも、
この製品の販売店もこのような偽物が横行するのを阻止できる材料になりますし、協力してくれると思うのですが。

また、オークション規約では偽物の出品は、当然ですが規約違反となっているはずと思います。

それから、偽物は偽物ですので、命に関わる山で使うのは危険です。絶対に使わない方が懸命です。

正規品であれば、メーカーによりPL保険が当初より適応されると考えます。
偽物は無関係になると思います。

私の投稿に思い込みや間違いがあったらすみません。

Qダナー ワークブーツのメンテナンス方法

こんばんわ。
先日、ダナーのワークフォース(ブラウン)を購入した者です。

購入後、履く前にオイルを補給してあげようと思い
マスタングペーストを塗り、一晩放置しておきました。
しかし、吸収した部分は表面積の2割程度で、
残りの部分はオイルが表面に残り、テカっていました。
結果、吸った部分だけ若干濃くなり、ムラのような色合いっぽくなってしまいました。

フルグレイン オイルド レザーとは、それほどオイル分が
多くないレザーなのでしょうか?
シュークリームや、純正ドレッサーでなければいけなかったのでしょうか?

末永く履いていきたいと思っています。
このレザーに適したオイル、正しいメンテナンス方法を
ご存知の方、教えていただければ幸いです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

フルグレインオイルドレザーについては、あまり頻繁に手入れを
する必要はないと思います。ダナー社からレザーコンディショナー
が売られていますが、思い出した頃に(月に一度程度か)すりこんで
上げる程度でいいかと思いますが。別に同社純正のものでなくとも、
市販のシュークリーム(無色)でも構いません。
 また、最初から永く履くことはむしろ考えなくてよいと思います。
結果としてそうなっていくモノなのだと思います。

Q100リットル以上の四角いリュックを探しています。

100リットル以上の四角いリュックを探しています。

今最もピンと来ているのが

HAGLOFS VULCAN 120 

です。他に100リットル以上の四角いリュックは存在しますか?
無名メーカー以外でお願いします。

Aベストアンサー

パラグライダー用リュック(ザッグとも言う)は結構大きいです。実際ものを見たい場合はお近くのパラグライダースクルーや代理店へ問いあわせてみてください。
下記を参考にしてみてください。
http://jhf.hangpara.or.jp/
又は
http://www.jpa-pg.jp/
又は
http://www.paraworld.jp/

以上

Qダナー マウンテントレイルの防水について。

先日ネットオークションでダナーのマウンテントレイルを購入しました。

これを履いて来月に初めて槍ヶ岳へ二泊三日で登ろうと思うのですが、一緒に登る友人からゴアテックス等の防水使用の靴でないといけないと言われました。(道中確実に雨が降ると思ったほうがいい。三日間湿った靴で歩き続けることになると・・・)

調べてみると、マウンテンライトの前身であるマウンテントレイルには防水処理がなされていないようです。

防水クリームなどを丁寧に塗っても少し雨に降られるとすぐに流れて意味がなくなると言われましたが、どうなのでしょうか?

何かいい対処法はないのでしょうか?やはり別のゴアテックス使用の靴を探すべきなのでしょうか?
どなたかお詳しい方のアドバイスを頂きたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もともと、皮革には水を通しにくいと言う性質があります。
しかも、もともと生き物の皮膚だった事もあって
湿気もある程度通すと言う優れものです。

ただ、素材の革が水に強くても弱いのは縫い目です。
甲の部分には水がたまりやすい上に縫い目が多いですし
ソールの縫い付け部も、蝋引きの糸を使っていても
長時間の雨の中では完璧ではありません。

その点、ゴアテックスを用いた物も、
同じように外側には縫い目がありますが、一番内側に
縫い目の無いゴアテックスの靴下が入っているような状態です。
これは安心感高いです。

以上のような理由で、ゴアテックス素材を用いた靴がベストなのは
覆し様がありません。
しかし、スパッツなどを併用する事でかなりの防水機能を
補填する事ができなくもありません。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129412
どうしてもその靴がよければお試しください。

しかし、ここまで書いておいてなんですが、
通信販売で買ったような靴で初めての二泊三日の山行は止めるべきです。
濡れる濡れない以前に、靴が足にあっていない場合歩けなくなります。
しかもこのモデルは、現在の一般的な登山靴に比べて
ソールがとんでもなく硬くなっています。板のようで曲がりません。
三日間も歩くのは相当体力と根性がある人でないときついと思います。
とりあえず前もって日帰りでもいいので歩く事をおすすめします。
きっと嫌になると思いますよ。

もともと、皮革には水を通しにくいと言う性質があります。
しかも、もともと生き物の皮膚だった事もあって
湿気もある程度通すと言う優れものです。

ただ、素材の革が水に強くても弱いのは縫い目です。
甲の部分には水がたまりやすい上に縫い目が多いですし
ソールの縫い付け部も、蝋引きの糸を使っていても
長時間の雨の中では完璧ではありません。

その点、ゴアテックスを用いた物も、
同じように外側には縫い目がありますが、一番内側に
縫い目の無いゴアテックスの靴下が入っているような状態で...続きを読む

Q多少 値段は高くても これなら買っても損はないと思えるテントを教えて下さい!理由も含めていただけ

多少 値段は高くても これなら買っても損はないと思えるテントを教えて下さい!

理由も含めていただけると嬉しいです。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

使い道により、かなり変わってくる世界です。
山岳テントとレジャーテントでは、
4WDトラックとミニバンくらいの違いがありますよ。
山岳テントは強風に耐えられるよう、低く作られていますから
オートキャンプ場などのレジャーには不向きです。
重量は軽いです。

オートキャンプ場では、強風よりも豪雨(耐水圧)に強く
天井が高いタイプが適していると思います。
重量は重めです。

用途、人数によりおススメが変わってきますので、
ショップで相談されるのがベターかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報