バラ初心者です。
先日、カーディナル新苗を2株購入しました。
鉢植えにする予定です。
この2株を鉢植えにするにあたり、なん号鉢に植え付けてあげればよいのでしょうか?
最初から大きい鉢に植えてはいけないと、聞いたことがあったのですが…。
アドバイス宜しくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

新苗ならば4~5号ぐらいの鉢で育て、冬の植え替え時期に6~7号鉢に


鉢増しするとよいでしょう。
おっしゃるとおり、最初から大きな鉢に入れてしまうと根が十分に回らないため
成長が悪くなります。(かといって小さすぎると新苗はなかなか成長しません^^;)
バラは根がすっぽり入るぐらいのなるべく小さめの鉢に、が基本です。
地植えならそれほど水遣りに気を使わなくても育ちますが、
鉢植えの場合は夏場の水切れに気をつけてください。
小さい鉢の場合は、真夏は朝晩2回必要な時もあります。

3年目以降は十分地植えにできるサイズに育っていると思います。
地面におろしてもよいし、鉢植えならば7~8号に入れると良いと思います。
8号以上の鉢はこのバラには大きすぎます。

今はポットの土ごと植木鉢に移しますが、冬の植え替え時は、土をすべておとして
新しい用土に植え付けてください。
(これをやらないと成長が悪くなり、病気もでやすくなります。)
また、十分に大きくなってからも鉢で育てる場合は茎の剪定とともに根の剪定も行います。

大きく育ててたくさんの花を咲かせてくださいね^^

この回答への補足

また質問ですが、2株を1つの鉢に一緒に植えたいのですが、可能でしょうか?
一緒に植える場合の鉢の大きさはどのくらいがよいですか?
度々、申し訳ありませんが宜しくお願いしますm(_ _)m

補足日時:2011/04/22 10:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございました!
とても勉強になりました♪やはり最初から大きな鉢はダメなんですね!
頑張って綺麗なバラを咲かせてあげたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/22 10:13

最終的に樹高120cm以上になるバラですので、


2株を1つのポットに入れることはおすすめできません。
理由は根が絡んでしまう事と(1株ずつにしたいと思った時に根がほどけなくて
できなくなってしまいます)、伸びてきた枝が重なり合って蒸れてしまうためです。
(蒸れると葉が黄変して落ちてしまいます。)
又、葉が重なった部分や枝が込み合って密になっている部分にはうどんこ病などの
病気がおこりやすいです。

今は小さいから一緒でもいいかな?と思うかもしれませんが、
バラは1年で大きく成長します。
半年後には、え!こんなに?と思うほど樹高も高くなり葉も繁ってきます。
バラが大きく元気に育つためにも、1つずつの鉢に入れてあげてください。

一つずつにしておけば、万一どちらかの株がうどんこ病、黒点病などの病気を
発症しても、もう一方を隔離すれば病気がうつらずにそれで済みます。
コガネムシの幼虫に根をやられた場合も同じです。

それに、一株ずついっぱいお日様にあてて育てた方が花がたくさん咲きますよ^^!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またもやアドバイスありがとうございました!
本当に参考になります!
やはりダメですか…(>_<)
スペースが限られているので、いけちゃうかな?と思ったんですが(;_;)
枯れたら可愛そうですし、1株は鉢植えに♪もう1株は地植えにしたいと思います♪

お礼日時:2011/04/22 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバラを地植えにしたい

数年前からバラを育てています。
我が家の土質がばらには合わないみたいで
鉢植えで管理しています。

結構大きくなってきたバラを地植えにしたいのですが
造成地のため山砂の土質です。以前にも試みたことが
ありましたが、新しいシュートが出ず、弱ってしまい
ました。参考に本を読んでみると、深さ40から50
センチ50センチ四方の穴をほり完熟堆肥を入れれば
大丈夫とありました。
外の本でも、本来バラは丈夫な植物で環境に適用する
能力が高いとありましたが、もしもを考えるとどうし
ても心配です。経験者の方からのアドバイスをおねが
いいたします。

Aベストアンサー

 大丈夫ですよ。 地植えよりは鉢植えのほうがだんぜんむずかしいですから。

 バラは植えるときは高植えにして元肥(鶏糞・牛糞・腐葉土等)を十分与えます。

>深さ40から50センチ50センチ四方の穴をほり完熟堆肥を入れれば大丈夫とありました。 

 でよろしいでしょう。 わたしは腐葉土と土壌改良材(バーコン)をたっぷり入れてよく混ぜた状態で植穴を作ったあと
元肥をすきこんでから植えつけてさらに混合した土を戻して
ならした後に腐葉土でマルチングして「たっぷり潅水」して
1週間程度完全看護したあとは徐々に手抜きで乾燥ぎみに
育てています。(乾いたらたっぷりバケツで水遣りしてます)

 このやり方で毎年咲く花数は増えてますが、露地植えにすえば虫や病気もつきやすいですので良く目をかけてやらないと
だめなようですね。 管理のほうは鉢植え栽培で経験豊富でしょうから大丈夫でしょう。
 
 注意すべきことはある程度年数が経てば(3年)現在の植え穴では狭くなりますので倍ぐらい横幅を広げる対策は必要ですね。 根の発育が悪くなれば自然と地上部が弱くなって病気にやられてしまいます。 頑張ってください。

 大丈夫ですよ。 地植えよりは鉢植えのほうがだんぜんむずかしいですから。

 バラは植えるときは高植えにして元肥(鶏糞・牛糞・腐葉土等)を十分与えます。

>深さ40から50センチ50センチ四方の穴をほり完熟堆肥を入れれば大丈夫とありました。 

 でよろしいでしょう。 わたしは腐葉土と土壌改良材(バーコン)をたっぷり入れてよく混ぜた状態で植穴を作ったあと
元肥をすきこんでから植えつけてさらに混合した土を戻して
ならした後に腐葉土でマルチングして「たっぷり潅水」して
1週...続きを読む

Qいきなり大きい鉢に植え替えるのはどうしてダメなんでしょう?

ゴールドクレストの苗を買いたいと思っています。
ゴールドクレストでなくても、植物を植え替える時、ひと回り大きいサイズの鉢に植え替えるのが当たり前になっていますよね?
どうしてなんでしょう??
ゴールドクレストの苗をめちゃくちゃ大きい鉢に最初から植えたいんですがやっぱりダメですか?
お店の人に聞いたらやめたほうがいと言っていましたが、(寄せ植えなら大きい鉢でもいいと言っていた。)理由は分からないみたいでした。
教えてください(>_<)

Aベストアンサー

植え替えの時いきなり大きめの鉢に植えると根っこは横に広がって伸びていきます。
一回りずつ大きくしていくことで根っこは余分に横には広がらずまず下方向へ成長してその後横に広がって伸びていきます。

丈夫な株に育てるためにはりっぱな太い根っこが縦方向に伸びる必要があります。

Q鉢植えのバラが枯れたのを復活させる方法

鉢植えのバラ(つる性)を購入し、水のやりすぎに注意するように言われました。
これから花が咲き、その後、花壇に植え替える予定でいました。

しかし、ふと気が付くと、枯れたような感じ(茎は青々としているんですが、葉がしおれ、カレカレになっているところも多い)になってしまったんです!
もちろん、土は乾いています。。。

おととい気が付き、水は欠かさずやっていますが復活する兆しがありません(泣)

どうしたらいいのか、何か方法がありましたら教えていただきたいのです。
復活は無理でしょうか??

Aベストアンサー

水のやりすぎかもしれません。表面が乾いたら下から水が流れるくらいたっぷりとやってください。どのくらいの大きさの木かわかりませんが枯れかかっていると思われます。えだを30CMくらいまで切り詰めた上で新しい鉢に植え替えて、来年の芽ぶきを期待しましょう。

Qミニバラを植え替えしたら、しおれてきました。

ガーデニング初心者です。

ホームセンターでミニバラの株を買ってきました。
10センチ位の鉢に4株入っていたので、2株ずつに分け陶器の植木鉢に植えました。(分けたことが元気がない原因でしょうか?)
土は、バラ用のものを使いました。

買ってきたときは、花も咲いていたのですが、
今は萎れていっているという感じです。

このまま枯らさないためには、どういった対処をすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんでしたか。バラは他の植物より多くの肥料
を要求し摂取しますが、これは成木の事を言い苗の場合は新根を発生さ
せるため植付け時には肥料を用土に混ぜないのが基本です。
また肥料の種類によって、根に直に触れると肥料負けを起こし枯れてし
まう事があります。肥料負けを防ぐには、肥料を混ぜた用土の上に根を
置かないで、肥料の入った土の上に被せ土をしてから植えるようにしま
す。それとどんな植物にも共通して言えますが、開花中には植付けをし
ないのが原則です。開花には相当の体力を消耗するので、花に養分が行
かなくなってから植替えをするようにします。

どんな植物でも植替えをすると一時的に弱りますが、ダメージを回復す
れば元気を取り戻して元の状態になります。肥料を与えていないとか、
植替え方法に間違いがないのなら、暫く様子をみられるしか方法はない
と思います。全てに間違いがなくて、植物に生きようとする力があれば
必ず回復します。

植物を植替えをしたり剪定をすると多少なりともダメージを与える事に
なり、そのダメージを回復が出来ないと植物は枯れる事になります。
植物には必ず植替えや剪定時期があり、作業は全て時期内に行うように
します。今回は専用用土を使われていますし、時期的にも作業可能時期
に行われているので、特に問題はなさそうに思えます。

状態が悪くなった原因ですが、植替えの方法に問題があったのではない
かと思います。植付けの際に根を傷めたり、根をほぐさないで密集した
状態のままで植えられませんで...続きを読む

Q鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れ

鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れていきます。ベランダでハイブリットティー、フロリバンダを10鉢程育ててます、10号の鉢です。床の熱から逃すため40センチ程の高さのスノコ状の棚に載せてあります。暑い日は夕方には葉がしよれて来るので、殆ど毎日水をタップリあげてます。暑さで根が傷むのでしょうか、水のあげ過ぎでしょうか。育てるコツを教えて貰えませんか

Aベストアンサー

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾けば水を弾くし、藁は田舎ならともかく、販売されているものはバカ高い。という事で私は割安なバーク堆肥を使っています。鉢土の上3~4cmぐらいを覆ってやります。
鉢に直射日光が当たって高温になるのも、あまりよろしくないですね。ムシロみたいなもので鉢を覆ってやれば良いかも知れませんが、ムシロも最近見かけませんね。まあ代替品でもあれば。ゴザ?アルミホイル?、あまり自信はありません。

日当たりの悪い葉は黄色に枯れ易いですね。特に株の内側に茂っている葉など。これらの葉も剪定して減らしてやれば、風通しも良くなって一石二鳥ですね。
後、霧状の葉水(シリンジ)を葉の表裏に与えてやるとよろしいですね。潤いを与えられて葉が喜びます。ハダニの予防にもなって、これも一石二鳥です。
もっとも黒点病(黒星病)の場合は、シリンジは注意が必要です。病気が広がる可能性がありますからね。早めにまた乾かす事が大事です。できれば朝方にシリンジした方がよろしいでしょう。
ちなみに黒っぽい斑状になって黄色く枯れるのは黒点病です。

ベランダの床面からの放射熱を避けるために鉢を持ち上げられたのはよろしい事ですが、下からの通気が良くなって鉢土は乾き易くなります。吊り鉢がよい例ですね。
しかしともあれ、夏場の晴天時は朝夕2回の水遣りが基本でしょう

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾け...続きを読む

Q四季咲きつるバラのシュート処理について教えて下さい。

四季咲きつるバラのシュート処理について教えて下さい。
昨年2月に四季咲きのつるバラ「アメリカ」の長尺大苗を購入し露地植えにしました。ベイサルシュート1本、サイドシュート3本が3m以上伸びましたので、昨年の12月にオベリスクに螺旋状に誘引しました。
今年の4月初旬からサイドシュートが3本勢いよく伸び始めたので真直ぐ上に誘引していますが、現在120~140cmほどの長さに伸び先端が2~3本に分かれ、それぞれに房状の蕾を沢山付けた状態てす。

そこで質問ですが、
(1)つるバラのシュートは、教科書通り「ピンチせずに上に上に伸ばす」というように育てていますが、四季咲き性の強いものでもこれでよろしいのでしょうか?

(2)このようにシュートの先端が箒状になった場合の処理を教えて下さい。
花がらを早めに取り、房が全部咲き終わったら分かれた枝の下でカットしようと思っていますが、これでよろしいでしょうか?

初めてのつるバラで、昨年のシュート先端はこのようにならなかったためチョット戸惑っています。
どうぞご指導下さい。

Aベストアンサー

開花枝とサイドシュートを混同 取り違えているみたいな気がする

ツルバラは シュートは 開花養成枝(幹)で 各腋芽を均一に伸ばすために なるべく水平に誘引する
が原則だとおもうが・・・

水平が斜め螺旋状に誘引された幹からでた腋芽は 花を咲かせるため 勢いを良くするために垂直に伸ばす

枝先に 角度をつけるほど生長は衰えるので ベイサルシュートは長く伸ばしたいので なるべく垂直に伸ばす
四季咲き性が強いと ベイサルシュートの先端にも花が来ることもあるだろう
普通の薔薇の場合は 花は咲かせず 1/3に切りますが ツルバラでも 花は咲かせず 少し切り 長くしたい時はそのまま1~2本の腋芽を伸ばし いるだけの長さを確保する




サイドシュート  幹から伸びた強い腋芽   

サイドシュートにばかり栄養が行くと 他の腋芽(開花枝)が貧弱 伸びなくなるから
強過ぎる腋芽は 有る程度伸びたら角度をキツめにつけて誘引すべきだろう
そうすれば枝の伸びは押さえられ さらに腋芽が伸びて それに咲くはずだ

花が咲いたのなら せっかくなので咲きおわるまで鑑賞して 花茎がでたところは切って 直に誘引
今の時期は 枝の付け根で裂けやすいので 針金などで補強してから行うといい

開花枝とサイドシュートを混同 取り違えているみたいな気がする

ツルバラは シュートは 開花養成枝(幹)で 各腋芽を均一に伸ばすために なるべく水平に誘引する
が原則だとおもうが・・・

水平が斜め螺旋状に誘引された幹からでた腋芽は 花を咲かせるため 勢いを良くするために垂直に伸ばす

枝先に 角度をつけるほど生長は衰えるので ベイサルシュートは長く伸ばしたいので なるべく垂直に伸ばす
四季咲き性が強いと ベイサルシュートの先端にも花が来ることもあるだろう
普通の薔薇の場合は 花は...続きを読む

Qバラの花首が萎れてしまう原因は?

鉢で育てているバラが、水やりしていても花首から萎れてきてしまいます。以前は鉢土の表面が乾いてきてから水やりしていたのですが、最近は、まだ土が黒っぽく湿っているうちから花首が萎れてきてしまいます。

品種はイングリッシュ・ローズのアンブリッジ・ローズという品種です。新苗を植えて3年目、高さは1mくらいで直径30cmで高さも同じくらいの木製の鉢に植えています。今年から土にオルトランとニーム・ゴールドを交互に混ぜこんでいます。また、今年黒点病にかかりスミチオンを2回ほど撒きました。また、今夏は猛暑対策にミズゴケでマルチングし、そのままになっています。

株はすごく元気という訳ではないのですが新芽を出し葉も育っています。黒点病が完治しておらず葉に病班が出るので出たら取り除いています。水やりすれば花首がもどるのですが、このまま水をやっていると根腐れするのではないかと心配しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

種苗会社の相談室です。
http://www.takii.co.jp/faq/info.html

個人の相談室です。
閉鎖されていますが過去の資料は残っているので参考にしてください。
http://yasashi.info/stepbbs/step.cgi

Qミニバラの葉先だけが枯れてくる

今年購入して6号鉢に植え替えたミニバラです。
寄せ植えではなく1本だけなんですが、無事に花を咲かせました。
しかし、植え替えたころから葉の先端から1/3くらいまでが次々と枯れるようになりました。
日光に当てていますし、肥料も3、4日に一度くらい1000倍の液肥をやっています。(足りませんか?)
今年の春に買ったものなので、まだ根詰まりするには早いと思います。

コガネムシの幼虫かもしれないと書かれたサイトもありましたが、確かめる方法がわかりません。
「木をゆすってぐらぐらするようなら根元を少し掘り返す」とありましたが、それは大きなバラの話。
鉢植えの小さなミニバラの場合はどうすればいいでしょうか?
引っこ抜いて土を落とす―という暴挙に出たら、やはりまずいですよね?

また、ほかに考えられる原因があったら教えてください。

Aベストアンサー

バラはネ、液肥があまり好きではないんです。
液肥は塩分が強いので、たぶん塩害が起きたのだとおもいますよ。
たしかにバラは肥料食いなんですが、他の植物とは必要な栄養配分が違うのでバラ専用の置き肥をするのが一般的です。マンガン不足でも葉の周囲が枯れるので、やはり肥料バランスだと思います。

対策としては、まず今ミニバラが植えてある鉢より1~2号大きな鉢に、市販のバラの土を入れて植え変えてあげてください。(一鉢だけなら自分で用土を調合するより安上がりです)
植え替え時には根っこは触らず、そのままポコッと植え変えてください(今は根を崩して土がえをする時期ではありません。全般的な土替えは12月~2月頃が適期です。)
たぶん、それだけで しばらくは土に含まれる栄養分を摂取しながら元気に成長するでしょうから
肥料が足りなくなってきた9月初旬ごろに固形の置き肥(バラ用)をしてあげてください。

ミニバラは挿してから短期で大きくして出荷するため、ピートモス中心のフニャフニャな土に入れられていたり、小さな鉢でもたくさん花を咲かせるため、1鉢に4~5本も挿されたかわいそうな状態のものが多いです。だから購入後に花が終わったら、適正な大きさの鉢、土に植え変えて、バラの好む肥料を施してやれば、とても元気になりますよ^^

バラはネ、液肥があまり好きではないんです。
液肥は塩分が強いので、たぶん塩害が起きたのだとおもいますよ。
たしかにバラは肥料食いなんですが、他の植物とは必要な栄養配分が違うのでバラ専用の置き肥をするのが一般的です。マンガン不足でも葉の周囲が枯れるので、やはり肥料バランスだと思います。

対策としては、まず今ミニバラが植えてある鉢より1~2号大きな鉢に、市販のバラの土を入れて植え変えてあげてください。(一鉢だけなら自分で用土を調合するより安上がりです)
植え替え時には根っこは触ら...続きを読む

Qおすすめのバラを教えてください!

おはようございます。
今回、ついにバラを育てることを検討中です!!

ミニバラは育てているのですが、バラは初めてで、分からないことだらけです。
鉢植えを考えていますが、品種選びに困っています。日当たりはすごく良いです。
(その代り、床がコンクリなので、夏は熱くなります。その対処法もお教えいただければと思います。)


(1)マンションのバルコニーなのですが、そのフェンスに、幅2m×高さ1mくらい這わせるか、トレリスをプランターに挿して、そこだけに収めるか迷っています。

長期修繕の際、バルコニーに物を置いておけます。半分ずつして下さるので、鉢を片側に寄せます。
一度フェンスに固定したものを、はずして、数人で蔓を持ち、平行移動させて、もう片側のフェンスに固定することができればフェンスに這わせられると思うのですが、可能でしょうか。
(また、トレリスの良い手作り法などがあると嬉しいです)


(2)お勧めのバラの品種

それぞれの場合のおすすめ品種をお教えくださるとうれしいです!!
花の好みだけで言うと、
フランソワ・ジュランヴィル
マリアテレジア
ピエール・ドゥ・ロンサール
メアリーローズ
などが良いな、と思っています。


(3)木立ち性と半つる性の違いがよくわかりません。

上記のようにしたい場合は、どちらが良いのでしょうか。


(4)新苗の相場

780円ぐらいのものと、1400円ぐらいのものは、やはりなにか違うのでしょうか。
できるだけ安く収めたいのですが、いくら以上じゃないと危ない、というのがあればお教えください。



沢山すみません。どうかよろしくお願いします。

おはようございます。
今回、ついにバラを育てることを検討中です!!

ミニバラは育てているのですが、バラは初めてで、分からないことだらけです。
鉢植えを考えていますが、品種選びに困っています。日当たりはすごく良いです。
(その代り、床がコンクリなので、夏は熱くなります。その対処法もお教えいただければと思います。)


(1)マンションのバルコニーなのですが、そのフェンスに、幅2m×高さ1mくらい這わせるか、トレリスをプランターに挿して、そこだけに収めるか迷っています。

長期修繕の際...続きを読む

Aベストアンサー

楽しみですね~(*^^*) ワクワクする気持ちが、すごく伝わってきました。
ということで、できる範囲で回答しますね^^

(1)マンションのベランダなら断然オベリスクです。
   鉢に挿すタイプの逆三角▼トレリスでは上手にバラを誘引できません。
   又、高さ1m幅2mの低い手すりに誘引できるバラは品種が限られます。
   せっかく横幅が2mあるのでオベリスク仕立てで3~4鉢置くのがおススメです。

(2)フランソワ・シュランヴィル・・・ランブラーローズ(非常に大きく成長するタイプ)ですので
   ベランダ栽培には向きません。OLタイプですからあまり枝を切っちゃうと咲かないですし、
   これはやめておいた方が無難です^^;

   マリアテレジア・・・一番おすすめできます^^ マンションのベランダにもおさまるサイズで、
   オベリスクに巻いたら花がたくさん咲くでしょう。手すりに絡ませてもOKですよ。
   タンタウ社のバラは全般的に病害虫にも強いです。

   ピエール・ドゥ・ロンサール・・・おすすめです。2m程のオベリスク仕立てにすると見事です。
   ただし枝が硬くて棘が鋭いので巻きつける時にちょっと苦労するかも・・・。
   アーチや壁面など大きく育てるにはいいですが、低いフェンスに添わせるのは困難なバラです。

   メアリー・ローズ・・・二番目のおすすめです。香りもいいですし!
   本来はシュラブなんですが、ピエールと同様に日本ではツルバラとして扱える品種です。
   メアリーローズの場合は冬期に短く切っても咲きますので小さく育てるための管理が楽です。

   他にはイングリッシュローズ(オースチン社)やフレンチローズ(デルバール社)から
   樹高1.5m~1.8m程度のシュラブタイプのバラを好みで選ぶとよいでしょう。
   日本で育てる場合 北海道を除いて記載樹高よりも1m程度大きく育つことをお忘れなく。
   私のおすすめは、香りよく、枝が柔らかく、棘が少なく、短く切っても咲く「フェリシア」です。

(3)木立バラは直立で上に向かって伸びる枝がしっかりしたタイプのバラです。
   フェンスやアーチ、オベリスク、トレリスには向きません。
   場所をとらずコンパクトに育てることができるのでベランダにたくさん置くならこのタイプ。
   半ツルはシュラブといって枝が伸びるにつれ弓状に湾曲するタイプです。
   小型のツルバラとしても使えますので、アーチやオベリスク、低めのフェンスのほか、
   ベランダ栽培にもおすすめです。
   本来のツルバラと違う所は、ほとんどの品種が冬期に短く切っても咲く所です。
   このタイプだと大きくなりすぎたバラを小さく仕立て直すことも可能です。

(4)新苗というのは接ぎ木1年目の赤ちゃん苗のことです。
   安いものほど苗が小さく、花を見るまでにかなりの世話が必要なのでベテラン向けです。
大きくしたいからといきなり大きな鉢に植えると枯れることも・・・。
   それから、雑に取り扱うと継ぎ目からぽっきり折れてサヨナラしてしまうことも・・・。
   
   新苗は蕾を摘み取って株を大きく育てる必要があるので花を見られるのは早くて1年後です。
   いまの時期は新苗がたくさん出回っていますが、できれば初心者には大苗をおすすめします。
   すぐに花を楽しめますし。これから2番花、3番花、秋花が楽しめる品種もあります^^
   因みにメアリーローズはオースチン社の方針で新苗は出回りません。
   安いからといって安易に選ぶのではなく、予算の許す限りなるべくしっかりした苗を
   (特にベランダなので猛暑に強い国産接ぎ木苗を)手に入れることが大切です。

真夏の対処は手に入れたバラによっても違うので、また相談するとよいでしょう。
それでは、長く付き合える好みのバラに巡り合えるといいですねっ^^  

楽しみですね~(*^^*) ワクワクする気持ちが、すごく伝わってきました。
ということで、できる範囲で回答しますね^^

(1)マンションのベランダなら断然オベリスクです。
   鉢に挿すタイプの逆三角▼トレリスでは上手にバラを誘引できません。
   又、高さ1m幅2mの低い手すりに誘引できるバラは品種が限られます。
   せっかく横幅が2mあるのでオベリスク仕立てで3~4鉢置くのがおススメです。

(2)フランソワ・シュランヴィル・・・ランブラーローズ(非常に大きく成長するタイプ)ですの...続きを読む

Qバラの枝が折れてしまいました

せっかく元気に成長していた新株のバラですが不注意で枝を根本から折ってしまいました。
三本のうちの一番若い芽で、元気に育って蕾も秋に向けて切ったところで本当に残念です。今年は花はダメでしょうか?
また折れた後の必要な処置があれば教えてください。

Aベストアンサー

一番若くて元気な新しい枝をシュート芽と言います。
この枝はこれから良い花芽がつく大切な芽なのですが、切ってしまったとの事ですね。
すこしでも枝元が残っていれば脇枝がでてくると思いますがなければ諦めてください。
まだ購入されたばかりと思いますが、、、
叉切りカブに腐り止めとしてロウなどを塗って置いてください。残りの2本の幹が若ければ花枝をつけてくれると思います。古株はあまり良い花がつきませんし、枝の勢いも悪いです。花付きが悪くなったら元から切ってください。
接木のバラは台木を使ってますから、花をつける幹とは違います。
花が5分咲きになったら枝を切るのくり返しで夏でも我が家は今だにバラが咲いています。
接木の木は挿し木での可能性は少ないのですが、中には挿し木が出来るバラの種類も有ります。
叉今年の枝を挿すより前年度の枝をさしてみたら良いと思います。必ず一晩水コップに漬けてから挿し木して下さい。肥料は必ず骨粉が入ったものを与えてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報