システムメンテナンスのお知らせ

知人の娘さんが今年大学受験を控えています。

福岡教育大学について教えて下さい。


娘さんは現在、福岡の修猷館高校の理系に通っています。

将来、高等理科(地学)の教員になりたいということで、福岡教育大学をめざそうとしたいと昨日話があったそうです。

修猷館の中でもトップの成績だったそうで、友人は九州大学に行くものと思っていてショックを受けています。

学校で人は判断されるものでもないですし、福岡教育大学もとても良い大学ということはもちろん分かっているようですが、学力的にもったいない気がして仕方ないそうです。


言い方が悪いかと思いますが・・・・

彼女にしてみれば、楽々合格圏内なので(もちろん受験に絶対はないのですが)それでいいのか?と・・・
また、今までよりの色々なレベルの人がいるので、実際に入っていみて気持ちが落ち込まないか・・・
大学の名前で見られた時に・・・・

などと、思っていしまうそうです。

本当に失礼で申し訳ありません。
(夫婦ともに東京の有名私大を出ていて、基本的にそのような考え方の人達なのです)

修猷館では、とてもいい友人や先生方に恵まれて、大学でも同じような人たちと時間を過ごして欲しい、というのも気になっているようです。

なんというか、修猷独特の雰囲気というか・・・みな賢いので、凛とはつらつとしていて「エリートだなあ」と文化祭に行って感じたことがあるので、何となくその気持ちは分かるような気もするのですが・・


失礼、非常識を承知で質問していますので、どうか、そのような点でなく質問にお答えいただければと思います。

何とか友人を納得させて、彼女のしたいように進路を進ませてあげたいのです。

友人は、九州大学から教員になるように勧めています。

なれないことはないそうですが、もう、なりたいものが決まっているのにそれは遠回りだと、地学教員を目指すならやっぱり福岡教育大学が一番の近道だと、娘さんは言うそうです。

まだ将来の夢が定まっていないのであれば、自分の行ける中で一番良い大学に行く、というのも、進路の幅を広げられていいような気もしますが、もう決まっているのであれば、娘さんの言うことが正しいように思えます。

ブランドネームや体裁やプライドにこだわらず、大学なんて4年間のことですし、大事なのはその先何年も、自分のなりたい職業についていい人生を送っていくこと。だと思うのですが、中々捨てられないようです。


修猷館を出て、福岡教大学に行かれた方の意見をお聞かせいただきたいです。

学校の雰囲気、クラスメイトの雰囲気、行ってよかったかなど、修猷と比べてこんなところが違うよ、など何でも構いません。

良いところも悪い所も、体験された方のお話が一番参考になると思うのです。

宜しくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (6件)

修猷館でも、福岡教育でも、高校教員でもないですが、広大教育卒です。



先に断っておきます。
福教大をこけ下ろす書き方ですがご容赦ください。
福教大の卒業生の方で気を悪くされる方がいましたら、ごめんなさい。

高校理科の教員は九州出身者を含め知人にたくさんいますが、
西日本では広大教育(ただし、旧学校教育学部は師範学校あがりの
小中学校養成課程なので福教などの地方国立と変わらない。
また、今は改組されて旧高等学校教員養成課程と中学校教員養成課程が
合併したので、高校教員についてはダメになっているような気がします)、
広大より上(九大、阪大など)の理学部、それに東京理科大が多いイメージです。
福岡教育大→高校教員だなんて、はっきり言いますが教員免許は取れても、
採用試験に合格するかどうかは別問題です。
小中学校ならともかく、福教OBに高校理科の合格者が多くいるとは思えませんし
(いたとしても多くはバブル期のデモシカ教員でしょう)、
それに合格するノウハウも福岡教育大学が持ち合わせているとは正直思えませんし、
教育学部理科課程で微分方程式や流体力学(地学なら必須でしょうね)など
地球科学の理解に必須の大学レベルの数学・物理学を理解できるのでしょうか、とも思います。

数年前の大分県の教員採用試験の不正事件を覚えていらっしゃいますか?
あのときの大分県の教育委員会の上層部に福岡教育大学出身がいて、
福岡教育大学出身に有利になるよう口利きをうんぬん、というように記憶しています。
九大以下の広大ごときにこんな言い方されたくないかと思うかもしれませんが、
誤解を恐れずに書くと福岡教育大学なんて所詮その程度のレベルです。
コネがなければ、採用試験で九大卒はおろか広大卒にも勝てないのでしょう。
広大教育or理学部卒で九州(特に大分、佐賀、長崎に多い印象)の高校理科教員は
たくさん知っていますが、福岡教育大学ではどうなんでしょうね。
仮に採用されても、周囲は九大広大ばかりでしょうから、肩身の狭い思いをしないか心配です。

>「修猷館では、とてもいい友人や先生方に恵まれて、
  大学でも同じような人たちと時間を過ごして欲しい」
 こんな優秀な友人と出会える=生涯にわたる人脈を形成できる可能性は
福教では九大のはるかはるかはるか下でしょう。
福教がアホとまではいいませんが、失礼ながらせいぜい凡人にある程度の努力を
プラスした程度の人しかいないでしょう。
一方で、九大には東大や京大も楽勝で受かるけど、事情があって九州を出られない
九州の天才、秀才が埋もれています。
去年、北海道出身の北大卒の教授がノーベル化学賞をとりました。
宇宙飛行士の毛利さんも北海道出身の北大卒、北大院終了です。
「こいつ、自分よりできる」「こいつと一生酒を飲みたい」
「こいつと一緒に研究を続けたい」と思えるレベルの層が九大にはきっと存在します。

>「地学教員を目指すならやっぱり福岡教育大学が一番の近道」
 これも、今まで述べたとおり、ありえない話です。
高校生だから「教員になるなら教育学部」という思い込みも仕方ない面もありますが。

まあ、福岡御三家や小倉、東筑のトップクラスで福岡教育大学に行くなんて、
県外の私から見てもはっきり言いますが非常識と思います。
小学校教員免許なら九大では取れないので、福教もアリですが。
知人ではなく親戚にいたら、「お前はバカか(本音)」とまでは言わないにせよ
「考え直せ」とは口出しするでしょうね。

知人の娘さんが福岡教育大に進むメリットも何ひとつ見いだせませんし、
知人夫婦の考え(九大が最低ラインという考え)は、大学名至上主義者ならずとも
至極まっとうな考えだと思います。
他の回答者様のおっしゃるとおり九大理学部へ進むのが正解でしょう。
広大閥の強い広島でさえも、九大理卒の高校教員は結構いますよ。
福岡近辺ならなおさらでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変丁寧なご回答ありがとうございました。
とても具体的なお話で、大変参考になりました。
広島教育出身の先生も修猷には多いそうで、確かに教育学部というとで目指すなら、福教よりも広大が良いのでしょうね。
福岡から出たくないということで、考えていませんでしたが、広大はやはり教育で有名な大学ですし、もう一度検討してみるべきかと思いました。
そして、娘さんの情報収集もまだ浅いことがよく分かりました。
大事なのは、免許を取りやすいということより、採用され、そしてその後ということに、改めて気付かされました。
私にとっても、本当の娘のような深い付き合いの家族ですので、家族会議に入りこのような相談をされました。
何とか娘さんには、彼女の望むような教員になって充実した人生を送ってほしいと思い、私なりに調べようと思い質問させて頂きました。
もっと深く調べて、一番良い選択ができるように、皆でこのご意見を参考にさせて頂きます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 19:51

仕事が一段落したのでNo.4の補足。



>修猷館でトップ層なら,それほど無理せずに九州大学理学部ねらい

じつは,「それほど無理せずに」という部分の副詞句を,どう書こうか迷いました。というのは:

・修猷館でほんとうにヒトケタ順位のトップ層なら,東大・京大をなんらの疑問もなくねらう学力層です。そのなかで,あえて福岡教育大学というのは,常軌を逸した選択だというのは,本人がよく理解しているはずです。だから,あなたの知人は,「上位層」くらいを見栄で「トップ」といったんじゃないのかな? 「九州大学に行くものと思っていた」というのは,その傍証なんじゃないのかな? そんな感触もするのです。

・ほんとうにこのレベルにあったとしても,「女の子に浪人はさせたくない」と確実に受かることを考えるなら,あるいは経済的に下宿はさせられないと考えるなら,九大まで落とすこともありうるでしょう。その場合でも,楽勝気分で気をぬいてはだめです。ライバルは部活をやめたりして,どんどん力をつけてきますからね。

・大学には,あるていどの余裕をもって入ったほうが,精神的にも学力的にも楽です。センター・ボーダーが何%だからといっても,実際の入学者にはそれを10%以上も上回った人も実在します。あと4年間(大学院修士までで6年間)を展望すると,入学時に消耗していては続きません。とくに教員免許をとるには,かなり履修単位が増えます。

まあ,そんな判断もふくむものとして受け取ってください。

なお,中高一貫校もおおいので,中学校理科免許もとっておくのは必須です。また,進学校なら,教育学部出身者よりも難関大学出身者を望む(私立なら大学に直接に募集がくる)ことも多いです。そういう大学を志望する生徒を教えるわけですからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変丁寧なご回答ありがとうございました。
実体験のお話で大変参考になりました。
おっしゃるように、とても専門的な分野で、免許をとることよりもいかに知識を学ぶかということに、高校教員の場合重点を置くべきなのですね。
娘さんの情報収集もまだ浅いことがよく分かりました。
中学免許を取った方が良いというのも、恥ずかしながら初めて知りました。
大事なのは、免許を取りやすいということより、採用され、そしてその後ということに、改めて気付かされました。
ご意見を参考にさせて頂きます。
補足までして頂き、大変感謝しております。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 19:57

大昔ではありますが九州育ちの理系の感覚でいうと,まあ,修猷館でトップ層なら,それほど無理せずに九州大学理学部ねらいでしょうね。

ぼくも高校入学時の進路指導で「どうだ?」と勧められたことがあります。

高校地学なら,専門的にきっちりと地球科学を勉強したほうがいいです。できれば修士課程まで。ぼくもそうして取得した高校理科免許をもっています。これは就職できないときの非常手段であり,けっきょくは高校教員にはならす,アルバイトの塾講師として有益だったにとどまりますが。

教員養成系にこだわってもっと上を狙うなら,広島大学が順当なところじゃないでしょうか。西日本の教員採用では有力ですからね。ただし,下宿生活になります。
    • good
    • 0

修猷館か、それと同等レベルの高校(市内には他に二つしかないけれど)から福教大に進んだ友人知人はいます。

まあそこでトップクラスなら、まずとらない進路ですね。先生にも「志が低い」と反対されるでしょう。学年で50番くらいから下なら、九大も充分射程だけれどあえて教育大に進むひともいる、というくらいでしょうか。ボリュームゾーンはやはり九大には届かない層です。

高校理科教員って博士号持ってたり在職中に取得するひとって案外いますよ。それだけ実はレベルが高いし、研究志向も強いということ。理学部は工学部に比べても多少就職は劣るし、民間就職に流れたくないと考えるひとも多いので、九大クラスでも教員になる率は高めではないでしょうか。九大から理科教員になった友人も複数います。親戚にもいたりします。

高校理科であれば、教育大が必ずしも最短ルートだとは思いません。ブランドうんぬんではなく、九大に進むべきだと思います。大所高所、長期的見地からの指導で、理数嫌いの子どもを少しでも減らしてほしいですね(履修率の低い地学の教師にそんなに需要があるとも思えませんけど)。

ただし修猷館といえども、ど真ん中では九大は厳しいレベルなので、仮に彼女が自分を通して福教大に進んだとしても、「あまりのギャップの大きさに落胆する」というほどでもないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お知り合いの方の実体験のお話、とても参考になりました。
おっしゃるように、とても専門的な分野で、免許をとることよりもいかに知識を学ぶかということに、高校教員の場合重点を置くべきなのですね。
拝見後、改めて先生方に訪ねたようなのですが、確かに博士号を持っていらっしゃる先生も多いようで、無知で恥ずかしい限りです。
ご意見を参考にさせて頂きます。
本当にありがとうございました

お礼日時:2011/04/21 20:24

>何とか友人を納得させて、彼女のしたいように進路を進ませてあげたいのです。




いくら仲が良いご友人でも、ご家族の進路には立ち入るべきことではないように感じます。
修猷でトップのお子さんが福教大に行くことは非現実的です。
高校教員になるなら教育大だと思ってしまうのも、その娘さんが進路研究に対してまだ不十分なせいでしょう。
彼女もこれから学校の先生からの助言や、いろいろな進路研究書物を読むうちに進むべき道もはっきりとしていくはずです。

想像ですが、ご友人であるお母様も、お話のトーンほど真剣には悩んでいらっしゃらないのでは・・・。
多少のご自慢と謙遜が入り混じっているような、他愛ない世間話ではありませんか?
ご質問者様もお母様の雑談を「へぇ~!そうなの~~。勿体ないよね~~~」くらいの相槌に留めておく方がよほど喜ばれます。
進路に関しては娘さんと学校の先生、そして保護者の方に任せておけば大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/21 19:59

修猷館も教育大もよく知りませんが、それは「難関高校病」ですね。


自分の周囲がそれなりに優秀な連中ばかりだったり、それなりに高度だから、世の中どこでもそうだ、世の中それが普通だ、と思いこんでいる。
バカの集まりに顔を出しても意味がないという経験は、既にしていなければなりませんでした。
中学校で、文字通り脇目もふらず勉強ばかりしていたということは?
周りをよく見ていなかったということは、指導者教育者としてかなりのマイナスだろうと思います。

よく判りませんけど、高校の教員になるなら九大や東大の理学部などの方が良いのでは?
小中学なら教育大もありでしょうけど。
高校の教員をやるには、それなりに高度な知識があった方が良いです。
それこそ修猷館の理科の先生を見ればいいです。
高校理科の知識で汲々としているような人がどれだけ居るのか。居たら修猷館ならヤバイのでは?(うちの高校ならばれないと思います(笑) )
勿論、音楽家になるなら九大より芸大の方が良いかもしれません。
だから、目的によっては必ずしも九大や東大が良いとは限りません。
ただ、高校理科の教員であれば、レベルの高い場で修行を積む方が。
それはまた、自分の修行にもなることなのです。教員としても幅が出るはずです。
(専門バカになってかえって狭くなったらいけないのだけれど)
端的に言えば、東大や九大で研究をやりたい、という生徒の進路相談は教育大出では不可能です。
真っ当な研究の現場を見る(体験する)ことが無いだろうからです。
研究の世界というのは、世界との戦いです。校内で何位か、なんて話じゃないんです。
自分が今やっている研究、誰かに先に発表されてしまえば、半年一年が水の泡となるのです。
博士号がそれで取れないとなんてのは普通でしょう。修士号でもどうだろう。
東大にでも行けば、そういう現場を体験することができるはずなのです。(九大なんてのはだから今一な話です。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
おっしゃるように、とても専門的な分野で、免許をとることよりもいかに知識を学ぶかということに、高校教員の場合重点を置くべきなのですね。
娘さんの情報収集もまだ浅いことがよく分かりました。
ご意見を参考にさせて頂きます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 20:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング