獣医学科を受験したいと考えている高校生です。

調べた所 私立では英語、数学IAIIB、理科が必要だということがわかったのですが、 
国立では数学はIIICまで必要なのでしょうか?
学校によってだとしたら数学IIICが必要ない獣医学科のある学校を教えていただきたいです。

あと今度の模試では一応 国数英理社 を受けようかと思っているのですが 国社 は受けなくても支障はないものなのでしょうか?

質問被っていたらすみません; よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

国立の獣医学科の学生です。


もちろん大学によって必要科目は異なってきます。
しかし、数学において、1A2Bまでしか要らない とされている大学だとしても、合格している大学生は、間違いなく3Cまで勉強しています。それはなぜかというと、3Cまで勉強していると、より1A2Bのことがわかったり、1A2Bという縛りではこの解答しかないが、3Cまでやっているなら、あんな方法もこんな方法でも解ける という問題が 数多く出題されるからです。3Cのやり方で解答しても、もちろん採点されます。

2次試験 理科に関して1科目のところもあったと思いますが、そういったところで、例えば2次は化学を受ける そしてセンターは生物 化学で突すると決めていたとします。

こういった場合は、さすがに生物2を勉強する必要はないと思います。それは生物は知識が物を言う科目だからです。数学とは全く性質がことなることはわかりますよね?

あとキツイことをいいますが、僕の共に獣医を目指した受験友達(7人)の中で、私立でもいいや!という気持ちがある人は、誰一人国立には合格しなかったです。
獣医学科に入学すれば、9割くらいが獣医になる。 この現状を考えれば、大学に入る時点で、獣医としても素質を問われていると考えても過大評価ではないと思います。その場合どうでしょう?人生を左右するもので、逃げの気持ちをもったまま挑む人間が、生物の命を預かれる立場になれると思いますか?
勉強量でも同じです。獣医学科に入ると、1年後期から専門が入ってきて、期末テストでは、楽な科目でさえ1科目につき500枚以上の授業スライドを覚えないと合格できません=単位がもらえない=国家試験以前に卒業すらできない

農林水産大臣から与えられる資格=国民を代表する人からもらう資格=大多数の人間から獣医になってもいいだろう と思われるような人でないとなれない ということです。

頑張ってね!
    • good
    • 1

いやいや。



ここで聞いて間違ってたら人生棒に振るっぺよー。

本屋か予備こう行ってちゃんと調べな~本あるからさ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q医師と獣医師どちらが勉強が難しい

専門性もあり単純に比べる訳にはいかないと思いますが

私が思いでは

医師---人間だけ
獣医師---多種多様な動物

で獣医師の方が勉強が難しい様な気がしますが
しかし獣医師なるのは医師より少し簡単なイメージ
がありますどうなんでしょうか?
実際には医師・獣医師両方免許をもっているか
学校卒業した人でないと分からないかもしれませんが
よろしくお願い致します

又獣医師は人間を治療できないと思いますが
医師は動物を診察・治療ができるのでしょうか

いつだったかテレビ番組で猿が病気になり近く
に動物病院が無いため人間の医者に診察して
もらっている番組をみたことがあります

獣医師法には猿は書いてなかったのですが
猿は人間の医師でもいいのですかね?

Aベストアンサー

こんにちは。獣医師です。
 「勉強が難しい」というのは意味あいが広いので何とも言えませんが、私はどちらも同じくらい「難しい」と思います。
 獣医では、たしかに多様な動物種を扱うため覚えることはたくさんあります。人間にはない、その動物固有の病気もたくさんあります。当然、生理学的なメカニズムも動物によって違います。一般の小動物臨床医でも、イヌ、ネコはもちろん、ハムスター、フェレット、インコ・・・などなど。たくさんです。
 責任感については、私は人間の医者も動物の医者もそれほど変わらないと考えています。命の尊さという意味では違いがないと思うからです。現在ではペットといえど家族同様に扱われており、飼い主の気持ちは人間に対するそれとほとんど変わりませんので、獣医の責任も重いと感じています。最近では医療過誤があった場合にすぐ訴訟になる点も同じです。ただし、ウシ、ブタなどの経済動物に限っては、治療そのものよりも経済性が優先される場合があります。これは彼らが家畜であるためです。
 人間の医者は動物を診れる、と考える人が結構多いのは驚きです。動物には人間にはない病気がたくさんありますので、まずお医者さんに獣医の診療をすることはできないでしょう。逆に、獣医は人間の医療書を参考に勉強することも大変多いですから、人間の病気に対する知識もある程度は持っています。もちろん、法的には人間の診察はできません。あ、ちなみにサルも獣医の範疇ですよ。人間以外の動物は全て獣医が診ます。
 最後に、医者と獣医、どっちがなるのが簡単か。私は医者が年間何人誕生しているか知りませんが、獣医は1000人強です。獣医のある大学は医学部のある大学よりうんと少ないです。今の段階では、獣医になる方がちょっとだけ難しいのではないか?と私は勝手に思っているのですが。

P.S.No1さんのご指摘についてですが、出産は基本的にはブリーダーさんで行いますので、産科は必要ないでしょう。家庭で出産があるときでも、獣医が呼ばれることはほとんどありません。小児科って言うのは、例えばイヌなら何ヶ月までを小児というのかは問題ですが、そうした大変小さいポピュレーションのために専門家を作ることは必要ないでしょう。小児の時期が何年もある人間とは事情が違います。精神科については、最近では動物行動学として学問が成立しています。獣医や行動カウンセラーが行う行動治療がこれに当たるでしょう。

こんにちは。獣医師です。
 「勉強が難しい」というのは意味あいが広いので何とも言えませんが、私はどちらも同じくらい「難しい」と思います。
 獣医では、たしかに多様な動物種を扱うため覚えることはたくさんあります。人間にはない、その動物固有の病気もたくさんあります。当然、生理学的なメカニズムも動物によって違います。一般の小動物臨床医でも、イヌ、ネコはもちろん、ハムスター、フェレット、インコ・・・などなど。たくさんです。
 責任感については、私は人間の医者も動物の医者もそれほど...続きを読む

Q獣医になるなら北海道大学か東京大学理Iか

東京の学校に通う高3です。
受験する大学について悩んでいます。
私が将来絶対にやりたいことは動物の社会的地位の向上活動です。
しかしこれは仕事にならないため仕事としては獣医師になりたいと思っています。
そのため獣医学部を志望しているのですが、今までずっと第一志望だった北海道大学が東京大学理Iと難易度が僅差であることを知り、志望が揺らいでいます。

率直に原因を上げると、地方に行くことに抵抗があるのです。
もともと北海道大学を志望した理由は「日本一の獣医学部があるから」です。
ただ日本ではあまり獣医学が発達していないと知り、海外の大学院で獣医学部を極めたいと思っていて日本では獣医学部を卒業することしか重要視していません。
つまり正直日本の獣医学部ならどこでもいいと思っています。
なので北大に関してはわざわざ北海道に6年も行く価値はあるのかと思ってしまいます。
さらに、これが自分の中で矛盾していることなのですが、それでもせっかく行くなら名高い大学に行きたいという思いがあり、獣医学部として名高い北大を第一志望にしていて、そして今、大学として名高い東大で揺らぎ始めたのです。
さらに友達には「東大のほうが将来の仕事の可能性が広がる」と言われ、将来獣医師になることより向上活動をすることを絶対としている自分としては、「たしかに」と思ってしまう部分は否定できません。
付け加えさせていただくと、「名高い」という点で東京農工大学は北大より倍率が高いのにあまり知られていないので今のところ志望する気はありません。
農工大を受けるなら北大を受けると思います。
主張の基準がものすごく利己的で分かりづらくて申し訳ないです。

こんな時期に…とは思いますが、こんな余裕のない時期だからこそたくさんの大人の方の意見を聞かせて頂きたいです。
良ければ北大東大それぞれに進学した後の利点欠点、卒業後の利点欠点を明記してくださるとうれしいです。
さらに現役獣医学部生もしくは獣医師の方の意見をお聞きしたいです。

こんな読み苦しい長文を読んで頂いてありがとうございました。

東京の学校に通う高3です。
受験する大学について悩んでいます。
私が将来絶対にやりたいことは動物の社会的地位の向上活動です。
しかしこれは仕事にならないため仕事としては獣医師になりたいと思っています。
そのため獣医学部を志望しているのですが、今までずっと第一志望だった北海道大学が東京大学理Iと難易度が僅差であることを知り、志望が揺らいでいます。

率直に原因を上げると、地方に行くことに抵抗があるのです。
もともと北海道大学を志望した理由は「日本一の獣医学部があるから」です。
ただ日...続きを読む

Aベストアンサー

北大でも東大でもない私大出身の開業獣医師です。

卒業したのが10年以上前ですので、現在と事情が変わっているかもしれませんが、その点はお許しください。
投稿者さんがおっしゃるように、獣医師の免許の取得だけを考えるなら、正直どこの大学でも同じです。ただ、傾向としては小動物臨床を目指す人は割合としてはどちらかと私大に多く(学生数が多いからというのもありますが)、公務員(特に国家公務員)を目指す人は国立大学に多かったようです。
海外の大学で学びたいと思われているようですので、小動物臨床を志しているのだろうと思います。
少し厳しいことを言うようですが、獣医学は学ぶことが本当に多く、「欧米の進んだ教育を~」の前に、基礎的な学ぶべきことが山ほどあります。確かに、今の日本の獣医学教育は欧米に比べて遅れている(特に小動物臨床)部分は多々ありますし、新卒の獣医師は何もできないと言われても仕方がないのが現状です。ただそれは教育レベルの話で、実際の臨床現場ではかなり進んだ技術、知識を持っておられる先生方もたくさんいらっしゃいます。卒業して臨床現場に出れば、日本国内で学べることはたくさんあります。すべては当人のやる気次第だと思います。
卒業後に社会で通用する最低限度の臨床能力を身につけるというなら、日本国内でも十分だと思います。その上でさらに専門性を高めたいなら、海外の大学院で学ぶのは素晴らしいことだと思います。

あれ?話が動物の社会的地位の向上活動から離れてしまいましたね。
臨床獣医師は率先して何かについて活動するというよりも、どちらかというと技術を提供する側です。「動物の社会的地位の向上」とは具体的にどのような活動を指すのか、そしてそれが臨床獣医師の仕事にどのように結び付くものか、今一度考えてみて下さい。(高三ということでもうそういう時期ではないかもしれませんが)もしかしたら行政や政治的な面から活動を起こしていくことも必要かもしれませんよ。社会を動かしているのは理系ではなく文系の人間ですから。(笑)
あまり参考にならないかもしれませんね。失礼致しました。

北大でも東大でもない私大出身の開業獣医師です。

卒業したのが10年以上前ですので、現在と事情が変わっているかもしれませんが、その点はお許しください。
投稿者さんがおっしゃるように、獣医師の免許の取得だけを考えるなら、正直どこの大学でも同じです。ただ、傾向としては小動物臨床を目指す人は割合としてはどちらかと私大に多く(学生数が多いからというのもありますが)、公務員(特に国家公務員)を目指す人は国立大学に多かったようです。
海外の大学で学びたいと思われているようですので、小動物臨床...続きを読む

Q獣医になるにはどうすればよいでしょうか。小学生の娘です。

春から小学5年生になる娘がいます。
赤ちゃんのころから動物が大好きで、数年前からパピーウォーカー
を始めたのですが、盲導犬センターで見かけた獣医さんが素敵な女
性だったようでそれ以来獣医になりたいと言い始めました。
両親共にこのような分野とはまったく関係のない世界で育ったため
どのようにリードしていけばよいのかまったくノーアイディアです。
とりあえず勉強をがんばれば道は開けるでしょう、と1年前に大手
進学塾に入れたところ、人が変わったように勉強に励み、学力も向
上し、先日の塾の先生との面談では中学は都内の御三家を目指すよ
うに言われました。
ですが、それが獣医になるためによいことなのか迷いがあります。
毎晩遅くまで勉強に励み、盲導犬パピーの飼育もセミ・プロですし、
図書館からは動物についての本を山のように借りてきます。
そのような姿を見るたびになんとか力になってあげたいという思い
が募ります。
獣医さんにお会いする機会はあるのですがお忙しそうで個人的なお
話をする機会がありません。
これからどのような学校に進めばよいのか。 獣医さんとお話しで
きるようなイベント(?)のようなものはあるのか。 そしてキャ
リア・ステップとして開業することが最終目的であればどれくらい
のお金を準備しておけばよいのか・・・ まったくノーアイディア
で恐縮ですが、アドバイスをお願い致します。

春から小学5年生になる娘がいます。
赤ちゃんのころから動物が大好きで、数年前からパピーウォーカー
を始めたのですが、盲導犬センターで見かけた獣医さんが素敵な女
性だったようでそれ以来獣医になりたいと言い始めました。
両親共にこのような分野とはまったく関係のない世界で育ったため
どのようにリードしていけばよいのかまったくノーアイディアです。
とりあえず勉強をがんばれば道は開けるでしょう、と1年前に大手
進学塾に入れたところ、人が変わったように勉強に励み、学力も向
上し、先日の...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、私は病院や薬局、ペット病院などの開業コンサルティングをしていたりする者です。

まず、獣医師になるのはご存知かも知れませんが国家資格が必要になります。
この資格を取得するには、獣医学部や獣医学科のある大学で6年間学ぶ必要があります。
学費的には医学部よりかは多少安い程度ですが、6年間で1000万円以上は普通にかかります。
また、日本にある全ての獣医学部や獣医学科の募集人数を足しても1000人に満たないので、一部の医学部よりも難しく、競争が激しい門となります。

この少ない中でさらに臨床に重きを置く大学、研究に重きを置く大学と、特色が別れているので、娘さんがどのようなビジョンをお持ちなのかによって行かれる大学を選択する事となります。

さて、ではその獣医師になるにはどのような勉強が必要になってくるかですが、小学校中学校のうちは、満遍なく勉強することが大事です。
高校生になった頃でしたら、理系の生物学あたりをとれば大丈夫でしょう。
最近は生物学があまり人気が無く、周りの友達はみんな物理……という状況があったりしますが、医学部や獣医学部を目指す場合は、生物学を頑張りましょう。

さて、ではどんな大学があるのでしょうか。
酪農大学 獣医学群 獣医学類(北海道)
日本大学 生物資源学部 獣医学科(神奈川県)
北里大学 獣医学部 獣医学科(神奈川県・青森県)
日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科(東京)
鳥取大学 農学部 (鳥取県)
帯広畜産大学 畜産学部 共同獣医学課程(北海道)
岩手大学 農学部(岩手県)
山口大学 農学部(山口県)
麻布大学 獣医学部 獣医学科(神奈川県)
以上9校が獣医師さんへの道です。

これらの大学を娘さんとよく研究し、どの大学が自分にとって幸せなのかをよく検討してください。

獣医師の開業には、内装設備によるのですが、3000万円ほどを考えておけば大丈夫だと思います。
ただ、開業されるのでしたら、娘さん自身の力でそのお金の8割を準備させることが大事だと思います。
3000万円を準備するには、それなりに頑張って働いて預金したり、銀行から借り入れたりしないとなりません。
しかし、その働いている期間、銀行からの信用を得られるまでの期間というのは、かけがえのない獣医師としての修行の期間でもあります。
大学卒業後の就職率も大変高い職業ですし、就職先も保健所や水族館、動物園、獣病院等々、たくさんありますから、しっかりと実績を積むことも、預金をすることもできますからね。

私は親が子供に残すべき最も素晴らしいモノは、教育だと思っております。
お金を残しても、誰かに騙されて盗られちゃうかもしれません。
しかし、教育だけは誰も盗めないし、それを使えば幸せになれる可能性が非常に大きいモノです。
金銭的にはご両親の負担は非常に大変ですが、娘さんの志望通りにいけるよう、精一杯協力してあげてください。

どうも、私は病院や薬局、ペット病院などの開業コンサルティングをしていたりする者です。

まず、獣医師になるのはご存知かも知れませんが国家資格が必要になります。
この資格を取得するには、獣医学部や獣医学科のある大学で6年間学ぶ必要があります。
学費的には医学部よりかは多少安い程度ですが、6年間で1000万円以上は普通にかかります。
また、日本にある全ての獣医学部や獣医学科の募集人数を足しても1000人に満たないので、一部の医学部よりも難しく、競争が激しい門となります。

この少ない中...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報